【鬼滅の刃】 継国巌勝って縁壱の兄として生まれてきた時点で人生詰んでない?

  • 407
1: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:22:13
兄上の人生生まれた時点で詰みすぎでは?
2: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:22:41
兄上も人類の頂点レベルの天才なのに…
3: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:23:06
心の器が小さかったのが一番の詰みポイント
6: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:27:12
>>3
器が小さいとはまた違う気がする
7: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:29:22
縁壱が本物の化け物だからなんか同情もできるけど裏切りの動機としては本当にしょうもないから判断に困る
8: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:31:09
家とか全部捨てて鬼狩りになっても弟への嫉妬は捨て切れなかったわけだから
周りの評価の問題ではなさそうだな兄上の場合
11: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:33:50
>>8
てか立場だけ見れば普通に家継いで武将やってる兄上と寺から出て流離ってた縁壱なら普通に兄上のが上だよね
まあその継いだ家も兄上的にはただ自分が先に産まれたってだけでしかないんだろうが
14: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:36:42
>>11
縁壱視点だと配下を殺された仇を討つために家まで捨てた聖人君子だからな
35: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:45:51
>>14
他者視点だと鬼になるまではマジで名もなき人達のために滅私できる聖人君子だから困る
9: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:31:40
この国で一番強い侍になるという夢を追ってただけだからな…
10: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:32:39
よく卑劣様と比較されるけどあっちは忍術があるからこっち方面じゃ勝てねえ…違う分野伸ばそう!ってできるけど鬼滅世界の人間の剣士はどこまでいっても肉体一つしかないのが…
15: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:36:58
>>10
卑劣と柱間は戦乱の世の真っ只中で身内で争ってる余裕もなければそもそも身内が使い捨てレベルの勢いでガンガン死んでく環境だからなあ
後柱間は度を越したお人好しっていう調書ではあるけど明確な弱点があるからワシがしっかりせねば…ってなったのもでかいと思う
12: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:35:19
弟に嫉妬してるけどその嫉妬の根っこは母親を支えていたことへじゃないかなって…
16: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:37:12
双子なのにどうして俺はああじゃないってなるのは痛いほどわかるよ…
兄上もなまじ強者だっただけに…
17: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:39:09
天才のインフィニティが経験の違いで致命傷負った例もあるし兄上の経験値がある程度溜まった後で遅れて縁壱の才能が発現したとかならまた違ったかもしれない
生まれついてのなんかもう別の生き物だったからどうしようもない
18: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:39:21
寄壱っていう恒星と距離が近すぎた
20: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:40:44
兄上も他の追随を許さないレベルの天才なのに
その兄上がどうあがいても追いつけないのが双子の弟として生まれながらに存在する辛さ
21: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:41:22
消え去った後の霊界通信が書かれず地獄の炎に焼かれる扉絵だけで済まされるのいいよね
33: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:44:17
>>21
上に手を伸ばす様が死んでなお縁壱という太陽に焦がれて身を焼かれてるようにも見えて好き
22: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:41:32
兄弟に強烈なコンプレックスを抱くって読者の中にも刺さる人いそう
29: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:43:21
>>22
アスリートとかアーティストとか技術者とか色んな方面で戦ってる人にブっ刺さりそう
23: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:41:33
せめて縁壱が兄だったらな…
28: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:42:43
>>23
アザがあるからどっちにしろ兄上が兄上にされるよってレス見ておおう…ってなった
24: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:41:39
太陽として生まれた縁壱と月として生まれた兄上いいよね…
実際に縁壱に光をもたらしたのは兄上だけど
30: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:43:24
縁壱がバグりすぎてた
31: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:43:25
兄上も充分化物じみた強さなんだよ
なまじ強かったせいで折れるでも諦めるでもなく焦がれて拗れてしまった
32: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:43:56
技を極めるためによりいちに学ぶことも鍛錬も怠らないからな
34: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:45:23
生まれた時代と地位も運が悪いと思う
現代ならまた別の道を目指せたかもしれないのに…どうせ縁壱がすぐ追い越す?
37: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:46:24
自分だけどかしいのかと思ったら自力で痣出して自分と対になる月の呼吸なんてものまで編み出してくれるとか最高の兄上ですよね
40: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:47:00
ちょっとだけifが加わればもっと違う未来になってたろうに
39: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:46:38
違う道選んでも縁壱付いてきた上に追い越してきそうだし
42: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:47:28
兄上が何やっても縁壱が「私は二番目の○○になります!」ってついてきて追い抜いてくるぞ
46: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:48:28
この外れた音しかならない笛を兄上と思って
51: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:48:59
>>46
いつ見てもこの解釈が人の心がなさすぎる
57: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:50:38
>>46
兄上はこういう受け取り方する
48: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:48:31
兄上が凧揚げと双六死ぬほど上手かったらバランス取れたかもしれない
55: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:50:14
>>48
兄上はそんなものの才能あってもクソほどの役にも立たないとしか思わんし
53: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:49:55
やることなすこと全てが縁壱にとってのパーフェクトコミュニケーションになってたやつ
50: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:48:34
人間の頃の兄上も岩と同等かそれ以上に強そう
それでも足元にも及ばない縁壱が異常すぎる
54: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:50:09
嫉妬の炎で鼻血さえ吹かなければと思ったけど
兄上視点だと嫉妬しない存在に出会わない奴が幸運なだけだからな
56: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:50:37
幼少期から縁壱視点の兄上があまりにも聖人君子過ぎて
58: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:50:41
致命的に価値観が違うからな…
59: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:50:47
生まれつき人がスケスケに見える奴なんて違う生き物過ぎて狂えるほど嫉妬出来なそうだけど双子なうえ頑張ったらスケスケ習得出来ちゃったのがね
60: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:50:48
そんな一歩踏み外さなかったら人格者で終れた兄上が
何も残せずに現代まで続いた子孫を自分で絶やして命を終えます
ワニはさぁ…
67: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:52:47
>>60
無一郎が死ぬことによって兄上の空虚な物語が完成するのが酷すぎる
71: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:53:38
>>67
これで敗因が子孫を無意識に生かそうとした事なので
さらに空虚さを増すのがワニだ
61: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:51:03
兄上が鬼になっても寿命の限界まで兄上を探し続け、終ぞ兄上に止めを刺せず他界してしまった縁壱を思うとあまりにも辛くて…
最後まで笛を持ち歩いてるのがもう…
76: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:54:21
>>61
兄上討ったらその場で自害するまであったろうな
81: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:55:41
>>76
他の隊の仲間に実際それくらいは言付けてそう
後の鬼殺隊も身内から鬼出したら腹切ってるし
63: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:51:39
兄上は強さのために地位も妻子も人であることも捨てたっていういかにも武人っぽい経歴だ
なのに何故かすごく情けないように感じる不思議
66: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:52:27
>>63
舞台裏を知らなかったら完全無欠の益荒男だからね…
75: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:54:21
>>66
逆冨岡さん現象
72: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:53:39
>>63
根底が嫉妬だからなあ鼻血出したのが人品も上行かれたと思った時点だし
68: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:52:59
この漫画の色んな強さ議論において縁壱の存在だけは除外しておくべきだと言われるくらいには規格外だからな縁壱
本当に人間なんです?
78: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:54:53
>>68
現在猛威を振るってる無惨様を見るに
これを無傷で完封したとか人類の規格に当て嵌めちゃだめだ
69: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:53:23
自分一人が特別な存在かと思ったら慕っていた兄上が透明な世界に到達するし同じ痣も出すしそりゃ浮き立つような気持ちになるよね
87: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:57:42
>>69
才能誰も継げるやついない…って言われても今現れないやつは現れないんだから仕方ないって考えてたとしたら少しわかる
自己評価低すぎたのと日の呼吸を知る者を消されたから後継者400年出なかったけど
73: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:53:40
兄上の首を斬る感触にショック死したって解釈すき
80: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:55:36
>>73
それで400年間クソ強い鬼暴れ回る結果になったとしたらもう少し気合入れろやと思わなくもない
85: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:56:49
>>80
縁壱の限界はここら辺にあったんだろう
無敵の縁壱だけど唯一兄上だけがアキレス健になってる
74: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:54:00
家も妻も子も捨てて復讐にかまけた挙句復讐すべき相手に与して弟の死を辱め自らの子孫も手にかけた最悪のクズ
83: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:55:48
>>74
何一つ間違ってないからな
報いとしてこれでもかと空虚に死ぬ
77: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:54:33
鬼殺隊の才能あるやつが死ぬほど鍛錬して修得した呼吸や身体能力や痣を産まれた時にから修得済みとか弟は本当になんなんだろうな…
82: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:55:47
無惨様のスペック見ると縁壱おまえなんなの?ってなる
84: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:55:54
超天才の兄をしてこいつがいるとこの世の理が乱れると言わせる縁壱はさぁ…
86: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:57:32
兄上も十分すぎるくらい強いのに…
91: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:58:24
>>86
月の呼吸とかオリジナリティ溢れる呼吸うみだしてるのにね…
99: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 16:00:39
>>91
呼吸の創設経緯考えると炎や水や雷に並ぶ基本の呼吸の一つになり得たよね多分
107: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 16:02:03
>>99
兄上が生きてるうちに日輪刀を紫に染める剣士がいたらまた違ったのかもね
135: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 16:08:41
>>86
本来の月の呼吸って多分エフェクトの攻撃範囲を抜いた感じだろうから普通に強いよね
88: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:57:55
スケスケワールドのおかげで指導も完璧だからな縁壱…
普通お前みたいな天才は他人に教えるのが苦手とかそういう弱点あるもんだろ…
89: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:57:57
縁壱が上弦6人抜きする姿は想像が容易過ぎる…
100: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 16:00:59
>>89
上弦最強の兄上が瞬殺されるレベルだからな…
92: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:58:49
血鬼術の術まで言い切れずに首が飛ぶよね縁壱VS上弦
95: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:59:38
>>92
何かする前に首はねられるって酷すぎる
93: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:59:05
無惨が血に刻まれるレベルでトラウマになるってことは一回刻まれてるはずなんだがどうやって生き残ったのかわからなさすぎて柱間と卑劣様とマダラが同時に在籍してたと思われるころの木の葉に単身柱間暗殺に向かった角都みたいになってる無惨
94: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:59:29
縁壱に斬り刻まれてる時の無惨様は私を殺せばお前の兄も死ぬぞ!って絶対言ってそう
96: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:59:44
今の無惨の強さが発揮されるのを見る度にそれでも傷一つつけられないうえにトラウマまで植え付ける縁壱が本当に人間なのか疑わしいレベル
102: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 16:01:04
老いても笛を持ってる緑壱もだけどそれを見て泣いて自分も死ぬで持ってる兄上も兄上だよ…
110: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 16:02:38
>>102
あれ本当にキツい…
104: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 16:01:05
縁壱も何言ってんだお前的な事言ったり経歴見れば分かる通り欠点あるけど兄上がそれらに価値を見出せずコンプレックスで潰れる視野の狭い人間だったのが運の尽き
109: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 16:02:34
>>104
幼年期に心の奥底に刻まれた傷だからな…
105: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 16:01:54
縁壱は超越者すぎて継いでいくことの大切さに気付くのが遅すぎたのは欠点っていうか
引継ぎ資料とかいらないっしょって言っちゃう魔法使いは勘弁していただきたい
114: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 16:03:25
>>105
きちんと指導してるからそれはないと思う
そこは兄上に任せようよ…とは思うけど
113: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 16:03:18
兄上自分で自分のこと誉めれたこと一回もないんだろうな
118: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 16:04:21
>>113
縁壱が喋りかけてくるまではまあ「よし、今日はうまく出来たぞ」的なこと思ってた時期もあるのでは
つまり7歳までは…
115: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 16:03:57
同じ鬼殺隊の剣士どころか妻と子供の顔も思い出せなくなってるのに緑壱の顔だけ克明と覚えてるのが兄上はさあ…
117: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 16:04:18
でもね廃嫡確定で軟禁に近い状態の弟に何度も会いにいったり
一緒に遊んでやったり
あまつさえ私物与えたら弟が叱られそうだからって手作りの笛渡す
鈍感系ギャルゲー主人公みたいな振る舞いする兄上も悪いんですよ?
120: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 16:05:30
>>117
>一緒に遊んでやったり
縁壱のレス
121: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 16:05:36
縁壱vs十二鬼月の1対12でも縁壱勝ちそう
127: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 16:06:47
>>121
兄上以外の11人全員纏めて3コマくらいで処理されてそう
122: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 16:05:39
縁壱は相手が技を出すどころか動く前に斬ってるからもう手がつけられない
コマンド入力する前に先制攻撃してくる
123: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 16:05:45
超人縁壱がその人に合わせて教えた呼吸で何故かみんな25歳で死ぬってなんなんだろうな
一見完璧に見えても縁壱クラスから見るとそうでもないせいで体に無駄な負担がかかってるしわ寄せとかなんだろうか
126: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 16:06:45
縁壱に関しては生まれついての痣者だから
そう言う生き物だとしか…
130: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 16:07:47
生まれでは詰んではいないかなぁ
兄上が拗れたのは兄上の生き方だし
136: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 16:08:42
兄上が兄上で縁壱が縁壱だったのが悪いとしか
142: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 16:09:58
1番悪いのは老い先短い兄上を誑かした邪悪な無惨ですよ
145: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 16:11:14
兄弟の順番が逆だったらどうだっただろうな
ぎゆっとしたとこのある縁壱兄ちゃんと弟
150: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 16:12:56
>>145
無能だと思ってた兄貴が実は優秀だって知って嫉妬で殺した人も見たことあるから変わらんと思う!
148: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 16:12:36
兄上って縁壱の欠点というか天然すぎる性格ちゃんとわかってたのかなって気になってきた
縁壱の方は兄上まじ最高だと思ってた可能性高いけど
151: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 16:13:41
>>148
あいつらほとんどコミュニケーションまともに取ろうとしてないから死ぬまで理解できてないよ
兄上は対話拒否で縁壱は勝手に納得して勝手に満足してる
158: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 16:15:31
お互い尊敬とか敬愛とかはしてたと思うけど肝心な所は何一つ分かり合えていなかった虚しい兄弟
162: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 16:16:35
兄上は弟を完璧だと思ってるんだから
縁壱はいかなる時でも泰然自若としているな…とか思ってるよ
116: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 16:04:04
漫画に出てくる双子はロクなことにならんよね

記事の種類 > 考察漫画 > 鬼滅の刃継国巌勝縁壱鬼滅の刃黒死牟

新着おすすめ記事

「考察」カテゴリの最新記事

「鬼滅の刃」カテゴリの最新記事

コメント一覧

1. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:00:17 ID:U2NDkwNTA
兄上、一を取るのはそう難しい事ではない
0
26. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:16:00 ID:A1Nzc0ODE
>>1
私にもできたんだ 兄上もできるはず いや既にできているはず
0
67. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:31:26 ID:E3NjM0NDA
>>26
兄上が出来ているかどうかは弟である俺が判断することにするよ
0
269. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:02:11 ID:U5NTY3NjA
>>67
最後の戦いも兄上が手加減してくれた、
自分の思いを汲んでくれたと思ってそう
0
123. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:00:14 ID:U4NzgzMzA
>>1
(気味が悪かった)
0
2. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:00:47 ID:AyODgxMTA
姉だったら幸せだった。いやマジで
0
49. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:24:11 ID:A2Mzc1NjA
>>2
親の決定に逆らう素振りも見せないし普通に嫁ぎ先でよく尽くす嫁になりそうなのがまた
0
50. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:25:05 ID:A1Nzc0ODE
>>2
一応双子だからまぁ姉だったら変わってただろうね
0
56. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:27:42 ID:A2Mzc1NjA
>>50
男子同士だと後継ぎ問題ができるけど当時の男女の双子はどういう扱いだったんだろう
心中した男女云々って結構あとに演劇だかがきっかけでできた風潮だっけ?
0
126. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:01:23 ID:U4NzgzMzA
>>56
女は政略結婚の道具だろうね
悪い言い方をすれば
0
145. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:09:11 ID:M4ODAyMzA
>>56
心中した恋人云々はもっと後の時代(近松門左衛門かな?)の劇が元ネタだよ
それ以前は双子の男女は別々に育てた後夫婦として迎える風習すらあったらしい(元は一つだからってのが理由)

つまりは分かるな?(戦国時代だから戦略結婚の道具として使われる可能性が一番だろうけど)
0
158. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:18:45 ID:U4NzgzMzA
>>145
(やめろ、やめろ、やめろ!)
0
181. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:36:54 ID:Q2NTcxNTA
>>145
薄い本あつくなっちゃうやんけ!
冬コミ原稿の時期になんという書き込みを…!!!
0
217. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 20:42:44 ID:I0MjY5NTA
>>181
大丈夫!きっときりや様が調子こいて妹達と楽しくスマブラしてるから落とすに決まってるよ!(バシィ!)
0
303. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:55:48 ID:A2Mzc1NjA
>>217
そもそもまだあんな小さな子にそんな業の深いCP本を書かせるんじゃない!
おとなしくスマブラのオールキャラものでも書かせときなさい!!
0
340. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 03:51:58 ID:cwNjExODI
>>303
お前キャラ沢山描くのがどれだけ大変かわかってんの?
0
341. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 04:02:16 ID:M3NTE1OTM
>>217
セルフでしばかれてんじゃないよ!
0
240. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 21:33:08 ID:M1NjExOTA
>>145
はぇーじゃあ心中云々は江戸時代辺りからなのか
もっと昔から言われたのかと思ってたわ
0
241. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 21:33:27 ID:g2MzUyNDA
>>145
遺伝的に子供に高確率で異常がでるよね
0
259. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 21:50:28 ID:UwOTE2NDA
>>241
一世代なら子供に異常が出る確率は喫煙者と同じ位
0
329. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 00:35:23 ID:MyMTIyNDY
>>241
近親相姦で異常が現れる可能性跳ね上がるのは数世代重ねて血を濃くしすぎてようやくやぞ
倫理的にはともかく生物的には一世代くらい血が近い交配行ってもどうこうならんくらいには生き物って頑丈なんよ
まあ昔のヨーロッパの王族とかでこいつおかしいぜ…って思ったら近親相姦しまくった末の子でしたとか普通にあるからやっぱ続けるとアカンようだが
0
328. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 00:30:30 ID:MyMTIyNDY
>>145
兄上が姉上になっても結局基本的なムーブ変わらないからウルトラスーパーシスコン弟が爆誕するのは変わらんからな……
政略結婚でも姉上が納得されているなら…で我慢するだろうけどうっかり嫁ぎたくないとか言っちゃったり嫁ぎ先で酷い扱いされてるとか知ったら絶対突撃するぞあの弟者
0
173. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:28:22 ID:Y1Nzc2OTA
>>2
縁壱に痣があるので後継ぎにはなれない以上
姉上を嫁に出すのではなく、姉上に婿をとって家を保つ方向になるので
義兄が結局拗らせる
0
231. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 21:08:42 ID:k3OTkyNjA
>>173
縁壱は十歳で寺へ行くし、婿殿は入れ違いになるんじゃないかな?
……誰にとっても幸いなことに

まぁ、家臣が『婿殿に器なし! 縁壱様こそ真の当主!」って、下克上の口実にされたら知らん
0
197. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 20:05:06 ID:Q2MTQ1MjA
>>2
「姉上(はぁと)」

少年ジャンプやぞ!!!
0
278. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:13:50 ID:A5MjEyMTA
>>197
少年ジャンプの敵これ?ぐらい兄上は属性もりもりにみえるのは俺が腐女子の目になってしまったのか…
0
300. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:52:08 ID:c3MDYzMzA
>>197
あねどきっ戦国時代編の始まり始まり〜
0
242. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 21:35:43 ID:E3MzIyNTQ
>>2
厳勝(♀)ifと縁壱(♀)if、どっちの方が幸せなんだろうな…

と思ったけど前に似たような議論があった時に厳勝(♀)ifだと姉上♥️と超絶シスコン弟が誕生して縁壱(♀)ifだと兄上♥️と超絶ブラコン妹が誕生するっていうどっちみち厳勝さんの目が死んでるifしか生まれないって結論が出ておおぅ…となった
0
260. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 21:51:34 ID:U4NjI0MA=
>>242
縁壱が妹だと兄上がますます曇るだけでは
妹より才能ないって兄上の性格からして原作よりも地獄間違いなし
0
302. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:54:00 ID:I3NTQ4MjA
>>260
それなんて無限の住人?
0
3. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:01:48 ID:c1NzYzMTA
兄上兄上敗北者!
0
47. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:22:14 ID:M5MzIzMTA
>>3
ハァ…ハァ…敗北者……?
0
75. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:34:32 ID:E3NjM0NDA
>>47

縁壱「・・・?」
縁壱「(あの完璧な兄上が敗北者な訳ないのに…何を言っているんだこの人は…頭がおかしいのかな?気味が悪い…)」
0
129. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:02:39 ID:U4NzgzMzA
>>75
巌勝(気味が悪いのは私だ)
0
234. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 21:17:03 ID:U5NjI5ODA
>>129
お前ら声に出せや!
0
161. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:19:46 ID:UyMTg5MTA
>>47
“白卑下”鬼舞辻無惨は頭が無惨な逃亡者じゃけぇ
0
94. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:42:02 ID:A3MTkyNjA
>>3
兄上は、父からも捨てられた哀れな私に手を差し伸べてくれた
身分が違うというのに共に遊び、笛を作ってくださった
悪鬼を狩るというのは死も伴うにも関わらず、妻子を捨て鬼殺隊に入隊された
世のため、人のために命をかけるなんて素晴らしいお方だ
しかしその優しさを塵芥の無惨に付け込まれ鬼に変化させられてしまったのだ
善人は報われないのだ
しかし、日本一の侍とは兄上のためにある言葉だ。本当に完璧だ
そんな誉れ高き英雄、兄上を愚弄するとは何事か

参る
0
153. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:15:32 ID:Q2MTQ1MjA
>>94
俺鬼「こんなしわくちゃの爺さんなら俺でも殺れるぜ」
0
256. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 21:48:34 ID:AzMjgyMDA
>>153
縁壱だったら一振りでサイコロステーキにしそう
0
96. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:43:51 ID:I0MjQ4NjA
>>3
正直戦いにすらならないから敗北すらできない
0
109. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:51:43 ID:k1NzUwNjA
>>3
刃牙「ジャック兄さん…アンタはもうファイターとして終わりなんだよ!!」
ジャック「俺ダッテ出来ルンダ!!!」
オーガ「アレは血が薄い」
0
4. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:02:14 ID:IzNDc4NTA
弟だったらワンチャンと思う

絶対ブラコンになってただろ今でも執着やばいけど
0
24. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:15:17 ID:E0NjQyMzA
>>4
痣のせいで結局巌勝が跡継ぎにされそうという可能性を除外し、最初から縁壱が兄で跡継ぎだったら何もこじれなかったろうな
剣術に興味が無く人を殴る感触が嫌いだが剣の天才な兄と、そんな兄に対してパーフェクトコミニュケ-ション取ってしまう弟で
0
36. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:19:40 ID:UyMjg4ODA
>>24
それはそれで双子なんて不吉だからで寺行きになるんじゃない?
0
64. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:30:42 ID:c4MDc0MA=
>>36
寺行きでも今よりはマシというのが
0
66. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:31:21 ID:E0NjQyMzA
>>36
ただ、「不気味な痣のある双子の弟」という不吉の二乗では無くなるんで
縁壱ほど冷遇され無かったと思われる
0
186. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:40:59 ID:MxNTA4NzA
>>24
しっかし、すごい名字だよな。
0
135. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:04:52 ID:U4NzgzMzA
>>4
現代なら縁壱が兄だと聞いた
あの時代の双子は、後から産まれた方が兄になるらしいと
0
164. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:20:16 ID:I4NjE1MjA
>>135
後から出てきた→つまり奥に入ってた→つまり先に仕込まれた
と、こういう考え方だね
0
182. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:37:09 ID:M4ODI4NTA
>>4
顔に痣があるんじゃ上からの覚えも悪くなるしどっちが先に産まれようと兄上を兄として育てるんじゃねーかな
0
191. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:45:42 ID:cxOTAzNTA
>>4
前にどっかで見た「縁一が稽古つけるのドヘタクソで巌勝が通訳と直接の指導に徹してればかなり双方救われたってスレが印象深い
0
246. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 21:40:00 ID:E0NjQyMzA
>>191
ってか柱間と卑劣様がそれに近い
0
404. 名無しのあにまんch 2019年12月02日 07:47:47 ID:M2NjEwNjI
>>4
生まれた時点で片方を即遠くの家に養子に出せば良かったような
0
5. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:04:08 ID:M3MzU5MzA
周囲に与える影響としてはいろんな意味で縁壱の方が天災だよ
0
69. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:32:48 ID:k2MDAwNzA
>>5
天災はあんまりじゃね
縁壱がどう対応してもどうにもならんことはあるやん
0
100. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:47:10 ID:AzNjIwOTA
>>69
ぶっちゃけ縁壱が去らずにそのまま当主になってた方が鬼狩り方面はともかく兄上としてはマシだったと思う
変に縁壱が身を引いたりしてるから兄上が余計に拗れてるんだよね、人間性でも勝てないって
0
250. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 21:42:22 ID:Y3NzU1MTA
>>100
嫌いな相手だろうと人間性も能力も素直に認められるのは兄上の美徳だが裏返すと能力どころか人間性すら上か下か格付けしちゃうのが兄上の問題点、基準が厳しすぎるし重すぎるがでもこれはもって生まれた性格だから誰にもどうしようもない
0
283. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:17:59 ID:g2NDg3OTA
>>100
再会時の状況も最悪なんだよね
家継いだのが縁壱だったら家臣団死なせずにすんだってその場で証明されちゃうし
助かったぜサンクスって思うより、やはり家にとって本当の忌み子は自分だったって思うじゃん責任感ある人ほど
0
142. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:07:18 ID:U4NzgzMzA
>>69
(縁壱のような者は、産まれてくるだけで世を乱すのだ
ならば天災と言って相違あるまい)
0
163. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:19:52 ID:k2MDAwNzA
>>142
生まれたことは縁壱のせいじゃないのにな
弟も人生詰んでるじゃん
0
281. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:15:54 ID:A5MjEyMTA
>>5
縁壱はほとんど悪くないのにこんなに才能あるのにこの人の人生今のところ悲惨にみえる
0
6. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:04:37 ID:AxMzAwMzA
縁壱!縁壱!縁壱!
どいつもこいつも縁壱!

どうして天災のこの私を認めやがらねえんだぁ!
0
16. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:11:42 ID:kwMzk5OTA
>>6
気づいてなかっただけで継国の家臣も妻子も仲間たちもみんな貴方のこと好きだったと思いますよ
0
60. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:28:56 ID:g4NDMxMTA
>>16
鬼に襲われたとき、部下達皆兄上を守るように死んでるんだよな。命捨ててもいいと思えるいい殿様だったんだと思う。本人だけが気付かなかったが。
0
350. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 08:27:15 ID:kxODgwNjk
>>60
家臣が主君守るの当たり前だから!!
戦国時代にお側つきの家臣が主君見捨ててどうするの??
このシーンを持って命を捨ててもいいくらいの「イイ人」てのは違うよ!

当時の武将の価値観から言ったら、家(国)を捨てる兄上はとんでもない事だし、そこまでの覚悟で剣の道に進んだなら貫き通すならば、それはそれで、て理解もするんだけど(そういう人歴史上にいるし)
自ら鬼の道に進んだのだからどうしたって自己愛の塊で外道以外のなにものでもないよ。
0
369. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 12:08:26 ID:kyMDU1MTQ
>>350
当時の武将とは言うがそれなら鬼がいる世界で鬼に部隊全滅させられた武将の価値観を理解するのも無理じゃないかな
家臣が守るのは当然と言うが簡単に人の血肉食い千切れる再生能力つきの馬鹿力の化け物に出会ったら守る覚悟足りてない兵士なんか簡単に逃げ出すよ、勝てないもん守れないもん
0
388. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 19:24:48 ID:AyMTA3MDI
>>350
あの人多分剣の道を極めるために鬼になったと思う
私には弟に追いつくための時間すら残されていない…からの勧誘だし
0
394. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 20:17:59 ID:ExMjQzMzY
>>350
当り前じゃないよ
自分の上司の分が悪いと見れば家臣は敵方に寝返る、てのが戦国時代やで。
同盟関係を結ぶのに人質が必須だったり下克上されたり身内で殺し合うのすら珍しくない時代
主人に命を捧げるオレかっこいい…なんて思っても土壇場ではみんな現実的に立ち回るよ
0
147. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:09:59 ID:U4NzgzMzA
>>16
天災と言ってるから無惨様じゃね
0
193. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:49:57 ID:QyMzU3MjA
>>147
兄上はこじらせすぎるぐらいに認めてるからな。
0
210. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 20:25:24 ID:Y2NTI4NjA
>>193
自分が劣ってるのを素直に認めてその上で隣に立とうと努力重ねてあがきに足掻いて堕ちていったのが兄上だからな。
0
251. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 21:43:49 ID:Y3NzU1MTA
>>16
他人の評価がなんだと言う。他ならぬ私が私を認められん、てなりそうだな。自分に厳しいって必ずしも良いことじゃないんだな。
0
285. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:18:04 ID:A5MjEyMTA
>>16
幼少期の認識はなかなか変わらない市改める機会もなかっただろうしな。父親の反応も後押しして余計。
0
17. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:11:44 ID:AyODgxMTA
>>6
おは無惨様
早く死んでくれ
0
65. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:30:58 ID:E3NjM0NDA
>>6
これなんか元ネタあったよな?
0
76. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:35:10 ID:MxNTA4NzA
>>65
トキとアミバ
0
151. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:13:09 ID:I4NjE1MjA
>>76
アミバって言えばやっぱファンロード
投稿をボツにされまくったボツ常連が編集長であるイニシャルビスケットのKに対して
「何故俺を認めやがらねぇんだあ!」
と毒づいたことで、数多のボツ常連がアミバを(殆どネタとしてだが)リスペクトするようになる
0
295. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:33:03 ID:cyMzI0NDA
>>151
はえ^〜そんなエピソードがあったんすね

イチゴ味でトキの特訓でローテンションになったアミバ様は彼の継子になれたけどもしかしたら兄上も笛職人として新たな道を目指した可能性が存在する…?
0
82. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:36:28 ID:Y3OTY4NTA
>>65
アミバでググれ
0
150. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:11:31 ID:U4NzgzMzA
>>6
鬼殺隊「うるさいなぁ、ぶっころすよ?」
0
187. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:41:31 ID:AxMjEzMDA
>>150
藤原書記鬼殺隊に入ったんか!!
0
218. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 20:43:48 ID:I0MjY5NTA
>>187
頭桜餅だし次期恋柱だな!
0
330. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 01:01:03 ID:Q4NjY4NTA
>>218
書記の髪は銀、もしくは灰色
最近は少し桃色になってるけど
0
262. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 21:54:54 ID:Y3NzU1MTA
>>6
グランベルムか、家の立場を取られることを兄上は絶望と共に諦めアンナは怒りとともに恐れた。相手の才能に嫉妬したのは同じだがアンナは(平均は越えてたかもしれんが天才と比べれば)非才で追い詰められた、兄上はトップクラスの天才だったからこそ追い付けそうだったからこそ絶望した。相手が上なのは認めた上で夢を譲れ無かった、諦められなかったのは同じだな。アンナに関しては相手と親がもう少しマシな対応してたらなんとかなりそうなのとカッとなって殺しにかかったのと脱落した部下に対する対応以外はそこまで悪いことしてないのに存在ごと消されて最終回フォローなしなのが私はムカついた、兄上は殺しすぎではあったけどあそこまでいくともう縁一いなくても幸せになんてなれない人だったんじゃって悲しくなったな。
0
291. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:29:51 ID:g0MTQyNDA
>>262
新月とアンナはあれ人の感情がわからんアスペルガーと、それに神経逆撫でされ続けたカサンドラ症候群みたいなもんだからちょっと違うと思う

縁壱はむしろ人の感情に人一倍敏感だったように見える
だけど兄上が本心と弱味隠すのが上手すぎた
0
7. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:05:25 ID:YzMDU1MjA
縁壱「兄上大好き!!!私なんかに笛を手作りしてくれるなんてやっぱり兄上は優しいお方だ!」

兄「なんだこいつ...」

悲しい
0
29. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:17:15 ID:A1Nzc0ODE
>>7
それを言葉にできたのならまだマシになってたかもしれん…
0
154. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:15:59 ID:U4NzgzMzA
>>7
今までずっと喋らなかった縁壱もね……
それがなければ、少なくとも気味が悪いとは思われなかったかもしれない
まあ、境遇を考えれば仕方ないが
0
336. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 01:55:53 ID:k5Mjc0MzY
>>154
笛をもらったときに
「ありがとうございます、兄上」
と言えればまた違った気がするんだよなぁ
0
8. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:06:04 ID:c3MjM1MA=
同情の余地もなし
永遠に答えを得られないまま地獄の業火で炙られ続けろ
0
23. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:14:31 ID:UyMTg5MTA
>>8
答えは得た。大丈夫だよ縁壱。俺はこれからも炙られていくから
0
39. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:20:28 ID:E3NjM0NDA
>>23
蟹の匂いがする…
0
204. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 20:17:13 ID:MyNTg5MjA
>>23
むしろ最期縁壱に哲学的な問題ぶん投げたっきりじゃないですか…
0
156. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:17:02 ID:Y1MjI1NjA
>>8
色々あるけど総合的に見れば地獄の業火で丸焼きの刑ってなっても仕方ないよね
0
171. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:26:57 ID:M4ODAyMzA
>>156
そうなんだよなあ
弟を慈しもうとする善性とか忍耐力とかいう美徳は確かに持ち合わせていたし鬼になった理由も「弟に追いつきたいから強さが欲しい」じゃなく「だから強くなるために努力する時間が欲しい」って思うレベルには努力の人だった それ自体は尊かった
でも所業は許されないから地獄に落ちなければならないってのは変わらない それはそれとして兄上の美徳を否定する理由にはならんやろうし
0
265. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 21:58:41 ID:Y3NzU1MTA
>>8
そもそも答えを得られてたら人間殺さずにすんだこと考えるとそれはそれで被害者が悲しいな。あれだけ犠牲をだして全部無駄でした、犠牲に意味はありませんてのも、憎いやつのためになるくらいなら無価値のほうがマシと思うかもしれんが
0
391. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 20:07:38 ID:E4NzYxNTA
>>8
あの炎って兄上の身の内から吹き出してる嫉妬の炎な気がするし、答えをくれるかも知れない縁壱はもういないしで、仮に閻魔様が赦しても永遠に焦がれ続けるんじゃないかなあ。
度し難いレベルで自分に厳しいよね兄上。
0
9. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:06:19 ID:E3MDMxNjA
兄より優れた弟など存在しない…(緑壱視点)
0
101. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:47:35 ID:g0MTQyNDA
>>9
無惨「兄上!兄上何故何も言わん!?縁壱は弟なんだぞ、弟に剣を奪われて悔しくは無いのか!?兄上は!!」
0
10. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:08:01 ID:c1MTk5NjA
後の時代モブの方が強さでは劣るけどメンタルでは強すぎたのが面白い
0
200. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 20:15:26 ID:Y5NTg2OTA
>>10
でもモブって岩の稽古まで来れる実力者でも諦めて山降りたりしてるから、目的の為に努力することにおいては巌勝の足元にも及ばないでしょ。

何が大切かの違いじゃないかな。無惨を倒すことが至上目的なら巌勝も捨て身で戦ったと思う。
0
11. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:09:00 ID:UyMjg4ODA
仮に縁壱が本気見せなくて大人しく寺に行ったとしても、多分その場合、縁壱が鬼狩りにならないから配下と一緒に鬼に食われてたんじゃないかな
0
104. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:48:30 ID:A2Mzc1NjA
>>11
そっちのほうがまだ心情的には穏やかに逝けたような
弟や想起させるものがいないときは割と落ち着いてるし
0
280. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:15:42 ID:Y3NzU1MTA
>>104
それはしのぶに恋しない童磨になれと言ってるようなものだぞ
0
310. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 23:10:53 ID:A2Mzc1NjA
>>280
童磨ほどではなくない?
少なくとも弟ショック前は剣術めきめきと上達して楽しい!って考えるくらいには普通の子だったっぽいし
当主継いで妻子とすごしてた時は退屈だだったけど同時に長閑とも表現してたし
0
117. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:56:11 ID:ExMzMzOTA
>>11
才能はあるんだから柱の幾人かみたく兄上が朝まで粘って撃退したコースかもしれん。
0
12. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:09:15 ID:cxNDA0MDA
兄上が天才で無ければ嫉妬はすれど諦められてたと思う 縁壱さえいなければ最強ってくらいの剣士だったのがダメだった
0
37. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:19:49 ID:E3NjM0NDA
>>12
学歴とかでもそうらしいな
今まで学校で常にトップだったのに頭良い大学に進んだら真の天才を目の当たりにして壊れる奴が結構いるらしい
なまじ実力はある程度あるだけに諦めきれないらしい

美貌でもそう、
ミスコンとかはまぁまぁ美人だけど1番では無いやつが必死になるらしい
本当の美人は承認欲求満たされてるしフツメン以下は諦めてるが
チョイ美人はイケてるグループには入れるけど常に満たされないし劣等感を溜めてるから逆に承認欲求の塊になるらしい

中途半端な上のカーストのが底辺よりもコンプが溜まって闇が深いようだ
周囲から葛藤も理解されないし今さら下の方と馴れ合うのもプライドが許さない
0
136. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:05:08 ID:I1NzY2NDA
>>37
すげーわかりやすいわ
二番手三番手とか真ん中より上の辺りの闇深さとか生々し過ぎる
0
160. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:19:23 ID:I3NTA2OTA
>>136
あれ?てかこれエンデヴァーじゃね?
0
236. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 21:23:21 ID:E4OTc2ODA
>>136
そういやいつからかハンカチ王子は死体みたいな顔するようになったな
今でも十分ウマウマポジだけどやっぱあの立場は闇がたまるのか…
ライバルがライバルだけにねぇ…
0
318. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 23:30:59 ID:k3OTkyNjA
>>236
ググッたけど、プロ二年目に肩壊して成績ガタ落ちしたのね
甲子園優勝ピッチャーはこれがあるからなぁ>肩の酷使

怪我という理由がある分、巌勝とは若干違うが……
0
238. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 21:28:07 ID:k1NzUwNjA
>>136
微妙に売れない芸能人とかモデルも闇が深そう
勝ち組や超一流の世界を垣間見れるからな
中間以下はそもそも住んでる世界が違うし競う気も起きんからな
0
223. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 20:50:22 ID:A2MTI2MjA
>>37
オ〇ム真理教は信者に高学歴が多くて何故あんな頭のいい人たちが…って言われたけど、要するにそういう層が心の隙間に付け込まれたんだよね
0
232. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 21:13:49 ID:E4OTc2ODA
>>223
電通で自殺した高橋まつりも万世極楽教に入れば救われたのに…
なまじ東大に入れる頭脳なばかりに…
0
357. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 10:35:04 ID:k4NDIxOTk
>>232
あの人の場合は無理しすぎたよなあ。そもそも東大だって二浪して入ったわけだし、もう少しランク落として就活すべきだった。
0
116. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:55:57 ID:c5NDgzNzA
>>12
たとえ認められなくてもストレートに嫉妬できればきっとまだマシだった
・全方位自分の超上位互換で嫉妬するほど規格外の天才が「私は二番目になります(から兄上は一番になってください)」と純粋に慕って応援してくる
・しかも実質的には完全上位互換なのに形式的な立場や扱いは下の下
こういう歪な状態にストレスやプレッシャーを抱えたからとことん拗らせたんだと思う
0
13. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:09:24 ID:kwMzk5OTA
神様からすれば縁壱に人間性と剣を与えるだけの役でしかないんだろう
0
21. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:13:42 ID:Q4MDQyNjA
>>13
このマンガの三悪
善良な医師
癇癪で医師を殺めた無惨
縁壱に才能を全振りした神様
0
91. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:40:07 ID:QyNTgwNjA
>>21
医者は治療完遂する前に頭カチ割られただけだし…
0
174. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:29:03 ID:M4ODAyMzA
>>21
鬼滅の抑止力君ガバガバ過ぎない……?
0
227. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 20:57:10 ID:E0NjQyMzA
>>174
だから頭無惨を1000年も野放しに……
0
288. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:21:42 ID:A5MjEyMTA
>>13
神的には兄が生き延びたもしくは鬼になったせいで予定が狂ってなんでという感じだろうな
0
308. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 23:05:03 ID:c0MDc3MjA
>>13
縁壱の双子の兄って配置された時点で詰んでたってこういう事だと思う
神様の寵児の踏み台として運命づけられてた人間の「何のために生まれてきたんだ?」って問いに
「幸せになるために生まれてきたって」答えは皮肉でしかないと思う
0
14. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:10:27 ID:Q4MDQyNjA
クズだから鬼堕ちする者もいるが、もし上壱が人間時代、どうしようもないクズだったら普通に生きられただろうな。
0
52. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:25:48 ID:g0MTQyNDA
>>14
弟と遊ばない
笛もやらない
剣で負けてあからさまに弟を憎む
寺に行ってくれて清々する
弟に代わって当主になれて喜ぶ
鬼から助けられても感謝もしない

こういうことの一つくらいやってたらそれだけで鬼にはならなかったよな
0
15. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:11:01 ID:g3NTM1MTA
縁壱vs上弦 鬼いちゃんと梅ちゃんのコンビ以外一瞬で首斬られそうなのほんとひどい
兄妹も死ぬまで酷い目にあわされるの容易に想像できるしやっぱ酷い
0
18. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:12:07 ID:c1NzYzMTA
人間兄上も相当強いはずだけどな
自力で日の呼吸の派生の月の呼吸編み出してるし
縁壱から直々に指導受けれてるだろうから現在の柱より強いんじゃねぇかな... 岩柱とどっちが強いか分からんけど
0
106. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:49:25 ID:U0MzU2ODA
>>18
25までに痣が発現しなかった岩より確実に強いやろ
0
124. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:00:52 ID:A2Mzc1NjA
>>106
痣に関しては周りに痣持ちがいるかどうかが重要っぽいのでまぁ
0
130. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:02:55 ID:Y3OTI0MDA
>>18
素のスペックで鬼に太刀打ちできなかったのでそこは明らかに岩霞風の呼吸抜きで鬼殺してました三人衆より下
しかし縁壱に教わってからは難なく痣を発現させていたのでその点はこの三人よりも上な部分と言える
コツを掴むのが上手いタイプなのかもしれない
0
137. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:05:21 ID:Y5MDc1NjA
>>130
つっても岩さんも痣の事知らんかっただけで霞から聞いた後ぶっつけ本番で使ってるからな、巌勝も認める鬼以上の成長速度だし
ワニ先生からの言及が無い限り永遠に決着のつかない問題だよな
0
169. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:25:10 ID:c1NzYzMTA
>>130
言うて鬼もピンキリ過ぎてな
場合によっては初期の炭とねずこでも退治できるやつもきるし
0
176. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:29:27 ID:EzMzE2OTA
>>130
戦国時代の鬼は人食いまくって血鬼術使えたかもしれないからその3人と比べても意味ないでしょ
0
180. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:35:16 ID:g0MTQyNDA
>>130
農民が武装してた戦国時代の野良鬼とか大正より強いと思うぞ
最初に出てきた斧でやられる鬼とかあんなん大人が何人かで締め上げたら朝には死んでるし
0
196. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 20:00:18 ID:MyNTg5MjA
>>130
素のスペック云々は兄上を襲った鬼と岩や霞を襲った鬼が同程度の強さであると証明できん限りないぞ
鬼は雑魚なら変哲もない斧でぶった斬れるほど柔いやつもいる。兄上のとこに来た鬼は兄上以外の侍を全滅させた上に刀も折れるほどの肉体強度を持ってることからして岩霞を襲撃した鬼が雑魚で柔い可能性のが高い
0
203. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 20:16:02 ID:MyNTg5MjA
>>130
素のスペック云々は岩霞が倒した鬼が兄上の配下の侍軍団全滅させた鬼と同程度の強さであると証明できん限りないぞ
鬼なんてピンからキリまであるし雑魚はその辺の斧で斬れる程に柔いからね
侍軍団全滅させた上刀も折れるほどの肉体強度を持つ鬼と呼吸抜きで丸腰の奴に潰され続ける鬼どっちが強いかって言われたら断然前者でしょ
0
213. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 20:30:57 ID:MyNTg5MjA
>>203
196と203だけど同じ内容連投してごめん。反映されてなかったから送れてないのかと思って…
0
205. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 20:17:17 ID:M0NDAzNDA
>>130
襲ってきた鬼の強さが分からんし、なんとも言えない
0
252. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 21:44:04 ID:E5MjYyMDA
>>130
鬼の強さに関しては戦国時代のが上じゃないかな。
というのも鬼殺隊が縁壱加入まで呼吸無しで戦っていたんだから確実に今より弱い。
必然、長生きする鬼も多かったから平均は高かったと予想。

まあ、襲った個体がそうかは分からんが、フル装備の侍衆壊滅させてるからその時点でかなり強いと思われる。
0
19. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:12:25 ID:k2Mzc2NDA
お家を捨てたことは聖人君子でもなんでもないだろ、下手すりゃ残してきた妻子と配下は破滅だし当然世間から白い目で見られるんだから
代々家ぐるみで鬼狩りしてる煉獄は聖人君子だと思うが
0
30. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:17:24 ID:QwNTc5NjA
>>19
縁壱や別作品だけどキン肉サダハルが身を引いた理由を考えたら縁壱達からしても良くはなかったんだろうなってのは想像できるしね
兄上と一緒に鬼狩りできて個人的の感情としては嬉しいとかはあったかもしれないけど
0
33. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:18:45 ID:Q4MDQyNjA
>>19
クズなら鬼狩れる弟を配下にして、ヌクヌクと自分は安全なところにいだだろう。聖人君子とまではいかないが生真面目というかピュア。
0
62. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:29:14 ID:g0MTQyNDA
>>33
自身の弱さや醜さを誰にも見せられなかったから、無惨に心の内を見透かされてあっさり鬼になっちゃった訳だしな
0
48. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:23:28 ID:UyMjg4ODA
>>19
無責任とか罵る人はもちろんいたろうけど、そんな人でも温かな家庭捨てて鬼狩りに参加した覚悟は認めてたと思う

まぁ兄上、そんなん一切考えてないんだけどな!!
0
255. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 21:48:24 ID:UwNjE3ODA
>>48
考えずに鬼になった結果、子孫を切り捨てて一族断絶
0
392. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 20:07:44 ID:cyMDM5NTQ
>>255
一応インフィニティたちが残ってたから断絶ではないし家が没落したのも兄上が鬼狩りになった直後とは限らないぞ。鬼滅の時代考えると文明開化とかに合わせて武士じゃなくなった一族なんていくらでもあったろうし
0
400. 名無しのあにまんch 2019年12月02日 00:04:30 ID:YzNTgyOTY
>>392
まあ庇う訳じゃ無いが、
確かに兄上が一族を没落させた直接の原因とも限らないんよな 良くある時代の流れに呑まれて振り落とされた内の一つかもしれん
そこら辺の解説もされれば良いね
0
63. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:29:54 ID:AyODgxMTA
>>19
鬼殺隊から見れば復讐のために全てを投げ打った人だから白い目とまではいかないんじゃないんか
妻子、配下は私たちでは止められない大きな目的があったんだろうと思って泣いてそう
0
86. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:36:44 ID:AzNjIwOTA
>>19
兄上の場合事情知ってる読者から見れば意見が分かれるんだが内側の事情知らない作中の人物からすれば聖人君子に見えないムーブかましまくってるだけだから……
周りから見たら地位を捨ててでも民を救う侍だとか危険地帯にいる弟に加勢しにいく兄だとか一度は捨てられかけた親も見捨てない子供だとかになるんだよねぇ
兄上も結構人の縁がなかった気もする、時代的に仕方ないとはいえ指南役や父上が縁壱を選んで当然って兄上に読まれるくらいには良い信頼も築けてなかったようだし
0
112. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:53:54 ID:MwODczNTA
>>86
侍ってのは仕官してる人間の呼称だし普通に作中の人物から見ても妻子とお家捨てたのは聖人には見えてないだろうと思う、時代が時代だし
配下の敵取りたきゃ仕えの大名なり子なりに段取り付けて行くのが筋だし捨てたって本人の言からそういう事もしてなかったんだろうなと想像できる、コミックスのおまけなんかでキッチリやってたってワニ先生補足があれば違うだろうけど
妻子や配下に危険が及ぶだろうけど煉獄のように家ごと産屋敷に仕官する道も有った
当主の決定なら妻子は文句がないだろうし産屋敷の資産的にも継国が急に傾くような事はない、兄上自身と産屋敷のコネで抜ける配下は別の士官口に段取り付けてやることもできたろうし勢力的に考えたら鬼狩り的にもそちらの方が有益だったろうし
結局時代的に全てを捨てて、ってのは決して周りから見ても良くない状態だよ
0
139. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:06:17 ID:AzNjIwOTA
>>112
家族に関して鬼から徹底的に遠ざけようとしてた不死川兄の例があることを忘れちゃいかん
守るには産屋敷家に家族ぐるみで仕えるのが最善とは言い難いし、そもそもほとんど覚えてない兄上の「捨てた」が引き継ぎなしで捨てたとは限らんよ
ていうか子供は居たし他人を評価する目はあるんだから跡継ぎ引き継ぎ代行くらいはすぐさま決めてるから妻も止めなかったんだろうって予想ができる
本当に全部放り投げる形で去るなら妻子の見送り描写すら入らないはず
0
149. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:11:28 ID:M3NjYwMTA
>>139
見送りじゃなくて泣き縋ってるようにも見える
人によって見え方違うだけなんだろうが強行で行ってるようにも見えるぞ
0
194. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:52:33 ID:AzNjIwOTA
>>149
あーなるほど
ここで見た意見に引っ張られてたけど奥さん赤ん坊抱えてたし強行って見方もできたのか申し訳ない

腹を切ってお詫びいたす
0
214. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 20:33:33 ID:g1ODg3MjA
>>194
そう見えるってだけでワニ先生の解説でもないと仔細は分からない、腹は切るな
0
233. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 21:15:23 ID:M1NjExOTA
>>194
その辺は単行本のワニの解説待ちかね
腹切るのは辞めとけ
0
155. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:16:44 ID:g2NzQ1ODA
>>139
その風兄貴は柱稽古の平隊士や善逸から見たらアレな人だからな
0
167. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:24:21 ID:g1ODg3MjA
>>139
どうなんだろうな、兄上強さ的に少なくとも柱に近い地位まで行ってるだろうから産屋敷に影から保護させたり手紙交わしたりする事はできたろうし、そしたら鬼殺隊の記録にも日の呼吸の家計として残ったろうから本当に何もしないでただ捨ててきた可能性もかなり高いんじゃないかな
ワニ先生にしか分からない
0
296. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:36:40 ID:Y4MDk1MjA
>>139
不死川兄は稀血なんで話が違うと思うぞ
0
144. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:09:02 ID:Y5MDc1NjA
>>112
代々鬼狩りやってちょくちょく当主がメンタルやられてるっぽいのに存続してまだ鬼狩り続けてる煉獄家はなんなんだろうなホント
鬼狩り続けていることよりなによりなんで滅びていないんだ
0
178. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:33:39 ID:EzMzE2OTA
>>144
千寿郎みたいな才能ないのがちょくちょく生まれて分家作ってその子供が炎柱になるとかの繰り返しとか
0
20. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:13:34 ID:AyODgxMTA
縁壱に追いつけないくらいの才能だったなら…
なんで努力すれば追いつけるかもしれないと思えちゃう才能を渡しちゃったんだよ……
0
133. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:03:48 ID:c5NDgzNzA
>>20
内心100%無理…と思っていたとしても自分にクソ厳しい兄上の事だから心の声を無視して「父に望まれたから」「長男だから」「家督に選ばれたのは自分だから」「二番目になると言われたから」日本一の侍にならねばならない(使命感)と勝手に自分を追い込んでたんじゃねえかな…
才能より性格の問題
0
22. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:14:02 ID:I5MjcwMDA
ワニも実は漫画家志望で現在フリーターの双子の兄がいる
ワニは兄の漫画こそ世界一と毎日褒めて伸ばしている
0
32. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:17:31 ID:E0NjQyMzA
>>22
岸本兄弟が仲良いのは本当に救い
0
71. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:33:09 ID:g0MTQyNDA
>>22
黒死牟の才能への嫉妬は作者自身のクリエイターとしての弱さの象徴だと思う
あとは芸術家の玉壺もそう
何かに情熱持って打ち込む人間の弱さを身を持って知ってるからこそあっさり地獄に落としたんだと思う
0
83. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:36:34 ID:E3NjM0NDA
>>71
これがガキだとまた違うのな
板垣は娘に売上抜かされたけど満更でもない感じだし
うちの子は才能あるウンタラカンタラうるさい
0
363. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 11:43:21 ID:AyMDE1MzQ
>>83
あの人は「子は父親を越えるもの」っていうスタンスだからむしろ嬉しくてたまらないんだよ
0
25. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:16:00 ID:c0NTM3ODA
鬼滅三大兄貴って
スケベ柱
鬼いちゃん
よもやよもや

でええか?長男も捨て難いけど寄壱の兄は…
0
45. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:21:58 ID:Q4MDQyNjA
>>25
煉獄さんというキングオブ兄貴を忘れちゃダメだ!
0
53. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:25:59 ID:c1NzYzMTA
>>45
単行本読み返せばその疑問は解決するだろうよ
0
110. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:52:41 ID:AxMjQyMTA
>>25
『長男』と『兄貴』とは、別の概念なんじゃないかな?
何となくだが、鬼滅内では「長男力は主に生活面での面倒見の良さ」で、「兄貴力はカリスマ性と指導力」みたいな感じがする。

合同合宿であだ名が“おふくろ”な炭治郎は長男力はトップレベルだが、兄貴力では煉獄さんに遠く及ばない。っていうか、兄貴力は煉獄さん最強。
鬼いちゃんは妹の面倒見の良さで長男力は高いが、兄貴と呼べるかどうか......

そんなわけで、三大兄貴としては
煉獄、カナエ、スマブラ輝利哉
三大長男ならば、
長男、鬼いちゃん、スケベ柱
異論は認める
0
195. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 20:00:13 ID:UwNjE3ODA
>>110
派手柱も兄貴って感じ
0
258. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 21:49:46 ID:E0NjQyMzA
>>195
派手柱は兄貴力と長男力を双方兼ね備えた、所帯構えて落ち着いた近所の兄ちゃん力がある
0
342. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 04:11:21 ID:c0MjYzNDk
>>258
なんてしっくり来る比喩表現だ……
0
27. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:16:29 ID:MxNTA4NzA
皆が何を言っているのかわからない。兄上の方が実力も人格遥かに優れた人物です。
0
89. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:38:37 ID:AzNjIwOTA
>>27
謙遜も過ぎれば嫌味になるって言葉知ってるか縁壱
0
211. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 20:25:32 ID:g5ODc4MzA
>>89
人徳に関しては、縁壱にとって黒死牟は生涯上に仰ぎ見る存在だったと思うぞ
剣の実力に関しては「自分たち程度の人間なんて後からいくらでも現れる」程度のフワッとした認識しかないから、そもそもどっちが上とか深く考えてなさそうだが
0
28. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:16:51 ID:A2Mzc1NjA
むっちゃ努力家なんだよ…ただ目標が努力でなんとかするとかそういったものじゃないし道をたがえたとき修正してくれる相手もいなかったのがまずかった

いっそ親父が何と言おうが私が当主になると暗殺者でも差し向けるような反骨精神バリバリだったらマシだったかもしれない
0
44. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:21:55 ID:k2Mzc2NDA
>>28
まあ実際巌勝と縁壱どちらが当主向きの気質だったかって言われたら巌勝だよな
才能で言ったら結局どちらも傑物だし縁壱だと気質の問題で継国の勢力が伸びる方向には行かなそうだし
0
127. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:01:52 ID:UwMjEyMzA
>>44
巌勝が呼吸の後継者問題を真剣に考えてたのに対して縁壱は「自分たちより凄い剣士がいずれ現れるだろう」なんて楽観的な考え方してたし、マイペースな縁壱よりも先のことを考える巌勝の方が当主に向いてるだろうな
0
183. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:38:39 ID:g1ODg3MjA
>>127
結局日の呼吸残してたり炭吉にできなかったって語ってたり最期まで鬼狩り続けてたりでその時点では自分の代で無惨様殺すから呼吸自体重要な技術じゃなくなるって思ってたのかもな
なんやかんや炭治郎レベルまで呼吸を練れるのも一握りっぽいしベース身に付けるだけでも死にもの狂い特訓だしで鬼殺隊が執念で残してきただけで広く頒布して残せるような技術じゃないんだろうし
0
337. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 01:59:41 ID:MxODg4MDg
>>127
自分限定だと思っていた痣を努力で出した人(兄上)がいるから、そういう考えになったんじゃないかな
0
348. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 07:42:16 ID:IzMDIxMTg
>>127
言うて周囲を育ててたのは縁壱だし、巌勝は直後のモノローグで自分達の世代以上のものは出てこないという傲慢な考え方って言ってるから本気で後継者問題考えてたかは怪しい
そもそも妻子を捨てて出奔した人間が言ってもね
巌勝好きだけど持ち上げすぎに感じるわ
0
31. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:17:30 ID:IwODUyNDA
卑劣様は兄上大好きにもかかわらず、一族に不利益になりそうなら兄上の尾行はするし、里の不利益なら兄上の提案も却下する
忍術だけでなく精神面も超合理主義でスイッチの切り替えができちゃう人だから比べるのは酷というか、あんな生き方そうそうできん
0
35. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:18:58 ID:E0NjQyMzA
>>31
あれは柱間の方がそういう面で欠点だらけだったお陰だからなぁ
0
87. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:37:37 ID:I1NzY2NDA
>>35
あそこは上手いことお互いの足りない部分を補えてるね。
何より言いたい事を言ってるし。
0
266. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:00:01 ID:IwOTc0MjA
>>35
あの兄弟二人で完璧に補い合うからマダラが入れる要素なかったあたりが兄上と縁壱にちょっと似てるかなと思う
0
88. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:37:55 ID:A2Mzc1NjA
>>31
あの兄弟ちゃんとコミュニケーションとってるしね
継国は兄は途中で黙っちゃうし弟はなんか違う方向向いてるしで
0
34. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:18:46 ID:AxODY4NzA
なんやこいつマザコンやんw→実はずっと母を守っていただけでした

自分の未熟さを痛感して成長するフラグちゃうんか?なんで嫉妬に狂っとるねんあの兄上は
0
68. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:32:32 ID:Q4MjgxMTA
>>34
本気で死んでほしい思うほどの相手が目の前にいて、その嫉妬心を昇華できる訳もなく
兄上も縁壱に再会するまでは妻子と穏やかに暮らせてた
0
90. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:39:08 ID:g0MTQyNDA
>>34
子供がそんなことで成長できるほど人格出来てるわけないだろ
自分だけ母親の病気を知らず、母子の信頼から蚊帳の外なんだから
剣の才能だけでなく家族の愛も上とか子供としては全てを弟が勝ってることに理不尽や不条理を感じて嫉妬するのも仕方無い
0
107. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:49:37 ID:AzNjIwOTA
>>34
今まで見下してた相手が実は自分より優秀でしたって誰でも嫉妬心煽られると思う
そうならないやつはそもそも他人見下したりしないし
0
175. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:29:11 ID:MwNzc5NjA
>>34成長しようとしてアザを出し透明な世界入って努力すれば縁壱に追いつけると思ったところで25歳で死亡確定だぞ
母親のことに関して言えば死んでから知ったからもうどうしようもないし
0
245. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 21:38:46 ID:g2OTkzNjA
>>34
ある程度の年いってりゃまぁそうなんだけど兄上もジュニアだったからな、双子だから当たり前だけど。
0
335. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 01:53:49 ID:AyNDk3NzY
>>34
やりました…やったんですよ!必死に!その結果がこれなんですよ!
吐き気をもよおすほど憎い弟に弟子入りして、呼吸を修得して、透明な世界に入って、アザもだして、今はこうして25歳で死ぬことになった
これ以上何をどうしろって言うんです!?
0
38. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:19:52 ID:Y1NzE5MDA
確かにひでえ話なんだけど、個人的には最期の扉絵の救いようの無さが好き
0
40. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:20:29 ID:g0MzMzNDA
上一の過去話はちょっとのifで幸せになれてたかもしれない希望がチラチラ見えるのが逆にキツイわ
0
247. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 21:41:17 ID:QzNzg1NTA
>>40
縁壱は勿論だけど兄上も根は優しい努力家っぽいし
幸せになってほしかった
0
41. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:20:48 ID:kwMzk5OTA
縁壱との再会がなければ退屈なりに人生全うできてたろうに。もし言峰が自分の本質に生涯気づかなかったらみたいな話だが
0
42. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:21:06 ID:c4NzcwMjA
相性が絶望的に悪いのに姿形がそっくりな双子で生まれちゃったもんだからもう…
正直兄上は無惨様との方が相性がいいし、縁壱は縁壱で炭吉とかとの方が性格上の相性はいいだろ
0
43. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:21:35 ID:g4MzU1NTA
鬼は悲しい生き物だ、空しい生き物だを体現してるよね

無惨様は何か違う
0
61. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:29:13 ID:g4NTI5MjA
>>43
無惨差別ゆるすまじ
無惨様にも悲しみ虚しさ漂うエピソードがきっとある
多分きっとある あるといいな
ま、ちょっとはあるだろう!
0
279. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:15:02 ID:I0Mzg1MTA
>>61
無惨様には自分の難病にかかってしまった自分の命を救おうとしてくれた善良な医者がいたが、その医者が途中で亡くなってしまったから一生を化け物として生きていかなくなければならなくなったという悲しい過去があっただろうが!医者の死因?何のことですか?
0
367. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 11:59:30 ID:kyMDU1MTQ
>>279
なぜか近くに都合の良い凶器があってたまたま無惨様が振ったら医者に直撃しただけだ!うん!何も悪くないな!(錯乱)
0
46. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:22:05 ID:UwMjEyMzA
「人を妬まぬ者は運がいいだけだ 出会ったことがないだけだ 神々の寵愛を一身に受けた者に」
この台詞が黒死牟という鬼の由来の全て
進学した時、社会に出た時、交友関係を広げた時、こういう人間に出会ってしまう可能性はいくらでもあるし、自分の嫉妬は他人には理解できない
誰もが巌勝のような苦しい思いをする可能性がある
0
170. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:26:18 ID:M4ODM3NDA
>>46
鬼は虚しいし存在すべきではないってのは前提として、それでも歩を進め続けた巌勝さんはすごいとは思う
兄弟でそれぞれ人間と鬼の頂点にいたあたり二人とも逸材
拗れる前に挫折や妥協する事が唯一の救いだった運命が既に不幸
0
51. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:25:47 ID:QyNTgyODA
上参も上弐も最後は何らかの救いがあったのに何で上壱戦は敵も味方も泣いてるんですか…
0
59. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:28:43 ID:E3NjM0NDA
>>51
童麿「答えを知りたいかい…?黒死牟どの…」
「それは本当の恋をした事がないからだよ」
猗窩座「我が友よ、親友よ、童麿よ、それな」
しのぶ「やだもう恥ずかしい」
0
73. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:33:13 ID:UyMTg5MTA
>>59
人形劇やってないでとっとと獄卒にしばれてこい
0
219. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 20:46:09 ID:I0MjY5NTA
>>59
結晶の御子お疲れ様です
おい見てるんだろ糞野郎
0
77. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:35:13 ID:g4NDMxMTA
>>51
見事なまでの虚無だったな。読者のメンタルダメージも甚大だよ。
0
54. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:26:08 ID:kxNTQxODA
縁壱がガチの同性愛者じゃなくってよかったな
巌勝さん、気味が悪いレベルじゃないくらいだったよ
0
185. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:39:21 ID:g0ODg5MjA
>>54
掘られてたらワンチャン兄上が鬼になってなかった
0
287. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:20:54 ID:QzNzg1NTA
>>185
それ兄上自害しちゃうだろ
まあ鬼になるより(周囲の被害的な意味で)マシか
0
362. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 11:14:31 ID:k2Njk5NDE
>>287
当時の武士は衆道の経験があるのが普通だから自害はナイト思うよ
0
55. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:26:47 ID:A2Mzc1NjA
無惨様も当時より強くなってるはずだし今ならかすり傷くらい食らわせられるはず…できるかなぁ
0
57. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:27:43 ID:AyODgxMTA
兄上に縁壱並の剣才を、弟に凧揚げの才能をだったら幸せだった
縁壱は剣の才能とか特に欲しがってないんだし
0
58. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:27:47 ID:MxMDk3MjA
本音を言えば兄上も一緒に鬼狩りに…きてくれた!!!??

まず鬼殺の剣士としての技術を…そもそも剣はブランクが…
私と同じく痣が!!透明な世界も!!!

やはり兄上は天才…私などすぐに追い越してしまう天上の人だ…
0
243. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 21:36:02 ID:I0NjEzMTA
>>58
実際すげーよな兄上
0
70. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:33:04 ID:g1MTUyMA=
でも兄上やろうと思えば弟と闇討ちしなくても殺せたよね
そんなに嫉妬してるくせに鬼になって偶然会うまで会わない辺りダメな男な気がする
0
81. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:36:21 ID:g4NDMxMTA
>>70
そら25で死んでると思ってたからな。
0
99. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:45:54 ID:A2Mzc1NjA
>>70
根本的な部分は殺したいじゃなくて追いつきたいなんじゃないかな
自分より優れた相手を消したいじゃなくて自分が優れた存在になりたい
0
292. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:31:08 ID:A5MjEyMTA
>>99
追いつきたいどころか途中から縁壱そのものになりたかったじゃないだろうか
0
315. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 23:24:46 ID:A2Mzc1NjA
>>292
ある意味究極の自己否定っすね
0
72. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:33:11 ID:g4NDMxMTA
やった事をあげればあの結末もも当然のクソ野郎なんだけどやはり嫌いにはなれない。エピソードすべて思い返すと胸が締め付けられるような感覚に陥るわ。
本当にどうすれば良かったんだろうなあ・・・
0
74. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:33:35 ID:Q1ODE2OTA
もしかしてカイガクを鬼にしたのは上壱の憐みだったのかな?
0
166. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:23:34 ID:A0MzYzMjA
>>74
あの時点で獪岳の事情知らんだろうし呼吸使いの鬼増やしたかったとかじゃね
勧誘には割と積極的っぽいし
0
78. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:35:24 ID:gyOTk5NDA
憧れは理解から最も遠い感情、この兄弟はそれにつきる
お互いがお互い理解出来てない
0
79. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:35:30 ID:c1NzYzMTA
結局 兄上は縁壱の"才能"は憎めても
弟としての縁壱そのものは憎む事ができなかったってね

怒りに駆られて縁壱の亡骸をバラバラにしていたがその直後 縁壱が死ぬ寸前まで自分の与えた笛を大切にしていた事を知った途端涙を流したり それを今度は自分が死ぬまで大切に扱ってたり
そしてその感動エピソードをやった後のあの世に旅立つシーンを 地獄の業火に焼かれる腕2本という1ページで済ませるワニはヤバイ
0
80. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:35:36 ID:YwOTU0NDA
なんとなくわかるわ
ちっちゃい時から努力してきたのに、初めたばかりの人にコテンパンにされたことある
それなのにすぐ飽きやがってなんなんだ本当に
0
298. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:50:28 ID:MxMDQwMjA
>>80
比べるのもおこがましいが自分も部活であとから入った友人が先に一段階上の練習に入れてもらってて子供ながらに悔しい思いをしたことがあるからそれの最大級のものをたった7歳の時に経験した兄上の気持ちを考えると本当に憎めないんだよな……
0
385. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 17:32:42 ID:g3NDA5MDY
>>80
兄上の気持ちよくわかる
小学校で成績良かったから良い中学行ったら勉強どころか運動も芸術科目も対人能力もトップレベルの人がいて自分の存在価値が分からなくなったことがあるし…私は赤の他人だから気にせず仲良くすれば良かったけど同じ顔の同じ遺伝子の弟がそれじゃ辛いだろうな…
0
405. 名無しのあにまんch 2019年12月02日 14:37:16 ID:cyNTI1NzA
>>80
音楽関係の習い事とか顕著だよ
子供ながらに不向きも分かるのに、親はお金かけてるのに上達したいとか、あの子の方が後から始めたのにとか平気でいう
0
84. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:36:37 ID:MxNDU0MjA
いくら寿命の問題があるとはいえ、鬼狩りとして鬼の生態や犠牲になった人々を目にしてきただろうに自分から鬼化を望んでるんだから救いようがない気が
0
111. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:52:52 ID:g4NTI5MjA
>>84
「ものすごいエモいし哀しいが、諸行自体はわりとクズ」
「己の弱さに呑まれた結末にしろ、きっかけは紛れもない善意」
「無惨絡みではあるけど、直接的理由はぜんぶ本人由来で鬼は無関係」
「内心の泥沼は救いがたくも、(途中までの)行いは立派だった」

上壱の虚無感はそういうとこ
0
85. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:36:39 ID:gyMTYzMjA
玉壺 アガサは瞬殺だろうけど半天狗は本体隠れればワンチャン?
0
92. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:40:17 ID:g4NDMxMTA
>>85
スケスケで丸見えだろう・・・
0
132. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:03:40 ID:c3MDYzMzA
>>85
この人外、生まれつき透きとおる世界に足踏み入れてるんすよ
恐らく童磨より早い兄上があのザマなので、上弦が束になってもバトル開始と同時に全員首斬られて終了だと思う
0
320. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 23:35:11 ID:MxMDQwMjA
>>132
バトル開始どころかエンカウントした直後に終了だよ
0
93. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:41:18 ID:A3NDY2NDA
無惨たん「聞け…お前は確かに悔しいだろう…だが…よく考えろ…お前を、そして縁壱をこの不幸に巻き込んだのは誰だ…?」
厳勝たん「…それは……ワニ!!!!」
0
95. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:43:37 ID:c3OTUzOTA
時代背景もあるけど、ブラコンであれば普通にセーフだったのに。
0
220. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 20:47:59 ID:I0MjY5NTA
>>95
セーフ…?
(縁壱レスで溢れかえるスレ内とコメ欄)
0
97. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:44:20 ID:AzNjIwOTA
いつかここのまとめで見た兄上と縁壱が正面から誉め合って両者KOされた二次創作くらいにコミュニケーション取れたなら…
とは思うがそこまでいくとこれ継国兄弟なのか?ってなりそうなのが怖い
0
98. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:45:30 ID:UxMzk0NjA
個人的には、縁壱がそのまま家を継いでいれば二人の関係についてはなんとかなったんじゃないかなと思う
0
102. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:47:57 ID:IyNjA3NjA
キメツでは他人だといいね
0
157. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:18:05 ID:I4NjE1MjA
>>102
拗らせたタッチみたいになってそう
0
103. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:48:22 ID:c1NzYzMTA
十二鬼月最強の鬼 上弦の壱 黒死牟
戦績 無一郎&玄弥の抹殺
敗因 🦀になった事


これは無惨様キレていい
0
105. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:49:14 ID:E3MTgxNTA
げんや並に才能のない剣士であればここまでにならなかったと思う

片腕なくそう
0
108. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:50:39 ID:gxMjM5MTA
ちょっと話逸れるけど死亡率激高の仕事を何代も何百年も続けてて血筋が途絶えてない煉獄家もかなり凄いよね
0
172. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:27:27 ID:A0MzYzMjA
>>108
メンタルの弱さが取り沙汰されるけどあの過酷な環境で子々孫々技術を伝えられるだけでもすごいよね…
0
201. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 20:15:37 ID:UwNjE3ODA
>>172
みんな痣出してもこの一族だけ出せてなさそう。
0
209. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 20:23:55 ID:Y2NTI4NjA
>>201
むしろ多分出さないようにしてたんじゃないかな。
0
239. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 21:31:38 ID:k3OTkyNjA
>>172
>メンタルの弱さ

弱さゆえに慎寿郎は生き残り
強さゆえに杏寿郎は死ぬ

生存競争って時々そういうことあるから……
0
351. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 08:48:13 ID:k0NDMzMDI
>>239
ホモサピエンス「わかりみ。ローカロリー生存こそ肝要。ネアンデルタールはその辺り解ってない」
ネズミ「そうそう。あと繁殖力な。白亜紀の隕石ヤバかった」
ゴキブリ「限りなく同意」
0
113. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:54:40 ID:E3MTgxNTA
透き通る世界とか言われて出来るっつーの当然に乳もぎ取るぞゴラァくらい言える兄上になればいいと思う
0
114. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:55:17 ID:czNTY0NDA
Twitterで見かけた兄上はどうすれば幸せになれたのかという雑談が兄上はどこで死んでおけば良かったにシフトしていったのは酷かった
0
115. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:55:48 ID:M2MzYwMjA
浅田舞と真央みたいなもんか?
0
118. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:56:20 ID:U1MzQ2MTM
どれもこれも厳勝がどクズだったら防げてたことなんだよな
妻子云々も現代で考えたら非道だけど、あの時代って普通に嫁や子供人質にだして見殺しなんて誉められはしないけどざらだし
0
119. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:58:47 ID:kyODk2NTA
縁壱にそんな気は一切無いんだろうけど「これくらい誰でもできるでしょw?」というテンプレなろうみたいな発言ばっかりするからまた火に油
0
120. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:58:48 ID:A2Mzc1NjA
普通の家庭だったら子供がこうやって劣等感抱いたりしても親がフォローしたりしてくれただろうけど武家で母親は既に亡くなってるし父親は弟を連れ戻して後継ぎに据えようとするしで
0
344. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 05:52:22 ID:I3MjAzNzM
>>120
縁壱はまだ母親と兄上がいて心が花開いたから良かったんかな良くない(その後の展開)
0
121. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:59:04 ID:k1NDAyMzA
緑壱という太陽に近すぎたし、何より近付けてしまったのが兄上の不幸よ

決して追いつけないような非才の身なら諦めもついただろうが、なまじ弟の背中は辛うじて見えるほどには才がある剣士だった。しかしその背に追いつく事も並び立つ事も出来なかった
0
122. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 18:59:17 ID:Q4ODAzNzA
鬼滅は「そうはならなかったんだよ、ロック…」か「仕方なかったってやつなんだ」案件が多すぎてなぁ、やるせないよね
0
125. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:01:06 ID:Q2NDE4MzA
兄上の世界には自分と弟の二人しかいなかったんだよ
評価基準は縁壱、比較対象も縁壱のみ
それ以外は全部NPCみたいな感覚だったんじゃないだろうか
人間も鬼も無惨も身内もみんな石ころといっしょ

しかし縁壱を一人ぼっちの部屋から広い世界へ導いたのはたぶん兄上の存在だったよなあ
0
128. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:02:08 ID:YxNDc4MDA
無惨がいなければなー!
無惨がいなければ、私生活は空虚さを感じなからも平穏に過ごせたのになー!
0
222. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 20:49:52 ID:I0MjY5NTA
>>128
でもそれはそれで後々兄上「なんのために生まれてきたのだ」状態になりそうな…
0
264. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 21:57:52 ID:AzNjIwOTA
>>222
今後どうあったにせよもし無惨が鬼を産まれさせてなければ再会のきっかけのひとつであった「巌勝の部隊が鬼に遭遇する」という事象がひとつ潰れるし、縁壱が鬼狩りの道を歩んでなかった可能性が出るので仮に再会しても凧揚げ兄さんになってたかもしれないので結局のとこ無惨がいる時点でアウト
0
304. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:56:19 ID:cyMzI0NDA
>>222
もしかしたら僧侶ルートが兄上の方になってた可能性もありそうだな…
0
131. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:03:08 ID:k4NTA0MjA
>39: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:46:38
>違う道選んでも縁壱付いてきた上に追い越してきそうだし

>42: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:47:28
>兄上が何やっても縁壱が「私は二番目の○○になります!」ってついてきて追い抜いてくるぞ

寺に行った後鬼狩りになったのは縁壱の意思なんだけど
縁壱は巌勝とは違う道選んでるよ縁壱はな
0
267. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:01:22 ID:AwNTQ2NDA
>>131
7歳の時出て行ったのは家庭の事情というか後継者問題があったからで
別に好きで出ていったわけじゃないじゃないと思うんだけど
選べるんなら同じ道を選びたかっただろうよ
2番目の〇〇って要は大好きなお兄ちゃんと一緒にいたいからお兄ちゃんと一緒のやつにする!っていうことなんだろうし
0
313. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 23:15:16 ID:c2NTcwMDA
>>131
まあ人斬る感触が嫌なのになんで鬼狩りになってんだよって言われたら人助けしたいの気持ちもあったんだろうけど「兄上みたいになりたいから」が一番デカかったんじゃないか
ここらへんは推測でしかないけど
縁壱も兄上が考えてるほど完成された人格者じゃないしわりと兄上エミュしてるとこあると思う
0
364. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 11:54:13 ID:IxMTEyMzQ
>>313
鬼狩りになったのは縁壱の決めた事なのにどうしても兄上の影響もあったことにしたいのか
縁壱は兄上の付属品じゃないのにやることなすこと兄上のおかげみたいな考察がはびこってる今の状況辛いわ
0
370. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 12:15:10 ID:kyMDU1MTQ
>>364
少なくとも侍目指したのは兄上の影響でしょ、そうじゃなきゃ人を殴る感触が嫌いなやつがどうしたら刀振れるんだ
あとどっちかつーと縁壱の付属品が兄上って感じ、兄上が何しても縁壱が上回るから悪く言えば兄上は縁壱の劣化品かつ補欠だよ
心から兄上のおかげって言ってる人は早々居ないと思うけどね、経緯が経緯だし
0
134. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:04:28 ID:c4NzcwMjA
やった事はクズだしあの結末も当然というのは置いておいて
忌み子の弟に笛をやった事が結果的に本人を苦しめる事になるって酷ない?
普通こういうのは巡り巡って最終的には何かいい感じの結果で返ってくるもんじゃん…
0
148. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:10:46 ID:AzNjIwOTA
>>134
何も残せなかったって言うけど笛は遺せたよ兄上…

これじゃだめですか
0
188. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:41:53 ID:A0MzYzMjA
>>134
鬼滅世界にとっては後に呼吸と痣ブーストを開発する為の間接的な功労者になってるのが皮肉
「兄上の役割は縁壱に人間らしい情緒を育むだけであの夜に鬼に襲われて死亡していればベストエンドだった」という考察を見かけてダメだった
0
244. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 21:37:29 ID:k3OTkyNjA
>>188
>「兄上の役割は縁壱に人間らしい情緒を育むだけであの夜に鬼に襲われて死亡していればベストエンドだった」

ひでえ……けど納得

そうなった場合、復讐というモチベーションに燃える人類最高傑作最強剣士が、無惨の討伐に向かったわけか
そりゃ仕損じないだろうし、神のシナリオとして筋が通ってい過ぎる

しかし、縁壱は兄上を助けられるほどの天才だったのだ
0
352. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 08:50:18 ID:k0NDMzMDI
>>244
神様「縁壱のステータスやりすぎた。遺憾の至り」
0
189. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:42:25 ID:g1ODg3MjA
>>134
まあいい感じの結果にはなってたよ、縁壱の心の支えになるし巌勝リスペクトで当主の座を譲ってくれて鬼に襲われたら退治してくれて
童話だったらその後巌勝は立派な当主として継国のお家で幸せに暮らしましたとさ、めでたしめでたし。だったよ多分
0
198. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 20:10:19 ID:UwNjE3ODA
>>134
いいこと…来世も兄弟?
0
327. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 00:29:18 ID:UzNzI3ODY
>>134
「禍福は糾える縄の如しって言うんだからいいことと悪いこと交互で来いや!」って消し炭状態の妹抱きながら泣き叫ぶ妓夫太郎のとことか、ちょくちょく不条理さが出てくるよね
世の中には理不尽なことも実際にあるとは知ってて、でもそれとなく見ないふりしてるからこそ、この漫画のこういうとこ、めっちゃ刺さる
ぶっこんでくるバランスも今のところ多すぎず少なすぎずでいいと思う
…風柱にはどうか、どうかこの先はもう少しお慈悲を…
0
138. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:05:22 ID:M4NDA3MjA
たぶん当時の十二鬼月にあたる鬼の幹部連中兄上と縁壱でばっさばっさと斬って最強兄弟とか見られてたんだろうな。。
0
140. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:07:01 ID:k4NTA0MjA
>引継ぎ資料とかいらないっしょって言っちゃう魔法使いは勘弁していただきたい

縁壱ちゃんと呼吸教えてたよね?しかもそれぞれにあった呼吸を
なんで責任放棄した人みたいな言われ方してるの
0
254. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 21:47:35 ID:UzMzI0NDA
>>140
言っちゃなんだが縁壱の真の責任放棄は後継問題じゃなくて無惨討伐より兄上の討伐優先したことだと思う
元々絶対無惨殺す!みたいなタイプでもないし自分じゃないと無惨倒せないとか思ってなかっただろうししゃーないけど
0
268. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:01:30 ID:g1NTk1NzA
>>254
縁壱が無惨より兄上の討伐を優先したかはまだ分からんだろ
ずっと二人を探し続けて死際になってようやく兄上を見つけられたのかもしれんし
0
366. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 11:57:05 ID:IxMTEyMzQ
>>254
兄上を探し回って無惨放置したと本気で思ってる人がいたのか
普通に無惨も他の鬼も探してた上で無惨には会えず(向こうは逃げ回ってる)兄上にだけ再会しただけやろ
どんだけ縁壱の中で兄上中心にしたいのか
0
271. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:05:27 ID:c3MDYzMzA
>>140
別に"日の呼吸"が他の呼吸より優れているわけじゃなくて、日の呼吸使ってる"縁壱"が最強なだけだものねぇ
痣の継承なんて教えられるもんじゃないし、後世の剣士達が死ぬほど鍛錬しながら代を重ねて、その果てに縁壱に届き得るor超え得る者を見出すしかない

その道筋を途絶えさせようとしてたのが兄上本人
口じゃ武の保存とか言っといて、やってることは正反対なんだからまったくもってお労わしい
0
141. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:07:11 ID:gzMDYwMjA
本人の諦められない折れられない性格と生まれの環境が最悪のマッチングをしてしまった
0
143. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:07:36 ID:Q1MzUzNzA
例え双子でも兄上の頭の中がちゃらんぽらんだったら回避できた。
0
274. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:06:55 ID:AzNjIwOTA
>>143
縁壱「筋肉が透けて見えるのです」
みちかつ「へええー!そんなの見えるんだ!いーなー便利!かっこよ!」

縁壱「いただいたこの笛を兄上だと思い……」
みちかつ「まだその笛持ってたんだ!よかったら行く前にもう一個あげるよ!」

縁壱日記「実は母は左半身が弱く……」
みちかつ「そっかー!だからよりいちはいつも左にいたんだ!かっこよ!」

縁壱「自分の呼吸ができないならその者に合わせた呼吸を作ります」
みちかつ「へええー!そんなことできるんだ、すごい!かっこよ!」

縁壱「技術は受け継がれるのです」
みちかつ「それもそっか!さすがよりいち!かっこよ!」


こうですかわかりません
0
284. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:18:02 ID:c3MDYzMzA
>>274
頭恋柱な兄上…
嫉妬に狂わず縁壱と仲良いから、ハッピーエンドに近づくのは間違いないのだろうけど、この兄上は間違いなくバ……
0
325. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 00:09:50 ID:M3NTE1OTM
>>284
みちかつ「私、馬鹿じゃないわ(集中線)」
0
305. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 23:00:29 ID:cyMzI0NDA
>>274
この兄上絶対縁壱と心から楽しそうに凧揚げと双六やってくれる(確信)
0
306. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 23:02:37 ID:QwNTkxOTA
>>274
恋柱構文完成したな…
0
317. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 23:30:39 ID:A2Mzc1NjA
>>274
なんだろう、兄弟関係は平和になりそうだけどこの兄上を後継に据えるのは勇気がいるぞww
0
347. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 06:06:41 ID:QyNDczMzU
>>274
この世界線でも縁壱は兄上大好きなんだろうな
二人からいつも伊之助のホワホワが出てそう
0
146. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:09:24 ID:I3NTM2MzA
兎に角巌勝側視点でしか継国兄弟語られてないからみんなぐるぐるしちゃうんだよね。赤い月の夜の縁壱の「お労しや 兄上」にどんな感情が含まれてたかだけでも分かれば縁壱の心情も追えるけど…
今分かってるのが巌勝がとことん本心を縁壱に伝えてなかった、って事だもんな…矜恃もあって伝えるとか無理だったかもだけど
0
152. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:13:33 ID:Y3OTI0MDA
「命を惜しむとかそんなレベルの事を言ってるんじゃない! 尊い技術が失われる事を嘆くべきと言ってるんだ!!」という主張や縁壱との継承者云々の会話で
「兄上はやり方は間違ってたかもしれないけど技術を残すことを心から憂える態度には共感できるよ……逆に縁壱は天才だからってちょっと楽観しすぎな気がする」みたいな認識植え付けといて
「縁壱はちゃんとみんなの特性に合わせた呼吸を教えるなど指導者としても神でした!! 兄上は弟子の一人もとったことないし日の呼吸知ってる奴皆殺しなんてこともしてた口だけ野郎で技術残す気なんてぜんぜんないwwwwwww」
って叩きつけるワニほんとひどいよな
あらゆる点で弟に負けてたけど兄の方が優れてる部分もあったという希望を一瞬だけ見せてから思いっきり落としてグシャグシャにする
0
159. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:18:56 ID:g5NDAzNDA
上弦VS縁壱
6→5が助っ人で出た瞬間首が飛ぶ
4→分裂してもスケスケで心臓の小型本体を瞬殺
3→構えた瞬間首が飛ぶ
2→血鬼術を無呼吸で突破し首が飛ぶ
1→作中通り

上弦「縁壱はクソゲー」
0
184. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:39:09 ID:g0MTQyNDA
>>159
6は堕姫&鬼いちゃんで5は壺なんですが
0
237. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 21:26:06 ID:MxMTQ4MjA
>>159
3はそこから覚醒するかどうかで変わる可能性がある
3の真に恐ろしいところはスケスケの域じゃないと首を切れないがスケスケに達したらその技巧に感動して首弱点を克服してしまう点
体の崩壊と認識どっちが先かによる
0
249. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 21:42:07 ID:k3OTkyNjA
>>237
縁壱「おや、まだ死なないか」

上参がスケスケに感動して首克服しようと藻掻いてる間に、追撃加えてバラバラにしそう
んでそのまま夜明け

そもそも日の出まで舞い続けるヒノカミ神楽が、縁壱の動きの模倣だしなぁ
0
162. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:19:51 ID:M4ODAyMzA
大体兄上の回想のせいで情緒がバグりまくったからかベストアンサーが「せめて弟と再会する前に鬼に殺されているべきだった」しか思い浮かばないのが辛い
鬼にあの時殺されていれば兄上は多分良き父良き夫良き領主として死ねてたし(内心怨毒が燻っていたとしてもなごやかに暮らせてたわけだし)弟者も悲しいけど兄上の敵討ちとして無惨討伐のモチベーションが上がることになって無惨も倒されていたかもしれない
なのに生きながらえてなまじ才能と長男としての忍耐力と善性があったせいでご覧の有様だよ どうしたらいいこの感情 あの扉絵の最期は好きだけど 重ねた罪にも抱擁はありましたか兄上
0
165. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:22:58 ID:Y3OTI0MDA
兄上が縁壱に救われず鬼に喰われてれば縁壱は何事もなく無惨を殺して鬼の脅威は失われてハッピーエンドだったみたいな語りを聞いてなんもいえなくなっちまう……
0
168. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:25:08 ID:Y3OTI0MDA
兄上もまあ高貴な生まれ故のプレッシャーとか不幸とかはあったんだろうけど
そこはなんていうか妓夫太郎の「お前いい着物だなあ清潔で肌艶もいい たらふく飯を食って綺麗な布団で寝てんだなあ生まれた時からそうなんだろう 雨風凌げる家で暮らしていいなあ いいいなああああ!! そんな奴が目玉一個亡くしたくらいで ギャアギャアピーピーと騒ぐんじゃねえ」
って発言を思い返しちまう所でもあるんだよね
0
202. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 20:15:52 ID:c2NTcwMDA
>>168
自分は禰豆子の「貧しかったら不幸なの?綺麗な着物が着れなかったら可哀想なの?」発言を思い出す
武家の生まれだから幸福とは限らんし綺麗な着物を着れてたら幸せとも言えん
ホームレスの人間と鬱病の人間どっちが不幸かみたいな話だ
0
275. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:09:18 ID:A2Mzc1NjA
>>168
別に因果関係のないところの不幸持ちだされてもなぁ
なんだろう、外国には食べられない子もいるんだから残しちゃいけませんみたいな
他にもっと不幸な人がいたとして自分の不幸を嘆いてはいけない理由にはならないだろうというか
0
276. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:11:10 ID:Y3NzU1MTA
>>168
言い方悪いがそういう牛太郎だってあの時は目玉無くしたことないから目玉無くした痛みが騒ぐほどではないかなんてほんとはわかるはずないんだよな、人間てのは自分で思ってる以上に幸せだったり不幸だったり有能だったり無能だったりする
0
282. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:16:59 ID:g4NTUxMzA
>>168
不幸は主観的なものだから他人と比べられるものじゃない
妓夫太郎のその発言はあくまで妓夫太郎の目線のものであって兄上の苦しみを否定することには繋がらない
0
177. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:31:23 ID:M2MDE4NzA
そうだよ?としかね…
兄上…
0
179. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:33:48 ID:EyNzc2OTA
縁壱が今度の新刊の私の特典にまで着いてきてる件について
0
190. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:43:36 ID:UxNTAyMDA
周りにも恵まれてたはずなのに弟に嫉妬して勝手に落ちぶれただけだよな。妓夫太郎や童磨や猗窩座の過去に比べればやしょうもないにも程がある
0
206. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 20:18:43 ID:IxNzU3ODA
>>190
古今東西、宗教の殉教者が山程いるの見ればわかりそうなもんだが
本人にとって唯一無二の価値あるものでなきゃ
地位も名誉も人望ついでに金もクソくらえだし
0
293. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:31:17 ID:g4NTUxMzA
>>190
ヒーローのフィギュアが欲しかったのにリカちゃん人形貰って喜べるのか?
まして巌勝の侍に対する思い(ひいては縁壱に対する思い)は時代背景もあってそんなものとは比べものにならないものだ
確かに罪のない人々に被害を及ぼす前にどこかで立ち止まらなければならなかったけど、しょうもない呼ばわりはちょっと想像力が足りないんじゃないか
っていうか実力が劣るとわかったらあっさり捨てられるような家庭環境って恵まれてるか?
0
192. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 19:46:26 ID:A5MzczMTA
兄上もうちょっとメンタルが弱ければ普通に諦めて穏やかに暮らせたのかな
0
199. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 20:10:20 ID:A3MjU3MzA
継国兄弟のこのクソデカ感情自体は別に鬼関係なかったんだよね
そこに鬼要素が加わったことで大爆発
鬼殺隊には縁壱による呼吸で勢力拡大
鬼サイドは無惨に次ぐ最強の鬼黒死牟を手に入れる
双方に恩恵と災厄が撒き散らされてるあたりほんとこの兄弟の影響はすごい
無惨はトラウマを負うことになったけど
0
253. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 21:46:35 ID:k3OTkyNjA
>>199
>無惨はトラウマを負うことになったけど

それも甚大な影響の一つやな

多分だけど、縁壱およびそれに類する剣士との遭遇を避けるため、自分は表に出ず、鬼を増やして『青い彼岸花』捜索という方針に重心を移したと思う
十二鬼月を作ったのも、その為だろうし

そして増やしたくない鬼を増やして、無惨さまのストレスさらに倍増
0
207. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 20:19:42 ID:Y4MDk1MjA
自分だって忌み子扱いされて隔離されたり出家したり
自分の教えたことで周囲の人間がバタバタ亡くなったりしてるのに
兄のために涙を流して「お労しい」と言える縁壱はすごく優しい人だと思う
0
208. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 20:19:43 ID:c1Njk0NDA
これは完全に俺個人の考えなんだけど、兄上にとって剣の腕が弟と比べて遥かに劣ってるのは実はそんなに嫉妬ポイント高くないんだと思うんだよな
スレでも書いてあるけど母親のことで「人格も人間性も弟の方が上」ってのが決定的だったんだと思うんだわ
0
229. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 21:06:05 ID:g0MTQyNDA
>>208
父親も家臣もあからさまに弟を贔屓するようになる中で、母親だけが心を許せる肉親だったんだろうな
それすら裏切られたと感じてもう自分の存在意義を証明してくれる人は誰もいなくなってしまった
0
248. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 21:41:27 ID:A2Mzc1NjA
>>229
うーん、死んだときの反応的に母親ともあんま関わりなかったような
家臣にもあくまで後継ぎの若君としか扱われなかったとしたら、初めて他人から愛情向けられたの七歳の時突然話し始めた弟ってことになるね
まぁこの辺は運が良ければこそこそ噂話でみれるかな
0
323. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 23:56:57 ID:M1NjExOTA
>>229
幼少期に自分の存在意義が無くなるのは死ぬほど不安定になるよな。その後の自分を形作る土台になるんだからさ。
普通なら身近な親に縋って安定させて自己肯定感を育てるもんなんだよ。
でも兄上にはそれは許されなかった。
0
354. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 09:03:08 ID:cyMzQzNDA
>>208
あれで兄上的には自分が縁壱の完全下位互換って確定しちゃった感あるからかなり重要イベントだよな
0
212. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 20:30:11 ID:g2NTM4MjA
縁壱が女の子だったら兄上も鬼にならず……
やっぱどう足掻いても鬼になりそう
0
215. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 20:35:42 ID:E3MTgxNTA
兄上が天才であったことも人格者のように振る舞えていたことも悲劇にしか繋がらないのひどくない?

カスカスのカスでゴミ以下の剣才とゲロ以下の匂いがプンプンする性根であった方がマシだったんじゃないか?
0
257. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 21:48:52 ID:g2MzUyNDA
>>215
救いがないよね
0
216. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 20:41:23 ID:MyNTg5MjA
縁壱vs十二鬼月全員

まず見開き1ページで兄上以外の鬼の首が全部飛びます。次のページの一コマ目に唖然とする兄上の顔を挟み、2コマ目に「お労しや…兄上」が来て後は原作通りです
0
346. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 06:04:16 ID:A2NzUwNTk
>>216
ひどい(ひどい
0
221. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 20:48:50 ID:k3OTkyNjA
>71: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:53:38
>>>67
>これで敗因が子孫を無意識に生かそうとした事なので
>さらに空虚さを増すのがワニだ

そっか……

無一郎死んでたら、穿面斬・蘿月の場面で実弥が斬られ、形勢はほぼ決まってたんだな
あるいは悲鳴嶼さんなら、命がけで相打ちまで持っていったかもしれんが……

どちらにしろ薄氷の勝利過ぎる
0
224. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 20:55:36 ID:kyNjgxNTA
兄上は自分から「日本一の侍になりたい」って言ったこと一回も無いんだよな 剣究めたいとかは言ってるけど
「これが侍の姿か?」で思い出したのも「自分の思い描いた理想の侍の姿」じゃなくて「兄上のような侍になりたいです」って笑う縁壱だったし、兄上は本当は「縁壱に相応しい兄」になりたかったんだろうなと思うとお労しい
才能の差とか関係なく縁壱が慕ってくる限り兄上は歩み続けないといけなかったんだろうな
0
312. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 23:13:44 ID:QwNTkxOTA
>>224
兄上は死んでも(自身が鬼化)(縁壱が)死んだ後も進み続けなきゃいけなかったのか…

たしかに家や妻子を捨ててまで始めた物語ではあるんだけどさ…
0
319. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 23:34:12 ID:g2NDg3OTA
>>224
何故そう強い侍であることに拘るのかって考えたら確かに始まりはそこだったのかもなぁって。
弟の事不気味と言いながらめちゃめちゃ誉めて、骨まで焼けてるって思いながら追いかけ、吐き気がするけど教えを乞い、醜くなるけど追いかけ、更に弟が死んだ以上誉れある死はない勝ち続けるしかって…
語りが最初から最後まで自分を薄情な奴と思ってる人のそれなんだけど、嫌いと言って泣くし笛持ち続けるし、やってる頑張りがなんか、弟に応えられる兄になりたい、怨毒を解消したいって想いが根にないと無理なやつで健気というかお労しいというか。

でもこの弟に対する情を本人が自覚してなさそうな感じで俺は泣いてる
0
326. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 00:15:57 ID:c3Njg1MTI
>>319
そもそも、弟に対する情が無ければ初めて泣いた縁壱さんを見て反応したりしないんだよ
その後、弟の才能みて色々吹っ飛んで笛見る羽目になって兄上が泣く事になったけどさ
0
225. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 20:56:52 ID:I3NTM2MzA
割りと大事な事だと思ってるんだけど、何故縁壱が鬼狩りになったか、初代の柱達と産屋敷家は既に関係があったかがまだ本編での言及が無いから、戦国時代編はじっくり描いて欲しいんだよな…もしかしたら十三の型が出る時に描かれるかもだけど、ワニ先生さらっと描いちゃいそうで、それならちょっと勿体無いもん…
0
226. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 20:56:53 ID:Q0NTQ5MTA
鬼に、化け物になりたかった訳ではないと気づくのに四百年かかったけど、絶対に四百年必要だったかというとね
無惨に誘われた時に「そういう事じゃない」とはねのける事が出来ていたら違っていただろう
詰んでいたか? という問いに対しては詰んではいなかったと答える
間違った道を選んでしまう事への理解や同情と、道を選べる状況だったか否かは別物だと思うから
0
230. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 21:07:45 ID:g0MTQyNDA
>>226
それ結局無惨に殺されるから兄上の人生はつんでるぞ
0
228. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 20:59:42 ID:k3OTkyNjA
>85: 名無しのあにまんch 2019/11/30(土) 15:56:49
>>>80
>縁壱の限界はここら辺にあったんだろう
>無敵の縁壱だけど唯一兄上だけがアキレス健になってる

そう考えると、巌勝を鬼にすることが無惨唯一の勝ち筋だったんだな
無惨さま絶対そこまで考えてないだろうに、強運すぎるw

全勝無傷である縁壱の注意を巌勝・無惨で二分できただけでも有効策が過ぎるのに
0
235. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 21:21:54 ID:EzNDMwNTA
鬼に殺されかかった直後でもただただ弟の剣技を手に入れたくて地位も家も丸ごと捨てて鬼殺隊に、鬼化したのも早死したくない生き延びたいからとかいう理由でもなく鍛錬の時間が欲しいから
幼少期からの弟への嫉妬である程度俗っぽく見えるけどこの辺り考えると微妙に人間くさい、利己的とも表現出来ないんだよな兄上の人間性…兄上は兄上でなんか縁壱とはまた別方向に人格突き抜けちゃってない?というか
0
261. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 21:53:20 ID:UwNjE3ODA
兄上の笛は商品化してほしい
0
294. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:32:04 ID:k4NzIxNjA
>>261
外れた音が鳴るやつ?
0
353. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 08:52:59 ID:k0NDMzMDI
>>294
あと、二つに分断可能な

で、巾着セット
0
356. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 10:13:33 ID:g5NzI1OTQ
>>353
悪質なコラ画像作られるの必須
でも俺もほしい
特に巾着
0
361. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 11:02:34 ID:IyNTYwMjI
>>353
光る!唸る!折れる!DX難波ロッド!新発売!!
0
263. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 21:57:02 ID:IzMzEwNzA
兄上がマシな人生を送る為には
・才能も人格も遠く及ばない弟に嫉妬せず受け入れ武家の当主としてつつがなく生きるちょっと出来すぎたくらいの人格者になる
・忌み子の弟に笛なんかやらない寧ろ虐め倒して楽しみようカスにかる
・本編のままの性格でいいけどその場合鬼に襲われた時助からず死んでおく
のどれかしかないって事ですね
0
270. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:02:46 ID:gzMTQzNTA
きっと自分じゃない他の人が縁壱を馬鹿にしたら兄上キレるんだろうな…
0
334. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 01:48:30 ID:gzMzIxNzI
>>270
生涯かけた自分の目標なんだからそりゃ切れるだろ
0
272. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:05:36 ID:UzNzIxMTA
あの夜、無惨の甘言に乗らずに倒せていたら自信を得ることができたんじゃないのか?
でも他人の評価じゃなくて自分がどう思うかが最重要だかあいつならもっと上手くやったはず…とか考えそう
0
311. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 23:13:10 ID:A2Mzc1NjA
>>272
まず倒すこと自体が無理でしょうね
今よりは弱かったかもしれないけど薬を解毒した後というわけでもなく一対一の状態だし
おそらく一回交戦した後だろうけど無惨様超余裕だし
0
273. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:05:57 ID:QzNzg1NTA
炭治郎にとって超重要人物の兄がまさか一切接触なしで消えるとは思わなかった
普通なら炭治郎と相対して昔話べらべら話して耳飾りの秘密とか日の呼吸の名称が使われなくなった理由とか判明してくけど作中人物には謎のままで終わるのかな
0
277. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:11:44 ID:A5MjEyMTA
縁壱は間違いなくこの時代の思想としては明らかにオーパーツだけど兄も大概なところに…兄がいっそ性格がもうちょっとクズかったらこんなに痛々しくなかった。戦国時代だから兄弟を蹴落とすこともあるし、憐れみとはいえ忌み子の弟への対応などから現代でも十分な兄は優しい子なのに
0
286. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:19:36 ID:Q0OTI0NDA
兄上がクズなら才能ある者を憎んで妬んで嫌うだけで済んだんだろうに、武家の嫡子として立派に育ってしまったせいで色々ねじ曲がってしまったな
0
289. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:22:31 ID:M1NjExOTA
この双子の声担当するの誰だろうな(気が早い)
0
321. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 23:44:30 ID:c0NTM0MTA
>>289

縁壱(CV若本規夫)
黒死牟(CV中尾隆聖)

これだ…!!
0
359. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 10:49:09 ID:k0NDMzMDI
>>321
>黒死牟(CV中尾隆聖)

フリーザ様で、ばいきんまんで、涅マユリにシーザー・クラウン……?
間違いなく上手い人だろうけど、慟哭系が想像できない
0
333. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 01:41:34 ID:cwODcxOTY
>>289
兄上はわからんが縁壱の浮世離れした雰囲気は石田彰か緒方恵美くらいじゃなきゃ表現できないと思う
0
384. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 17:10:57 ID:Q4NTQzNjc
>>289
縁壱(CV保志総一朗)
黒死牟(CV白鳥哲)
0
407. 名無しのあにまんch 2019年12月02日 20:20:00 ID:QzMjU0MzQ
>>384
保志さんはパワハラ会議で殺された下弦の参演じてる
0
290. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:28:23 ID:Q0NDA2NDA
ありとあらゆる意味で鬼滅世界の長男力がマイナスに働いた結果が兄上
0
297. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:46:45 ID:YxODY1MTA
緑壱がバグりすぎてるだけで巌勝おじさんも十分おかしいんだよな
鬼になっても敵わない(しかも相手の緑壱は死にかけの老人)とか数値設定ミスってるだろ
0
299. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:52:04 ID:g0Nzk2NjA
巌勝さんの救いってそんなに難しいかな…
本編の末路を辿らないってだけなら、縁壱さんと再会しないってことで終わると思うんだが
0
322. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 23:46:42 ID:Y2NTQ5NDA
>>299
縁壱と再会しなかった場合部下と一緒に鬼に食われて死亡なので……
ただまぁ鬼に出会わず縁壱とも再会せずだったら長閑で退屈な日々は送れてただろうね
それを巌勝本人が幸せだと感じるかは微妙なところだけど
0
343. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 04:45:22 ID:M3NTE1OTM
>>322
長閑で退屈な日々だとしても血で血を洗ったり仲間の死に直面したり弟の才能直視したり迫る死が見えるような日常送るよりはずっとマシな気もするけどね
痣の出し方知らなければ死ぬまで鍛練をし続けて「私は届いたのだろうか」って感じに天寿を全うする気もするし
0
381. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 16:06:47 ID:AzODQwMzg
>>343
巌勝の表情と恣意的ピックアップ回想で勘違いしがちだけど戦国時代だからどちらにせよ人死にはあるしファンブックでは「下剋上ありでいつ殺されるか分からない状況だった」とまで言われてるんだよな
弟の才能に直面しない、寿命に焦らされないっていうのはマシポイントだけど他はそんな変わらんよ
ただそのマシポイントが巌勝の人生にとってどれだけ大きな影響を与えるか…つくづく運命に翻弄されてる男だ
0
301. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 22:53:53 ID:g1NjAzODA
本編の炭治郎が死ぬ寸前でタイムリープする能力に目覚めて
なんとか兄上を改心させてほしい
0
307. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 23:03:05 ID:A2Mzc1NjA
コメ欄みてふと思ったがもし縁壱さんの兄が兄上じゃなくて無惨様だったらどうなっていたんだろう
0
324. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 00:00:01 ID:g0NTkwNzE
>>307
病弱な兄out、痣付きだけど弟in
0
309. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 23:09:56 ID:I5NjE3MDA
せめて縁壱以上の天才剣士が居れば…
0
314. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 23:21:30 ID:E5MjY4NzA
兄上が焼き尽くすほど嫉妬したのは縁壱の強さと高潔な人格を備えた理想の侍な所だったのに
鬼っていう真逆の存在になってしまうのだから答えを得られるはずも無いんだよな...
一応鬼殺隊に入らない鬼にならない笛が出た所で気づくっていうフラグ回避ルートもあったはずだが
お労しい...
0
316. 名無しのあにまんch 2019年11月30日 23:27:25 ID:Y1NjYxMDA
兄上に必要だったのは「縁壱にも他の誰にも出来ない、おのれにのみ達成できる大きな目標」だったと思う
兄上、立派な城主として皆に慕われてたけど「なんだかのどかで退屈だった」とか言ってたろ
そんなことを思わずに済むくらいの、男として血沸き肉躍る大きな目標があれば…
0
372. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 12:46:10 ID:AyMDE1MzQ
>>316
縁壱が心の中で燻り続けている以上、どんな目標を達成しても満たされないと思う
0
331. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 01:08:24 ID:MyMTIyNDY
兄上はよりにもよって人気メインキャラ二人葬る(ついでに風柱のメンタルズタボロにする)って暴挙しちゃったから、スレでもコメ欄でもガチに嫌ってる人居て手厳しい意見も多いのよね
ただそれはそれとして生き様や縁壱との関係性があまりにもエモいというかドラマティックすぎて人気も爆発したという
ほんとワニ先生は罪深いお人やで…作中のキャラも読者の心も食いちぎってデスロールしすぎ
0
332. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 01:14:04 ID:I2MzI3MDI
いや、みちかつが己の立場と器量を受け入れ、弟を認めてれば鬼になどならなかったし悲劇は生まれなかった。この話は己の自己愛を不必要に増殖させ、執着を捨てられなかった人間への相当の結末で、みちかつみたいな人間は鬼となり地獄へ落ちるよという後世への教訓だよ。
0
339. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 02:12:33 ID:U1MDQwMDE
>>332
巌勝は縁壱を認めてないんじゃなくてあれほど素晴らしい人間はいないと理解してああなりたいと思ってしまったんだよ
だから自己愛とは無縁で、あったかもしれない周囲からの好意も理解できなかった
0
389. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 19:44:04 ID:AwNjcyMzA
>>339
誰かになりたいと思う執着と自己愛が無縁だと思えるような簡単な頭で羨ましい。
よりいちになりたいと言うことは即ちよりいちが自分より強く魅力的な存在である事が許せないという事だし。
例えばみちかつがたんじろうのような心持ちであったなら鬼になっていたか?みちかつはすべての鬼に言えるように、悲しく哀れな生き物だ。
0
395. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 20:33:04 ID:ExMjQzMzY
>>389
よりいちになりたいという事は即ち、弟より弱い自分が許せなかったって事じゃろ
本当に許せないのが弟であったなら、弟の魅力を削ぐ方向に尽力するよ。相手が赤子の頃からやってる事を修得するために寿命削るレベルの努力とか無理。
0
338. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 02:02:25 ID:E2NDMwOTM
戦国時代だったのにのどかってどういうことだよと思う
兄上が退屈してた時期は周りの勢力が安定してて戦なかったのかなあ
真田丸とか直虎観てると戦なくてもやらなきゃいけないことめっちゃあるんだが
内政外交こなせるスーパーマンだったのかそーゆーことやらなくてもいいくらいちっちゃい家だったのか
剣の腕だけで当主と家臣が跡継ぎ替えようとするぐらいだから後者かなあ
0
376. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 13:57:55 ID:gzMzIxNzI
>>338
あまり大きくなかった+優秀な補佐がいたんだろうとは思っている
家を捨てられたのも責任がそこまで大きくなかったのと任せられる人がいたからじゃないかなと
0
402. 名無しのあにまんch 2019年12月02日 03:25:07 ID:E4NTg3NjY
>>376
戦国時代の武家の慣例に倣えば、元服は15だけど嫡子は13か14で結婚させられるんだよね
で、家出するコマの子供の大きさ見るにあの時の兄上は17か18で、とすれば双子の父親世代の家臣も普通に健在だったろう。

というかそう考えると父親も年齢的にはまだ元気だろうし、あの時点で兄上は当主になってたのか?てなるな。ウロ覚えでごめんなんだけど、父親死んでるって書かれてたっけ?教えてくれ縁壱
0
345. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 06:01:33 ID:MwMDEzNDI
双子の友達とか兄弟が双子の友達が居るけど通知表で先生や親に比べられるのが一番嫌だったって言ってたな。同じ努力しても結果に優劣がついたり本人のセンス(美術、音楽など)で差がついたりするのが堪えるらしい、というのを兄上を見てると思い出す
0
349. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 07:49:05 ID:gwNDg5ODU
兄上は自己愛自己評価がド底辺なのになまじ嫉妬を漏らさず弟をちゃんと弟として終始扱ってたり(捨てたとは言え)妻子を慈しんでたりした善性があって慕われてたのも拗れた一因よな
自分を愛せないから確かに自分に向けられていたはずの愛情を大切にできなかった感あってやっぱりお労しいというか、単純な自業自得のクズとして描くなら笛のエピソードとか丸々要らないし
0
355. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 09:21:33 ID:c0NDEwMjc
コメントの伸びがすごいな…
0
374. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 13:42:20 ID:AwMTM2MzM
>>355
この兄弟の回想は一言じゃ表せないからなぁ
みんな語りたいし考察したいんだよ
0
358. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 10:36:03 ID:Q3ODk0NA=
残りの月の呼吸っていつか公開される日が来るんだろうか
0
360. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 11:02:27 ID:U4MTY0NTk
兄上の振る舞いって、縁一からしたら本当に素晴らしい兄上だからなぁ。だから慕わないはずがない。
なお、その全てが兄上の自己評価と嫉妬にぶっ刺さる。
0
373. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 13:02:47 ID:MwNjQxODM
>>360
自分が死んでくれと願った相手に真っ直ぐ慕われてるって良心あるとキッツいよね…
自分の将来を案じて弟を呪った兄、兄の将来を思って戦国の世で行方くらませた弟って7歳で突きつけられた人格の優劣。兄上がそれを理解出来るくらいに早熟ぽかったのも悲劇でしかない
元来は愛すべき対象、責のない者を呪う自分を冷静な部分であかんと思うから視認するのもしんどいのに追いかけたんだろうなって。
そんで最後があれであまりも地獄なにこれ
0
365. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 11:55:27 ID:cxNDc4NTk
兄上徹頭徹尾自業自得なんだが、サイコキラー捕まえたら少年兵だったみたいな虚しさがあって、滅茶苦茶好きになったな。来世の幸せを願うぐらいには好きだから、頑張って焼かれてくれ。
累くんとか響凱さんもまぁまぁ最悪な自業自得だけどきちんと転生していい感じになってるので、兄上は子猫とかに生まれ変わって滅茶苦茶愛されて自己肯定感育んでいったらいいよ。
0
368. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 12:00:54 ID:IxMTEyMzQ
ネタじゃなく本気で縁壱が鬼狩りになったのは兄上みたいになりたいからで、死ぬまで無惨は放っておいて兄上を探していたみたいな考察がまかりとおってて泣きたい
縁壱は兄上のおまけか付属品か踏み台か
0
371. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 12:26:40 ID:cxNDc4NTk
>>368
実際には兄上が縁壱の踏み台として作られた存在っぽいのに、面白いな
そういう考察してる人って、定期的に正気に戻って「いや、縁壱こんなことしないわ。」っていってるから、所詮全部幻覚よ
というか、縁壱のこと考察するほど内面出て無くて兄上のこと好きだったんだろうな、ぐらいしかわかってない
0
375. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 13:48:47 ID:k3MjUwMTQ
>>368
回想では笛除き兄上にはいいとこなさすぎて多少無理矢理にでも縁壱に与えた影響を考えないと正気を保てないんだろう
0
380. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 15:10:06 ID:A5NzM5NzA
>>368
最後に兄上を斬りに来た時縁壱あの耳飾りをしてなかったし、無惨を倒すために自分にできること全ては後継に託したあとだよね、あれ
縁壱は他のやるべきことをほったらかして兄上に執着していた訳ではなくて、未来への希望の筋道をきちんと構築して、その未来の後継者たちへの信頼がとても大きかったんだと思う
だから多分よくここで言われてるみたいな、縁壱が出てって一人で上弦皆瞬殺で終わりじゃんみたいな、そういうのを縁壱自身は考えてもいなかったんじゃないかな
上手く言えないけど、逆シャアでシャアがアムロ一人にすげーこだわってて、実際アムロは凄い力を持ってるけど、でもそのアムロ当人は一人一人の人間の小さな力が集まって大きくなる「人の可能性」を信じてた、みたいな…
縁壱がそういう思考回路の人だから、あとは未来に託して残った自分ひとりは昔のただの兄上の弟に戻りたかったんじゃないか
お労しや兄上、って言うのは色んな意味で兄上ごめんなさいって言ってるんだと思う
0
382. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 17:02:46 ID:IxMTEyMzQ
>>380
いや他に探しようがないから鬼が出たと聞きつければ駆けつけて斬ってただけだろう
無惨だけ探す兄上だけ探すとか鬼を対象を区別して探す方が無理だろうよ
徹頭徹尾無惨は縁壱から逃げてるから兄上と再会できただけ
0
377. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 14:11:26 ID:gwNDg5ODU
兄弟を人生の中心に置いて守ろうと行動したりは鬼滅世界じゃむしろ普通だし仮に縁壱の青年期がそうでも別に兄の従属物だ哀れだなんて思わないけどなぁ、そもそも子供の縁壱自体が兄上のようになりたいと言ってたり兄を想って自分から寺に出奔してるし むしろ少年期がそうで死ぬまで兄上代わりの笛持ってたレベルなのにその後の行動には全く影響ありませんって方が違和感ある
0
378. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 14:35:08 ID:Q1MTU2MjM
>>377
そりゃもちろん少なからず影響はあっただろうが度が過ぎるというか
兄上のことしか頭に無いみたいな扱いされるのが嫌なんじゃないか
そんな捉え方してるのはそう多くないだろうが
0
379. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 14:48:00 ID:kyMDU1MTQ
>>378
多分それ(縁壱は兄上しか考えてない思考回路)はここで出すと荒れる例の過激な人らの主張だからそうじゃない人らに向けて嘆くのはなんか違うと思う
0
383. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 17:06:55 ID:IxMTEyMzQ
>>377
兄弟を中心にして行動したという描写が原作にあるならともかく、鬼狩りになったのは兄上みたいになりたかったからとか、無惨放っておいて兄上「だけ」追いかけたとか願望がだいぶ入った妄想なのに平然とここでもそういう考察がまかり通ってるから嘆いてるんだけど
影響皆無だなんて言ってないわ兄上の為に生きて死にましたとか言われてドン引きしてるだけ
0
386. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 18:05:48 ID:kyMDU1MTQ
>>383
あなたネタ考察までまとめてないかい
というのはジョークとして「自分の考察とは違う考察がまかり通ってる!俺はつらい耐えられない!」って言い続けてると良い印象持たれないよ
やってることはその嘆きの対象と変わらないんだからへええーそうなんだーで流すか直接その考察してる人に向けて言わないと
0
387. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 18:29:54 ID:AzMjc3NTg
>>383
言い方キツすぎるけどまあ気持ちは分かるわ
0
390. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 20:03:05 ID:gwNDg5ODU
>>383
兄弟の為に鬼狩りになった!もなってない!も等しく妄想だよ、読者の考察も解釈も作者に明言されるかでもしない限り正解もないし優劣なんかも無いんだよ
青年期縁壱の情報が乏しくて周りに特別親しかった存在が見えない現状で兄上に比重を置く解釈が読者から出るのも普通だし文句や罵声を浴びせても全く意味がない
0
393. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 20:13:16 ID:E1MDY3Njc
なんつーか好き嫌いによって見方が変わってそこで解釈は割れるけど兄上自体のキャラクター像が読者の中でほぼブレないのがすごいな。たった二週で不気味でしかなかった敵のナンバーワンをここまで色々考察を呼ぶ深いキャラクターに仕立て上げたワニ先生凄すぎる
0
396. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 20:39:52 ID:Y0MTYxNjI
兄上は弟が遠い太陽過ぎてカインコンプレックスな上にイカロスとかいう業が深すぎる。お辛い。
でも鬼になったのは許さないのでお労しやするね。
0
397. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 22:34:34 ID:IzMTk4NDM
嫉妬って、正直よく分からないんだよな。
向上心が無くて飽きっぽいものだから、凄い人を見付けても、その人に任せて楽しようって考えにばかり成ってしまう。
だからきっと巌勝さんと同じ立場になっても、良し! 弟に面倒ごと押し付けて、悠々自適に生臭坊主やるぞ! って考えにしか成らない。
その所為か黒死牟の回想や継国兄弟の考察を読んでいると、深海や火星の映像を観る時の様に見入ってしまう。
共感が出来ないからこそ気になって、何とか理解したいとアレコレ想像しては楽しくなる。
嫉妬が出来る人って言うのは、他人に譲れない大切なモノが有る人なのだろうから、何も無いよりは、苦しくても生きている実感があって充実した人生を送れるのかなあと思う。
0
398. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 22:46:08 ID:IzMTk4NDM
何と無くだけれど巌勝さんは元々、自分で自分の性質が良く分かってない人で、取り敢えず習った規範に従って生きている、独自の思想とか哲学とかが特に無い人だったのかなと感じた。
きっと、腹を割って話そうとした途端、自分はこうだと独自理論で啓蒙を上げてくる個性化が終了した弟の言葉よりも、お前はこうだと自信たっぷりに決め付けて来る無惨様の言葉の方が、巌勝さんには刺さり易かったのではないだろうか。
だから無惨様に一番気付きたくなかった本心の1つを言い当てられただけで、特に反発もせずに何もかも無惨様の言う通りだと盲信してしまったのだと思う。
無惨様、巌勝さんの本心を見抜いていたとかじゃ無くて、自分ならこう思うってのを言ったら偶々急所に当たっただけに見えるんだけれど、その辺どうなんだろうか。過少評価し過ぎかなあ?
0
399. 名無しのあにまんch 2019年12月01日 23:12:28 ID:IzMTk4NDM
巌勝さんって、何かやる事が1つズレてるんだよなあとか思う。
弟の縁壱さんが家出する時に一緒に行けば、嫉妬に目覚めずに済んだだろうし。
鬼に襲撃されて弟と再会した時も、改めて決別しておけば、あそこまで拗らせる事は無かった。
無惨様に勧誘された時だって、鬼に成らずに斬り掛かって居れば、人のまま死ねた筈。
老いた縁壱さんと再会した時に、恥じ入って滅んでおけば、未だ救いはあったと思う。
そんな積み重ねで、最終決戦の時にはもう、出来る事が無くなっていて、扉絵に成るしか無かったんじゃ無いかなとか考えた。
0
401. 名無しのあにまんch 2019年12月02日 00:25:09 ID:YzNTgyOTY
ショタ兄上はアダルトチルドレンぽいな
縁壱はまだ良く分からんが
0
403. 名無しのあにまんch 2019年12月02日 04:06:54 ID:U2MDAwMjc
兄上は努力の天才だし本来なら並み大抵のことでは折れない精神力の持ち主だったと思う
縁壱が規格外すぎただけで
神様はなぜこんな読者すらドン引くほどの露骨な才能の片寄らせ方をしたのか 双子揃って最強じゃだめだったのか
って思ったけど攻撃かすっただけで死ぬ無惨を討伐するには縁壱並みのスペックが必要不可欠なんだな
おいたわしや兄上…
0
406. 名無しのあにまんch 2019年12月02日 14:48:45 ID:MwMDY3MjA
最期の再開が60年もたった後というのが不思議だったんだけど、当時の鬼殺隊の情報収集能力が不明だから単に見つけるのに時間がかかっただけなのか。
しかし縁壱は鬼殺隊に所属していたんだろうか?鬼殺隊所属で鬼を狩っていたなら無惨が気づきそうなもんだけど。
巌勝経由で「痣者の寿命は25まで」という情報は仕入れているだろうし。
0

このサイトはCPネタやCPギャグがあるので苦手な方はブラウザパックお願いします
また荒らし、誹謗中傷、露骨なキャラdis、他サイトの名出し、性別差別、レッテル貼り、明らかな対立煽りなどの悪質なコメントは削除します

反論や批判はマイルドに マジで…
荒らしは無視でお願いします
現在削除用メールフォーム作成中