【鬼滅の刃】継国兄弟はなんでナルトの千手兄弟みたいに仲良くできなかったの?

  • 260
1: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:21:36
2: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:25:14
違う分野の天才だったなら違ったのかな
3: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:26:33
いや普通に兄上が得意な領分も多かったのにコンプレックスに潰されてただけだよ
4: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:26:50
こっちは兄貴が優秀過ぎるのに弟が腐らずに頑張ってたからな…
11: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:30:36
>>4
兄貴は体細胞からしてなんか万能扱いされる怪人で
弟は行動と作った術の一つ一つが後世に禍根を残してる…
5: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:27:33
兄と弟が逆だったらこうなってたかもしれない
6: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:28:31
>>5
でも優秀過ぎる兄貴に劣等感な弟なんて話は腐る程あるから余計に酷いことになる可能性も高い
12: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:31:00
>>6
でも武家の長男はやっぱり次男以下と比べて全く話が違うよ
7: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:28:53
なぜ兄弟に張り合おうとしたんです
8: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:29:16
兄者は甘いから卑劣様とバランス取れてる
9: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:29:33
マダラの方が兄上的なこじらせしてるな
10: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:30:09
卑劣様は政治とかそこら辺に長けてたからな
13: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:31:51
天災な肉体派の兄と天才な知性派の弟
14: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:32:56
あの化け物は人としてはダメなところ多いし信頼されてるからいくらでも支えれるんだけど
侍として超えないとに固まりすぎた
15: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:33:29
柱間は隙を見せてくれるのがやっぱり大きい
縁壱みたいな感じだったら卑劣様も多分こうはなってない
16: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:33:34
兄貴の方が強いっていうのがまず大きい
戦乱の世で戦いのない世の中を作りたいとどっちも思っていたのも大きい
更に戦乱の世故に互いに協力しなれてるのも大きい
17: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:34:13
弟なのに譲られるような形で家督を継ぐのは違う方向で拗らせるだろうけど当人の精神的負担は若干減りそう
19: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:35:10
まあ剣術の才って光に目がくらみすぎて本当の縁壱をあまり見られなかったから…
ちゃんと見てれば剣だけが突出してるだけで他は割とダメ人間なのわかるだろうに
21: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:36:29
歴代最強の猿も卑劣様が育てたんだしこの兄弟は強さにそんなコンプレックスなさそう…
22: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:37:14
上の二人は対抗意識というか感覚的な兄者に理論的な弟を合わせることで完璧だったんだよな
現実は理想通りにはいかないけどさ
23: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:37:49
上も戦国時代だよ
24: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:38:42
上の兄弟は兄も弟も後の世代にちゃんと希望託せたし
自分達のようにできなくても別の形で必ず後世の人間だって成し遂げてくれるって信じてるからな…
25: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:39:34
卑劣様って戦闘以外の才能は柱間より上だからな
兄上も縁壱より優ってる部分を伸ばせばよかったのに
33: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:41:41
>>25
剣術こそが自分の才能だと思ってたのを弟にへし折られたからなあ
35: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:41:56
>>25
すさまじい剣術の腕に魅せられすぎた結果そういう他の部分に目が向かなかったのと
縁壱の背中をはるか遠くに見ながらも追いかけられる程度には兄上にも才能があったのが悪い
36: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:42:28
>>25
カリスマ性はどっちのが上なんだろうか
41: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:43:59
>>36
縁壱が尊敬するほどの男だぞ兄上は
26: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:39:54
話し合える機会が多かった故に分かりあえてるのが千手
話し合える機会が足りなかった故に分かりあえなかったのが継国
しっかり話しあった上で食い違い袂を別ったのが金銀
そんな印象
27: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:40:17
柱間はよりいちと違って完璧超人じゃねーし
37: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:43:12
>>27
縁壱だって全くもって完璧超人ではねえよ
はっきり言ってその辺は兄上が嫉妬からの欲目で過大評価しすぎだ
28: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:40:28
子供残したのは勝ってるぞやったな兄上
29: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:41:05
>>28
まあその子孫も自らの手で殺したんだが…
38: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:43:13
柱間は統率90戦闘120知略90政治5くらいか?
卑劣様は統率120戦闘95知略115政治80くらい?
39: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:43:42
千手兄弟はお互いの足りない部分を補い合ってたけど縁壱に足りない部分とかなかったしな
40: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:43:56
弟が兄は天才だけど馬鹿だなあと思ってたタイプだから
壱の人も弟は天才だけどどうしようもないほど抜けてることに気づいていれば卑影になれたんだ
51: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:47:48
>>40
そういうのに気づく前に弟という太陽に目を焼かれちゃったから
46: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:45:28
普段は言い負かされる兄者が威圧すればとりあえず黙る辺り千手兄弟のバランスは完璧だったんだと思う
黙る理由が負けるからか無駄な争いしたくないからかは知らんと言いつつ多分後者だと思うけど
50: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:47:08
そもそも卑劣様って優れた他者にコンプレックスを抱くタイプじゃないだろ
殺す方法は考えるだろうけど
63: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:50:12
>>50
殺す方法「も」考えるだろうけど
先にその優れてる所を最大限活用する方針を考えると思うよ
53: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:48:04
この兄者を頑張って支えんとな
って思える出来た弟だったのとそう思わせる兄だったのが大きい
54: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:48:14
卑劣様は血系も秘術も持たない凡才…?
55: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:49:00
>>54
上忍が四人がかりで時間かけてようやく使える飛雷神の術連打できる化け物だぞ
59: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:49:19
>>54
あれで凡才なら凡才の極致
56: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:49:04
柱間と比べたら誰だって人間だよ
58: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:49:16
卑劣様はなんか別の方向でぶっとんでる天才なんだけど柱間のせいで凡才に見えなくもないのがずるい
62: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:49:59
卑劣様は研究者タイプというだけで紛れもない天才
67: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:51:27
血統も秘術もなくても血統や秘術と渡り合えるようになるほどの禁忌を数多開発したであろう鬼才
69: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:51:30
卑劣様の忍術開発能力は真面目に忍界一だと思うぞ
71: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:52:02
時代の展望話してる辺り兄者に対しては結構無防備だよね卑劣様
当然裏切るような性格じゃないけどさ
74: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:53:59
>>71
縁壱も未来のことを話すときは無防備に微笑んでたし…
73: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:52:54
上の兄弟は幼少期には少なくとも自分たちを大きく上回った大人たちが居て命のやり取りしてたのが大きいのかもしれない
77: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:54:32
でも今まで母にベッタリだと思ってたのが実は母の体調の悪化を察して気遣っていたとか
鬼殺隊でも皆から慕われていたとか気遣い・人格面でも縁壱に敗北感抱いてたから
縁壱が多少抜けてることに気付いたとしても劣等感の埋め合わせにはならなかったと思う
78: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:55:13
兄上は欠点だと見下してたら全部そうじゃなくて完全に上だったことと自分の見識のお粗末さを叩きつけられたわけでセンサー壊れるのもやむ無し
83: 名無しのあにまんch 2020/10/23(金) 00:00:09
こっちの兄貴は超強いけどバグってないし色々甘すぎて弟の存在は必要だったからな
85: 名無しのあにまんch 2020/10/23(金) 00:00:41
マダラと兄者はそもそも転生者っていう特別な存在だからそこで底上げされてる
でもそれについていける卑劣様がおかしい
93: 名無しのあにまんch 2020/10/23(金) 00:02:57
>>85
柱間細胞は転生関係ないよね?
87: 名無しのあにまんch 2020/10/23(金) 00:01:34
競うな!持ち味を活かせ!
しかし兄上の持ち味は剣術だった
89: 名無しのあにまんch 2020/10/23(金) 00:02:12
兄弟で助け合わないと生き残れない幼少期だったら上みたいに仲良くなれたんだろうか…?
91: 名無しのあにまんch 2020/10/23(金) 00:02:40
人間的な所は決定的に堕ちる前までは兄上の方が立派まであったんだけどね
特に子供の頃
92: 名無しのあにまんch 2020/10/23(金) 00:02:43
阿含と雲水の関係が一番近いのかしら
94: 名無しのあにまんch 2020/10/23(金) 00:03:44
千手兄弟みたいにお互いの足りない部分を補い合うのが理想だったけど
戦闘面以外は求められない鬼殺隊で兄上が縁壱に優ってるところとかなかったしな
102: 名無しのあにまんch 2020/10/23(金) 00:05:08
>>94
武家の跡取りとしては兄上のが多分適正あったよ!
95: 名無しのあにまんch 2020/10/23(金) 00:03:53
兄上って鬼になってなかったらどうなってたんだろ
101: 名無しのあにまんch 2020/10/23(金) 00:04:44
>>95
痣出てるから25歳で寿命来てた
104: 名無しのあにまんch 2020/10/23(金) 00:05:18
>>95
鬼との邂逅と弟との再会が無ければ無難に武家の主として一生終えたんでは?
99: 名無しのあにまんch 2020/10/23(金) 00:04:34
鬼殺隊時代も兄上のほうが慕われてたんじゃねえの
106: 名無しのあにまんch 2020/10/23(金) 00:05:57
卑劣様は当時の化け物揃いの他里トップから2代目の卑劣な術はマジ卑劣で許せねえ!
されるレベルだから初代とは別ベクトルで化け物を超えた化け物
114: 名無しのあにまんch 2020/10/23(金) 00:09:45
色々考えると千手兄弟が仲良すぎるだけだなこれ
118: 名無しのあにまんch 2020/10/23(金) 00:11:45
>>114
戦争をなくすっていうでかい目標を共有してたのも大きいと思う
121: 名無しのあにまんch 2020/10/23(金) 00:13:01
>>114
環境考えると逆に仲悪くする余裕がない感じもちょっとする
ガキのころからすぐ隣で戦争起きてて自分も戦場駆り出されて兄弟に死人がいるなんて状況じゃ協力しなきゃやってられんし
120: 名無しのあにまんch 2020/10/23(金) 00:11:50
何より目指す場所というか目的が同じなんだよ千手兄弟は
継国兄弟は見てるものから方向までまるで違うからどうしようもない
122: 名無しのあにまんch 2020/10/23(金) 00:13:56
憧れは理解から最も遠い感情だよ
124: 名無しのあにまんch 2020/10/23(金) 00:15:23
卑劣様は大人たちをあいつら最高にアホ
って幼少期から言えるぐらい頭いいからな…
96: 名無しのあにまんch 2020/10/23(金) 00:03:56
上は兄弟で別方向に得意分野を伸ばしたから…

記事の種類 > 考察漫画 > 鬼滅の刃継国巌勝継国縁壱鬼滅の刃

新着おすすめ記事

「考察」カテゴリの最新記事

「鬼滅の刃」カテゴリの最新記事

コメント一覧

1. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:04:21 ID:c5NzcxNjk
仲のいい千手兄弟の方が異常
0
55. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:01:05 ID:U2MjU5MjM
>>1
理想の双子


ダンテ&バージル「ジャックポット!!」
0
58. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:15:12 ID:AwNTU5MjQ
>>55
デビルメイクライは大体親父のトバッチリか兄弟喧嘩のせいじゃねーか
できた息子に育てられてよかったなぁ!
0
60. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:16:24 ID:U1OTg3MzQ
>>55
お前らそこに行き着くまで何年かかってんだよ!
バージルに至っては息子にまで迷惑掛けまくってる始末だし...w
0
94. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:54:29 ID:M0NTAyMjc
>>60
ちゃんとネロにはお礼いってたからセーフ(混乱
0
145. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 09:37:19 ID:Y2Nzg2Njc
>>94
バージル結構ネロの事可愛く思ってるなーってプレイヤーにはわかるけど、ダンテやネロはわかってるのかな?
0
155. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 10:03:46 ID:U2MjU5MjM
>>145
バージル=黒死牟
ネロ=無一郎
0
148. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 09:41:49 ID:Y2Nzg2Njc
>>60
親子のファーストコンタクト

ネロ「チンピラがいる。弱ってるな…飯食わせたろ」

バージル「チンピラがいる。腕よこせ」
0
229. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 14:50:13 ID:E1Mjc2OTI
>>60
作中既に無人のマレット島占拠&20年ほど前からスパーダ兄弟にこそこそ刺客送ってたムンドゥスより
テメンニグルとクリフォトに巻き込んでバージルが殺害した人間の方が多そうなのほんとひで
何ラストにさわやかな笑顔浮かべてんねん
0
245. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 18:50:38 ID:ExNTgzMzQ
>>60
バージルって冷静に考えたらかなりの脳筋バカだぞ
ハゲと手を組むわ騙されたわ仕返しにハゲ始末したわダンテと喧嘩するわ負けたわ魔帝がいたわ喧嘩売るわ負けたわ

雰囲気でごまかされてるがその場のノリで生きてる
ダンテのが割と深く考えて生きてるからな...
0
259. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 08:33:49 ID:A1NzEzOTI
>>245
ダンテは割とトラウマの塊だからな
人間世界に馴染めてないならって開き直ってるとこあるし
可愛い後輩って兄貴の息子できたらあっさりトイレ流さずいなくなるとこあるし。

あのテンションは鬱憤発散もありそう
0
70. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:28:19 ID:k4MTE5OTA
>>55
楽しそうにしてねえで息子に詫びの一つでも入れろ
息子の全身全霊のファッキューデビルトリガー笑ったわ
0
79. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:37:36 ID:I3MTMzOTQ
>>70
息子に兄弟喧嘩止められる親父と叔父。
0
206. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 13:25:10 ID:U5NTE5OTE
>>79
あの時あの場で一番愛をもって戦ったのはネロだからな
当然といえば当然の結果である
0
223. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 14:07:59 ID:Q4MzA4MTM
>>79
スパーダ家はクレド、キリエやクレド達の両親に足を向けて寝れないからな
なんなら人間界に戻った後いの一番で墓参りに行かなきゃならないレベルで
0
246. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 18:51:33 ID:ExNTgzMzQ
>>223
バージルは最低でも養育費払うべきだわ
0
219. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 13:47:53 ID:E4MjU0NDM
>>55
理想か分からんが決して骨肉の争いにならんという点ではタッチの双子だと思う。
昔何かで作者の言葉見たんだけど、達也は和也と南のことでは決して争わないんだってさ。達也にとって「和也」が特別。え、そうなの!?とああ、そうなんだ…を同時に感じた覚えがあるわ。
しかしその場合、和也が死ななかったらあの三人その後の関係マジでどうしてたんだということになるんだけどな…。
0
101. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 08:07:05 ID:AyNjk0MzQ
>>1
カインとアベル「「せやせや」」
0
107. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 08:14:54 ID:c4NzY3MTI
>>1
夢の共有できてるのもデカそう、兄者が強くなる訓練より凧揚げしたい言い出したら卑劣様もキレるだろう。・・本人たちの性格のせいでギャグにしかならんな
0
179. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 11:36:06 ID:QxNTYyMTg
>>107
凧揚げぞ!凧揚げぞ!はははは!
みたいな感じではしゃいで卑劣様に怒られる姿が見える見える…
0
250. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 20:00:49 ID:YzNzM5MDg
>>179
恐ろしい事にね、幼少期じゃなくて成人期(20代~5,60代)の姿で脳内再生されるんですよ 特に兄者
0
209. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 13:27:04 ID:EwMzAzODI
>>107
でもあっちの弟が剣より凧揚げなポヤポヤした性格に育ったのは半分くらい兄上のせいだと思うんですよ
自分の欠点を隠し通せてしまったのは相手の欠点が見えなかったこと以上にコミュニケーションの障害だったかと
0
132. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 09:00:36 ID:YyMDY0MA=
>>1
すぐ卑劣様の話になる程に魅力的だからな
0
258. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 08:31:05 ID:A1NzEzOTI
>>132
卑劣様はえげつないけどそれはそれとして仲間や可愛い後輩は好きだし兄者は好きだしで魅力が強すぎるからな
0
140. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 09:28:18 ID:I4NjUzMjM
>>1
卑劣様は合理主義者だからな
意味のない嫉妬だの喧嘩だのはしない
非合理的なうちはの事を理解し切れないのも仕方ない
0
171. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 10:44:05 ID:E0NzQ5NzY
>>140
卑劣様がどんなにサポートしても兄の柱間がリーダーやって結果を出せないとかリーダーとして相応しくないなら、弟の卑劣様が兄を上手く隠居させたり、形式上は兄がリーダーだけど実権は卑劣様が掌握するシステムを作るんだろうなって気がするね。

継国兄上も「自分は長男で継国の家督を継承した」「一所懸命の精神で先祖代々の土地を守る」って合理的に割り切っていれば…。
0
183. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 11:54:35 ID:IyMzY2Nzc
>>171
>継国兄上も「自分は長男で継国の家督を継承した」「一所懸命の精神で先祖代々の土地を守る」って合理的に割り切っていれば…。

割り切ってたんだよ
長閑で退屈な日々に、妻子を見て微笑むくらいには心も回復してたんだよ

鬼の襲撃で側近も部下も皆殺しにされ、
それを縁壱が一太刀で救ったから、歪に拗れて歪んじまったんだ

縁壱「間に合わなくてごめんなさい」
巌勝(最初から縁壱が当主であれば、側近も部下も死ななかったのでは? ……私が継いだばかりに……あの剣技が私にもあれば……!!)グニャア
0
208. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 13:26:17 ID:E4OTE2NzM
>>140
兄者が強過ぎて比較される自分が弱く見えたとしても、それすら利用しようとするタイプだもんな卑劣様。
0
248. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 19:56:16 ID:YzNzM5MDg
>>208
(あんな訳分からん次元の強さの兄者と並べる程人間辞めとらんわ。勝手に比較して勝手に油断しおってからに…)含み針ドガガーッ
0
142. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 09:33:17 ID:kyNjc0MjM
>>1
弟達が死んで仲良くしない余裕もないのはあるけどね
あとは力の兄者、技と頭脳の卑劣様みたいにバランス取れてたのもある、まあ卑劣様は絶対にないとは思っても兄者が敵に回った時の為の術は用意してるだろうけど
兄上と縁壱は守るべき弟がもう一人いればどうだろうかな…
0
205. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 13:24:32 ID:U5Njk2NTk
>>142
縁壱:化物 厳勝:天才

柱間:化物 扉間:化物

この違いだな
0
2. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:05:33 ID:AzNDI0Mzg
兄上、穢土転生の本来の使い方は難しいことではない
0
16. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:18:26 ID:Y4NTkwNDc
>>2
死んだ人間が生き返ることはないのだ
いつまでもそんなことに拘っていないで日銭を稼いで静かに暮らせると思っていたのか五乗起爆札
0
80. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:40:12 ID:UyMTEzNDY
>>16
無惨を穢土転生する某ファンアート好き
0
92. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:52:49 ID:UwMzQ4NjM
>>80
無惨が鬼殺隊をエドテンとか最高の尊厳破壊だよな・・・
0
173. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 10:58:41 ID:Y4Nzg1OTY
>>80
最近また投稿再開されてたから楽しみだわ
0
249. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 19:59:17 ID:YzNzM5MDg
>>173
真っ当に格好いい絵が続いてるから「作者は力を溜めている!」呼ばわりされてて草
0
24. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:27:07 ID:Q4ODE2NjI
>>2
というか、縁壱ならエドテンの身体でも再生阻害して倒せそうではある。
0
68. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:23:39 ID:Q4MzExMDk
>>24
あれたぶん太陽パワー由来だから無理じゃない?
0
54. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:59:45 ID:E0NjcyNDc
>>2
情報抜き取って、故郷に帰らして大爆発させるだけだもんね、洗練して操る必要が全く無い。
0
112. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 08:27:42 ID:IyNzg0OTY
>>2
気持ちのいい術ではなかった
0
3. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:05:50 ID:g1NTEzMDc
結局のところコミュ力の問題では?
0
23. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:26:47 ID:k5MDg1NTE
>>3
お互い尊重した上で遠慮なく言い合ったり
悪いところはしっかり注意し合うからな

やっぱコミュ力は大事よ
0
81. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:41:38 ID:I3MTMzOTQ
>>23
縁壱は物心つかないだろう頃に父親に忌み子扱いされたからしゃべらないようにしてたという。
0
176. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 11:17:22 ID:AzOTU5MTE
>>81
兄弟どちらもコミュ力はあったけど
武家の環境がそれを発揮させなかった
というのがこの兄弟の悲劇の始まりだと思う
0
189. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 12:11:40 ID:Y2OTE0OTE
>>176
もっと早い段階で縁壱の方があれこれ上だと気付けていたら違っただろうな
武家の跡取りとして色々学んでプライド固まってからの発覚だったから
0
66. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:21:22 ID:c4MjkxNDQ
>>3
柱間も扉間も言いたいことずけずけ言いそうだから拗れない印象
0
164. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 10:31:30 ID:kxNDQyMDI
>>66
言うべき時に言わないといつ戦死してもおかしくないから互いに遠慮が残らないように喋っておこうって感じだろうし何で俺ら戦争しなきゃいけないんだって多感な時期をマダラとも話し合って過ごしたし対話による影響力を若いうちから知っていったのだろう。

兄上もお母さんのことについてもっと早く話し合えていたら…
0
99. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 08:04:52 ID:QyNTIwMjE
>>3
それは縁壱だけのせいにして好かんかな
表情はは動かないけど自分の気持ちは素直に言葉にしてた縁壱と、自分の気持ち見せない兄上じゃ無理やん
二人は思想違いあるけど、特に兄上は拗らせすぎてヤバイ。兄上が本心ぶつけてたら違う結末あったかもな
0
111. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 08:22:45 ID:IwOTU0NDI
>>99
3は縁壱のコミュ力の問題とは言ってないぞ
両方違う方向にコミュ力不足だ
0
127. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 08:51:36 ID:c5MjI0ODE
>>111
幼少期は、二人が会うだけで父親から腫れ上がるほど殴られたわけで、会話する機会がない
その後に、剣の才能が発覚したら後継者交換って父親とか周りが言い出して会話する機会がなくなるし
大人になったら、領主として軍を率いていたところをボコボコにされたところで助けられるとなってだし
そもそも千手兄弟とは境遇が違う過ぎる
0
165. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 10:32:29 ID:QyNTIwMjE
>>111
勘違いしてたよ。ありがとう
3さん、ごめんなさい
0
110. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 08:20:54 ID:gyMTk5NDI
>>3
いくら卑劣様でも、
自分の忍術の才のせいで柱間が追い出される→柱間がいないせいで千手はうちはに滅ぼされる寸前まで→たまたま現れた柱間が一瞬でうちはを撃退して残った千手は安泰
とかなったら、拗れてたと思う。
0
190. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 12:12:19 ID:kyMzM5ODI
>>110
原作の扉間はまず上がそれだけの器量があるならその下につくことに全く抵抗がないから同じ事にはならないだろうね

人格は生まれや環境に左右されるから歪まないとは言わないけどそれ言い出したらありとあらゆる登場人物に当てはまってしまう
0
212. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 13:34:33 ID:EyNjkzNzE
>>3
戦国時代やぞ、武家やぞ、封建社会やぞ
そんなペラペラと喋るわけないわ

だから縁壱も喋れないフリしてたし、三畳の部屋に隔離されてたし、兄上は縁壱に会うだけで大人に怒られた
0
244. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 17:21:38 ID:gzNDM3MzQ
>>3
みんな忘れてるが千手兄弟の兄貴は実の子をコマにしかみてない
父親をガチで手にかけた下剋上な人なので
俺たち兄弟のために兄貴が手を汚してしまった→俺らが兄貴を守護らなければ、な一面もあったのかもしれん
0
247. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 19:29:14 ID:AyODY4ODI
>>244
何の話をしてるんだ。どこの兄弟の話だ
柱間の子供なんて原作に出て来た事もないし、下克上とか原作どころかファンブックでも読んだ記憶がないが
0
4. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:07:01 ID:U1OTE4MzQ
真面目にお互いに理解しようしなかったのが要因だよな………
この双子、そう言うのが無さすぎる………
0
41. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:43:07 ID:c0MTczOTU
>>4
盲目的に相手の方がすごいって思い続けていたわけだからな
等身大の兄弟を見ようとしなかった
0
102. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 08:10:12 ID:IwMDM5MjQ
>>41
相手がすごいとリスペクトしながら、やってることは互いの顔に糞塗りたくるような真似だ、兄弟揃って
結果ああなるのも無理はないというか
0
109. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 08:20:51 ID:czMzM3MzA
>>41
これ実際どうなんだろう。
たぶん縁壱は子供の頃から骨格や筋肉からして兄上とは違うと思うんだけど、透き通る世界が出来るなら自分が兄より強い事は分からなかったのだろうか?
0
121. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 08:36:54 ID:QxNjAzMjI
>>109
縁壱は兄上含めて自分達は人より少し強い存在であるとは考えてはいたけど自分が兄上ぶっちぎって異常に強い存在であるとは考えこなかった人なんだ
だから透き通るとかも自分が使えるくらいなんだし他の人も使えるだろ……と考えるし使えなかったら教え方が悪いのかも?と自分の異常性に気づかない
0
144. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 09:36:50 ID:I3OTYxNDg
>>121
典型的な自分を基準にしちゃう天才タイプだよなあ…めだかちゃんの類というか、天才なのに自分を平凡だと思ってるから色々こじれるやつ
0
152. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 09:53:59 ID:c5MjI0ODE
>>144
というか、視覚情報が他人と違うのを自覚するってのは難しい
特に、説明したときに兄上がスルーしちゃったし
0
213. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 13:36:53 ID:EwMzAzODI
>>152
スケスケを説明したらあっさり理解して流す幼い兄上
呼吸法を教えたらすぐ習得して痣も出す新人隊員の兄上
そりゃ誤解するわ…
0
234. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 16:09:33 ID:Y0MTA4MTM
>>144
縁壱≒黒神めだかの例え
0
236. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 16:14:15 ID:Y0MTA4MTM
>>144
縁壱≒黒神めだかの例えはしっくりきたわ
兄上が回想で「縁壱は非の打ち所の無い人格者になっていた」と言及してるから人格面でも完璧に近かったんだろう
「おいたわしや兄上(;_;)」は兄が離反してから兄の心の内の全てに気付いたんじゃないの
だからこそ後悔の念に打ちひしがれて再開時に涙した
縁壱の最大の失態は初見殺しポップコーンで無惨逃したことよりも兄上を自分の手で仕留められなかったこと
0
156. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 10:06:31 ID:czMzM3MzA
>>121
まあ確かに解剖学の知識があるわけでもないし、筋肉量の違いとかが強さに関係すると分からなかったのは仕方ないのかな。

そもそも縁壱は自分の力に価値を見出してないから、兄上と比べてみる事すらしなかったのかもね。
そういうところが兄上としては余計気に障ってしまったのだろうが。
0
235. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 16:13:01 ID:c0NDE4ODc
>>121
大前提として日本一の侍になる兄上と二番目の自分...みたいなバイアスがかかってたのもあるかも
幼い時期なら尚更兄上大好きモードだったろうし
0
196. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 12:38:12 ID:EyNTQ3NDA
>>109
縁壱が「普通の人に透明な世界は見えない」と気づいたのはうたさんが教えてくれたからだしな
縁壱が口をつぐんでるから誰もわからん
口をつぐんだ原因を考えると親父が全部悪いんだよな
0
214. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 13:40:16 ID:EyNjkzNzE
>>41
この世界自己評価低すぎて拗らせてる人多すぎ
作者があんな短編かける程の力があるのに、ジャンプで連載とれなかったら漫画家やめると言っちゃう人だからだろうな
0
53. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:58:51 ID:QxMjU4NjM
>>4
縁壱も出生的に自分に価値があるとは思ってなかったしなあ
完璧な兄を支えるって視点は皆無だったし、環境的に双子は忌まれるし…
0
115. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 08:29:06 ID:UyNzEwNjU
>>4
人格形成期に兄弟離して育てた親父が悪いよ
0
175. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 11:14:56 ID:k3NjQ3Njg
>>115
これ
縁一があの環境で歪まなかったのは立派だけど
兄上目線で見れば毒親の父に認められる自分の価値は長男の立場と剣術の才だけ
母親は弟につききり、弟は弱いし兄だから仕方ないと自分を納得させていたのに弟は愛されるだけの弱者でなく母を支えていたと判った疎外感
かなわないと分かってても剣術にしがみつくしかなかったのも無理ないというか
ママももう少しお兄ちゃんの事見てあげられなかったものかと思う
0
237. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 16:17:43 ID:Y0MTA4MTM
>>175
戦国コソコソで母は双子を平等にあいしていたとあるが回想の行動では無理がある設定よな
心の中では〜というのなら分かるけど
0
180. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 11:43:29 ID:MyODU3NTc
>>115
まぁ戦国時代の武家の当主だし…からのこそこそで験担ぎオタで妻の遺言で無しにする程度の忌み子判定でうわっってなった。
そんななら妻と喧嘩した辺りでやめたれやってなった。
なんだろう…描写がないから?煉獄家と違って愛妻が死んで大いに悲しみ…って言われてもなんかな。
0
241. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 16:36:01 ID:IzNjc4NzU
>>115
継国は両親が悪いと思う。(特に父)母親は縁壱を生かし忌み子とされた縁壱にあの衣食住を提供させたのはすごい(兄上から劣っているが庶民より確実にいい生活してるでしょう)し縁壱に愛を伝えられたのはいいこと。それ以外はアウトだと思う。
0
159. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 10:11:00 ID:Y0MjU3ODg
>>4
兄上は縁壱の前では完璧な兄上を演じる事に成功してしまっているので、それが理由なら兄上のせいだな
本心を明かさず自然に相手の求める姿を装える者の本心を見透かす事は難しい
自分がそうだと信じている通りの姿をしている者をどうして疑えようか
0
5. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:07:15 ID:U1NjIzMjk
仲悪いも何も表面上喧嘩も衝突もせず兄上が勝手に自分の中で拗らせてるだけで縁壱視点で見たら「兄上がなんか鬼になってる…」でしかないよね
0
72. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:29:42 ID:Y5OTYyNzc
>>5
①連れた部下を失った
②妻子を捨てて鬼殺隊入った
③裏切って鬼になった
経緯だけ見ると鬼になりたいが為に、弟を利用して鬼殺隊に入ったようにも見える
0
146. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 09:38:15 ID:YxODc2MDU
>>5
縁壱「あんなに子供のころよくしてくれた
兄上が鬼殺隊に来たから鬼に恨みがある
のかと思ったら同僚に鬼になったと
伝え聞いた……めっさ辛い」
兄上は心の闇を周囲に見せず完璧を
維持し続けたからなあ
美点も過ぎると毒になって蝕む典型例
0
218. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 13:47:43 ID:EwMzAzODI
>>5
縁壱は一度も仲が悪いと思った事が無かったどころか、歳をとって世間の親子兄弟関係を知るにつれ自分達はすごく仲が良かったと確信を深めてそうですらある
0
6. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:08:25 ID:gwMzY5ODI
表紙裏見るに縁一は兄上にダメなところも見せてたと思うよ。
兄上がそれを欠点だと思わない人だっただけで
0
34. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:32:09 ID:U4OTU0MzM
>>6
全然話さないとか剣より兄上と遊びたいとか、色々甘い所を見せてたのに、次期当主を変えようとか甘えたように見せかけて母上を支えていたとか諸々で塗り潰されてる。
0
125. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 08:47:42 ID:ExMDY3NDg
>>34
多分子供の頃はそこそこ理解出来てたのが、縁壱の剣才知った衝撃と廃嫡の疑いと母上の手紙で3重にへし折られたよね
0
149. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 09:46:36 ID:YxODc2MDU
>>125
そして成人してちょっと相談してみよ…
→縁壱「私たちなど長い歴史の中
ではほんの一欠片。後継を気にせずとも
私たちを超える者など出てきます。だから
後続に任せて私たちは安心して生涯を
終えましょう、兄上」(悪気はゼロ)
(兄上、兄上事情を知っている人たち、
鬼殺隊「……!?」(困惑))
価値観が違っただけなんや
しゃーないんや……
0
181. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 11:48:35 ID:MyODU3NTc
>>149
もうこの時点でお前レベルがそんなポコポコ産まれてたまるか!自覚しろ!理クラッシャー!ってアデリーペンギンするべきだったんじゃ…
0
104. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 08:10:53 ID:M2NDMwMjQ
>>6
「このあざとさ、1000点満点!」

とかなってる兄上はいやですよ
0
7. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:08:50 ID:Y3ODY2Mzc
兄が天才、弟が秀才と分野が違ったから
あと弟が兄に敵わないと理解し出来ない所のサポートに回ったのも大きい
0
8. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:09:08 ID:UxNTIyMTc
大蛇丸が縁壱を穢土転生する二次創作マンガで大爆笑した
0
15. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:15:25 ID:k0MTc0NDk
>>8
四代目火影ぐらいとなら互角に戦えるんじゃないかな緑壱って?
0
18. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:20:36 ID:YxNzM1OTQ
>>15
そういうの変な空気になるからやめとけ
0
26. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:28:02 ID:Q1NTE2Nzg
>>15
分からない。多分作中で縁壱は剣士としての底を見せていない
0
261. 名無しのあにまんch 2020年12月04日 01:57:35 ID:Q1MzYzMg=
>>15
まず無理 NARUTO世界の規模に比べて矮小すぎる
0
83. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:42:18 ID:QzMDU3MTI
>>8
鏑丸が大蛇丸に変化してエドテン
無惨「なにあの壱の文字…あっ(察し)」
デ デ ド ン!(縁壱登場)
無惨ノータイムポップコーン
これだな!
0
135. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 09:08:26 ID:UzODM2MDg
>>83
あれ無惨様の判断があまりにも早くてダメだった。ただし縁壱と一緒に煉獄さんも穢土転生されたので残りの300も逃げ切らなかった
0
9. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:09:13 ID:E2Mzg1ODM
性格が逆なんだよな。
0
103. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 08:10:30 ID:kwNTEyMzA
>>9
それもあるが得意分野が明確に違うのよね
柱間は間違いなく最強の忍だけど扉間のように大勢が使える術の開発や戦争や政治での立ち回りはできないだろう
戦闘力SSSのアタッカーと全ステSのサポーターだから両方あって最強であった
鬼滅はアタッカー被りした
0
10. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:09:13 ID:M0OTYxMTk
時代が時代だったし、千手兄弟は大きな目的を共有できたのデカい
戦乱の終息に比べるとどんだけ凶悪でも怨敵の討伐って目的としては小さいから余計なこと考える余地生まれるし
0
76. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:35:47 ID:M4NzQwNTI
>>10
あと千手は双子じゃないし下の兄弟死んで二人になってるだけだからそういう経験の差も大きいだろうな
0
230. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 14:56:55 ID:kyMzM5ODI
>>10
縁壱は別に余計なことは考えてない
兄上の目的は怨敵の討伐では最初からない
0
11. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:10:06 ID:UxMjkwOTM
スレにもあるけど兄弟の順番が逆になるだけでも幾らかマシになったと思うし、幼少期から変に離されて暮らしてたのもマイナスだったんじゃないかと
0
45. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:46:30 ID:IxODkxODA
>>11
たとえ痣で忌み子になったとしても兄だったなら二番目の侍になるなんて言わなかっただろうしな
0
201. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 13:01:26 ID:IyMzY2Nzc
>>11
痣あるから兄か弟かなんて関係ないぞ

それが迷信でも宗教でも、戦国の武家で当主が“否”と言えば、痣付き縁壱の後継はあり得なくなる
0
256. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 20:32:18 ID:c4NzY3MTI
>>201
兄上が弟に生まれて結局は跡継ぎになったとしても母親なんなりは二人を生まれた順の兄弟として話すだろうから縁壱が兄の自覚を持ってる可能性があるし、跡継ぎだけど生まれた順では弟なんだって事実が逃げ場になるかもしれんから変わると思うぞ
0
12. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:10:43 ID:M2NzAwODA
双子の兄弟とそうじゃない兄弟を一緒くたにしてどうこういうのは筋違いでしょ
それに千手兄弟は残ったのが二人だけであって他にも弟たちがいたわけだし
0
21. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:24:20 ID:g1MDkxMTk
>>12
これはあるよな
自分たちだって敵方の親兄弟殺してるし
自分たちの他の家族も殺されてる
つまんない喧嘩して死に別れとか普通にあるからね、そんな余裕はない
0
49. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:49:35 ID:M1MzkzMDk
>>12
ぬふぅ
0
13. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:13:34 ID:k5MjY3MDU
卑劣様のメンタリティがよく考えるとだいぶおかしいのもある
あの環境と自分の術のレパートリーで闇落ちしないどころか善玉なんだもん
0
252. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 20:11:25 ID:YzNzM5MDg
>>13
戦国時代は周りの大人達が揃いも揃って千住スレイヤーかうちはコ□スベシばっかな言わば闇墜ち時代で、そんな中ショタ時代に既に『大人達は戦争だの一族だの頭おかしいから俺達子供世代がしっかりしないと』って意識してたからな
その意識の早さも充分おかしいが、そんな聡い子供を作ってしまうのが(子供も戦力扱いされる)戦争の時代だったんだろう
0
14. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:14:04 ID:UxNTIyMTc
もし兄上が鬼の勧誘を蹴って無惨に殺されてたら縁壱が問答することもなく生き恥ポップコーン発動前に殺しきってたのかな
0
20. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:23:40 ID:YxNzM1OTQ
>>14
そもそも表情にはあんま出さないだけでうたさんと子供殺された段階で無残への怒りは頂点だし
仮に更にそこに兄上が死んだとなっても被害者として「お前は一体何様だ」って絶対聞くと思うぞ
0
77. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:36:21 ID:k3ODI0OTM
>>20
あれはなんで妻子や仲間たちは死ななければならなかったのか?
と聞かずにはいられなかっただけだろうしな
0
139. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 09:27:39 ID:gxNjU1MzI
>>77
無惨「ピックアップ無し、天井無しの太陽克服ガチャ回してただけだし…」
0
222. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 14:07:32 ID:c2MjM5MTk
>>139
死んでくれ無惨
0
17. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:20:01 ID:kyMDA4MzU
そもそも卑劣様も別ベクトルで天才な化け物だし
将棋の飛車が王将に嫉妬してどうするって感じじゃね
0
67. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:23:27 ID:E0MzI1MDk
>>17
あんな戦乱の時代に産まれたのに、幼少期には「大人たちって馬鹿だよね。これからの忍者は感情を制御し、ルールを守って戦争をするべきだ。」とか言ってたくらいだからな…
0
100. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 08:05:05 ID:UyNTA1MzQ
>>67
その上で感情の制御はしても感情そのものを捨てる事は肯定しないし、ルールを重んじる一方でそのギリギリまでは攻める強かさを持ってるからな

というか凡人が卑劣様の真似しようとするとダンゾウにしかならん
絶対どこかの段階で手段と目的が逆転し始める
0
19. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:21:03 ID:k5MDg1NTE
兄者は全身柱間細胞の化け物で
天才且つ理想主義者だけど豪快な性格で出来すぎた人間
弟者は全身卑劣細胞の化け物で
秀才且つ合理主義者だけど情が深い人間

千手兄弟のメンタルが異常なんだよな
兄弟の在り方としてもレベルがずば抜けてる
0
22. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:26:38 ID:Q1NTE2Nzg
三代目の戦法が「敵の術を定石外した同系術での相殺をして武器使って直接使わず殴る」な辺りは師匠との訓練で付いた搦め手潰しの癖だと思ってる
0
253. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 20:14:25 ID:YzNzM5MDg
>>22
だから火影になりたい同僚に対しては己が火影になって相殺する!
0
25. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:27:39 ID:UxNTIyMTc
兄上は少しは鬼いちゃんを見習ってチョットは縁壱を自慢に思って...
0
113. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 08:27:45 ID:IwOTU0NDI
>>25
あの鬼いちゃんですら自分が妹より弱かったらこじれそうで闇が深いなと思った
醜くても腕っぷしが強くて美しい妹を守り頼られる自分がアイデンティティだからなぁ
0
239. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 16:29:30 ID:Y0MTA4MTM
>>25
多分死ぬほど自慢には思ってたぞ
0
27. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:28:51 ID:c1NjUxMjY
柱間 武力の天才(全身柱間細胞とか木遁とか)
扉間 頭脳の天才(政治とか禁術開発とか卑劣さとか)

この兄弟有能すぎるな改めて
0
46. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:47:11 ID:YxNzM1OTQ
>>27
そもそもちょっとした欠点があるだけで柱間も長としてやってくのに相応のメンタリティと頭脳あるし
卑劣様は兄貴ほど化け物じゃないだけで十分化け物の類いの戦闘力だし
千手一族マジすげぇ
0
28. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:29:06 ID:UyMDY5OTE
卑劣様自体合理性主義の塊な上比較して嫉妬する事に価値とか感じてなさそうだし
そこら辺ハッキリ住み分け出来てそう
兄上とは性格も見ている景色も何もかも違うから参考にならない
0
50. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:50:55 ID:g1MDkxMTk
>>28
古の神々ですらドン引きする全身柱間細胞に神々の寵愛どうの言っても仕方ないしな
0
86. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:49:14 ID:gxOTA4NDk
>>50
扉間は柱間の全力を何度でも見たことあるだろうけど、兄上は縁壱の全力を見たことがないってのは大きいな。老縁壱くらいならまだ人間やってるけど、無惨戦の縁壱は人間の動きしてないだろうし
0
29. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:29:58 ID:k4NDY5MDk
剣だけ優秀とは言っても縁壱母親支えたりとか
要所で兄上の嫉妬メーター上げてるからなぁ…
兄上の目が偏ってしまうのもなんか理解できなくもなくて
余計お労しくなる
0
30. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:31:06 ID:E2OTI3MDQ
卑劣様はあんなガチな術を開発しておきながら
甘っちょろい理想が大好きな人だからな
0
96. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:59:21 ID:c3OTU0NzQ
>>30
甘っちょろい理想を実現するために、兄ほど才能の無いやつでも扱えるイカレた術をたくさん開発したり、政治形態を整えておく
これで自分たちが死んだ後も里の戦力が維持されるというわけだ
0
254. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 20:17:53 ID:YzNzM5MDg
>>96
(だがイカれた術をイカれた輩に使われるのは不味いな…まともな人間が使ったら即死する術を頭に置いとくか)
0
157. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 10:06:57 ID:I1MjEwMDE
>>30
ある意味柱間以上に綺麗事が大好きで、綺麗事を戯れ言にしないために自分の手だけならいくらでも汚せるってタイプって感じだよなぁ
0
31. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:31:24 ID:gyMTc5Mg=
キン肉マンのタツノリとサダハルも弟が歴代屈指の天才だけど仲良し兄弟だったな
0
43. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:44:41 ID:cxMDM4MTE
>>31
サダハル、タツノリのために牢獄での生活選んでるし、タツノリもいつかサダハルを出して一緒に王国を良くしたいって真弓に言ってる
涙ながら力及ばずサダハルの処刑が決まってしまったことを報告するタツノリ、兄さんにそんな涙を流させるこんな王国など滅べと言うサダハル
完璧になっても部下の謀反ではめられたタツノリを助けに行こうとするサダハル

ここら辺のエピソード好き
0
32. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:31:36 ID:c1Njg3MDc
誤解を解いて歩み寄る最初の一歩が
手紙経由で知らされて嫉妬ぉぉぉ!
だしな。子供の頃から間違えてる感じ
敵対するにしても大人になってから個人的な恨みではなく互いの大義のためくらいにしか敵対しなさそうな千手兄弟とは比較にならない気がする
0
33. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:31:50 ID:Y0Mjc1MDI
どっちも火影になるくらいメンタル強かったしな
0
35. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:33:49 ID:I4MDM3NTI
どちらが優秀だったのかが真逆だし
千手は弟の卑劣様が、大らかで強くて甘すぎる兄者に代わって
徹底的に手を汚す覚悟というか卑r…合理的であり続けたのが大きい
0
36. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:37:37 ID:cwNTE0Njg
煉獄家の千寿郎は弱かったけど仮に強くても杏寿郎は喜んでくれそう
と思ったけど初代の炎柱も緑壱見て自信失ってるんだったか
0
84. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:44:42 ID:Y3NzIzMzM
>>36
それでも最後までかばってた側で兄上からも妻子の事すら思い出せない中で髪型を覚えていた程の人物だったんだよなぁ。
0
240. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 16:34:20 ID:Y0MTA4MTM
>>36
「日」と「炎」ってただでさえキャラ被ってるのに後追いの下位互換(異論はある)だったら流石にキツイ
0
37. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:37:46 ID:E4OTU3NTE
お互いの足りない部分をガッチリ補い合ってる上に
関係も非常に良好な千手兄弟が奇跡のバランス過ぎる
0
75. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:34:38 ID:I1MTc5OTM
>>37
継国双子は同系統の才能で縁壱が兄上の完全上位互換なのがきつかった
それと卑劣様は兄者の欠点も理解していたけどあの双子は悪い意味で互いに良いところしか見てなかったのがあの結末なんだろうな
0
38. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:37:48 ID:I4NTAyODk
縁壱は別に仲悪いとは思ってなく普通の兄弟だと思ってたろうし、兄上が勝手にコンプレックスこじらせてただけだしどうしようもない
というか武家と百姓でお互いに自分の家族を持ってたんだし、あんな距離感でも仕方ないのでは。成人して別の家族がいると自然に距離あくし
0
39. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:38:07 ID:A5MDMwMDk
そもそも双子は凶兆とされた継国家では平等に育てられてないからな、無意識に下だと思ってた弟が遥か高みにいたからこその劣等感だし。
案外平等に育てられていたら、すんなり受け入れて剣の道を諦めて政治の道とかに専念したんじゃない
0
194. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 12:32:53 ID:EyNTQ3NDA
>>39
だよな。やっぱ親父が悪いよ親父が
0
202. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 13:08:02 ID:IyMzY2Nzc
>>194
どっちかっつーと文化や時代背景だろ
親父だって兄か弟を殺して(or殺されて)当主になったのかもしれんし
戦国時代だからな
0
221. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 14:03:24 ID:EwMzAzODI
>>202
ある程度は冷徹に育てないと心がどうこう以前に物理的に死ぬもんな
痣があるから忌み子ってのも謂れなきオカルト差別じゃなく病人の隔離から生まれた風習だろうし
0
40. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:42:56 ID:Y0Mjc1MDI
扉間は別に戦闘狂じゃないし敵を倒せれば良い合理主義者でしょ
0
42. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:43:08 ID:UzNzEyNjQ
柱間はいくら強くても、汚い手段で倒れそうな青い理想家だから、支えたいって思うタイプよね
搦め手でも倒せんだろって事じゃなくて、理想に真っすぐ過ぎて一人じゃ夢を果たせそうもないから叶えてやりたいって意味で
縁壱は純朴すぎるから感情の行き所がない
0
44. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:45:02 ID:I2MjA2OTE
そもそも兄上が戦闘力以外で優秀だったかが描写がないせいで実は怪しいからな…
まず間違いなく緑壱よりは優れてるとは思うんだけど

卑劣様は戦闘力が柱間マダラ程じゃないってだけで
それ以外の能力は最高クラスだったけど
0
47. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:49:21 ID:E1MDgyMjc
千手兄妹は戦国の世をどうにかしたいのであって才能は手段の一つでしかなかったのが大きい。
つまり兄上は侍として上を目指すのではなく、鬼退治を使命にできていれば弟の才能を見ても「こいつが味方で頼もしい」で済んだ。
0
191. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 12:13:06 ID:IyNDkyMzc
>>47
まてまて兄妹になっとる!卑劣さまお色気の術使っちゃってる!
0
217. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 13:43:48 ID:g3NTI0OTk
>>191
TS卑劣様、あざとすぎる。
0
48. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:49:25 ID:A5NTI3MjY
戦時中で戦いに直接加入してたってのが大きいのと成人後はマダラが良いガス抜きになってたと思う
成人後にマダラが居なかった場合、卑劣様は兄上を失脚する事に躍起になってたかな
政治的判断でマダラを上に立たせず兄を陰からカバーし裏から根回しする事を選んだって感じかな
0
61. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:17:35 ID:gyMTc5Mg=
>>48
流石に卑劣様が柱間を失脚させる事は無いと思うぞ
マダラいなかったらそのまま千手が忍を統一して柱間を長に卑劣様が支えるで上手くいきそうだし
0
118. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 08:32:28 ID:kzODkyMDI
>>48
わざわざ裏から手を回さずとも正面から言えば済むでしょ
いつものやり取りからして卑劣様はズケズケ指摘してるみたいだし
そもそも柱間も理想主義者ではあるけど悪辣な事も認めてる
0
134. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 09:07:19 ID:c0MTEzNDA
>>48
卑劣様は子供の頃から異議があればハッキリ言ってるしマダラはストレスにしかなってないでしょ
0
158. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 10:09:09 ID:M1OTc3MDI
>>134
ガス抜きどころか邪魔でしかなかったからな
0
51. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:52:26 ID:g1MDkxNDc
千手兄弟は見てる物が同じだけど兄上と縁壱が違ったってだけでは…?
0
52. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 06:53:22 ID:cxMDM4MTE
阿含の才能見て心折れてサポートに回ろうとなった雲水の方がまだマシやろ
0
56. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:09:33 ID:k0ODMzNjU
ちなみに六道関係者以外で五遁陰陽全て使えるのは
扉間・ヒルゼン・大蛇丸だけ
柱間・長門・オビトですら届かない人外の領域だよ
0
228. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 14:37:58 ID:Y2OTg4Mjg
>>56
でもその下の内二人は上三人に出来ないオーバースペックな能力あるからなあ 例 柱間:全て オビト:神威 
0
57. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:13:16 ID:M2MTI0OTY
嫉妬するかどうかやろ
0
59. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:15:47 ID:E2NzYyMDA
兄上、日の呼吸・月の呼吸・炎の呼吸・水の呼吸我らが合わされば無惨も倒せます
我々の力で鬼を壊滅しましょう!

緑壱がもっと熱血感があれば兄上も曇らなかった
0
62. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:17:36 ID:QwNTQ2MDc
何だかんだ理由つけるがじゃあ卑劣様が完全に兄上と同じ立場だったら拗らすかというとそんな姿全く想像できないからな。(そもそも産まれも育ちも違うなら性格も変わるだろってのは無しで)
やっぱ卑劣様のメンタルヤバいよ。
0
255. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 20:25:35 ID:YzNzM5MDg
>>62
弟が凄まじい剣術スキル持ってた←卑(長男だの家徳だの言わず、有能な人材が家族にいるならば肩を並べればいいものを…武家の風習クソだな)
弟が実は重病の母を支えていた←卑(俺はついぞ気付かなかったぞ…すまん母よ、弟よ 不甲斐無い長男で…)
「弟に家継がせようぜ」←卑(妥当だな)
0
63. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:19:39 ID:ExNTgzMzQ
政治とか兄者は苦手すぎたからなあ
尾獣ただで配ろうとしたりして卑劣様に叱られてるし
0
64. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:20:02 ID:I5MzAzMzM
本当にただのifなんだけど
兄上がうたさんがあんなことになる前に会えてたら
単に縁壱は自分が人外フィジカルだと認識できてなかったどころか考えてもいなかっただけなのを納得することができたのかなあと
0
65. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:20:02 ID:U3NTU0MTA
このガハハハすまんすまんの前が「扉間・・・指を降ろせ・・・」で扉間が折れるのがほんと好き
0
69. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:25:44 ID:Q3MTQ0NjI
言い争いになったとしても会話したりコミュニケーションするのは大事よね
卑劣様なら万が一に備えて柱間を殺す策をいくつか準備しててもおかしくはないが…
0
71. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:28:38 ID:g0OTk1NTI
せめて時間が残ってればまだ機会もあったのだろうけど、痣の寿命がね…
0
73. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:31:18 ID:Y3OTQ3NTI
兄上は完璧な縁壱という虚像に嫉妬で目が曇るし縁壱は完璧な兄上という虚像に憧憬で目が曇るし
0
74. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:34:16 ID:QyNjE2MDM
そもそもの前提が違う
縁壱が長男だったらあんなこじれ方しない
縁壱が弟でも最初から才能を見せてたらあそこまでこじれない
跡継ぎとして弟を庇護すべき存在とみなしてた状況からの才能発揮だからあんなこじれ方になった
縁壱が長男だったら黒死牟も卑劣様みたいに縁壱を支える弟として生きてたわ
0
78. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:37:25 ID:YxNTY1MTM
縁壱別にダメ人間じゃなくね
規格外の自分への自己評価が低いが故に周りが拗れる原因を作ってしまうところはあるけどダメなところは特にないだろ
0
87. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:50:21 ID:IwNDMwNTE
>>78
それをダメと言うのでは?
0
131. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 08:58:45 ID:AyNjk0MzQ
>>87
完璧ではない証左ではあっても
ダメ人間は言いすぎやろ
0
82. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:41:49 ID:Q3Njg2NzI
千手は兄が神童で弟は秀才だったけど
弟は兄に嫉妬は一切していなかったからなぁ
要するに嫉妬心なんだわ

仮に継国兄弟の生まれた順番が逆だったとしても
巌勝が縁壱に嫉妬する限りはこの二人が相容れることはない
多分巌勝は双子の弟だったとしても嫉妬していたと思うよ

歳が離れていればワンチャンあったかもしれないが
創作における双子ってそういうもんなんや
0
85. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:47:09 ID:YyNTc1NQ=
家庭環境が悪すぎた
父親が悪いわ
0
129. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 08:53:06 ID:Q5MjAxNDY
>>85
本当それ
縁壱が喋れなくなった原因が父上の暴言だし、両親が子どものことで頻繁に喧嘩してる状況っていうのもやばい
縁壱が初めから喋れてたなら兄上があそこまで拗れることもなかった
0
177. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 11:21:22 ID:IyNTYwOTU
>>85
「妻の遺志を大切にしよう」という考えはあってもそれを見た周りや子供がどう思うかとかは考えられない辺り、どう足掻いても毒親だわな
0
216. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 13:43:20 ID:Q4MzI5MTk
>>177
あれ兄上には「お母さんもこう言うし三人で仲良く暮らそう、縁壱引き取ってくる」的なこと一才言ってないんだよね?
0
220. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 13:49:23 ID:M2ODExNTY
>>177
遺志に関しても表面しか理解していなかったんだろうな父親。連れて帰ってこれても周囲(特に兄上)の理解と協力がなければ父親の自己満足にしかならない
最低限、妻の遺志に対して自分はどう思ったのか、自分は子供達とどうしたいのか、自分の言葉で兄上に伝えてから行動しろよと
0
88. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:50:33 ID:k5NTg2NDg
もし錆兎が生きてたら兄上コースもあったんかな
潜在的な才能は義勇さんの方が上っぽいし
でも錆兎は嫉妬なんかしないか
0
89. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:50:54 ID:Q3ODg3MDE
縁壱は強すぎて他人を必要としないのが悪い。
柱間は強いけどマダラの相手で手一杯だから卑劣とかも存在価値あるけと、縁壱は兄上必要としないから、兄上が暇すぎてこじらせる。
0
90. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:50:55 ID:QwMTg3NjM
マダラにしても嫌ってるとかコンプレックスっていうより好き過ぎて拗らせちゃってる感じだしな
兄者は程良く欠点もあるから自分より強くてもしょうがねぇなぁってなったしまうんだろうな
0
91. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:52:22 ID:k5NjEzNjQ
ガッシュとゼオンとかは弟の唯一の才能バオウに兄が嫉妬している点で割と継国兄弟に似てる部分もあると思った
あっちは最終的に仲直りできてよかった
0
126. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 08:47:45 ID:g0NzIzNjM
>>91
ゼオンは自分が厳しい訓練を受けているのにガッシュはのほほんと過ごしてると思ってたのもでかかったからな
実際は虐待やらいじめとかでひどい生活だった模様
0
93. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:54:19 ID:g2Mjk0NA=
継国兄弟はお互い我が強すぎる
両方がお互いのことを理解しようとすらしなかったでしょ
0
95. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 07:58:37 ID:g2MDAwMTk
継国兄弟はどっちも自己評価が低過ぎるわ
他人の良い所を見るって言えば美徳だけど、この2人自分より良い所しか見てない節がある
0
97. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 08:02:58 ID:k5ODk2MDg
後追いで鬼殺隊に入って普通に柱まで上り詰めて後を継ぐ者が出ないレベルの月の呼吸を編み出す才能が有ったのに、目の前で特別強く生まれたからってだけの存在いたら普通に嫉妬で身を焦がすわ。

当時の武家の長男って特に強さが重視されることが多いし。
0
98. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 08:04:07 ID:AyNjk0MzQ
兄上のUTSUWAが大小というより脆すぎた
0
138. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 09:24:29 ID:UzODM2MDg
>>98
まじで脆かったら幼少期に圧倒的な実力差見せられた時点で堕落してたと思うよ兄上。なまじ兄上も鬼滅の長男で幼少期のうちに壊れててもおかしくなかった器が痣の寿命で死ぬってギリギリまで耐えちゃってたから無惨に付け込まれて最悪なタイミングで壊れた
0
105. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 08:13:53 ID:E3NTI1NjQ
ロマンチストな兄とリアリストな弟という構図で仲良し兄弟でいられるのは凄いよな。扉間は同時にロマンチストであったのが大きいのかな
0
106. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 08:14:41 ID:Y3NzIzMTg
イタチもそうだが、兄上はナルトの卑劣様と比べて良くも悪くも一般的な感性を持ってたからな

イタチが子供とは思えないほど卓越してて、卑劣様が幼少期から過酷な戦いに身を投じてきたのに対し兄上は年相応な範囲で大人びてて、縁壱が剣道の試合をするまで順風満帆な人生を送ってきたからな
0
108. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 08:16:42 ID:Y3NzIzMTg
夜桜さん読んで兄上はあの奇行が多いシスコン長男と性格を交換すべきだったんじゃないかと思った
0
114. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 08:28:55 ID:UzNzMyODg
>しっかり話しあった上で食い違い袂を別ったのが金銀

誰のことだよ
前例の作品が別作品なせいで候補数が跳ね上がってる
0
136. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 09:10:16 ID:Q4NDIxMDU
>>114
116コメみて、あーキン肉マンねーってやっとわかったわ
……いや、袂分かってるのはどちらかと言えばサイコと銀…?
0
168. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 10:39:25 ID:kzODQyNzg
>>114
ポケモンしか出てこなかった。ルギアとホウオウ関係ないだろと
0
116. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 08:31:15 ID:c4NjkwMTM
実力あって完全に互角だとゴールドマンとシルバーマンみたくなりそうだし、相互に足りないところ補えてないと難しいな。
0
117. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 08:32:06 ID:g0MjcyMDM
縁壱が完璧超人みたいな風潮有るけど、凧揚げしようとして糸を絡ませたりと剣術と身体能力が異常なだけでそれ以外は割と普通なんだよね
0
128. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 08:52:17 ID:E2NzYyMDA
>>117
なお本当は話せるのに話さなかったり、母親に甘えているようで実は支えてたり
そんな事実があったせいで欠点が欠点に見えないんだよなぁ
0
161. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 10:26:48 ID:kzODQyNzg
>>128
縁壱の欠点は10に満たない子供にはわかりづらすぎる。ピカソやアインシュタインやダヴィンチの欠点を同時代の芸術家や科学者の卵に見抜けっていうレベル。自伝や歴史をみてようやくわかるレベル

ただアインシュタインがガンジーを心から尊敬していたように、別ジャンルで匹敵する人物がいなかったわけではない。ただ10歳に(以下略)
0
226. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 14:27:00 ID:EwMzAzODI
>>128
ギャップ効果とかゲインロス効果とか言われるやつだ…
ひっくり返った印象は強く心に刻まれてしまう
ギャップが大きいほど強烈に
0
184. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 11:55:32 ID:kyMzM5ODI
>>117
縁壱を完璧超人だと思ってるの兄上だけだけなんだよなあ...
強さはともかくうたも炭吉も炭治郎も縁壱が人格者だなんて思ってないよ
0
119. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 08:34:26 ID:cyMDk0MTk
千手兄弟はずっと一緒だったのに、継国兄弟は長いこと別に暮らしてたし、別れてから兄上の嫉妬爆発だから、環境の違いが大きそう。
0
120. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 08:35:47 ID:AyMzk0ODM
継国兄弟はお互いに喧嘩の一つでもしとけば多分問題なかったよね。
兄貴は長男だから縛られてるし
弟は黙って家でちゃうし・・・

お前らさあ!
0
122. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 08:37:04 ID:QyMzIwMjE
なんとなくアニメ上壱戦でBGMが笛の音風の音で奏でられる妄想をした
0
124. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 08:45:20 ID:I1MjgyNjQ
兄上も最初は弟のこと、母上に甘えっぱなしで欠点もある普通の人間だと思ってたはずなんだ。
この弟、自分が気付きもしなかった母の弱さを支え続けてた……
0
154. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 09:57:01 ID:A0MjAyMDk
>>124
それだってじゃあ甘えていなかったのかと言えばそんなん絶対嘘なんだから結局あの二人は互いに無いものを相手に求めすぎて相手自身のことを全然見てないんだよね
それどころかお互いに相手をフィルターにして自分の欠点しか見てないまである
0
130. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 08:55:17 ID:AxOTM1NDY
時代的にはそうなんだろうけど、あんま継國兄弟は戦国時代ってかんじはしないなぁ
まあ、どうしても物語でみかけるのだと最低でも国衆クラスだから、継國さんちはもうちと下の方なんだろうが
0
133. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 09:04:50 ID:UyNTA2OTM
黒死牟「私には刀しかないの!」
0
137. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 09:19:37 ID:YzNzAxOTE
千手は父親が兄弟両方に期待をかけていたけど
継国家の父親は兄上にしか期待してなかったのが大きい
0
163. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 10:27:58 ID:c5MjI0ODE
>>137
兄上自身も幼少期は、縁壱を痣があって言葉もしゃべれない忌み子という認識だったのもあるからね
格下って思っていたのが実際は自分よりはるかに優れていたという、今までの認識をぶち壊されたってのがある
0
141. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 09:31:18 ID:YxODc2MDU
大前提として忍者と武士だと
価値観諸々違うだろうし……
ま!結局お互いの考えとか性格……
相性の問題だよな!!
0
143. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 09:34:54 ID:gxMDMzMjM
千手兄弟は先に弟たちが死んで自分もいつ死ぬかわからない
幼い子供が真っ先に死ぬような世界を変えたかったんだよ
自分たち含めて明日死ぬかもしれない世界でコンプレックスがどうのとか言ってられない
継国兄弟とじゃ立場も見えてるものも目指すものも全然違う
0
147. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 09:41:47 ID:g2MzY1NTc
剣の才能もそんなだったっぽいしね、兄上は
素手や他の武器で鬼殺してる現岩、現風にも元のスペックで負けてる
0
150. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 09:46:58 ID:kzODQyNzg
兄上が縁壱を神格化しすぎたのが問題だな。あとは単純に縁壱の才能が足りなかった。柱間は自分の時代の問題を解決出来たけど縁壱にはそれが出来なかった。痣による寿命の問題も大きい。いくら弟だろうがコロナをうつされて、弟は完治して自分はもう時期死ぬ、だと弟を恨まずにはいられない

神から与えられた試練を達成できなかった、という点では縁壱も柱間も同じだけどまわりの人間からみるとどうしてもね。あとレベルになると運も才能のうちになる
0
231. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 15:04:47 ID:kyMzM5ODI
>>150
痣寿命が縁壱にはないと分かったのは兄上が鬼になってからだよ
だから鬼になった何十年も後にとっくに死んだはずの縁壱が生きてて驚いたんだ
0
243. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 16:55:42 ID:kzODQyNzg
>>231
そうだったわ。でもどっちにしろ弟にコロナをうつされて、死にそうになってたら弟恨むわ
0
151. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 09:48:38 ID:kyNjczODc
あくまで可能性の話だけど縁壱が大人しく寺に行ってたら、コソコソ曰く父上は改心?したらしいし兄上もまだ憎悪してないし
呼び戻されて妻子とじゃないけど縁壱の望み通り(とまではいかずとも)家族三人で上手いこと暮らしていけたんだろうか?
0
186. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 12:05:04 ID:IyNDkyMzc
>>151
継国父「あの子どこ行った」
兄上「寺に行くと…」
継国父(使いの者?)「うちの子迎えにきました」
寺「えっ?」
継国父「えっ?」
なんか可哀想だな…まぁ寺に行かないなら行かないで預かり予定の寺と兄上に一言言っといても良かったかもな。
ってかなんかこれ剣術で危機感を感じた兄上が縁壱をないないしたみたい…
0
192. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 12:16:04 ID:g0NzIzNjM
>>151
母の日記を読んだ時点で嫉妬にとりつかれたから無理
兄上の事だから譲りたくはないがどうして才能がある縁壱ではなく自分が後を継ぐのかとかで絶対にこじれる
0
227. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 14:36:05 ID:EwMzAzODI
>>151
こうして考えると見事に家族全員、揃いも揃ってタイミング悪いな…
0
242. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 16:39:58 ID:IzNjc4NzU
>>151
兄上がいっそ死んだ目で寺に入れたほうがいいんじゃないだろうか。その方が兄上幸せだと思う。跡目争いで泥沼の可能性とか父親の不器用さみると
0
153. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 09:56:19 ID:YxMjU5NjY
NARUTO世界観の場合、自分の得意な別分野を極めるのが理にかなってるんだよね
なまじ二人が同じ分野だと、ちょっとしたメタ張られるだけで二人とも無力化されちゃうし

対して鬼滅世界観の場合、鬼はとりあえず日輪刀で首斬ればいいからどうしても極める方向が「剣術」に片寄っちゃう
しのぶさんの時代まで「毒で戦う」という発想が出てこなかったのもね……
0
160. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 10:21:03 ID:kzODQyNzg
>>153
あとは人の上に立つってのがあるけど、その点では産屋敷の方が縁壱より優れていたんだろうね。処刑だなんだと言ってる当時の柱達も産屋敷の言葉には従った。兄上が産屋敷なみの統治力を持っていたら、あるいは拗れなかったのかもしれない

縁壱は子供を抱くことで涙を流していたから兄上が縁壱を自宅に連れ帰ったら縁壱の弱いところが見れて、少し救われたかもしれないね
0
199. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 12:46:20 ID:AxOTM1NDY
>>153
無惨が薬でああなったこと考えると、むしろ一番の正攻法が毒(薬)なんだけど、それはそれとして研究すすめるのを戸惑ったのはあるかもね
場合によってはもっととんでもないもの産み出しかねん研究に発展するし
0
232. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 16:02:44 ID:E0NDUxNDU
>>199
ポップコーンの後珠世様を連れ帰って珠世様が今後人を喰ったら頸はねて腹を切ってお詫びします√(珠世様をさっさと隊で囲う)が最適解だったんじゃ…ってのは読んだことある。
0
162. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 10:27:31 ID:U1NDY0NzE
兄上は弟に家督やら何やらさえ奪われるって危機感が
更にコンプレックスを刺激してた気が
父が中途半端に母親の遺言を守ろうとしたのが悪い
兄上を立て続けてあげなきゃいけなかった
0
166. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 10:33:49 ID:IzNDA1MTQ
兄の方が優秀だったからに尽きると思う
武家社会だと兄の方が優れていて当然みたいな価値観あったろうし
兄より優れた弟なぞ存在しねぇでコンプレックスがすごかったんじゃないかな
0
200. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 12:54:02 ID:UwOTQ4MDE
>>166
立派な人間になることで家族も領国も守るぞ
お兄ちゃんがみんなを幸せにするんだ、だから強くならなくては、誰よりも!

って思って7歳の兄上が一生懸命頑張ってたんだろうなって思うと
0
167. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 10:37:53 ID:Q0NTk1Njg
そもそも千手兄弟は4兄弟だし
それを戦で失っていたからこそ柱間と扉間という二人の傑物は迷うことなく同じ方向を向けたわけで
結局は環境の違いよ
0
169. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 10:41:36 ID:M1Njg2NTg
柱間は賭博好きで綱手を甘やかしまくったり、賭博教えたりするくらいには人間味あるからね
0
170. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 10:43:46 ID:EzMjU5MDg
縁壱と巌勝の話は本当に良いよね双子ゆえの愛憎
あんなにも嫌っていたのに切ったときに泣くのがもう…
複雑で人間臭くてやるせなくて
萩尾望都先生の半神みたいな感じ
0
188. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 12:07:36 ID:A1MjE0MjQ
>>170
ここで半神を見るとは
他人には到底理解できない愛憎の表裏一体いいよね…
0
172. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 10:44:39 ID:U4Nzc0MTQ
縁壱は、表面上誤解されやすいからねえ
無惨も初めて会った時、あの男には殺意がなかったとか言っていたけど、実際は、この男を倒すために自分は生まれてきたのだ、と
やる気MAXだったわけだから、内面を推し量るのが難しい人なんだろう
0
174. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 11:06:34 ID:Y0MjU3ODg
扉間にはこの兄と一緒に夢を叶える道があったからな
巌勝は頂点に立つのが夢だった以上、勝てない弟が存在する限り夢が叶わない
自分がやりたい事に対して、すぐ傍の天才が助けだったか邪魔だったかという差があると思うわ
0
178. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 11:22:54 ID:c5NzczMjg
縁壱はスペックがぶっ壊れてただけで一応人間だからなあ
柱間は…アレ一体何なんだ?柱間細胞ってなんだよ
0
185. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 12:02:41 ID:M3NTc3OTk
>>178
400年後も残り続ける傷をスペックだけで片付けて良いものかは疑問だけど

それはそうと柱間細胞は異常
0
225. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 14:26:38 ID:c5NzczMjg
>>185
ものすごく
握力が
強い
0
198. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 12:43:39 ID:AxOTM1NDY
>>178
鬼狩りとして不世出の人物だけど、国全体でみればまあそこまで重要な人物ってわけでもないし、後世に武士の規範として残ったわけでもないから、優れてるのは武士としてってかんじじゃないしね
0
182. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 11:51:00 ID:gyNDE5MjA
普通の兄弟なら、兄上もウチの弟すごいだろになってたんじゃないか。
家督として立場が逆転することがありえると考えちゃったのが運の尽きで、
あえて言うと親父が悪い。寺送りじゃなくて類縁に養子にでも出せ。
0
215. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 13:42:56 ID:E4MjU0NDM
>>182
戦国時代?に下手に優れた人材を養子に出したりしたら、いずれそいつが当主になったその家にこっちが滅ぼされたり乗っ取られたりとかあるんじゃないかね。次男のままなら飼い殺しに出来るけどさ。
0
187. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 12:07:10 ID:A3NDIxMTU
縁壱と兄上はアイシールド21の阿含と雲水だから仲良くなれないのはしゃーない
兄上と雲水の違いは自分が強くなりたい気持ちを捨てられたかどうか
0
193. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 12:30:19 ID:EyNTQ3NDA
あそこまで仲良くなったのは千手兄弟当人たちの力と人格のなしたところだな。千手家の家庭環境酷かったし。
兄上の方は家庭環境が悪い上に本人もあまり器用じゃないし、しかも無惨と遭遇して鬼になっちゃったんだよな。進んで鬼になったみたいに見えるけど状況的に鬼にならなきゃ死んでだろうし。
0
195. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 12:38:02 ID:I0NzYzNzQ
寧ろ扉間の方が異常者度は上だろ。あの殺してナンボの時代に同盟とか言い出す男だぞ?
0
197. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 12:43:23 ID:kwMzA3ODM
継国兄弟は兄上がどこかで爆発しておけば雨降って地固まるになったと思う
最後の最後までずっと抱え込んでたぽいからな
0
203. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 13:08:46 ID:g2NzM2NzU
兄上だって縁壱の剣技に魅せられて妻子捨ててまで鬼殺隊に入ったわけだし、生前は言うほど憎んでたわけじゃないと思うがな。

だいたい音や匂いで相手の感情が分かるみたいな世界観なんだし、縁壱は兄上の本音とか絶対知ってたろ。
自分へのマイナス感情よりプラス感情の方が強いと確信してたからこそ安心して兄上孝行出来てたんじゃないのか。

まあ鬼化後は無茶苦茶ネジ曲がったみたいではあるが、
命惜しさに弟や仲間を裏切った後ろめたさはあったろうし、そもそもが他の鬼の例を見ても自己正当化が肥大化する傾向はあるみたいだ。
「俺は命惜しさに転んだわけじゃない!全部縁壱が悪いんだ!!」みたいな感情操作、記憶操作はあったんじゃないのかね。
0
204. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 13:23:13 ID:cxNjE5NzE
>>203
それと無残様は縁壱への敗北後引き籠もったわけだし、
上弦の壱、黒死牟の錬成に暇な時間を費やしてたんじゃなかろうかね。

案外、実際の兄上は結構抵抗していて、
強靱な精神が長い時間と共にやせ細り屈していき、お労しくなってしまったのが老いた縁壱との再会だった。なんて事なんじゃなかろうかな。
0
207. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 13:25:57 ID:Y2NzMwODY
双子の弟を忌み子とするのは世界共通だったうえに、日本で双子が受け入れられ始めたのは戦後あたりだからなぁ
昔の常識を今の感覚で親がどうこう言っちゃダメだよね……
0
210. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 13:30:58 ID:ExMjcwMzM
「わからん!扉間!あと考えてくれ!」
「はぁ仕方ないのう兄者は…」
これが出来たのが大きい
0
211. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 13:31:34 ID:E4MjU0NDM
双子の弟がほんまもんの太陽、神の子だったのに兄にどうしろと。
並び立つことは不可能でござるよ。
0
224. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 14:08:28 ID:Y5NDMwNDM
まず卑劣様が術開発に長けてたり合理性の塊だったりで正確な強さがわかりにくいけどマダラが天は俺に味方したと言うくらいには実力あるからその時点で大分違うんじゃ
須佐能乎って内側に飛雷神で飛べたりするんだろうか
0
233. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 16:07:54 ID:c0NDE4ODc
その点マリオとルイージって凄いよな
弟が兄にコンプ持ってはいるけどとても仲が良いという

言うて弟もジャンプ力なら兄に勝ってるが兄もそういう優劣とか気にしてない
0
238. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 16:21:03 ID:Q0MTUyNzE
戦争を無くしたい兄弟と、片やコンプレの塊でしか兄では雲泥の差がある。
もっと同じ立場のキャラで比べないと。
0
251. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 20:10:43 ID:E3OTU0MjQ
卑劣様の何が卑劣って、夢とか理想とかを大真面目に語ってる兄者が好きで、本人も平和とか、兄が語ったような夢が好きなんだけど、その道筋を立てて支えていこうっていうところが卑劣
0
257. 名無しのあにまんch 2020年10月23日 20:37:56 ID:k3MjQzNTI
千手兄弟は、ちょっと掛け違ってたら酷い血みどろの戦いしてそうな気はするもんな。やっぱり性格面か・・・兄の能力だけでなく志とかに光を見てたっぽいもんな。自分に出来ないものをできる尊敬できる兄、みたいに。足りない部分を自分が補おうって。
これ、継国兄弟は兄と弟が逆だったら変わったんかな・・・でも、緑壱は意思を表に出すの下手くそっぽかったしな・・・
0
260. 名無しのあにまんch 2020年10月25日 12:27:14 ID:g0MTUzNzU
間違いなく柱間は扉間のことを自分にないものを持ってるすごい奴だと尊敬していただろうからな
それを本人にも周りにも話していただろうし、周囲の人間も扉間自身もそれがお世辞じゃないとわかっていただろう
反対に扉間も柱間のことを尊敬しているのは柱間本人も周囲の人間も知ってただろうし
まぁ口にするかどうかって大事よ
言わなきゃ伝わらないからね
0

このサイトはすべての記事にCPネタや二次創作ネタが含まれているので苦手な方はブラウザバックをお願いします
コメント欄での「○○(CP)ネタ嫌い」などのコメントは荒れる元になるので絶対にやめてください 何度も言いますが、CPネタや二次創作ネタが合わない場合はブラウザバックをお願いします
また荒らし、作者叩き、誹謗中傷、強い言葉を使ったキャラ叩き、コピペ、他サイトの名出し、差別、レッテル貼り、売上叩き、他作品の比較dis、ネタバレ、URL張り、ジャンプ掲載順位煽り、記事内容と関係ないdisコメントは削除します
海外の反応記事にある日付と時間は時差の関係でアメリカ時間から13時間前の時間を表示しています
反論や批判はマイルドに
荒らしは無視でお願いします
また同じ単語の繰り返すだけのコメントは自動的にスパム判定されてしまうので注意してください
荒らし報告や巻き添え規制を受けた方はメールフォームから連絡をください 場所はスマホ版コメント下にあります