双亡亭壊すべしの泥怒は報いを受け方といい画家キャラとして完璧な終わり方だった

  • 107

1: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 11:35:21
双亡亭最終回読んだ
少し泣く
2: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 11:38:45
びっくりするくらい綺麗に畳みやがって…
3: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 11:39:00
いい退場だったなよっちゃん…
4: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 11:39:43
過去のよっちゃんもよっちゃんのまま死ねそうだしな…
6: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 11:40:44
やったことがやったことだったし報いからは逃れられなかった
けど坂巻由太郎くんなら救えたのがいい塩梅
4: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 11:15:52
作者のことだからよっちゃんは救われないんだろうなと思ってたけど
泥土と分けて裁くってのは良いなと思った
10: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 11:45:00
数年間の連載で最期まで一つの建物の中で読書に飽きさせず完結させたの凄い
38: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 13:21:03
ほんと最高の最終回だったカラーの使い方も完璧でしょあれ
40: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 13:27:13
まとめて読むとやっぱり終盤の畳み掛けは凄かった
侵略者(しの)周りの怖さがあんまり無かったけど
5: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 11:39:47
ジュビロ漫画的には死ななきゃ許されない存在だったけど
それでも別の宇宙で描き続ける事を期待してしまうラスボスだった
7: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 11:40:46
生き延びてどうこうするには殺しすぎてるからな…
8: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 11:41:28
自分のエゴで100年単位他人を巻き込んできたからな
12: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 11:44:43
平行世界の由太郎がタコハにもっと一緒に描きたいするとこで泣いた
16: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 11:46:53
>>12
いいですよね
泥努も由太郎くんも最後の望みはもっと描きたい!なの
29: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 11:52:11
>>16
ああここも重ねてたのか…
上手いなあ
17: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 11:47:30
>>12
俺はもう描いたよ のところの顔で泣いた
2: 名無しのあにまんch 2021/07/23(金) 22:35:55
もう色んな想いが込められてるセリフと表情
3: 名無しのあにまんch 2021/07/23(金) 22:36:14
消えてショック受けてる人も多いけど納得できる人もいっぱい居るのがこいつらしいと言えばらしい
5: 名無しのあにまんch 2021/07/23(金) 22:37:14
泥土にはきっちり報いをあたえてよっちゃんは矯正させて救いを与えるエンド最高の着地だと思う
7: 名無しのあにまんch 2021/07/23(金) 22:37:35
因果応報だとは思うけど真にやりたい事が見つかった矢先だから可哀想って感情もやっぱりある
21: 名無しのあにまんch 2021/07/23(金) 22:41:25
>>7
ルシールのクレヨンの話思い出したよ…
8: 名無しのあにまんch 2021/07/23(金) 22:37:54
いいラスボスだった
10: 名無しのあにまんch 2021/07/23(金) 22:38:28
藤田ラスボスにあるまじきめちゃくちゃ綺麗な消え方したと思う
14: 名無しのあにまんch 2021/07/23(金) 22:39:37
>>10
もう一方もこれだしな…
358: 名無しのあにまんch 2021/07/23(金) 23:31:55
>>14
11: 名無しのあにまんch 2021/07/23(金) 22:38:47
弟は…ばかだな…って台詞もいいよね…
12: 名無しのあにまんch 2021/07/23(金) 22:39:18
>>11
本当色んな万感の想いあの辺のやり取り込められてるよね
16: 名無しのあにまんch 2021/07/23(金) 22:40:07
後一筆ってところでちょっと泣きそうになった
18: 名無しのあにまんch 2021/07/23(金) 22:40:55
>>16
ある意味満足できずに消えたという最高の罰かもしれない
17: 名無しのあにまんch 2021/07/23(金) 22:40:23
この作者ラストの畳み掛け絶対外さないな…って改めて思った
51: 名無しのあにまんch 2021/07/23(金) 22:48:25
退治されたとかじゃなくて自分から終わらせたラスボス
56: 名無しのあにまんch 2021/07/23(金) 22:49:28
なんというかよい未練だった
69: 名無しのあにまんch 2021/07/23(金) 22:51:47
>>56
緑朗に補色の話をして塗りたくなってっていう流れが本当にいい
61: 名無しのあにまんch 2021/07/23(金) 22:50:40
今の人類が滅んでも何百万年後には私の絵が評価されるだろうとか本気で思ってたやつがこんなに悔しそうに最期を迎えるのがいいよね…
84: 名無しのあにまんch 2021/07/23(金) 22:53:13
>>61
ここの衝撃物凄かったな…
売れたいのか滅ぼしたいのかどっちだよ…矛盾してる…って思ってたのに
とんでもなく斜め上な矛盾しない回答を突き付けられた…
117: 名無しのあにまんch 2021/07/23(金) 22:57:39
>>61
友達と絵を描く楽しみを知ってあ、まだ描きたいってなったのにね…
13: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 11:45:22
ジュビロ系ラスボスにあるまじき美しい最期
15: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 11:46:19
でもこいつじゃなかったら早々に地球乗っ取られてたよね?
22: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 11:49:41
>>15
結果論じゃだめなんだ
何をするつもりだったかの意思が大事なんだ
31: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 11:52:37
>>15
仮にしのちゃんを征服してからの殺人はそれでカウントしないとしても
九相図は完全によっちゃんが自分の為だけにやってるからな…
35: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 11:54:28
>>31
そういやよっちゃんそれやってたっけか
20: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 11:49:13
泥努には罰を
由太郎には救いを
はすごいしっかりした落とし所だわ
26: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 11:51:17
最終回とその前の話の完成度たけー
38: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 11:55:37
あと一筆…あと一塗り…
は泥土への最大の報いとも言えるし
そもそも絵の求道に果てなどないから満足して終われる絵描きなどいないとも言える良い末路
40: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 11:55:54
由太郎くんは将来どんな絵描きになるのかな
51: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 11:59:27
>>46
多分あのよっちゃんはちゃんと世界を回って脳に刺激を受けて作風に活かしていくよ
41: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 11:56:03
サムネが最初に凧葉と出会ったときに凧葉見送った台詞と物語の最後で凧葉を見送る台詞が同じだって気づいて泣いた
43: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 11:57:11
>>41
マジか…
48: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 11:58:53
>>43
これだな
54: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 12:00:21
>>48
あー!!あーーー!!
57: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 12:01:40
>>48
マジだ…ああこれすげぇいいな…
64: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 12:03:33
>>48
俺も今知ったわ…
49: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 11:58:57
>>41
知らなかったそんなの…
52: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 11:59:39
当たり前だけど恋愛感情や性欲が全然ないのはすごいな泥怒
絵に関係する以外の事で感情がほとんど動かない
55: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 12:00:55
>>52
子供の頃にぶっ壊れたから情動もその辺で止まってるんじゃねえかな
53: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 11:59:58
壊すべし
したときすげーお洒落だった
56: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 12:01:21
しのちゃんの最期もトリだけあってびっくりするぐらい美しい畳み方だった
58: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 12:02:12
>>56
ラスト2話でそれまでの醜態が受け入れられるレベルの退場だったと思う
60: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 12:02:53
結局のところ生きたいって本能が肥大した生命体だからなしのちゃん達
65: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 12:03:42
人間の強さじゃなく美しさに負けて消えるのいいよね…
68: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 12:05:02
>>65
いい…
74: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 12:05:52
>>65
だからなのかしのちゃん星人の末路もすごく清々しい
63: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 12:03:29
由太郎も過去に戻ったタコハが救ったから泥努がこの絵を完成させることは二度と無いんだよね
67: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 12:04:40
>>63
本編世界では泥努消えたしそうなるんだよな
すごい罰だ…
71: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 12:05:21
あと最終回でタコハがよしたろうに言った
「これから話すのは何処の町にも一軒ぐらいはあるお化け屋敷の話」
のくだりは一話冒頭と同じとかね
というより一話冒頭がよしたろうに話したことの引用と見るべきだな
75: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 12:06:17
>>71
よく出来てやがる…
99: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 12:14:04
タコハは泥努はどこかの宇宙で絵を描いてるって認識なんだろうか?
103: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 12:14:49
>>99
緑郎から最期聞いてるんじゃないかな
104: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 12:15:04
底辺絵描き対決からの怒涛の畳み方が凄すぎる
110: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 12:16:13
ラスボスが大体拗らせキャラなのいいよね
泥怒がこんな綺麗に反省して消えていくのは想定外だった
134: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 12:23:02
尊死するしのちゃんで笑って泣いた
135: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 12:23:27
めちゃくちゃ長かったように見えて
作中でやった事が最適解で最終的にRTAみたいになってるプロット好き
136: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 12:23:44
ラスボスとしてはよっちゃんが一番かもしれん
クソコテなんだけど憎めない絶妙なバランスしてる
140: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 12:24:24
やっぱり物語は終わりが良くてなんぼって強く思ってしまった
控えめに言って最高
155: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 12:28:23
味方側もぶっ壊れだけど一番ヤバいのが精神支配受けつけない売れない絵描き二人というのが凄い
なんでアイツらメンタルカンストしてるんだ…?
162: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 12:29:47
タコハに黒い腕貸してくれるしマコト説もあったな
171: 名無しのあにまんch 2021/07/25(日) 12:32:53
満足する死とはなんだ?と聞きたくなる終わり方だったみたいだな

漫画記事の種類 > 考察双亡亭壊すべし泥怒

「漫画」カテゴリの最新記事

「考察」カテゴリの最新記事

コメント一覧

1. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 14:34:31 ID:AxMzY5MDA
タイトル回収の仕方が完璧すぎて惚れ惚れするラスボスだった
0
43. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 16:21:17 ID:g2NTE1MDA
>>1
初期の憎しみのこもった壊すべしから
清々しく満足した壊す可しになったのが
爽やかで好き
0
86. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 20:14:19 ID:I3MzgzMjU
>>43
「人を飲み込む屋敷」「化け物の巣食う屋敷」があり、長年の間に幾らかの被害が出ている。
こんな摩訶不思議で危険な屋敷は壊してしまうべきだ!
【双亡亭、壊すべし】
 ↓
「好きな色を出せる画材、不老不死、俗世に煩わされることのない屋敷、と最高の環境を整えて絵の研鑽が出来ている」と思っていたが、屋敷内で完結しているせいで自身の限界も屋敷内までで閉じている事を気付かされる。
「ああ、どれほど便利だろうとも、こんな屋敷はない方が良かったんだなぁ」
【双亡亭、壊す可し】
0
92. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 21:46:22 ID:Q2NjUxMDA
>>86
これちゃんと意味を切り替えて最後に回収するのがいいよね…
0
59. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 17:40:43 ID:Q2NjUxMDA
>>1
ルソーの「人は二度生まれる」を引用して「坂巻泥努は二度死んだ」=「双亡亭」までちゃんと明かして終わるのが美しい
同時に作中でも言われてた「わからないことや謎がないと対象物は異質ではなくなってしまう」って泥努の言葉からしても本当にこの物語は双亡亭の崩壊と共に完璧に終わるんだってなる
0
103. 名無しのあにまんch 2021年07月27日 00:14:23 ID:IyODk1OTc
>>1
タイトルは元々ジュビロは幽霊屋敷かなんか
シンプルにつけるつもりだったのを
イヤイヤそれじゃ…ってつけたのが
双亡亭壊すべしだったんだよね
この記事で編集の大切さを知った
0
104. 名無しのあにまんch 2021年07月27日 00:17:40 ID:IyODk1OTc
>>103
自分で描いてて怪しかったから確認してきた
ジュビロの案は「あの家を壊せ」だったそうだ
0
2. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 14:36:37 ID:ExMjU3NQ=
とりあえず、読み終えた後に昼飯は焼き肉屋に入った。
0
9. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 14:50:06 ID:gzOTQyMDA
>>2
この作者の描く老人皆んなパワフルだから、老体でも肉の脂身モリモリ食えそうで羨ましい
0
91. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 21:15:42 ID:k1NDQ5MDA
>>9
年をとると代謝が下がって脂肪が落ちにくくなるぞ
大食いには気をつけろ!!
0
95. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 22:48:23 ID:M0MzE0NTA
>>9
「私は日本に行って『ジンギスカン』を食うのだ」は、うしとらのハマー機関のじいさん達の「あの少年とボクシングをするのだろう?」思い出して感慨深かったなあ
0
100. 名無しのあにまんch 2021年07月26日 00:40:16 ID:g5MzkxNzY
>>95
アウグスト博士の「心が死を望んでも肉体は生命活動を維持しようとし続ける」からの下りはずっと心に刻んでいきたい
0
3. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 14:40:15 ID:Y5MjU4NTA
ラスボスポジションなのにファンからの愛称がよっちゃんしのちゃんで定着してるのがジュビロ漫画としても異質すぎる
白面もフェイスレスもオオイミ王も親しみを込めて名前を呼ばれるタイプじゃなかったのに…
0
12. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 14:56:31 ID:YwMTQ3NzU
>>3
ラッキーマン以外でよっちゃん呼ばわりされるボスキャラ初めて見たわ
0
16. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 15:02:49 ID:AyMDExMjU
>>3
純粋に絵描きを楽しんでるよっちゃんがマジでよっちゃん呼び違和感ない素直な子供でしんみり来るわ…
絵以外興味ないと思ったら残花少尉の家の格言をしっかり覚えてたあたりもポイント高い
0
4. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 14:42:47 ID:gxMDM2MjU
何が凄いって「双亡亭、壊すべし」をよっちゃんに何の違和感もこじつけでもなく言わせるのがマジですごい

馬鹿みたいな速度でコーナーに突っ込んで、変なところにジャンプ台作って、無駄にコース広げてんのに、奇麗なゴール決めるんだもん。ずるいわ
0
5. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 14:42:50 ID:g0NzU5MjU
自分の勝手なイメージだけど芸術家、特に画家って死ぬ間際まで描いてて「もっと描きたい」「まだ描き足りない」って言いながら死んでいくイメージ
だから泥努は化け物じゃなく、ひとりの画家として逝った、ある意味救いのある結末だと思ったよ
0
17. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 15:03:24 ID:YwMTQ3NzU
>>5
北斎「あと5年生きたら本当の絵描きになれたのに…」
0
34. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 15:50:10 ID:gzNDc4MjU
>>5
人生の終わりとは物足りないぐらいが丁度いい、
という昔読んだ台詞を思い出す。
検索しても微妙にひっとしないので、たぶん表現が異なっているが……。
0
66. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 17:58:31 ID:E0MzAzMjU
>>34
飽いていれば良い、飢えていれば良いのだ?
0
6. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 14:43:33 ID:g4NTYwMDA
流石ジュビロだ。風呂敷畳ませたら世界一だぜ
0
11. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 14:54:02 ID:A4MTE4NzU
>>6
その分描写量がかなり多いのでアニメ系は難しいってのはあるな。
0
15. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 15:01:25 ID:Y0OTM3MjU
>>6
AIジュビロとAI賢ちゃん統合したの作ればとんでもない名作が
0
36. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 15:51:32 ID:EwNTYyNTA
>>15
え?ゲッターロボをジュビロが描くって?
0
46. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 16:27:36 ID:E5NDQwMDA
>>36
昔のインタビューで影響受けた作家に石川賢先生も挙げてたけどね…
もう亡くなって十年以上か…
0
105. 名無しのあにまんch 2021年07月27日 03:41:54 ID:MyMzY1MzU
>>46
丁度手元にそのインタビュー記事があるから丸写しするね

最後に、まんが家で好きな人は誰ですか?

石川賢さんがいいですね。 まんが家仲間でも、若手まんが家の中でもよく話すんですけど、あの人の描くぶっちぎれた感慨っていうのは、憧れの的ですね。
目ん玉ぐるぐるになるじゃないですか。 敵に逃さねー、とか言って…。
どんなに描いたってあそこまで鬼気迫った絵描けないなあ。
あの感覚っていうのは本当に好きです。

引用 コミックボックス1994年10月号P28
0
106. 名無しのあにまんch 2021年07月27日 04:02:08 ID:MyMzY1MzU
>>105
御免、一箇所ミスった…
感慨→感覚ね
0
19. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 15:04:25 ID:QzODk0NTA
>>6
感情を理解できない(感情はあったけれど)異形への止めが、ヒロインが流す純粋な涙というものいい……
さんざん大海原を求めての旅路の結末が、ほんの一滴の雫で終焉を迎えるというのも因果というか流石の畳み方でした
0
7. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 14:44:58 ID:Y2MjAyMDA
最終回さえ良ければよいのだ
0
49. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 16:50:00 ID:gxMDc2MDA
>>7
見てるか、流れ星、ボタQ
これが毎回楽しませながらも最終回に最高の話を持ってきた名作だぞ
一切セーブせずに最初から最後まで全力だ、何せ指でも漫画を描くからな!
0
8. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 14:45:44 ID:c3NjMyMDA
それでも事件後タコハとルームシェアして共に底辺絵描きとして糊口を凌ぐ泥怒が俺は見たかった……
0
33. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 15:50:08 ID:gzMTk4MDA
>>8
底辺絵描き対決とかいう酷すぎる、実際この二人は社会的には絵描きとして底辺だろうから反論もし難いネーミング。
なんでそんな底辺二人が揃ってメンタル強度カンストしてるのさ。
0
71. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 18:34:34 ID:gzNDk3NzU
>>33
むしろ、底辺のカーストであろうと絵描きであることから逃げずに進み続けたからこそメンタル強度がカンストしたんだと思う。
0
37. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 15:56:22 ID:ExMzE2MjU
>>8
「道具貸してくれよ!」

「図々しいぞ!つかえ!!」

「ありがとよっ!」

「絵の具は?」

ここで笑わんやつおる?
0
44. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 16:24:47 ID:I1NjUxNzU
>>37
「こいつら本当は仲良いだろ」と草だった
0
73. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 18:37:50 ID:c4OTA1NzU
>>8
ジンギスカンパーティーしてるみんなの姿を2人で描き始めるのとか見たいねぇ
0
80. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 19:11:19 ID:kxMjE3NzU
>>73
こういう後で読み返して気づく演出に弱いわ
0
10. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 14:50:41 ID:YzNDQ4NzU
「もう…行くのか…」はここ見て初めて気づいた
細かいとここだわりやがってジュビロ! カツ丼食っていいぞ!
0
13. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 15:00:30 ID:AyMDExMjU
「ああ…くそ…今まで…私は…」

この最期のセリフ、言い切れなかった最後の言葉はいくらでも予想はできるけどただこれだけでも心底後悔してるのが分かるから流石である
完成できなかったのもそうだけど自分の絵を好きだと言ってくれた緑郎に完成した絵を見せられなかったのも後悔してそう
0
14. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 15:01:13 ID:AwNDgzMjU
しのちゃん情報じゃなく心でわからせられちゃったな
0
18. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 15:03:24 ID:IyMDk2MDA
補色のくだりは
何かがほんの一つそこにあるだけで全く違う物になる。
どんなに凄い絵を描いてもそういう当たり前の部分を忘れてはならない。
自分の絵に足りなかったのは…っていう絵師の基本に立ち返る最期は見事。
0
22. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 15:08:32 ID:YwMTQ3NzU
>>18
無知蒙昧な世間を振り切って高い次元で絵を描いてると思ってたぐらいだろうに、基本が出来ていなかったって最期の最期に思い知るのは独りよがりの売れない絵描きの最期としてかなり胸に来た
だからこそ「双亡亭壊す可し」なんだな…ってなるよね
0
52. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 16:53:18 ID:gxMDc2MDA
>>18
たかが売れない画家一人に出会っただけで散々脳を揺らされちゃったもんな
そりゃ今まで私は…ってなるよな…
それまでの流れと議論のおかげで、物凄く読者に納得行く最期になったのさすが過ぎる
0
65. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 17:56:43 ID:U0MzY1MjU
>>52
凧葉自身のあの「俺の言葉なんかほとんど受け売りなんだ 俺なんかとの会話でここまで脳を揺らせるならお前はもっと…」って悔しそうな台詞がすごい切ない
それは正しいんだけど泥努が画家として死ねたのは対話相手が凧葉だったからこそってのも読者にはしっかりわかるのがいい
0
88. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 20:56:02 ID:c4OTA1NzU
>>65
凧葉と絵を描きまくりながらの語らいで自分の過ちを悟れた。緑郎の悩みに答えただけでも自分の絵の改善点に気づけた。
双亡亭に1人で篭ってる間にこのような出会いと気付きをどれほど逃したのかと思い知っての「ああ…くそ…今まで…私は…」の無念さと万感さがたまらんよなぁ
0
20. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 15:06:30 ID:MwNDE5MjU
竜宮城に行っちゃったらもう老人ルート確定だからねぇ……
0
21. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 15:08:04 ID:EwMzM4MjU
満足する死とはなんだ?

「泥怒なんてなんだい」よ、お化け
0
23. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 15:13:02 ID:c4NTk5MTI
水が唯一の生存領域の地球外生命体に涙を美しいと理解させて終わるとか文句のつけようがないわ
0
24. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 15:20:49 ID:A1NTY0NTA
オタクはすぐ「尊い死ぬ」って言うけどホントに尊さで死ぬ奴たぶん初めて見た
0
64. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 17:53:26 ID:U0MzY1MjU
>>24
最終回の侵略者がホラー映画とかによくある「えっこいつらまだ残ってるのかよ!?」からの不穏な終わり方かぁ~と思わせて物語を締めくくる心の色とヒロインの涙によって尊死して完膚なきまでのハッピーエンドと一抹の寂しさで終わるのめちゃくちゃ好き
0
25. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 15:21:05 ID:c4OTA1NzU
総理と防衛大臣が「ナナちゃん・・・今度は離さないよ・・・」で止めるシーンもいいよね。第一話で凧葉よりも先に登場した2人だし。
0
58. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 17:38:40 ID:Q2NjUxMDA
>>25
・第一回で物語の幕を切って落とした二人が最後に黒い海の侵攻を止める
・第一回の語り初めが最終回の凧葉の由太郎への語り
・第一回「壊れずの家」で「自分もぺらぺらいとまごい~」と歌って始まる→第249回「双亡亭 壊す可し」・第250回「いとまごい」
・凧葉と泥努の最初に出会ったときと最後に分かれる時の泥努の台詞が同じ
俺はこういうのに弱いんだ
0
26. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 15:23:08 ID:A4Mzg0NTA
ジュビロのこの風呂敷畳み力は全漫画家がお手本とすべきだ
広げるのは得意だけど、畳むの苦手なのばっかりだし
0
39. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 16:11:16 ID:QzMTI4NzU
>>26
広げるのは簡単だけど畳むのは難しいからな…
0
84. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 20:00:29 ID:A0Nzk0NzU
>>39
風呂敷でっかく広げた後に途中で描きかけの紙とクレヨン取り上げられちゃう作家もけっこう居るしね…
0
42. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 16:16:32 ID:IxNDcxMDA
>>26
なんで畳まなきゃいけないの?って心の中で流れ星趙一郎が暴れだしちゃうんだよね、大体の作家さんは。
編集も商品としては初動が良ければいいって感じだろうしさ。
0
101. 名無しのあにまんch 2021年07月26日 05:49:38 ID:MyNzg0MzQ
>>42
あの先生はあの先生で読者が作者の先をいってるのを見てる上での発言だし……
0
51. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 16:51:31 ID:M2NTIzNzU
>>26
畳むのが苦手な作家がなんで多いかって終わらせる作品を書く機会が少ないからなんだよな。人気漫画って大体若い頃からの連載だし、長期連載に入ったらぶっちゃけ他の作品を書く余裕はない。ここまで終わらせてきた漫画の数の経験値がこのラストだと思わせるジュビロはすごい
0
75. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 18:43:18 ID:I0MTQwMDA
>>26
藤田先生は舞台見に行ったり作劇脚本がそっち方面だからフィナーレの道すじが見えてから描いてるんだろう。漫画だけ見て漫画描いてるタイプだと描けないんだよなこういうのは
0
98. 名無しのあにまんch 2021年07月26日 00:08:42 ID:k4ODE4NTg
>>26
3巻以降の40巻ほぼ後付けで話広げたのに、打ち切りの中でも話をたたみ切ったからくりサーカスとかいうヤバい作品。

でも広げすぎるせいで、気まぐれで途中から読んでみた読者からすれば設定が意味不明だし、子供読者は設定や演出の意味や意図を図りきれないというね。

まさに大人になってから読んだら印象が全然違う漫画の代表格だと思う。
0
27. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 15:24:25 ID:Q2Nzc2MjU
由太郎はあの後世界レベルの絵師になったんだろうな。
現代まで生きてたら100とうん歳か。
枯れ木みたいになってその世界線の主要人物達と軒先のある小さな屋敷で絵を描いてる時に偶然あって欲しい。
0
29. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 15:33:29 ID:Q1NjE0NTA
>>27
もしかしたら、凧葉が読んでた泥努のあの本は…なのかもしれない。双亡亭の泥努が本出すとも思えんし。
0
28. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 15:29:37 ID:Y0Njk0NzU
よっちゃん、しのちゃん呼び始めて聞いた
ここ一年ぐらいずっと泥努って痴呆老人呼ばわりされてた気が
0
94. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 22:13:36 ID:Y3NDkxMjU
>>28
別の宇宙からきたのか?
0
30. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 15:41:10 ID:E4NDEzMjU
悪いことしてきたラスボスには報いが必要なんだ
でも悪いことが起きる前なら救えるから救いに行くね

時間をさかのぼれる作品としての綺麗な落としどころだよな
0
69. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 18:11:59 ID:gzNDc4MjU
>>30
森田さんが始終いい人だったのに不憫すぎる……。
朽目やキリタ長姉、憲兵隊にはそれぞれ見せ場もあったのになあ。
とにかく過去作品よりも「無辜の犠牲者」の悲惨さが相対的に目立つのが本作だけど、
別世界では幸せに暮らしてほしい。
0
70. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 18:31:24 ID:AyMDExMjU
>>30
その上で元々タコハさんたちがいた世界がなかったことにならないのも良い
その世界でみんなが「ジンギスカン食べに行くぞ!」ってなってるのを見ると尚更に
0
81. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 19:13:49 ID:kxMjE3NzU
>>70
ちゃんと本編世界で失われたものは還ってこないってのが藤田節を感じる
0
31. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 15:48:22 ID:g1OTU2MDA
マジで毎回風呂敷畳むレベルが凄まじい

これほど次回作も期待出来る作者は中々いないわ
0
32. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 15:49:07 ID:EwNjAwNTA
泥怒の最後はからくりサーカスで鳴海の手術をやりきったトーア先生を思い出したな
0
48. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 16:45:17 ID:E3OTE2MDA
>>32
むしろ俺はジョージを思い出したわ
0
35. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 15:51:06 ID:E5NDQwMDA
作者としてはもっと縮めたかったみたいだけど、「いや、これだけの量は必要でしょ…」となるような内容だった
長くなるのは当然だし、別に悪い事じゃないと思うんだが…
0
40. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 16:15:10 ID:Q1NjE0NTA
>>35
それこそ泥努の最後の一筆と同じようなこだわりなんでしょう。
0
45. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 16:25:32 ID:E5NDQwMDA
>>40
月光条例あたりでも同じような発言してたけど、「どうしても理想的な長さにまとめられない…」というのが作者の悩みらしい
いや、気にしなくてもいいですよと読者側からは言いたいけど…
0
61. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 17:45:56 ID:k0NDI1NzU
>>45
個人的には漫画は20~30巻くらいで終わるのがベストだと思ってるから双亡亭は丁度良い長さだと思った
0
38. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 16:00:07 ID:gzNDc4MjU
月光条令では漫画家というか物語作家としての業を描き、
本作では芸術家(絵描き)としての業を描いた。

次の作品では何を見せてくれるのか、鬼が笑うようだが今から楽しみだよ。
藤田先生はまだ壮年だし、スタッフもしっかりそろっているから、あと20年ぐらいは第一線を張れるんじゃないかと勝手に改
期待している。
0
47. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 16:37:23 ID:MzOTE0MDA
>>38
次は黒博物館の新作だってよ
楽しみでならない
0
41. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 16:15:24 ID:EyMjU2MDA
双亡亭壊すべしは泥努抜きじゃ語れないよな
最初から最後まで魅力があった
良いキャラしてるよほんと
0
50. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 16:50:26 ID:E0ODkxMDA
双亡亭は報いを受けるのは当然だけど、その行動と主張は理解できるって悪役が印象的だったなぁ
泥努、応尽、侵略者、どれも魅力的だった

ラストバトルの絵描き対決のやり取りが好きすぎるんだが、ジュビロはこれを描くためにこの作品を作ったのだろうかと勝手に思ってしまう

あとやっぱりジュビロの作品って根底にヤスパースの限界状況があるなと感じた
0
60. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 17:44:27 ID:Q2NjUxMDA
>>50
からくりサーカスでブロム・ブロム・ローが引用してた哲学者だっけ? 不勉強で名前と「限界状況」しか知らないが…
しかし本作も元ネタと明言してる二笑亭・ヘルハウス・ソラリスの陽の下の他にも膨大な参考文献を読んで上手くエンタメにしてるみたいで感服する
外道山伏のかっこいい詠唱文がちゃんと本に載ってる修験道の呪文のアレンジになってるとかも凄い
0
77. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 19:02:29 ID:E0ODkxMDA
>>60
いや、ヤスパースの名前を出しておきながら実は自分もそれほど良くわかってねぇんだよなぁ(オイ)
ただ、泥土は姉の死によって自己の死を経験するけど、タコハとの関わりによって自らを取り戻したというのが当てはまるんじゃないのかと解釈しちゃったわけで
からくりサーカスも同様に、フェイスレスはフランシーヌと兄が結ばれたことによって自己の死を経験するが、最後の宇宙ステーション内で勝と共同作業することによって「兄」の立場を理解し、自分を取り戻したってのがそうじゃないのかと

異としたものの関わりを「補色」として泥土に言わせちゃうのも素晴らしい
「歌」で終わったからくりサーカス、「色」で終わった双亡亭

あと藤田作品の詠唱文って本当にかっこいいよね、十五雷正法みたいのって含蓄が無いとでてこないや
0
76. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 19:01:18 ID:cyNzQ2NzU
>>50
是光に喰らわれてる所を鬼離田姉妹に笑われても激昂せず
「笑え笑え、俺も親父が潰れた時は嬉しかったからな」
って思うのが凄いすき
0
82. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 19:17:13 ID:M3MzY1NTA
>>76
あそこはあの因果のえぐさと応尽の悪としての格を感じさせるいい最期だったわ
壮絶な過去はあっても成した悪行と外道さへの言い訳にはなってないし貫いてた
0
90. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 21:14:54 ID:k1NDQ5MDA
>>82
並行世界の応尽は、関東大震災で親父殿がつぶれた後も式にするのは変わらないだろうから……そのあとはどんなコースをたどるのかなあ
0
107. 名無しのあにまんch 2021年08月31日 20:39:30 ID:g2NzU2MDk
>>90
匿って仲良くなりそう
弟子ルートありか
0
53. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 16:57:26 ID:c4NzIwMA=
ラスボスなんだけどあくまで対話と絵画対決で決着をつけた珍しいラスボス
致命傷与えたのは仲間割れでという
0
54. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 16:58:54 ID:Y0MTIzNzU
タコハのメンタルがカンストし過ぎて、こう、感情移入出来るかというと微妙で、ちょっとノリきれないところはあったかな……

単なるアクションでのぶつかり合いは他のメンバーに任せて、絵と絵、言葉と言葉、信念と信念でぶつかり合って勝敗を決するのは、これまでにない藤田漫画で面白かった
そこから最後のオチへの持って行きかたも見事
0
55. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 17:08:54 ID:E5NDQwMDA
>>54
新しい事に挑戦するという意味で作家として正しいな
普通なら慣れてる手法に流れるところを頑張って新境地にまで到達してるのが素晴らしい
きっとこのまま作家を続けてくれるという信頼がある
0
57. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 17:33:10 ID:c3NjMyMDA
>>55
題材にしろ作風にしろ毎回新しいことやってるのって凄いよねぇ
一つに凝り固まらないのも、一新しながら発表の場が途切れないのも普通じゃない
0
63. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 17:49:45 ID:k0NDI1NzU
>>57
なんだかんだで「化け物退治をする」ってテンプレは崩してないんだよな
ただ一言で化け物と言っても色んなバリエーションがあるから面白い
0
74. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 18:40:56 ID:gzNDk3NzU
>>63
あと、「普通の人間は決して無力じゃない」というのも。
0
56. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 17:22:21 ID:MzMzc2NzU
全巻揃えてゆっくり読みたいマンガ
0
62. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 17:46:36 ID:Q2NjUxMDA
本当はうしとらみたいに双亡亭キャラの外伝が見たいけど…
少年サンデー一本だけじゃなくて小学館や青年誌や会社の違う講談社でも描いてるからまだまだ色々描いていってほしいもんだ
0
67. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 18:04:42 ID:Q3MDIyMDA
最終回とその一つ前がほんと素晴らしい
ラストページのカラーといい〆のしのの語りといい読後感良すぎる
0
68. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 18:07:31 ID:EwNTQ1MDA
炎の婆ちゃんと博士の雷撃も最後まで一線クラスの活躍でジジババの元気さと熱さも印象的な漫画だったなあ
0
72. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 18:36:22 ID:AyMDExMjU
>>68
トラウマ掘り起こされて敵に乗っ取られかけたり敵に乗っ取られた娘と敵対したりでいつ死んでもおかしくない状況で最後の防衛線まで生き残ったからすごいわ
死亡フラグっぽいのもあの3人はガンガン立ててたから誰かは脱落すると思ってた
0
83. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 19:19:39 ID:M3MzY1NTA
>>72
ただ再起の時のテーマ的にいつもの熱血死も違うなと思ってたからちゃんと生き残ってくれて嬉しい
0
89. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 21:05:30 ID:k1NDQ5MDA
>>83
ちょっと意味合いが違うかもしれないが、「少女コゼット」で原作なら死んでいたはずのジャベール刑事が
ちゃんとバルジャンの思いを受け止めて生き残る決意を固めてくれた時の感動感を思い出した。
0
78. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 19:07:50 ID:kwNTA2NTA
因果応報ではあるけれど
あの結末は罰とか許されなかったとかという類とはまた別のものに思える
0
79. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 19:08:58 ID:I5MzUwMDA
絵が強い
0
85. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 20:13:02 ID:UzNTE3MjU
この人の最終回にマジでハズレ無し
今回のラストは正直うしとらに並んだ気もする
0
87. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 20:33:23 ID:M3MTAwNzU
風呂敷広げまくるけど最後にきちんと畳んで完結できるあたりさすが漫豪
久米田康治も安心してそう
0
93. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 21:53:33 ID:E0ODkxMDA
底辺絵描き対決とかいう名前がこれっぽっちもワクワクしないのに漫画史に残る名ラストバトルすき
0
99. 名無しのあにまんch 2021年07月26日 00:38:53 ID:g5MzkxNzY
>>93
精神のバトルであり相互カウンセリングでもある異色すぎる決戦だった
0
102. 名無しのあにまんch 2021年07月26日 09:41:07 ID:M3MzM0NTY
>>93
絵を描きながらレスバしてるみたいな絵面なのにタコハさんの筆が止まった瞬間の絶望感がすごかった
0
96. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 23:23:37 ID:M0MzE0NTA
悪役としての泥努としてはそれなりの報いを与えて、かわいそうな由太郎としては平行世界での救いを与える藤田イズムに溢れるラストだったな
うしとらから「かわいそうな奴がかわいそうなまま終わるなんて許せない」ってのは一貫してるよね。ストーリーの見事な着地とか風呂敷畳みきるってのは副産物にみえるくらいに
0
97. 名無しのあにまんch 2021年07月25日 23:26:59 ID:AzOTA1MDA
ずっとうしおととら→うしとら、からくりサーカス→からくりみたいに、「すべし」と略してたけど身内以外で誰も使ってなかった…
本棚にならべると「すべし」だけが目立つんだよね
0

このサイトはすべての記事にCPネタや二次創作ネタが含まれているので苦手な方はブラウザバックをお願いします
コメント欄での「○○(CP)ネタ嫌い」などのコメントは荒れる元になるので絶対にやめてください
また荒らし、作者叩き、誹謗中傷、強い言葉を使ったキャラ叩き、コピペ、他サイトの名指し、差別、レッテル貼り、売上叩き、他作品の比較dis、ネタバレ、URL張り、ジャンプ掲載順位煽り、記事内容と関係ないdisコメントは削除します
海外の反応記事にある日付と時間は時差の関係でアメリカ時間から13時間前の時間を表示しています
また同じ単語の繰り返すコメントは自動的にスパム判定されコメント規制されてしまうので注意してください(ライナーやボーボボ関係のコメントが特に多いです)
荒らし報告(対象URLか記事タイトルを教えてください)や巻き添え規制を受けた方はメールフォームから連絡をください 場所はスマホ版コメント下にあります