【鬼滅の刃】 縁壱さん、強い上に完璧超人だった…

  • 248
1: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 08:38:25
適切な指導貼る
3: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 08:40:09
指導に関しても天才すぎる…
5: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 08:41:52
嫉妬どころか信仰するわ
6: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 08:43:21
武芸の腕以外は兄上の方が武家を継ぐのに相応しいと思ってたけどこれ性格さえもう少し何とかなれば弟の方が適任ですよね?
7: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 08:43:32
代々のお館様この突然変異が出てきてくれて本当に良かったな
8: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 08:43:46
自分の様には出来ないのか…まではまあよくある
なんで適切な指導にシフトできるの…
12: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 08:45:47
>>8
こんなんでよく「自分たちを超えるものが出てくる」なんて言えたな
37: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 08:55:14
>>12
恋とか獣とかがもう出てきてるしな…
11: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 08:45:25
基本的に天才肌の人は教えて方クッソ下手なはずだけどな
13: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 08:45:51
縁壱慕われてそうだな…
14: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 08:46:32
兄上の方がそういうところは得意だったとかそういうさぁ…そういう…
16: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 08:47:28
月の呼吸はたぶん兄上独自だろうな
17: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 08:47:54
こんなんじゃ兄上バカみたいじゃん
18: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 08:48:21
そりゃ煉獄殿もやさぐれる
21: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 08:49:13
この化け物社会性まで高い…
23: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 08:49:27
天才って普通教えるの超苦手っていう弱点あるのに
26: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 08:50:34
前回までこんな性格じゃ当主無理だわ兄は自分卑下しすぎだわって思ってた
思ってたんだ
27: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 08:50:47
オカンずっと支えてたり人間性もどっちかといえば…
28: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 08:51:24
大した教養もなく姿を消して孤独に生きていた
めっちゃ人格者になってた
31: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 08:51:50
各人が自分に合わせて派生作ったんじゃなくお前が全部やったのかよ!
32: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 08:52:41
まあでも派生の派生はその世代が頑張った訳だし…
35: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 08:53:39
兄貴の良い所を探そうみたいになってるじゃん!
38: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 08:55:14
>>35
子供作って血統を残したよ
なあ無一郎くん…無一郎くん?
41: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 08:55:53
>>38
し…死んでる…
36: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 08:54:13
生涯一切傷なしと言われた人
40: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 08:55:39
あー基本の呼吸って呼ばれてる呼吸は縁壱が作った最初の派生ってことか
42: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 08:56:15
縁壱というのは一言でいえば柱間
44: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 08:57:40
生まれつきスケスケの世界見てんだからそりゃ相手に体の動かし方のどこが間違っててどこが正しいかとか教えやすいよな…
52: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 08:59:12
>>44
直感的な理屈は説明できないタイプではなくて身体が透けて見えるから他人の動きやどこが悪いかまで把握出来るから指導者としても過分ない才能だわ…
46: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 08:58:13
あーそうだね君は肺の膨らみ方がこうだからこういう呼吸法だと筋肉が一番良くなるねーとか真顔で言うけど実際見えてる感じなんだよな…
45: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 08:58:05
適切な指導によって25歳でバタバタ死ぬ奴らが大量発生するの酷い
48: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 08:58:22
派生の派生や縁壱の時代に存在しなかった型もあるし各呼吸が独自の研鑽を積んだのも事実だろう
55: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 08:59:36
無惨様が尻餅ついて命乞いしてそうな場面って兄と同じ様に勧誘しようとしたら殺されかけたって事かね
60: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:00:22
>>55
兄も鬼となったぞ?お前も来い
56: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 08:59:37
んー君の筋肉や関節的に日の呼吸は難しいね
こういうのが一番合ってるかな
みたいなノリでガンガン作られていく派生の呼吸
59: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:00:02
直伝だった痣の出し方がどの派生先でもろくに伝わってなかったのは何でなんだろう
68: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:01:47
>>59
寿命が縮まっちまう〜!
154: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:21:21
>>59
痣が出なくてやさぐれる剣士が多数出たからって言ってたじゃん
69: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:02:02
全集中で神経を研ぎ澄ませて痣を出した時に…出ないか…ふむ
では相手がスケスケで骨とか見えて動きが遅く感じるだろ?感じないか…
それではこの火の呼吸はどうだろう試してみてくれ…うむその調子だ頑張ってくれ

心配無用です兄上…我々など大した存在ではない
107: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:11:04
>>69
(それはひょっとしてギャグで言っているのか)
72: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:02:46
日の呼吸無理?
ならあなたに合わせた他の呼吸を教えます!
75: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:03:29
縁壱は教えるのが爆裂に上手かった
82: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:05:31
縁壱の強さって日の呼吸関係ない所にある気がしてならない
83: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:05:51
驕ることなく淡々とこんなことするのは気持ち悪いよ!
87: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:06:32
>>83
兄のレス
84: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:05:53
兄貴のあのプライドの高さを見る限り呼吸もスケスケも全部自力で体得したんじゃね
それをみてさすあにする弟
90: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:06:52
寿命を前借りしてまで即席の強さをもとめるのはゴンさん過ぎるけど
本人は納得してるのかな
94: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:08:02
>>90
後の世代はともかく縁壱の指導を受けた人たちは何もわからないまま寿命使い果たして全滅だ
92: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:07:30
戦闘だけでなく指導も天才とか完璧過ぎる
93: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:07:38
始まりの呼吸っては言われてたけどやりすぎだよ!
100: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:09:23
これがマジギレ状態で迫ってくるんだから臆病者遺伝子にまで恐怖刻まれるのも納得だよ
108: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:11:30
人間のままで後追いでスケスケまで行ってたのに鬼になって独自に修行した結果が身体中から刀生やす蟹っていう絶望
109: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:11:40
まあ双子なんてどっちが兄とか曖昧だし
弟になっちゃえよ兄
114: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:14:23
今まで確定発言は無かったけどこれでヒノカミ神楽が日の呼吸ってことがわかったんだな
まあバレバレではあるけど
116: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:14:44
兄貴に何もなさすぎて同情するわ
120: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:15:27
130: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:17:50
>>120
兄上自ら私の日の呼吸と対になる名前をつけてくださるとは…
122: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:15:51
予想されてたけど最後の笛で兄上…てなるな
123: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:16:02
日の呼吸使える炭治郎って実はものすごいのか
140: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:19:23
>>123
長男でも日の呼吸のデチューンの神楽でもキツいからさらに水の呼吸混ぜてようやくだから相当だよ日の呼吸の難易度
127: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:17:44
こうぐぁーって!
135: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:18:38
>>127
こう言う感覚派かと思ったら普通にパーフェクト指導者だった
151: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:20:56
呼吸ガチャ回したけど月だった
192: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:26:22
縁壱視点でも
たいがいの悲劇だよコレ
208: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:28:18
>>192
痣出たら25までに死ぬのは縁壱さんも予想外だったと思う
218: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:29:05
産まれたときから数百年後に鬼として死ぬまでずっと自分が生まれた意味も生きてきた意味もわからずにわからないまま死んだ兄上お労し過ぎない?
242: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:31:12
>>218
弟みたいになりたくて大切なものをなんもかんも切り捨ててそれで最期に遺せたのは弟への想いだけ
ってオチがまた切ない
277: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:35:27
>>218
妻子だったり鬼殺隊の仲間だったりがいてその中に確かに意味はあったはずなんだが自分から捨ててしまった感じ
あまりに縁壱にこだわりすぎて大事なものが見えなくなってた
223: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:29:42
鬼殺隊に兄上が入ってきた意味って大してないな
むしろ拗らせて敵に塩送っただけだった…
249: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:32:07
>>223
一応臆病者と対峙できる程度に天才だった
239: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:30:59
眩しすぎる太陽は濃い影も生じさせるからな…
255: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:33:10
兄上が立派じゃなかったらこんな悲劇にはならないのが酷い…
293: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:37:26
>>255
どっちかがもうちょい性格悪かったらこうならないからな…
266: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:34:21
復活しねーかな兄上
このまま死ぬのはむごいしもうちょい活躍が見たい
273: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:35:12
坊主の人ちょっと継国兄弟の短編描かない?
274: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:35:12
必ず追い付く!
何百年かかっても必ずお前に追い付く!
なんだ…この姿は…?
322: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:40:25
>>274
やめろよ…
334: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:41:28
>>322


330: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:41:09
兄上が誇りも何もかも捨ててたどり着いたのがカニ…
かわいそ…
340: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:41:49
自分だけで完結してて致命的に教えられない系の人かと思ったら指導も化け物かよ…
そういや炭焼きに教えてたわ…
356: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:43:04
臆病者でさえ傷ひとつつけられなかった はちょっと思ってた以上に強かった
戦神じゃん
372: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:44:33
>>356
神の寵愛とか比喩かなと思ってたら
神そのものだったとか聞いてないよそんなの
343: 名無しのあにまんch 2019/10/12(土) 09:42:05
神の化身でしかないな縁壱殿…

記事の種類 > 考察漫画 > 鬼滅の刃縁壱鬼滅の刃

新着おすすめ記事

「考察」カテゴリの最新記事

「鬼滅の刃」カテゴリの最新記事

コメント一覧

1. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:22:36 ID:MyNTYyMjQ
今回だと本当に神様の子供みたいだが、これ縁壱さん主人公とかで見たら
もっと人間味ありそうな気がするんだよな

お館様がまるで聖人君子みたいな物腰だけど実際はマキャベリストだったみたいな、そういう
0
60. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:51:15 ID:IzNDAyOTU
>>1
弟視点で描いたらさぞかし兄上は生きる目標・人生の糧・聖人君子の完璧超人の姿になるんだろうなと思う
きっと水柱のような顔しながら恋柱並みにキュンキュンするモノローグが入りまくる
0
61. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:51:25 ID:c4Mzk1MzU
>>1
よかれと思って呼吸を広めて痣者量産した結果が技術も才能もある
剣士の大量25歳死で、最後に残った役目が鬼となった兄を斬ること

実質ジャンプ界のアマゾンズやってるよこの人・・・・・(仁と千翼)
0
64. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:52:14 ID:U3MTg0NTc
>>1
縁壱さん視点がないから実際には何考えてるか不透明なんだよね
どっかで差し込まれると信じているけど
0
87. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:06:47 ID:A0MTUxNDU
>>64
次回は最後に会いに来た縁壱の語りだろうから、そこら辺の心情が明かされるかもね
0
183. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 12:10:55 ID:IwMzg3Mg=
>>87
縁壱さんサイドからの話は
炭次郎が手紙読むときまで取っとく気がする
0
237. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 19:54:31 ID:k4NjAyNTQ
>>87
まあどんな話の中身だろうとやり取りだろうと、二人ともショタ化して手をつないで笑顔で地獄に歩いてくだろうよ、最後は。
…切ないなあ。
0
213. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 14:00:13 ID:gyNjg5MTA
>>1
この神みたいな人に近付くなら25までにくたばる痣もしかない気がしてくる不思議
0
2. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:22:57 ID:k0MTA1MjY
なんでお前さんは精神的に追い詰めるんだ
しかもあれ程敬愛している兄上を
0
10. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:28:01 ID:A5MTY1OTY
>>2
鬼斬ることのほうが大事だし・・・
日本一の侍の兄上なら分かってくれるはず
0
11. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:28:22 ID:Q0MDAzMzA
>>2
無惨様は知らぬふりをなさっているが私が許せぬ
これから無限城へ連れていく
0
15. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:30:15 ID:I1MDQ5ODU
>>11
やめてくだち!こないでくだち!
0
190. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 12:20:04 ID:EwNDA0NDQ
>>11
どんどんやべー奴らのやべー事実が発覚する度にお奉行様だけでなく盲人兄貴の精神も黄金の精神になっていってダメだった
0
44. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:41:34 ID:c3ODIzODE
>>2
滅相もない私たちの兄弟仲は良好でございます。
その証拠に笛も…
0
76. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:58:41 ID:A0MTUxNDU
>>44
今週の最後のあれを見るに、やっぱり嫉妬だけじゃなかったんだろうなと思うね
愛情もあったけど、激しい嫉妬のせいでそれが見えなくなってたという感じっぽい
0
131. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:34:21 ID:kyMTkzNjc
>>76
実際、あの時弟に斬られて死ぬのだけが兄上にとって納得の行く死を迎えるチャンスだったみたいだしね
0
59. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:50:40 ID:I5Mzk0ODQ
>>2
縁壱の方は多分マジで気付いてないからな…
ただでさえ尊敬する兄、しかも透き通る世界やら痣やらを後から自力で会得したことでおそらく次代への希望にすらなった兄。
まっすぐに尊敬してるだけだもんな。天上からの尊敬に、天上に追いつこうと焦る兄が耐えられなかっただけで。普通にどっちも可哀想で泣きたくなって来た。
0
89. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:08:21 ID:A0MTUxNDU
>>59
下手をすると、それを見て辿り着くのは同じと思うようになった可能性も……
兄上がその可能性を見せてくれた、みたいな
0
235. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 18:56:20 ID:EwMDAwNTE
>>59
忌み子(自分)にも優しく、
自身の幸福(妻子や地位)を捨てて人を守り、
元から出来てるだけの自分と違い努力で呼吸を生み出す。
余りにもパーフェクトサムライ過ぎるな。

呼吸やスケスケは縁壱からすると、スラダンの一年生魚住の「でかいだけ」的な感覚なのかもしれない。
0
3. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:25:31 ID:QyNjY2NzM
兄上も腹立てたなら腹立てたなりになんだあの化け物って割り切って継国の当主としてお家をしっかり盛り立てていれば残す物残せたのにな
0
16. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:31:23 ID:c5MzcyODY
>>3
割り切るにせよ時間がなかったんだろうな
弟が激烈に優れてることそのものより弟に追いつくために鍛錬する時間が残されてなかったことが鬼になった直接の原因っぽいし
0
25. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:34:41 ID:QyNjY2NzM
>>16
いやそもそも嫉妬で継国のお家のお役目捨てたのが間違いってこと、継国の当主もお役目も責任も鬼狩りなんかより世間的にはよっぽど重い物なんだからさ
0
19. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:33:17 ID:MyNTYyMjQ
>>3
その継国家当主の座すら「弟がいないから割り振られただけ」ってのが
父親の態度と7歳の時の経験で思い知らされてるのがなぁ

父親の態度は戦国時代としてはまあ普通レベルなんだけど
この双子の軋轢に関しては、兄上のメンタルに絶望的な致命傷を負わせてる
0
34. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:37:45 ID:UyNDQ5MTc
>>19
割り振られただけだからとそれを捨てるのは駄目だろ、縁壱は武家としては何も成していないのだから巌勝がその道で成し得る事を捨てて縁壱に追従して勝手に劣等感募らせるのはあまりに身勝手だよ
0
51. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:46:08 ID:A0MTUxNDU
>>34
これは本人じゃないから言える台詞
だから、正しい意見だけど実行は難しいと思う
双子で兄だったのがね……
巌勝さんの気持ちも分かる
結局、縁壱を無視する事なんてできなかった
0
69. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:54:46 ID:Y0NzI2OTY
>>51
当時の情勢からすると才能はともかくあちこちに血筋を絶やさないよう割り振るのは割と当たり前だから本家貰っておいて放棄した兄上は世間的にもかなりの問題行動だったとは思う
0
72. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:56:14 ID:I5Mzk0ODQ
>>34
そもそも次に継ぐという意味では子を残してちゃんと説明して別れた時点である程度仕事を果たしている。
その上で鬼の脅威に対して兵で対抗できなかった以上自分の家がいつでも滅ぼされる可能性だってあるわけだからな。
0
81. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:01:04 ID:Y0NzI2OTY
>>72
合戦や城攻めなんかで戦死ならまだしも当主が妻子残して蒸発したとあっては継国が領主なのか旗本なのかは分からんがどの道立場的には悪化せざるを得ないから全く果たせていない、マジで
0
86. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:06:37 ID:I5Mzk0ODQ
>>81
別に対外的には今回の話で鬼に襲われた結果発見できずとか、急な病死とかどうとでもなるじゃん。
そんな描写されてない範囲な上に、どうとでもなる話は重箱の隅でもない。
0
93. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:10:08 ID:IxNzg3ODY
>>86
ならんよ、少なくとも継国で食わせている配下達の不興は買うから内側からガタガタにされる
少なくとも作中で継国が絶えて杣人の時透しか残ってなかったのはそういうことだったんだろう、どうしても巌勝に非を負わせたくない気持ちは分かるが間違いなく駄目な行為だよこれは
0
105. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:17:11 ID:I5Mzk0ODQ
>>93
時任家は大正だぞ。流石に時間が経ち過ぎててこれが原因とは断言出来んわ。
というか、血を継ぐ中で才能がある物がインフィニティだっただけで他に子孫がいないとは一言も言われてないんだがその辺はどうなんだ。
0
125. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:29:53 ID:YzNjM3NzI
>>105
いや、どっちにしろ当主が御家をほっぽりだす時点で無責任だろう
主君がいるなら御家断絶されててもおかしくない
0
132. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:36:13 ID:I1MDQ5ODU
>>125
主君が家臣の家を取り潰すような時代よりちょい前だからそれはないんでは。逆に巌勝出奔で小領主として独立が保てなくなった可能性はあるけど
0
186. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 12:15:54 ID:IwMzg3Mg=
>>125
御家取り潰しとかああいったのを見るかぎり
400年も前の話なら
没落したのは近年になってからなんじゃない
0
128. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:33:04 ID:QyMTUwMTg
>>105
あそこまでの名家だった継国が産屋敷の情報網の端にもかからなかったのを見ると可能性が高いってだけで断言してる訳ではないだろ、ただ巌勝の行動は当時の情勢から見ても間違いなく問題こうどうだったってだけで
少なくとも巌勝が最後に思った妻子が縋っていたのと本人が捨てたって言っている事から分かるように巌勝本人も問題行動として分かってやっているから庇い立てするような事ではない
0
145. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:53:08 ID:Y5NzE3Mw=
>>128
>少なくとも作中で継国が絶えて杣人の時透しか残ってなかったのはそういうことだったんだろう
これは流石に断言と言ってよくない?

そもそも家を出たと言っても対外的にはごまかし効くんじゃないのって話だから当時としても問題とかお取潰しとかは話がずれてるし。
0
141. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:46:44 ID:MzNDQyOTY
>>34
人生には「これをまず成さないと始まらない」というものがあるんだよ。
それをしないと何をしても灰色に染まる。
始まってすらいない人生を延々続けないといけないとかただの地獄。
0
152. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 11:08:47 ID:gwMjA4NzA
>>141
でもまあ黒死牟の自虐っぷりから行動に非があったのは黒死牟自身が認めているのは分かるから何が何でも家捨てて出て行ったのは悪くなかった!ってのは大分ずれていると思う
0
184. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 12:12:51 ID:A3Mjc2MzA
>>152
無一郎に名前聞いたときに
「そっかー家絶えちゃったかー…」
くらいのテンションだったから自分のやらかしたことは認識してるっぽいね
0
226. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 16:09:16 ID:UyNDk0NTQ
>>152
それも含めて「どうすればよかったんだ」って話な訳だよね
領土を持たない民族が侵略を非難されても「座して死ねとか言う世の中マジ歪にただれてんな」と言う結論まで行くか「どうすればよかった」という嘆きに行くかしかなかろうって言う
0
94. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:10:10 ID:A0MTUxNDU
>>3
インフィニティという子孫を残してた
0
207. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 13:10:28 ID:MwMDI5MjM
>>3
世間的な責任感の話ならそれこそ縁壱が出奔せず家を継げば良かったんだよ

縁壱は善意でその立場を降りたが兄上を全うするのに一番大事な責任感の中身『自尊心』を例の一件で無自覚に多々っ切った後だったんだから
赤の他人から幾ら浅い問題に見えてもあの兄弟、特に兄上には変えがたいでかい傷を残してるって話だろ
0
218. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 15:30:59 ID:gxMjQyMTE
>>207
いや流石にそれは兄上に寄りすぎてて酷くない?
兄上自身約束された未来が当主でそれに向けて日々努力邁進してんの見て身を引いたのに縁壱悪いって
事実兄上は縁壱いなくなれーって思っていていなくなったら喜んで所帯まで持ってるんだから
0
227. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 16:14:29 ID:UyNDk0NTQ
>>207
緑壱も壱さんもどうしようもなかった
そしてそのどうしようもなさを世の中では「無情」とか言う訳でしょう
どっちが悪いって悪者探ししたりしてもしょーもないって事よね
確かに「もしここでこれに気が付いて居れば」と言う事はあるけど、
まさにその「気が付けなかった」事が人と言う存在を生んだこの世の「無情」な訳だからね
0
4. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:25:51 ID:kxMTAxNTg
派生の呼吸はもっと時の流れとか個人の適正とかで緩やかに変化していったものだと思うじゃん
全部源流の日の呼吸使いが自分でやってましたとか他の人の立つ瀬がないよ
0
14. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:29:47 ID:IxNjUzNDE
>>4
鬼殺隊の各種呼吸+ヒノカミ全部縁壱由来かその派生だと判明したんで独自に呼吸会得した伊乃助の天才度が急に跳ね上がったな
0
153. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 11:08:56 ID:A5MDA5NDA
>>14
5大呼吸の一の型は全て縁壱命名なのかもと想像するとエモい
0
220. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 15:37:04 ID:YyNDcwNDY
>>153
そういや雷の呼吸の一の型だけ他の技と系統や難易度違わない?
だからクズは会得できなかったのでは?って考察あったの思い出した
0
49. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:43:29 ID:A0MTUxNDU
>>4
月の呼吸もそうなのかね
だとしたら兄上は……
0
111. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:22:17 ID:YzOTY0Mzg
>>49
痣が発現したときの兄上めっちゃ喜んでそう
縁壱と似た痣が出たってことは自分も日の呼吸使えるんだ!みたいな
0
130. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:33:30 ID:M4MzQ2Nw=
>>111
今回の見る限り「痣出たけど弟とクリソツだわ…」な感もあって申し訳ないけど兄上めんどくせえな!ってなった、申し訳ないけど!
0
143. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:51:22 ID:gyMjYwMTg
>>111
実際あの痣、本人に適した呼吸の色と形が出てくるものと思ってたんだけどね
炭治郎と縁壱は日の呼吸の炎の揺らめき
義勇は水の渦、無一郎は霞のモクモク、行冥は岩のひび割れetc……
巌勝も同じ日の呼吸っぽい炎の形なのに、適性が日でも炎でもないってのはなんなんだろうな
あと炎の呼吸の使い手(煉獄さんとか)が痣と出したらどんな形になるのか、赫刀に至ったら色の変化分かるのかも気になる
0
159. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 11:17:49 ID:kyODI4NQ=
>>143
ちょっと前に見たのでは黒死牟さん(もとい巌勝さん)の痣は三日月の集合体ではないか?という説を見かけた。
この想いの拗れ具合や嫉妬というか色んな感情のそれからして、嫉妬の炎的なそれにも見えて来るのだけれど、それだともし煉獄家が痣出してたら似た形になって被りそうだなとも思うので結局はよく分からない…難しい。
0
174. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 11:41:49 ID:IxODA4ODk
>>111
??「ソックリな痣が出た!これで弟に近づけるかも!!」
??「色変わりの刀貰えた!これで兄貴に近づけるかも!!」

うーんデジャブ
0
123. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:27:34 ID:QxNjE5Nzk
>>49
巌勝さん天才だから日の呼吸を真似て自分で編み出したんじゃないかな。
0
181. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 12:03:03 ID:g1MzI1Mzg
>>4
そら煉獄さんの子孫も
「こんな腑分けされた呼吸貰っても…」って思ってやさぐれるわな
0
5. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:26:12 ID:IxNjUzNDE
煉獄家という才能なさすぎて日の呼吸狩りから見逃された負け組なのか勝ち組なのかよく分からない家系
0
18. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:33:13 ID:kxMTAxNTg
>>5
火の呼吸じゃないです炎の呼吸なんです
日の呼吸とは関係ないんです
0
22. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:33:43 ID:g2OTc4ODU
>>5
無惨なんかより
煉獄家の方がずっと凄いんだ 強いんだ
煉獄家は負けてない
始まりの剣士の話を絶やさなかった
戦い抜いた 守り抜いた
無惨の負けが 煉獄家の勝ちだ!
0
40. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:40:17 ID:UyNDQ5MTc
>>22
実際産屋敷の麾下に入って血筋と呼吸絶やさず命懸けで市井を守ってきたんだから無惨よりはよっぽど偉大だよw
0
31. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:36:32 ID:Q3NjY3MTU
>>5
生き残れば勝ちだから。まあ、お前頭が無残かよって言われそうな考えだけど。
0
121. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:27:29 ID:c5NzQ2ODI
>>31
無惨式の生き残れば勝ち(寿命で相手が死ぬまで逃げ続ける)と炎柱式の生き残れば勝ち(敵を倒すことよりも、周囲の人を守り切ることが勝利条件)を一緒にしてはいけない
0
57. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:47:57 ID:A0MTUxNDU
>>5
才能なさすぎては違う
縁壱が才能ありすぎたんだよ
だって、今必死に倒そうとしてる無惨ですら傷一つ付けられなかったのが縁壱だからね
0
6. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:27:11 ID:c5MzcyODY
仲間たちが漏らす弟を賞賛する声が兄の精神をゴリゴリ削っていったのが容易に想像できるな
0
75. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:57:26 ID:IzNDAyOTU
>>6
でも弟を軽く見るような者がいたらそれはそれで許せないと思われる
家族って厄介ね
0
205. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 13:06:09 ID:gwMDc1OTg
>>6
でも絶対「厳勝さんだってすげーよ! 俺はあの人のほうが好きだわ」って人達も居たはずなんだよなあ
あの気遣いの化身みたいなパーフェクトコミュニケーションを他の人にもやってたはずだし
弟と並ぶ・超えるっていう目標のためだけに突き進んでそういう声も届かなかったんだろうなあ
0
215. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 14:39:38 ID:k1MDc5Mzc
>>205
指導力ですら勝てなくて弟の完全下位互換みたいになってる兄上だけど、そういやパーフェクトコミュニケーションはまだ破られてなかったな
緑壱視点がお出しされてもまだ破られずに済むのか楽しみだ
0
244. 名無しのあにまんch 2019年10月14日 05:00:39 ID:MxMzc2Mzg
>>205
弟や部下や妻子が相手ならいいけど、同僚に対してはどうかな。
武家の嫡男で気位の高い兄上は出身階級の低い同僚にナチュラルに上から目線で接して煙たがられそう。
0
7. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:27:16 ID:g2OTc4ODU
縁壱「日の呼吸の対になる月の呼吸を編み出すなんて流石兄上(ピロリンピロリンピロリンピロリン・・・・・・・・・・)」
0
42. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:40:53 ID:g5ODgyMzQ
>>7
兄上は日本最高の剣士なのに日の対である「月の呼吸」という名付けで自分を立ててくれてすごい!
0
56. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:47:49 ID:kxMTM3NTQ
>>7
うーんこの激ヌルヒロイン
0
58. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:49:05 ID:A0MTUxNDU
>>7
巌勝(所詮紛い物だ。お前には遠く及ばない)
0
95. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:10:34 ID:U3MTg0NTc
>>58
立場とか考えると難しいがそういった本音言えてたらよかったのにね
0
169. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 11:37:51 ID:QxMDI5NTU
>>95
言ったところで
「謙遜しないで下さい兄上。兄上は凄いです。立派です。だって私の兄上じゃないですか」
とか返されて余計凹みそう
0
187. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 12:17:10 ID:k5MTg4ODg
>>169
本人は本気で褒め讃えてるつもりなのに
ディスリにしかなってない人ってたまにいるよね・・・
ナチュラルボーン京都弁スピーカーみたいな人
0
8. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:27:20 ID:M4Nzk3NA=
緑壱は緑壱で苦しんでいるんだろうなと思うわ
自身が教えたことにより、痣持ちとなり若くして死んでいった人達に対してとか
0
48. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:43:07 ID:k3NDIzNjE
>>8
ずっと人助けしながら剣術教えて旅をしてたのかな。暴力嫌いな縁壱さんが剣を続けてた理由は鬼の存在を知ったからなのか。
0
62. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:51:32 ID:A0MTUxNDU
>>8
そこら辺の縁壱の心情とかは次回明かされそう
最後に会いに来るだろうし
0
170. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 11:38:54 ID:U3OTkzNzA
>>8
各自に合う呼吸を見つけて、痣の出し方教えてこの先大丈夫だろう!→早逝する副作用が後々に発覚し、次々に亡くなって行きました
善意で教えたら早逝していくのを見届ける縁壱からしたら、間接的に守りたかった仲間殺した気分になって辛いだろうな…
0
9. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:27:33 ID:Q3NDUzNjg
自分なりの理論を持つ生まれながらの天才にスケスケ能力が加わった結果指導力すら化け物の天才が生まれた
兄上はようやっとる
0
12. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:28:27 ID:EzMzA1NjM
縁壱「仕上がってるよ仕上がってるよ」
0
43. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:41:30 ID:Q5NTk2OA=
>>12
くそうざくて草
0
77. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:58:44 ID:I5Mzk0ODQ
>>12
縁壱「頑張るあなたは美しい」
いやこれ言われたらキレるわ流石に
0
13. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:28:31 ID:UxODA1Nzg
マジでこの人ドラゴンボールでも魔人ブウ辺りまでなら前線で戦えそう
0
151. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 11:08:45 ID:UyMzQ1ODI
>>13
縁壱に必要だったのは悟空やベジータみたいなサイヤ人だった……?
0
168. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 11:36:17 ID:k2NDU2NDg
>>13
最終盤じゃねーか!!!!!
0
17. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:33:06 ID:k1NDY4MDc
鬼に成った以外は特に落ち度の無かった兄上
0
28. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:35:33 ID:MyNTYyMjQ
>>17
愛してくれてた家族捨てて鬼殺隊入っちゃったのはちょっと

でも縁壱さん的にはこれも「家臣の仇討ちの為に安寧を捨てて鬼狩りに命をかける俺の兄上マジ聖人」なんだろうか
0
47. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:43:01 ID:UyNDQ5MTc
>>28
兄が継国の家出奔した事に思う所はあったんだろうがそれはそれとして他人の選んだ道にとやかく言いそうにないし、それが悪行とかでない限り
0
165. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 11:33:55 ID:gxNTA1Njc
>>28
孤独に戦う自分のためにお家より自分を取ってくれた聖人の兄上
誰よりも自分を案じてくれている上に呼吸も使え痣も発現させ自分だけのものではないことを示してくれた
なんて素晴らしい兄上なんだ

って鬼になる瞬間まで思ってた気がする
0
33. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:37:44 ID:cxODY0Njk
>>17
唯一の落ち度が割と致命的のような...(鬼側の戦力強化とか被害の大きさ的な意味で)
0
20. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:33:41 ID:c5NjAyMDM
最強無敵の俺が育成もチートなせいで弟子が多すぎて困ってしまうんだが??
みたいな話
0
21. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:33:42 ID:U2NDQwNDA
炭次郎「こう、ぐわっ〜っと、メキメキって」
.
炭次郎は縁壱と違っての教え方が壊滅的やからヒノカミ神楽炭次郎で途絶えそう。
0
36. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:39:53 ID:M4Nzk3NA=
>>21
父さんが直接教えないで、見取り稽古していたのはひょっとして…
0
53. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:46:42 ID:UyNDQ5MTc
>>21
ヒノカミ神楽は常中とかと違ってあくまで踊りの型だからな、踊りながら一緒にやっていればそのうち身に付くだろう
むしろ25までに何人後継作れるかの勝負だからカナヲかアオイか知らんが死ぬ気で頑張れ
0
101. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:14:42 ID:cwNzQ3MzY
>>53
両方じゃダメなんですか!?
0
113. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:23:39 ID:gyMjYwMTg
>>101
女は基本1度に1人しか産めない
しかし男は同時に結構な人数孕ませられる
老い先短い炭治郎がやるべきことは……分かるね?
0
147. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:56:18 ID:g1MDEyMjY
>>113
種馬の呼吸…
0
192. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 12:26:35 ID:EwNDA0NDQ
>>113
長男の家も子沢山だったからヘーキヘーキ
0
115. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:25:34 ID:U2NDQwNDA
>>101
目指せ炭次郎派手柱化計画
宇髄さんが炭次郎に複数人相手にするコツとか教えそう
0
142. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:47:06 ID:kzMTM3Njc
>>53
真面目な炭治朗はハーレムなんかやりたがらないだろうが周囲がハーレム強要してくるのか……
あれ、これで一本書いたら面白くね?
0
202. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 12:54:36 ID:YyMTQwNTc
>>53
正直享年15歳の可能性も大
0
23. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:33:43 ID:A0MDcwNzM
兄は剣を極めたくて弟の後を追って鬼狩りになった人だから極めた呼吸が途絶えてしまう事を心配した
弟は鬼を斬るために呼吸を作った人だから派生の呼吸でも極めれば鬼や無惨を倒せると思ってた
こくしぼうさんと岩さんの会話のちぐはぐさはこっから来てたんだね
呼吸は鬼を倒すためのものなのに呼吸を極めることそのものを目的にしたらそりゃ今の柱たちとは話通じない
0
50. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:44:42 ID:IzNDAyOTU
>>23
目指したゴールは兄弟で最初から違ったんだなぁ…
0
73. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:56:51 ID:A0MTUxNDU
>>23
というか、縁壱は生まれつき呼吸の常中してそう
0
154. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 11:09:58 ID:cwMjQ0Mzg
>>73
生まれつき痣が出てるって事はそういう事
0
24. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:34:03 ID:EzMzA1NjM
教わってる奴等が超人的な理解力だった可能性あるから…
0
26. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:35:03 ID:A0NDc2ODg
なぜか知らんけど生まれ持って日の呼吸が使えるぞ!←分かる
なぜ自分でも出来てるのか分からないけど人に伝授できるぞ!←わからない
さらにその人のレベルに合わせた呼吸法を伝授できるぞ!←????????
0
203. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 13:01:31 ID:YyMTQwNTc
>>26
縁壱は、自分の身体の血管から何から、全て思い通りに操ることができるんだろう(進撃の巨人のアッカーマン一族のような?)
幼い頃は何故他人ができない分からなかったかもしれないが大人になったら味方の筋肉や臓器までスケスケな訳だし指導が上手くても不思議ではない。対兄でなければコミュ力◎だろうし
0
27. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:35:28 ID:UyMDc3MDA
透き通る世界が見えてるからダメなところも的確に見抜けるんだろうな
だから適切に教えられる
理屈はわかるけどずるい
0
120. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:27:03 ID:E4NjkwMTQ
>>27
炭治郎も教えるのが急激に上手くなるかな
0
176. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 11:50:20 ID:IxODA4ODk
>>120
具体的な言葉で説明出来ないから無理
0
238. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 20:00:20 ID:k4NjAyNTQ
>>176
長嶋さんだな。理論的なのに伝える能力まるでなし。元々地力のあった松井以外何言ってるか分かんなかったという。
0
191. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 12:23:37 ID:QwNTM2MTE
>>120
理解力が上がっても表現力が上がるとは限らないしな
0
29. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:35:34 ID:g0MjkxOTc
妻子も大事ぽかったのがまた
双子でさえなければこんなことにはならなかったろうに……
0
45. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:41:44 ID:MyNTYyMjQ
>>29
妻子から慕われてる様子を見てると
母親は弟にかかりきり父親は跡取りをさっさと変えようとする冷淡さという両親で育った割には
ちゃんと身内を大事にはできてるんだよなこの人
0
67. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:53:30 ID:IzNDAyOTU
>>45
だから弟も大切にしたんだ…
した結果がご覧の有り様だよ!
0
119. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:26:23 ID:M1ODk2NDI
>>45
兄弟の母親の愛情が偏ってたとか母親が弟に掛かり切りとかは原作には描いてないし誰もいってないのでただの想像
0
210. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 13:40:00 ID:MwMDI5MjM
>>119
>>135
掛かりきりはたぶん語弊が有りそうだけど兄上視点で臆病な弟はいつも母に~だから相当コミュニケーションのチャンス逃すというか譲ってるとして思うぞ修行にも時間割いてるやろし
その結果が母の早世、マヌケで無駄な自分、何でもこなす弟やしどちらにしても歪む
0
243. 名無しのあにまんch 2019年10月14日 00:58:07 ID:MxMzc2Mzg
>>210
コミュニケーション譲るも何も、武家の嫡男が母親に甘えるなんて周りが許さないだろ。
縁壱は捨て置かれていたから、母親べったりに見えてもほっとかれただけ。
0
134. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:41:37 ID:c5MTE1NTg
>>45
別にカーチャン縁壱にかかりきりだった訳じゃないんじゃないかな、縁壱の方が支えるために寄っていってただけで
縁壱が支えていたことにあんだけ嫉妬するってことは巌勝も人並みに母の愛情は注いでもらえていたのかと
0
135. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:42:02 ID:E2ODY4ODQ
>>45
何で皆して母親が弟にかかりきとか思ってるの?
当主の正妻で奥方様だよ?乳母もいれば使用人もたくさんいるよ?
あんな部屋で下男のように暮らしてる縁壱が母親から溺愛されてる、兄上は無関心とかありえないでしょ?
現代と全く価値観違うからね?
縁壱はずっと下男みたいな服装で、ただ母親を支えてたんだよ!そんな縁壱に愛情かたむけても。服装も何も改善していない。部屋にはろくなオモチャも見当たらない。

なんだかもう兄上を可愛そう、弟は他人の心情全く理解しない天才血管人間にしたがる意見が多いように思う。

人間だったんだよ!二人とも!文学作品ならよくあるテーマの嫉妬、愛憎劇だよ!すれ違いで拗れまくって破滅に向かった。少年漫画じゃないけど、文学の世界ではよく扱われる話だよ。
0
230. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 16:53:38 ID:g3OTA0ODk
>>135
そもそも正妻なんて子育てまともにしねえからあの時代の武家なんてみんな親の愛をまともに知らん
だからこそあれだけ親兄弟でも殺し合うことがある世界を当然として生きていたって部分もある
0
30. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:36:07 ID:kzNzYyMjM
弟が天才すぎるよ
兄上マジで立つ瀬ないな
縁壱視点で見たら印象変わるんだろうか
0
96. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:10:49 ID:k5OTc0NTg
>>30
「欠点が無いという悪徳を持っていた」だっけか、エーミールの話
0
32. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:37:24 ID:k3MTUzNDU
兄上が我「ら」に匹敵する実力者がいない、と縁壱に話しかけてたところが必死に並び立とうとしてるのが見えてつらい

兄上の幸せの箱は底が抜けてるじゃないか
0
55. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:47:30 ID:c3ODIzODE
>>32
兄上の幸せの箱はひび割れてはいたけど底は抜けてなかったよ
縁壱ハンマーでぶっ壊されただけ
0
68. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:54:04 ID:g2OTc4ODU
>>32
縁壱というとてつもないデカイ箱の前には
兄上の箱は小さく見えて
それがたまらなく嫌でなんとか大きくしようとするあまり、箱の中に幸せを詰める作業をおろそかにしてしまったんだよ
0
155. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 11:11:26 ID:A3NzA1MDU
>>32
実際他よりは跳びぬけたワンツーの実力者だったとは思うよ
縁壱>>>>>越えられない壁>>>>>兄上>>>その他くらい
0
35. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:39:09 ID:M1OTgwOTY
というか透き通る世界について一応説明出来てたのに面白がってコミュ障と決めつけていた読者がまずいでしょ
0
137. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:43:41 ID:c5MTE1NTg
>>35
それな、それどころか縁壱はその才能を除けば一貫して分かりやすい言動しかしていないからな
0
149. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:57:24 ID:Y5NzE3Mw=
>>35
いや、継ぐ者に関する会話はどう考えてもちょっと超然としすぎててアレな人の印象受けるでしょ・・・
7歳まで言葉を発しなかったとか怪しさが垣間見えるエピソードではあったよ。そうじゃなかったことが今週明かされただけで。
0
157. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 11:15:36 ID:gwMjA4NzA
>>149
継ぐものもむしろ今週ので分かりやすくなったよ
縁壱自身はあちこち指導してそれぞれの弟子が流派を確立して日の呼吸の型自体も見て覚えてる人間が相当数いたんだもの
そりゃやることやってるんだからこの先言う事ないよ縁壱的には
0
233. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 17:31:19 ID:Y5NzE3Mw=
>>157
だから、「今週」わかりやすくなったんでしょ?
先週以前ではちょっとアレな会話に見えた、って話なのに今週の話を前提にされても困る
0
37. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:40:01 ID:U2NDQwNDA
縁壱はそれぞれの者が得意であることできることに合わせて指導を変えた

その結果→ガンダムハンマー
0
239. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 20:03:46 ID:k4NjAyNTQ
>>37
やはりテム・レイは天才…。
0
38. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:40:09 ID:U5ODU3OTU
本人が派生を作った+行きつくところは同じ
結局どの呼吸でも極めた先に日の呼吸クラスの伸び代があるっぽいな
つまり最終的に本人の資質が重要…ってより絶望が深い案件では?
0
71. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:56:03 ID:M4MTI4NTY
>>38
日の呼吸習得すればはい最強!て事情でもないってことだからな
縁壱の言う「道を極めた」がどの程度を指すかは知らんけど未だに作中で極められてる人いないよね多分
0
91. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:09:15 ID:g2OTc4ODU
>>71
縁壱をして道を極めると言われてしまうと
まず道に入る前に縁壱レベルに辿り着く必要があって
日の呼吸ではなくとも呼吸法を極め、痣を発現し、透明な世界に入門をする必要があるわけでしょ
スタートが・・・スタートが遠すぎる・・・
0
39. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:40:16 ID:YxODk2Nzk
兄上と母上以外の誰からもマトモに相手してもらえず話もできんかったのが
みんな一生懸命自分の教えを吸収していってくれるんだもん
そら嬉しくて「きっと自分たちよりスゴい剣士がこれから生まれていくぞ!」と舞い上がるわ
責められないよ
0
41. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:40:22 ID:I2MTU3MDU
笛作りと凧揚げは兄上の方が上手かったかもしれないが
縁壱は単純に神だった
0
46. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:41:51 ID:IzMDQ1ODg
教えて欲しいんだけど、無惨の着物って洋柄じゃない?
外国の鬼出てくるのかな
0
79. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:59:52 ID:I1MDQ5ODU
>>46
服飾は専門じゃないけど、きものに使う反物の柄としてはだいぶ個性的というか、どっちかというとダマスク織っぽい空気は感じる
0
114. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:24:48 ID:k1NTU0NzU
>>46
更紗文様、インド経由で伝わった印華布が近いかなと思う
室町時代に伝わってきたらしい
ブランド品だったみたいだぞ
0
116. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:25:43 ID:U4NDEwNTM
>>46
割りと柄は自由
チンコ柄の着物来てた戦国大名もおるし
0
52. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:46:32 ID:kxMTM3NTQ
人間の頃の儂か...これは...
0
84. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:03:32 ID:I5Mzk0ODQ
>>52
おこがまし過ぎる…
0
92. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:09:29 ID:I4MjA2MzM
>>52
にんげ...くらいで首落とされてそう
0
156. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 11:13:40 ID:A3NzA1MDU
>>92
兄上がな
0
100. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:14:02 ID:I3NTM2OTQ
>>52
夢見てるんじゃねぇ
0
54. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:46:56 ID:kzMDQxNzE
まあその完璧超人様のせいで鬼側に最強の戦士が誕生し
罪のない人が何千人も殺されたわけですがね
0
102. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:15:01 ID:YzOTY0Mzg
>>54
縁壱が呼吸法を確立したことで救われた命も多いと思うよ
まあ黒死牟によって大量の犠牲が出てしまったことも事実ではあるけど
0
112. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:22:56 ID:M1OTgwOTY
>>54
擁護もここまでいくと対立煽りみたいだぁ
0
139. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:45:25 ID:c5MTE1NTg
>>54
なんでも縁壱に責任押し付けるなよ、間違いなく巌勝の責任だよそれは
0
146. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:54:28 ID:I5OTY0MjQ
>>54
え?鬼が誕生するのは無惨のせいだろ?
0
63. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:51:44 ID:c5MzcyODY
仲間たちってより完全に先生と生徒くらいの力関係なんだな
無惨取り逃がしてるから結果的に正解だったんだけど
当時の視点から見たら縁壱が指導に当たってる時間ひたすら鬼狩ってる方が効率良かったんじゃないか
0
65. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:52:24 ID:M0NzA5OTQ
今考えると猪之助の異常さが際立つ。兄上があわや全滅だったのに、何の指導も受けず鬼に勝てるのかあのイノシン……。
0
106. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:18:08 ID:Y2ODkyNDA
>>65
全滅しかけた時は刀が日輪刀じゃないし
相手も侍集団を襲撃できるほどの強い鬼っぽいから比較にはならないかと
0
110. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:22:17 ID:E4MzA5NjY
>>65
そもそも炭次郎だってイシツブテとそこそこ戦えてたし鬼だってピンキリだよ
あの鬼武装した集団全滅させてるし下弦位あってもおかしくない
0
66. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:52:28 ID:E2NzQ5NDA
せめてコミュ力が義勇ってると思われてたらこの師範っぷりだよ
ちょっと気味が悪いくらいしか欠点がない
0
70. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:56:01 ID:c2NTU0Mzg
痣者がバタバタ死に始めたシーンのところでは
縁壱が他の人達に問い詰められてるようにも見えるんだよな
0
74. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:57:13 ID:Y1MzUwODU
なんかスレで黒死牟をクズって言う人は作品に感情移入できてなさそうだの、嫉妬した経験がないからそう言えるんだよね…とか、学生時代の国語のテストで人物の心情を書けっていう問題できなさそうとか意味の分からんこと言われてたから言うけど、黒死牟の人生は哀れで虚しいとはちゃんと思ってるよ、ちゃんと感情移入だってしてる、今回の回は危うく泣かされそうになったし……でも黒死牟のやってきた行動はやっぱりクズだと思うよ、てかおれは学生時代で一番得意だった教科は国語だよ!!
0
83. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:02:08 ID:IzNDAyOTU
>>74
教科書を読み解くのは得意でも実社会で他人に理解してもらえる簡潔な言葉選びは不得手なんだなとよくわかる
0
107. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:19:37 ID:Y1MzUwODU
>>83
社会不適合者扱いされてて泣けてきますよ
0
198. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 12:41:00 ID:U3NTk1ODk
>>83
人をけなす言い方でしか自分の意見を通せないんだね………。
0
97. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:10:49 ID:I1MDQ5ODU
>>74
出奔する決断をしたのも巌勝だし鬼になる決断をしたのも巌勝なので、責任は本人にあるし、それが作中で許しがたい裏切りであって人倫にもとることは多分誰も異論はない。その上で、いかに創作の人物に対してであれクズと上から切って捨てるだけ鑑賞的距離を取りきれなかった、というだけなのだよ。
0
98. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:11:15 ID:M1OTgwOTY
>>74
そういう人って本人のモノローグで語られる厳勝自身の虚しさや悪行はほとんど無視するうえに縁壱を唯我独尊的なクズ扱いするし根本的に読解力が無いんでしょう
0
99. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:13:45 ID:Y1MzUwODU
>>74
なんか結局めっちゃ罵られてて草ァ
0
118. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:26:12 ID:I1MDQ5ODU
>>99
最終的には黒死牟が悪いし許せる裏切りじゃない、というところには誰も異存はないんだ。ただクズって言葉は多分に発話者の倫理的立場も含む表現な以上、客観的な過失の指摘以上のものになってしまうんだ。わかれ。わかってくれ!
0
133. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:37:43 ID:k2MjUyNzg
>>74
黒死牟だけでなく累君も鬼いちゃんも役立たずの狛犬も皆死ぬまでに酷いことしてきたからクズと切り捨てるのなら、言い分はわからんでもない
でも哀れな鬼を踏みつけにしない立場の人も居ることは知っておかなきゃならない
そして最後の一言でなけなしのプライド見せて生き恥を晒さなくてもいい
0
208. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 13:17:42 ID:UwMzM3MjY
>>133
>黒死牟だけでなく累君も鬼いちゃんも役立たずの狛犬も皆死ぬまでに酷いことしてきたからクズと切り捨てるのなら、言い分はわからんでもない

 結局のところ、これなんだよなぁ
 
 役立たずの狛犬が表出した途端、炭治郎が『煽りの呼吸』とかレッテル貼られるの違和感強かった
 お前ら完全に煉獄さん殺されたの忘れてるよね? って
0
217. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 15:27:13 ID:I2NjUyNA=
>>74
鬼を哀れに思う人の中には、「鬼を許せるか許せないか」の問いに「許せない」と答える人たちを、十把一絡げに「想像力がない冷血漢」扱いするものがいるみたいだね。

実際には許せないという人たちの中も意見は様々で「何があったって結局は人殺しじゃん」とバッサリいく人もいれば「鬼になっても仕方のない事情があったのはわかった、でも罪を犯した事実はなくならない」という人、「鬼自身も後悔しているからこそ罰は必要なんだ」という人、色々あると思う。
「鬼許せないやつらは冷血漢」派の人らは、それぞれの言い分の違いがわからず、まとめて「自分の意見に反するやつら=鬼をクズ扱いするやつら」に見えてるんだろう。

少なくとも自分は74見て、兄上の行動を非難してるけど人格否定に走ってるわけでもなし、感情移入してないとか責められる謂われはないと思ったよ。
0
224. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 15:58:13 ID:UyNDk0NTQ
>>217
なんて言うか、クズって言葉が強すぎるのが問題な気はする
ノリや共有でクズって使ってる人もいるんだろうけど、一般的に最初にクズって使う場合、
「全部アイツが悪い」「あいつの全部が悪い」「あいつは存在自体が悪く他は(同様のクズを抜かして)問題ない」って意味だからね
なんで通常は「同情」「理解」「憐憫」「虚無感」とはかけ離れた言葉
で、一番嫌がられてるのはクズって言葉に伴って感じるそう言う傲慢さだと思う
自分の才能や立ち位置の優位性に無頓着で弱者叩きする人間が嫌われるのと同じ(ある意味無惨様もそれが小物って言われてる)
0
225. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 16:05:22 ID:Y4NDIyMzg
>>74
文の内容は別にしても、改行もしないし、文章がまとまってなくて無駄に長い。

他人に読ませる文じゃないね。本当に国語が得意だったのか?
0
229. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 16:53:16 ID:Y1MzUwODU
>>225
うわ、匿名だからって失礼な奴だな
0
232. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 17:08:40 ID:g3OTA0ODk
>>229
得意教科は国語とか匿名掲示板で何の意味もないマウント取り出した時点でソイツも自分が非難してる奴等と変わらん
自分の意見だけ言うのにその一文要らないし反感かう言葉をわざわざつけるなんて悪意を持っているか、ただの考えなし
0
234. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 17:45:52 ID:Y1MzUwODU
>>232
クズって批判されるの覚悟で書き込んだけどやっぱつけると文全体がどうしても重くなっちゃうから、最後で少し緩ませようとして書いた、見事スベったようだけど……、不快に思ったならすまん
0
231. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 17:03:42 ID:Y1MzUwODU
>>225
でもそう思いつつちゃんと読んでわざわざ返信してくれたなら嬉しいよ、ちょっと失礼だったけど。変な文で気分悪くさせたならごめんね。
0
241. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 21:59:23 ID:gwMTQ4MTg
>>74
それはそれ、これはこれ だよね
本人の心情境遇に同情したり哀しんだりするのと
犠牲者がでてることを気にすることは両立するし、
責められる言われも無い
0
78. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 09:59:27 ID:cyMTQ3Njc
煉獄父、もっともなことを言っていた
0
80. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:00:43 ID:c2MDQyOTQ
縁壱が指導の天才なのって透き通る世界も関わってるんじゃないかと思う
自分と相手の動きがどう違うのかダイレクトに見えるから
0
82. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:01:45 ID:IwMTM0NDg
縁壱の最大の欠点は兄の心が慮れなかったことだろうなー
だからお労しやて言ってたんかな
0
124. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:28:16 ID:M1ODk2NDI
>>82
じゃあ兄は弟の心を推し量れてたのかというとずっと気味悪いとしか思ってない
お互いの心云々に関してはこの兄弟はどっちもどっちだよ
0
85. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:05:33 ID:c2ODMyOTg
可哀想とか人間味とか言うけど、そんなもんで殺されいった無辜の人たちが一番可哀想だよな
0
164. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 11:31:54 ID:QwMDkwMjk
>>85
自分の周りや身内に被害がなければ現実でもそんなもん。そうでなければどんな事情があろうと絶許になるのがほとんどの人間でしょ。
0
88. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:07:24 ID:k5OTc0NTg
ワニの性格からして完璧超人のままでは終わらないと思う
周りに悟られなかっただけでカナヲみたいな人格崩壊者だったかもよ?しのぶさんみたいに兄上エミュしてたかもよ?
0
90. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:08:56 ID:A0MDg4MTg
ちょっと前まで義勇ぽいとか言われていたのに……評価が結構変わったな
0
103. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:15:33 ID:k3MTUzNDU
武士でもない炭吉に日の呼吸伝授できるのだからそら指導力も高いよな
まさに剣聖
縁壱が炭治郎タイプでなくて本当によかったね・・
0
104. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:16:10 ID:IwMTM0NDg
義勇さんの方がぽんこつな分人間味あるわ
でもアウトプットの下手さは互角
0
108. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:20:19 ID:A2MjcyMDE
炎のエフェクトや水のエフェクト出てきたら普通驚くよね
縁壱さんに教わった呼吸法を使ったらこんな事が出来るようになりました!とか神の御技過ぎるよ
0
109. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:20:29 ID:YwNDU2ODg
流石縁壱殿の兄上だ!あっという間に痣まで出したぞ!
0
175. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 11:43:55 ID:k2NDU2NDg
>>109
やめやめろ!!!!!!!!
0
117. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:25:57 ID:c5NjAyMDM
教え子で優秀な奴らは痣をだしてバタバタと死んでいったわけだし兄は鬼になるしで
評価が手のひら返しされて鬼殺隊から追放されたんじゃ?
当時のお館様もせっかく増やした戦力が修行で全滅なんて許せないだろうし
0
122. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:27:32 ID:gyOTc3MTk
みんな派生の呼吸覚えてくれるから自分よりすごい剣士も現れるだろうなぁ
0
126. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:30:02 ID:g4MTg4NTM
天才過ぎて凡人の事がよくわからんのかな…と思ってたけど
指導者としても満点でどういう事なの
0
127. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:30:48 ID:gzMzUzOTc
縁壱は確かに神の如く強いし人格者なんだろうけど、孤独な人っぽいよな
(本人視点のモノローグがないから不確定だけど)
炭吉との会話を見るにメンタルダメージはあったみたいだが、誰か頼れる相手はいなかったんだろうか
妻子はいなさそうだし、兄も頼る相手ではなかっただろうし……
0
140. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:46:16 ID:c3ODIzODE
>>127
唯一の心の拠り所だった兄が鬼になったから孤独になっちゃったんや…
0
173. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 11:41:04 ID:kzMTI1NzI
>>127
幼少の頃だけど兄上と双六や凧揚げがしたいって言うあたり母親以外じゃ兄が心の拠り所だったんじゃないかな
だから笛をあんなに大切にしてたんだろうし
0
129. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:33:18 ID:U4MTg2MzQ
普段義勇っとしてるけど縁壱が感情を表に出すのは巌勝の前だけなのよね
これ絶対無惨様逃げられたのお前の存在が兄を苦しめ狂わせたのだとか精神攻撃したからでしょ
0
136. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:42:31 ID:Y1OTU5ODQ
畜生腹で生まれつきの痣があるため母が庇ってくれなければ父に殺されるところだった、その母の死期が迫ってくることも見えすぎる目で見えてしまう、好きでもない剣術の才に秀でたために父の目を盗んで遊んでくれた優しい兄を廃嫡の危機に追い込みそうになる
一人出奔し鬼狩りをするも、兄と偶然出会い、兄も鬼狩りに加わることになる 呼吸も伝えてみな強くなり、安心かと思えば仲間は皆自分以外25になる前に死に兄は鬼になってしまう
敵の首魁を追い詰めるも討ち漏らし、以後老年に至っても見つけることができない もう寿命尽きる寸前に再開した兄は異形のなり、せめてこの手でと打ちとらんとするも間際で命数尽きて死亡 遺体は損壊される

縁壱さん悲惨ってもんじゃなくない?神に愛されて才に恵まれて、いいことなーんもなくない?
0
196. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 12:36:31 ID:EwNDA0NDQ
>>136
どんなに才能があってもまたとない美貌を持っていても救われるどころかいくら血反吐はきながらもがいても本人が求めている幸福からは遠ざかり残酷な運命からは逃れられないのが鬼滅らしいといえばらしい。
0
138. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:45:11 ID:QzMzE5MzE
自分の到着が遅れたから兄の部下が死んでしまった 申し訳ないはむしろ煽りにすら感じる
けど心から申し訳ないと思ってるんだもんなぁ
0
150. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:57:53 ID:Y1OTU5ODQ
>>138
煽りでもなんでもなくない?相手が人間ならともかく兄上たちはあの時点で相手が鬼がどういう生き物なのかも倒し方もわかってないわけだし
蜂の駆除人が蜂に刺された通行人に「巣の撤去が遅くなってすみません、鉢に刺されちゃいましたね」といってるようなものというか
0
182. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 12:05:42 ID:k3NzY2NDI
>>150
言葉というものは受け取り方によって意味が変わってしまうものなんだよ
「簡単な頭で羨ましい」とかどうみてもただの煽りだけど誉め言葉だからなこれ
0
144. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:51:35 ID:Y1MzUwODU
一ヶ月前まで弾幕シューティングしてたのにいつのまに昼ドラ並にドロドロな重い物語になったんだ………?
0
148. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 10:56:54 ID:c3ODIzODE
無惨様に対して縁壱マジギレしてたけど基本無惨様のやることってしょーもないから
縁壱の笛ケツで踏んで割っちゃったとかそんなことしたんじゃないの?
0
158. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 11:17:42 ID:A3NzA1MDU
兄上が鬼殺隊に入隊してから鬼になるまであれで終了!?
キャラが魅力的だからもっと掘り下げてほしいな
0
160. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 11:22:01 ID:I1Nzk5ODE
兄弟の話でかなり読者のメンタルに衝撃を与えながらこの後最終決戦なのか···
0
161. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 11:23:03 ID:AxMzQzNjk
天上の存在がガキのころ自分が作ったへったくそ(黒死牟視点で見て)な笛を一生大事に持ってたとかそんなの予想できねえよ・・・
0
162. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 11:24:07 ID:k4NzM4ODE
月の呼吸ができても日の呼吸にこだわるあたり、弟みたいになりたかったというより弟そのものになりたかったんだろうな
兄上…お労しや…
0
163. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 11:30:58 ID:IyOTU5MDk
父親は縁壱の才をみて当主にしようとしてできなかったからお情けで当主にされたと本人は感じてるだろうし、母親は縁壱ばかりを気にかける。
縁壱へのコンプレックスは心の底にあるものの妻子ももち穏やかに生きていたのに大切な家臣は鬼に殺され、死にかけたら縁壱と再会してコンプレックスが復活。
妻子も捨て鬼殺の道に進んだものの呼吸は派生で痣のせいで25で死ぬの確定。
誇りを捨て鬼になったのにもかかわらず生涯勝てず。
まじで空虚な人生すぎる。描写されてないだけで縁壱の付属品扱いや比較されて色々言われるとかもあっただろうし、本人からしたらまじで俺は何のために生まれてきたんだろうだったんだろうな。
0
166. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 11:35:17 ID:k1MDAzMjg
クズカス岩柱についても、こんな感じでちゃんと内情を掘り下げてほしかったなあ
0
167. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 11:35:28 ID:gxMjQyMTE
>>145
その誤魔化したってのも妄想でしかないし
妄想でいいなら誤魔化せなかったんじゃないかなとは思う
死んだならともかく出ていくとなれば相当もめたろうから
家が大きく在中の配下や召抱えの下女は相当数いるだろうし不審に思われてすぐに漏れ出ると思う
仕えている上の方にも嘘を言うのかという問題もある
そもそも巌勝が差配していた家を捨てていなくなったの自体は黒死牟の回想で縋る妻子からも分かるように間違いなく問題行動だから上手く誤魔化せた!とかは言い訳でしかないし
0
171. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 11:39:18 ID:U2MjAzMzg
極めた先、はおそらく派生の呼吸もその究極は自分の使う呼吸と同じ境地になることは見えてたんじゃないだろうか。
ただ痣持ちが次々と死ぬことは読めなかったんじゃないかなあ。
兄上を慕うようになったきっかけは笛だよな多分。
込められた思いを感じ取ったのか、特別な能力よりもそんな笛を作ることができる可能性をこそ愛したのか。
縁壱視点が待ち遠しいな。コミックスでの補完だったらどうしようw
0
179. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 11:58:54 ID:kzMTI1NzI
>>171
さすがに縁壱側の心情は本編でやってほしいな
コソコソ裏話で済ます話じゃないだろう
0
172. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 11:39:26 ID:E2ODY0OA=
これは煉獄パパも日の呼吸の使い手見たらああ言うわって思った
0
177. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 11:53:58 ID:A1MTQwNDU
生涯で逃げ傷どころか傷一つ無いってのが次元が違い過ぎる……
初見殺しの血鬼術は沢山有るし、恋柱みたいに四の分身体相手で判断間違ったりとかありそうなのに……スケスケの世界で大体判別ついてたんだろうかやっぱり
0
194. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 12:29:24 ID:Y1MzUwODU
>>177
もはや神だな
0
178. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 11:56:48 ID:E4MzYzNjE
これで兄上大好きキャラだったのが巌勝にとって悲惨
悪意持って見下されるよりずっと惨めになる
0
180. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 12:02:26 ID:E2Mjg5MDE
なんで兄貴に同情するのかわからんクズじゃん
弟の頑張り全て無駄にしたやん嫉妬で
0
185. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 12:14:14 ID:Q5MTU1ODI
>>180
この回想みたらただのクズとはいいきれないだろ
0
193. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 12:28:57 ID:QxMDI5NTU
>>180
クズだよ
でも同情はするよ
この二つが分けて考えられない奴は人間的に未熟だ
0
245. 名無しのあにまんch 2019年10月14日 10:30:54 ID:Y1MjM5ODI
>>193
白黒2つで分けられると思ってる人間が一番未熟だわ。
0
248. 名無しのあにまんch 2019年10月14日 17:49:30 ID:E5NTU3NDQ
>>245
鬼滅って「人を喰った鬼は決して許されない、一方で鬼は哀れで虚しい生き物だ」っていうのずっと続けてるんだけどなぁ
ていうかこれ呑み込めなかったら、理解できない倫理感による癇に障る展開ばかりですんごい退屈と感じるようになるだろうし、読んでて全然楽しくないんじゃないのかね
バトル描写で売ってる漫画でも無し
0
188. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 12:19:45 ID:IzNDU2Mjc
なろう並みに生れながら才を持ってるねんな
0
189. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 12:19:45 ID:EwMjQ0ODY
その神の化身とさえ表現される緑壱が結局なんの目的も果たせなかったというのもまた酷く悲しく残酷な物語
0
195. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 12:35:37 ID:Y1MzUwODU
>>189
どっちも報われない…
0
197. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 12:38:30 ID:U3NTk1ODk
どうやったらこの兄弟は幸せになれたんだ…?
0
199. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 12:42:53 ID:MwMTIwMzQ
思ったんだけど、25で死ぬってピンポイント過ぎない?これ実は無残様が関わってるんじゃ…?
死期とか分かっちゃう緑壱が25で死ぬような技人に教えるかな?
0
209. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 13:29:35 ID:YyMTQwNTc
>>199
25歳までに死ぬ、だから25歳前に死ぬ人も居ただろう。
あと人間は25歳から身体が成長から老化に切り替わるらしいのでその辺もあるんじゃないのかね。
まさか25歳の誕生日にパタリと死んだ訳じゃないだろう…
0
200. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 12:46:18 ID:gzNzg3Nzc
十分優秀で天才な兄と、しかしそれを更に上回る規格外の化け物弟、ってどこかで見たと思ったら斉木兄弟か
斉木兄みたいに、開き直って何度も弟に挑戦しては敗北するドMになってればこんなことにはならなかったのに

まあ時代的に無理だな
0
201. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 12:53:43 ID:Q2NTEwNDE
「28〜31日で1ヶ月となります」
「つまり月の呼吸は日の呼吸の約30倍凄い、それを編み出した兄上は本当に凄い」
0
204. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 13:05:24 ID:EzMzMxNw=
無一郎くんなら日の呼吸使えたのかな…
でも兄者の血なんだよな
0
206. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 13:08:39 ID:M3NTQxOTA
本人的には何も為せなかった人生だけど派生呼吸とかヒノカミ神楽、耳飾り、あとこれは縁壱監修かは分らんが零式に仕込まれてた刀とか
残せたものはあったんだよな
この人こそ死後はしがらみから解放されて炭吉一家と天国で穏やかに過ごして欲しいけど、まあ兄の出待ちしてるんだろうな…
0
211. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 13:40:29 ID:YyMTQwNTc
日の呼吸→型を舞に変化させ、素養の無い人でも伝えていけるようになるヒノカミ神楽を炭焼き一家に伝える→血が繋がっていくうちに呼吸適性がある人物が子孫(炭治郎、炭治郎)に生まれ、ヒノカミ神楽を踊りだけでなく攻撃手段の呼吸に使えるようになる
ということなんでしょうかね…
耳飾りって特にご利益なく本当に形見って感じだけど、
どうしても引き継いでいかなければいけない理由があるんだろうか
無惨戦で耳飾りが大活躍したりしなきかな
0
212. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 13:59:27 ID:IwODM4MzM
てか兄上はゆしろうくんの言葉が割りと刺さるね
自分が欲しい欲しいで獲得していって
誰かに分けることがなかったから何も残せなかった
0
219. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 15:34:37 ID:I2NjUyNA=
>>212
そういえば兄上が何かを分け与えたのって(少なくとも本人目線だと)弟だけ?
0
228. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 16:26:52 ID:UyNDk0NTQ
>>212
見込みある奴にお前も鬼になれよとか言うてるし、言うほど分け与えてない訳ではないと思うよ
ただ視野が歪なだけで
0
214. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 14:30:45 ID:cwMzUxNzk
弟君の化物ぶりが明かされるまでは日の呼吸は世代と共に廃れて派生になっていったんだと思ってたけど、あまりにもチートすぎて最初から他に使える奴がいなかったとは...
0
216. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 14:57:50 ID:A3MzczNDY
早死してしまった痣者に対して絶対責任感じてるわ
偉大な事をなしたのと同じくらい悲しみを背負ってるな
0
221. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 15:42:23 ID:I5Nzc4MTk
>>186
ワニ先生がそこまで見越して書いているかは別にして明治の動乱辺りまで残った名家なら大正の時点では産屋敷が公的記録から継国の顛末を辿るのは難しくないものと思われる
次に資料が失われる可能性がある時代は大戦の空襲の辺りだな多分
だから示された描写だけで考察するとしたら結構早々に没落した事になるな、あくまでワニ先生が言い回しなどにそこまで含めて描写している前提にはなるが
0
222. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 15:46:29 ID:I5Nzc4MTk
>>186
ワニ先生が考えて描写してるかを別にして作中の描写だけで推察するなら仮に明治の動乱まで生き残った名家だとしたら大正時代で産屋敷なら公的記録漁れば辿るのは難しくないものと思われる
次に記録が失われる時代は多分大戦の空襲じゃないかな
なんか杣人に堕ちた時透探すの結構苦労したっぽいから戦国のいざこざで割と早く没落したんじゃないかな、継国
0
223. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 15:49:51 ID:I5Nzc4MTk
>>186
書き込めてないと勘違いして二重に書き込んじゃった、ごめん
0
236. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 19:21:49 ID:MwOTQ1ODg
傷ならあるだろ

兄貴には嫌われてたし闇落ちもさせたじゃん
オジサンこそが縁壱の傷であり恥そのもの
0
240. 名無しのあにまんch 2019年10月13日 20:46:43 ID:Q3MjY1NzI
兄は自尊心が常人よりはるかに強く、一方で弟は自尊心とは無縁の世界に居た。縁壱は本当に自分を大した者だと思っていなかったと思うが、兄は弟のその態度に間接的にプライドを傷つけられてきたんだろうな。で、憎くてたまらないけれども理想でもあるから切り捨てることもできない。おまけに兄として慕われてもいた情でもう雁字搦め。
…兄上の自尊心と向上心がもう少し弱ければ回避できた悲劇だろうなあ。
0
242. 名無しのあにまんch 2019年10月14日 00:51:34 ID:g1NDQ2MDI
笛を最後まで持っていたあたり、心の底から憎むなんて事出来なかったんだろうなぁ…
憎しみきれたらどれだけ楽だったんだろう…
0
246. 名無しのあにまんch 2019年10月14日 10:34:04 ID:Y1MjM5ODI
馬鹿みたいに口開けて驚愕させたり、崇拝させないところがなろうとの違いだよね。嫉妬で骨が焼けついたり、子孫を絶望させるような書を残したりしないもんね。
0
247. 名無しのあにまんch 2019年10月14日 15:08:14 ID:MzMDk5Mzg
兄を信頼しすぎてしまったことだけが欠点だったね。
とはいえ、この完璧超人をつくったのもその兄への信頼だったわけで。
ままならんなあ。
0

※他サイト名を出すのは迷惑がかかるので禁止
また荒らし、誹謗中傷、露骨なキャラdis、明らかな対立煽りなどの悪質なコメントは削除します
酷いと判断した場合規制します

反論や批判はマイルドに
荒らしは無視でお願いします

サイトリニューアルに伴い、コメント欄のスレッド化は現在開発中です
→実装完了しました