鬼滅の刃は鬼退治になぜ国や軍が関わってこないのか?

  • 51
1名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 21:39:39


アニメから単行本一気に読んじゃったんだけど
鬼めっちゃ迷惑だしなんで国や軍との連携がとれないの……?
太陽がダメってわかってるんだからお国で太陽光照射装置開発ルートに動く人脈があってもいいんじゃないの…?
2名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 21:41:48
無残様配下の鬼が国のいろんなところを牛耳ってて…とか
無残様自身がそこらへんの力がある…とかでもないんだよな
3名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 21:42:38
国全体で見たら人的被害は軽微だし
下手に情報広めてパニック起こること考えたら国が乗り出すにはわりにあわなくない
4名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 21:42:45
大正期の日本軍がガチで動いて協力体制とったら装備的には戦えるんだろうか
8名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 21:44:43
>>4
雑魚なら大人数で藤の花練り込んだ弾いっぱい撃てばいけそう
5名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 21:44:06
読み切りの世界観だと警察には暗黙の了解されてたな
7名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 21:44:27
まあ情報を公にすることはないけど裏で討伐に協力しあってもいいよね
そこらへんは漫画の都合というか
9名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 21:44:48
鬼滅隊にとっては存亡の危機だけど正直国としたら鬼の被害なんておとぎ話の域だから…
それはそうと藤の花のお香をもうちょっと普及させるべきだと思う
10名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 21:45:46
読み切りのほうだと政府公認というか政府の組織っぽいんだよね
13名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 21:47:08
なんだかんだ被害域もさほど広くはないんだろう
東京埼玉神奈川千葉辺りの範囲くらいで
14名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 21:47:24
政府が鬼を軍事利用するといけないからとか…
17名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 21:48:30
一年で何千何万ならともかくせいぜい数百人程度だしな…
19名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 21:49:14
時代的にはWW1直前くらい?
上弦クラスでなければ鬼を学んで弱点把握した上で近代戦争できれば勝てるとは思う
21名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 21:49:59
カガリガリだと日本だけじゃなく世界中に鬼の派閥ありそうだったけど
こっちは無惨様をはじめとする比較的小規模っぽい感じだものな
基本無惨様しか鬼作り出せないし
22名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 21:50:02
無惨に世界征服みたいな野望があるならまた違うんだろうけど
33名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 21:55:33
>>22
そういや仮に太陽克服したらその後どうするんだろうあの人
24名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 21:50:38
御屋形様が鬼殺隊立ち上げたのが一族の恥抹殺で汚名濯ぎメインで正義感は二の次
ってんならそんな公にしたくないだろうし
27名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 21:52:59
いけ!日輪機関銃部隊出撃!とかそれはそれでめっちゃ面白そうではある
主役変わっちゃいそうだけど
29名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 21:54:42
>>27
最後は日輪戦車がでてきて無限城崩壊しそう
31名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 21:54:59
国が表立って協力体制取っても政治家とか官僚守るのはほぼ不可能だし…
御屋形様みたいな所在不明の人間が取り仕切らないといけない
34名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 21:55:34
政府が絡んだら絶対しがらみの方が増えてロクなことにならないのでは…
36名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 21:56:18
>>34
もうすでに極秘裏に海外鬼勢となんかやってたりして
43名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 21:57:39
ドイツ軍と協力して紫外線照射装置さえあれば…
44名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 21:57:41
よくわからんけど多分帝都には内閣直属の秘密部隊があると思う
54名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 22:00:52
ぶっちゃけ鬼って一体一体ならその辺の熊と対して被害変わらんからな
実情見せてもわざわざ国動かす?ってなるだけだと思う
一番ヤバい上弦と無惨様はエンカウントした時点で証人なんて残らないし
62名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 22:03:06
>>54
その辺の熊を沢山作り出せて統率可能な一個人っていう潜在的脅威は結構高いと思うよ
あと軍事利用とまでは言わんでも不老不死の一端だしな
57名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 22:01:44
政府関わると列強目指して不老不死の可能性追い求める
58名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 22:02:11
もうちょっと無残様が積極的だったら配下の鬼で国や軍を取り込んで
公権力と鬼の両方から潰すよう仕向ければあっさり壊滅しそうなんだけどな
79名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 22:05:06
>>58
無惨様そんなめんどくさいことしないだろな…
パーフェクトになっても人間に溶け込んでそこそこ成功して俺完璧って永遠に悦に浸ってると思う
59名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 22:02:18
遊郭はけっこう被害デカくなかった?
71名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 22:04:09
>>59
あそこ一帯家も潰れてめちゃくちゃになってたよね
あとどうでもいいけど次男はキックされた後の記憶無いってことは梅ちゃんがあれやったと思い込んでるのだろうか
68名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 22:03:56
スレをザッと読んで思ったことが
政府とか連携とか小難しい設定ってあるだけ無駄だなってなんとなく思った
80名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 22:05:15
>>68
いや、まあ鬼殺隊と連携裏で取ってるのであれこれ協力はしてくれるよ
程度なら別にそこまででもないと思う
97名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 22:08:54
公権力は絡むわ鬼に対抗するロボ作るぜーとかする科学者が出てくる
帝都物語みたいな鬼滅の刃もそれはそれで見たい
120名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 22:14:35
>>97
刀入れてたからくり見るに現実よりすでにオーバーテクノロジーっぽいからどうなるか分からんな…
98名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 22:09:04
復讐者のグループだから良いけど
政府関わると研究したいとなるもん
113名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 22:12:10
>>98
まあいたとしても描き方次第で多分大した問題ではないと思うよ
というか研究者自体は珠世様だっているし
115名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 22:12:39
あとこれが漫画的には一番致命的だと思うんだが
この時代の軍人が出てくると見た目が鬼殺隊の隊服と被る
117名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 22:13:21
>>115
そのための羽織でしょ
129名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 22:16:29
>>117
一般隊士は羽織してないからなあ
90名無しのあにまんch  2019/05/07(火) 22:07:37
国や諸外国は広報と営業がなんとかしてます!以上!で国単位に介入させないワートリ
こっちの方がブレずに描きやすいよな
紅蓮華(初回生産限定盤)(DVD付)
LiSA
SACRA MUSIC (2019-07-03)
売り上げランキング: 373

記事の種類 > 考察漫画 > 鬼滅の刃鬼滅の刃

新着おすすめ記事

「考察」カテゴリの最新記事

「鬼滅の刃」カテゴリの最新記事

コメント一覧

1. 名無しのあにまんch 2019年05月11日 13:40 ID:g0MzI5MzA
産屋敷家の力を考えたら、
間違いなくフィクサー連中とは話ついてる
0
2. 名無しのあにまんch 2019年05月11日 13:47 ID:YxMjMwOTI
鬼滅描くのに必要ないからばっさりカットしてるだけだと思う。というかワニ歴史公証とか政治劇とか描けないだろうし
0
3. 名無しのあにまんch 2019年05月11日 14:00 ID:I0MDQyNzY
これ真のラスボス国家機関奴やん
0
8. 名無しのあにまんch 2019年05月11日 14:17 ID:I2NzcwMjg
>>3
無惨は四天王のなかでは最弱とかになるのか

0
4. 名無しのあにまんch 2019年05月11日 14:07 ID:YwMjQ1MTI
結局組織が大きくなればなるほど統括が難しくなるだけだし
国に公認させようとすれば情報出さないといけないし
産屋敷邸だってギリギリで隠してたくらいだし
裏切りが1人2人じゃすまなくなって裏切る柱の派閥とか出てきて何処まで信用できるかわからなくなるし話まとまんなくなるよ
0
5. 名無しのあにまんch 2019年05月11日 14:13 ID:I1NDcyNDc
血を餌にすれば鬼側が政府機関を味方にして産屋敷の場所を特定するのもそう難しいことでもなかっただろうけどそういうのが一度嫌いそうなのが無惨様だからな
水面下では童磨が色々やってそうでもあるけど
0
31. 名無しのあにまんch 2019年05月11日 17:52 ID:MyMDIyNjY
>>5
部下の鬼どもへのあの対応だの、「増やしたくもない同胞」だの、
基本的に群れるの大嫌いだものなw
0
6. 名無しのあにまんch 2019年05月11日 14:15 ID:YxMjMwOTI
軍 無惨 鬼殺隊の三つ巴闘争とか炭治郎日露戦争徴兵とか震災発生とか誰も望んでないだろ
0
27. 名無しのあにまんch 2019年05月11日 17:20 ID:IyMTI3OTE
>>6
少なくともオレは望んでないな。
国や軍が絡んだらウンザリする。
そういうのは他にもあるんだろうからそっち読めば良いのにと思う。
産屋敷一族が私財で鬼殺隊を結成して一族の恥を晴らす、隊士は各々の仇や恨みを晴らすために結集している今の設定がスッキリしていて良いと思う。
0
42. 名無しのあにまんch 2019年05月12日 10:22 ID:A4MzIwMDA
>>6
大正だと日露戦争終わってるし長男だから徴兵免除だぞ
0
46. 名無しのあにまんch 2019年05月13日 16:05 ID:Y4NTkxODI
>>6
そういえば関東大震災って大正だったね
0
7. 名無しのあにまんch 2019年05月11日 14:16 ID:YxMjMwOTI
人間同士の内ゲバやってる余裕ないし
0
39. 名無しのあにまんch 2019年05月12日 03:27 ID:Q3NTI2NDA
>>7
政府絡めたら絶対テラフォみたいにややこしいことになるわな
0
9. 名無しのあにまんch 2019年05月11日 14:19 ID:kzMDU3NQ=
そもそも御屋形さまのカリスマ性で持ってる組織だからな

今の柱なんかほぼスカウトしてるし
0
10. 名無しのあにまんch 2019年05月11日 14:24 ID:MyMTU5MTg
鬼が人を喰ってますとか言われても頭おかしい連中だと思われて終わりだろ
まして大正時代なんて映像とかの証拠残せるわけでもないし
0
32. 名無しのあにまんch 2019年05月11日 18:28 ID:U2NjA1MTI
>>10
大正初期には既に個人が持ち運び可能な映写機があるぞ
大正時代をるろうに剣心みたいな明治初期程度だと思ってない?
0
38. 名無しのあにまんch 2019年05月12日 00:52 ID:E4NzUxODQ
>>32
得物が刀なせいで混乱するけど、鬼滅ってゴールデンカムイよりも時代が下った世界なんだよな
地方がまだ文明開化の恩恵受けきれてないだけで、帝都じゃモダンボーイ、モダンガール達が出始めてるくらいには近代
0
33. 名無しのあにまんch 2019年05月11日 20:02 ID:c4ODM5OTk
>>10
まあこれだろうな
たぶん鬼の存在自体関わってる人以外にはおとぎ話とかUMAとかそんなレベルなんじゃないかな
0
11. 名無しのあにまんch 2019年05月11日 14:30 ID:A4MjkyNjY
そもそも国の政策が疎か(貧困)で
鬼になるきっかけを産み出してる節があるからな
0
12. 名無しのあにまんch 2019年05月11日 15:05 ID:Y3MTY1MDQ
少年漫画で国や軍がやれは野暮というか大きなウソというかそういうのだと思ってる
ロボもので戦闘機でいいじゃんってのと同じ
0
13. 名無しのあにまんch 2019年05月11日 15:15 ID:kyMzcwMDc
まあジャンプ序盤に設定詰め込みすぎると直ぐに読者が離れて打ち切りってパターンが多いから初期のガバガバはしゃーない
0
14. 名無しのあにまんch 2019年05月11日 15:17 ID:MxOTU5NzM
てか鬼ってそこまで数いなさそう
臆病者が群れないように気をつけてるし、共喰いする習性もあって弱いやつはすぐ死ぬだろうし
強いのがまばらにいるくらいの印象、無限城で慌てて雑魚鬼強化とかしてるし…
0
22. 名無しのあにまんch 2019年05月11日 16:39 ID:A4NjU2NDM
>>14
鬼つくるのって国家転覆とかそういう野心があるわけでもなく青い曼珠沙華を探させるのが目的だしな
頸と太陽を克服するやつがでてきたらラッキー!食ったろ!とは思ってるだろうが、普通の鬼なんていくら作っても無駄くらいに思ってるだろうし
0
50. 名無しのあにまんch 2019年06月10日 23:29 ID:U5OTA4OTA
>>14
数が少なくて国にとって脅威じゃないから放置ならシンプルだし納得できる理由だ
昔地方病っていう明治以前から恐れられてた原因不明の病気があったんだけど国が解決に本腰入れだしたのは徴兵不合格者が続出したから、撲滅に大きく近付いたのは戦後GHQが関心持ったから…と戦争が無ければ放置されてたっぽい感じなんだよね
大正時代は医者と患者の有志が頑張って進展はしたけど個人の力に寄るところが大きくて終息宣言が出たのはなんと平成
現実の人命が関わってた案件でこうだと思うと鬼も、ね…
0
15. 名無しのあにまんch 2019年05月11日 15:29 ID:UyNjcyNzM
そうゆう事考えてる本部へ赤沢さんが出張させられてるんだろうな。
0
16. 名無しのあにまんch 2019年05月11日 15:36 ID:UyNjcyNzM
>>15
人間核弾頭 赤沢狛治、
0
17. 名無しのあにまんch 2019年05月11日 16:03 ID:UyNjcyNzM
>>16
コードネーム役立たずの狛犬
0
18. 名無しのあにまんch 2019年05月11日 16:03 ID:c3NTUzNzY
トーマスや遊郭では被害が出てるし、流石に軍隊は気づいてると思うけど、大正時代だと軍隊は戦争してるしそれどころじゃ無いんだと思うよ。無残様は陸軍の偉い人と手を組んでいて、例えば最高司令官に鬼の被害を裏でもみ消してもらってるんじゃない!無残が鬼にされたのも国の実験によるものかもしれんし。
0
21. 名無しのあにまんch 2019年05月11日 16:25 ID:I3NjkzNTg
>>18
時代的に政府側に鬼に関わる余裕がないというのもありそうだよな
そんな予算/人員があるならこっちに回せというところが片手に余るほどありそうだし
0
34. 名無しのあにまんch 2019年05月11日 21:00 ID:A0ODM1NzI
>>18
軍隊いても当時の装備だと小銃じゃ鬼倒せないだろうからね

砲撃とか機関銃とか当たればバラバラにできる武器はあるけど、いても町に一体って数の鬼に使えるもんじゃないし結果としてほぼ白兵戦になるなら鬼殺隊を黙認して任せるってのは現実的
軍隊で対応するならゴールデンカムイの第七師団連中並みの戦闘能力が最低限必要だけど軍隊にもそんな奴ら少数よ

0
41. 名無しのあにまんch 2019年05月12日 05:54 ID:I1NDExNTI
>>18
確かに、列車や遊郭での被害を政府が把握してない訳ないし、政府は鬼殺隊の存在は認知してそう。そうなるとやっぱり鬼殺隊は政府からの資金援助を受けてそうだよね
0
19. 名無しのあにまんch 2019年05月11日 16:06 ID:c3NTUzNzY
それだと、無惨やられても、次は軍隊が敵になるな。青い彼岸花は軍の中にあったら、まじになりそう
0
23. 名無しのあにまんch 2019年05月11日 16:42 ID:UxNzk1MzU
>>19
っつーか無惨様の目的が根本的にチンケ過ぎるから、国家規模の組織が絡んでくると鬼の存在が霞む。
0
20. 名無しのあにまんch 2019年05月11日 16:09 ID:kwNzk4NTU
書くんだとしたら匂わせる程度で掘り下げなくていいと思う。
0
24. 名無しのあにまんch 2019年05月11日 16:46 ID:UyNjcyNzM
平安の昔から闇に紛れて悪を成敗してた組織、十二期月の一員で、天狗と呼ばれて明治維新に貢献した儂、かっこいいよね。
0
25. 名無しのあにまんch 2019年05月11日 16:48 ID:k2ODQzNDQ
国が絡んだら全集中の呼吸とか各流派の剣術とか悪用必至やろ……
0
26. 名無しのあにまんch 2019年05月11日 16:53 ID:E5MDE0NjA
>>25
軍にとっては鬼よりも西洋列国の方がよっぽど脅威だからな
0
28. 名無しのあにまんch 2019年05月11日 17:35 ID:cxMTQxMzM
軍がヤバい!
0
29. 名無しのあにまんch 2019年05月11日 17:40 ID:g1NjY2Mzg
1000年前から年を取らず、人を喰らい、一定数の鬼達を作って、日光を克服しようとしている奴を国が放置する訳がない。

ただ、作品がつまらなくなるから、国は入れなくていいと思う。今のままがいい。
0
30. 名無しのあにまんch 2019年05月11日 17:48 ID:MyMDIyNjY
呼吸の剣士が利用されたり、技術が流出したりっていう可能性をなくすためなのかなぁ
あくまで敵は鬼、人間同士のいざこざはやっていないし
0
35. 名無しのあにまんch 2019年05月11日 21:03 ID:A0ODM1NzI
戦国の混乱とかあっても国盗りとか全くしてこなかった無惨様ですよ
国家が動くレベルの行動するわけないでしょ
0
44. 名無しのあにまんch 2019年05月12日 13:29 ID:E4MDU2MTY
>>35
一方で、国家が動いたら無惨様も黙ってるはずもないし、政治家や軍人を狙って動き出すことも辞さないだろう
民間レベルの戦いにとどめるためにも、軍を関わらせるわけにはいかんわな
0
36. 名無しのあにまんch 2019年05月11日 22:06 ID:M5MTY1MTk
下手に国や政府が関わるとテラフォーマーズや最近の進撃の巨人みたいな展開になるからいいわ
0
37. 名無しのあにまんch 2019年05月12日 00:08 ID:g2NDA2NDA
やっぱおとぎ話扱いなんだろうなあ
おとぎ話を信じないタイプは、熊か単なる失踪だろ、みたいな感じで
無理に設定広げる必要ないしそれでいいと思う
0
40. 名無しのあにまんch 2019年05月12日 04:58 ID:QxNDMyMzU
神祇省祓魔部鬼殺課みたいなのもそれはそれで浪漫があると思うけども
無惨様の頭無惨っぷりで国家動くほどじゃないのもまた鬼滅の味かなって
0
43. 名無しのあにまんch 2019年05月12日 12:26 ID:Q3NzY2ODg
無惨さん臆病者だからなあ。
しかし、ラスボスが展望のない頭足らない小物って物語上いろんなところで役に立つね。無惨様なら仕方ないね、ですまされる。
0
45. 名無しのあにまんch 2019年05月12日 23:18 ID:I5MzUwODg
無惨様もそうだけど、お館様はお館様でイっちゃってるしな。
鬼殺隊表向きは「鬼から人の世を守る正義の集団」だけど
根っこはお館様の復讐装置だからなぁ。
なのに正義の集団としてちゃんと育て上げてるのが、逆にマジで怖い。
0
47. 名無しのあにまんch 2019年05月15日 12:48 ID:I4MDU4MzA
最初の方に組織として政府に認可を受けてないってあったじゃんにわかかよ

あと呼吸使えないやつばっかいても無惨に屋敷や里の場所がバレる、協力組織を人質にとられるリスクが高くなるだけだし
今までは強い鬼1匹に対して大量の剣士を投入して各個撃破してたから対抗できてただけで
刀鍛冶の里も場所がバレた途端複数の鬼に攻め込まれて簡単に制圧されちゃったじゃん
組織が大きくなってもそうやって制圧されてしまう場所と人が増えるだけでメリットがない
0
48. 名無しのあにまんch 2019年05月16日 00:29 ID:E3OTAxOTY
古いタイプのヤ◯ザの抗争みたいなもんなんだと思う
一般人への被害が全然ないわけではないしある程度国家として治める必要はあるけど基本的には組同士の争いみたいなもんだし
電車の件は技術が発展途上だから事故もたまにあるよねって感じなんでしょう
0
49. 名無しのあにまんch 2019年05月26日 13:30 ID:kzNjI1NjA
話が散らかるからそんな設定はいらない。
0
51. 名無しのあにまんch 2019年07月17日 15:10 ID:QxMjk2MTI
対処するにも日輪刀や呼吸が使えたり特殊な資質や訓練を要する
公的に動こうに他国との軍事を含めた外交を考慮するとそこまでリソースを割り振れないし、弱みと見て攻め入られる理由になりかねない
結果として黙認された「非公式」の組織に一任するのが適宜なんだと思ってる
0

※他サイト名を出すのは迷惑がかかるので禁止
また荒らし、誹謗中傷、露骨なキャラdis、明らかな対立煽りなどの悪質なコメントは削除します
酷いと判断した場合規制します

反論や批判はマイルドに
荒らしは無視でお願いします

サイトリニューアルに伴い、コメント欄のスレッド化は現在開発中です
→実装完了しました