【感想】 逃げ上手の若君 37話 足利尊氏サイドの回 普通にお話が勉強になる【ネタバレ注意】

  • 209
1: 名無しのあにまんch 2021/10/25(月) 00:05:02
前話感想記事: 【感想】 逃げ上手の若君 36話 綾×若キテル… そしてまた株を上げていく小笠原殿【ネタバレ注意】
2: 名無しのあにまんch 2021/10/25(月) 00:07:36
尊氏の中にいる存在イメージじゃなく本当に悪鬼の類だった
6: 名無しのあにまんch 2021/10/25(月) 00:11:06
>>2
問題は尊氏本人と悪鬼が共存している点
4: 名無しのあにまんch 2021/10/25(月) 00:09:09
いよいよ中先代が始まりそう
8: 名無しのあにまんch 2021/10/25(月) 00:16:01
>>4
これが戦国時代に真田幸隆が再興を願って奔走した海野家か
10: 名無しのあにまんch 2021/10/25(月) 00:17:05
よこせ
全部よこせ
12: 名無しのあにまんch 2021/10/25(月) 00:17:58
>>10
ネウロの絵を思い出した
17: 名無しのあにまんch 2021/10/25(月) 01:16:10
尊氏がグルメ細胞持ちだったとは
10: 名無しのあにまんch 2021/10/25(月) 00:43:10
尊氏ヤバすぎない?
過去作で例えるなら学園長の中身が穏やかなシックスくらいヤバい
21: 名無しのあにまんch 2021/10/25(月) 00:46:05
>>10
目が隠れてた時点で身構えてたけどページめくった瞬間予想よりももっとエグいの来てヒッってなった…
144: 名無しのあにまんch 2021/10/25(月) 01:06:36
ネウロでもやらないようなエグい変身してる尊氏は何なの…
205: 名無しのあにまんch 2021/10/25(月) 01:14:48
逃げ若は序盤の山場っぽいな
戦況が動き出すのだろうか
19: 名無しのあにまんch 2021/10/25(月) 01:21:43
足利尊氏は百々目鬼か何かなんだろうか
あんまり鬼の王ってイメージないけど
632: 名無しのあにまんch 2021/10/25(月) 05:40:44
若君はそろそろ新田や楠木出さないと
南北朝舞台の作品でキャラ出し惜しみとか自殺行為でしょ、バンデットでも序盤からビッグネームの登場と活躍は描いていたんだから
641: 名無しのあにまんch 2021/10/25(月) 06:17:29
>>632
小笠原貞宗とかでここまで牽引できてるんだから大丈夫じゃね?
囚われの大塔宮とか高兄弟とか出す奴はしっかり出してると思うが
634: 名無しのあにまんch 2021/10/25(月) 05:47:24
逃げ若は掲載順的には今んとこ打ち切られる余地がないから焦る必要は全く無い
637: 名無しのあにまんch 2021/10/25(月) 06:12:50
見るからに悪役面なのに政治運営に関しては有能なんだよな師直
15: 名無しのあにまんch 2021/10/25(月) 00:37:21
高兄弟の後ろで悪人ヅラして印象に残ってた心清き郎党たちがまた登場したが
デブは家紋からして細川一族っぽいけど中先代での若君との絡みを考えると頼貞あたりか
18: 名無しのあにまんch 2021/10/25(月) 01:18:04
>>15
当たり前だけど
あの人達って脳筋じゃなくてしっかり政治家としてもやり手なんだよなあ
16: 名無しのあにまんch 2021/10/25(月) 01:14:01
護良親王は不憫系王子様としてのキャラで確立するんだな
登場直前が全盛期でそこから転落人生だから仕方ないが

記事の種類 > 感想漫画 > 逃げ上手の若君(逃げ若)逃げ上手の若君

「感想」カテゴリの最新記事

「逃げ上手の若君(逃げ若)」カテゴリの最新記事

コメント一覧

1. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 10:05:42 ID:k0ODY0MDA
護良親王・・・なんというかその、興奮しましてね
0
5. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 10:11:34 ID:U1NDAxMjU
>>1
護良親王もあれ術式開示入ってるよなw
0
6. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 10:12:06 ID:I1MjgxMjU
>>1
なんか美少年よりのエッチさないこの人??????????
0
13. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 10:15:31 ID:c0Mjk2MDA
>>6
倒幕の立役者で猛将で統率力もあって囚われの王子様でちんちん剥けてないんだぞ
興奮するなという方が無理だろ!!
0
50. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 11:40:13 ID:A4NDc2MjU
>>13
チソチソ剥けてないのは願望だろ!
0
59. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 11:59:06 ID:c0Mjk2MDA
>>50
じゃあ剥けてるのと剥けてないのどっちがいいんだよ!
0
70. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 12:35:12 ID:YyMjkyMDA
>>59
そもそもチンチンが無い方が嬉しい
0
125. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 15:04:34 ID:UyMjU0MjU
>>70
ガイアッッッッ
0
178. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 20:07:43 ID:E2MDUyNzU
>>125
アグルゥゥゥゥッ!!
0
149. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 17:32:42 ID:gwOTAyNTA
>>70
つまり去勢するということですね?
0
185. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 20:50:33 ID:cwODI4MDA
>>70
ばかめ!
あった方が興奮すんだよ!
0
93. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 13:26:07 ID:k2MTUxNTA
>>13
姫騎士陵辱文脈で興奮した
0
158. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 18:04:41 ID:k1MTg2MjU
>>6
お姉ちゃんたちにはショタより青年のほうが受けるからネ
0
199. 名無しのあにまんch 2021年10月26日 04:42:01 ID:A0ODg2MTQ
>>158
お姉ちゃん♂か…
0
11. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 10:14:49 ID:IyNDY5MDA
>>1
オッサンは未だにこれを「もりよし」って読むの慣れない
0
31. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 10:44:05 ID:c5MzEwMjU
>>11
グリコしんのうだよなあ
0
53. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 11:47:29 ID:E0MDcxNTA
>>31
メイジだろ
0
62. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 12:04:14 ID:E4NjQ5NzU
>>53
明治キメラのノリやめーやw
0
55. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 11:51:59 ID:Q1MDcwMA=
>>11
はえー、「もりなが」って読んでいた時代があったのか
勉強になる
0
91. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 13:23:45 ID:gyODgwMA=
>>55
今そういう時代じゃなくなってたことを逃げ若で初めて知ったわ
0
120. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 14:53:44 ID:M5MjI5MjU
>>55
江戸時代ぐらいには「モリナカ」って振り仮名のある史料があって、たぶん「モリナガ」やろってふんわり考えられてた。(濁点の有無は曖昧だった時代)
明治以降の南朝ブームの時にこの読みが採用されて、親王由来の史跡とか寺社とかでだいたい「モリナガ」で紹介されて広く定着

したけど、学問的には「モリヨシ」でもいいんじゃね?ってのも昔からあった
解説上手にあった、良をヨシと読む史料が出てきたんで今では「モリヨシが正しい」になってる
でも史跡とかの紹介はモリナガでだいぶ残ってる。
0
157. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 18:02:54 ID:k1MTg2MjU
>>120
昔は「正しい読み」とかあってないようなものというか同じ漢字を別の読みしてもいいし同じ音に別の音を当ててもいいし、、、テキトーよ。
0
14. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 10:15:32 ID:g2NjY0MDA
>>1
親王の関所が屈強な男達に壊される流れかと思った
牢屋のコマでちゃんと服着ててよかった
0
74. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 12:45:23 ID:UwMTY0NzU
>>14
史実だとこの後牢屋で○○されるから安心しな!
0
209. 名無しのあにまんch 2021年10月29日 02:02:54 ID:gyNDg2MjU
>>74
興奮してきたな
0
38. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 11:18:05 ID:UyMzAyNzU
>>1
求められるすべての才能持って生まれてきたイケメンが真っ青になるまで追い詰められるの好き...
0
95. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 13:30:35 ID:gwMDU4NTA
>>1
捕らえられてる時の顔がセクシー、エロいっ!
0
122. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 15:01:02 ID:IxODU5MDA
>>1
これ抜いたら不敬罪??
0
156. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 17:58:29 ID:gzODI0NzU
>>1
またあにまん民が性癖狂わされてる…
0
2. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 10:08:05 ID:MxNzg1MDA
護良親王が素手でボコボコ殴って抵抗してるの笑った。この時代上に立つにはやはりカラテが必要なのか
0
23. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 10:24:40 ID:Q2OTg1MjU
>>2
小さい時から比叡山で鍛えまくって、
楠木正成ら悪党を指揮して幕府軍と戦ってたバリバリの武人だからな…
「山賊王」ではガチムチのマッチョだったし。
暗殺される間際には素手で刀を持った刺客と取っ組み合いをして、刀を口で止めて折ったくらいの実力者。
多分個人の戦闘力で言ったら、尊氏以上だったと思う(史実では)。
0
27. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 10:37:25 ID:QzNjI4MDA
>>23
逃げ若では刺客始末しながらの片手間の相手で刀受け止められて、「落ち着いてくださいよ」だから酷すぎる
0
58. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 11:57:01 ID:U0NjM4MjU
>>27
あのシーン、自分から見て外側にある峰の側から小指一本で引き止めるっていう意味の分からん止め方されてるからな…。
その後の態度も含め、何から何までわからされちまったよ護良親王。
0
198. 名無しのあにまんch 2021年10月26日 01:20:16 ID:Y3MTc5OTQ
>>23
「バンデット」でもガッチリ系の坊さんだったしな…
0
207. 名無しのあにまんch 2021年10月28日 06:18:37 ID:c0NzU4Mjg
>>23
天台座主で征夷大将軍で皇位継承権もあるという
位は最強なのよね
ママや嫁が北畠の一族だったりするし
阿野廉子とか北畠親子とか出るのか出ないのかどうなんやろ
阿野廉子は悪女ポジで尊氏と不倫するとかいけそうなのにね
0
129. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 15:29:40 ID:M5MjI5MjU
>>2
奈良の山中駆け巡って幕府軍翻弄したゲリラ上手の若様だからな…
取り押さえる側も、反乱容疑とはいえ皇族だから素手で行くしかなかったんだろうけど
やんごとなき身分の人にはそれなりの対応がある

なお親王が鎌倉に送られた後、担当の直義さんは親王を土牢にブチ込んで世話は侍女1人というガチ罪人待遇した
0
150. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 17:32:42 ID:E2MzYxNzU
>>129
その待遇で牢死(衰弱死とかいう生易しい物ではなく、ほとんど身動き取れない牢の中で重度の床ずれからフ敗して敗血症コースとか、発狂ジ、殺コースとか)しなかったとかガチ武闘派やな。
てか、暗殺される前に刺客とやりあう体力あったとか流石に時代小説の創作だろ!?って言いたい。
0
159. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 18:08:41 ID:k2MDQwMA=
>>150
土牢の方が創作なんだよなあ
口で刀を折ったとかは盛ってると思うけど
0
183. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 20:30:15 ID:A4MjM0MDA
>>2
というか、若君の最終ステータスが親王ぐらいなのでは?
0
3. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 10:09:35 ID:AzNzE2NzU
尊氏さん人外の中でもエグいやつやん…
マンガ読んでて本気でゾワっとしたの久しぶりだわ
0
45. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 11:26:02 ID:k3MDEzNzU
>>3
歴史でさらっとしかやらんかったが、そんなにヤバい人だったんだ…
0
51. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 11:43:12 ID:gyNDIwMDA
>>45
流石に史実ではあそこまではない。
定説だと精神的に疲れてて躁鬱の気があったらしく、一貫性ない事多かったから、漫画でもこうなる描写されてもおかしくないというか。

高とか弟とか、細川や小笠原みたいな一門や部下が有能揃いで強いのもある。
新田さんはクソ真面目すぎてねえ。
0
52. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 11:47:05 ID:IyNDY5MDA
>>51
足利の系譜って、なんか精神的にちょっと不安定の人多くない?
いきなりキレて比叡山焼いちゃったりとか、戦争の最中に敵方に寝返る総大将とか
0
64. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 12:21:39 ID:E3MTA3NzU
>>52
急に仏になると言い出して生き入定した義兼おじさん「スマン...」
ご先祖代々の手紙を見るの忘れて子孫に託して切腹する家時おじさん「スマン....」
急に発狂する貞氏パパ「スマン...」
0
194. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 22:43:21 ID:Y0Njg5NzU
>>64
最近さ『やる夫は鎌倉幕府の成立を見るそうです』を読み返してんだけどさ、義兼おじさんはあんな出来事を目の当たりしてたら、そりゃ精神不安定になりますわい。(どんな出来事かは、自分で読んでみてね)
0
65. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 12:23:34 ID:c0Mjk2MDA
>>52
義教さんのその所業はちゃんと政治的にも意味があったから(なお他の所業)
0
208. 名無しのあにまんch 2021年10月28日 07:41:32 ID:c0NzU4Mjg
>>45
史実だともっとヤバい説もあるよ
漫画の中だと悪気や野心がちゃんとある系のバケモノだけど
史実だと悪気や野心が無いのにとんでも無い事をやらかしまくる系のツンデレでヤンデレで一発逆転で大乱に勝っちゃうし、被害者顔をしながら弟でも息子でも平気で殺してしまうヤツだよ。
シンエヴァのシンジ君が一番近いかもしれない。
一身上の都合で世界をほぼほぼ滅ぼしておいて、被害者顔をしながらカヲル君やマリとウフフキャハハが出来るヤツなんだよ。で、なんか鬱になったらカヲル君やマリをヌッ殺して被害者顔するようなヤツなんだ。
0
126. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 15:05:33 ID:A4NjUxMDA
>>3
???「人のかたちとか無いんか?」
0
142. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 16:18:42 ID:IwNDUyNTA
>>3
エグいっていうか本当に不思議な男でね、前半は優秀な弟や執事に支えられて苦境を乗り越えたように見えるのに、後半は優秀な弟や執事がいなくなって弱体化するのかと思いきや、今までは部下に仕事を割り振るために手を抜いてましたと言わんばかりに無双するんで、スッゴい不思議な気分になる。
勿論、実際は直義や師直がいた時は目立たなかった面子で穴を埋めているのだろうけど、切った手足がすぐに生えてきたみたいで困惑する。
0
163. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 18:24:55 ID:k1MTg2MjU
>>3
ものすごく優秀な上に優しいけど、八方美人で誰にでも気前よくしたせいで乱世を生んだから指導者としては失格みたいな見方が多いかな。
0
4. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 10:11:30 ID:M2NjU5MjU
尊氏の家臣たちがどう見ても小物悪役面なの好き。
有能な所どんどん見せてくるだろうし楽しみ。
0
37. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 11:16:33 ID:AwNjA2MDA
>>4
今回は名無しだった心清き郎党3人もデザインを決めているということは間違いなくネームドだろうし誰なのか考えるのが楽しい
0
75. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 12:48:50 ID:EwNTQwNTA
>>4
高兄弟は政治的手腕だけじゃなくて戦も滅茶苦茶強いからどう描写されるか楽しみ
0
124. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 15:03:02 ID:M3ODA4NzU
>>4
あんなヒャッハー顔で建武の失策とか中国の紙幣についてとか真面目に語ってるのガチゴリラとモツオレベルのギャップだわw
0
130. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 15:38:08 ID:M5MjI5MjU
>>124
紙幣を紙キレ扱いするんでなく、数百年早いわ!ってちゃんと評価してるあたりインテリ度高い…
0
153. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 17:51:42 ID:E2MzYxNzU
>>130
金属貨幣から兌換紙幣(金(ゴールド、元素記号Au)と交換できることを国家が保証する紙幣)ですら
国家の言うことを真っ当に信じられるだけの信頼がある、
必要があれば気軽に交換に行けるだけの移動の便利さがある、
とか色々切り替わるだけの理由あるしなあ。

恩賞の土地の割り振りで機能停止している建武政権ではやる前から無理ゲーと判断されるのもございます残当。
0
179. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 20:10:34 ID:g0NjQyNzU
>>153
丁度今の大河でその辺の話やってるよね
明治時代ですら苦労してるのに、南北朝だとそりゃ無理だよな…ってなる
0
148. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 17:20:02 ID:kxNjU2NTA
>>4
小笠原殿をあのキャラデザで人気トップに押し上げた松井先生の手腕を信じる
0
7. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 10:12:40 ID:k1MjQ3NzU
ここら辺は本当に建武の新政が躓いた理由だからねぇ……
0
61. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 12:02:25 ID:cxMjQzMDA
>>7
物理的に有限な上に現地人とのしがらみもあるから領地を報酬にするって本当に難しい
後の室町も寺社本所領の横領で苦労するし
0
90. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 13:22:26 ID:UzMjYzMDA
>>61
銭と茶器を報酬にしよう
0
96. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 13:35:11 ID:c0Mjk2MDA
>>90
なお江戸時代は逆戻り
0
108. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 14:03:04 ID:M0NDI0MjU
>>96
江戸時代は名誉だけやぞ
0
109. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 14:05:40 ID:c2MTQ5NTA
>>96
貨幣経済が未発達なんで、収入源として最低限の土地がある上でプラスアルファとしての銭や茶器だからな
あと作中で高兄弟が言ってるように、最大の武力を持って裁決を保証できるなら社会はある程度安定するし、そらを実際に実現したのが江戸幕府とも言える
0
116. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 14:35:24 ID:QzNDY3MjU
>>109
そも国家の成り立ちそのものが最強暴力装置同士の勝ち抜きトーナメントだからなあ。
0
139. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 16:17:04 ID:M1Njc0MDA
>>116
国家安康「え? 秀吉も利家も死んで不戦勝?😏」
0
182. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 20:21:53 ID:g0NjQyNzU
>>139
そもそも秀吉政権に入るまでの段階で強敵と何度も戦って生き延びてきてるからな
それに秀吉や利家が中途で亡くなったから棚ぼたを得たと言うより、彼らの死と後継者の力不足で瓦解しかけた天下を再度まとめる必要にかられた結果の江戸幕府でもあるし
0
164. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 18:26:23 ID:Q4ODIyNQ=
>>96
参勤交代を1年ごとから5年ごとにしてあげるとか城を立て直してもお取り潰しにしない(しないとは言ってない)とかの報酬を新たに作ったぞ!
0
77. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 12:53:29 ID:cwNzk5MDA
>>7
師直「陛下…ひとつだけあなたに言いたい事があるんです。あなた(の政策)はクソだ…」
0
99. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 13:36:57 ID:M1NTMyNzU
>>77
ゴッダー「ククク…ひどい言われようだな まあ事実だからしょうがないけど」
0
97. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 13:35:16 ID:QxMTI4MjU
>>7
かつては「後醍醐天皇=暗君」で、
公家ばかりを優遇したダメな政策と言われていたけど、
近年は評価が見直されて来てるんだよね。
実力主義を取り入れた先進的な政策も多かったらしいし。
楠木正成の様な身分の低い武士でも要職に就けたのは、
これまでの時代ではあり得なかったみたいだしね。
多くの武士は結果的に冷遇された形になったけど、
実際はお気に入りの武士も多かったって聞いた事ある。
0
113. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 14:13:32 ID:UyMzAyNzU
>>97
「めんどい」
「「「陛下がめんどいと仰せだ!!!」」」
の勢い好きw
0
118. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 14:45:47 ID:czMjc5NzU
>>97
ただやっぱりエコひいきになってしまたのが政権短くした理由であると思う
0
128. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 15:16:35 ID:c2MTQ5NTA
>>118
帝自身は才能や功績で選んでるつもりでも、事情知らずに割り食った連中から見れば「えこひいきだ!」って不満は必ず出るもんな…
0
134. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 16:00:01 ID:M5MjI5MjU
>>128
名和長年みたいな、後醍醐天皇の元へ真っ先に馳せ参じただけで大した活躍してなくないというか誰あれ?って人が、国司に大出世してるのとか
後醍醐天皇からしたら当然の褒美だけど外野から、特に褒美がまだ回ってきてない人らから見たらねえ
0
151. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 17:37:49 ID:E2MzYxNzU
>>134
いの一番に馳せ参じるってどでかい功績やんけ。
それを批判するような連中のはそりゃ落ちぶれるわ。
0
174. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 19:38:43 ID:M5MjI5MjU
>>151
なんならいの一番どころか
後醍醐天皇が天皇になる前から、「継承順的にあいつには皇位回って来ないからやめとけって!」って実家から勘当されつつも家臣になり
後醍醐天皇が島流しになった時は一緒に流され。倒幕運動では天皇+中ぐらい貴族の2人で発行できる綸旨の、貴族担当として発行役を務め続け
時には前線指揮官も勤めた忠臣中の忠臣、千種忠顕とかも

太平記ではただの成り上がりとしてけちょんけちょんに書かれてるという
まあ、尊氏や新田と同じ恩賞3ヶ国レベルの活躍かなーっていうと…赤松さんあたりに1ヶ国分けてあげたほうがいいんじゃないかなーって気も…
0
133. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 15:55:54 ID:M5MjI5MjU
>>97
意外と「いい機会だから無能貴族もちょっと刈り込んでおこうね」的な人事がそこかしこに見える建武親政

なおその余波を食った名門貴族が中先代にも噛んで、来るという説をこの漫画で採るかどうかは分からない
0
135. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 16:00:22 ID:g5OTMzNTA
>>97
教え上手の先生も「英雄たちの選択」で
歴代最強天皇と言ってたな
文武両道何でも出来る何でも出来るから人の心がわからない
0
180. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 20:15:33 ID:g0NjQyNzU
>>135
帝位につくまでそれなりに苦労はしてるし
人の心を全く理解してないタイプじゃなくて
「自分は頑張って正しい事を進めているんだから、多少無茶しても皆ついてきてくれるはず」って理想家ワンマンタイプに見える
0
195. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 22:43:49 ID:Y4Nzc2NzU
>>180
有能な人物ほど自分で何でもやっちゃう
ワンマンになりがちだからね。
むしろ自分が凡人だと割り切ってる人の方が
上手く人に任せて結果を出せる。
家康が多分そのタイプ。
0
8. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 10:13:13 ID:A5NDM4MjU
二番目の改革者か…
隋の後の唐、秀吉の後の家康なんかもそんな感じだね
0
15. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 10:17:08 ID:c0Mjk2MDA
>>8
天智のあとの天武
清盛のあとの頼朝
政元のあとの長慶
0
25. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 10:26:03 ID:Q2OTg1MjU
>>8
ここを読んでからキングダムを読むと凄い悲しいんだけど…
0
26. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 10:33:44 ID:g3MTU1NTA
>>25
秦の後の漢はしっかり続いただろ?
0
36. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 10:55:29 ID:YyOTU4MDA
>>25
キングダムの手の届かないところは、少年マンガ的なノリで善悪の描写が浅いとこだろうね

百害有って一利無しの異父弟残しとくわーってどこの暗君
善悪併せて名君の始皇帝なんだけどね
0
72. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 12:37:38 ID:kwMzg1NTA
>>25
たとえ滅亡しても後の世に何か残るなら意義はあるんだけどね
リーボックではない李牧は、微妙な采配の連戦連敗ではなく、後世に讃えられる将軍だろうし
始皇帝の魅力は容赦ない政策と数千年残る帝国のグランドデザインだろうし

ほとんどオリキャラの主人公はいいんだけど
史実という動かしがたい設定があるならそれを生かすべきだろうね
0
110. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 14:06:38 ID:IxMzQyNQ=
>>72
李信にも息子が漢の将軍におさまるドラマがあるからな…そのあたりは飛ばされそう
0
28. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 10:40:36 ID:g3MTU1NTA
>>8
改革は二段階(二世代)で進むってのは興味深い
自分はカエサルの後のアウグストゥスが思い浮かんだ
0
41. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 11:20:16 ID:AwNjA2MDA
>>28
それらで共通しているのは、1番目の改革者自身が生きている間は問題なかったがその次が2番目の改革者に倒されていると思った。
始皇帝にしろ平清盛にしろ
0
56. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 11:52:39 ID:A5NDM4MjU
>>41
一番目の改革者は当たり前だが能力も高くてカリスマ性もあるからね
反抗するのはリスクも高い
なので二代目以降が初代の恨みも一身に受けて滅ぼされる
後醍醐天皇だって尊氏にボコボコにされた割には最後までシンパが着いてきてたし
0
146. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 17:09:26 ID:UxMzgwMjU
>>56
家康「じゃけん儂が生きている内に豊臣滅ぼして幕府を盤石にしますね〜えっ、なんでアイツ(秀忠)諸大名改易しまくってんの?コワッ」
0
67. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 12:27:47 ID:A0NzExNzU
>>41
最初の改革者って当たり前だが試行錯誤を重ねてシステムを変えていくから、そこら辺のフィードバックが返ってくるのって二代目になってからなんだよな。
清盛の場合も「清盛自身は好きに大軍を動かせたけど、平家の自前の兵力はそこまで大きくない関係上、平家の地位が朝廷で低下したり院との関係が拗れると一気に弱体化する」っていう問題が噴火するのは宗盛が継いでからだし。
0
202. 名無しのあにまんch 2021年10月26日 14:26:07 ID:U4NzEzODQ
>>41
武田勝頼も信玄の無茶の皺寄せ食らって滅びたみたいに言われてるよね
0
40. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 11:19:00 ID:U1MzI5NzU
>>8
明末の李時成の乱からの清の万里の長城越えなんかもそうか。
0
57. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 11:53:33 ID:I0MDM2MDA
>>8
尊氏も結局改革をまとめ切れず南北朝を統一して幕府をまとめあげるのは三代義満というのもあるぞ
0
78. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 12:54:58 ID:cwNzk5MDA
>>8
安禄山・黄巣・宇宙大将軍「俺は?」
0
83. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 13:00:31 ID:UyNjA3NzU
>>78
君らは改革者じゃなくてただの強盗でしょうが
0
105. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 13:51:12 ID:Q4OTI5NzU
>>78
平家物語冒頭に出てくる悪臣
秦の趙高、漢の王莽、梁の朱異、唐の禄山
朱異は侯景にすべきだったのではと思う
0
154. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 17:57:30 ID:IwNTQ0MDA
>>8

大久保利通のあとの伊藤博文というのもある。
0
186. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 21:38:39 ID:A4NjUxMDA
>>154
大久保の三代論に則って西郷→大久保→伊藤の三人目の改革者にしておこうよ。
0
191. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 22:21:22 ID:M2MjY0MDA
>>186
全員畳の上で死ねてねえ…
0
192. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 22:25:32 ID:czODIyNQ=
>>8
すごい今更なんだが、この話をみてゼロレクイエムの意味が理解できた
0
9. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 10:13:55 ID:YyNzI3NTA
親王はちょっと先生の絵柄の系統とは違うタイプのイケメンだよね
0
175. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 19:38:50 ID:cyOTUyMDA
>>9
明らかに「超美形」として描いてる感じがめちゃくちゃ新鮮 暗殺教室にも公式イケメンは何人もいたけどあくまで1クラスメイトとして等身大レベルのイケメンだったし
0
10. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 10:14:21 ID:cxNTkwMjU
政治論にもしっかり触れてくるからいいよね
憎まれる一番手を他人にやらせて自分は統治する側に…ってのがわかりやすくて良い
…この後何度も鎌倉落とされては取り返してやり直す羽目になるんだからそりゃウザいよね時行というか北条一派
0
16. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 10:18:07 ID:c0Mjk2MDA
>>10
結果的にこれが北条の子孫が残らない原因となるのが皮肉
0
33. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 10:48:27 ID:IwMzA2MDA
>>16
尼将軍「頼朝様の子孫じゃないし別に良いのでは」
0
42. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 11:21:42 ID:gyNDIwMDA
>>16
下手に残ったら、早雲の北條5代が名乗れなくなるしな。
その場合、別の何か名乗ったのだろうか?
早雲は北條名乗ってないらしいけど。
0
54. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 11:49:39 ID:E0MDcxNTA
>>42
残ったら早雲が血を取り込んでよりやりやすくするのでは
0
71. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 12:36:57 ID:Q4OTI5NzU
>>42
黒田基樹「戦国大名・伊勢宗瑞」によれば
「異本小田原記」では早雲が伊豆に進出する際に
「北条殿」の跡を継いだことになっていているが
「北条殿」とはどうやら時行の子孫の横井氏のことで、
横井氏が早雲の母方の伯父や早雲の息子の氏綱と結婚したことで、伊勢氏が北条を名乗る根拠にしたことを反映しているのでは?
となってるのでむしろ後北条氏としては時行の子孫を積極的に北条氏とアピールしたっぽい
0
162. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 18:18:50 ID:k1MTg2MjU
>>42
中身別物なのに同じ名前に二度――というか地理的に邪魔には代わりないので誰がなろうと相模の覇者には滅ぼされる運命の三浦一族。
0
170. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 19:12:45 ID:M5MjI5MjU
>>162
中先代では三浦氏の当時の前党首・時継が北条方に付いたから
うまくすれば北条とも仲良く……無理か、地勢的に

というか三浦氏は庇番もしてたし現党首は足利方だったのに、いったい何があったと不可解になる一族分裂
0
12. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 10:14:55 ID:c3NzE4NTA
鎌倉時代は人外多くて怖いな
平安生まれで良かったわ
0
18. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 10:18:31 ID:c0Mjk2MDA
>>12
お前んちの家来が応天門燃やしたって噂になってるぞ
0
21. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 10:22:57 ID:M3ODA4NzU
>>12
壇ノ浦で成仏してクレメンス
0
79. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 12:55:48 ID:IyNDY5MDA
>>21
水の下にみやこなんか無かったじゃねーかフザケンナ!!
0
49. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 11:39:33 ID:A4NDc2MjU
>>12
水風呂一瞬で沸騰させる人外が何か言ってますね……
0
189. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 22:17:13 ID:Q4NjA5NTA
>>49
ととのったー!!
0
92. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 13:24:56 ID:IwNTQ0MDA
>>12

源氏の御曹司が、ナチュラルに反乱を起こして、それを止めに行ったはずの家人が、その反乱に加担するのが平安クオリティ。
悪対馬こと源義親。八幡太郎義家の嫡子。
0
165. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 18:37:25 ID:Q4ODIyNQ=
>>12
日本三大怨霊が全部そっちいったぞ
0
17. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 10:18:20 ID:gzMDE1NzU
モブとは言え公家も武家も文字通り千切っては投げてる護良親王強え。みんなステゴロ=武器厳禁の宮中は、先生の兼ねるワザが光るコマだな。
これで2番目の改革者みたいに知恵もあり、尊氏を見抜く洞察力もあるのに、下位交換感でちゃうの、控えめに言って尊氏ブッ壊れ過ぎるよ。親王でも充分チートなのに。
0
47. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 11:31:11 ID:gyNDIwMDA
>>17
旧体制の復古名目にしてる部分もあるから、前の時代に戻したく無い武士層はついてこないしな。
元々蒙古襲来の時の恩賞とか絡んで北条支配がおかしくなってたけど、尊氏の弟が北条の政治理想にしたように、問題起きる前は上手くいってたし。
0
88. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 13:18:38 ID:QxMTI4MjU
>>47
Wikipediaでは宴の時に結城親光・名和長年らの命令で
拘束されたと記載されていた。
恐ろしく強かったのは周知の事実だっただろうから、
多分酔わせてから襲ったんだと思う。
0
119. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 14:46:21 ID:IwNTQ0MDA
>>88

八岐大蛇枠
0
131. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 15:43:46 ID:M5MjI5MjU
>>88
太平記にはそうあるね、結城親光と名和長年のコンビで捕縛した

三木一草のうち千種・名和・楠木は大いに出番と功績があったけど 、この親光さんってぶっちゃけ誰?な人の数少ない出番
けっこうなネームドだけど、この漫画の流れではまだ正式登場するタイミングではない
0
19. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 10:18:52 ID:Q2OTg1MjU
護良親王の拘束が1334年10月だから、1335年7月の乱勃発まで9ヵ月しかないな…
もう第一話(1333年5月)から1年半ほどが経過したのか。
0
44. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 11:25:03 ID:AwNjA2MDA
>>19
章の区切り事に尊氏フェイズが入るから、ある程度時系列は前後しているとはおもうが諏訪で秋の祭事の時の返礼だったからおおよそ一緒、前回の国司は春先で鎌倉の北条残党襲撃は3月だからそこも合わせてある。
0
20. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 10:19:32 ID:AzODcxNTA
この頃はまだ尊氏中心じゃなくて後醍醐天皇中心だったし、護良親王は謀反はでっち上げでもそこそこ捕縛されるようなことはしてたような
0
24. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 10:25:45 ID:M3ODA4NzU
>>20
元々ならず者と付き合ったり後醍醐天皇と仲悪かったり素行は悪かったとされてる
ただ作中の場合はならず者くらいしか仲間になってくれないし、後醍醐天皇は尊氏にどっぷりで護良親王側に肩入れしたくなるようにできてるのが上手い
0
48. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 11:37:39 ID:gyNDIwMDA
>>24
帝側の戦力なんてあてに出来ないし、商業関連で小競り合いやってた赤松みたいな土豪相手にしてたしな。
後醍醐側からすると、足利が来たことで武士の主力がこっち来たんだから喜ぶわな。
0
137. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 16:09:13 ID:M5MjI5MjU
>>20
尊氏としては目の上のコブだから追い落としたいポジションではあるけど
護良親王の素行が悪くて勝手に自滅してくれたような流れが

しかし素行が悪いといっても、倒幕時に集めたのがワケわからん悪党集で統制利かなくて当たり前かつ、戦力を選べたような状況でもなく
倒幕のために発行しまくった令旨が、後醍醐天皇の綸旨と2重状態で戦後大混乱になり、「親王の令旨のほうをナシで!」ってしたのも、やむをえないけれどイメージ悪化するのは護良親王
0
172. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 19:33:56 ID:EyMjI2NTA
>>20
少なくともこの漫画じゃ真っ昼間から暗殺やらかしてるやろ
0
22. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 10:23:58 ID:cwMDM2NDU
秦と漢の例え話の後に、尊氏が自分を「治世の能臣・乱世の奸雄」と評すというのも趣深い
0
43. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 11:24:19 ID:A4NjUxMDA
>>22
自身が即位するなら英雄だけど、新しい天皇立てて南北朝で対立させるのは奸雄かもな。
0
80. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 12:56:26 ID:cwNzk5MDA
>>22
尊氏はソソ様だった……?
0
111. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 14:07:08 ID:M0NDI0MjU
>>80
この辺の時代習ったころ丁度地下鉄サリン事件があった頃で、みんなで「足利ソンシ!ソンシ!」って言ってたの思い出すわ
0
29. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 10:41:10 ID:UzMDUyNzU
コメントで気付いたけど諏訪神党三大将って真田十勇士のご先祖様、あるいは元ネタ?なのか!
0
35. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 10:49:38 ID:c5MzEwMjU
>>29
元ネタというか中信濃から西上野の大勢力が海野氏で、
真田も根津も望月も海野氏の分家。
海野氏は戦国時代まで北信濃の村上・高梨や中信濃の小笠原、甲斐から北上してくる武田、上野から来る関東管領とバチバチやり合うけど最終的に信玄に滅ぼされた。
0
30. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 10:42:41 ID:IwMzA2MDA
鎌倉で勉強してる直義…やはり格好良いな。最高すぎんか。
0
32. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 10:48:21 ID:M4NDc0NTA
心清きモブ郎党、狂気の笑みで顔が引き攣ってたわけじゃなくてデフォルトであの人相だったの吹いた
0
34. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 10:49:19 ID:IzNDUxNzU
三大将…右から青雉、赤犬、黄猿かな?
0
39. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 11:18:19 ID:AzNjY2NzU
確かに漢って政治体制的にはほとんど秦と同じで、統治者が違うだけだからね
それだけ秦の政治体制が優れてたって話ではあるんだけど、やっぱり反発も大きくて、それを利用されたって感じがするので、少し虚しくもある
0
46. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 11:27:01 ID:U1NDAxMjU
>>39
秦と漢の間に入ってる楚ってヤツが旧来の体制だったんで
みんながそれだと無理だって理解してからの漢って流れなのかな
0
69. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 12:29:52 ID:UwNTgyNTA
>>46

そうだね。項羽が封建制に戻したんだけど、「絶対的トップの不在」のせいで封建領主同士の衝突が再開してしまった。
結果として"秦は急ピッチ過ぎたから失敗しただけで中央集権にしないと中華は安定しない"と理解されて王朝制の流れが定着する。
0
114. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 14:16:38 ID:U1NDAxMjU
>>69
楚はあいつらキングダムの七国のときでも
実際には広い土地を完全に持て余してわけで
それが中華全土に広がっても、という身も蓋もなさ。
0
117. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 14:41:30 ID:QzNDY3MjU
>>69
項羽は局地的には絶対トップの最強暴力装置だっただろ。
中国大陸がでか過ぎただけで。
0
145. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 16:39:49 ID:UwNTgyNTA
>>117

あいつ立場的には「楚王配下の大将軍」でしかないから"暴力はあるけど暴力の正当性を担保する権威"が足りんのだ。
0
155. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 17:58:07 ID:E2MzYxNzU
>>145
楚王って項羽の叔父貴が連れてきた馬の骨やんけ。
それこそ権威が無いわ。
それに仮に項羽がガチマジの楚王になって権威を持ったとしても何も変わらなかったと思うぞ。
0
161. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 18:15:00 ID:UwNTgyNTA
>>155

だから項羽も本来なら劉邦がやったみたいに「全員ぶっ飛ばして俺がトップだから従え」と中央集権ルートするべきだった。結局視点が"かつての楚の復興"で止まってる封建領主で"楚以外を見てない"から「殴った先」が続かなかった。
0
187. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 21:44:33 ID:A4NjUxMDA
>>161
そっちの意見なら項羽の政略的失敗っつう観点で納得できる。
項羽の暴の限界がそれに繋がるわけだしな。
0
60. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 12:02:04 ID:U1MjgxMDA
個人的に、建武政権や北条政権の良いとこ悪いとこの両方を描写していたことに感心した
建武は先進的なところはあったが時代がついていけなかった、逆に北条は現実的ではあったが時代の変化に取り残された
長所をきちんと述べることで両政権の評価を上げつつ、一方両政権の短所も述べたことでダメなところもあったと読者に伝えてお互いの長所を取り込もうとする足利勢の評価を上げることに成功している
0
141. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 16:18:18 ID:M5MjI5MjU
>>60
紙幣とか、どうも計画段階で終わったみたいだけど
発行されてたら日本史上初だったんだよね
0
160. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 18:12:54 ID:k1MTg2MjU
>>60
事務処理能力が足りず中央集権なんて不可能だからこその中世よね。
逆にまともに管理してもらえる確信さえあれば自利救済の誇りなんて大半は積極的に捨てたのが史実だからね、現実の人間は殺し合って死ぬの怖いし、自分で戦って身を守ること考え続けるのもくたびれるもんだし。
0
188. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 22:14:11 ID:U5Mjk5NzU
>>60
前者は実効支配を軽んじて、後者は律令による支配を軽んじていたからね 武家政権に官僚機構を確立した直義はもっと評価されるべき
0
63. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 12:13:07 ID:M3MjQ1MA=
脳筋顔なのに、意外とインテリな足利家臣たち
0
66. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 12:25:25 ID:A1NzQwNzU
今週は抜きどころ無かったな。
0
82. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 12:57:25 ID:cwNzk5MDA
>>66
たまにオナ禁しておかないと薄くなるからな
0
85. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 13:08:08 ID:A0ODEyNTA
>>66
えっ…?(護良親王捕縛のコマ見ながら)
0
177. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 19:58:17 ID:A3NTUwNTA
>>85
護良に覆いかぶさる者達の手つきが、力づくで抑えつけるものからさぐるようなものに変わった
「お、お前たち、何を・・・!?」
0
193. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 22:40:51 ID:MwMTc0NzU
>>177
続きを要求する
0
68. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 12:29:11 ID:A3NTUwNTA
皆が師直の魅力に気づいてくれて嬉しい
戦争屋のマッチョであると同時に、足利家の内務を取り仕切る執事でもあるという
こいつが冠婚葬祭や宴会の手配から席順や式次第まで決めてる上に、尊氏の着替えまで手伝ってると思うともう
0
73. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 12:40:58 ID:k2MTA0NzU
二番目の改革者、コードギアスでやったとこだな
0
76. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 12:52:19 ID:A2NzM0NzU
尊氏は…シックスの先祖なんだろ!?
0
81. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 12:57:10 ID:c2OTU5NzU
望月おじさんは亜也子のパパ?
0
87. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 13:18:29 ID:A3OTUyMjU
>>81
怪力が遺伝してるしそうかも。
もしかしたら若にとって義理のお父様になるのか…このビジュアルで…
0
101. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 13:41:58 ID:cwNzk5MDA
>>87
お前は物事を焦りすぎる…(若雫派)
0
103. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 13:46:57 ID:A3OTUyMjU
>>101
もっとヒロインレースが見たいよね…
若がどちゃくそ誠実なんで生涯添い遂げる覚悟を固めない限り手を出してこないだろうから、自然と女側の誘惑も過激にインフレしていくという寸法よ…
0
140. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 16:17:43 ID:czNTUxNzU
>>103
ヒロインは若であろうが
0
84. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 13:07:13 ID:ExMjg2MjU
高師直といえば忠臣蔵だな
先生版の忠臣蔵展開も見てみたい
0
112. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 14:08:35 ID:cwNzk5MDA
>>84
仮名手本忠臣蔵な
暗殺教室の人物名の元ネタも忠臣蔵だったし妙なつながりを感じる
0
86. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 13:15:45 ID:MzNjcyMDA
尊氏くん…いっぱい恩賞貰ってる側なのに酷いよ…
0
104. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 13:47:14 ID:M3ODA4NzU
>>86
自分ばかり恩賞もらってばっかりで他の武士が困窮してるのは可哀想だし…
0
89. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 13:20:04 ID:g4MDA3NzU
悪役顔のやつや噛ませのデブ・筋肉キャラがその道以外でも普通に有能だったり技巧派だったりするの大好きなんで性癖に刺さる
0
94. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 13:28:18 ID:gxNjkyNTA
ゼルダのトライフォースの元ネタがこれだっけ?
0
98. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 13:36:45 ID:kxNjgxMDA
人によっては退屈な歴史話の回なんだけど
ピンポイントでこの時代を語っていないのが読みやすさ理解しやすさを上げてるように見えた

平安、鎌倉、南北朝、室町、戦国の
0
100. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 13:37:28 ID:kxNjgxMDA
>>98
途中送信してしまいました…
0
102. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 13:43:44 ID:A3OTUyMjU
護良親王は戦闘力を限界まで高めた代わりに仲間のいない若って感じだなぁ…

美青年だから軽く見られるかもしれないけど、
本当に凄まじい執念をお持ちの武人の中の武人だからねこの方…
0
106. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 13:58:08 ID:Q4NTUxMjU
大塔宮が逃げ延びた先での、宮様だとは気づかんかったからわりと冷たく対応(宮様が欲した餅を提供しなかった)した地元住民がその後大塔宮だと知って超後悔して
「俺達ぁ未来永劫餅を食わねぇ」って誓い立ててそれが地元の伝統として今日まで残ってる話好き
0
132. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 15:51:53 ID:M5NzA1MDA
>>106
600年目の昭和10年に鎌倉の宮で大塔の宮600年祭やったり、大覚寺で大法要をやったりしたので、それを受けて代表送って餅をお供えしてお詫びして、それからはお餅食べるようになったんやで

600年お詫びし続けた村の人たちの真心を宮も分かってくださるだろう…
0
107. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 13:58:39 ID:A4MDkyNzU
すげー面白いんだけど結構ペース早いね。
史実で明確に終わりの時期が決まってるからこのままだと100話持たずに終わってしまいそうだけど。
もうお年だからそんなに長く連載続けるつもりではないのかな?
0
127. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 15:09:29 ID:AwNjA2MDA
>>107
でも多分松井先生の打ち切り準備論からすると中先代の乱で終わるのは10巻コースだろうけど、その後もしっかりやるならネウロと同じぐらいかそれ以上続くとは思う
0
136. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 16:03:12 ID:U2NTYwMA=
>>127
打ち切りだったら挙兵して終わりか、鎌倉奪取で終わりか、鎌倉から逃げて終わり位は想定してそうだよね。
0
173. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 19:36:05 ID:AwNjA2MDA
>>136
わかりやすく打ち切り用の切れ目を作ってる
1巻打ち切りなら犬追物後にそして2年後出陣で完
2巻打ち切りなら15話の尊氏に何度でも挑んで見せるで完
だからこの後の3大将との話は5巻打ち切り用の切れ目だと思う
0
115. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 14:35:20 ID:kxNTYxNzU
松井ってゲイっ気があるのかな・・・
0
121. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 14:55:33 ID:Q5MzUyMDA
師直たちが完全な悪党づらなのに実は優秀なのもいいけど、そのうえで更に「すべては尊氏さまのために」っていうのが怖いよー

あの化け物どもが当たり前のように心酔してる尊氏の怪物っぷりが際立つ
0
123. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 15:02:59 ID:IxOTkwMDA
後醍醐帝も尊氏に征夷大将軍の座を与えずとも結構優遇したらしいんだけどね...
0
144. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 16:35:05 ID:M5MjI5MjU
>>123
征夷大将軍のあげるあげないの綱引きが有名だけど
尊氏さん、正三位の地位と参議の役職を与えられて、建武の政権運営にバリバリに関わってたんよね…
今回出てきた雑訴決断所には高兄弟のほか、上杉や諏訪の名もあったりする
他方。武者所という天皇の親衛隊、つまり純粋に軍人として期待され、政治のせの字にも関われてなかった新田さん…

まあ後の展開を考えなければ、権威の天皇と武力の足利の二人三脚でまあまあ走れてた感はあるんよ
護良親王はその片側だけを、あまりに早く敵視しすぎた所がある
0
152. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 17:50:53 ID:czMjc5NzU
>>144
とはいえ遅かれ早かれ決裂していたわけで
0
167. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 18:59:59 ID:M5MjI5MjU
>>152
遅かれ早かれではあった
けど、2年半での決別はちょっとあまりにも…早い…
中先代の意義はその辺にある
0
203. 名無しのあにまんch 2021年10月26日 17:07:06 ID:M3MzEyNDY
>>152
遅かれ早かれとはいってもその後の幕府も割と大概な状態で安定したわけで、中先代がなければ少なくとも後醍醐尊氏が両方健在の間はなんやかんやで回ってたような気もする
0
176. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 19:44:20 ID:EyMjI2NTA
>>123
武士纏めるなら優遇だけじゃ有事に困るのよ
0
138. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 16:10:27 ID:I3NTIxNzU
ひょっとしたら秀吉もあえて二番手狙いだったのかも…とか考えちゃうね
結果は三番手の家康が全部持ってったけど
0
143. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 16:34:14 ID:c2MTQ5NTA
>>138
本能寺は流石に想定外だったと思うし、家の規模的にも本来天下取りは難しいのにやらざるを得なかった感はある
今回の話に当てはめると、信長と秀吉あわせて一番手で、家康は二番手相当に見える
0
168. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 19:03:40 ID:M3ODA4NzU
>>138
信長の世を壊した一番手が明智光秀で秀吉が二番手という見方もできるな
0
206. 名無しのあにまんch 2021年10月27日 14:00:09 ID:M2MDQzNDA
>>168
織田がこね、羽柴がつきし天下餅。
座りしままに食うは徳川。

見事に美味しい所を持って行った家康。
0
147. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 17:10:25 ID:k2NDkzMDA
この作者なら逃げ若終わらせた後に別の主人公で南北朝時代の漫画描いても成功するんじゃないかなって思うくらい安定感あるなあ
護良親王は艶のあるイケメンでいいデザインだな
でも確かもうすぐ死んじゃうのよね
0
166. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 18:39:41 ID:A3NTUwNTA
>>147
戦争のドサクサで直義が必殺の膝で蹴り殺してしまう
0
169. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 19:11:13 ID:I0NzgzNTA
高師直はフィクションにでてくる強くて万能な執事そのまんまやからカッコヨ
0
171. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 19:27:14 ID:I0NzgzNTA
南北朝が好きすぎて自分なりに人物の妄想するんだけど高師直はワイヤーで無双する執事になってんだけど
0
181. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 20:19:19 ID:UxNjU3MDA
大勢の中年男に追い詰められ息も髪も乱す美青年
さらにその美青年を捕えて
心の中の全部欲しいという欲望を全開にする男
さらに可愛いショタはその間に
子持ちの男に無理やり筆責めをされていた

何か間違ってる?
0
184. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 20:49:15 ID:cwODI4MDA
「政府が土地の所有を保証してくれました」

「私の土地に武士が居座っています」「自分で追い払え」
「土地を侵略しようと武士が攻めてきました」「自分で追い払え」

これだからね「土地の所有は承認する。でも実効支配は自分でやれ」が基本
天皇の権威だけで土地は手に入らないのだ
0
200. 名無しのあにまんch 2021年10月26日 08:13:04 ID:I4MTM3Ng=
>>184
その保証があると味方を集めやすい
しかし味方には見返りが必要
弱い者や持たざる者にはたまったもんじゃないね
0
190. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 22:18:13 ID:Q2Njc0MDA
あにまん民の学と変態性癖が入り乱れるコメントだけでも面白いよなこの記事
0
196. 名無しのあにまんch 2021年10月25日 23:24:45 ID:ExNTkyNzU
大塔宮がこれだけイケメンだと大楠公はどんなキャラデザになるんだ。それも若と直接関わらないから出番ないのかな。
0
197. 名無しのあにまんch 2021年10月26日 00:36:39 ID:Q2ODQ0ODA
モリヨシくんが牢で尊氏と会話してる場面。
尊氏の目元が牢の材木で隠れてると思ったらページ開いた瞬間にあの悪鬼がコンニチワするの、凄く松井先生らしいなって感じたよね
0
201. 名無しのあにまんch 2021年10月26日 09:11:09 ID:EzMjExOTQ
昔知り合いが美形が追い詰められたときの表情がいいと語っていて何いってんだこいつ?と思ったけど今回なんかわかり始めそうになってこわい
0
204. 名無しのあにまんch 2021年10月26日 19:25:29 ID:gyMzUwOTI
護良親王「武家よりも君の恨めしく渡らせ給ふ(尊氏よりも父後醍醐帝の方が恨めしく思うことだ)。」by梅松論。いつ見ても辛いセリフだ。
0
205. 名無しのあにまんch 2021年10月26日 20:52:54 ID:c1MDM1NjI
>>204
結果論だけど
護良親王は尊氏と敵対するんでなく、まず後醍醐天皇と仲良くなるべきだった…
野心が見え隠れするとはいえ、建武政権の大事な柱である尊氏を討つべしとか、そりゃ後ろから親父に殴られる
0

このサイトはすべての記事にCPネタや二次創作ネタが含まれているので苦手な方はブラウザバックをお願いします
コメント欄での「○○(CP)ネタ嫌い」などのコメントは荒れる元になるので絶対にやめてください
また荒らし、作者叩き、誹謗中傷、強い言葉を使ったキャラ叩き、コピペ、他サイトの名指し、差別、レッテル貼り、売上叩き、他作品の比較dis、ネタバレ、URL張り、ジャンプ掲載順位煽り、記事内容と関係ないdisコメントは削除します
海外の反応記事にある日付と時間は時差の関係でアメリカ時間から13時間前の時間を表示しています
また同じ単語の繰り返すコメントは自動的にスパム判定されコメント規制されてしまうので注意してください(ライナーやボーボボ関係のコメントが特に多いです)
荒らし報告(対象URLか記事タイトルを教えてください)や巻き添え規制(プラグインの誤判定)を受けた方はメールフォームから連絡をください 場所はスマホ版コメント下にあります