【ナルト】志村ダンゾウって余計なことしかしてなくない?

  • 199
1: 名無しのあにまんch 2021/03/28(日) 10:50:44
57: 名無しのあにまんch 2021/03/28(日) 11:42:44
>>1
うちは絶滅が最大の偉業かな
21: 名無しのあにまんch 2021/03/28(日) 11:03:59
はいはいワシのせいワシのせい
47: 名無しのあにまんch 2021/03/28(日) 11:24:58
はいはいワシのせいってネタにしないと逆にアレ
10: 名無しのあにまんch 2021/03/28(日) 10:58:19
こいつなりに里の事思ってたとか言われてもしてることがしてること過ぎて正直そんな感じあんまりしない
3: 名無しのあにまんch 2021/03/28(日) 10:53:17
こいつ里を守るだなんだの言ってるけど
ペイン来て里が崩壊しかけてるときに部下に「我々も戦ったほうが〜」って言われてんのに地下にこもったのが…
5: 名無しのあにまんch 2021/03/28(日) 10:54:58
>>3
綱手いるなら全滅はないはずだから多少民残ってればヨシ!ワシ火影!みたいな甘いこと言ってたな…
ナルト来なければ多分全滅してたし…そもそも伝令役のカエル殺してナルトを閉じ込めてたのダンゾウだし…
18: 名無しのあにまんch 2021/03/28(日) 11:02:52
>>3
やっぱこれがちょっとなぁ…
言ってることに説得力がない
2: 名無しのあにまんch 2021/03/28(日) 10:52:08
大体の悪事がカグヤに集約される中で独立して結構なことやらかしてるのは笑う
6: 名無しのあにまんch 2021/03/28(日) 10:55:10
長門がペインに→ダンゾウが半蔵と組んで裏切って来たから(なお里が崩壊してる最中は即地下に隠れてた)
うちは一族のクーデター→九尾襲来以後ダンゾウ(とご意見番)が里の端っこに隔離&監視して心理的物理的に里から距離開けさせたから・瞳術でクーデター止めようとしたシスイから目を奪ったから・三代目の話し合い路線を拒否したから(おそらく写輪眼が大量に欲しかったからうちは滅ぼしたかった)
サスケのこじらせ→ダンゾウがイタチに弟だけ救う代わりに一族皆殺しにしろって持ち掛けたから
カブトのこじらせ→ダンゾウの卑劣な策略でマザーと殺しあわせようとしたから
15: 名無しのあにまんch 2021/03/28(日) 11:01:21
>>6
あんま考えたことなかったけど確かにシスイ妨害したとこからしてクーデターは起こさせたかったんだな…
8: 名無しのあにまんch 2021/03/28(日) 10:56:40
>九尾襲来以後ダンゾウ(とご意見番)が里の端っこに隔離&監視
これは二代目では?
11: 名無しのあにまんch 2021/03/28(日) 10:58:34
>>8
勘違いされがちだけど二代目は警務部隊作って居住地を定めただけ
九尾が襲来してきたときうちはがやった疑いがあると居住地を中枢から離して隔離と監視をしたのはダンゾウ
それで里とうちは一族の間に大きな溝が出来た
43: 名無しのあにまんch 2021/03/28(日) 11:21:23
アニメでは更に悪行盛られるというか責任の所在に充てられる
127: 名無しのあにまんch 2021/03/28(日) 12:17:47
元はコイツがラスボスの予定だったんだろうか?
22: 名無しのあにまんch 2021/03/28(日) 11:04:51
アニオリで三代目暗殺をたくらんでる事にされたのだけはどうかと思った
25: 名無しのあにまんch 2021/03/28(日) 11:06:57
>>22
でも原作でも里抜けた後の大蛇丸と接触してる描写があるし
ぶっちゃけその…やりかねない…
27: 名無しのあにまんch 2021/03/28(日) 11:08:13
>>25
三代目には複雑な気持ち持ってる感じだし
さすがにない
100: 名無しのあにまんch 2021/03/28(日) 12:02:24
アニオリだけど猿とダンゾウからシリアスに「いやおまえ暗部向いてないから」って言われたガイ先生で笑う
24: 名無しのあにまんch 2021/03/28(日) 11:06:56
まあでもうちは反逆は実際されたら困ったことになるし…
28: 名無しのあにまんch 2021/03/28(日) 11:08:18
>>24
愛の対象が一族に向いてるとヤバい
里に向いてるとこれ以上なく有益
な一族をわざわざ里から隔離して一族に愛情向かうように仕向けてるのはちょっと…
しかもおそらく止められたシスイを妨害してる
30: 名無しのあにまんch 2021/03/28(日) 11:09:59
うちは滅ぼして写輪眼いっぱい集めて最強の火影になりたかったんだろうなって…
外付けチート忍術使う割には弱いけど…
31: 名無しのあにまんch 2021/03/28(日) 11:12:20
>>30
写輪眼も残機にしか使ってないし
もう良い歳だからあんなもんでしょ
26: 名無しのあにまんch 2021/03/28(日) 11:07:04
二代目唯一の汚点
32: 名無しのあにまんch 2021/03/28(日) 11:14:52
卑劣成分継いでくれそうなのがダンゾウしかいなかったし…
ご意見盤は置物みたいになってるし…
34: 名無しのあにまんch 2021/03/28(日) 11:16:27
>>32
ダンゾウはまだ自分なりにこれが正しいって考えて行動してるけど
あいつらただ三代目に反対してるシーンしか思い出せない
62: 名無しのあにまんch 2021/03/28(日) 11:45:35
忍びの世界に変革ってこいつ自国のことしか考えてねえじゃん?
63: 名無しのあにまんch 2021/03/28(日) 11:46:27
>>62
というかそれが普通だし
65: 名無しのあにまんch 2021/03/28(日) 11:47:04
>>62
自国のことも口で言うほど考えてないぞ
上でも言われてる通り里が崩壊しかかってるときも自分は地下に籠ってたし
バレたら即袋叩きで里潰されるレベルのやらかしもしてるし
75: 名無しのあにまんch 2021/03/28(日) 11:54:23
里への愛が強過ぎてやりすぎちゃう系は分かるんだ
散々言われてるけど里が滅びかけても何もしなかった奴だからその辺の説得力がない…
79: 名無しのあにまんch 2021/03/28(日) 11:55:19
>>75
「俺の考えた里を強くする方法」が根底にあるのはブレてないと思う
その一番上に自分の保身が乗ってるだけ
54: 名無しのあにまんch 2021/03/28(日) 11:39:33
読むと分かるけどこいつは確かに空回りしまくった悪党
ただこいつに限らずオオノキだのエーだのハンゾウだの里長は大体同じくらい暗い事していて忍の世界って辛いよねって話

漫画 > NARUTO(ナルト)記事の種類 > 考察ナルト志村ダンゾウ

「NARUTO(ナルト)」カテゴリの最新記事

「考察」カテゴリの最新記事

コメント一覧

1. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:04:25 ID:g5NTg4MA=
木の葉崩しの時もペイン襲来時みたいに地下にこもってたんだろうな感が...
0
9. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:08:35 ID:AyNDk0ODY
>>1
木の葉崩しだけじゃなく九尾襲来の時にも動いてなさそうなんだよな
回想シーンではホムラ、コハル、トリフっぽいのがヒルゼンと一緒に戦ってるけどダンゾウはいない
0
36. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:20:52 ID:U0NjIyNTA
>>9
ダンゾウにとっての里って人じゃないっぽいからなあ
里というシステムを守る気だったんだろう、三代目は木ノ葉崩しの時に自分殺しても意味ねぇぞって大蛇丸に言ってたが
人がいなくなったらそんなもん守ってもなって

まあ初代や二代目が残してきたものだし、木の葉の里そのものが潰されたらアレるのはそうだけど
0
65. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:37:39 ID:I4NDc0NDg
>>36
里のために何でもするじゃなくて里のために何でもする自分って凄いだろな人。
多分若い頃は大丈夫だったけど年取って老害化したんだろうな。
0
109. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 21:28:11 ID:Y4NDY2NzQ
>>9
九尾襲来の時はしっかり行動を起こしてる
ダンゾウの働きかけでうちは一族は後方支援に回り
行方不明で疑いをかけられてた件の黒幕だったことが
うちは汚名返上真伝で盛られてたぞ

尚、住民の目撃情報や一族からの訴えは一切なかった模様
0
41. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:24:30 ID:c1OTQwNjg
>>1
岸影様がダンゾウで描きたかった事は理解できるんだけど登場させるタイミングが遅過ぎた感じある
0
76. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:48:09 ID:Y4NDY2NzQ
>>41
一部では存在すらしなかったからな
過去描写でもダンゾウだけ綺麗にいない
0
136. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 23:48:58 ID:g2MjUyNDg
>>41
組織内におけるタカ派の人物を描きたかったんだろう
最終的に成り上がりと保身が最優先な人物になってしまったから、里を愛してすらいない、論外な人になってしまった
0
111. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 21:39:02 ID:AwOTk2MzA
>>1
大蛇丸とダンゾウは木ノ葉崩しの時繋がってた疑いあるんだ
そもそもヒルゼンとダンゾウの確執ってダンゾウ推薦の大蛇丸じゃなく24の若造のミナトを火影にして、そのミナトが出産で暴走しやすい人柱力孕ませて暴走した九尾によって一年前後で戦死+里に壊滅的ダメージ+ヒルゼンが再び火影になったのが原因だし
0
120. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 22:02:37 ID:UzOTU3MzQ
>>111
木ノ葉崩しを期に次の器のサスケを暗殺しようとするくらい関係が悪化してるし、繋がってたとしてダンゾウ的には三代目が砂と大蛇丸に勝利する予定だったんだろう
悲しいことにダンゾウの記憶にあった強い三代目はすでに衰えていなかったわけだが
0
152. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 01:46:35 ID:c5MTkyNjM
>>120
サスケの暗殺は大蛇丸の腕が再起不能になって拒絶反応のある体を器にしてからだろ。大蛇丸は弱体化しすでに利用価値より不利益要素の方が大きくなった後の話だ。木の葉崩し前にサスケの暗殺を言い出すのは時系列が違う
0
2. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:04:52 ID:EwOTU5OTQ
BORUTOの時代になってまで色々と悪行押し付けられてるけどそうなるだけの謂れは割と原作からして有るからな……二代目様がこの有様見たら間違いなくマジギレする程度には
0
49. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:29:07 ID:k0OTMxMTA
>>2
実力だけある無能な野心家って印象
馬鹿なことやらかしてもダンゾウのせいなら納得できる的な
0
137. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 00:06:58 ID:c5MTkyNjM
>>2
BORUTOの時代ではダンゾウ再評価の流れが来てるぞ。研究の基礎こそ残しているが、ダンゾウの意思を曲解したとサイに言わせることで、ダンゾウの真意は里の守護にあると強調している
0
159. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 02:36:17 ID:AyMzk1OTE
>>137
真意が里を守ることだろうとやらかしが酷すぎて全くフォローになって無いと思うのよ
0
185. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 13:14:05 ID:cxNjI3NTg
>>137
作中ずっと里だけ守る意思はあるって言われてるしそう書かれてるからな
それはそうといらんことしかしないのもまた事実。
やらかしすぎてアニオリでダンゾウのせいになってる件がアニオリなのか原作でもそうだったかわからなくなってるのも事実
0
3. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:04:55 ID:gwODU4OTA
劣化卑劣ってよく言われる男
0
44. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:26:02 ID:k0OTMxMTA
>>3
劣化しすぎて非効率で自己中心的な人物に成り下がってるから、卑劣さま要素ないやん
0
61. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:33:59 ID:UyMjU0ODQ
>>44
自己中心的とはちょっと違う感じもある
たとえば自分の完全上位互換がいれば、自分を「切り捨てられる側」に置くのは厭わない気がする

問題は他人にも自己犠牲を強制する姿勢と、卑劣様みたいな他者に託すっていう発想が乏しすぎること
イタチとかレボスケとかマダラとかにも共通してるけど、「全部自分が何とかしないと」で失敗してる
0
75. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:47:12 ID:czNTA1OTI
>>61
古い時代の忍びがリーダーになった時には既に新しい時代が目の前まで迫っていてこれまで培ってた古い手腕が通用しなかった印象ある
0
171. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 05:30:59 ID:AzMzA4NDM
>>61
おそらくあなたが言っていることは正しい
だが、ダンゾウは自分を超過大評価して他人を過小評価してるから永遠にダンゾウにとっての己の完全上位互換なんて出てこない

なにせ2代目様は甘いって評価を下しちゃうのがダンゾウ
0
73. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:45:27 ID:I3NTgzOTI
>>3
よく言われるのは二代目の真似した凡人じゃね?
0
101. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 21:08:04 ID:YyMDQ3OTQ
>>73
その通りだね。視野が狭くて才能のない卑劣
卑劣様はさ、ヒルゼンとダンゾウが柱間と自分のような関係になれると思っちゃったんだよ。それが最大の失態だったんだ
0
110. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 21:38:43 ID:E0ODU2NjY
>>101
ぶっちゃけ本編でも言われてたけど初代組は自分の代で完成させる思いが強すぎて後進育成が微妙すぎたんだよな。蹴ったけど自来也みたいなタイプが理想的な火影なんだろう。
0
119. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 21:59:25 ID:A4NzE3NjA
>>3
卑劣様が2代目になったのって
ダンゾウみたいな「火影になりたい」って気持ちじゃなくて
兄者がいなくなって後身まだ居ないからワシがやるかみたいな考えだろうし
そういうのがなければ卑劣様ずっと裏方でよかっただろうからダンゾウには己を犠牲にする心が卑劣様との差だと思う
0
4. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:05:04 ID:gzMjM5ODQ
やらなくちゃいけないことをやってほぼ全てがから回ったお一人って感じ
0
16. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:11:00 ID:cxNzY3ODI
>>4
卑劣様としては猿と2人で支え合って欲しかったけど猿が日和見主義だったのとダンゾウが猿に対するコンプレックス拗らせて全部おかしくなったって印象
0
115. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 21:47:40 ID:U4MDMzMTI
>>16
誤解されがちなんだけど晩年になるまではそれで上手くやれてたのよ
決定的に拗れたのは道を外れた大蛇丸にダンゾウが支援し始めた辺り
それまでは名実共に木の葉を強固にして守る為の暗躍工作だったのがあそこから木の葉よりも自信が上に立つ事が主軸になってる
0
121. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 22:03:13 ID:MxNTQ0OTQ
>>115
四代目が死亡した後に、三代目が復帰したのも影響してそう
俺が五代目火影になるのを邪魔されたとか思ってそう
0
154. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 01:54:53 ID:c5MTkyNjM
>>16
猿は柱間と同じくらいには現実を見ているよ。ミトが死にそうになった時にはどこからかクシナを見つけて人柱力にしている。中忍試験でも死の森を普通に採用している。ダンゾウも綱手相手には日和見主義だと毒づいているが、いざとなったらヒルゼンがうちはを皆殺しにすることを知っている。そしてイタチもそれがハッタリでないことを見抜いている
0
50. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:29:15 ID:AyMjUyODI
>>4
里のためを想ってるというのは嘘じゃないと思う
ただその変革を自分の手で起こしたいって意思が強すぎたんだ
0
79. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:49:20 ID:A2ODU3MzY
>>50
ウェットワークに力を注ぐなら、穏健派な猿を神輿として担ぎ続けた方が効率的なんだから、そもそも稀代の火影()を目指した時点で大失敗なんだよなコイツ
目的のために手段を選ばない人材も里には必要だが、自覚してない名誉への渇望、我欲塗れな所為で目的の設定が歪むので、害にしかなrない
0
5. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:05:41 ID:M1NTkyMTQ
取り敢えずこいつの所為にしとけって感じで死んだ後も罪が増えていく可哀想な人
0
6. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:06:01 ID:E0NjYwMjg
全ての憎しみをダンゾウに集めて討つ
これがダンゾウ・レクイエムだ
0
56. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:31:14 ID:k0OTMxMTA
>>6
時代や環境が悪いのではない
悪いのは希代の火影! このワシだ!(ガタッ)
0
82. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:52:40 ID:A5Mzk5NDY
>>56
ペインが来た時にこれやってればフォローできた
ペインが来た=完全に自分のせいで里に甚大な被害が起きたって時に引きこもってたらそりゃ致命的だよ
これ以上ないぐらい責任を取るべき時に他人に押し付けて権力についてだけ考えてるんだもん
0
7. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:07:05 ID:UxMjYzMjg
里への愛と自己保身と猿への憎悪とリスペクトがぐちゃぐちゃになってる男
0
8. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:07:49 ID:U3ODIwMDI
卑劣様が人間の鑑じゃなければこんな感じになるんだろう
0
10. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:08:51 ID:E0NjYwMjg
ダンゾウという悪を討った功績でサスケは許された説
0
172. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 05:39:11 ID:AzMzA4NDM
>>10
十分すぎる功績だからな
なにせ5影会談中に司会進行役に幻術掛けて己の有利に働くように仕向けたテロリストだしな
ダンゾウを木の葉の者が始末したからこそ木の葉は他も里と対等な関係でいられた面もある
0
11. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:08:52 ID:Q3ODYxMDI
凡人が卑劣様シミュしちゃいけないっていう見本
0
70. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:43:42 ID:I4NDc0NDg
>>11
凡人だとエミュすらできない。
エミュするぐらいには力があったせいで大惨事。
エミュした上で卑劣様並みの功績は卑劣様本人しかできないぐらいの難易度。
0
140. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 00:14:40 ID:c5MTkyNjM
>>11
別に二代目だって完璧じゃないけどな。初代がいなくなってうちは政策に綻びが出始めていた。本来ならヒルゼンの時代にそれを修復する予定がダンゾウのせいでさらにこじれたと思う

ダンゾウが二代目みたいにヒルゼン政権では影に徹し、ヒルゼンが早くに戦死してダンゾウに政権を渡していたらいい感じになったのだろうか
0
160. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 02:41:09 ID:Q5MTA4MDI
>>140
うちは政策は初代居なくなってからだから卑劣様は成功してたぞ。
何度も言われてるけど拗れたのはダンゾウ達のせい
0
165. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 04:11:12 ID:c5MTkyNjM
>>160
警務部として里の端に隔離した時点で小さな歪みは出来始めていたんだよ。マダラを輩出したとはいえうちはの殆どがマダラを追い出すことに賛成している。扉間の治世で二度の忍界大戦を経ているため、必然的に最高戦力のうちはは犠牲者を出して里に大きな貢献をしている。にもかかわらず、エリートとはいえ里の中枢から少しずつ外され始めている

この点、カカシは「根」を解体するに当たり、元「根」のメンバーであるサイを里の中枢にかなり近い暗部長に据えている。これが功をなして後に根のメンバーが思想を拗らせた時も平和的にその戦力を木の葉に組み込むことに成功している

また、思想調査をせず「根」を里に溶け込ます政策も実行して、不穏分子の暴走を1件のみにとどめた

カカシのここらへんの上手さは扉間政策の綻びから端を発していると思う(ただ根のメンバーが見つかれば里の人たちが迫害するだろうと見越したのは父親の自殺が影響していると思う。そしてダンゾウ政策はそもそも問題外)
0
192. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 19:15:13 ID:Q5MTA4MDI
>>165
その里の隅に追いやったのはダンゾウ達だから・・・
九尾事件まではちゃんとうまくいってただろ
0
193. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 21:11:54 ID:c5MTkyNjM
>>192
監視するために一纏めにしたのは扉間だよ
九尾事件が関係悪化にとどめを刺したけどそれ以前から不満は募っていた

オビトとかいう九尾事件の元凶とダンゾウという迫害の原因がこぞって自らを正当化して相手側に責任をなすりつけようとしているから、話がややこしくなる。主犯はその二人なのは間違いない

ただ扉間の政策も欠点は多かった。その欠点を是正できないヒルゼンたちも悪いが、カカシは扉間の欠点から学び、ナルトに「根」の問題を殆ど残さなかったというだけの話だよ
0
173. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 05:42:29 ID:AzMzA4NDM
>>160
うちはカガミが若いうちになくなったのが痛い
彼が政権の中枢にいてくれたらまた違った
0
12. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:09:11 ID:AxNDkxODA
悪い面まとめて押し付けておく用の舞台装置
0
13. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:09:39 ID:gwMzA3Mg=
一度死をちゃんと覚悟してそれでも生き残ったならフロックになれたかもしれない
サルより先に手を上げられない所から何も成長しなかったのがダンゾウという人間を表す全てだと思う
本人もわかっていたから余計にこじらせたんやろなぁ
0
14. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:09:41 ID:Y3NjAwMzQ
同期だからってこいつの事を猿が処断しなかったのが悪いよ
0
69. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:43:21 ID:E0NjYwMjg
>>14
大蛇丸の時と同じ事になってるというね
0
91. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:59:46 ID:Y3MzU2Nzg
>>14
三代目がダンゾウ切れるとは正直思えないしまあ...
0
97. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 21:05:03 ID:g1MjM3NjY
>>14
結局ダンゾウ個人がどうというより木ノ葉に自浄機能がなかったってだけの話よね。トップがダメなら下に引きづり下ろす奴がいればよかったんだけどそれができる人材と体力が里にはなかった。火影を任期制にして強制的に権力の刷新ができるようにするのがいいんだろうけど、(強いのは間違いないが)綱手やカカシみたいに圧倒的な強さ以外の要素でトップに立てる環境になるにはもう少し時間が必要だったのかな、
0
153. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 01:52:32 ID:Y3NDk2ODg
>>97
まぁ、良くも悪くも初代火影が超強くて有能で人格者だったから「何でも出来る奴一人置いときゃええやろ!」みたいな雰囲気になってたのはあるよね
火影一人のちょっとした裁量が後のデカい問題になったりするから、よけいに問題が悪い方向へ向かったりする
0
98. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 21:06:00 ID:Y4NDY2NzQ
>>14
ダンゾウも中途半端だけどヒルゼンも大概中途半端
0
108. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 21:25:31 ID:E2MDIyMjg
>>14
一応隠居させてはいるんだけどヒルゼン以上にダンゾウの所業知ってる読者目線だともっと厳しく締めとけよってなっちゃうよなぁ 大蛇丸もダンゾウもヒルゼンのそういうところを心底は憎めなかったんだろうけど
0
190. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 19:07:53 ID:E5NjgwNDE
>>14
真面目に汚れ仕事してくれる人間って
実際貴重だからな
0
15. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:09:51 ID:Q2MzIxNTA
イザナギ頼りの戦闘スタイルがね…火影になってたら歴代最弱だったぞお前
0
63. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:36:25 ID:g1NDgxNjA
>>15
いやスサノオ貫通できるレベルの風遁忘れたか?
0
72. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:44:45 ID:E2MDIyMjg
>>15
イザナギに頼りすぎたのは事実だけど強力な風遁や口寄せ、サスケに肉薄する近接戦闘術にサラッと呪印仕込んで拘束する抜け目の無さと本人も結構老練なところ見せてるで 個人的には純粋に戦闘力で見たら綱手やカカシより上だと思う
0
102. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 21:09:54 ID:Y4NDY2NzQ
>>15
素の戦闘スタイルは良いのに
細胞の暴走やらイザナギの贅沢使いやら
移植モノで台無しにしてる感ある
0
122. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 22:13:59 ID:AwOTk2MzA
>>15
全盛期は歴代最強・五影最強と他国の忍達にも謳われ、老い衰えた肉体でも有象無象の忍達より遥かに強く、扉間やミナトでさえ対処できない神樹を如意棒によるゴリ押しで対応できるヒルゼンと同年代だぞ
69歳のヒルゼンでも影分身三体しか出せずに部下に体力がもうないからだとか、柱間の木遁を防御しか出来ないのを猿魔にお前らしくねえ…老いかと言われてた
73歳のダンゾウが、ビーが今まで戦った忍で二番目に強いと評価した時より強くなってるサスケとそこそこ戦えるだけでもかなり強い
0
17. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:11:01 ID:Q3MjAyNzY
自分で希代とか言うやつは信用できん
0
18. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:11:11 ID:U3NzA1MjQ
火影になった者が皆んなから認められると思ってるタイプ
0
84. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:53:06 ID:g1NDgxNjA
>>18
ナルトのネガみたいな存在なんかね
0
19. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:11:26 ID:U2NDIzNjA
木の葉崩しの時地下に篭ってたのが滅茶苦茶印象悪くしてる
これで救難活動とか戦闘しっかりやってればまだね…
0
20. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:11:53 ID:g0MDQyMTI
うちはだけで真っ当な火影候補がシスイ、イタチとおったからなぁ。一応、アニオリでサスケの親父も万華鏡写輪眼使えてたらしいけど
0
21. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:11:56 ID:UyMjU0ODQ
こいつ本人が謀反に誘導したのはどうかと思うけど、うちは一族自体は遅かれ早かれどっかで爆発してた気はする
イタチ・シスイ・フガクあたりも薄々「もう堰き止められない」って感じで手を打ってた感じだったし

ダンゾウがやってることは空回りっていうか自分の首をしめてるから、もっとやり方あるだろとは思うけど
0
125. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 22:29:51 ID:U5NDI0ODI
>>21
卑劣様の認めたうちはカガミと一緒にいたのにうちは族滅の考えにいたったのか。
カガミが生きていればうちは一族も滅亡せずにすんだかな?
0
135. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 23:47:06 ID:UyMjU0ODQ
>>125
カガミのような「うちはの良い所」しか見なかったヒルゼンと、カガミやイタチみたいにならない場合の「うちはの危険性」しか見なかったダンゾウとで、相乗効果どころかお互いの良さを潰した結果なんだと思う

トリフとカガミが存命だったらもう少し事態が好転してた感じはある
0
142. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 00:25:18 ID:c5MTkyNjM
>>21
マダラを輩出したのはうちはの落ち度だけどマダラ自体、うちはから見捨てられて里を抜けている。マダラを見捨てたうちはを「一暗部が中枢との唯一のパイプ」といえるまで中枢から孤立・隔離させたダンゾウは何を主張してもマッチポンプにしかならない

ダンゾウも扉間も融和とは遠い政策を打ち出すタイプだから、柱間やヒルゼンが必要だった。そのことを自覚している扉間としていないダンゾウって感じ
0
22. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:12:40 ID:AyNDI2MjA
ダンゾウばっか言われるけどご意見番の二人も相当なカスだと思う
卑劣様の教え子達って三代目含めてマイナス要素が目立ちすぎる
0
59. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:33:39 ID:E5MTcwNDI
>>22
でも卑劣様は創作界においても奇跡的なバランスしてるからその教え子とは言え劣化しててもしゃーない気もする
0
150. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 01:42:38 ID:c5MTkyNjM
>>59
少し扉間を持ち上げすぎじゃないか。ヒルゼンの第一次火影時代は別に扉間と比べても遜色ないレベルだったはずだぞ。外敵のレベルも3代目雷影、全盛期の半蔵とオオノキ、完璧な人柱力ヤグラと扉間時代と遜色ない。そんな中で三忍、白い牙、黄色い閃光を里内で育て上げ、当代最強クラスのミナトを火影にしている

甘い点がよく挙げられるが、ミトが死にそうなタイミングで滅んだはずのうずまき一族を見つけ出して、強かにも里に連れてきて人柱力にしている。ダンゾウさえサポートに徹してくれれば、扉間よりいい治世をつくれた可能性だって大いにあった
0
161. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 03:25:06 ID:IxOTU0MzY
>>150
ミナトに引き継ぐまではダンゾウと二人で協力して頑張ってたんだ
後継者指名で拗れた上ヒルゼン推薦のミナトが一年も経たずに死に、もう一人の支え役でもあったヒルゼンの妻がオビトに殺され、九尾事件で里の20代以上の忍達の多くが死んだのでダンゾウがヒルゼンに不満を持ち始めちゃったんだ
作中で書かれてるダンゾウのやらかしってミナトが次期火影に内定した第三次忍界大戦の終盤以降でしかないからな
0
23. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:14:05 ID:E0NjcwNjI
卑劣様は仲間や部下の為に合理性を追求しただけで基本的な性質としては悪ではない
こいつは大層な目的を掲げてる癖に一貫して利己的な考えで動いてるし感情で目先の益を欲して味方に害を成すから普通に最悪
0
24. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:14:23 ID:U0NjIyNTA
政治に関しては卑劣様が絶妙すぎたから仕方ない
なんだかんだマダラとオビトが変に暗躍してなけりゃ何事もなく死んでたろうと思いたい
0
25. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:14:44 ID:UyNjk0NjA
ペイン編が完全に他人に自分の尻拭かせてる
0
26. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:14:50 ID:g0MDQyMTI
ペインの奴はマジで分からんわ
弱くなった木の葉の里を他里や暁らに対して、ダンゾウ達だけで何とか出来るつもりだったんかな
0
105. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 21:13:54 ID:UzOTU3MzQ
>>26
あれはペインの能力が想像以上だっただけだろう
ダンゾウはああ言いながらも三代目とその弟子たちをあいつらなら何とかするはずと過剰なぐらいに評価してるところがある
0
131. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 23:10:43 ID:M2NjUyMjQ
>>26
あの時点ではペインが暁のリーダーって情報だったからな
ペイン倒した時点で暁は終わりという認識
んで綱手姫も火影になる人間でカツユの術を使う以上犠牲者は多く出るだろうが全滅はありえない、綱手とその部下で倒せるという認識。もし木ノ葉の忍だけで倒せないようならナルト来たら九尾渡すだけになるからそこだけは潰すという判断
カカシが負けて死んだのとペインが里全体ぶっ飛ばしたのは多分ダンゾウの想定外
カカシは雷影やダルイという他里のトップ1,2に名前と顔、雷切を把握されるぐらいには警戒されてるからカカシが生きてたら他里が攻めてくる可能性かなり下がるし
0
144. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 00:53:57 ID:M5Nzk1ODI
>>131
実際、仙人モード覚えられている保証もダンゾウ視点じゃ0
読者視点ですら仙人モード覚えたナルトの強さは未知数
覚える前の九尾暴走考慮なしのナルトの実力は……
まぁ、微妙だったのは当時の読者なら分かるだろう

なので、奪われたらアウトのナルトを呼ぶの妨害に関しては妥当
政治的な理由で引きこもったのがペインの力甘く見ていたミス
ただ、弁護するならダンゾウ本人+暗部の側近の実力は相当高い

イザナギ複数回使用可能とかチートだし、VSサスケを見るに
ダンゾウ一人でもディダラレベル(永遠前のサスケと同格)
の平均暁メンバーならサシで倒せるだろうし、暁の強さは過去の戦闘経験から推測もできる。

現実はペインが飛び抜けていたんだがね
最初から協力プレイ出来ていたらもっと余裕はあったし、
多少は支持を得られていただろうに(上にも書いたがダンゾウ達は冷静に考察すると当時では凄く強い方)
0
27. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:15:11 ID:YwMTk0MzY
犠牲が出る前提の作戦ならまだ理解出来るけど作戦が上手くいって無犠牲に出来そうとかでも犠牲を強制前提なのがマイナスすぎる…
0
28. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:15:18 ID:U3NjgzNDI
九尾襲撃事件の時もうちはの出動を止めて
その結果あれってうちはの仕業じゃね?って疑惑を一般の民から向けさせてなかったか
0
128. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 22:53:46 ID:k1NjI4MDA
>>28
九尾操れるにはうちはだけって作中で言及されてるぐらいあの世界の一般認識だし、九尾襲撃の時、実際に写輪眼で操られて九尾の瞳に写輪眼の模様が浮かんだりしてるから写輪眼使えるうちは一族にダンゾウが疑念を抱くのも仕方ない
0
29. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:15:31 ID:U2Nzc5OTY
作者の都合で全ての泥を被せるため、無能・外道評価されることを前提とした思考行動しか許されなかったキャラ
0
38. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:21:10 ID:gzMzA4MTA
>>29
3代目やその他に批判が行きにくいようにするためのキャラな感じ
鉄血でいうとイオク様
この手のキャラは逆に可哀想な気がしてくる
0
30. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:15:38 ID:A1MDE2Njg
BORUTOでのスミレんちの家庭事情もこの人絡みだっけ?
0
40. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:23:07 ID:UyMjU0ODQ
>>30
スミレ父がダンゾウとの意思を継いでるつもりだったけど、「木ノ葉へ復讐」とかいう動機だったから、ダンゾウの数少ない長所である「木ノ葉のための行動」も台無しにする解釈違いっぷり

つまり、卑劣様の劣化エミュであるダンゾウの劣化エミュがスミレ父
0
112. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 21:42:24 ID:MxNzgxNzY
>>40
地獄すぎる…
0
46. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:26:37 ID:I4MTI4NA=
>>30
根の残党絡みだから、ダンゾウっちゃダンゾウが原因だね
0
31. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:17:13 ID:IwNDc5NDA
ヒルゼンへのコンプレックス拗らせすぎなんだよな
ヒルゼンに出来ない汚い事を出来るワシ凄いがしたかっただけだろコイツ
0
66. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:37:45 ID:E2MDIyMjg
>>31
死に際に「一度もヒルゼンに勝てなかった」って認めちゃってたからね 単純な戦闘力や人望だけでなく忍としての生きざまに関してもずっと劣等感や羨望を抱えてたんだろうな...
0
81. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:52:03 ID:g1NzY2NDA
>>31
ヒルゼンにかわって汚いことする要因事態は必要なんだけどこいつは事後承認もせず勝手にこそこそやってたのがダメ
0
124. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 22:16:34 ID:AwMjM5MDY
>>31
事実上の火影選定になった囮議論で立候補出来なかったからな
本当はあの手の汚れもやりたくなかったんだろうが
ヒルゼン以上にそれができないと永遠にヒルゼンの下って思っちゃったんだろうな
0
32. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:19:15 ID:Y3ODA3NzY
どんだけ正義感持ってても独善的じゃあな
0
33. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:20:20 ID:E2NTcxNjQ
こいつの名前の元ネタって加藤段蔵の苗字をドリフつながりで加藤から志村に変更って事なのかな
0
34. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:20:43 ID:kzNDY5MDY
こいつが居て良かった事何一つ浮かばない
0
132. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 23:12:45 ID:MyNDIyNzQ
>>34
ダンゾウの死が潤滑油になって五大国の関係強化の礎になった感じはする。マダラもそうなんだけどやらかして死んだ結果が忍世界全体の平和に繋がってるのが皮肉すぎる。
0
163. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 03:40:53 ID:IxOTU0MzY
>>34
ヒルゼンが危険視して辞めた柱間細胞の研究を大蛇丸と続けたのは犠牲者多数出したが作中トップクラスの功績だぞ
ダンゾウが大蛇丸とやってた柱間細胞の研究なかったら、
ヤマトは木遁を使えない
よって大蛇丸戦時カカシが同行してないからナルトの九尾暴走を誰も止められない
作中と同じ流れで木遁使いいなかったら暴走ナルトはサクラを殺害してるしナルトがメンタル死ぬ
サクラを殺害しなくても、多重影分身による大量修行はヤマトの木遁による九尾封じ前提だから螺旋手裏剣どころか風遁螺旋丸すら習得できない
螺旋手裏剣ないと当時のナルトの実力じゃ角都を倒せない
仮に何とか倒せても螺旋手裏剣なしでペイン六道倒せない
大蛇丸が柱間細胞利用での穢土転できないから戦争編での歴代火影が大幅弱体化して戦力低下する
あと戦争編でマダラに刺されたサスケを柱間細胞で助けられないし傷を仮に治せても輪廻眼習得できないからカグヤどころかマダラに勝てない
0
178. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 10:14:05 ID:AzMzA4NDM
>>163
大蛇丸の功績であってダンゾウの功績っていうのはちょっと違う
ダンゾウがいてもいなくても大蛇丸は柱間細胞の研究をしていたと思われる
手段としてとはいえ大蛇丸は不老不死を得たいわけだしさ
0
35. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:20:47 ID:A5Njg0NTY
小物感がどうしても拭えない男
0
37. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:21:05 ID:k5ODAxNg=
大のために小を犠牲にするって姿勢は理解できん事もないけど全部裏目ってるから、小を犠牲にした意味が全くないっていうのがな
寧ろ大の方まで犠牲が出てるし
0
55. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:31:10 ID:AxNDI4MDY
>>37
自分が小である自覚がなかった故の末路やもしれん
0
67. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:40:54 ID:UyMjU0ODQ
>>55
むしろ末路だけは自分を小におけた瞬間だったと思う
囮役を変えなかった蟠りを、最後の最後に木ノ葉に仇なすサスケとマダラ(オビト)を自分もろとも封印しようとしてたし

それ以前には自分の過大評価と他人の過小評価しまくりで事態の悪化を招きまくってたから、早い段階で猿と協力体制を組むのが最善策だったんじゃないかなって
0
39. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:22:55 ID:IxNDc3NTY
長く生きる内にどんどん駄目になって行ったのが目に見えるやつ
最後の最後でようやく自分の命を投げ出す覚悟ができたのとヒルゼンと純粋に未来を語ってた頃を思い出すのと
お前がもっと早くそこに至ってたら防げた悲劇がいくつもあったんやでと虚しくてたまらない
0
42. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:25:58 ID:AzOTk5NjY
ヒルゼン…
次はワシの番のようだ…
だがワシは…
結局、火影にはなれなかった…
どこまで行っても
お前には追いつけなかったよ…
お前は光を浴びる木ノ葉
オレは…闇の中の根
こんなオレをお前はどう思う?
なあヒルゼン…

お前にとってオレは…

自分の命と引き換えにサスケを殺そうと図ったの含めて、この最期の独白は好き。それはそれとして最低だと思う
0
87. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:55:56 ID:A2ODU3MzY
>>42
木の葉は根がなければ枯れてしまうし花も咲かない
木の葉が光を浴びてることが根に与えられてる報酬なのに、自分も光を浴びたいと思ってしまったのが間違いだった
0
114. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 21:46:44 ID:cyODU2NzI
>>42
アニオリのここはよかったな
このシーンあるだけでかなりダンゾウ好きになれる
0
148. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 01:22:48 ID:AyMTI1ODA
>>42

お前にとってオレオに見えた俺は重症だな……
0
43. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:26:00 ID:MzMDk4NDI
こいついなかったら三代目は日和見できずに根ぐされ起きなかったんじゃねえかなあ
0
45. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:26:23 ID:IyODI5MzA
3代目とこいつ足して2で割るくらいでちょうど良かったかも知らん
0
47. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:27:25 ID:cyNzM3NDA
他はともかくペイン戦の時のカエル暗殺に関しては「暁は九尾狙ってるのに何でわざわざターゲット敵の前に出すんや」的な考えだったから理解できなくも無い
ご意見番2人に綱手を説得してもらう→逆に言いくるめられる て流れから強行策に出た訳でして
てかナルト一回負けてたしヒナタが介入してなかったらマジでダンゾウが危惧してた状況になってなかった?
…まあミョウボクザンに留めても人間道がシズネから情報取ってたし接敵は避けようがない気もするが
0
68. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:42:00 ID:g1NDgxNjA
>>47
アレだって九尾暴走直前だったし四代目の仕込みなきゃアウトだったからなあ
ダンゾウにそこまで予測しろっていうのは流石に無理な話
0
151. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 01:43:34 ID:A0OTYyMTQ
>>47
ナルトを呼ぶ(手段を放置する)のは不味いとしてもそこでカエルを殺すのは‥
仙術を使えるカエル集団が敵対しかねない行動を独断でやるのはアウト。どこまで情報共有されてるか知らんけど、木の葉が唯一まともな仙術を習える場所だし
0
158. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 02:26:17 ID:IzMTA3Mjc
>>151
せめて動きを封じるだけでいいのにね
過激なやり方が裏目に出てる
0
182. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 11:48:48 ID:IyMTE0NDU
>>151
口寄せは拘束したところで時間経過で勝手に元の場所に強制的に戻っちゃうから完全に戻らないようにするには殺すしかないんだ
0
183. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 12:33:43 ID:YyMzExMTQ
>>182
連絡ガエルって口寄せじゃなくて物理的に木の葉に来てなかったっけ?
0
186. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 13:25:02 ID:cxNjI3NTg
>>47
ナルトがいなかったら里が滅んでたって結局結果論だからな
状況考えれば里の軍事的主力戦力である尾獣を狙ってきてる奴らの前にわざわざお出しするのはおかしいからな
0
48. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:27:53 ID:U0MzY1NTI
79の言う通り保身だよなー
里のことを考えてはいるけど、自分のこと以上に考えているかっていうと・・・
0
100. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 21:07:18 ID:U4OTgxMzI
>>48
もう年が年だし、火影になれる最後のチャンスが最悪のタイミングで巡ってきて判断を誤った感もある
0
51. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:29:18 ID:I0MzQ3MzI
ペイン襲撃の時ナルト来させないようにしたのは妥当な判断では?
ご意見番も「狙われてる奴をわざわざ呼ぶな」ってごもっともな意見で反対してたし
0
62. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:35:21 ID:M0NDY4OTA
>>51
信じる力だ!とか精神論語る綱手の方がハァ?だったなあそこ
0
85. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:53:21 ID:UzOTU3MzQ
>>62
ペインみたいな敵と戦わせるのが人柱力の本来の役目なんだから綱手の判断も正論だろ
0
126. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 22:41:40 ID:A0MTI3NzA
>>85
いや人柱力の本来の役割は他の五大国にお前の里や戦場で暴走させてそっちに被害多数出させるぞ?という抑止力であって人柱力に厄介な敵と戦わさせる事じゃない
ペイン戦時点ではビー以外に尾獣の力を完全に使いこなせる忍は過去含めていなかった
0
143. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 00:47:45 ID:M1MzE2NzI
>>126
人柱力の役割は里ごとに違うよ。
雲と砂は里に常駐させてたし、水が人柱力爆弾みたいなことしてただけだよ。
そもそも、里が終わったら意味ないよ。
0
166. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 04:14:02 ID:IxOTU0MzY
>>143
里が終わったら意味ないけど人柱力を里内で戦わせる方が里が終わる可能性高いからな?
木ノ葉はそもそも柱間と扉間が守鶴以外捕まえて他里にお前らに尾獣渡して戦力木ノ葉に近付けて均衡にしてやるわという規格外の例外
ビーの前の歴代の八尾人柱力は里内で何度も暴走してかなり多くの犠牲者を出してる(八尾本人も三代目雷影と何度か戦ったような事を言ってる)
ビーの先代の人柱力は戦場に出てたけど尾獣の力の制御は出来てず結局里内で暴れてビーの友人の親とかも殺して尾獣引き剥がされて死んでる
ビーが里内に常駐してたのは三次忍界大戦後、三代目が戦死したのでビーまで失いたくないと四代目が過保護になっただけ
砂は我愛羅の先代は地下にずっと幽閉、我愛羅が暴走せず使えるか試そうとして暴走繰り返して四代目風影が何度も封じたと戦争編で言ってる。木ノ葉崩しでも狸寝入りで木ノ葉で守鶴を暴走させる作戦で我愛羅を送り込んでる

ナルトだって大蛇丸戦で我忘れて尾獣玉ぶっ放したりサクラ殺そうとしたり、ペイン戦で我忘れてペインが吹き飛ばして更地になってた里跡地で尾獣玉ぶっ放してただろ
自衛に使える頼もしい仲間じゃなく、敵味方関係なく周囲を破壊する危険な兵器だという共通認識だから作中でビビられ迫害されてる
0
146. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 01:08:05 ID:UwNTIwNTA
>>85
仮に卑劣様がいたらナルトを呼んだ上で自分も前線に立っていただろうなw
0
191. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 19:11:37 ID:E5NjgwNDE
>>62
規格外の力を持った相手は、規格外の力持った味方のコマをぶつけないとどうにもならないのが
個人が超火力持つ兵器な少年漫画世界だからな
0
89. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:56:20 ID:Y4NDY2NzQ
>>51
一理ある
ナルトがあの短期間で仙人習得できたのが奇跡だし
尾獣の暴走がなければ普通に負けてたからな
0
127. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 22:49:41 ID:IzNzY0OTg
>>51
どちらも結果次第だよ。九尾が兵器であり且つ持っていること自体に意味がある以上あの時点じゃあどちらが正しいともいえない。只々結果としてナルトが勝てたからナルトが来たことも肯定されてるし、仮に九尾奪われてたら間違ってたことになる。

ただ言えることはダンゾウやご意見番は九尾さえ持っていればどうにでもやり直せるというかペインの力量と里の惨状を見誤ってた感はある。ナルトの場所がバレるのも時間の問題かつ守りきれても里が壊滅すればどのみち終わり、綱手の方が現実見てたと思う。
0
52. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:30:13 ID:czNjkwNDI
結局おとりを言い出せないのがずっとあとを引いてるわ
あそこで二人して言い出してたら上手くまわったやろ
0
53. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:30:16 ID:g4NTM2NjQ
扉間の直弟子でかつ信奉しているくらいなのに
闇の部分しか学ぼうとしなかったのがな
理想はヒルゼンを陰から支えることだったのに
逆張りとしか思えない行動しか取らずその結果が里の危機だもん

柱間だって扉間が支えてくれなかったら
当時の木ノ葉もヤバかったと思うよ
柱間にマダラやうちはへの睨みを効かせるなんて発想ないからな
0
167. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 04:28:11 ID:c5MTkyNjM
>>53
柱間はマダラを殺したときに里に仇をなす者はたとえ自分の子供であっても殺すと覚悟を決めたし扉間とは違う形で睨みを利かせていたと思うよ。そもそも千手柱間という存在そのものが忍界の全ての忍びにとって千手扉間の全ての術に勝る睨みだった

ただ扉間がいた方がいいってのは同意
0
199. 名無しのあにまんch 2021年06月16日 14:22:58 ID:Q4MTM0NDA
>>167
変な理屈捏ね繰り回さず扉間が嫌いって言えばいいのに
0
54. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:30:26 ID:A3MTU5OTA
中途半端な保身、中途半端な自己犠牲、中途半端な情に中途半端な非情。中途半端に里を愛して中途半端に非道も成した。

何もかもが中途半端だった結果何者にも成れなかった。
『自己犠牲…それが忍だ。日の目を見る事もなく…影の功労者…それが昔からある……忍本来の姿』なんて言っときながらそれも出来なかった。
自分の忍道さえマトモに貫けなかった時点で忍者としてもダメ過ぎる。
0
57. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:32:14 ID:QzMDM0OTY
卑劣様は時勢柄卑劣な手段使ってただけで素は愛嬌あるおっさんだけどこいつは本当に卑劣なだけなのがちょっと
まだ大蛇丸やサスケの方が上手く卑の意思継いでる気がする
0
58. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:33:11 ID:M0MTQ1ODA
うちは一族から火影を選出とかすればクーデター防げたかな?
0
74. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:47:05 ID:g4NTM2NjQ
>>58
柱間の生前のうちじゃないと無理だろうし
でもそれは扉間が認めないから結局無理だと思う
木ノ葉の重役の一族も千手派だからね

うちはは柱間のわがままで組み入れられたのが実態
0
180. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 11:15:51 ID:AzMzA4NDM
>>74
そもそも「里」の始まりはその時代最強格だった千手一族、うちは一族の同盟を柱間とマダラが子供の頃に夢見た形で成そうとしたのがきっかけ
その千手、うちは同盟に後から他の一族が参加しただけだからうちはがいないと形にならない
(もし仮にうちは抜きで里を作りたいと交渉したとしてもおそらく千手が強すぎるため他の一族が応じないだろう)
0
133. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 23:26:40 ID:U2MTI3ODY
>>58
ダンゾウのような保身はないけど自分でなんとかしようとする独善的な思考だから火影になってもどこかでつまづくと思う。よくイタチやシスイが火影になればよかったって聞くけど、弟に強くなってもらうために半殺しにしたり、一族洗脳しようとしたあげく、目の前で目えぐって自殺したり狂気的な面あるし暴走する可能性はゼロではないと思う。
0
181. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 11:37:55 ID:AzMzA4NDM
>>133
シスイはともかくイタチは火影に向いていないと思う
シスイはカカシ、イタチ、奈良シカク、山中いのいち辺りが補佐につけば立派な火影になれたのでは
0
187. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 17:21:29 ID:E2OTc2MTE
>>181
イタチは表で統率する火影よりも
裏の仕事で有能さを発揮してるほうがらしさがあるな
クリーンなダンゾウみたいな、今のサスケポジが理想な気がする
0
147. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 01:11:12 ID:I5NjYyOTI
>>58
万華鏡の開眼方法といい、永遠の万華鏡になる方法といい、仲間殺しをしないと強くなれないという仕様が火影に向いてなさすぎる
0
169. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 04:43:22 ID:c5MTkyNjM
>>58
タイミングにもよるけど恐らく防げたよ

暗部が中枢との唯一のパイプ
九尾以降は監視カメラでの完全監視体制
警務部という権力を独占させたが故のうちは側の傲慢化
警務部を独占させたが故に一族単位で嫌われている事実
住居指定の隔離政策による思想の先鋭化
忍界大戦に貢献しても待遇が悪化する不満
生まれたときから理由なく迫害される若い連中の不満

ここらへんがクーデターの主な理由になる。フガクが首謀者といわれているが、その実態は彼が若者の不満を止めきれなかったということ

ストレスが強い完全監視体制の緩和と住居指定の緩和と忍界大戦の貢献度による里の中枢へのアクセス権があるだけでもクーデターは防げたと思う

奈良一族も日向一族も上記のような扱いを受ければ若い連中はクーデターか一族単位での亡命を企画すると思う
0
177. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 07:58:07 ID:M3MDU0MDg
>>58
うちはと木の葉の里の確執は最終的にそれで解決するはず
でも当然確執があるうちに火影に選ぶわけにもいかないからな

ようやくサラダが火影になって丸く収まるんじゃないかと
0
189. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 19:05:34 ID:E5NjgwNDE
>>58
それはそれで大惨事になりそうだ

うちは一族って素でヤンデレ闇堕ち気質備えているし
写輪眼開眼している時点で回避困難な闇堕ちフラグ立ててバッドエンドルート突入という厄介さ
しかも闇堕ちすればするほど強くなって暴走するという面倒臭さ
組織のトップには絶望的に向いていない

卑劣様が考えた治安機構の重鎮に据えるってのが一番の安全策
それでもやっぱ問題の先送りでしかないという
0
194. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 21:16:56 ID:c5MTkyNjM
>>189
イタチは柱間が「おれ以上の忍び」と認める火影の器で、その父であるフガクも絶望的な状況でうちはの忍びをまとめ上げ、死ぬ瞬間も抵抗しない当たり、長として器は十分

うちはの一般的な特質をあげつらって長に向いていないって論調は無意味だよ。それを言うなら、木ノ葉の迫害気質を持ち出して、木ノ葉の忍びは長に向いていないも成立する。個人、個人で見れば万華鏡を開眼していても長としての資質を持った忍びは決して少なくなかった
0
197. 名無しのあにまんch 2021年04月05日 00:57:45 ID:I4MDQ1MjU
>>189
卑劣様はうちはカガミを側近に入れていたように「里を愛するうちは」に希望を持ってたように思う
もし仮に「里を愛するうちは」の中から火影が生まれたら後から続くうちはも火影になったうちはを倣おうとするだろうから
0
60. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:33:46 ID:Q3ODU2MTY
こいつがやらかしたせいで第4次忍大戦の敵勢力の穢土転生組が出来てしまったという悲劇
0
64. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:37:39 ID:YyMjI4NjI
大戦犯といって過言ではない男。
0
71. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:44:34 ID:A1MDE2Njg
結局、囮の件で手を挙げられなかったのが全てなのもしれないな
0
77. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:48:34 ID:I1NjMzNzA
自分が囮役に立候補できなかった頃から何も変わってないのよね。
火影は自分を里の礎として見ることのできる人物じゃないとなっちゃダメだよと師から言われてるのに延々と自己保身と権力の為に無駄に生き延びちゃった人。
仮に猿が居なくても性根から直さないと火影の影すら踏ませちゃいかん奴だよ。
0
78. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:48:47 ID:QzNTIxMTA
卑劣様は卑劣だけどそれが味方に向く事は無いのに
何故か積極的に味方まで卑劣な犠牲にするのがダンゾウ
卑劣エミュは難しい
0
80. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:49:45 ID:g0MzcwMjY
コイツは穢土転生体だとしても『ワシの体でやるのは初めてだが…』はしない
卑劣な邪道を征くにはちと功名心が強すぎる
0
83. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:52:50 ID:Y4NDY2NzQ
雷影からも「忍の闇の代名詞」「古狸」と言われる始末
0
86. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:53:25 ID:EyMzg1NTg
こいつは卑劣な手段を取る卑劣な意志が目的になってるケがある
里のピンチも二代目なら隠れずに自ら飛び出したはずだ
0
195. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 21:26:25 ID:gwMjgxMjU
>>86
少なくともペイン六道の力量を見極めたうえで行動しただろうな
卑劣様はダンゾウのように自分にとって都合の良い風に解釈しない
0
88. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:56:18 ID:AwMjk2MzY
卑劣様の卑劣は誉め言葉だけどダンゾウのは本来の意味での卑劣だな
なんというか悪役としても器が小さい
0
90. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:58:21 ID:EwOTU5OTQ
四代目が長生きしてくれたら三代目が抑えてくれて何とか上手く回ったかもなあ。三代目の負担が大きすぎたのも有るんじゃなかろうか。何せ裏のトップが非協力的なんだし
0
179. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 10:28:56 ID:AzMzA4NDM
>>90
四代目は柱間、ヒルゼンの皮をかぶった劣化版卑劣様の印象
九尾事件で命を落とさなければうちは隔離政策なんて愚策は物腰柔らかにだが突っぱねたと思うわ
0
92. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 20:59:59 ID:YzMzE3Njg
風鳴訃堂や鴻上博士、ブレイク博士みたいだよねこの人
0
141. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 00:15:09 ID:A5MjMyNDA
>>92
風鳴訃堂についてはそれ以前の問題で、描写が少なすぎて何がしたかったかよく分からないのが
シェムハの力をコントロール出来てたら、本当に護国の為に使ってたのか
それともOTONA組を拘束したみたいに、単に国家転覆&邪魔物を排除したい、っていう私利私欲に使うつもりだったのか
尺が無かった都合だろうけどマジで分からん
最後のシーンも拘束衣着せられて不敵に笑うってだけだから、真意を聞くようなイベントもなくフェードアウトしたし
0
93. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 21:01:28 ID:IzMjIyOTQ
根は善だし正義感も凄くあるけど、保身とか色んなものが積み重なって結果的に見当違いなことしてるクソ野郎って感じだわな

どこにでもいるテロリストよ
0
94. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 21:02:11 ID:g5NDAxMDg
卑劣様なら、それが最適でやるべきだと認識したら
マダラに公衆の面前で土下座も平気でやって、そのあとも根に持たない
ダンゾウは三代目にやるのはギリギリまでならないし、やっても
それを根に持ちづづける
0
95. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 21:02:25 ID:YzMzE3Njg
他作品で例えるなら間桐雁夜みたいな人だと思う。守ろうとする思い自体は本物だけど、目的や思想に私情を挟んでいて中途半端な部分があると所とか
0
96. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 21:03:39 ID:AwOTM3MDg
バイタリティあっても社会性に欠ける人間は末端に置いとけ
0
99. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 21:06:19 ID:YzMzE3Njg
確か大戦後の根って終戦後の里が疑心暗鬼に陥らないように(綱手とカカシの判断で)残党の摘発は行われなかったらしいけど、根がダンゾウの被害者で里のために尽くしてきたからというのもあるんだろうな。サイの暗部の部隊にも元根のメンバーがいるらしいし
0
155. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 01:56:49 ID:U4Mjk2ODY
>>99
何か東側諸国で民主化した時に秘密警察の密告情報を出さないようにした感じみたいなのっぽい
ドイツ再統一した時に東ドイツの秘密警察の情報で家族や友人の誰々が密告したの分かって社会問題になったとか聞いたし
0
103. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 21:11:26 ID:E4OTQ1OTQ
根とか昔の霧の卒業試験で親しい者同士殺し合いさせるってあったけど
あれ自分で戦力減らしてるし組織としては非合理的だよね
鬼滅の宇髄家も兄弟同士で殺し合わせてたけど意味あるのか
いざって時に非情になれない使えない忍びは穀潰しだから要らないって事かな
0
113. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 21:42:40 ID:UzOTU3MzQ
>>103
木ノ葉は裕福で最強の国家だからヌクヌクとした環境で人殺しできない忍を覚悟できるまでじっくりと育ててる余裕があるだけ
里抜けした後のサスケですら人殺しを避けるくらいぐらい過保護な教育
他国や木ノ葉の暗部はいざってときどころか暗殺やら虐殺とかを普通にやってる
0
156. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 02:07:03 ID:c5MTkyNjM
>>113
違うぞ

血霧の里は水影がオビトに洗脳された結果出来たもので合理性や効率性は大してない。他里が君の言ったような理由を考えたり、里の上層部が水影に言いくるめられたりでそんな理由が上がるだけで、その実、理由なんて誰も知らない
0
168. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 04:38:10 ID:AxNjUyMDE
>>156
オビトが操ってたのは四代目で血霧の里は三代目の時代からなんだが
そもそも四代目がおかしいと思って洗脳を解いた青本人が血霧時代を誇りに思って長十郎をよく説教してる
オビトが四代目を操ってザブザのクーデターが起こるほど里を滅茶苦茶にしたのは確かだが血霧なのは元から
0
170. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 04:54:30 ID:c5MTkyNjM
>>168
すまん俺が間違っていた
ヤグラの時代に恐怖政治が最悪の形になったが、確かにオビト闇堕ち以前にも血霧を誇る霧隠れの忍びが出てきていた
0
188. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 17:35:40 ID:E2OTc2MTE
>>168
オビトが操る前から血霧の里だったのは確かだけど
三代目時代からその風習があったなんて情報は一切ないよ。
作中や設定本でも四代目政権が血霧の里=恐怖政治時代になってる。
因みにやぐらは見た目は子供だけど、年はそれなりにいってる
0
104. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 21:13:06 ID:I5NjkwNDI
言ってることの割に言動の根底にヒルゼンへのコンプレックスがあるから、ダブスタな人って印象。
要らないことをして無駄に火種を増やした里にとっても傍迷惑な人。
0
106. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 21:21:50 ID:E4MDIyOTQ
擁護として長門やカブトの件は運が悪かっただけでちゃんと殺せていれば丸く収まってたなどと言われることがあるけど実際はたくさん殺した中で数少ないイレギュラーが彼らだったってだけだから憎しみを生むような手段を行使し続けたのがダメよね
0
149. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 01:33:01 ID:AyMTI1ODA
>>106
そもそもあんなに殺しまくってたら、そら人手不足になるわって話だし
0
107. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 21:25:04 ID:QwOTE2NTI
自分が死んでも里の皆が火の意志を継いでくれると信じて囮になった二代目と対照的に、何でもかんでも自分でないと出来ないと思ってて他人に託すとかそういう発想が薄いから結果的に保身に走ってるように見えるんだと思う
0
116. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 21:50:47 ID:Q4NTQ5OTg
まあそれでも四代目にうつるまでの数十年間は猿と二人で仮初とはいえ平和保ってたのは評価されてもいい気がする
0
117. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 21:51:51 ID:g1ODg2MTQ
里のために卑劣だったら良かったんだけど、自分のために卑劣だったからなあ

火影になるために、里を攻撃されるのを傍観してチャンスと思ってるのが良くないよね
0
118. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 21:56:54 ID:U1NDc3MTY
多分こいつにとって里とは自分の力を誇示するための手段でしかないんだろう
0
123. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 22:14:50 ID:M3NzA2Mjg
ペイン襲来時のやらかしがなれけば、まだ里のためなんだなと思うことが出来たかもしれないけどな

結局はヒルゼンに対してのコンプレックスを拗らせただけの老害で終わったな
0
129. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 23:03:40 ID:Y0MjM1NDg
ヒルゼン→ヒルゼンの孫弟子(ミナト)→ヒルゼンの弟子(自来也)→ヒルゼンの弟子(綱手)
と回ってたからコンプ拗らすのもわからんでもない
六代目決める時も大名も「自来也が生きてたらよかったのになぁ」なんて言われるし
0
130. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 23:07:14 ID:U2MTI3ODY
というか志村一族って有力一族なのにダンゾウ以外全然出てこなくてすげえ気になってる。ダンゾウが暗部の長やってたくらいだし、諜報関係に強い一族だったのかな。
0
196. 名無しのあにまんch 2021年04月05日 00:50:41 ID:I4MDQ1MjU
>>130
ダンゾウの両親もダンゾウが若いころに任務で犠牲になったらしいから代々諜報員をやってる家系なのかもね
0
134. 名無しのあにまんch 2021年04月02日 23:38:04 ID:g4NTM2NjQ
あにまんは定期的にダンゾウを取り上げるよね
そのくらい議論するにはもってこいのキャラなんだと思う
0
138. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 00:10:31 ID:Y4NDkyOTI
わかるってばよで許された人たちの皺寄せを一身に受けてる人
0
162. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 03:40:25 ID:YzMTg5Nzc
>>138
ナガトとかオビトとかそいつらは壮絶な経験した元身内の敵
和解の余地あるならああなったがダンゾウは一応作中では一貫して味方サイドだから許しようが無い
0
139. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 00:13:16 ID:kwNjkxNzI
我が身可愛さに囮に立候補できなかったコンプからヤケになって露悪気取って堕ちていった感じ
0
145. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 00:54:22 ID:IzMzE5MTA
保身は「ワシの考えた最強の里」を実現できるのは自分という信念に結びついてるから主観としては公の為なのだ
0
157. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 02:16:10 ID:Y3NDk2ODg
過激な天才の真似をした凡人って感じ
卑劣様はやらなきゃいけないって時に非道になるだけで、別にヤバイ事しなくても良いならそっちを選ぶ
で、それを見た凡人のダンゾウは「悪い事が最短ルートなのか」みたいな勘違いをしてしまって、それ故にわざわざ全方面に犠牲の出る手段ばっかり取ってたイメージ
0
164. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 03:43:26 ID:c3Mzk3OTU
最近だと進撃のフロックとかああいうの好きなタイプが定期的に再評価議論起こすよね
死ぬべきタイミングを逃して最悪の形で生き残っちゃうのが一番の不幸かもしれない
0
174. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 06:37:26 ID:U2OTc3Mzg
ヒルゼンとダンゾウは柱間と扉間の下位互換という印象
二人共色々足りなすぎて全然上手くいかなかったのが残念
0
175. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 07:26:12 ID:Q5MTM0NTA
BORUTOでも根の残党が里を滅ぼそうとしてるしろくなことしてないな
0
176. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 07:53:20 ID:M3MDU0MDg
忍びの世のため人のため!だけは好きだよ

ただ、優しいからセーフみたいな風潮あるけどリーダーシップ発揮しなきゃいけないのにダンゾウに甘すぎたヒルゼンも相当悪いと思うわ
0
198. 名無しのあにまんch 2021年04月05日 10:18:16 ID:Y5NjY4ODA
>>176
ヒルゼンはミナトとクシナの自己犠牲を間近で見ておいてナルト放置とかする人だし設定ほど優しい人物として描かれてないんだよね、設定と描写がかみ合ってない

孫の木ノ葉丸にエビスを指導、保護者役としてつけた時みたいにナルトにもそういった役割を果たす忍びをつけておくべきなのに(人柱力だし尚更)生活費だけ渡してあとは放置とか優しい人物のすることじゃない

ダンゾウと違って自己犠牲が出来るし邪悪な性格をしているわけではないけど特別人格面が優れているわけでもないと思う、まあメタ的に考えたらこの辺りの設定作りが甘いってだけの話なんだろうけど
0
184. 名無しのあにまんch 2021年04月03日 12:42:18 ID:E5OTk2NjM
「結果論」的な要素を考慮しても、結局のところはヒルゼンコンプレックスと
「私のやっていることはどんなに汚くても間違っていない(自分の正しさを信じて疑わない)」
独善的思考を拗らせたコチコチ頭の老害だからなあ。

すでに言われてるけど「あの時」から思考と時間が止まってしまってたんだろう
0

このサイトはすべての記事にCPネタや二次創作ネタが含まれているので苦手な方はブラウザバックをお願いします
コメント欄での「○○(CP)ネタ嫌い」などのコメントは荒れる元になるので絶対にやめてください
また荒らし、作者叩き、誹謗中傷、強い言葉を使ったキャラ叩き、コピペ、他サイトの名指し、差別、レッテル貼り、売上叩き、他作品の比較dis、ネタバレ、URL張り、ジャンプ掲載順位煽り、記事内容と関係ないdisコメントは削除します
海外の反応記事にある日付と時間は時差の関係でアメリカ時間から13時間前の時間を表示しています
また同じ単語の繰り返すコメントは自動的にスパム判定されコメント規制されてしまうので注意してください(ライナーやボーボボ関係のコメントが特に多いです)
荒らし報告(対象URLか記事タイトルを教えてください)や巻き添え規制を受けた方はメールフォームから連絡をください 場所はスマホ版コメント下にあります