【ゴールデンカムイ】野田先生「尾形と勇作の会話では勇作からは楽しかったことや好きなものについて話し、尾形からは父のことばかり質問していた」

  • 81
1: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 13:07:24
尾形というファミリーコンプレックス男
マザコンでブラコンでファザコン
https://shueisha.online/entertainment/41211?page=2
3: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 13:09:55
強烈に意識してるという意味だとまあ
最終的には『母≧弟>>>父』になったかもしれないけど『母≧弟>>>父>>>>>他の人間』くらいはあると思う
4: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 13:15:47
ばあちゃんとじいちゃんではダメだったか
5: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 13:16:54
>>4
物足りなかったのかも
170: 名無しのあにまんch 2022/10/04(火) 22:40:01
>>5
そもそも気づいてなかったのかも
7: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 13:19:43
>>4
子供の百之助が欲しかったのはまず母親の関心(愛)だったから、まずそれで心の穴を埋められないと
祖父母の「普通に」世話してくれて普通に愛してくれた感情では満たされなかったんだと思う
29: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 15:02:07
>>4
一応ばあちゃん子の俺にフチを始末させるなとはいってたな
151: 名無しのあにまんch 2022/10/04(火) 20:34:13
>>4
お祖父ちゃんは銃の扱いを教えてくる人で、お祖母ちゃんは御飯くれる人
6: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 13:17:45
会ったことのない父に期待しては失望してを繰り返してたのかも知れない
「おっ母が愛したお父っつぁまは葬式に来てくれるかな?おっ母に会いに来てくれるかな?」→来ない
「入隊したけど接触あるかな?」→音沙汰無し
「勇作殿がいなくなったら父上は俺に愛情を向けるかな?」→呪われろ

あと名場面投票での「父に愛された異母弟はどんな高潔な人物かな?」も今回の「父上はどんな人かな?」もそうだけど本当に知りたかったんだな…
8: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 13:20:06
父に愛されたら高潔になる、って思考自体が父になにかしらの理想みたいなもの抱いてないと出てこなさそう
159: 名無しのあにまんch 2022/10/04(火) 21:52:46
>>8
まず親に愛されなかった自分ってのが前提としてあること
そんな自分と勇作との違いを知って自分には何が足りないか考えた結果だと思うよ
9: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 13:20:27
「自分を見てくれなかった母親がおかしくなるくらい愛した男」と言う意味の興味もあったのかも知れない。
73: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 17:34:02
>>9
そっちだと思う(母が愛した男はどんな人間か知りたい)
自分への本心や愛情を確かめる前にさっさと親父を刺してるからな
個人的に、尾形からは父親に対しては何でこんな奴が・・みたいな憎しみしか感じないな
10: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 13:35:51
まず尾形と会話したくて一生懸命な勇作殿にほっこりする
そして会ったことない父のことばかり聞く尾形に切なくなる
前半のほっこりした勇作殿の話もそれを踏まえると勇作殿が可哀想になる
結果、兄弟どっちも凄くお労しく思えてきてしまう
11: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 14:14:32
最後は弟の愛に気付いたけどやっぱり生きてる間はわからなかったのか
もっと時間があればなあ・・・
12: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 14:18:30
もーほんと幸次郎はさーーーー!!!!
ケツ叩いてやるからこっちに出しな!!!
お前のせいだよコンニャロ!!
13: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 14:18:36
お父っつぁまみたいな立派な将校にならなきゃいけないのにお父っつぁまの事を何も知らないから知ってる人に聞いてみた部分もあったのかな
14: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 14:23:50
幸次郎殺したときは尊敬とか感じなかったけどいつから見限ったんだろう
19: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 14:35:32
>>14
勇作さん殺して跡目が居なくなったのに日露戦争終わっても自分に声がかからなかったあたりかなと思ってる
戦争終わってしばらく待ってたんじゃないかな…勇作さんの葬儀に呼ばれるかなとか考えてたかもしらん
20: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 14:38:57
>>19
なんか本当に切ないな
母親の時と一緒だ

それで最期に勇俺愛になるからもう・・・
161: 名無しのあにまんch 2022/10/04(火) 22:03:49
>>14
父親を頃した瞬間「呪われろ」あたりのやり取りで見限ったというか諦めた
上で尾形は父親を恨んでるって話も上がってるね個人的恨む感情あったとすればそれは母親が死んだ時に顔を見せなかった事に対してで自分への対応についてではないと思ってる
実際に言葉を交わすまで少し期待もしてたんではないかと
15: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 14:24:05
普段尾形が父のことばかり聞いてたならここで勇作殿が不殺でいる理由を「父上からの言いつけで云々」と説明するのもそりゃそうだよな…
『父上の言葉』の方が兄は納得してくれると思ったりしてな…
16: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 14:25:32
父の話ばかりってことは勇作には全然興味なかったんだろうな
そういうところだぞ
17: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 14:28:08
>>16
勇作殿は聞かなくても自分のことたくさん教えてくれたから…
失って(殺して)から「あれ?自分が本当に欲しかったものって捨ててしまったアレだったんじゃ…?」って気付いたんだろうなあ
取り返しがつかない絶望に気付いたら生きていられないから目を逸らし続けるしかない
18: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 14:29:49
>>17
幻覚が全部勇作で最期の瞬間も勇作が出てきたのがすべてだよな
他人の観察は上手いのに自分のことがわからない・・・
21: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 14:43:35
おっ母、勇作に囚われてたのは十分分かってたけど、まさかここまで幸次郎にも囚われてたとは思わなかったわ…
本当に刺殺する時に色々と確認する為だけの存在だとばっかし思ってたから、普通にお父っつぁまのこと知りたかったんだね。マジで「家族」に囚われてやがる。
22: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 14:47:23
両親からの愛=祝福が絶対だったからね
「父親」という役割に興味があったんだろう
しかも目の前には父親に愛されて祝福された異母弟がいる
自分にもその道があったんじゃないかと確かめたくもなる

ただ確かめる方法が毎回ダメ
23: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 14:47:30
勇作さんは純粋に兄弟と仲良く他愛のない話がしたかったけど兄は父親の話ばっかりで
自分を見てくれたのは弟だけだったって気づいたのはたぶん殺してしまった後で
無償の愛を向けてくれた弟を殺してまで愛情の有無を確かめようとした父親には呪われろって言われておお…もう…

全部お前の責任だぞ幸次郎!!(まあ殺したのは尾形が悪いけど)
24: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 14:54:19
トメさんは尾形を見ずに幸次郎を見てるし
尾形は勇作殿を見ずに幸次郎を見てるし
やっぱり尾形はトメさんの息子だなあ…あと幸次郎は本当になんなんだ…

まあ尾形本人は勇作を見てないって態度とってるけど無意識で勇作に話しかけられるのが嬉しくてそれを愛だと思ってたからこその勇俺愛の最期だと思う
ボットン便所の件もあるし勇作殿にも尾形からの無自覚の愛が伝わってたら良いな…勇作殿が報われないの切ないので
25: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 14:54:25
母親殺しはまだ情状酌量の余地もあるし尾形の家庭環境が悪すぎて同情するけど
毎回殺すなという結論になる
26: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 14:56:37
完結後に一期読みしたからそんなに好きなら弟殺すなよ~と思ってたけど
好きなこと自覚してなかったんだな
27: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 14:59:29
幼少期のまだ責任能力ない頃に殺鼠剤やっちゃったせいで行動に移すまでの障壁というか垣根が低すぎるんよ
殺鼠剤に関してはもうこれ祖父母の管理が悪くて子供の手の届くところに置くななんだけど明治だからなあ
30: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 15:02:20
大好きな母のこと殺してるし「俺は好きな人間を殺しても罪悪感を抱かない。後悔しない」って考えてると思う
好きな人を殺した罪悪感が大きすぎて目を逸らしてるだけなんだけどな
だからその自分への嘘を信じたままどんどん好きな人間達を殺していくから罪悪感が破裂する
28: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 15:01:09
好きな人には 自分の好きなものを 好きになってほしいもんねぇ 海賊房太郎より

これを踏まえてそのQ&A見ると目頭押さえたくなる
おお尾形…勇作殿…
31: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 15:06:31
尾形の孤独も勇作さんの孤独もお互いが癒せたはずだったのに
どうして
32: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 15:10:20
もっと兄弟交流の時間があればな・・・
日露の戦場でなければあの時点で勇作さん殺さなかった
旗手として生き延びても鶴見中尉の計画の邪魔だったからいずれ殺されたかもしれないけど
33: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 15:16:33
尾形のこと十分に安心させたり守ってくれたりする人が満足にいなかったのがなぁ…
あと本人が決断→行動までが早いから気持ちが追いついていないんだろうよね。勇作さんやっちゃってから好きだったことにも気がついたでしょう
34: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 15:17:45
情緒が完成し切ってない10歳行くか行かない時期に出会ってれば、また違かったのかな………
36: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 15:22:27
>>34
妾邸も用意できないのに子供産ませて捨てた幸次郎が悪いよ幸次郎が
35: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 15:20:01
鶴見に利用されたのも悪かったな
実行したのは尾形とはいえ弟殺しと父親殺しのお膳立てするし
40: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 15:44:04
>>35
鶴見のやり方って相当酷い振り回し方してるからそりゃ邪魔も引っ掻き回しもするよ…って思うんだよな
37: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 15:29:34
父から愛されてる(と尾形は思ってる)嫡男から父の話を聞いたって傷付くだけだろうに
欠けた人間だって思い込んでるから自分が傷付いてることも自覚せずに父の話聞いてるんじゃないのかって思ってしまう
39: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 15:40:26
>>37
一般的な感性してたら本妻の子と捨てられた妾の子が仲良く出来るわけないよなぁ
41: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 15:44:13
でも結局異母兄弟の相互の愛があったのが意外性もあって良かった
普通なら妬みとか憎しみで終わりそうなのに
38: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 15:35:20
死亡率の高い旗手にさせてしかも不殺まで言いつけるし
勇作さんも父親に愛されていたのかどうか・・・
母親からは明らかに愛されてたけど
42: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 15:52:33
勇作さんは大事にされた嫡男だと外からは思われてるけど、本人は父親から愛されてるってそこまで思っていないと思う。兄弟が欲しかったってことは気を許せる相手がもっと欲しかったってことでしょ?両親だけで満足してたら妾の子って相手から接触してこない限りそっとしておくんじゃないかなぁ
43: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 15:55:10
愛されてる人って愛をあげられる人だからねえ
その辺に頓着してないあたり歪んでそうだけど大事に育てられたのはそうなんじゃないか
兄弟に憧れてたし兄をほっとけなかったんだろうな
48: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 16:09:34
>>43
ヒロさんがまっとうに愛したんだろうな
トメさんも尾形への愛はあったけどおかしくなってたし
44: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 16:01:17
勇作殿が自分のことをたくさん教えてくれてたのさあ
日露で勇作殿殺して日本に帰還してから“これは勇作殿が好きなやつだ、これは勇作殿が美味いと言っていた食べ物だ”って脳裏に浮かぶじゃん…
勇作殿はもういないのにその名残だけが…だから幻覚の解像度も凄く高いんだろうな
47: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 16:07:35
>>44
悪霊めとか言いつつ幻覚の勇作さんは尾形に寒くないですかとか言ってくるんだよな
56: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 16:29:26
>>44
天気の話もしてるから、空を見ても思い出してしまいそうだな
45: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 16:02:35
勇作殿はずっと好きなものや美味しいものとか楽しい話ししてくれたのに父親の話しか振らない尾形、あまりにも尾形で頭抱えた
46: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 16:04:48
尾形の境遇が可哀想と言うにはちょっと尾形にも良くないところがありすぎてままならなさすぎる
トークテーマが重すぎるんじゃ!!!(ノブ)
58: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 16:34:37
>>46
可哀相なのは間違いない
間違いないんだけど全てにおいて対応が最悪手なんだよな…
67: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 16:48:09
>>58
尾形の悲哀は境遇に振り回された無力な人間ってところじゃなくて、自分で選択してきた中で間違え続けてしまったってところにあるからな
69: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 16:55:32
>>67
自分が考えて間違えた選んでしまったから人のせいにできないし、精神的により地獄なんだよなぁ
49: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 16:15:35
勇作さんの気持ちを考えたらしんどくなってくるけど尾形の立場からしたら正妻の子に気を遣ってやる義理はないわけで…
尾形に母や弟への愛があったからお前さぁって感想になるけど憎みきれてた方がまだ精神的には安定してたんじゃないかという気になってくる
51: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 16:22:05
>>49
でもその前提にあるのって自分は欠けた人間であり誰にも愛されていないっていう誤った認識なわけで
それって安定してると言えるのかなって…
50: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 16:18:46
自分を見てくれないし父親の話しか振ってくれない相手に愛を向け続けた勇作殿、もしかして聖人か何か?
53: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 16:24:48
>>50
愛に溢れた好人物って公式であった気がする
亡くなったときの周りの反応からしてもいい人であったことは確か
62: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 16:42:03
>>50
会話しても絶対つまらないだろうし、尾形のどこが気に入ったのか勇作殿に聞きたい
70: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 16:58:46
>>62
会話は間違いなく下手くそだろうけど昨日のインタビューでボケ気質なのは分かったから何気ない言動が時々ツボにはまったのかもしれない
71: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 17:01:13
>>62
愛に理由はない、ってものじゃないかなあ
尾形も『証明』に拘って理由を見つける為に人生使ったけど
尾形がトメを愛したのも、トメが幸次郎を愛したのも、勇作が尾形を愛したのも、ただ愛してしまったからだと思う
65: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 16:47:26
>>50
勇作殿いうて観察眼は鋭いし、そこまでお花畑思考なわけじゃなさそうだからな…全く何も返さなかったわけじゃなさそう。兄様はそんな人じゃない、って泣いて抱きしめられるくらいには尾形も勇作に愛を返してたんじゃ?すごい分かりにくくてなんなら本人も自覚してなさそうな愛を
68: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 16:53:09
>>65
ボットン便所で排泄物に足を塗れさせてしまった弟に自分のズボンを貸したのがまさに象徴だと思う
アイヌコタンで囚人を殴った物なのを気にしたり歯茎に毒がとか言ったりして尾形が割と潔癖気味なのは描写されてる
そんな尾形が助けるのって本当に特別なことだと思う
52: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 16:24:21
尾形が一番勇作を神聖視してるから…
54: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 16:25:31
尾形が父の話ばかり聞いてくるの、父について知りたいっていうのは第一として単純に共通の話題がそれしか思い浮かばなかったのかな…とも思う
55: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 16:28:56
お互いの母親の話はできないし好物の話も母親につながるな
銃の話とか祖父母の話は駄目だったのか…
59: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 16:34:45
>>55
勇作さんの方がもう祖父母のいない家庭だったのかもしれないと思った
それだったらさすがに勇作さんも自分から話そうとはしなさそうだし、尾形も尾形で過去的に自分から話振らなそうだし

銃の事だったら尾形も少しは饒舌になりそうだし素直な勇作さんだから興味津々で話を聞いたかもしれないけど、それもそれで
質問箱の内容ほどじゃなさそうとはいえ一方通行な交流になりそうだな…
92: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 20:03:01
>>59
母親につながる故郷や好きな食べ物の話は出来ない。
中央のスパイで鶴見とも通じてるので最近起こった出来事の話も出来ない。
コミュ障尾形が天気の話で会話が続くわけない。
マジで銃か父の話しか無い…。
57: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 16:30:25
野田先生、地獄の状況を作り出すの上手すぎだろって思う
60: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 16:37:28
勇作さんの事、好きだと自覚しているのに撃ってしまったのか、撃った後に好きだったと気がついたのかも気になるな
普通の人なら好きなら撃たないけど、お母さんに毒を入れた尾形だから、気づいていたパターンもありえそうで気になる
64: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 16:43:34
>>60
それこそ死の間際まで気づかなかったor気づかないふりをしていた、じゃない?
61: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 16:41:52
『母が愛した父上もそんな父上に愛された勇作殿も無価値な俺と同じだと証明する!』
って動機だったけど、俺と同じだと思いたいだけで憎しみではないよなあ
見てくれない母のことも会いに来てくれない父のことも憎めれば良かったのかな
でも子供は親をなかなか憎めないってよく聞くしね…
66: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 16:47:38
>>61
「妾の子でも師団長になれるって証明してやる!」じゃないんだもんなぁ…。自分が価値のあるものであること、価値のあるものになることが全く頭にない。なんでそんな後ろ向きに全力前向き疾走なんだ。
74: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 17:37:41
>>66
結局、母の愛を奪った父への当て付けだよね
師団長なんて地位は大したもんじゃないっていう
63: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 16:42:49
「結論のために材料集めをしてはならない」ってことを人生をかけて教えてくれる尾形さん
72: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 17:29:44
勇作さん、尾形に対して決してそんな人じゃないって言ってたから一緒にいて何かを感じたのかもなぁ
75: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 17:41:57
幸次郎が母の葬儀にきてくれなかったから恨んではいるだろうけど、
勇作さんが「父上からの言いつけなのです「お前だけは殺すな」と」の次の尾形のコマ、ショックを受けてるように見えるんだよなぁ
父に愛されたかったって感情も少しはありそうな気もする
81: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 18:43:59
>>75
ここもしかして、愛される勇作と俺との違いはここか!って思ったのかも?
115: 名無しのあにまんch 2022/10/03(月) 02:25:36
>>75
個人的に、あれはむしろ
あれだけ自分(尾形)を慕っていた勇作が
自分より父の命令を選んだことにショック受けてるように見えた
76: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 17:49:52
専門的な詳細は分からないけど尾形ってエディプス・コンプレックスというやつも当てはまりそう
77: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 18:02:29
結局尾形は捻くれてる部分もあるけど人として当たり前の優しさを持ってる人間で、それを勇作さんは気づいたけど尾形は自覚なかったってことなのか
78: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 18:05:33
勇作殿は尾形が□シアで泊めてくれたお爺さんに棒鱈を置いていくような所を見ているのかもしれん
79: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 18:10:52
どこかで寂寥感や寂寞感は役者として重要なファクターって聞いたことがある
必要とされない満たされないかった人間にしか出せない顔があるんだと
尾形は普段そんなものおくびにも出さないけど、勇作さんにお父っつぁまについて訊ねる時だけそんな顔したんじゃないかな
80: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 18:21:13
好きになるにはまず知らなくちゃなんないけどさぁ
ははのすきだったひとはどんなひとだろう
82: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 18:49:34
(少なくとも中将という立場は)価値ある父親に愛されたから勇作は高潔→高潔な勇作が優先する父は価値あるみたいな逆転が兄弟の交流の中で無自覚に起こったんじゃないかと思った
85: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 19:11:52
こう日常描写で解像度上げられたらより悲しくなっちゃうな…
86: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 19:14:00
殺した後悔などしとらんって言ってたけど、気がついてなかったのか?
88: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 19:52:29
>>86
後悔してるって自覚しちゃうと生きてられないから自分に言い聞かせてるんだろうな
深層心理では気付いててそれが幻覚の勇作殿として表出してるというか
87: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 19:43:18
ものを忘れるコツとしては、忘れようとしたことを忘れる事だからなぁ
89: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 19:56:10
尾形の思い込みではなく本当に勇作が兄を愛していたのが伝わってきてつらい
93: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 20:08:47
>>89
会話が本当に相手を知りたくて自分を知って欲しくて…!って感じなのが辛い。
その会話内容で幅寄せするのはちょっとおもしれー男過ぎるが。
90: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 20:00:40
おっ母殺害以降の動機は自分無価値論に基づき後付けで殺し後に組み立てたものなのか本気なのかで解釈が別れる所ありそう
91: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 20:01:45
時間があれば、と言われるけど個人的にはどんだけ時間があった所で尾形は命を奪った後に答えが出るという取り返しのつかない証明方法しか知らない以上遅かれ早かれ実行するか、しなかったとしても証明出来ないから勇作への愛は気付けないまま一生を終えそうな気もする
94: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 20:09:16
勇作さんは日々の小さな幸せを見つけるのが上手そうだし、そういう何気ない話を気にせずできる相手が欲しかったんだろうね
父や母は勿論(明治の家族の価値観として)無理だし父が偉い人だから級友との交流にも気を使う必要があるとなると歳の近い身内しか選択肢に無さそう

あと尾形は日々の小さな幸せなんて微塵も探さなさそう だから父の話しかできないんだぞ…
95: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 20:16:28
日々どころか、銃以外の事で幸せを感じたことなんて果たしてあったんだろうか…。
でも勇作さんの話を聞くのは嫌じゃなかったんだろうな。
96: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 20:25:31
イボキョエピが明かされる度勇作さんの人生ェ…って気持ちがスゴいつよつよなる
97: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 20:26:44
尾形は無自覚だけど勇作殿から見たら自分の他愛のない話でほんの少し笑ったり嬉しそうにしたりする兄の表情が分かったのかもしれない
というかそうであってほしい
111: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 22:03:12
>>97
アシリパさんの鶴の舞で杉元への恋心に気がついてフって笑うようなとこあるし、
そういうとこ見てたんじゃないかなぁ
そうであってほしい
112: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 22:44:58
勇作殿もこんなつれない相手によくめげずに幅寄せしたもんだなと思ったけど案外>>97みたいな手応えがあったのかな
98: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 20:30:58
2人ともお互いの事純粋に大好きだったのに、その愛を受け取る時間差やら伝わり具合やらが色々とアンジャッシュしてるの本当に切ないよ。どっちが悪いとかじゃないしね。
99: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 20:35:23
愛が上手く行き来しなかったのはどっちが悪いとかではないよね。ホントにただただ色々タイミングや環境が悪かった。

殺してしまったのは尾形が100悪いです。
100: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 20:42:36
>>99
最終的に射殺しちゃったのは尾形なんだけど、前々から鶴見中尉の中で勇作殺害が計画の内に入ってた事も結構影響してんじゃないかな…
この兄弟は色々な要因で歯車が狂っちゃったけどこの中には鶴見中尉も含まれてると思うよ
101: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 20:50:20
>>100
鶴見中尉の言葉が「勇作殺し」と「父の愛」を結びつけちゃったんだよな
でも一旦中止になったのに選択して決行したのは尾形自身で…だからこそ誰かのせいにできずに苦しむんだが…
でもなあこういう要因(過ごした時間の短さ、戦争、勇作暗殺計画)がなければ違ったのかなあって思っちゃうよな
102: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 20:59:57
>>101
場所が銃弾飛び交う戦場だったってのもね…。平時ならタイミングがとか何やかんや言って結局やらなかった気がする。

それにしてもつまんね〜じゃないよ宇佐美w
コイツ尾形で遊びすぎだろw
105: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 21:09:59
少女に母性見出しニキか〜生育環境的にしょうがないね…と思ってたら
ラスト付近カリスマ上司からの承認が本命になってんじゃん!健全健全!となったのに最後の最後に異母弟偶像視しすぎマンだったの一気読み勢だったからジェットコースターのようだった
107: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 21:13:16
尾形は基本有能なのに致命的に生きるのが不器用という感じがある
なんか日常生活でも仕事は出来るのに自分のプライドとかルールに縛られて不利益を被るみたいなことやってそう
110: 名無しのあにまんch 2022/10/02(日) 21:36:32
勇作殿は「兄様は父上のことばかり!私の話を聞いて!兄様のことも話して!」って我儘を言えばよかったのかも知れない
尾形も自分がどう苦しんできたのか八つ当たりでもいいから勇作殿にぶつければよかったのかも知れない
でも勇作殿は優しく高潔だからそんなことは言わないし脳裏に浮かんだだけでも自分を恥じて律してそう
尾形は自分が苦しんだことの自覚自体がなくてぶつけるまで辿り着かない
116: 名無しのあにまんch 2022/10/03(月) 02:41:35
尾形はネグレクトうけた婚外子だからこうもなろうな
祖父母の話も一切ないし、友人すらいそうもない
でも悪い遊びを教えた人間くらいはいそうな気もする
117: 名無しのあにまんch 2022/10/03(月) 03:51:53
愛した母→殺した
愛してくれた弟→殺した
愛されたかった父→殺した
長い付き合いの友(?)→殺した

失ってはいけない人間関係から率先して殺してしまう尾形さあ…
あと父への関心が強調された今この親孝行の仮装の怖さが増すんだよ
129: 名無しのあにまんch 2022/10/03(月) 14:21:29
>>117
なんであいつジョーク全部笑えないくらい黒いんだろうなと思ってたんだけど吹っ切るためにやってた節もあったのかなとふとよぎった
145: 名無しのあにまんch 2022/10/04(火) 12:31:48
>>129
戦時中で戦争の恐ろしさを体感してる子供たちが逆に手遊びで戦争(手を繋いで行うジャンケン)をやることで感情を昇華してたんでは、って話をどこかで見たことあるけどそれに近いかも
149: 名無しのあにまんch 2022/10/04(火) 20:18:08
>>129
自分で自分の境遇をネタにして笑ってるからかもしれない
130: 名無しのあにまんch 2022/10/03(月) 14:22:22
いつも父のことばかり聞いてくる兄が自分から誘ってくれてそりゃ嬉しかったよなあ
戦争まで時間がなく旗手を任命されてほぼ死ぬだろうことが決まった中で…
1軒目は物凄く楽しかっただろうに最後に遊郭連れて行かれるの可哀想だな
131: 名無しのあにまんch 2022/10/03(月) 15:10:02
>>130
兄弟と飯行って風俗に連れてかれそうになったら勇作さんじゃなくてもそら断るって感想見かけて笑った
会話のキャッチボールも怪しい関係なのにたらし込んで見せましょうが前のめり過ぎてデッドボールやで尾形
132: 名無しのあにまんch 2022/10/03(月) 15:21:07
尾形の態度は露骨に避けているけど、会話の内容は普通で弟を亡くした菊田さんからすれば特に仲悪きさは見えなかったんだろうな、ニッコニコだし
135: 名無しのあにまんch 2022/10/03(月) 17:04:42
>>132
名場面投票の下りを見ると尾形が嫌がってるのは勇作さんに話しかけられる事じゃなくて「距離が近い」事みたいだから、距離は取りつつもちゃんと相手してたっぽいよね。
「避けられてた」ってのは遊廓に連れて行く作戦会議の為と後ろめたさから「ここ数日ほど避けられてる」って事だったのでは?って言われてたな。
136: 名無しのあにまんch 2022/10/03(月) 18:14:24
>>135
でも尾形が父のことばかり聞いてたって判明したから、そんな自分(勇作)に興味なさそうな素振りをしてる態度も含めての「避けられてる気が」とも思える
146: 名無しのあにまんch 2022/10/04(火) 14:01:16
>>132
菊田さんがニコニコ見てたから尾形が父親の事ばっかり聞いてても気まずい感じじゃなかったんだよね。

自分が父親に興味あったのもあるけど、相手の好きな人、尊敬してる人の話をするのは尾形の会話術だったのかもなあ。アシリパさんに杉元の事を話して暗号聞き出そうとしたように。
スパイだから話せる事も限られるし。
相手の好きな人の話をしてくれるなら宇佐美となんやかんやでやっていけたのも分かる。

でも勇作は尾形自身の話を聞きたかったんだって死んだ後に気づいて、それで何かいきなりあんこう鍋とか言い出したんだとしたらちょっと悲しいな…。
137: 名無しのあにまんch 2022/10/03(月) 20:12:28
利用もできるから極端に避けたりはしないし、話聞いてくれてるように見えるから勇作さん期待していたところもあると思う。避けられつつも時間をかければ仲良くなれるかもって
絆されたのは誤算だったろうねぇ尾形
138: 名無しのあにまんch 2022/10/04(火) 02:45:49
尾形って他のキャラ目線で見るとただのサイコなヤバいやつだけど、野田先生が人生を丁寧に描いてくれてるから
なんでこうなっちゃったとかがなんとなく分かって面白い
139: 名無しのあにまんch 2022/10/04(火) 04:14:13
クッソ有能なのに情緒が子供のままって普通にヤベー奴だからなあ。
周りからは鶴見中尉ですら「アイツ何考えてるかワカンネ」って言ってたくらいには分かりにくいみたいだし。宇佐美だけは見抜いてたけど。
140: 名無しのあにまんch 2022/10/04(火) 07:53:40
他キャラのほうがむしろ正確に尾形理解してないか?
月島は父親殺せて嬉しかっただろのところは誤解だけどそれ以外は合ってた
宇佐美も正しい

尾形が一番尾形を理解してない
死ぬ直前にようやく勇作殿に愛されてて罪悪感持ってたのを理解した
141: 名無しのあにまんch 2022/10/04(火) 08:26:32
月島のは師団の人間ならまぁ普通に思い付くやつで宇佐美の解像度の高さと並べられる程のもんじゃないと思う。
尾形が一番理解してないって言うか、本当は理解してたけど強固に目を逸らし続けてたって言うか…。
142: 名無しのあにまんch 2022/10/04(火) 08:50:39
理解したら罪悪感で死んじゃうからね
そんな殺したら罪悪感感じる人間を殺すなとかいっても分かってない段階で殺しちゃったし
詰んでる
143: 名無しのあにまんch 2022/10/04(火) 08:52:56
月島は尾形は出世目当てだのところは合ってたんだよな
動機は理解して無いだろうけどそこまで興味も無いみたいな
父親殺しは自分がスッキリして引きずってないから尾形もそうだろと思ってような
144: 名無しのあにまんch 2022/10/04(火) 12:15:47
>>143
月島は父親が憎くて殺してるからまさか尾形が「肉親に愛されたいから」「肉親からの愛情があったという証明がほしい」という理由で殺したとは思いもつかないだろう
子が親を殺したとなったらまずは怨恨が原因だと思うからね
152: 名無しのあにまんch 2022/10/04(火) 20:56:39
尾形がする父親の話ってなんだろうね、幸次郎の悪口ばかり言ってたのか
でも勇作さんと本音を話せる間柄ならあそこまで拗れてなさそうだから
両親を尊敬してそうな勇作さんに合わせて表面上は父の立場を立ててたんだろうか
153: 名無しのあにまんch 2022/10/04(火) 20:59:00
>>152
>尾形からは父のことばかり質問していた
って書いてるから悪口じゃなくて父がどんな人かの質問だろう
154: 名無しのあにまんch 2022/10/04(火) 21:04:50
>>152
尾形が幸次郎を怨んでるって分かってたら流石に色々変わってきてたと思うし、捨てられた異母兄が「父親」としての幸次郎に憧憬があると感じたら気まずい空気になっただろうから、あくまで父親じゃなくて「偉大な軍人」としての話をしてたんではないだろうか。
155: 名無しのあにまんch 2022/10/04(火) 21:22:56
なんか最期のこのシーンでやっと尾形が父への怒りを表せたんだなって思った
本当は「なんでおっ母に会いに来てくれないんだ!なんで葬式にも来てくれないんだ!なんで愛してくれないんだ!」
って怒りを感じてもいいのに、そういう感情を自覚せず理論と証明に固執していたから
錯乱してやっと父へのそういう感情を出せた感じがする
173: 名無しのあにまんch 2022/10/04(火) 22:47:30
>>155
自分を愛さなかった事もムカついてるけど、それ以上におっ母に会いに来なかった、葬式にすら来なかったってのは尾形的に絶許案件だったんだろうな。
156: 名無しのあにまんch 2022/10/04(火) 21:23:52
勇作が何言っても愛されてる子供だから自分とは違うだと思って一歩も前に進めないんだろうな
157: 名無しのあにまんch 2022/10/04(火) 21:39:30
宇佐美上等兵に騙されてってなんでそう簡単に信じる
158: 名無しのあにまんch 2022/10/04(火) 21:50:58
>>157
警戒心強いくせに距離感おかしくて他人をすぐ信用するの虐待児あるあるって気づいて胸が痛くなった
160: 名無しのあにまんch 2022/10/04(火) 22:02:40
>>157
人間関係が希薄な子供時代だったから騙されるってことにも耐性がなさそう
そういう人との関わりの中でする体験をあんまりしてこなかったから分からないんじゃない?
163: 名無しのあにまんch 2022/10/04(火) 22:11:17
>>160
じゃあ、ある意味恵まれて育ったんだね
自分に関心ある人間がいなかっただけで危害を加えられて生きてきた訳じゃないんだから
167: 名無しのあにまんch 2022/10/04(火) 22:24:45
>>157
宇佐美は罪悪感を感じない人間だから、自分もそうなりたくて宇佐美が言う事を信じやすかったのかも?
162: 名無しのあにまんch 2022/10/04(火) 22:09:32
尾形何考えてるか分かりづらいってよく言われる
単純に両親に自分を見てほしい愛して欲しかった子供のまま大人になった男って考えるとどこまで複雑でもないよ
勇作は尾形の望みを叶えてくれる存在だったのかもしれないけど親ではないし
まずそういう存在がそばにいた事すら死ぬ間際まで気がつかない
166: 名無しのあにまんch 2022/10/04(火) 22:16:14
自分にそこまで興味がなかっただけ
168: 名無しのあにまんch 2022/10/04(火) 22:32:21
尾形って徹底的に中身が子供なキャラだよね
見た目がおっさんだけど、愛されたい、見てほしい、褒めてほしいってのが言動の所々に感じる
169: 名無しのあにまんch 2022/10/04(火) 22:35:53
尾形の証明ってマイナス方向に振り切れてて好きだ
偽物の自分でもなれるものに価値なんてない それで親父否定しようとする所とか
171: 名無しのあにまんch 2022/10/04(火) 22:42:54
>>169
両親は自分を愛して無い→じゃあ両親は愛し合ってたのか知りたい。
自分には価値がない→価値がない自分が師団長になる事で父にも価値がない事を証明したい。

何でそう後ろ向きにアグレッシブなのさ…。
でもウジウジして何もしないよりはいいのか…?この漫画そう言う奴はいなくて皆んなある意味煌めいてるけど。
172: 名無しのあにまんch 2022/10/04(火) 22:47:17
自己評価低いのにプライド高いよね
174: 名無しのあにまんch 2022/10/04(火) 22:48:25
>>172
能力は高いからねえ…銃の腕は天才の領域だし。
175: 名無しのあにまんch 2022/10/04(火) 22:59:35
そりゃぁ、無自覚とはいえ欠けた人間としてふるまってきたんだから
無自覚に自分がどういう人間か、他人から見た自分が性格的には好かれる理由もないと思うだろうし
能力的には文句のつけようがないからプライドも高くなるだう。だって腕がいいのは事実なんだもんって
147: 名無しのあにまんch 2022/10/04(火) 15:03:29
勇作殿が生きてるときは自分の話はせずに父の質問ばかりして勇作殿は好きなことの話してた

勇作殿殺した後自分が死ぬまで勇作殿の幻覚と幻聴があったみたいだから
勇作殿があれが好きこれがおいしいとか言ってたなと何を見ても思い出してたかもしれない
それが愛だと気付くのが死の直前だってのがもうね…

元スレ : 尾形というファミリーコンプレックス男

 

漫画 > ゴールデンカムイ記事の種類 > 考察ゴールデンカムイ尾形百之助

「ゴールデンカムイ」カテゴリの最新記事

「考察」カテゴリの最新記事

コメント一覧

1. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 07:37:19 ID:g5NzE2OA=
ほんと…もう少しボタンの掛け違いとかあれば幸福になれるとは言わんがマシな末路があったんだろうなって分岐路が多すぎる
自分の行いとか過去を直視したら精神が持たないから目を逸らし続けていった当然の報いではあるんだけど
0
2. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 07:43:02 ID:c0MTg2MzY
ああダメダメ考えたら負けるっ!!
0
4. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 07:49:32 ID:g1NzIxNDg
>>2
あ、ちょっと負ける♡
0
7. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 08:07:20 ID:c0MTg2MzY
>>4
1(中) 罪悪感解除っ 罪悪感!
2(指) 金塊欲しくないのかよ クソアイヌがよ
3(遊) お嬢ちゃんも期待してたんでしょ?殺せよ
4(一) こんな祝福専用ボディで欠けた人間を名乗るなんて各方面に失礼だよね
5(三) うるせぇっ 今更止められねぇよ!暴走列車地獄行きONだ!
6(右) うお…急にすげぇ吸い付き…!トリカブトかな?
7(左) 分かっちゃうよ おじさん中尉だから 劇場エスパー?
8(捕) よく言えたね父上殿?クソ親父がよ!
9(二) 勝手に悪霊にしてるんじゃねぇよ 罪悪感はございませんか?
0
26. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 12:21:32 ID:gyNjE5ODg
>>4
この期に及んでちょっとしか負けを認めないのか
0
33. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 13:00:57 ID:MwOTA0MjA
>>2
「考えたら負けるっていうのはもう負けてるんだよ」
ってキレキレなコメントが忘れられない
0
3. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 07:47:51 ID:EwOTk2MDQ
めんどくせー野郎じゃのー
0
5. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 07:50:57 ID:E5NjE0MzI
尾形百之助で字数占いすると家族運大吉で草…も生えないっス
0
6. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 07:52:38 ID:M4MDcwMjg
よく考えたら尾形は婆ちゃん子って自分で言ってるけど、実際はその祖父母を殺ってる疑惑有るんだよな…気付いたら今さらながらゾッとした
0
56. 名無しのあにまんch 2022年10月14日 00:06:17 ID:AwNTU4MjA
>>6
祖父祖母行方不明ってだけでハッキリは書かれてないけど食べかけの食事とかかいてあるよね
0
8. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 08:27:33 ID:E1NjA2NDQ
アチャと同じくらい花沢閣下が物語の悲劇の元凶すぎる
0
14. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 09:18:30 ID:Q1MDAxNTI
>>8
当時の男としては、普通に甲斐性がない不実なやつ程度の悪いことしかしてないとは思うんだが
その行動が生んだ結果があまりに大きすぎる
その大きいというのも尾形個人の内面か、その尾形の手の届く範囲に過ぎなくて、アチャの巻き起こした騒動に比べれば小さいものなんだけど……
0
27. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 12:23:40 ID:kwMDU5NzY
>>14
甲斐性がないだけじゃなく跡取りを軍人にさせつつもその跡取りが死んだ時の対策としての縁談を遠ざけたり、勇作さんが死んだ後に尾形を養子にしなかったり、自分は勇作が生まれて嬉しかったんだろうに勇作さんが子どもを持つ機会からは遠ざけたりと家を守る、正妻を思いやる、跡取りを思いやるにしても微妙なムーブをしている
0
36. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 14:28:32 ID:E0Mzg4MzY
>>8
むしろ兄弟の待遇の差については、あの場面で尾形が勇作さん殺したところで早かれ遅かれって感じでそんなに影響なかったと思うけど(二人の心境についてはともかくとして)
正面突破にこだわっていたずらに旅順の被害を拡大させて、生き残った部下にさえ十分な報酬を用意して報いることも出来なかったって上層部としての失態は、
鶴見の離反や第7師団全体の反発を招いてるわけで決定的なものと言えばそこだと思う
鶴見の手引がなきゃ尾形は中将殺しに来なかったと思うし。
0
39. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 16:09:42 ID:UzNzQ2NDQ
>>36
幸次郎が自刃したことで中央が責任を全部そこに押し付けよう!ってなって大七師団が冷遇されたんじゃなかったか?
大七師団の冷遇と反発は鶴見中尉のマッチポンプだったはず
0
40. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 17:07:53 ID:E0Mzg4MzY
>>39
報酬ケチってるのは日露の賠償金取れなくて国にお金がないから既定路線だったと思うし、花沢中将への批判や反発自体は元からあったっしょ
第7師団を冷遇した名分は花沢中将が批判されて自刃したけど、それは第7師団が不甲斐なかったからっていうものだし
あれは金がなくて出来るだけ払いたくないというか、どうやってケチつけて削ろうかってウズウズしてる上層部と鶴見が利用し合っただけで、鶴見が何もしなかったら報酬が満額払われたかと言うと…
その鶴見のそもそもの叛意の原因自体旅順の陰惨な戦場だろうし
0
9. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 08:35:40 ID:M5NTE2NDA
幼少期からめんどくせー感じにねじ曲がっちゃってるんだけど
よく考えると鶴見や戦争という要素がさらに悪化させてんだな
0
12. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 09:04:46 ID:E4NjkxNjg
>>9
尾形は鶴見ブチ殺してもいいほど人生狂わされてると思う
鶴見の計画自体は尾形がほぼ一人で台無しにしたが
鶴見は尾形が列車から落ちるとき名前読んでたけどあれどんな感情なんだ
0
10. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 08:38:31 ID:U0NTU0MTI
だから野生に還ればハッピーになれると思ってた
0
11. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 08:57:22 ID:UxMDYxNjQ
海賊理論(好きな人には自分の好きなものを好きになってほしい)、普通の感性してるキャラなら結構当てはまってるんだよな
言われたアシリパさん、ここでもあがってる勇作殿、ちいトナ鯉登
杉リパや白石のラストといい、海賊ってある種金カムのメタキャラだったな
0
17. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 10:18:15 ID:E0Mzg4MzY
>>11
あれ割と童貞仕草というか、特に子供が好意を示すやり方なんかなって思う
そのメンバー見ても
インカラマッも子供の時ウイルクにアイヌのこと垂れ流してても、
源次郎ちゃんにはアプローチが間接的だったり直接的だったり、
大人になると色々複雑になっちゃうからかな
素直になれなくなるというか
0
19. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 11:05:43 ID:kzNDQzMzY
>>17
まあ自分の好きなものプレゼンは場合によっては押し付けになりかねないけど
子供なら微笑ましいなあで許される
0
49. 名無しのあにまんch 2022年10月13日 03:16:04 ID:U4MDI5MzY
>>19
まだ子供特有の純粋なグイグイは素直に微笑ましい
相手のそういったところに救われる戦争帰りの大人達でもあったし
0
13. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 09:18:26 ID:gyNTg3MTI
勇作殿はちゃんと「勇作殿」「勇作さん」って敬称つけて呼ばれてるのがほとんどなのに尾形と幸次郎は呼び捨てされてて草
これが人徳か
0
34. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 13:08:05 ID:MwOTA0MjA
>>13
その辺もちょっとアシリパさんとかぶるね
0
61. 名無しのあにまんch 2022年10月15日 16:18:24 ID:Y0OTIwMTA
>>34
単純に作中でそう呼ばれてるからってのもあるとは思うけどね
0
68. 名無しのあにまんch 2022年10月19日 16:35:42 ID:gzOTUxMTk
>>13
杉元や白石も人徳ないの?
0
15. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 09:54:55 ID:cwNDMxMjg
無責任チンポは現代でも尽きないけど
まさかここまでの全方位迷惑モンスターを産み出すとは…
とか地獄でリハク面してそう幸次郎
0
16. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 10:01:54 ID:A3NTMwMTI
尾形の祖父母は可愛がってくれてたんだろうけど
父親への憎しみも隠さず口にしてたかもしれないよな
そういうのも影響したりするし…
0
35. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 13:41:41 ID:A3MjM1NjA
>>16
「勇作が産まれて来なくなった」って祖母から聞かされただけで、
尾形の祖父祖母が幸次郎の悪口言っていたとは本編に書かれてないから一般論だけど、
子供に父や母の事を悪く言うのって良くないんだよね
自分はそんな父の血が半分入ってるんだって自己肯定感が下がるらしい
0
18. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 10:37:17 ID:E4NjkxNjg
勇作殿も尾形から何の手ごたえも無いとか邪悪な人間だと感じたらあんなに慕わなかったと思うので尾形も無意識に愛を返してたんだと思う
でも尾形が勇作殿愛に気付いたのが死の間際だから本当にアレだな
0
22. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 11:41:47 ID:g5MjY1NTI
>>18
ファンブックで出たボットン便所の件とかな
ああいう兄から弟への愛を感じるエピソードが日常の中であったんじゃないかな
勇作さんは愛として受け取ってるけど尾形は無自覚で
0
20. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 11:14:51 ID:YyMzY0MzI
自己評価が低いっていうか自分を含めた全ての人間に価値が無いと思いたいんじゃないか
だからアシリパや勇作みたいな非の打ち所がない善人を見ると全力で否定したくなる
0
21. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 11:26:27 ID:k4MzA5OTI
尾形は特定の分野に秀でた能力があるだけで
基本的には賢くないんだよな
鶴見が舐めて雑に扱ってたのも分かる
0
25. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 12:20:46 ID:g5MjY1NTI
>>21
情緒面が子供すぎるだけで中央スパイとして賢くはあるだろう
じゃないと尾形の目論見通り引っ掻き回された鶴見がそれ以下になるし…
0
29. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 12:33:22 ID:cyNjc3MDA
>>21
頭はいいだろ。金塊争奪戦において状況判断もそれに対する対応も的確だった。
ただ自分の人生の生き方がド下手ってレベルじゃないが。
0
42. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 18:08:02 ID:k4MzA5OTI
>>29
だからどれだけ能力があってそれを生かせずに家族皆殺しにして自滅するような人を賢いとは言わないでしょ
0
44. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 21:38:04 ID:c2ODU0NjQ
>>42
いやそれは能力とあまり関係なくないか?それに生き方が賢くないからって尾形の能力を舐めてやりたい放題やられた鶴見の
0
45. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 21:40:12 ID:c2ODU0NjQ
>>44
途中で送信しちゃった。
尾形の能力を舐めて雑に扱い、結果やりたい放題やられた鶴見がそれこそヤバいレベルの無能になるじゃん…。
0
47. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 22:02:08 ID:E2MTU1MzI
>>45
鶴見の策略が上手く行かなかった前提には土方や杉元陣営との拮抗があるわけだし
全部尾形にしてやられたってのも違うのでは
0
51. 名無しのあにまんch 2022年10月13日 11:47:47 ID:YyMDQwODY
>>47
土方一派と拮抗させるように散々動いてたじゃん。
尾形一人が全部事態を動かした訳ではないけど、鶴見の邪魔をして追い詰めるって言う尾形自身の目的は完全に果たされてるし、鶴見は尾形が造反して動いてるのを分かってても目的を阻止できなかった。
0
23. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 11:44:29 ID:g1MzU1OTI
・曲がりなりにも倅扱いしてくれる。
・自分を見て感情をぶつけてくれる。
・自分が狂人である事を認めてくれる。
幸次郎に対する回想が少ないのは案外パーフェクトコミュニケーションで満足したからかもしれない。
0
24. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 11:57:13 ID:E4NjkxNjg
アホではないし単体としては有能だけど周りを俯瞰的に見渡せない
上等兵にまではなれたけどそれ以上の上に立つべき人間ではないな
狙撃兵部隊構想とか先見性はあるけど
これで師団長になりたかったとか向いてない
勇作殿を立てて意見を通してもらうほうが上手く行ってたような…
無価値の証明とかのために使われも部下も困るだろ
0
30. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 12:36:40 ID:cyODg1MjA
>>24
しかし現実には無能がコネで高い地位についてしまうなんていくらでもあるので本人の能力が高いならならまぁまだマシ…ってなってしまうな。
0
43. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 19:40:46 ID:Q0MDQxMTY
>>24
>>勇作殿を立てて意見を通してもらうほうが上手く行ってたような…
>>無価値の証明とかのために使われも部下も困るだろ
自分が無価値を証明しないといけないから勇作殿を通すという発想はないんだと思う
昇進した先の部下のことも当然見えてない
多分尾形の目論見通りに進んでも、どこかの段階で躓いて昇進出来なくなるか最悪謀殺されそうだな
0
46. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 21:51:42 ID:Q2NTAxMzY
>>43
でも皆んなが皆んな鯉登みたいに部下の為国の為に上に立つ訳じゃないからなあ。そう言う人が理想ではあるけど。
尾形は少なくとも私欲を肥やす事には全く興味ないし、中央スパイとしての仕事はきちんとやってたから動機がどうあれ師団長としてやるべき事をやっててくれれば別に支障はない気はする。
まぁなれても本人は幸せじゃ無いだろうな。
0
52. 名無しのあにまんch 2022年10月13日 13:42:06 ID:ExODQ2MjQ
>>46
どのみち部下からしたら困る部類の上官の1人だな
0
28. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 12:23:49 ID:Y2Nzk4MDg
どんなにダメな親父でもそいつがお前の母ちゃんとおセッセしたからお前が存在するんだよという事実は否定できないからな…
0
31. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 12:45:13 ID:Q1NjExNzY
勇作殿が救いになれるはずだったとは言っても
妾である母を頃して本妻の息子といけしゃあしゃあとよろしくやれるような人格の持ち主なら救いなんぞ必要ともしなかっただろうし
まあどう転んでも詰んでる
0
67. 名無しのあにまんch 2022年10月19日 16:33:40 ID:gzOTUxMTk
>>31
妾の女狂わせた元凶なのにいけしゃあしゃあと兄弟になりたいキャッキャッムーブカマしてる勇作とはある意味釣り合いは取れてるんだけどな
0
80. 名無しのあにまんch 2022年11月03日 02:04:34 ID:Y1ODMwNA=
>>67
勇作殿への悪意と嫉妬がひどい
0
32. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 12:58:22 ID:M2NDA1OTY
当時としては妾の身分で期待していた母親も良くないよな 生活には困ってなかったようだけど息子見ないでずっと待ってるし 芸妓上がりの割に駆け引き下手だったんだな
0
48. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 23:18:36 ID:IxNjcwOTI
>>32
花沢中将が水上げをして、そのまま落籍されたのではないか。
つまり、芸妓としてはあまり働いてはいなかったのかもしれない。
0
53. 名無しのあにまんch 2022年10月13日 15:53:11 ID:I2ODA5OTU
>>32
最終的にトメさんは梅ちゃんとの対比だったのかなと思う
生きるため、息子を育てるために昔の男に縋らず思い出にして生きてく女性
0
37. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 15:09:08 ID:U1ODE5NDQ
マジでなんでよりによって友人が宇佐美なんだよ
ちゃんと選べ
0
54. 名無しのあにまんch 2022年10月13日 15:54:22 ID:QyMzI0OTE
>>37
尾形が選べるような立場か
宇佐美以外に相手してくれるような奴いないよ
0
55. 名無しのあにまんch 2022年10月14日 00:00:04 ID:AwNTU4MjA
>>37
選んだ結果、宇佐美なんじゃないか?
欠けた人間になろうとしてる
0
38. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 16:07:30 ID:A0MjkxODQ
どっちにしろ殺し合いだろ 尾形は無敵の人か通り魔だった
0
69. 名無しのあにまんch 2022年10月19日 16:38:12 ID:gzOTUxMTk
>>38
自分からガンガン距離詰めておいて通り魔は草
0
41. 名無しのあにまんch 2022年10月12日 17:40:31 ID:A0MjkxODQ
元凶はウイルクだが作品すべての裏を引いてたのは鶴見だな ウラジオストクで始末できてればクーデター起こさせなかったのに
0
50. 名無しのあにまんch 2022年10月13日 07:09:36 ID:U3NzM2NjM
男女逆転バージョン(娘が父に固執)はないから、やっぱ母親、というか女に男は勝てないんだなぁって思うわ
まぁそのほうが生物的に正しいんだけどさ
0
57. 名無しのあにまんch 2022年10月14日 09:57:00 ID:c3MDY2OTY
>>50
娘が父親に似た男を好きになってしまうというのはあるけど固執して人生を狂わせるまではないな
アシリパさんも網走で両方撃たれた時父より杉元優先だったし
特攻隊とかも最期はお母さんを呼んでたらしいし女性も生命の危機の時はお母さんを呼ぶらしいし(自分が母親でも)、男女ともお母さんを頼りに生きてるんだな
尾形みたいな母親が壊れてて頼れない場合に子供まで壊れるのはわかる
0
73. 名無しのあにまんch 2022年10月25日 05:25:18 ID:AyMDgxMDA
>>50男は種を出すだけで女は産む側だから 父親はともかく母親は確実
0
58. 名無しのあにまんch 2022年10月14日 14:20:45 ID:Y5MjIwNDg
跡目の勇作を殺したのにずっと尾形に声がかからなかったのは完全に捨て置かれてたんだなって
0
77. 名無しのあにまんch 2022年10月26日 13:26:38 ID:M2NTk3OTE
>>58
師団長なりたいから鶴見に暗躍させたとしても別の花沢家の方から跡目連れてくるから尾形の席はたぶんない
0
59. 名無しのあにまんch 2022年10月14日 14:24:07 ID:Y5MjIwNDg
鶴見の謀略の犠牲者が多すぎる
0
60. 名無しのあにまんch 2022年10月15日 05:40:17 ID:I2ODM5ODU
姉畑の件で捕まった谷垣を犠牲者出さずに逃した時
アシリパさんが尾形褒めて、ニヤァーっと笑ってた。
初見は何か裏の思惑が…と思ったが、
勇作さん味感じてたアシリパさんに褒められて
単純に嬉しかったんだな。うわぁ。
0
62. 名無しのあにまんch 2022年10月15日 19:37:58 ID:c2MDAyMjA
>>60
え?あれは普通に裏の思惑があったんだろ
アシリパに褒められて嬉しいとかキモ
0
63. 名無しのあにまんch 2022年10月16日 02:30:49 ID:M4MjY0MjQ
勇作さんが死んだ後って幸次郎の立場が最悪で、自刃の偽装が通用するレベルなわけだろ。そこから尾形を跡目にしたら尾形もあれこれ言われかねんから、愛情がないかどうかはわからんと思う
0
64. 名無しのあにまんch 2022年10月17日 03:15:32 ID:IzNDc5MjQ
女同士なら共食いか互いの食いあいだろ 仲良かろうが悪かろうが殺しあいだよ
0
65. 名無しのあにまんch 2022年10月17日 03:53:02 ID:Q4NjU5NjI
要は花沢家に対する尾形家の復讐だろ 本家の人達はどう思ってるんだろう
0
71. 名無しのあにまんch 2022年10月25日 01:21:10 ID:UxNDI0NzU
>>65
尾形は親族を全員殺したけど勇作殿の所に本家の人達がたくさんいそう お手伝いさんとか
0
66. 名無しのあにまんch 2022年10月19日 16:29:59 ID:gzOTUxMTk
ツイで普段から父親のこと聞きたがったから捕虜殺せのとき名前出せは説得出来ると思ったとか言ってる見たけど流石にそれは勇作が無神経なアホにしかみえん解釈
0
81. 名無しのあにまんch 2022年12月11日 15:48:15 ID:QyMDU3MDY
>>66
尾形が普段から父のことばかり質問してた
→自分の言葉が届かなくても父の言葉なら兄に届くかもしれない…
って思考回路になるのは自然だと思うけどな
0
70. 名無しのあにまんch 2022年10月23日 05:53:07 ID:czODYzNzU
正直、勇作殿は真の光属性で尾形を心から愛していたって感想に違和感。
むしろ勇作殿こそ家族愛に飢えていて、尾形への行動は勇作殿なりのSOSだったみたいに見える。
この兄弟は勝手に理想をお互いの中に見て、救われたがってたんじゃないの?
勇作殿は尾形に楽しかったことなど話してた~って言うのも、結局尾形の本質に興味なかったんだなってオレは捉えたわ。
0
72. 名無しのあにまんch 2022年10月25日 01:28:05 ID:UxNDI0NzU
婿養子の隠し子が正妻の本家家族の長子勇作を殺したと言うことだよな 
0
74. 名無しのあにまんch 2022年10月25日 14:35:16 ID:Q1MjgxMjA
尾形の存在自体が花沢家や尾形家にとってイレギュラーなんだよね 薩摩水戸の合の子で たぶんどこにも居場所が無かったのかなって
0
75. 名無しのあにまんch 2022年10月25日 14:40:45 ID:Q1MjgxMjA
上杉景虎とか武田勝頼みたいに中途半端 中将の当て付けのために師団長になろうとするし 勇作と母君がかわいそう
0
76. 名無しのあにまんch 2022年10月25日 17:00:40 ID:Q0MjUyMjU
一番かわいそうなのは一人息子を殺された勇作殿の母
0
78. 名無しのあにまんch 2022年10月26日 14:47:17 ID:E2OTQzNzI
勇作殿の生存ルートが見えない 尾形のことだから適当な理由つけて殺してる
0
79. 名無しのあにまんch 2022年10月27日 17:24:55 ID:kyMzk2NTg
勇作殿に自分のやってることを否定させて気持ちよくなりたいだけのやつだった
0

このサイトはすべての記事にCPネタや二次創作ネタが含まれているので苦手な方はブラウザバックをお願いします
コメント欄での「○○(CP)ネタ嫌い」などのコメントは荒れる元になるので絶対にやめてください
また荒らし、作者叩き、誹謗中傷、強い言葉を使ったキャラ叩き、コピペ、他サイトの名指し、差別、レッテル貼り、売上叩き、他作品の比較dis、ネタバレ、URL張り、ジャンプ掲載順位煽り、記事内容と関係ないdisコメントは削除します
海外の反応記事にある日付と時間は時差の関係でアメリカ時間から13時間前の時間を表示しています
また同じ単語の繰り返すコメントは自動的にスパム判定されコメント規制されてしまうので注意してください(ライナーやボーボボ関係のコメントが特に多いです)
荒らし報告(対象URLか記事タイトルを教えてください)や巻き添え規制(プラグインの誤判定)を受けた方はメールフォームから連絡をください 場所はスマホ版コメント下にあります