【鬼滅の刃】 黒死牟さんって童磨や猗窩座に比べて救いがなくない?

  • 284
1: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:09:27
兄上の最期
5: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:13:04
猗窩座殿や童磨殿に比べて救いがなさすぎる
8: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:14:38
>>5
童磨殿が救われたみたいな言い方は辞め…救われたか
2: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:11:23
お労しや兄上
3: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:11:26
お労しや…兄上…
4: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:12:24
これだけで済ませるのが凄い
6: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:13:40
単行本で掘り下げがあることを期待
41: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:37:01
>>6
でもこれ以上掘り下げること特になくない?
67: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:47:22
>>41
兄上の妻子に触れるかも
72: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:49:23
>>41
縁壱側の視点がまだまだ謎に包まれてるからそこで兄上に対する考え方も出てくるかもしれない
7: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:14:35
多数の異常者を生み出して死地に追いやった異常者代表として弟も地獄へ送ってやるか
18: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:23:38
>>7
弟という名の地獄が兄上に襲いかかる−−−!
9: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:15:09
童磨殿は最後に感情を知れたからな
10: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:15:28
これくらいで丁度いい
11: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:17:16
救いに来てくれたはずの妻子を自ら捨てたからな…
12: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:17:40
何の為に生まれたのか答えを出せなかった兄上には地獄の業火で焼かれてもらう
14: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:21:51
おのれ無惨め
日本一の侍にして鬼の存在を知るや否や妻子を捨ててまで私と同じ道に進んでくださった兄上を鬼にして…!
命を何だと思っているんだ!
ああ…兄上…お労わしや…
15: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:22:56
兄上はキメツ学園に行っても弟に嫉妬してそうなのが救われない
17: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:23:29
廊下に出てくる妖怪でいいよ学園の兄上は
20: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:24:30
>>17
七不思議枠がいい
生きてたら苦しそうだし
27: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:28:57
生徒会長の巌勝くんと副会長の縁壱くん
16: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:22:58
いいよね誰も迎えに来ないで地獄に堕ちるの
19: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:24:04
まあ縁壱はおいたわしやで別れは済ませただろうし
家族仲間は兄上自ら捨てたり殺したりしているので相応しい最後ではある
ワニのこういうバランス感覚は好きよ
23: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:27:25
地獄行っても悪業を悔いてるわけじゃないしね
結局、懊悩する場所が変わっただけ
24: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:27:44
兄上の裏切りのせいで相当数の死者が実質出てるだろうしなあ
28: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:29:34
本人の思考ごと変わらんと絶対に救われないからね兄上
30: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:30:42
出家するときもあれで今生の別れのつもりだったろうし
縁壱は割りとキッパリしてて異常に執着してるのは兄上の方だったりする
33: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:33:32
弟は二度と会わなくてもいいからそのかわり兄上が穏やかに暮らせることを祈っていたはず
まあ大人になって出会っちゃったんだけど
31: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:31:08
兄上はこれっぽっちも反省してないし…
34: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:33:50
兄上は縁壱が到着する前に鬼に襲われて死ぬのが一番幸せだったというのが哀れすぎる…
46: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:37:49
>>34
これがたぶん正規ルート
そしたら大正まで長引かずに終わってた
50: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:39:43
>>46
縁壱「兄上見捨てるのがバッドエンドルートだなんて認めない」
兄上救済ルートは二週目じゃないと開放できないんだ
35: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:34:32
兄上が弟だったり変なプライド持ってなければあの代で無惨様死んでただろうね
38: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:36:01
変なプライドとはいうがあの時代に双子の兄が弟より大きく劣るとか相当キツいだろう
44: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:37:38
武家の長男だからな
もはや義務みたいなもんだ
36: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:35:15
地獄に堕ちても執着が尽きないからな
家も家族もあったのに捨てて弟について来た時点で
自分で地獄に堕ちたようなものだ
37: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:35:26
間違いなく悪鬼ではあるけど最期まで笛を持ち続けてたの本当にずるい…
43: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:37:28
兄上って重いよね
弟に向ける矢印が強すぎる
45: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:37:38
本当に兄としては理想のムーブして縁一ポイント貯め続けてたからな
48: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:39:17
でも兄上の所に来なかった弟は多分無惨の方でスタンバってるよね…
52: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:40:37
>>48
縁壱って良くも悪くも無惨様にそこまでの執着あるのかな…
54: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:41:38
>>52
お前を絶対に許さないって言ってたんで…
53: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:41:33
>>52
最愛の兄を唆し鬼に堕としめた張本人だぞ
55: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:41:39
兄上視点は何となくわかったけど
逆に兄上が縁壱や他の剣士から見てどんなだったのかは興味あるな
62: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:43:37
>>55
そこらの剣士から見れば間違いなく天才だし縁一からはすげぇフィルターかけられて自分と同等かそれ以上と見られてそう
56: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:42:38
キメツだとどうなるかな
跡取りと忌み子で内心見下して憐れんでたのが覆されるってのがなくなるからそこまで拗らせないでくれるかな
59: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:42:46
あえて掘り下げるとしたら兄上出奔後に継国家がどんな落ちぶれかたをしたかとかそんな…
65: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:45:47
>>59
ぶっちゃけ10年かそこらだと親父がまだ当主だった可能性すらあるし
普通に息子がその跡ついだんじゃねえかな
没落自体は大名でもなきゃ明治維新あたりでいくらでもあったし
61: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:43:22
天才剣士の兄で最悪最低の裏切り者とか周りの人の書物残ってそうだよね
63: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:44:28
兄上、礼儀正しい常識人みたいな顔して、頭の中が縁壱ばっかだから急に奇行に走る
76: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:50:57
兄上は許されざる存在だけど後継問題については兄上が正しかったと思うよ…
縁壱みたいなのが勝手に生えてくるわけねーって!
80: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:53:45
>>76
でも勝手に生えてくるって縁壱が思ったのも
後からきた兄上が呼吸修めて痣だしてスケスケ入門したからだし…
兄上も悪いよ
77: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:52:24
いいですよね
後継問題云々言ってた兄上が日の呼吸の型を知る者を殺して回るの
81: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:54:26
初めて上弦壱が出てきた時「あれ?これって無惨を追い詰めた剣士が鬼化してね?ヤバくね?」ってなったけど実は双子の兄で弟の方がこんな理の外に居るようなヤツだなんて想像しとらんかったよ…
84: 名無しのあにまんch 2019/11/24(日) 00:00:27
>>81
当時から髪形と痣が違うから別人で兄弟じゃないかって説も割とあった
83: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:59:33
初代乗っ取られた説とか複数人の剣士練合わせた説とかあったね
弟がナチュラルボーンモンスターなせいで鬼落ちした兄上だったとはな
85: 名無しのあにまんch 2019/11/24(日) 00:01:10
画像の爪剥がれてるのがもう…
82: 名無しのあにまんch 2019/11/23(土) 23:56:54
この表紙絵自体は凄く好きだけど掘り下げは見たい

記事の種類 > 考察漫画 > 鬼滅の刃鬼滅の刃黒死牟

「考察」カテゴリの最新記事

「鬼滅の刃」カテゴリの最新記事

コメント一覧

1. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 07:00:20 ID:IxOTc0ODQ
強い鬼ほど人喰ってるからな
0
15. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 07:27:37 ID:M4MTY0Mjg
>>1
アカザ、ドウマより300年くらい長く鬼やってるんでしょ?
週一で喰ってたとしても桁違いの殺害数だしな…
0
57. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:18:43 ID:g4MjQxNDQ
>>1
ゆしろう&ねずこ&浅草の人「ほんとぉ?」
0
108. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 09:19:50 ID:ExNTQ4NjA
>>57
お前らはイロモノ枠では…??
0
192. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 12:22:01 ID:MxMzk0MzI
>>57
浅草の人やネズコやユウシロウは出力が低いからその辺ちゃんと人食べてる珠世様は出力くっそ高いからそこら編の違いじゃない多分ネズコが人食べたら燃やせる範囲が段々拡がっていくんだよ
0
152. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 10:25:19 ID:kxMDgzNDA
>>1
無惨への貢献度を考えると苛まれながら逝くのが相応しい
0
156. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 10:40:30 ID:I5MTY0NTI
>>1
兄上って鬼として強いっていうか剣士として強いって感じなんだよな 血鬼術しょぼいし
「稀血が全然効かねえ 強い鬼ほど効くはずなのに」的なこと言われてたから兄上の鬼としての強さってそこまでじゃなさそう
0
169. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 11:18:13 ID:gzNzAwMDQ
>>156
意見は面白いけど
首が異常に堅かったり
首切りを克服したり
鬼としても化物の描写だったよ
0
218. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 13:42:54 ID:I5MDQ2ODg
>>169
でも一番人を食べたであろう無惨様はやわやわだよ?刀刺さるし
まぁ変わりに再生能力が高いんだろうけど
0
224. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 14:09:32 ID:A2Njk3Mjg
>>218
ちょっと力入れれば恋柱の攻撃でも弾けるから・・・
0
241. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 15:03:26 ID:Q0MjQ2MTI
>>224
手応え有りって言ってたから斬られた端から一瞬でくっつくだけの柔らか無惨様の可能性も
0
245. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 15:30:12 ID:UzNTcwNDg
>>218
かつて猗窩座に言ってた「柱でもない隊士から傷を受けるとは...」が
完璧にブーメランなのほんと笑う
0
171. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 11:19:07 ID:I4NTg0MzY
>>156
そんな気がする
呼吸使えるから元のスペックは間違いなく最強だろうけど
そのせいで鬼化への抵抗力もあっただろうから鬼としては中途半端
0
185. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 11:49:46 ID:g0NjA0NTY
>>156
いやあれ鬼として弱いって描写じゃないでしょ。
鬼としてめちゃくちゃ強いから効力も強いけど、それを跳ね除ける力も強くて影響がないように見えるってことでしょ
0
214. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 13:13:23 ID:c3MDY3NzY
>>156
もう飲み飽きてるんじゃないかな。
0
2. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 07:03:54 ID:EzNDY1MzY
地獄で焼かれてる方が罰を受けれるし幸せそう
0
9. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 07:17:52 ID:M3OTQwMzY
>>2
閻魔様「地獄へようこそ。
お前の刑は「お兄ちゃん大好き♥大好き♥縁壱君が四六時中付いて回る刑」だ」
0
16. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 07:29:00 ID:IyNTAxOTI
>>9
気味が悪かった
0
17. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 07:29:24 ID:UxOTk2Mjg
>>9気味が悪かった
0
119. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 09:36:28 ID:k1MjM4NDQ
>>9
地獄かよ、地獄だった…
0
176. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 11:31:58 ID:c1MTMyMDg
>>9
地獄の沙汰として適切すぎる
0
184. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 11:48:12 ID:I1OTE3MDQ
>>9
閻魔様「儂とて鬼では無い、刑期を終えたら来世でも縁壱君の双子の兄になるようにしておいたから」
0
213. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 13:08:51 ID:k5OTYzNzI
>>184
やっぱ閻魔様って鬼だわ
0
238. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 14:58:41 ID:IyMTQwNzI
>>184
せめて、鬼灯様の所の閻魔様であって欲しい
でも、そうすると鬼灯様がそういうこと言い出しそうなんだよな
0
264. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 20:22:37 ID:I1ODUyNzY
>>9
俺は辛い、耐えられない…
0
236. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 14:46:02 ID:A4OTg1OTQ
>>2
爪を立ててる壁の上と下方の両方に縁壱君を一人ずつを置いてあげよう

彼も快く承諾しれくれたから問題ないよね
0
242. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 15:08:12 ID:I5MDQ2ODg
>>236
ナチュラルに分身させるんじゃない
彼は最早神か何かと言いたくなるような力量の持ち主だが人間だぞ、多分
0
3. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 07:07:58 ID:A3NjkyNDQ
誰が迎えにきても救われる姿が思い浮かばないけどワニさんならなんとかしてくれると思ってたのに…
0
46. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:07:19 ID:IyODg3NDQ
>>3
継国(時透)一族総出で血脈絶やしたことを責めてほしい。
0
61. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:25:56 ID:AzMzA5ODQ
>>46
ぶっちゃけ顔も覚えてない妻子や家臣団が記憶と変わらず死んだ後も自分を慕って、縁壱が同情から兄上兄上言って構ってくる方がよっぽど地獄だと思う
0
67. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:31:27 ID:I5MDQ2ODg
>>61
なんなんだろうねこの人の他者からの好意への無関心っぷりは
弟からのものに至っては気味が悪いだの拒否反応すら示しててアレルギーかなにか?
0
72. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:35:51 ID:I3MDA2ODA
>>67
よく言われるが、弟には嫌悪こそあれ弟子入りしたり、
最低でも10年以上は付き添ったり、後継者問題を話したり仲はいいと思うぞ
0
82. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:41:27 ID:AzMzA5ODQ
>>67
自己評価の低い鈍感系主人公って例えがぴったりなんだよね 子供時代から縁壱に悪意なく劣等感刻まれ続けたから自分のアイデンティティみたいなのが無いのはホントに可哀想 ただ自分の意思で全て捨てて鬼に堕ち、殺戮を繰り返したことは絶対に許されない
0
91. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:52:26 ID:U0ODY4MTI
>>67
自分の事が全然好きじゃないから向けられる好意もわかんないんだろう
自分の事しか考えてないのにカケラも自分が好きじゃないのほんとさぁ…
常に自分の事が大好きで自分の事しか考えてない無惨様が健全に思えてくる
0
97. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 09:03:38 ID:AzMzA5ODQ
>>91
無惨様って上弦連中とそれぞれ対照的な面持ってるのかな
壱:弟に及ばない出来損ないな自分が嫌い 弐:感情ない 参・陸:家族や大事な人を優先 肆:罪悪感から自分を正当化 伍:気持ち悪い
「私は限りなく完璧に近い生物だ」、感情豊か、自分が第一 私は何も間違えない 罪悪感?なにそれ? 超美形
0
118. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 09:35:11 ID:I5MDQ2ODg
>>97
やだぁ精神的な病みとか一切なさそー
じゃけんいつまでも命狙ってストレスかけましょうねー
0
177. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 11:33:20 ID:I4NTg0MzY
>>97
多分玉壺は自分の作品を受け入れて貰えない不条理みたいなのがあったんだと思う
高く売れる万人受けするような物は作ろうと思えば簡単に作れるけど
本当に作りたかった作品は誰にも理解されないような代物だったのかと
無惨とか童磨は玉壺の作品誉めてたけど彼らは芸術家じゃないし
作り手としての自分とタメ張るような相手が欲しかったんんだと思う
小生じゃちょっと力不足だったのかと
0
93. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:54:01 ID:IxMTQwMDg
>>67
まあずっと口きかなくてだんまりだった弟がいきなり流暢に話しかけてきたらまず「え、お前喋れたの?」が何より先に来ると思う
兄上は自己評価が低すぎるんだろう。弟を気遣うのは兄として当たり前、勿論笛を自作してやるのも遊んでやるのも別に感謝されるほどのことでもないと思ってる。だからなんか慕って来る弟が気味が悪かったんだと思う。周りからの好意も「何で自分なんかを慕うんだろう」って感じで
0
254. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 17:11:55 ID:M4OTk3MDQ
>>46
言うて原因の一旦は双子の親父のせいでもあるし…
たとえ能力が劣っていようと割り切れるくらいに愛情を注いでれば兄上の鬼堕ち防げたでしょ
痣出てる息子気持ち悪いわ…嫁が懇願するから殺さないけど無視しよ。もう一人の息子が本命やな→痣出てる息子クッソ強いやん! 今まで育成した息子捨ててあいつ跡継ぎにしよ!は武家としてはともかく父親としては最低のクズムーブだし
0
161. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 10:56:53 ID:AzODYzNDg
>>3
救われることが救いってわけでもない
0
178. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 11:34:55 ID:Q2MTcyMzY
>>3
鬼って動機はどうあれ死に際に唆された連中(無惨よりも異質な童磨除く)なのに、兄上だけは自由意思で鬼になってるからね。その後もノリノリで剣士殺してるし、マジで無惨の次に自分勝手な奴だから救いがなくて当然だよ。
0
272. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 23:01:26 ID:U4ODEyOTI
>>178
一応、兄上も痣の件で追いつめられてた時に唆されてるのじゃが…
0
282. 名無しのあにまんch 2019年11月25日 12:21:01 ID:M0MDg2MjU
>>3
ワニ「私にだってできないことくらい・・・ある」
0
4. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 07:09:15 ID:Y5OTczMTY
ただでさえ敵に悲しい過去持たせとけば売れるとか思ってるだろって
馬鹿にされてんだからこれくらいでもいいだろ
むしろ描写多すぎ
0
11. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 07:22:20 ID:YwNDYyNDQ
>>4
実際売れてんだよ
つーかなんでわざわざそんな逆張りの意見取り入れなきゃいけないんだ

実際にどっかで話作るかどうかは置いておいて、掘り下げてほしいって意見はそのキャラに魅力があるってことだからなんも問題ねえ
0
90. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:50:05 ID:UzNjg0Njg
>>11
悲しい過去があってもそれはそれとして容赦はしないし罪を犯したのなら地獄に行くってのはいいバランスだと思うわ
許されてるわけではないんだよな別に
0
25. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 07:39:04 ID:U0OTMwMTI
>>4
その辺を馬鹿にしてる人、話題になってた無惨様と半天狗の過去すら知らなさそう
0
26. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 07:40:46 ID:MwODkwMjA
>>25
半天狗は見事だったな
0
80. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:39:43 ID:AzMzk3MzI
>>26
見開き2ページだけであのインパクトは本当に凄いわ
必要な情報全部揃ってる上に
キャラの印象も残すとか
0
222. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 14:00:51 ID:Q4MTg1MjA
>>80
たったあれだけの描写で
みんなの心に残り続けるお奉行様
0
228. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 14:18:53 ID:A4OTg1OTQ
>>25
鬼は悲しき過去ばっかり〜とか言うエアプ勢見るたびに「そうか、儂の過去は悲しかったか…」ってなるのいい…よくない。
0
279. 名無しのあにまんch 2019年11月25日 03:41:27 ID:Q4NTExMjU
>>228
無惨様に悲しき過去…
0
66. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:30:07 ID:AzMzA5ODQ
>>4
いうて鬼滅は哀しき悪役とガチクズ半々じゃね?後敵に悲しい過去いらんとか言うの個人的に訳分からん 産まれたときから悪ってヤツそうそういないでしょ
0
70. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:34:27 ID:gwNzMwNjQ
>>4
無惨様や半天狗に悲しい過去...
つかぶっちゃけこの漫画悲しい過去持ちと根っからアレなやつやサイコパスの鬼が半々でバランスいいとこが魅力よ
ラスボスの無惨様なんてみてくれと能力が高いだけの癇癪持ちのうんこたれゲロゲロ野郎で悲しい過去なんて全然ないけど普通に人気あるし
0
99. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 09:07:41 ID:Q0OTg2MzY
>>4
こういう過去話いらない勢がどういう基準で作品を評価してるのか、煽り抜きで教えてほしい。絵の上手さとかなのか?
俺はどんなに素晴らしいストーリーだろうが良いこと言ってようが、そのキャラクターの背景に感情移入できなきゃふーんで終わるからさ……
0
197. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 12:31:28 ID:Q1Nzk0OTI
>>99
ただの人気作に嫉妬して叩いてる勢だよ
鬼滅は女しか見てないとか言ってる俺の存在を否定する奴等と全く同じ
本当に同じ男として恥ずかしいわ
0
230. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 14:24:05 ID:A4OTg1OTQ
>>197
あー…めんどくさい捻くれた子が暴れてるんやね…
それと棘やヒ民を見てると最近ジャンプや少年漫画の作者が女ってだけで何故かギリギリして男の居場所に入る女はぶっ叩いてやるんですけお!!!11って鼻息荒い子いたなぁ…面白かったり作品に対して愛情あったりすれば性別とかどうでもいいわ♂
もっともそんなルサンチマン抱えたのはジャンプ読者の男性の0.0001%にも満たないだろうけど
0
180. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 11:38:39 ID:I4NTg0MzY
>>4
悲しい過去があろうが「だから許してあげて」って思えないってのは絶妙だと思う
償って欲しいところだけど業が深すぎてそれすらゆるされないからただただ悲しいんだよ
0
188. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 11:57:17 ID:kwMjI4MDg
>>4
おめーもその批判してるやつらも読んでないだろ。
0
246. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 15:33:51 ID:M4MTgzMzY
>>4
流石鬼にすら負ける過去の持ち主は言うことが違うな!
0
5. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 07:10:02 ID:E2MTk1MzI
狛治さんは恋雪さんの存在と壮絶すぎる過去からいじっちゃいけない雰囲気に
童磨殿は恋愛エンジョイ勢で何をされてもノーダメージと救いがある
一方黒死牟殿は生き恥だの抜かねば無作法酷使棒だのといじられ続け
ネット上では黒死牟or継国巌勝の話題になれば大量の縁壱が湧いて出て勝手に哀れんでくる始末
0
123. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 09:44:54 ID:Q2NDY5ODg
>>5
地獄じゃねーか!!!!!
地獄だった
0
136. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 10:06:52 ID:g5NjExNDQ
>>5
大量の緑壱とかいう地獄
兄上が泣いちゃう
0
155. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 10:37:01 ID:Q1OTM4OA=
>>136
もう泣いてしまえ
そしていい加減開き直れ
0
160. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 10:55:38 ID:gzMDc5NTI
>>155
お労しや......兄上(落涙)
参 る   ズ シ ン
0
183. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 11:47:58 ID:kwMjI4MDg
>>5
ぶっちゃけネタにせずにまじめに考えると胸が痛すぎるからな兄上。まじめに思い返すと正直辛いんだ。読者に与えたメンタルダメージもまさに上弦の壱だよ。
0
232. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 14:28:14 ID:A4OTg1OTQ
>>5
時々弟が5人や12人に一気に増えててお腹痛い

だけど弟が増える度に全員にパーフェクトムーブして縁壱ポイント稼いでる兄上もどうかと思う
0
269. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 22:26:02 ID:cwNTMyNzI
>>232
ある日突然12人の弟ができるとかどっかのギャルゲですか?
0
277. 名無しのあにまんch 2019年11月25日 03:13:46 ID:A5MDcwMDA
>>269
違う、乙女ゲーだ
0
6. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 07:13:34 ID:M0MTIzNjg
「縁壱より強くなる」って私利私欲のために自分の意思で妻子捨てて人食いまくってるし
業が深いって意味では上弦の中でもぶっちぎりだと思うわ
扉絵一枚で終わらせたのは驚いたけど
見た後なら救いがあってはいけない、これがあるべき姿って納得いった
0
24. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 07:37:33 ID:Y1MTgwNjg
>>6
兄上って結局のところ「緑壱になりたい」という私欲の為に向けられていたであろう多くの信頼やら尊敬やらを裏切って人を喰らう鬼になったわけだからな。
一見非の打ち所がない立派で高潔な人に見えて実は内心で妬心やら羨望やらが煮えたぎっていたっていうのは人間臭くてキャラとしては嫌いじゃないというかむしろ好きだけど、罪としては鬼の中でも一際重いと思うのでああいう救いのない結末になったのは納得だわ。
0
58. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:18:48 ID:I5MDQ2ODg
>>24
せめて幼少期に弟のようになる以外の価値もあると誰かが思考を修正できればよかったけど下剋上当たり前な時代で周囲を警戒していたらしいしまぁ無理ですね
0
60. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:25:09 ID:Y3NDIyNDg
>>6
幸せの箱に穴が空いてるどころか自分で投げ捨てたからな
アカザや上陸兄妹辺りが「継国巌勝」の人生知ったら、実力差度外視で殴りかかるんじゃないか
0
75. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:36:11 ID:AzMzA5ODQ
>>60
狛治にとって童磨とは別の意味で地雷の塊だよね兄上 童磨は嫌悪感MAX 兄上は嫌悪感と理解できないって感情が半々 実際に過去お出しする前は猗窩座が力の為に全部捨てた枠だと思ってた
0
102. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 09:14:34 ID:cyMjg0MzI
>>75
必ずお前を殺すとまで言ってたのも今となっては何か納得というか
いや猗窩座が黒死牟の過去とか知るわけないしあり得ないんだけど
0
219. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 13:43:02 ID:gzMzI3Ng=
>>75
義勇さんが「戦い以外の全てを捨てた修羅」って評したときは皆自分の意思でなにもかも捨てて鬼になった枠だと思ったよね
実際は強くなること以外全て奪われていたとは思ってもみなかった
0
62. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:26:32 ID:EzODA3MzI
>>6
生前強制的に鬼にされた組は記憶がなくなったりする事もあるから鬼になる前と鬼になった後は分けて考えても良いけど、兄上は自ら鬼の道に堕ちたからな
アカザ殿みたく来世での幸せを祈れるような存在じゃない
0
78. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:37:06 ID:Q4OTg0MTI
>>6
やっぱ自分の意思で鬼になった報いは受けないとな
アカザ殿はそこは無理矢理だったから人殺しの報いで地獄行きではあるものの救いはあった
この2人はやった事に対する納得いく最後だけにクソ野郎なのに最後にラブコメ始める童磨だけなんでこうなった
0
86. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:43:59 ID:IyNjIzNDg
>>78
童磨も案外無理やり鬼にされたのかも?
0
96. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 09:01:58 ID:Q0OTg2MzY
>>78
童磨もキャラ抜いて要素だけ考えれば、死に際に初めて強く惹かれた相手に拒絶され地獄に落ちていく、っていうのはなかなか救いがないはずなんだけどな……
0
110. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 09:22:13 ID:ExNTQ4NjA
>>96
全くそれを感じさせないでむしろ読者に「なんやコイツ…」とさえ思わせてしまう教祖まじで教祖
0
195. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 12:29:28 ID:UxNDg5NTI
>>96
童磨の場合は「そんなツンツンしてるしのぶちゃんも素敵だよぉつっついちゃう!ツーンツーン!!」とか更に好意ポイント積み上がりそうだな
0
207. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 12:56:00 ID:Q3NTc3NjQ
>>96
あれあの感情が本当に恋なのか、恋だったとして成就するかとかは究極的にはどうでもよくて、自分の中に強い情動を確認できた事実こそが童磨殿には重要なんだろうなと思った
良くも悪くも欲がない奴だし
0
179. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 11:36:22 ID:k3NTQ4MTY
>>78
つってもドウマは親がヤバい奴だった+人間の時は
彼なりに信者を救おうとはしてたから

鬼になった経緯が書かれてないのもあるが
作中だけの描写で考えれば多少救いがってもいいんじゃね?
0
216. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 13:17:25 ID:k5OTYzNzI
>>179
どーま殿はよくわかんないけどこれは良いことらしいからやるみたいなところあると思う
信者をバカだなぁと思いつつ見捨てなかったし
最終的に鬼になって同化して救いなんて理論に行き着いてしまったが、産屋敷辺りに拾われてたら色々変わったかもな
0
243. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 15:19:32 ID:Y4ODM0MTY
>>78
童磨生前一切悪行働いてないし、強制的に鬼にされたし、鬼になってから鬼として強くなるため人食べて鬼殺隊殺してはいるが童磨個人での欲求でもないっていう。振る舞いが憎まれ役だからアレだけど全部受動的だからさもありなん
0
220. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 13:48:12 ID:gzMzI3Ng=
>>6
鬼いちゃんは選択肢無い、壺天狗は小悪党、アカザは100無惨のせい、童磨は信じられないことに善意とか使命感とか義務感で人喰ってたから兄上の業の深さが分かる
0
7. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 07:14:52 ID:gwODY2MDg
死んでからも沢山の縁壱にお労しがられるなんて兄上冥利に尽きるだろう
0
8. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 07:16:02 ID:U0NzkwNjg
自分で子孫を手にかけてるのに救いが必要か
0
74. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:35:56 ID:gwNzMwNjQ
>>8
それむしろ数少ない救いの目を自分で潰してるんじゃ...
0
267. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 21:54:51 ID:YyMzM0NzY
>>74
ぶっちゃけ兄上は雲の上の天才を知って日本一は無理だと悟ったのに諦めないという選択をした時点でもう救われる目は無いからな…
猛烈に嫉妬する天才にチャンスを譲られて応援されて「私は2番になります」なんて言われたらメチャクチャ諦めにくいのは分かるが、それでも無理なものは諦めるべきだったんだ
決して叶わない夢を追うのは地獄だが夢破れるくらいなら普通の不幸で済んでたし、内心アレなのにパーフェクトコミュニケーションできるメンタルなら普通の不幸くらい対処できてただろう
0
209. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 13:04:07 ID:Y4Nzg1NDQ
>>8
そんなこと言ったらアカザも童磨も兄妹も腐るほど自分勝手な理由で人殺してるからそんな変わらない
なのにそいつらと違って少しも救われる描写が無いから話題になってる
0
212. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 13:08:28 ID:I5MDQ2ODg
>>209
アカザ殿は人間時代愛を捨ててはいなかったからそうなったんだろう
童磨殿はなんなんだろね本当に
0
10. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 07:21:01 ID:IzNjE0NDA
全くと言っていいほど救いがない末路だったけど、
多分本人も今更救われるつもりは毛頭なかったと思う。
0
28. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 07:44:22 ID:I5MDQ2ODg
>>10
というか救われるとかそこまで思考自体がいってなさそう
0
206. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 12:55:07 ID:Q0MjQ2MTI
>>28
まあ結局継国や妻子を捨てた事にせよ縁壱への嫉妬心にせよ自分に非がある自覚はあったっぽいからな、語り口やあの涙を見るに
地獄に堕ちるのも誰にも救われないのも本人も納得済みだろうよ、最後も恨み言じゃなくてどうすればよかったのか、だし
0
71. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:35:40 ID:M5MTM4NDg
>>10
他者から施しみたいに『救い』を与えられるなんて冗談じゃない、って思ってそう

まぁ主観が肥大化し過ぎてた
0
12. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 07:24:11 ID:k5OTAzMTI
目玉をほじくりだしたり、内臓を引き摺りだしたりという凄絶な拷問に耐え、罪を償ったならば貴方の罪は許されますよ
0
19. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 07:30:43 ID:UyMDQxMDQ
>>12
しのぶちゃん。
俺と一緒に地獄へ行かないかい?
0
31. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 07:46:44 ID:g4OTcyMjg
>>19
S(さっさと)K(くたばれ)K(糞野郎)
0
65. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:28:41 ID:YwNDYyNDQ
>>31
T(とっとと)やぞ
0
92. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:52:38 ID:AzMzA5ODQ
>>12
返り討ちにされるぞ 煽るのはとく糞だけにしとけ50kg
0
112. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 09:23:41 ID:ExNTQ4NjA
>>92
嘘だ
師範の体重はカ

0
13. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 07:24:55 ID:I3MDU1NTY
上弦の鬼の抱えてる闇って上に行けば行くほど
人にとってどうにもできない感情に思える。
あっ童磨さんは別です。
0
21. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 07:35:25 ID:c1MjQ2MDQ
>>13
狛治の過去はインパクトが強いから共感できる人は多いけど、巌勝の嫉妬は本人以外には完全に理解はできないからな
黒死牟の過去が明かされた当初は「狛治に比べてしょぼい」「しょうもない」という意見が多かったし
そういう意味では、黒死牟の感情はまさに他人にはどうにもできないものだ
0
43. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:03:25 ID:E4OTI5MzY
>>21
兄上しょぼいとか言われてたのか、何ともいえないじわじわ感がよかったのに
共感って点も教祖や狛犬よりむしろ現実的で生々しかったと思う

狛犬は過去の凄惨さもそうだけど容姿や言動の答え合わせが面白かった
0
77. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:37:06 ID:EzODA3MzI
>>43
しょぼいとは思わないしあの生々しさは好きだけど、裏切って無惨側についた理由としてはあまりにもクズ過ぎるからな…
同情はするけど、裏切る気持ちは理解できねぇ。
0
240. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 15:02:29 ID:Q0MjQ2MTI
>>77
まあある面では命の限界に差し迫っての絶望からの裏切りだから分からなくもない
縁壱の死を望んでまで自ら欲したお家までみんな切り捨ててきたのだから巌勝には当然の選択だったのかもしれない
ただやっちゃいけない事だった
0
52. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:14:47 ID:c3NjA3MzI
>>13
童磨さんは客観的に見れば何の救いもない人生の中で自分から救いを見つけただけだからな
0
87. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:48:09 ID:I5MDQ2ODg
>>52
やっぱ精神強度が違いますね
0
170. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 11:18:18 ID:MzNDk3MzY
>>52
童磨って
・特殊な外見をしていたから両親に神の使いとして持ち上げられる(つまりは金の成る木にされた)。
・親に強制されて見ず知らずの大人達から悩みを聞かされる。
・色欲狂いの父親が滅多刺し、その犯人である母親は服毒自殺。つまりは子供残して無理心中
こんな感じの過去だから感情ないと完全に発狂コースだった。童磨の前に現れたのが無惨ではなく産屋敷家の誰かだったら鬼殺隊士として活躍し感情も学べたのだろうか
0
231. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 14:26:33 ID:E1MjU5MDg
>>170
ヘラヘラ好き勝手やって楽しんでるように見えて内実他人に動かされてる機械みたいな存在だったからな
感情がない以上教祖も鬼もその役割を望んだ者がいたからやってたというだけだろうし、環境が違っていたらなと思う
0
233. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 14:34:18 ID:A4OTg1OTQ
>>170
どーま殿の過去、本人は淡々と思い返せてるけど感情が空っぽじゃなければPTSD発症しててもおかしくないよね…
0
14. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 07:26:37 ID:E0NjUwODQ
兄上にはなんともいえない気持ちにさせられたけど、でも人を殺したこと許さないにつきるわ。
兄上の中の縁壱像とかはあんまり信用してないから、いつか縁壱視点の話はみてみたい
0
18. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 07:29:45 ID:UyMDQxMDQ
最後の表紙はウンコ限界まで我慢して、やっと辿り着いたトイレが使用中だった時の兄上。
0
56. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:18:23 ID:M5MTc4MDA
>>18
生き恥ってそういう…
0
20. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 07:34:23 ID:QxMjIwOTY
せっかくはじまりの異常者を鬼に出来たのに壊れちゃった
つかえなーい
0
39. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:02:01 ID:gzMTk4OTY
>>20
頭に刀刺さってますよ
0
198. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 12:31:49 ID:UxNDg5NTI
>>39
斬新なボティピアスですね
0
22. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 07:36:00 ID:U5OTY5MDA
玄弥と無一郎殺したから絶対許さん。
永遠に焼かれ続けろ
0
23. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 07:37:03 ID:Q0NzM4OTY
キメツ学園、上弦の六不思議
0
27. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 07:41:27 ID:I5MDQ2ODg
あの鬼絶対killな鬼殺隊に情報が残ってなかったってのが地味に気になってるんだよね
覚悟決めてるあの集団なら月の呼吸を使う鬼についてくらい伝えてそうなものなんだけど
鬼に喰われたと思われてたのかな?
0
36. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 07:57:46 ID:M1MTIwODQ
>>27
鬼殺隊は何度か壊滅の危機に陥ってたそうだから、襲撃した兄上が自分に関する一切の情報を逐一抹消していたのかも
継国兄弟を記している書物の所有者とか、それこそ縁壱に近い連中ばかりだろうし、兄上の抹殺ターゲットになり得る
0
40. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:02:15 ID:I5MDQ2ODg
>>36
あーなるほど
煉獄家はよく無事だったな
あの遺伝子の強さから血筋のものだとすぐにばれただろうに
0
85. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:43:53 ID:M5MTM4NDg
>>40
煉獄家はある意味、産屋敷家と同じで『自分の弱さを認めてる』からね

継承を絶やすな、ヒノ呼吸と呼ぶな、以外にも沢山言い伝えがあったのだろう
槇寿郎さんがヒステリーで手記を破らなければ、杏寿郎の行動も何か変わっていたのかも
0
38. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:01:58 ID:g2NjExMzY
>>27
遭遇して生き延びた者が一人もいなかったんじゃないかな…
0
45. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:06:15 ID:I5MDQ2ODg
>>38
鬼になってからはそうなんだろうけど、鬼殺隊に所属してた頃の記録も残ってないのはおかしいなーって気になったんだ
鬼になった剣士の情報、しかも痣がある人ならきっちりこういう技使うよって残してそうなのにって気になって
0
51. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:13:05 ID:c1MjQ2MDQ
>>45
黒死牟が後継者問題を危惧し始めた直後に無惨に鬼化されたと仮定すれば
「俺たちの寿命も永遠じゃないから、そろそろ呼吸を伝承についても考えよう」から「永遠の命を手に入れたから、自分の呼吸を誰かに伝える必要はない」という風に考え方が変化しちゃったんじゃないだろうか
だから月の呼吸だけ誰も使えず、記録する必要無しと判断されて消えていったんじゃないかな
0
59. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:23:19 ID:I5MDQ2ODg
>>51
それだったら他に月の呼吸みたことある剣士があいつああいった技使いますよ!って伝えない?
ずっと誰にも剣を見せず一人で行動してたとかなら皆知らないから記録も残らないだろうけど
でもあの人弟から呼吸法について学んでるんだよね
0
250. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 15:43:24 ID:M4MTgzMzY
>>59
そもそも黒死牟と遭遇する=死に等しいから技確認して伝えようにも無理だった、ってのがあるのでは
烏がいても鴉ごとズンバラリンされそうだし、兄上の技
0
257. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 18:29:29 ID:I4ODUxMTI
>>45
鬼殺隊は何度か壊滅寸前まで行ったことがあるんじゃないかと思ってる。今みたいに子供だけが生き延びて記録は屋敷ごと燃えてしまって、当時を記憶している柱も死んでしまって、口承だけ受け継がれていった…みたいな。
0
29. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 07:44:25 ID:UyMTYyMzY
救いになり得たモノ全部自分から捨てたからしかたない
0
30. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 07:46:14 ID:U0ODY4MTI
そもそも一体何をどうすれば救われるのか
最後の縁壱への教えてくれも本人がいないからこそ言えた言葉だろうし
目の前に縁壱がいたら絶対言えなかっただろ
本人が欲してるのも救いじゃなくて答えだしなぁ
0
33. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 07:50:45 ID:I5MDQ2ODg
>>30
現状記憶が刷りきれた当人の語りだけだからあれだけどこの人驚くほど本心話さないんだよね
現状話してるっぽいの無惨様相手だけ

なぜよりによってそいつに人生相談したのか
0
54. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:16:55 ID:EzOTk4MzI
>>33
余裕あるときの無惨様はカリスマ性を感じる部分あるからな
0
64. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:28:05 ID:I5MDQ2ODg
>>54
無惨様じゃなくて当時のお屋形さまに感じていれば…
0
69. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:32:29 ID:Y1MTExNzI
>>33
まあ嫉妬心とか劣等感みたいな後ろ暗い感情ってあんまり人に知られたくないものだよね
0
89. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:49:03 ID:AzMzA5ODQ
>>33
無惨様身体的弱点を克服した産屋敷とかいうハイスペックなクソ野郎だからね その分癇癪でちょくちょくデバフかかるけど
0
32. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 07:48:37 ID:I5MDQ2ODg
いっそ弟の才能に気づいたときよっしゃぶっ殺したらーくらい吹っ切れればただの戦国時代の一幕になったのに
0
44. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:05:40 ID:gzMTk4OTY
>>32
剣才を知らなかったとはいえ弟に笛を作ってあげちゃうぐらいには情を持ってたし…そもそも肉親への情が戦国時代としてはありすぎたんだろう…
0
73. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:35:53 ID:czNTQ3MDg
>>44
兄上は能動的に鬼になり人を殺したことは許されないが、努力家で幼少期の行動見るに思いやりのある人なのでいたたまれない。生前からもう母の日記を読んでから弟しか見れなくなったんだろうな。弟を忘れる以外楽になる道はなさそうだし半永久的に焼かれるだけのことはしてるし
0
167. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 11:14:38 ID:cwNDQxNTI
>>73
そういう優しい部分を弟が覚えてて慕い続けてたのがまた当人にとって地獄だったと言うのが…
0
138. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 10:08:35 ID:YwNjM1OTI
>>32
縁壱が本気ならいつ挑もうが返り討ちにあって死ぬのが見える見える…
それか手加減されて今より拗れてるやもしれん
0
139. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 10:12:24 ID:I5MDQ2ODg
>>138
鬱屈した感情を閉じ込めるよか健康的でしょ
0
34. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 07:51:18 ID:QzNzM2NDg
兄上は落とされた地獄(恐らく最下層近い)に蜘蛛の糸が垂らされても振り払うと思うわ
弟を超えることでしか救われない(と本人が思い込んでいる)んだからもう半永久的に業火と嫉妬に焼かれているしかない
0
35. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 07:57:28 ID:IzNjE0NDA
童磨は人間として生きる上でアイデンティティを見出だすものが何一つ存在しなかったから、人間だった頃の記憶と人格を完全に保持していたが、
兄上は緑壱への敬意と嫉妬と殺意が入り交じったぐちゃぐちゃな感情が頭の中を満たしていたから、人間だった頃の記憶と人格を一切棄てる事が出来なかった
というのが結構対照的。
0
37. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:00:40 ID:IyODg3NDQ
救いがない方が救いというか。
コクシロー自身が望む弟超えできないから仕方ない
0
41. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:02:40 ID:UxNTk1NDQ
兄上は結局どうしようもないクズだったから、救いがないのはしゃーない
嫉妬していても兄弟の絆は確かに持っていたと認識して消えられただけでも、
立派で安らかな最後ではなかったろうか
0
42. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:03:14 ID:E0OTk1OTc
この兄上の背景を「しょぼい」と見るか「人間らしい」と見るか
まあこれはもう人それぞれという言い方しかできないわね。
俺は2つマルを付けてちょっぴり大人さ
0
63. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:27:35 ID:Q1OTM4OA=
>>42
めちゃめちゃ厳しい人が不意に見せた優しさのせいだったりするんだろうね…
0
83. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:43:29 ID:I5MDQ2ODg
>>63
ちなみに元ネタはなんです?
0
101. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 09:11:38 ID:AyNDIyNDQ
>>83
幽遊白書 微笑みの爆弾 で検索しなさい
0
111. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 09:23:38 ID:AyODkxNzY
>>83
アニメ幽☆遊☆白書のOPの微笑みの爆弾だね
あれ、たしかOPだったよな?
0
148. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 10:19:17 ID:k4MjE3Mjg
>>83
微笑みの爆弾でぐぐって
0
68. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:32:03 ID:UxNTk1NDQ
>>42>>63
ありがとうございます!

人間臭さは好き、というのは否定しないけど、
それはそれとして動機の身勝手さと罪深さが消えるわけではないから、
好きだけど死んでくれって人も多そうね
0
47. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:07:49 ID:M1ODg3MTI
縁壱に嫉妬して鬼堕ちまでは同情できたけど、日の呼吸の後継者を根絶やしにしてるからな・・
知ってたらいくら縁壱でも許せないだろうしお労しや兄上って台詞が出るのは縁壱は兄上が無理やり鬼にさせられたと思っているのか
縁壱視点の過去話は単行本一冊分くらい掘り下げてもいいよ、ワニ先生
0
48. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:08:34 ID:U0ODY4MTI
スレでも言われてるけど武家時代に大人しく鬼に食われてた方が一番マシなルートだったというのが酷い
あそこで死んでれば妻子も捨てられる苦しみを味合わずに済んだろうし
ただしそれだと縁壱はどう頑張っても兄を救えないって事になるのがまた酷い
0
88. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:48:38 ID:EzODA3MzI
>>48
でも兄上ってボタンのかけ違いでおかしくなった類でもないから、縁一が流行病かなんかで死んで、自分が縁一のできなかった無惨討伐を成し遂げる
くらいじゃないと満たされないような気がする。このパターンでも兄上は縁一の勝ち逃げ扱いしてきそうだが
0
259. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 18:53:09 ID:YyMzM0NzY
>>88
ボタンの掛け違いでおかしくなった部分もあるんじゃね
自己評価でも親父評価でも自分が下なのに最終的な立場と当の弟の評価では上に置かれるというギャップがあの迷走する信用できない語り手になった元凶だと思う
あのチェンジ中止が無ければストレートに嫉妬しつつも物分かりよく寺に行ってそう
まあどの道救われはしないんだけど、地獄ではなかったかと
0
95. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:58:20 ID:I5MDQ2ODg
>>48
実際縁壱さんでは救えないと思うよ?
兄上の問題点って縁壱さんにのみ視線が向かってることだし
妻子に向ける表情はやさしかったからあそこから別の方向を見れるようにシフトできればよかったんだけど
0
49. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:11:38 ID:A4NzUzMDA
生まれ変わったら、フィットネスジムのトレーナーになるのが天職っぽい
0
114. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 09:26:26 ID:ExNTQ4NjA
>>49
弟がついてきた挙句兄上を平気で越えていくだろうが!!
0
253. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 16:12:27 ID:cyODM1MDQ
>>49
実際兄上は現実だと政府の有職についていてもおかしくないほど優秀なのだと思う弟がビルゲイツかスティーブジョブズだっただけで
0
50. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:12:06 ID:I5MDQ2ODg
まぁ、いつか嫉妬心やらが焼ききれて灰になったら今度は弟や家督とか関係ない生を生きられるといいねとは思うわ
0
53. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:16:09 ID:EyNzA1NDg
なんか上弦の中で一番好き嫌い分かれるな黒死牟
俺は人間臭くて好きだけど
0
76. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:36:12 ID:Q1OTM4OA=
>>53
俺も好きだよ
ほんとは答えはすぐそこにあるんだ
結局人間は自分で自分の心を救うしかない
だけど答えを求めて弟に目を向け続けて全く救われない
追い詰められてもう無惨なんか出てくるまでもなく妄執の鬼だよ
鬼はほんとに悲しい生き物だ
0
172. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 11:21:42 ID:Q1OTM4OA=
>>76
76だが書き忘れた
そういう誰しも持ってるナチュラルボーンな鬼要素を思い起こさせてくれる点で兄上をとても身近に感じるよ
0
79. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:37:53 ID:QxMjE2MTI
>>53
最終的な成り行きはともかく
この人は常識人過ぎたんだろうな
弟に対する強い親愛の情を持つ一方で
兄として家督を継ぐものとしての義務感
弟の下に見ていた自分を恥じる心
弟を羨み妬む心と、それを恥じる心

無残様がいなければ〈鬼に襲われず弟と再会しなければ)
その想いを葛藤を、鎮めたまま一生を終えたのに・・・
0
190. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 12:01:44 ID:EzNzkwOTY
>>79
常識人?冗談だろw
自分のスキルアップのために妻子ポイ捨てする親だぞ
あり得ないだろ
0
251. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 15:48:46 ID:M4MTgzMzY
>>190
ポイ捨てとはいうが妻の方は理解向けたように追いかけてないしそもそもスキルアップは建前で弟と同じ領域に立ちたいってのが本音でしょうよ
強い弟にわざわざ「一番は兄上なら二番目に強い侍になります」って言われちまってるわけだし、子供の頃植えつけられたものは大人になっても根強く残ってるもんだ
例えそれが他人から見たらくだらないもんだとしてもね
0
186. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 11:50:17 ID:kwMjI4MDg
>>53
個人的にはすごく好きだわ。あまりに一人の人間として共感できるのよね兄上。やったことは許されないしこの末路は残当なんだけど、あともう一つ描写が欲しいかな。無惨様終わった後でもいいから。
0
226. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 14:17:05 ID:YwMzUwMTQ
>>53
感情の動き1つ1つが、絵に描いたような出来すぎた善人や聖人なんかじゃなく、現実でもそうなる人は多いだろうなっていう当たり前の普通の人間らしい動きだったのがとても良いね
その上で兄上は当たり前の人間の範疇で良い人だったというのも良い
0
55. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:18:14 ID:YyMzQxODg
業火に焼かれるだけなら生前と一緒なので、捨ててきたものの価値を分からせてやって欲しかったなとは思った。救いになるはずのものなのに、兄上まだ捨ててきたものか何なのかよくわかってないよね?妻子を捨て部下の敵に下り仲間を裏切り……縁壱も兄上もずっと笛持ってたし、嫉妬を押し隠して良き兄として振る舞う強さも、弟への本物の情もあったと思うんだけどなあ。やっぱり老いた弟に殺されるのが一番の救いだったと思う
0
81. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:40:22 ID:MyNTI3NjQ
弟は生まれた時に殺されそうになり助かった後もいないことにされ、それなのに剣才があったら祭り上げられそうになり家督を譲って姿を消し嬉しくもない剣才を鬼狩りとして世に知られることなく人の役に立つ日陰者としてずっと生きた縁壱は可哀想だが
兄上からすれば人としてものすごく格好よく見えただろうね縁壱からみても兄上は人として素晴らしく映っただろうし
ただこれらは「嫉妬」「羨望」「ないものねだり」等の一言で片付いてしまうから数百人〜数千人の命を奪った理由としては納得いくのといかないのと半々って感じ
0
84. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:43:53 ID:cwNzYwNDQ
嫉妬に狂ったキャラとして人間臭くて好きだし同情もするけどそれはそれとしてあの末路は自業自得なので永遠に焼かれ続けてください
0
94. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 08:57:16 ID:EyMDgyMDA
最初扉絵見たときなんの救いも無いのか…!とショックだったんだけど、考えれば考えるほど何が兄上の救いなのかわけわからんくなる…やらかした事を考えれば納得する扱いなんだけど、仮に兄上と同じ境遇になった時にああならずにいれるような人がどんだけいるかな…って考えると生々しい辛さがじわじわ来るような感じ。
0
100. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 09:09:20 ID:I5MDQ2ODg
>>94
自分は正直同じ立場になったとき同じようにはならないだろうと思うわ
まず表情のない弟をそこまで構わないだろうしなんならいじめるかもしれん
鬼から助けられたときもテキトーに報奨だしてどっかいけって思うし嫉妬してる相手に師事してまで努力とかできん
0
109. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 09:22:08 ID:M1ODg3MTI
>>100
兄上も剣技に対する高い志と人間最高クラスの才能を持って生まれてたのが悲劇
レベルが違いすぎれば嫉妬も沸かないけど頑張れば追いつけるかもって思うくらいには才能を持ってた
0
122. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 09:42:13 ID:Q1OTM4OA=
>>100
普通はそうだろね
兄上の不幸はなまじ高潔な人格と武家の長男という立場と人より優れた才能とそれらに対する自負があったばかりに
それらを持ってしても越えられない存在の弟を正しく認識してしまったことだよ
いつか越えてみせると死ぬまで努力し続けられるくらいに楽観的に頭が悪ければどれ程救われたか
0
255. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 17:50:14 ID:EzMTYyNDQ
>>122
アザの早死にがなければ越えられない越えられないって思いながらもそのまま過ごしてた気はするけどな
ジジイになるまでやってればなにか変わったかもしれん
0
98. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 09:07:16 ID:Q2NDI5MTY
継国っつか始まりの剣士の話はもうちょい掘り下げありそうだし
兄上もどうしようもない嫉妬で狂った自分勝手なクズでした救いはありません!で終わらせるだけなら
あの読者の同情誘うような2週の回想むしろいらなくね?半天狗オチでよくね?って思うので
まだ縁壱サイドで捕捉か救済あるような気はしなくもない
0
117. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 09:29:04 ID:I5MDQ2ODg
>>98
どうだろうね
縁壱さんについて他者目線から描写するための回想という線もありうる
0
144. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 10:16:03 ID:k0Mjc0MDA
>>98
縁壱サイドの掘り下げは来るかもしれない
でも兄上に関しては同情はできるけど目的のために身勝手な選択をしたキャラとしてワニも描いてるだろうから本人視点での救済はこのままなしで終わっても疑問はないかな
0
103. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 09:14:55 ID:gzMTc4ODg
ここだけの話だけどもう少しキルスコア伸ばしてくれても良かったのよ
読者からのヘイトの炎で骨まで焼かれてこそ悪役冥利
0
104. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 09:14:59 ID:M1ODg3MTI
忌子の弟を虐めたり才能が分かった時点で殺してればこんな悲劇は起きなかった
聡明さとか優しさとか誇り高さとかの兄上の美徳が丸ごと仇になってるのが救いがない
0
105. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 09:15:03 ID:M0NjY4MDg
現代日本なら弟だったんだよなコイツ…
0
163. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 10:58:56 ID:c1MDk0NDg
>>105
何回も言われてるが痣があった縁壱は棄てられるときまっていたから巌勝が嫡子になった
生まれた順番は関係ない
0
106. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 09:16:47 ID:A0Mzk4NDQ
作中で描かれてるのが弟に対する感情ばかりだけど
生まれにも才能にも恵まれ日本最強レベルの武家の当主として勝ち組中の勝ち組人生送ってたし
それを捨てても「人々を守るため自分の幸せを捨てて鬼殺隊に入る兄上マジカッケェ……」みたいにみんなに思われてただろうし
鬼殺隊になったあとも我らに及ぶものなし・この先も現れないだろうと思えるくらいブイブイ言わせてたんだし
 
むしろ鬼化して死ぬくらいでプラマイゼロだろ
なんなら猗窩座殿や儂のようにもっと残酷な悪意や理不尽な権力にいじめられて不幸にならないと釣り合いがとれないくらい
0
132. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 09:58:32 ID:MyNzQzNTI
>>106
人の幸不幸なんて外から見て分かるもんじゃないよ
恵まれた境遇にあっても不幸を感じるヤツもいるし逆も然り

オレやキミがあの立場になれたら今より幸せかもしれんが、恐らく兄上も同じことを言うんじゃないか?
0
107. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 09:18:11 ID:EwNDU3MjQ
1つ、なにか1つだけでも違えばここまで堕ちることはなかったのにな兄上...弟がいなかったらとか、弟が助けに来る前に鬼に倒されてたらとか、鬼になったあとも弟に殺されていたら...
0
113. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 09:26:11 ID:E1MDgwNA=
ぶっちゃけもう一回縁壱の兄やるのが一番の罰な気がする
0
162. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 10:56:55 ID:c1MDk0NDg
>>113
それ縁壱にとっても地獄やんけ
なんで兄上の罰に縁壱が付き合わされるの
兄上の記事って縁壱に人権がないよね
0
200. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 12:36:08 ID:YyNjkyODg
>>162
縁壱は逆に喜ぶでしょ
0
204. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 12:47:54 ID:I5MDQ2ODg
>>162
落ち着きなよ、元コメはあくまで兄上になにが一番の地獄かって言ってるだけでそれに付き合えとは一言もいってないよ
0
115. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 09:27:34 ID:M1MTk1Njg
客観的に見るとただの殺人鬼なんだけど共感も出来るし憎めない人だわ
0
146. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 10:17:23 ID:Q1OTM4OA=
>>115
嫉妬しない人なんていないし
コンプレックスは誰だって抱えてるしなあ
赦されない人だが理解はしてしまうよね
兄上を過剰に否定する人は自分の中のそういう負の要素を認めたがらない潔癖さがありそうだ
0
237. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 14:52:30 ID:Q4MTg1MjA
>>115
なんだかんだで共感できる部分もあるからね
身近な誰かにスポーツとか絵とか、ある才能で
「絶対に勝てない」と感じたときの気持ちは
割と理解できる

現代は価値観が多様化してるから
あいつには絵で勝てないけど俺のほうが数学の点は上とか
それはそうとしてゲームしようとかやれるけど
0
116. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 09:28:10 ID:YyNjEyNA=
せめて強さ以外は弟より上だったらなあ
性格も指導力も負けてて、妻子持ちという点でしか勝ててないという悲しさ
0
121. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 09:40:02 ID:YyNjkyODg
>>116
その弟が作中最強なんですがそれは
そもそも弟より強かったらこんな感情は抱かずに済んでる
0
128. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 09:49:29 ID:YyNjEyNA=
>>121
だからせめて強さ以外は勝ってたらと言ってるだろ
強さで負けてるだけでも悔しいだろうに、他の面でも負けてるんだから、そりゃ闇堕ちするわ
兄貴としてのアイデンティティーが何もない
0
124. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 09:45:42 ID:M1ODg3MTI
>>116
その「妻子持ち」なんて肩書も縁壱はおろか兄上からしてもどうでも良いことだろうしな
0
131. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 09:53:40 ID:I5MDQ2ODg
>>124
妻子があるのも縁壱さんから譲られた家督あってのものだろうしね
0
201. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 12:40:48 ID:UxNDg5NTI
>>116
例えば笛職人としての腕や笛吹きの実力、その他剣技以外の多くの才能がチート級だったとしても
固執してる強さが弟に劣ってるって時点であったかもしれない才能なんで黒死牟からしたらゴミに等しいと思う
0
252. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 15:54:55 ID:M4MTgzMzY
>>116
縁壱は教えるのが爆裂に下手だった――
0
120. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 09:37:00 ID:UwMDY1MDg
縁壱のブラコンネタギャグでよくやられるけど実際には縁壱兄上の事そこまで大事に思ってないだろ。普通に仲間の一人程度の認識じゃね?笛は普通に人格者だからで持ってたっていう単にいい奴なだけで。
0
126. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 09:47:23 ID:YyNjkyODg
>>120
2次創作は誇張してるけど縁壱の兄上に対する想いは単なる仲間のそれとは違うと思う
むしろ縁壱から大切に思われていることが兄上のコンプを増長させていったんだと思うよ
0
151. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 10:24:02 ID:MwODUyNTY
>>126
縁壱が兄上のことを特別大事に思ってたのは分かるけど
大切なものを何一つ守れなかったって台詞からして縁壱には兄の他にも大事な存在がいたんだろうなとも思う
兄上は縁壱のことしか見てなかったけど
0
134. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 10:04:17 ID:I5MDQ2ODg
>>120
笛のエピソードから見るに縁壱さんは他の鬼滅兄弟みたいな愛情はあると思うよ
ただ兄上がなんだろう、長男としての責務はあってもほかの長男みたいに相手への愛情からくるものではないというか立場からくる責務というか
涙を流したり笛を残してる辺り決して暗い感情だけではないと思うんだけど
0
159. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 10:52:50 ID:YwMjg2ODg
>>120
少しでも乱暴に扱ったら壊れそうな笛を、八十年近く毎日身支度を整える時に懐に仕舞い込んでいた男だ。兄と再会しても、兄が鬼となっても。そして母が身罷った夜にその笛を握りしめて笑っていた少年でもある。
0
208. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 12:56:04 ID:A1MDQ4MTY
>>159
回想では常に超然としていた縁壱だが、実際は内心辛いことも多かったんじゃないかと思う
で、口にも出さないそれに唯一寄り添って「挫けるな」と励ましてくれたのが縁壱アイから見た兄上(&あの笛)になるんじゃないだろうか

ただ実は内心普通にお辛かった説が正しい場合、兄の思いやりに応えんとして前向きな態度を心がけたという話にも繋がり、その結果が

「後継問題に苦悩する兄を励ましたい一心で『いやー大丈夫っしょー!こんなのまた似たようなことできるヤツがそのうち出るっすよ!ワクワクっすよー!!』的なポジティブトークかまそうとしてみた」

だった可能性も生じるので色々と、うん……
0
125. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 09:47:02 ID:I5MDQ2ODg
ふと思ったがもし本当に縁壱さんが無惨様を取り逃がした理由が兄関連だとしたら縁壱さんの寿命ギリギリの時に変わりに引き付けてくれてるし最強の手駒だしで無惨様にとって救いの神だね兄上
そして無惨様はその事に絶対感謝とかしないね
0
127. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 09:48:36 ID:gyMDU1Mg=
兄上は今までの救われてきた鬼たちが見出だした他者からの愛情(直接でも間接でも勝手に思い込むでも)を人間のうちから全否定してきた人だからそりゃ救わんやろ
最後の最後にわかったのかもしれんがやってきたこととはとても釣り合わないからしゃーない
0
129. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 09:50:57 ID:YyNjkyODg
こうして見ると獪岳とちょっと似てると思うな
0
135. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 10:06:09 ID:UzNjg0Njg
>>129
求めるもののため何を犠牲にしても足掻き続けるって意味では確かに似ている
なお兄上はどれだけ望もうと理外の位置にいる縁壱へ届くことは絶対にないし、獪岳は何が幸福か分からないからいつまでも満たされないという
0
130. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 09:52:34 ID:k5MDI4MjQ
原動力が黒死牟の主観でしかないから、だいぶ評価分かれてるよね
客観的に見れば人間裏切って鬼化した裏切り者の鬼殺隊員だけど、
本人からしてみればその原因の嫉妬と死期が確定した時の絶望は
それこそ裏切り者の汚名をかぶったほうがマシなレベルなのかもしれん
勝ち逃げされてずっと生き続ける哀しさも

でも結局本人以外知るところじゃないからね
0
133. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 10:03:09 ID:I0MzczNTY
地獄の業火に焼かれる兄上に救いの手が差し出されるのは、おそらくかなり長い歳月を経て何も考えられなくなった頃なのかもしれない…
0
137. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 10:07:04 ID:EzMzAwMTY
正直何処に出しても恥ずかしい外道の儂の方がマシ
ボクチン悪くないもん!悪いの弟だもん!としか言わないコイツを救う必要など感じない
0
154. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 10:30:35 ID:Y5MDQzOTY
>>137
いや逆逆
「縁壱が嫌い 憎い」とはいうが「縁壱が悪い」とは一切言ってない
兄上は一貫して「自分が勝手に弟に嫉妬してるだけ 悪いのは自分」っていう自罰意識しか無いし、縁壱の嫉妬や憎悪も羨望や尊敬の裏返しだぞ
0
158. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 10:52:42 ID:Q1OTM4OA=
>>154
尊敬し憧れるからこそ嫉妬や憎悪に駆られる
気持ちが強ければ強いほど自分を醜いと感じてしまう
生き恥というか生き地獄
最期に首切りを克服しながら自滅したのは自分の醜さをまざまざと見せつけられた思いからだろう
ワニ先生ほんと上手いな
0
174. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 11:26:51 ID:c1MDk0NDg
>>154
理が狂う
生まれてくるな
死んでくれ

存在そのものを拒絶してるよ
0
175. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 11:29:39 ID:c1MDk0NDg
>>174
あと嫉妬せずに済んでいるのは縁壱みたいな存在が側にいなかったからだとも言っている
巌勝が縁壱は悪くない自分が悪いと思ってるとは思えない
0
205. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 12:54:45 ID:g1NTM5MTI
>>175
なんで縁壱みたいな強さも人格も非の打ち所がない人間が存在するんだと嫉妬して消えてほしいとは思ってるけどそんな完璧な人に対して後ろ暗い感情を持ってしまう自分が一番嫌いなんだよ兄上は
0
182. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 11:43:14 ID:A2ODM2MDA
>>174
願いが叶ったといいつつ全く楽しそうじゃないし縁壱が居ない時間を退屈とも言ってる
嫌いと言いながら泣いたり縁壱を一番忘れたいと言いながら思い出の品捨てないような人だからあんまり兄上の言ってること鵜呑みにしない方がいいと思う
0
223. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 14:01:14 ID:I5MDQ2ODg
>>182
女心と秋の空どころじゃなく面倒くさいなこの人…
0
258. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 18:42:44 ID:I4ODUxMTI
>>223
文字だけ見るとなんか凄くツンデレヒロインっぽい
0
140. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 10:12:36 ID:QyNjA1ODg
爪でガリガリしがみついてる断崖の果てに縁壱がいて無言で悲しそうに兄を見つめ続けているのだ
兄は必死で縁壱に呼び掛けるけど縁壱はなにも言ってくれない

とかいう妄想した
0
203. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 12:43:17 ID:UxNDg5NTI
>>140
崖の上に縁壱いたら速攻で手離すと思う
0
248. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 15:40:22 ID:M4MTgzMzY
>>203
あいま!の四コマで容易に想像できた
0
141. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 10:13:51 ID:U0ODY4MTI
やっぱ赤い月夜の時に弟に殺されるのが最後の救いだったんだろうな
あそこで縁壱が頸を斬れなかったのが単に寿命の問題ならしゃーないけど
情が残ってたせいで一撃で斬る事が出来なかったとかだったら
どこまでも互いに対する情が互いの幸福に作用しない兄弟すぎる
0
142. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 10:14:37 ID:M1ODg3MTI
鬼堕ち前の兄上は間違いなく善人だけど、善人の最期に救いが訪れるないって〆は残酷だけど現実っぽいというか
鬼滅って久しぶりに王道なジャンプ漫画やってるって言われるけど厄除の面が手鬼を引き寄せてたり焼き殺された梅ちゃんとか上壱戦で年少組が退場したりとかちょいちょい少年向けとは言い難い後味の悪い成分を混ぜてくるよね
0
166. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 11:11:16 ID:Q1OTM4OA=
>>142
よかれと思って行動してたらそれが仇になるのは実際あるあるなんだよなあ
子供を守るためにスマホ持たせたのにsnsで危険なやつを自分から近づけてしまうみたいなさ
0
143. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 10:15:10 ID:A2ODM2MDA
猗窩座も童磨もあれ一概に救いとは言えないと思う
「何も無い奴は本当の意味で贖罪が出来ない」ってのは地獄に落ちた兄上が身をもって表してるし
猗窩座が狛治だった頃を思い出したのも童磨が心を手に入れたのも自分の犯した罪を自覚させるためって所も大きいと思う
兄上もそういう意味で言うなら救いが欲しい あれじゃ本当にただ焼かれてるだけだから
0
145. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 10:16:50 ID:Y1NTY0MjA
縁壱「迎えに来たよ❤」
 
嫌すぎる、、、
0
147. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 10:18:09 ID:I4ODU3Njg
さり気なく進撃スレみたいにポイント制あって笑う

救済ルートが立場が逆以外ないのがつらいところではある…

生まれる時代が遅ければ違ってたかもしれない
0
149. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 10:20:11 ID:A2NDM0Mjg
継国兄弟は現代だとアイシールドの金剛兄弟みたいになるんじゃ無いかね
縁壱は吾含ほど歪まないとは思うけど
0
215. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 13:15:00 ID:I5MDQ2ODg
>>149
どうだろう
お互い好むものが違いそうだから案外別々の道に進んで普通の兄弟やるかもよ
0
150. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 10:22:40 ID:gyNDExNDA
縁壱はネタにされてる方向性のブラコンとは違うが否定する人らが言うよりはずっと兄上に肉親の情はあるよね、兄が悪鬼に堕ちた後も自分が死ぬまで律儀に兄上から貰った笛持ち続けてたし
鬼狩りとして対峙した時も幾ら人格者でも深い情が無ければ普通は自分たちを裏切って何十年も悪行を働いた人喰い鬼に対してお労しいなんて言葉は出てこないだろうし
0
165. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 11:01:09 ID:c1MDk0NDg
>>150
長男と鬼に対するスタンスが似てるんじゃないの
長男も鬼は斬るけど憎んではいない(無惨は除く)
0
153. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 10:29:39 ID:Q2MDMwMjQ
どれだけの理屈を並べようと多くの人間を殺してきたことは許されない所業だしなぁ
0
157. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 10:40:39 ID:Y2MTk4NTY
昨日「いい兄さんの日」で盛り上がる公式ツイ見てたら「長男のくせに弟妹を守ったり愛したりできないような奴はこういう末路になるんだよって」いう、ワニ先生のメッセージがこもってるような気がしたこいつの末路
0
227. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 14:18:25 ID:I5MDQ2ODg
>>157
それは流石になんつーか、長男教すぎて怖い
炭治郎が長男やってるのは両親や弟妹との愛情あってこそだろうし
弟と特に仲良くない音柱とかもいるし
ワニはあくまでやったことに関して善も悪も報いを与えるって感じじゃないかな
人を食った悪業にたいしての報いも誰かとの絆を保ち続ける善業も等しくって感じ
0
164. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 10:59:50 ID:A2ODg0MDQ
玉壺や童磨みたいな不快感は無かったからな兄上
玄弥無一郎死んだのは辛いけど あくまで決闘の末の死だし
ここまで酷い扱いされるのはどうかと...
0
173. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 11:24:43 ID:c1MDk0NDg
>>164
決闘ではないな
0
168. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 11:14:39 ID:I4NTg0MzY
本人も救わようだなんて思ってないと思うぞ
強いて言うなら何もかも忘れて無になるくらいじゃないか。
0
181. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 11:40:32 ID:Y2NDczMjg
今まで特に挫折も嫉妬も経験した事なさそうな人間は黒死牟の過去しょぼいって言うし長男だったり本気でやったことに対して挫折したりした事ある人はそんなこと言わないから
本当運がいいだけ出会った事がないだけなんだろうね
0
187. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 11:52:02 ID:Q2MTYxMjI
>>181
挫折や嫉妬は誰でもするからこそそれを理由に非道のみちに進んだ黒おじさんは許されるべきではないってかんじかな。生きることすら精一杯な境遇の人が大勢いる世界観だし
0
229. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 14:21:21 ID:YwMzUwMTQ
>>187
鬼になった最大の理由は目の前に唐突に迫ってきた寿命による死っていう現実の絶望だぞ
それさえなければ、ひたすら人の身でストイックに技を研き続けてただろうよ
これを忘れてはいけない
0
189. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 11:57:43 ID:E1MDgwNA=
「逸材の花より挑み続け咲いた一輪が咲いた一輪が美しい」
紅蓮華の歌詞が兄上に刺さる刺さる
0
256. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 18:18:41 ID:M1ODg3MTI
>>189
スペックでいうなら兄上も逸材の花なんだよな
逸材の才能持ってた上に縁壱に追いつくために努力し続けた人だし
0
191. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 12:14:40 ID:UwMjE5MDQ
わた無惨どころか兄すらも打ち損じた縁壱は所詮…何の価値もない異常者じゃけぇ
0
193. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 12:23:15 ID:UxNDg5NTI
こいつの場合は弟がいる天国より弟がいない地獄の方が遥かに天国なんだろうな
いや下手したら弟地獄とかいう場所に連れていかれそうだが
0
194. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 12:24:49 ID:A1MDQ4MTY
日本一強い侍になりたかったんだよ ただ日本一強い侍になりかった

善良で立派な兄として生きることもできたと思う
ただそれは日本一強い侍である事に関係がなかった

鬼殺して縁壱殺して日本一強い侍になれるか
なれない 不意打ちだの相手の自滅につけいるだけでは
勝利できても日本一強い侍たりえない

鬼になっても日本一強い侍にはなれない
なろうとする無尽蔵の時間だけ与えられる
その長い時間をかけた研鑽の果てに遂に蟹上に至った
でも蟹は侍じゃないよねって今頃気付いたので無意味だった

ただ日本一強い侍になりたかったのに
人格者の兄として与えられた評価と愛情も、鬼殺の剣士として築いた月の呼吸と剣腕も、最強の上弦として到達した究極の姿も
何もかもすべてが日本一強い侍とは無関係だった

だからこの人には最後まで何もなかったんだと思う
日本一強い侍と思しき弟以外は
0
196. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 12:31:10 ID:cxMjE2MTY
猗窩座や妓夫太郎の過去はドラマとして感動しながら見れるけど、兄上のはどっちかと言うと現実味が強いドキュメンタリーなんだよな

誰かのまぶしい才能に目が眩んで選択間違えるとかけっこうな人が経験してると思う
兄上のモノローグも独白というか生々しさがあって読むのが辛かった
0
199. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 12:35:43 ID:I2MDIzNzY
縁壱がいなければ責任感も剣技も強い武家の長男としていい人生を送れてただろう人だよな…。
神の寵愛を一身に受けた双子の弟に対して本心出さなさ過ぎて拗らせまくったのは巌勝が矜恃の強くてかつ高潔だったからで。縁壱がいる限りどうしようも無かったと思ったら可哀想な人
0
202. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 12:42:42 ID:A0MjQzMTI
ゲロ吐きそうなくらい兄上に共感してしまった美大マン
今でも精神科通いだっていうのに天才どもが弟だったら狂わないわけがない
自分なら確実に無敵の人と化して殺してしまってるから多少の自制心があって狂いきれなかった分兄上は立派だけどそれが最悪のルートだった
正直自分もちゃんと病院行ってなきゃ手を差し伸べてくれた人間がどんな人であれ縋ってただろうし天才ども皆殺しにしていいならするわ
0
239. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 14:59:38 ID:Q4MTg1MjA
>>202
軽々しく言えないけど、分かるよ
兄上の過去をしょぼいとか言ってる人は何も分かってない
0
249. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 15:41:05 ID:A0MjQzMTI
>>239
兄上見てると精神科にかかることがなかった自分のifルート見てるみたいで本当にしんどくなるんだよな
治療受ける前はマジで自分が死ぬか家族も天才どもも殺してしまうかの二択だと思ってたから、兄上が鬼になったときもそういった視野狭窄があったんだろうと理解できてしまうんだよ
しょぼいとか自業自得とかクズとか言われてるの見ると理性では納得できるしぐうの音も出ないほどの正論だと思うけど感情の上では辛くて仕方がない
フィクションのキャラにここまで自己投影してるの本当に気持ち悪いって自分でも思うけど身近にありすぎる苦しみだから他のどんなキャラより心に突き刺さって離れないんだ…
0
210. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 13:06:26 ID:I5MDQ2ODg
なんつーか、ずっと心に余裕のない人生なんだよなこの人
小さい頃は弟の方が自分より優れていると発覚して家督を終われる立場になるも先んじて弟が出奔したことでギリギリ継げることになる
結婚して子供ができた辺りは少し余裕ができてるかな?と思いたいがそこで領内治めきって子供に家督譲れたら成功経験得られたかもだけど鬼襲来で縁壱さんと再会
その後痣を出すも寿命タイムリミット発覚

無惨様がいなけりゃ再会せずに済んだだろうに
0
211. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 13:07:13 ID:k5OTYzNzI
裏話とか続きとか読みたい気持ちはあるけど、物語としてはあの表紙で終わっておくのがうつくしいとも思う
0
217. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 13:21:20 ID:UwMjE5MDQ
本当に不公平だ
神ってやつはな
0
221. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 13:59:24 ID:U4MTk1OTQ
息子嫁が出たところで、ぽいーっとすてたこくしぼー殿にはなんの救いにもならんやろなぁ
まぁ逆に侍とはかけ離れた行為だろうし、責め苦にはなるのかも
0
225. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 14:12:43 ID:gyNDExNDA
兄上の成功ルート自体はもう本人が規格外存在の縁壱をなりたい理想の姿にしてしまった時点でどう足掻いても叶えられなくて
世界にとってはもう途中で兄上は鬼か無惨に殺されて縁壱の無惨討伐モチベのバフになるのが最善ルートだったっぽいのがキツい
0
234. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 14:36:34 ID:I5MDQ2ODg
>>225
そういうときに方向性修正してくれる人って本当にありがたいよね
もう少し親友や家族大切にしよう
0
235. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 14:39:01 ID:A1ODQ0NDg
兄上は常に苦しそうだよね
縁壱出て行ったときとか死んだときにもっと嬉しそうにしてたらこいつクズだなって思えたのになあ
嫌い憎いって言ってるのは本心だけどそれ以上にそんな自分が一番嫌いだったんだろうな。よく繪岳と並べられてるけどそこが違うと思うわ
0
244. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 15:26:02 ID:I3NzM4ODg
なんていうか兄上は幼い頃猛獣と共に育ったために大きくなった後も無条件で自分から同じ檻の中に入っていったイメージ。
もう鍵も掛けられてないし一度は外に出たのに
0
247. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 15:37:01 ID:EyNDA0ODg
自ら鬼になって自分の同輩や後輩達を多数殺めた悪鬼なのでこの最期も当然の報い。
でもあまりの救いの無さに目を覆いたくなるのも然り。
0
260. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 19:02:24 ID:A0Nzk1MjA
縁壱と兄上って実力以外の功績部分で差がありすぎで
仮に縁壱と兄上の実力差が逆転したとしてもそれだけじゃ兄上はただの腕自慢でしかないと思うんだけど彼的にはそれでよかったんかね?
という疑問がある
0
262. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 19:17:21 ID:E2Mjk0Njg
>>260
よくなかったと思う
縁壱、お前になりたかったのだって言ってたからね
追い付きたいでも追い越したいでもなく同じ存在になりたかった
多分不可能なのはわかってて、それでもどうしようもないくらいに
0
261. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 19:16:37 ID:QwMjgwODA
もう少し気楽に生きていけていれば違った道はあったんだろうが。
0
263. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 19:18:30 ID:I4ODUxMTI
厳勝さんは仔猫を飼えば良かったんだよ……全身で自分を必要としてくれるふわふわの毛玉を撫でていれば怨毒も解毒できただろうよ…自己の存在意義についてうっかり真面目に考え込むから…
0
265. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 20:58:38 ID:I5MjA2MzY
巌勝おじさんは救われるに値する善行を行ってきましたかね…?
0
278. 名無しのあにまんch 2019年11月25日 03:20:21 ID:A5MDcwMDA
>>265
少なくとも人間の頃は周りに気遣ったムーブ繰り返してただろうし本人に自覚ないだけでよくやってた方だろうね
しかし鬼になってから繰り返してきた所業によりそれらの善行はすべて帳消しになったと思われる、妻子が遺した血筋まで絶やしてるからな
0
266. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 21:47:27 ID:Q1NjM1Njg
思えば兄上でこの地獄なのに頭に刀刺さらせるファッションの鬼は討伐されたらどんな地獄が待ってるんでしょうかね?
0
268. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 22:18:48 ID:A0Nzk1MjA
俺「でも正直黒死牟の技術継承に対する姿勢は感情移入できる。単に死にたくないだけじゃなくて素晴らしい技を残したかったってのは武人として尊いよね」
回想黒死牟「日の呼吸知ってる奴全部殺したのに何でまだ残ってんだよもおおおおおおおおお」
俺「( д) ゚ ゚」

武人として継ぐものとしての側面を匂わせるような言動を続けて来て回想の最後にさらっと全部ぶち壊してこいつが鬼化した理由なんて命云々の下らぬ話と弟への劣等感しかないですよとぶちまけていくワニ
0
270. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 22:49:56 ID:kyMTU2NjA
騙されたとか強制とか皆無で鬼がどういうものか充分承知の上で鬼になったからなこの人
なんなら無惨より最悪な精神してるよ
0
275. 名無しのあにまんch 2019年11月25日 00:11:46 ID:M2MDMxMjU
>>270
ほんそれ

ほんとに黒死牟怖いところそこ
なんなら無惨様より怖いし地獄が深い

無惨様はなんだかんだで意見もはっきりしてるからわかりやすいし嫌なことは嫌って言う方だし
たまにまともなこと言う(日銭稼いで生きとったらええねん)
0
271. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 22:58:14 ID:I0NDUwNzI
縁壱が可哀想だよ
0
273. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 23:20:39 ID:U1NDYxMzI
何もかも能力が上の弟がいるから気持ちがくそほど理解できる。兄上は人よりも才があるけど俺はそれすらもないこど
0
274. 名無しのあにまんch 2019年11月24日 23:43:55 ID:k3OTUyNzY
大概の人間は他人に優しくできるのは自分に余裕がある時だけってのが兄上見てるとわかるな...
再会以降の兄上は精神的余裕が嫉妬でなくなって利己的な生き方しかできない孤独な生き物になってて
立場的に安定があった幼少期時に優しさを与えた弟が寿命尽きる最後に肉親の情で殺しに来てくれたってのは皮肉
0
276. 名無しのあにまんch 2019年11月25日 02:10:17 ID:Q2NzU4NzU
兄上、鬼になった理由や妻子を捨てた理由を自分で語りながら仕方なかったんです感を一切出さない辺りは潔いなと思った
無惨様のビジネスパートナー、稀血が効かない、六目の奇形、話し方が緩慢になってる、とかスルーしそうな謎な部分いくつかあるけど、ワニはかなりキャラメイクが丁寧なので多分これ描かれてない裏設定みたいなのがある。し、回想でも嫌いと言いながら泣く、忘れたいと言って笛を捨てない、などのモノローグと表情や行動の不一致があって淡々と語ってる部分も事実だが真実ではない、みたいな気がしてる。でももう出てこないだろうな…
0
280. 名無しのあにまんch 2019年11月25日 05:32:48 ID:A5MTE2MDA
縁壱には病を患いながらも守ってくれた母親や厳しい稽古の合間に手を差し伸べてくれた兄上がいたけど兄上にはそんな存在いなかったからな
縁壱の才能を目の当たりにしわずか7才でいくら努力しても報われないことを知り
縁壱のことばかり書かれた母の日記を見て幸せの箱は壊れ
縁壱に剣才があるとわかればあっさり自分を捨てた父に飼い殺される
せめて縁壱に追い付きたいと鍛練すればタイムリミット
兄上をいじめ倒すために作られた世界だな
0
281. 名無しのあにまんch 2019年11月25日 06:08:38 ID:Q3MTIxMjU
悪いことをしたら地獄に行くとかそういう設定は別にいらなかったかなと思う
デスノートみたいに悪人だろうと善人だろうと死ねば天国も地獄もない無だっていう方が好き
霊界通信って脳が作り出した幻覚かと思ってたらまさか本当にあの世がある世界観だったとはね
0
283. 名無しのあにまんch 2019年11月25日 20:27:39 ID:QxNjg3NTA
兄上を灼く炎は本人の身の内から出てそうだからなあ。どうしようもないね。
0
284. 名無しのあにまんch 2019年11月26日 22:34:50 ID:cxMTg0MzQ
兄上に滅茶苦茶同情するしすんごい好きなんだけど、絶対に救われて欲しくないキャラでもある。でも、わずかな報いが欲しかったという感じかな…
こう、童磨にも報いがあったしね
体感時間無限の地獄で罪を償ったら、子猫とかに生まれて死ぬほど愛されたらいいよって思う
未だに話題にする人多いし、良くも悪くもインパクト大きかったんだろうね
0

このサイトはすべての記事にCPネタや二次創作ネタが含まれているので苦手な方はブラウザバックをお願いします
コメント欄での「○○(CP)ネタ嫌い」などのコメントは荒れる元になるので絶対にやめてください
また荒らし、作者叩き、誹謗中傷、強い言葉を使ったキャラ叩き、コピペ、他サイトの名指し、差別、レッテル貼り、売上叩き、他作品の比較dis、ネタバレ、URL張り、ジャンプ掲載順位煽り、記事内容と関係ないdisコメントは削除します
海外の反応記事にある日付と時間は時差の関係でアメリカ時間から13時間前の時間を表示しています
また同じ単語の繰り返すコメントは自動的にスパム判定されコメント規制されてしまうので注意してください(ライナーやボーボボ関係のコメントが特に多いです)
荒らし報告(対象URLか記事タイトルを教えてください)や巻き添え規制を受けた方はメールフォームから連絡をください 場所はスマホ版コメント下にあります