異世界転生物ってよく考えたら転生先の人格消してない?

  • 609

1: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:08:44
ひどい

あきとかげ@akitokage01

異世界漫画描きました。

2020/10/22 22:05:01

2: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:09:20
される側からしたら一方的な人格の乗っ取りだからな
3: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:09:42
人生を奪われかけた赤ん坊の方がかわいそうだろ
4: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:10:32
まあ自分の子供の中身によそのおっさんとか勝手に入られるのは嫌だよね
5: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:11:13
憑依なら乗っ取り、転生だとリセット不足じゃね
転生ある時点でシステム的には誰でも前世が常にあるわけだし
12: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:13:59
>>5
うnどっちにしたって一方的にな人格の乗っ取りだからな
6: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:11:56
転生者は2度死ぬ
7: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:12:03
解除師の費用でも負担してくれるのか
8: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:12:48
解除された方はどうなるって言うんです!
9: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:12:59
まあ普通に嫌だよね異世界のおっさんの魂入ってるとか
知ったらマジで泣くわ
10: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:13:30
前世の記憶なんて受け継がれなきゃいいのに
11: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:13:34
転生確約師と契約してなかったのが悪い
13: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:14:17
出生時点で分かればまだいいが
10代前半あたりで前世の記憶戻るパターンだと最悪だよね
いままで育てた我が子がいきなり別人格に乗っ取られるんだから
17: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:15:44
>>13
記憶受け継ぐ融合タイプもあるけど性格から変わってるしどっちかというと吸収だしね
18: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:15:55
>>13
今まで俺のために育ててくれてありがとう!
ってなるだけでは?
21: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:16:47
>>18
殺意抱いてもおかしくないわ
22: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:16:54
>>13
8男がそのパターンだけどのっとられた本人はのっとり元の人生を何故か子供からやりなおしてたな
374: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:57:37
>>13
えっ!?10代からでも入れる転生保険があるんですか!?
434: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 23:01:49
>>13
いくらファンタジーでもドン引きな現象だよな
14: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:14:54
ママが巻き込まれてる
15: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:15:03
転生した魂が抜けたらからっぽでは…?
19: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:16:02
>>15
要するに忘却術かけてるんだろう
ロックハート先生だ
26: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:17:56
>>15
もともとまっさらなはずのUSBメモリにへんなの入ってたんで初期フォーマットしたみたいなもんだから平気平気
16: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:15:06
自分の世界の昔の勇者や王様の魂が転生してくるならまぁいいかと思うけど異世界の知らないおっさんはなぁ…
20: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:16:17
赤ちゃんが主人格ありきっていうのは前提でいいの?
23: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:17:27
>>20
どっちだろうと知らないだれかの人生再出発に使われるのって嫌だよ
31: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:19:15
>>23
ゼロから伸びてくのが赤ん坊なのに
人格入りこまれて可能性を奪われてる感じはなんか忌避感あるのわかる
24: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:17:41
貴族も保険に入ってたほうがいいな
37: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:20:39
今まで傍若無人だった令嬢が記憶取り戻して品行方正になる場合
それもう完全に人格乗っ取りでは
47: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:23:08
>>37
傍から見たら狐憑き
前世うんたら言い出したら完全に狂人
27: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:18:07
主人格ありきからそもそも転生用に産まれるはずのない子供を用意したものがあったり色々あるから…
でも保険があるくらいだからここは主人格乗っ取りが頻発してるんだろうな
28: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:18:38
前世の記憶を取り戻す方式が無難か…
29: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:19:07
転生なんだから生まれ変わりなのでは…前世の記憶を消してるってことかな?
30: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:19:15
いらんことしてる神様のこと捨てる方が先だと思う
32: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:19:44
托卵みたいだな
33: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:19:45
ヤムチャ転生みたいに既に自意識がある人物に転生するなら被転生者は人格上書きされるようなものだけど
赤ん坊からだった場合転生者の魂=赤ん坊の魂だよね…
34: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:20:18
熱病とか流行病で死んだ赤子の身体にインするのが一番良いと思う
35: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:20:20
そういう世界ならどんなに高額でも保険入っとくべきだな
娘の中身が元おっさんとか絶対避けたいし
36: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:20:30
まあ嫌だってのはわかるが旗から見たら一緒じゃないかなぁ
44: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:22:37
>>36
でも赤ちゃんに愛情注いでるのに
ぐへへ母○とかうるせーよおっさんとか思われるので嫌じゃん
46: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:22:46
>>36
生まれた途端じぶんの子がこれみたいに俺は別の世界で生きてたけど死んだとか喋りだしたらちょっと気持ち悪いかな…
50: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:23:51
>>36
自分の育てた子供が自分の子じゃなかったってわかって受け入れられる器って
結構な度量と言うかネジのハズレっぷりが求められるんじゃないかなあ
59: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:25:01
>>36
はたから見たらそうでも親だぞ
38: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:21:02
前期やってた魔王様のアニメだと死産確定の胎児に転生してた
39: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:21:04
保険入ってなかった親かわいそ…
40: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:21:17
前世がなんだろうと良いけど記憶なくしといてくれ
41: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:21:20
思い出し型転生ってなんで元あった人格や価値観が消えることが多いんだろう
53: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:24:13
>>41
そっちの方が多いんだ?
このスレ読みながらちょうど記憶統合がなされるタイプとどっちが多いんだろうって考えてた
61: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:25:37
>>53
悪役令嬢にありがちなゲーム系は前世思い出すと同時に人格乗っ取ることが多いと思う
42: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:21:48
転生してうまいこと人格折衷したケースもあったような気がする
45: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:22:38
>>42
それ双方にマイナスじゃないですかね
60: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:25:31
>>45
転生元が神とか融合元がウルトラマンとかだとわりと共存しつつ双方に利益を得てたりするね
43: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:22:28
人生の一番いい時期を奪われるのかわいそ…
48: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:23:19
でもそもそも論になっちゃうかもだけど
転生…輪廻転生の概念がある世界ならこういう別の世界の誰かが転生して赤ちゃんになる
さらに前世の記憶も持っている
っていうの当たり前に受け止めるのが自然じゃない?
54: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:24:20
>>48
それこそ嫌すぎるからこういう制度発達しそう
55: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:24:29
>>48
すべての赤ちゃんに前世が宿るならそうなんだろうが
64: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:25:53
>>48
自然だろうと嫌なものは嫌ってなったからこうなってるんじゃないかなあ
嫌がられてこんな職種が成立するようなことでもあったんじゃないの
71: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:26:36
>>48
全員が記憶を引き継いで転生するならその認識でいいと思うけど
ごく稀に記憶が戻る人がいる程度だと「うちの子は普通に育ってほしい」と考えるのが親ではないか?
99: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:29:52
>>48
転生が稀なら神の祝福みたいなもんとして丁重に扱われるか逆に悪魔の行いとして恐怖されるかのどっちかじゃないかな
よくあることならよくあることとして受け取られるだろうけど
49: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:23:24
大概性格可愛げないのばっかり入るしな
117: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:32:42
>>49
他の世界のロクデナシが入るからな
最悪だよ
51: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:23:52
記憶だけって言っても親からしたら自分が育んだわけでもない経験を子供が勝手にしてるってことだし
教育方針とかガン無視になるよね
52: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:23:58
気持ち悪いっていって捨てる系統のも昔ちょこちょこあったけどやっぱウケが悪すぎるから…
62: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:25:39
転生が当たり前にあって転生防止策も当たり前にあるならこの流れになるとは思う
74: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:26:54
>>62
子供のころから大人の思考できるなら努力して優秀になれるかも!って考える親もいて
対立構造が出来そうな予感
84: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:28:15
>>74
むしろうちは記憶ありの子供産まれろ!とかもありうるよな
89: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:29:10
>>84
親の期待に応えようとする虚言癖の子出来た!
102: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:29:57
>>84
やはりうちはマダラか…
134: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:34:47
>>74
人格や知識、前世の文化レベルで当たりハズレデカいだろうし完全なギャンブルだな
162: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:36:48
>>134
前世の人格が善人とも限らない
クズの可能性だって十分あるしやり直しだってできないからリスクが高すぎる
65: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:25:53
防げるんなら防ぐよね
66: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:26:00
成長してものごころつくあたりで前世思い出すパターンはなんていうかキャラの異世界での異物感すくないからわかる
母○もらってる時に性欲もってるってパターンちょっときもいのはわかる
68: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:26:24
転生前に親の愛情受けられなかった子が優しい親のもとに転生してすごく懐いてとかならまだ微笑ましいんだけど
やたらと口が悪いの多いからな…
69: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:26:32
やれやれ無垢な子供のフリをして育つのも楽じゃないぜ
みたいなのとかも今思うと結構冒涜だな…
70: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:26:35
寄生虫みたいなもんか…いや寄生獣…
72: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:26:50
いくら輪廻当たり前の世界観でも全員そういうもんだったら気にならないだろうが
微妙な頻度で前世の記憶に上書きされるってなれば嫌になって対策考えるだろう
73: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:26:53
輪廻転生があるにしても前世の記憶はいらないしな
75: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:26:56
思い出し型は元から別世界知識から突飛な言動してて妄想癖の強い子供だったみたいなフォローがある気がする
77: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:27:18
ファンタジー世界は死者だって魔法で蘇らしたりするけど
魂がすでに転生していた場合は生き返らせることができない
みたいな風にすれば整合性はあうわけか…
78: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:27:29
情緒が育っていったり一つ一つ物事を覚えていく成長の楽しみを分捕られるのかなりきつい
86: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:28:23
>>78
子供は親の道具だ!優秀であれば何でもいい!みたいな親なら許容するんかなぁ
92: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:29:19
>>86
この場合転生者のために赤ちゃん含む家族が道具にされてるのでは
97: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:29:31
>>78
それでも親子の情が育ってるならまだ良いけどえらく冷めてるのは親が可哀想になる
158: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:36:41
>>78
親子の情も育たないだろうしな
最悪の存在
80: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:27:47
おっさんの魂とセットで凄い魔力や才能がついてくるらしいけど
大事なのはむしろそっちだからな
82: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:27:53
えっ?この状態からでも入れる保険があるんですか?
83: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:28:01
日本人の子供が突然俺はアトランティス人の生まれ変わりだ!とか月に住んでた宇宙人の生まれ変わりだ!とか言いだしても困るだけだからな…
87: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:28:24
身内の転生ならまだしも知らない人が転生してきてもうれしくないし
90: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:29:12
神様が転生させてる事もあるのにそれすら解除出来るなら何気に凄いな…
93: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:29:19
転生するとか前世の記憶が〜とかよく寝る前に妄想するけど乗っ取った本人と家族に申し訳なくていつも最後には家族に泣きながら土下座するところで妄想をやめる
94: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:29:23
異世界から現代に転生ってないのかって言おうとして
僕の地球を守ってとかの数十年前に流行った作品がそうだったことを思い出した
103: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:30:16
>>94
なろうとか以前から異世界の魔王とか勇者はよく日本に転生してくるからな…
95: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:29:26
転生って言えば聞こえがいいけど
魂と人格の乗っ取りって言うと完全に悪役がやる感じになる
100: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:29:54
最近はこういうの気にして前世を思い出す方式が多い
105: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:30:23
幽遊白書の蔵馬も子供乗っ取りパターンよね
109: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:31:14
死にかけ思い出し型で貴方たちの子供じゃないですごめんなさいって土下座から始めるやつもあったと思う
112: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:31:53
>>109
なんかくさい三文芝居で貴方は私たちの子供よ!って乗っ取り肯定されるやつだな
一時期流行ったけどすぐに廃れた
110: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:31:26
ちゃんと新しい世界の親を親として見てくれるならまだいい
なんかゲームの序盤みたいに育ての親を見るのは耐えられない
126: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:34:08
>>110
長年育てて貰っても殆ど情が育ってないタイプとかどうかと思う
113: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:32:05
こういうので二重人格ものもあるのかな
120: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:33:15
>>113
転生っつーか他の人の身体に宿って云々ならサンデーで昔やってたデビデビとかまんまそれ
129: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:34:26
>>113
古いけどドラゴンマークは異世界の同一存在の魂が同居するシステムだったな
132: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:34:44
>>113
元の人格と転生後の人格とそれらが融合した人格の三つある主人公とかいるぞ
114: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:32:10
自分の息子に対してこんなこと出来るようになったんだ成長したなぁとか
そんなことも知ってるんだ賢いなぁとか感じてたのが全部演技だったなら精神崩壊するかもしれん
119: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:33:12
異世界なら輪廻の外からやってきてるじゃねーか
124: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:33:39
>>119
いつから輪廻が狭い世界一つに収まると錯覚していた…?
121: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:33:18
生まれないはずの子供パターンでも
親からすれば「我が子と思ったら知らんおっさんだった」ということには変わりないからなぁ
125: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:33:59
勇者の子とか尚更知らないおっさんの魂とか入ってたら大変だ
魔王の復活は放っておいてスローライフとかしたがるだろ
135: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:34:47
前世の記憶思い出した!も基本は実質上書き乗っ取りだよね
148: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:35:59
>>135
と…統合ということで何とか…
157: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:36:39
>>135
以前のテストデータが読み込みできるようになっただけじゃないの?
141: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:35:12
まあ元の世界で死んだならおとなしく死んどけってなるのはわかる
151: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:36:07
>>141
というかミスなら元の世界に戻してくれよ神様
161: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:36:46
>>151
よく考えたらなんで別の世界に転生させるんだろう…
元の世界のままでは不都合な何かが…
169: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:37:46
>>161
生死の管理ミスの隠蔽!
183: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:39:18
>>161
人間レベルでは別の世界という認識だけど上位存在からすると仕切りのあまい別の檻みたいなものかもしれんし
142: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:35:15
輪廻転生の価値観は無いが転生の概念はある…ちょっと厳しいか
156: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:36:34
>>142
魂はぐるぐる巡るものではない(天界とかにいくもの)
その上で転生の秘術とかは存在するとかならそうでもないと思う
146: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:35:46
赤ん坊の頃からそのまんまの自我引き継いでたら地獄過ぎる…
211: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:41:28
>>146
自由に動けないしトイレも一人でできない
食べ物だって離○食かミルク、母○かもしれないけど羞恥心が邪魔をするだろう
喋ることだってもちろんできない何かを伝えたければ泣くしかない
149: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:36:02
改めて考えると突然生えてきた前世の記憶をなんの葛藤もなくまるっと受け入れるのもなかなか怖いな
163: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:36:55
ひっ…知らない記憶が流れ込んできて頭の中を乗っ取られ……
「思い出した」
170: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:37:48
召還転移はまだわかるけど『転生』って何で…ってなる
181: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:38:53
>>170
元の世界に未練がない形にしたいからだと思う
189: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:39:44
>>181
後腐れないように元の世界は消滅させたよ!とかする神様
185: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:39:26
>>170
転移だと帰らないといけなかったり
読者を投影する主人公という点で中年おっさんスタートだと若い女の子とくっつけるのに無理がでたりするし…
188: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:39:37
>>170
転移したら帰る帰らないの話をどうにかしないといけないから
227: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:43:46
>>170
作者や読者の「知識チート持ったままゼロからやり直したい」って願望を反映させようと思ったら
やはり転生…!
196: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:40:17
異世界の記憶思い出した!けどこの記憶が自分の前世だって保証ある?記憶に準じた行動しないと神が損するっぽいし植え付けられただけじゃない?って逆張りは最近見た
214: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:41:43
>>196
アイデンティティクライシスに繋がる危険な思考だこれ
230: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:44:07
>>196
実際異世界の人間の記憶だけコピった存在が主人公ってのも結構見かける
異世界の知識を引き出すためだったり異世界の実証実験だったり
197: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:40:25
転生したはいいけど転生先の主人格がところてん式にすっ飛んでいって
知らない女の子の中に入っちゃった作品とかあった
知らない女の子の中に人格が二人入ってた
203: 名無しのあにまんch 2020/10/22(木) 22:40:56
>>197
女の子可哀想すぎる…
12: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 04:45:27
転生のことを打ち明けてそれでもお前は家族だみたいなイベントがあると凄い冷める
墓場まで持ってけや…
14: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 04:46:11
これだとなんか憑依してるような書かれ方だけど
赤ん坊スタートの場合って単純に生まれ変わりみたいなもんなんじゃないの…?
16: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 04:50:38
>>14
生まれ変わりでもどこの馬の骨とも知らん人間を育てたくないだろ
19: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 04:53:51
>>16
輪廻転生てのが実際にあるという前提なら
そもそも前世がどこの馬の骨かも(人間かすら)わからん命を授かるのが普通なんじゃなかろうか
20: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 04:54:45
言われてみれば記憶あり転生ってかなり邪悪だな
21: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 04:55:20
「生まれ変わり」だったらトラックに引かれたやつと赤ん坊は世界的に同一的存在なんだろう
23: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 04:56:59
>>21
前世の記憶が蘇ったってパターンだよな輪廻転生だと
25: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 04:58:53
体の方が死亡したとかでもないのに憑依で乗っ取りの場合は嫌悪感出るのはわかる
28: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:00:32
俺たちの子供を返せ!ってなるやつ
32: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:01:51
>>28
返せも何も転生の場合はそう産まれてきたわけだから返すもクソもないし本人もただ産まれてきただけだと思う…
29: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:01:01
野猿が記憶が戻ったパターンだったけど
輪廻転生設定だとあの世界の人間ってみんな巡ってる命になるのか
40: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:06:23
>>29
あっちゃんなんかも記憶はないけど転生だしね
あと野猿は本人の元の性格もだけど転生後の親や祖父にかなり似てると思う
思い込みが激しい所は母親似だし
カリスマ性は死んだ祖父似だし
31: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:01:15
お前が転生しなかったら死産するよって言われるヤツもあった
34: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:03:22
輪廻系の記憶が蘇った話だと
お互いのためになんにも話さないのが穏便なのか誰が悪いわけでも無いし
記憶が蘇っちゃったら親は消したいって気持ちも分かるな正直
47: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:08:27
転生して元の赤子の人生を乗っ取ってしまうみたいな設定はだいぶ古いぞ
48: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:08:53
両親からしたら転生者なんて異物だし剥がせるもんなら剥がしたいだろうな…
52: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:10:51
まぁ中身おっさんだからな…
54: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:11:19
君の子どもの人格は異世界の無職のおっさんです
可愛がってあげてくださいねってなったら
おお…神よ…なぜ…ってなる
58: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:11:50
>>54
確かに自分の子供で考えるとめっちゃ嫌だなそれ・・・
57: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:11:43
孤児院スタートもいいね
73: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:15:32
>>57
幼女戦記がこのパターンだったけど
両親関係のアレコレぶん投げられるから
ジャンルによっては便利なんだなこのスタートって
64: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:13:34
輪廻転生の先が異世界の赤ん坊になったって事だろうし
別にそれで問題なくね?
記憶継承しちゃうのは…まあしゃーない
65: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:13:34
息子が前世の記憶を持ってるのはまだいいけど前世が主人ヅラしてくるのはイヤだな…
71: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:15:03
>>65
その場合は主人面とか以前に人格別れてないのがよくある設定では
76: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:16:34
孤児院スタートはなんていうか神様がデザインベビーして孤児院に置いてった感じだ
70: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:14:53
https://web-ace.jp/youngaceup/contents/1000012/
自分が読んでた人格統合モノだとこれかな…
83: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:18:02
ある人物の記憶が追加されるだけで赤ん坊は赤ん坊にすぎない
解除されて記憶が消えたって赤ん坊は赤ん坊
86: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:19:47
厳密に分けると異世界転生と異世界蘇生は別になるのか
めんどくさ
101: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:23:01
転生前が乗っ取らなきゃそのまま死んでた本好きとかもあるし…
110: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:25:02
>>101
両親は前向きになったのもあって気にしてなかったけどルッツなんかは箸の持ち方とか知識からめっちゃ怪しんでたよね…
126: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:28:47
画像とかもそうだし書いてる側も憑依と転生ごっちゃになってること
多いから紛らわしいという
127: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:28:57
画像は解除師がいるあたり解除したら別人格になるか初期化されるんだろうけど
転生者自体は乗っ取りの意図なさそうだし記憶だけっぽい
たぶん転生させてる神様かシステムが悪い
128: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:29:04
カズマとかは異世界蘇生パターン
盾は異世界転移
魔王学院は死産赤ん坊転生蘇生(?)
野猿はゲーム世界を元にした命あるリアル異世界との輪廻があるかもしれないなんとかかんとかうんぬん…
転生事情いろいろあり過ぎだろ!?
137: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:31:07
>>128
まあどれも別の世界なんだから違って当たり前っちゃ当たり前なんだろうけど
ジャンルとしては一括りだから話がややこしいよね…
139: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:31:37
>>128
槍と剣は異世界蘇生だな…弓はどうだっけか
144: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:32:37
>>128
こうしてみるとどれもこの問題にある程度配慮してんなとは思う
158: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:37:26
異世界で自分のまま転移するのが一番そのへん面倒くさくないかな…
でも神童!って展開するには幼い頃から始めたいというのもわかる
159: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:38:06
乗っ取った先の人格も残ってるけど
こんなクソみたいな世界で生きていきたいわけないだろ変わってくれてサンキュー!
みたいなノリの作品もある
162: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:38:29
そもそも転生と憑依の違いについてもっと正しく認識してほしい
166: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:39:36
>>162
する必要ないから流行ってるんだと思うよ
悪い意味じゃなくゲーム感覚でいけるからこそここまでになった
168: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:39:51
>>162
転生と思ってるのは乗り移ったヤツであって周囲からしたら乗っ取りという話だ
177: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:41:22
>>168
作品によってそこは違うのにそう断言されるのが一番モヤモヤする!
173: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:40:53
>>162
転生でも憑依でも自分の子供に知らんおっさんの人格があったら嫌だよ…
182: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:42:36
>>173
嫁のおっ○○は知らんおっさんのためにあるんじゃねえ!!!!
193: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:44:37
転生なら中身排除したらそのまま死ぬのでは
192: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:44:31
最初に素直な転生物がはやった後はその亜種が生まれ当然カウンター的な作品も生まれるんで
だいたいみんな考え付くことは作品になってる
203: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:47:07
逆にピカレスク主人公でいろんな人間を乗っ取りまくるサイコな転生主人公が居ても面白いかなと思った
もうありそうではあるが
206: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:47:40
>>203
あまりサイコ過ぎると感想欄で死ぬほど叩かれるから…
210: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:47:59
>>203
自分を殺した相手にどんどん憑依してく作品なら何個か見た
211: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:48:10
読者から見たら転生者だと思ってた女の子が他のキャラから証拠もないし本当に転生なの?妄想なんじゃないの?って言われてそうかな…そうかも…ってなって結局本当に転生者なのかあやふやになってく展開がある話読んだこともある
216: 名無しのあにまんch 2020/11/02(月) 05:49:18
憑依ってこんな完全に相手の人格乗っ取る感じじゃなくて共存するパターンを言うんじゃねえの?
これは転生だろ

ラノベ記事の種類 > 考察異世界転生

新着おすすめ記事

「ラノベ」カテゴリの最新記事

「考察」カテゴリの最新記事

コメント一覧

1. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:33:52 ID:gzNjM0Njg
犠牲は必要なんだ……
0
15. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:37:48 ID:AyMjIyMDg
>>1
世界を救った伝説の勇者を蘇らせる為、依代にされたとかならわかるけどさぁ…
0
58. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:47:21 ID:U4Njc0MTA
>>15
実際は社畜のおっさんとかいじめられっ子の人生リスタートに使われるっていうね。改めて考えてみるとちょっと殺意湧くな……。
0
260. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:48:04 ID:Y2Mzg4MjY
>>58
そういう不快感があるので
A死産の子に取り憑いて蘇生パターン
B主人格はあくまで赤ちゃんのもので知識タンク兼サブ人格として転生前の人格が残ってるパターン
みたいな言い訳が一時量産されてた
そこまでやるなら素直に転移しろともいえるが
0
489. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 06:10:33 ID:M1MDQ0MDA
>>260
イマジナリーフレンド強制とか人格形成に影響がデカすぎるな
0
493. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 06:34:22 ID:E3MDY2MDI
>>260

しゃーない。ゼロ魔二次のギーシュ転生を源流にする貴族転生系が散々やった「現地権力者であることの信用ブースト」が知識チートによる技術チートNAISEI展開をする為の下駄として便利過ぎる。これを転移主人公がやろうとすると大体百錬をやるしかない。
0
294. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:11:32 ID:IyNTgwMzA
>>58
しかも魔王を倒すとか圧政から解放とかではなく自分しか幸せにならないことしかしない
0
464. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 03:12:22 ID:c5MDEzNTg
>>294
恥ずかしいのはわかるけど授乳とかオシメの交換とかやってもらわなきゃ生きることもできないのに、ある程度育ててもらってから『やっぱり親とは思えないんだ』とか言い出してスローライフ目指し始めたやつはドン引いた
0
564. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 13:52:47 ID:IxMzAwNzA
>>464
なろう愛読の負け犬相手にはそっちの方が受けるから仕方ないね
「おれはこんなんじゃない、かんきょうがしっかりしてればできるんだ」って具合でな
0
592. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 22:48:15 ID:Y5NzQxODg
>>564
なろう見下して「おれはこんなやつらよりかしこいんだ」ってやってる君もあんまり賢くないと思うよ……
0
361. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:07:38 ID:A1NjMzNzU
>>15
この手の議論はもうなろう内でも散々されてて、大概フォローが入ってるぞ
①輪廻転生して赤ちゃん時代から記憶がある(無職転生)
②輪廻転生した魂が前世思い出した(はめふら)
③元の魂が死んだ所に入った(本好き)
④転生したと思ってたけど元の魂が強過ぎて負けて知識だけ吸われて消滅(題名忘れた)
⑤そもそも人間じゃない(蜘蛛、トラック、自動販売機)
0
459. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 02:55:47 ID:Y0NTAwNzI
>>361
④はなろうだと思いつかないけどハリ○タ2次で見た気がするわ
0
590. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 22:36:14 ID:IxNzU4NjA
>>459
あれは憑依じゃないかな……まあ俺もそれくらいしか思いつかないけど
0
473. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 04:50:23 ID:gyMzM3Njg
>>361
無職転生は①に見えて実は③だぞ
元々は死産だったらしいし
0
479. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 05:30:42 ID:I2MTU5NTI
>>361
死んだところに入ったはかなり忌避感ある方だと思うな……
少なくともある日突然人格乗っ取られるのと大差ない
①②④は輪廻転生がある前提で前世思い出すだけだから、なろう系が流行る前から良くある設定だね
0
526. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 09:47:40 ID:c0MDU3NTA
>>479
元の魂殺して潰すか否かを、大差ないなんて俺は言えんな
親視点だと一見悍しいのは確か
ただ、無意識に入ってしまった魂にしたら、子供が死んだ事実を親に突き付けたって親にも自分にも利益が無い自己満足にしかならん訳で、結局話す選択肢は取れないと思うよ
0
545. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 11:01:58 ID:E3MDY2MDI
>>361

変化球的なので大体ホビー系で発生する「向こうの"自分のポジションにいる誰か"」と超融合して知識とホビー技術統合して強い方に引き上げ、ってのもある。
0
608. 名無しのあにまんch 2020年11月24日 16:33:33 ID:Y1MzAyMTY
>>361
設定だと本好きは②のパターンで自分を前世の人格だと思い込んでるタイプ
話の本筋には関係ないけどね
0
85. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:52:45 ID:Q1NjM1Njg
>>1
同系列の作品でどれだけの赤ん坊が犠牲になったんですかね......
0
212. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:30:34 ID:M0NTY2OTM
>>85
トラックの運ちゃんもね
主人公を轢き殺したトラックの運ちゃんのその後を考えると本当に浮かばれない
0
221. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:34:46 ID:M4Njg1MDg
>>212
その後の人生絶対どん底だよな。死体が残ってたら会社はクビだろうし家族がいたら絶対関係悪くなる。家族に対しての周りからの視線変わるだろうし。死体残らなくても下手したら精神病むぞ
0
305. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:17:28 ID:IxMTI0MTM
>>212
確かに可哀想だが主人公が自殺や転生するためにトラックの前に飛び出したとか、ものすごい不注意だったとかじゃなければ事故の責任が運ちゃんにあるのも確かだしなあ
0
315. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:24:37 ID:gyMDIxODM
>>212大体の作品だと居眠り運転してたりしてたりするから運ちゃんに同情の余地は無いぞ。
0
481. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 05:35:51 ID:kzNzg3Mzg
>>212
轢いたトラックの方が(も)転移して、異世界でトラック(及び積荷)活用して、運ちゃんは大成して美人な元貴族と結婚して幸せに暮らしました

って話がやる夫スレにあったな

あと異世界トラック自体が神の仕込みだった場合は、どんな状態どんな場所だろうと突然出現して轢いて来る無人トラックな場合が殆どだろう。というか普通は事故自体は普通の業務上過失致死なパターンだと思う
0
516. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 08:01:34 ID:QyNDc5NA=
>>212
転生トラックの運ちゃんも転生させろ
0
555. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 12:15:18 ID:cxNDgzMTg
>>212
しかも自分は人生ドン底まで堕ちるのに、
轢き殺された相手は異世界でやりたい放題です
0
244. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:42:07 ID:M3NDEzNjU
>>85
犠牲か?
記憶がリセットされてないだけでそいつ本人だぞ
0
254. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:45:37 ID:U4Njc0MTA
>>244
記憶リセットされる前の子と前世の記憶思い出した子って同一人物って言えるのかな……。その辺ずっと引っかかってる
0
272. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:56:29 ID:gwODg2MjA
>>254
言えない気がするわ……
人のアイデンティティが記憶だとするなら、別人の記憶が入り込んだ時点で本人ではないような……
0
355. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:01:40 ID:U1NDI5Mzc
>>254
そこはかなり作品によりけりなのでハッキリ線引きすることはできないと思う
0
426. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 01:19:00 ID:Y4MDEyNzg
>>254
中途半端に十何歳くらいで記憶出て来て前世よりになってるの見るとモヤモヤするんだよね
大抵ストーリーの都合上うまくいくけどそれ他者による記憶まで含んだ乗っ取りと何が違うのさって
だから記憶復活前後で性格や行動が変わるわけではなくただ突然頭に浮かんだ他人の話くらいで処理してたまにそれの中の知識を活用する程度ですませてほしいのよ...
0
537. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 10:22:23 ID:I1MzYzNjQ
>>254
はめふらはそもそもの精神構造が近いっぽいので変化少ないとも前世メインとも言える
アルバート家とか公爵令嬢の嗜みは前世記憶は知識として認識してて人格への影響ほぼ無し
八男とかは現世での記憶(家族の名前含め)無くなってるから100%前世

作品によってだいぶ違うね
0
594. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 23:56:33 ID:E3MDE4NTI
>>254
気になるんだけど、記憶喪失してある程度経ったあと記憶を取り戻した人がいたら別人に乗っ取られた扱いなの?
記憶喪失前も記憶喪失中の記憶もあるけどお前は偽物だ!とか言うの?
0
393. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:54:43 ID:k2NjE0OTU
>>244
>>254
これは自分の読解力が無いからなんだろうけど、

今世の人格
「俺、前世の記憶あるんだぜw」
「なんか前世、思い出した」
じゃなくて
「前世の記憶がある」「前世を思い出した」の時点で、『前世の人格』になっている感じがするんだよね・・・
0
480. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 05:34:12 ID:I2MTU5NTI
>>393
まあ現代人の感覚や用語でファンタジー世界説明したり感情移入しやすくする為の設定だから、主人格っていうか性格は前世のものになっちゃうよね……
0
484. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 05:44:40 ID:kzNzg3Mzg
>>393
まあ、前世のロマンも悪くないが一度の人生決められてたまるか!って歌ってるファンタジーロボットアニメも有るし、伝承で前世を認識しつつ記憶は全くないパターンだけど

あれ、前世のキャラが真逆でもっとこうしたかったって願望が来世の人格に影響させてるっぽいんだよな
0
486. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 05:54:30 ID:AzMTQ4MjA
>>393

まあ、前世覚醒系は総じてね。セーラームーンだってあれ前世と今世の人格傾向がほぼ同一だから違和感が少ないだけでセーラー戦士に完全覚醒した時点で前世側の人格になってるし。
0
563. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 13:47:09 ID:Y5MjY1NjA
>>393
本人の倫理観や常識が露骨に前世のものに変わると前世を思い出したと言うより前世に乗っ取られた感ある
そしてそれが大半
0
112. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:59:14 ID:gwMjA0NDY
>>1
転生じゃなくても良くねって思う
0
441. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 02:09:03 ID:A0MDEyMzQ
>>112
必要ない作風でも転生してるから、多分転生してないと人気でないんだと思う
0
482. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 05:36:22 ID:I2MTU5NTI
>>112
転生っていう設定じゃないと読まないって読者結構多いんだよね。願望叶えたい欲求があるから
作者のセンスがズバ抜けて高い作品は転移や現地人主人公で書籍化したりしてるけど
0
520. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 08:37:34 ID:AyMTY3OTA
>>112
召喚でよくね?と転生前の記憶いる?になるのがほとんどだからな……
0
477. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 05:21:56 ID:kzNzg3Mzg
>>1
おっさんが乙女ゲーの悪役令嬢にTS転生した上で後から元人格も復活して脳内バディ物みたいになってるジョジョ二次オリ創作とかもあるよ

なんか箇条書きにすると属性多い…多くない?
0
483. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 05:39:06 ID:I2MTU5NTI
>>477
アレは作者がSF大好きな名作製造マシーンだから成り立ってると思うわ。
0
485. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 05:52:12 ID:QzMzk5Njg
>>1
お腹を痛めて生んだ赤ちゃんが知らんおっさんに乗っ取られるとか最悪だろ
0
513. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 07:55:57 ID:Q0NjExNjA
>>1
昔ぬ~べ~であったな。似たようなのが。当時はショックだったけど、生まれ変わりは新しい人生を歩むためであって、やり直すためではない。
0
2. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:34:05 ID:UyNzY0NzA
気持ち悪いし一種の乗っ取りだよなコレ

親の立場だったら中身おっさんの子供とか嫌だわ
母親に至っては乳まで吸わせてるわけだし
0
21. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:39:16 ID:g2OTI5MDA
>>2
そんなんばっか持て囃して忖度して書籍化して焼き畑やってるのが今のラノベ業界
もう転スラやらこの素晴やらリゼロみたいな良作名作は出ないだろうな

だってそれより鼻ホジテンプレチート俺つえがうけるんだから
まともに文章書ける人間ほど敬遠する環境
0
43. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:45:07 ID:AwNTIyNDg
>>21
異世界転移系・魔物転生系とかのテンプレが存在した上で生まれたのがその転スラリゼロとかだぞ
0
124. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:01:29 ID:g4MDg4ODM
>>43
五流のテンプレの逆張りしたって五流だよ
0
145. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:07:32 ID:E5ODc1Mzk
>>43
あまり人外転生がなかったころに出たのが転スラだし
リゼロとか思いっきり初手で「よくある転移的なやつ」って言ってるしな

ネット小説のテンプレがある程度ある中で何が面白いか作者なりに考えて書いたから売れた作品というのが正しいな
0
198. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:23:19 ID:c1MjE2MzQ
>>145
でもあれパクりだって噂があるよね。
世界観やタイトルもゼロ魔に影響されてそうだし
0
223. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:35:18 ID:k5NzczMjA
>>198
そもそも転生・憑依モノの源流がゼロ魔やネギま!の2次創作だし…似る部分はでてくる。
あとみんなそれをベースに世界観を考えてたから所謂今のなんちゃってファンタジーの土壌が出来た。
0
312. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:23:02 ID:Y1NzgwNjc
>>223
>>223
詳しくはないが、転生憑依の原型ってインドの神話やら叙事詩が初めじゃないのか?
あれは神様だけど、ラーマーヤナのラーマはヴィシュヌ神が人間として生まれた姿だし、マハーバーラタのクリシュナも同じくヴィシュヌ神の化身らしいし
ラーマーヤナは紀元2世紀くらい、マハーバーラタも紀元3世紀から5世紀らしいから古くからある話だとは思うわ
0
438. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 01:58:00 ID:g4ODI5NjA
>>312
そういう真面目な話作りの源流とかではなくて「小説家になろう」及び文化の前身の「にじファン」や「Arcadia」とかにおいての話やね
小説の主人公たるオリキャラが不慮の事故で死→神の不手際で別世界へ転生→転生先の好きな作品の世界で楽しむぜ!ってのが大まかな流れ。ここから2次創作を抜いて進化したのが今の転生系に近い。
2次創作の禁止とかでもう殆ど消えた。10数年前は玉石混交だがかなりの数があったよ。
0
498. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 06:57:40 ID:E3MDY2MDI
>>312

補足すると二次が禁止になったから一次に仕立て直したとか二次のボツネタとか好きなキャラカップリング二次を自作に要素としてぶちこむとかも結構あるからね。例えば幼女戦記が元々やさぐれ魔王なのは末期戦ものの再利用は有名な話だし。
0
547. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 11:17:32 ID:E3MDY2MDI
>>145

いや人外転生系は転スラ前の時点でも相応にあったのよ。ただし、大体ドラゴンとかバンパイアロードとか、所謂"クソ強モンスターに転生"するパターン。転スラとリ・モンが画期的だったのは"弱小モンスター転生スタートからチートスキルで段階的パワーアップ"のパターンをつくったこと。
0
54. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:46:26 ID:UyNzY0NzA
>>21
ネカマこどおじスライムはNG
0
31. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:41:43 ID:AyMjIyMDg
>>2
魔王学院は親との関係を描いていたから嫌悪感はだいぶ薄かったな。
冷静に考えると大概なはずなんだけど
0
57. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:47:04 ID:QxMjYyMjE
>>31
あれは主人公の性格もあるだろうな
変に善人ぶってる主人公がやると嫌悪感凄まじいけどあの主人公善人どころか大暴れしまくった魔王だし性格も超尊大だから
0
99. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:54:42 ID:g2NDI2OTM
>>31
ネタバレになるから詳しくは言わないけど、魔王学院のはなぜあの家族に生まれたのかについて最新章1個前まで読むとわかったはず
0
122. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:01:28 ID:A0MDM4MDk
>>31
魔王学院の世界はそもそも魂(根源)が輪廻転生する世界だから、本人と言えば本人
根源魔法の練度によって、転生先に記憶や力が受け継ぐかは個人差がある
0
137. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:04:20 ID:I2NzgwMDk
>>31
まあ、
母はあんな性格だし
父は父だし
0
228. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:36:51 ID:A3MjkyMDM
>>31
アノスはなんだかんだで今の両親のことを大事にしてくれるからいいよね
母親が作ったグラタンとか好物とか可愛いところあるし
0
245. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:42:53 ID:ExOTQ0NDI
>>228
「良くぞ俺を転生させた!褒美を取らせよう!」
みたいなスタンスじゃなくて、きちんと両親として扱ってるのは非常に新鮮だった
転生を意図的に行えるからそういう文化なのかね
0
405. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 00:20:27 ID:UzMDQxOTQ
>>245
戦争終わらせたかったてのが最初にあるから
その成果である「平和な暮らし」を大切にするムーブしてる
まあそもそも性根が普通に聖人ってのもあるが
0
402. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 00:14:51 ID:c2NDAyNjg
>>228
剣を受け取るシーン好き
キノコグラタン好き
歯車オーブン好き
0
234. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:39:37 ID:M0MjY3MTM
>>31
あれに関しては子どもが実はお腹の中で亡くなっている〜的なことが最初の方に書いてあった。
0
502. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 07:10:14 ID:IzNjgyMDQ
>>234
死産と言うか根源弱くて出産まで持たないって感じじゃなかったっけ?
0
323. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:35:21 ID:g0MTA3MjE
>>31
あれはあの両親のもとに産まれることに意味があるからね…
0
356. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:02:43 ID:gzNTQ0MzA
>>31
あれは実は乗っ取りじゃないので
両親も正真正銘魔王様の両親だし
0
42. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:44:27 ID:E5ODc1Mzk
>>2
子供を楽しみにしていた夫婦が授かった子の中身が下手したら親より精神年齢上のおっさんだったとか悪辣にもほどがあるよな・・・
後味悪いホラーかよ
0
443. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 02:17:59 ID:E2ODYyMg=
>>42
しかも社会の肥溜の底にいたような連中が自分の人生をやり直せると歓喜しているとか最悪だよ
一思いに殺されてもしゃーないレベル
0
60. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:48:56 ID:Q1NjM1Njg
>>2
お気づきになられましたか
0
92. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:53:39 ID:Y4NjY4MzM
>>2
コミックアンリアルに似たような話ありそう
0
110. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:58:43 ID:g4MDg4ODM
>>2
その点では本スレにもあるように幼女戦記タイプは忌避感少ないな
無から発生した赤ん坊としてその世界に生まれ落ちて孤児院送りで開始だから、赤ん坊の人格の乗っ取りも親からの子供の簒奪も発生しない
0
129. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:02:26 ID:Q1NjM1Njg
>>2
強そうな体とか権力者の体を狙って乗っ取るのは悪質すぎる
0
133. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:03:17 ID:Q4ODg2NTc
>>2
まあ現実的に言えば死産になる予定の赤子とかそのままでは子供が絶対出来ない家庭とかに送り込んでいるんでしょ、そっちの方が神話っぽいし。
0
184. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:19:22 ID:c2OTkwOTg
>>2
やっぱ桃から生まれた桃太郎だわ
0
279. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:01:13 ID:E2NDI1MTg
>>184
桃食って若返った爺さんと婆さんがハッスルして生まれたのをマイルドにしたのが『桃から生まれた桃太郎』だから微妙に違う
0
418. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 00:51:47 ID:U5NDE2NjY
>>279
聖なる力を持った桃で性なる行為をハッスルして生まれた
真っ当な人間なんだよな
0
345. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:57:12 ID:g5NjQwMDM
>>2
ここの記事を読んでて1つ思いついた
憑依転生してやり直す系、これ完全にフェイスレスだわ
神的存在が仲介してる·異世界に移動するって違いはあるけど、本質は何も変わんねぇ…
0
3. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:34:56 ID:UwMzEwMTM
メギド72かな
0
75. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:51:22 ID:Q2NDU5NzM
>>3
消失、融合、昇華と色々なパターンあるわねあれは
0
98. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:54:38 ID:AxODI5MDY
>>3
モラクスくんかわいそう
0
348. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:59:06 ID:Y5MTE4Mzg
>>98
親もマリー(彼女も結局はあの閉塞感MAXな村の役割を背負わされたパーツ=見方変えると可哀想な境遇の子供でもあるし、正確には村の人みんな)も決して一概に悪人とは言い切れなくてやるせなさが凄い話だった
そりゃ生まれたての赤ん坊が自分メギドで〜とか流暢に喋りだしたら震え上がるし文字通り命懸けで産んだ我が子の中身が「異物」ってヤバい
モラクスには幸せになって欲しい
0
215. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:31:42 ID:kyNDU2NDI
>>3
言おうとしたら書かれてた
あれだと色々なパターンを描いてていいよね
0
303. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:15:29 ID:I3MTU3NjA
>>3
追放刑による転生にも色々種類あるけど、
上位生物と下位生物、使命と恩義、前世と現世で“業”をゴリゴリに増やして容赦なく描写していくスタンスは痺れるぜ。
粗暴だが屈指のいい子で親子仲もいいラウム君でモロにこの話題だったし。
0
336. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:49:54 ID:Y5MTE4Mzg
>>303
モグラとマグラの例え話が印象的だった
その前のユフィール先生による転生メギドの発生メカニズム解説もだけど
ラウムは俺が息子の魂を消したってはっきり言ってそれでも両親はそれでも家族だって結論に至れたけど、メギドのシトリーが目覚める前のただのヴィータだった娘さんの人格とか純マナイとその両親とか、色々考えちゃうよな
考えようによってはマナイに関しちゃソロモン達が望んでやったサツ○ンみたいなもんだし
0
582. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 19:20:41 ID:EyMzU1MjI
>>336
メギドの良いところは色んな考え方を内包してるところだからな。
「奇跡のバランスは失われた」と喪失を嘆く奴もいれば、「マナイはマナイでしょ」と受け入れる奴もいて、「そもそも生きる上で常に「個は変化する」」って話も出てくる。
記憶も魂も精神も、常に何かの影響を受けて変動するものなんだから、メギドの転生もその一つって考え方までできるしな
0
388. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:45:03 ID:kxMTA1OTA
>>303
今までは主人公の冒険譚やフォトンドリヴンバトルやトンチキ展開の印象が強くてあんまり気にしてなかったけど、古今東西の転生ネタを集めて色んな切り口で見られるあたりあのゲーム異世界転生ものとしてすごい優秀な作品なんじゃないかとここ読んでやっと気づいた

戦闘種族として誇り高い分名前に拘る転生者が多い中でヒトとしての名前も好きだぜって言えるラウムくんとそれが息子の本当の名前ならそう呼ぶって押し通すご両親切なさと心強さマシマシでほんとすき
0
354. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:01:22 ID:c0MzU2Mzc
>>3
「転生するって、記憶が戻るってこういうことだよね」と掘り下げれば掘り下げるほど地獄になっていくのは草
アムドゥスキアスとか覚醒して性格変わったら真面目に死ねるかも知れん
0
371. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:17:19 ID:A0MjE2NDg
>>354
アムちゃんの親御さんは娘のゾーラがアムドゥスキアスというメギドとしてバリバリ活躍してる噂をあの子の選んだ道だって受け入れた(キャラスト)けど、ただおそらく転生メギドのメカニズムを知らないってのは一つ気掛かりな所だよね
アムちゃんは多分相当早い段階から記憶こそ無いけどメギドの自我が強かったっぽいけど、封じられてる記憶の蓋開けたらどう変化するかもなぁ
ただ最新節からして、少なくとも闘争心強いタイプではなかったぽいからワンチャン今とそんな違わないんじゃないかなと予想
0
474. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 05:03:43 ID:k5MDc2OTQ
>>3
自分の種族(悪魔)と、敵対する種族(天使)の最終戦争ハルマゲドンの舞台になる異世界の人間として生まれて
誇りある本来の姿も力も失って、獣みたいに交配して増える下等生物としてハルマゲドンに怯えながら惨めに生きて死ね
死んでも魂が混ざりものになったから本来の種族の魂が還るところには行けない
だいたいそんな感じの刑罰を受けたのがメギド版異世界転生だよね
0
4. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:35:28 ID:QyNTI2NDk
元々死ぬ運命にある虚弱な赤ん坊が亡くなった瞬間に転生するとかいう正当化をするなろう作品ならあったな
0
207. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:28:14 ID:MzMzEyMDU
>>4
本好きの下剋上かな?
0
231. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:38:26 ID:AzNjk1MjY
>>207
無職転生
本好きは死にかけの子供が生を放棄した所に入り込んだ
0
395. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:57:18 ID:M2NTgzMjg
>>207
元々はマインは本須麗乃の記憶を受け継ぐはずだったけど
マイン自身に人生経験がないから前世がメインに塗りつぶされたとかなんとか
0
247. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:43:27 ID:M3NDEzNjU
>>4
それって転生じゃなく憑依じゃ・・・?
0
275. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:59:37 ID:AzNjk1MjY
>>247
細かい突っ込み入れるならそういった分類も出てくるし、そもそも転生じゃなくて転移じゃんってのもあるし、良くも悪くもなろう系として注目ジャンルになる以前から古今東西存在するテーマなので、前世が死んでりゃ大雑把に転生でいいと思うよ
0
387. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:44:56 ID:A1ODE0NDI
>>4
そのパターンでも流産や死産なら立ち直って次の「本物の我が子」に注げたかもしれないリソースを醜い魂が奪ってるから比較的マシなだけでスッキリはしない…
0
5. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:35:33 ID:E5ODc1Mzk
これは割と思う
転移じゃなくて他人の子として転生って結構おぞましいよね

葉王がやったのと同じことだと思うと邪悪さが分かる
0
111. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:58:51 ID:Q3MTY3MDQ
>>5
後付けとはいえ割とメジャーなフォローじゃない? 死ぬハズだった赤子に魂がスベりこんだって設定を有名なろう作品で何度か見てるよ。
0
252. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:45:04 ID:Q3MTY3MDQ
>>111
ごめん安価先間違えてた
0
142. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:06:45 ID:k3NDA4NTc
>>5
自分の意思で他人の赤子として生まれ直すのと「死んだと思ったら異世界の赤ん坊に生まれ変わっていた」は別物

転生者もある意味被害者なので邪悪認定は言い過ぎ
0
156. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:10:39 ID:c5MTIxNjA
>>5
本好きの下剋上がコレでダメだった
なぜか言わずに乗っ取り先で家族の絆()をやるからさらに気持ち悪い
0
203. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:27:02 ID:c1MjE2MzQ
>>156
そもそもアレは元の方が死んで魂無くなったところに移植みたいな感じだから、家族的にはまあ良かった話だと思う。
アニメでは無難に描かれてたけど、ルッツは正直どうなんだろうなって感じする
0
225. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:36:01 ID:IzOTYyODk
>>203
家族的には良かったかな?
見知らぬ魔物が家族の死体操ってるのと変わらんぞ
0
263. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:48:46 ID:E1OTcyMTY
>>225
あれ一応転生して魂は同じで前世記憶をなくして育ってたって設定
親から見ても根っこの性格は実はそんなに変わってない
病気の辛さで心が死にかけたときに前世記憶を思い出して辛かった現世記憶を捨てたって設定だったはず
そういう記憶喪失扱いって風な後付けフォローはされている
0
365. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:11:48 ID:A1NjMzNzU
>>225
罪悪感は持ってたけど本人にはどうしようも無いし、家族にバラしても自己満足にしかならん自覚があったから、その情報は家族に話さず墓まで持っていったぞ
0
258. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:47:05 ID:ExOTQ0NDI
>>203
それは死んだ人のそっくりさんに整形して成り代わるのと大差ないのでは…
0
267. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:53:50 ID:AzNjk1MjY
>>156
俺こういう時に思い出すのがひぐらしの罪滅し編にあった圭一の過去の罪の告白に対する魅音達の意見と梨花の許しの流れだな
転生なんて本人すら真実がはっきりしない事について周りに主張した所で自己満足でしかないと思うし、真に許せる人間なんておらんと思うよ

あなたの子供は死にました
別の人間が体に入り込んでます

なんて言われて誰も幸せにならんし
本人は罪の告白した気分で一瞬すっきりするかもしれんけどね
現世の縁を尊重して、ちゃんと生きる
それだけでも大分マシな方なんじゃないかな

まぁ前世のコンプレックスを今世で解消してやろうなんてタイプは俺もあまり好きではないけど、本好きとかのそうじゃないタイプは輪廻転生の一環位の感覚で読めるわ
0
170. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:14:45 ID:ExNTg3MjE
>>5
自分もこの現象にもやってたから同じ人が結構いて嬉しいわ
どうしたら不快感なく異世界転生できるんだろうか…
空の器を作ってもらって孤児として生きるとかかな
0
302. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:15:09 ID:IxMTI0MTM
>>170
孤児でも乗っ取られたのは変わらないのでは
一番いいのは肉体ごと召喚してもらう
次点が元の体の持ち主が人生を終えた後の体に入り込む(本好きとかはこれ)
異色だと元から魂が入ってなくてずっと寝たきりだった体に入ったというやつもある
0
197. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:22:50 ID:kyNzI1OTI
>>5
生まれた頃は転生前の記憶は保持していなかったけど、成長する過程で思い出したって設定は多い
それを乗っ取りと見るか元からその人間だったと見るかは自由

過去の記憶がおぼろげだけどあってそれを利用するという展開もある
0
381. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:33:20 ID:U1NDI5Mzc
>>5
本当の子供じゃないみたいな所にも触れる描写して欲しい、ならともかく転生そのものが悪は完全に話変わってないか?
0
487. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 06:00:24 ID:kzNzg3Mzg
>>381
突き詰めるとただの魂のフォーマットミスな話になるからな
逆に産まれた後にしばらくしてから神様が「すまん、前世の記憶消し残しが有ったから今からもう一度消すわ」とか言われても、両親は「ちょ、待てや!」ってなると思う
0
6. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:35:48 ID:g2OTI5MDA
大概は読者が現実逃避で気持ち良くなれるかどうかが重要視されるからなこれ系は
転生先の記憶は残ってても人格は磨り潰してる
0
7. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:36:25 ID:k5NDk4NDY
二次小説であったな
転生先の肉体本来の魂が強すぎて、憑依してきた現代人の魂が原作知識だけ引きずり出されて乗っ取り返された
0
23. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:40:15 ID:QxMjYyMjE
>>7
某ハリポタ二次のあれですな
今は作者が野生の魔王でプロになっちゃったからドラゴンクエストUSBとかは消しちゃってなんとか残ってるのこれぐらいという
0
350. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:59:58 ID:AxMDA3OTM
>>23
ミラベル様すき
0
44. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:45:23 ID:IzMDI2NQ=
>>7
2次でもオリジナルでもそこそこ見るね
0
317. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:25:51 ID:M2MTE5OTE
>>7
なろう系見てると、憑依先・転生先の元々の魂をリソースとしてチート能力を得ているような気がする
0
321. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:31:57 ID:c0NTEwMDg
>>7
あれ長い間ハーメルン人気一位にいたから読んでみたらめっちゃ面白かったわ
0
554. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 12:08:03 ID:IzMzI2OTY
>>321
ゼオライマーとかもその類いかな?
0
8. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:36:35 ID:M1NDM0Nzg
乗っ取り系はこれがあるから胸糞悪いんだよなあ
人生経験は無い赤ちゃんでも10か月以上母の胎内で育まれてきたのにそれ乗っ取るとか普通に酷い
0
64. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:49:26 ID:IyNDM5ODI
>>8
赤ちゃん「おやおやおやおや」
0
175. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:16:56 ID:M4Njg1MDg
>>64
お前は永遠に5層で大人しくしてろ
0
288. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:08:28 ID:UxNDQ0MDA
>>64
何で仮面かぶってないのにゾアホリできるんだ⋯
0
434. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 01:42:33 ID:M4Mzc4MjI
>>64
父もボ卿
母もボ卿
師匠もボ卿
王様もボ卿
魔王もボ卿

本当に…本当に素晴らしい冒険でしたね
0
324. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:36:14 ID:cxMjEyNDk
>>8
乗っ取り系の怖さは、乗っ取った奴が畜生外道の可能性もあること。
「俺を育ててくれてありがとうよ!ついでにお前らの力も利用させてもらうぜ!」ってゲスな内心とか見せつけられるし。

元の人格が善人でも、乗っ取る側が畜生だとしたら良心があまりに不幸すぎる。傍から見たら家を存続するんだけど、実は赤の他人に何もかもを乗っ取られて好き勝手されるんだよな。
0
9. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:36:41 ID:Q3ODU5OTc
俺が異世界の国家の王様だったら異世界人とか絶対隔離政策すると思うわ
だたでさえチート持ちばっかなのに社会的地位与えたりするの怖いもん
0
26. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:40:36 ID:g2OTI5MDA
>>9
そんなまともな異世界人が許されるはずないじゃん
なろう転生だぜ?
0
78. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:51:42 ID:AyMzg3MTU
>>26
なろうはこういうテンプレ逆張りも流行ってテンプレ化するからいくらでもあるぞ
0
191. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:20:55 ID:Y0MDI2NDY
>>26
いや異世界転生したら王様に追放されたけどチートを使ってうんぬんかんぬんになるんじゃないか?
0
152. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:08:52 ID:c1MjczMjI
>>9
親元から離して兵器として使い潰すわ
0
167. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:13:51 ID:AxNDg5MDQ
>>9
だから転スラは召喚主に逆らえない呪いみたいなので縛ってる。
0
240. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:40:36 ID:cyMjI2MTk
>>9
まず最初に自分が隔離されるやんけ!
0
542. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 10:38:55 ID:kzNjE3OTY
>>9
灰と幻想のグリムガルがそんな感じだったな
定期的に異世界人が来るから義勇兵として使い潰していく
彼らは記憶もチート能力もないからかなり悲惨だが
0
544. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 10:52:50 ID:kwMDEzMjI
>>9
転生側が強すぎて、王や国が実質傀儡になってるのもあるからなぁ。
下手に制限や誓約をやろうとして、転生側が『くそ国家許さねぇぞ』で勝手に殺意を抱いてくるし。
なんつーか、転生=チートで好き勝手に生きれる世界って思考の奴とかいるし、ほんと転生ガチャよ。
0
591. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 22:46:32 ID:IxNzU4NjA
>>544
クソ制限や制約貸したらクソ国家認定されてもおかしくないんじゃ……?
国「異世界人に社会的地位を与えたくないから隔離して底辺生活させます!」
異世界人「賢い政策だね!どうぞ俺たちを使い潰してくれ!」
ってことでしょ?こっわ愚かモブみたいな考えじゃん
0
10. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:36:46 ID:YzNDcwODI
大抵辛い現実からの逃避の言い訳だよね異世界転生って
0
113. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:59:41 ID:IxODM1ODg
>>10
二重人格もだな
ありえたかもしれない幸せな人生、抱えている辛さを脱皮のように捨てられるツールってのは昔から思春期には必須だ
逃避と言うけど自意識と体のバランスが取れてない時期には妄想でやり過ごすのも大事だからそう悪い事じゃない
夢を見る程度誰でも経験のある通過儀礼だ
0
301. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:15:03 ID:MwMjA3NTM
>>10
北欧神話「勇敢に戦死したらヴァルキリーにお酌してもらえます!」
イスラーム「信仰に殉じたらフーリーとセッ○ス三昧できます!」

まあ古今東西を問わず男が考える「理想の場所」なんてこんなもんだけど、
これらはその時代・地域の価値観で正しく生きた結果招かれるものなのに対して、
最近の異世界転生は非成功者が流れ着くケースが多い点で桃源郷のそれに近い
その桃源郷を思春期の子供ではなく、いい歳の大人が欲する辺りがやるせない
0
546. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 11:16:13 ID:IzODYwMjA
>>301
異世界転生の前は、アメリカに行ってビッグになる(実際に行くとは言ってない)、があったから
ちょっと前の落後者も今よりマシだったわけではない。
0
372. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:17:50 ID:A1NjMzNzU
>>10
作品によるとしか言えんわ
リゼロ、用務員さん、最深部を目指そうとか冗談みたいに雲らせる作品も結構多い
1つの設定だけで作品の評価を決めるのは勿体無いし、増してその知識だけで公の場で作品を貶すのはおかしいと個人的には思う
0
404. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 00:19:40 ID:k0NzQ2MjY
>>372
俺もリゼロは好きだしその考えも分からなくはないんだが、その手の作品は極々一部で大半の作品がチート貰ってイキり散らしてハーレム築いて云々って作品ばっかな時点である程度レッテル貼られても文句言えんだろって思ってしまう
第一>>10だって「大抵」って前置きしてるんだし全部が全部そうとは思ってないでしょ
実際少し前にやってたマガポケのなろう週間みたいなやつホント酷かったからな
一通り目を通したけど全部似たり寄ったりの内容でネットでイメージされるなろう像と完全に合致してる作品ばかりだった
確かに血眼になってなろう系叩いたりマウント取ったりしてる奴らは終わってると思うけど、それはそれとして一部を除いてなろう系作品はやっぱりどうしても好きになれない
0
476. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 05:07:40 ID:A4ODE2Mjg
>>404
内容的にブーメランでは?
なろうで小説読んだことある?って言いたくなる文章だけど
0
533. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 10:10:04 ID:Q0MTk0ODY
>>476
なろうの小説も日間週間のランキングをしばらく追ってると
巷のなろうイメージがそんなに外れてないことがわかる
そうでない作品は勿論あるけどやっぱ少数派だよ
0
511. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 07:54:27 ID:cwMjg4ODY
>>10
転移もそうだぞ
つまりゼロ魔は逃避
0
548. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 11:29:30 ID:Y1NjI1NjA
>>10
転生は安易ではあるんだけど、
日常からの脱却・スイッチって構造としては物語の基本だからなあ。
ガンダムとかハリーポッターとか、実は異世界に飛ばしてると言えなくもない。
0
11. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:37:07 ID:QyMDQ5MjQ
作品によるでしょ
そういった設定がなければ転生先の肉体は最初から主人公の物で以前の魂なんか存在しない
憑依なら乗っ取りと言えるが
0
38. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:43:27 ID:IzMDI2NQ=
>>11
そうそう、その作品の設定次第
文字通り当人の魂が転生してて前世の記憶を思い出しただけのも多いし死産の子供に魂インストールとかグッドタイミングで死んだ人の身体を貰うとか千差万別
それ転生じゃ無くねってのも多いし逆に転生だから乗っ取りとか言われると「何の作品の設定?」って思っちゃう
0
340. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:53:04 ID:Y5MTE4Mzg
>>38
死んだor死にかけな人の身体貰う系もなんか後ろめたさあるのは自分だけだろうか
なんだろう、死者の尊厳的な…上手く言語化出来ないけど
0
359. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:06:06 ID:AzNjk1MjY
>>38
これな
言いたいこと色々あるけど、一つの作品について討論するならともかく、大ジャンルで好き勝手に言い合ってたらそら収拾つかんわ
これは言い逃げが吉だ

俺は本好きも無職転生も幼少戦記もはめふらも好きだ
転生幼少は諦めないとか淡海乃海とかゴブリンの王国とかとか他にも色々好きだが特に転生設定について気になったりはせん
不幸な前世コンプ拗らせてるっぽいタイプの作品はあらすじ見て0話切りしてるから知らん
0
94. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:53:53 ID:QwMTUzMDU
>>11
転生過程を描いたものならちゃんと赤ん坊からやる(何故か普通に大人の意識があるが)からそこの問題はないが、そこらの過程すら面倒くさがってか書かない作品も多いから乗っ取りでその世界の誰かを実質殺してるようなことが起きる。
0
135. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:03:43 ID:kzODA4ODk
>>94
正直これは多いよな
実質異世界憑依なんで人格乗っ取りが横行してる
大体は転生の意味を理解できず憑依を転生と言ってる無学な作者が悪い
0
373. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:21:02 ID:U1NDI5Mzc
>>135
学の問題じゃなく、手間の問題でしょ
知ってたとして書いたら面白くなるとは限らないし、ぶっちゃけストーリー全体から見ると大きい要素ではないことが大半なのでわざわざ書かなかったりテンポ重視で削ったりが起こる
0
132. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:02:45 ID:g4Njc1MDA
>>11
本好きのやつは序盤でそれが気になってそれ以上読めなかったな
転生した体の子の親がその子の名前を呼んで心配してるのに
中身の大人が私は転生したのね…本読みたい!ってとこ
0
136. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:03:56 ID:c4NzA2MzA
>>11
個人的には
⚫︎人格乗っ取りが発生するのは憑依
⚫︎生まれた時から前世の知識があるけど、それとは別に人格や魂は生まれつきのままなのが転生
こんなイメージ
0
144. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:07:30 ID:IxODM1ODg
>>11
死亡した肉体に憑依させたと思ったら元の人格も生きてて二者択一かと思ったら全部解決した

密リターンズは名作だと思います
0
249. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:43:59 ID:A5NTEyNjU
>>11
だからそれが(転生者当たり前の世界でもなければ)親からしたらかなり辛い、気味が悪い、歓迎なんてできようはずもないという話でしょ

生んだ子供の中にニヒリズム全開な中年が入ってたり
健やかに我が子以外の何者でもない存在として育ってた我が子の人生が、突然縁も所縁も聞いたこともない異世界の人間の人生の続きになったりする…

…だけで我が子としてそのまま生きてくれるなら(それでも親としては願い下げだろうけど)まだ良いとして
その前世とやらの価値観·記憶·人格に従って奇行を繰り返す「我が子でない誰か」として思考し振る舞うようになる場合は、乗っ取りや精神汚染扱いも当然だと思う
0
12. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:37:30 ID:c3OTIyMjU
元の世界と二重人格とかも面白いかも
絶対扱いにくいけど
0
37. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:43:23 ID:AyMjIyMDg
>>12
もう1人の僕をやるには憑依する側が頼りねぇ…
0
140. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:06:19 ID:Q5OTQ4MzY
>>12
2人で1人の不遇姫がそんな感じだな
序盤は主人格の意識が曖昧だから背後霊みたいな感じだったけど
0
229. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:37:08 ID:E1OTcyMTY
>>12
異世界転生騒動記が三重人格だな
異世界の現地人の赤子にその前世の地球のオタク高校生にさらにその前世の戦国武将の人格が混ざって産まれたって設定
幼少期は物心ついたばかりの子供の人格が滅茶苦茶になって潰れかけたので
前世二人が流石に自重して母ちゃんが必死に精神鍛えて子供を主人格とした三重人格で何とかまとまった
それでもたまに前世二人のテンションが上がったときに人格変わって周りから見たら奇行を行う
0
325. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:36:46 ID:E3Mzk4NjQ
>>12
自分でそんな作品を書いたことがある
普段は共生していて、有事の際は肉体を貸して対応する感じ
主人公と前世の人格は電王の良太郎とイマジンズみたいな関係、ていうかそれを参考にした
0
13. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:37:32 ID:QxMjYyMjE
二次創作で特定の主人公乗っ取りする形で転生したら徐々に飲み込まれてく感じのはたまに見る
他だと器の持っていた魂が強すぎて乗っ取ることできずに隅に追いやられた挙げ句器の人格にボロクソ言われたり最終的には分霊箱に使われるという末路
0
14. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:37:41 ID:YzMjM3NDU
確かに大事に育ててきたと思ってたらその辺のおっさんで捻くれた性格の持ち主でってかわいそうだわ
0
16. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:38:11 ID:k4MTUxODI
生まれた時点からスタートなら消される人格もまだ存在しないのでは?
0
28. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:41:07 ID:A0OTA4Njk
>>16
スレでもあったように記憶リセット失敗みたいな印象のが強い感じはあるよね
人生の途中で転生うわがきするのは、まあうん……
0
126. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:02:09 ID:AyMTAyODU
>>28
でもそれで主人公が罪の意識を感じるのは大好物です
0
48. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:45:56 ID:M1NDM0Nzg
>>16
自分の赤ちゃんだと思って産まれてくる事を待ち望んでた母親の想いも侮辱してるよ
0
49. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:46:09 ID:c1Mzc0MTc
>>16
そもそも俺らだって受精の時に何千万の精子を殺してるのに、普通そんなん気にしないじゃん。
なのに転生した人だけ転生前の赤ん坊のこと気にしないのがおかしいって、難癖つけたいだけだろ。
気にしたところで結局どうこうできる話でもないのにさ。
0
219. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:34:09 ID:IzOTYyODk
>>49
本人目線ならいいけど、親目線なら自分が作った精子たちの殺し合いを制したもの、ですらない知らんおっさんに乗っ取られるってことだからそら許せんよ
0
471. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 04:38:17 ID:QzNjEwOTA
>>219
親なんてエゴイストやしヘーキヘーキ
0
72. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:50:08 ID:U2OTczODQ
>>16
生まれる前であっても命は命だろ
0
194. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:22:00 ID:gyOTA1MTQ
>>72
生まれてない命を命と呼べるのか?生じていない、存在していないんだぞ
0
237. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:40:04 ID:Y4Njc3NDk
>>194
堕胎を「人間の形をした有機物の切除にすぎない」とか割り切れそうな思考
0
335. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:49:54 ID:gyOTA1MTQ
>>237
実際そうだろう。産声上げる前のものは生まれていないのだから生き物ではない。
だいたい卵子が生理でオリモノとして出てくるたびに墓を立てて供養などやるやつおらんだろう
0
396. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:59:23 ID:Y4Njc3NDk
>>335
あんたがそうならそれでいいし
卵子や精子の段階では俺も命とは思えないが
人の形になりつつあるものを人として扱わないことに俺は少なからず抵抗がある
生命論や堕胎の否定とか大層なもんじゃない個人的な感覚だけどね

同じような感じで、議題の転生や憑依についても魂(?)の形成過程は知らんけど
「転生/憑依がなければ」普通の子供が生まれてきてたとすれば
それは転生者/憑依者が何かを奪っているのだと、俺はそう感じる

すげー悪し様に言えば、よそ様の胎児に勝手に脳移植して生まれてきたように感じる
体(転生/憑依なら脳もだが)はその親の子供だから別にいいだろって開き直って
0
499. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 07:04:08 ID:M4NDU0OTI
>>396
別に人形だってお焚き上げって供養があるんだから個人の感覚は自由にすりゃいいけど、それでつらつらいわれても「きみはそうなんだね、で?」でしかないぞ
0
565. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 13:54:30 ID:cyNzE2NzQ
>>499
で?ってそれで終わりだろ
NTRやバッドエンドの好き嫌いと同じ、作品が扱う題材への感性の問題なんだから
気にならないなら好きに楽しんでればいいじゃん

気にならないし個人の感覚の自由を認める人が
疑問を感じる連中の集まる記事にわざわざでっていうしに来たのはよくわからんが
0
238. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:40:13 ID:k0NTQ1MTc
>>194
その考えは道理的にも法律的にも間違ってると思うな
堕胎は妊娠段階によって扱いが変わったりできなくなったりするし
0
287. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:07:48 ID:IzMDI2NQ=
>>238
だったらむしろ正しいと思うが
0
501. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 07:07:53 ID:M4NDU0OTI
>>238
堕胎?やるならはやいうちにやれ。遅れるほど母体への負荷がでかい。以上。他には?
0
332. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:43:16 ID:A2NjM4NzU
>>72
日常的にその命をティッシュの中に大量に遺棄してる俺達が言えた話じゃないと思うんだ
0
74. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:50:36 ID:U4Njc0MTA
>>16
これからの元の人格形成を奪われるのもなぁ。親の目線から考えると下手したら自分達より年上のおっさんの魂入ってる赤ちゃんとか複雑な気持ちになるわ。
0
227. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:36:33 ID:Y4Njc3NDk
>>16
堕胎を「人間の形をした有機物の切除にすぎない」とか割り切れそうな思考
0
274. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:58:55 ID:c0MzUyOTM
>>16
赤ちゃんは胎内の記憶をわずかに持って生まれてくる
そしてなろう転生は大抵母親のおなかから出てきたときに転生前の記憶を引き継ぐ
胎内にいた10ヶ月間は確かに元の赤ちゃんだったのに生まれた瞬間死んだおっさんに乗っ取られることになる
可哀想
0
595. 名無しのあにまんch 2020年11月15日 00:00:03 ID:k5NzEzNTA
>>274
赤ん坊からスタートする話で胎児時代があるやつもまあまああるけどね
0
17. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:38:21 ID:c4NDIxNTc
記憶統合だったとしても確実に人格変わるからな
0
141. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:06:20 ID:AyMzg3MTU
>>17
融合前
ピッコロ「俺は俺のままでいたい!」
ネイル「安心しろ人格はお前のものだ」

融合後
ピッコロ「最長老さま、安らかに」

まあこれくらいの変化はあるよね
0
230. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:37:21 ID:AyMjIyMDg
>>141
好意的に解釈するなら自分の中に残ったネイルの想いを無碍にできない程にピッコロが丸くなったとも取れる
トラウマとか畏敬の念は記憶から来るものだし、記憶が統合されたら他人のものとは割り切れんよね
0
280. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:01:37 ID:QxNzMwNDA
>>141
マジュニアってピッコロ大魔王の記憶をもってネイルの記憶も持って神様の記憶も持ってるから自分が何なのか分からなくなってそう
0
409. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 00:21:52 ID:c2NDAyNjg
>>280
ただのナメック聖人だから…
0
518. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 08:31:35 ID:M1NzI3MjQ
>>280
実際作中で自分はもう何者でもないみたいなこと言ってなかったっけ?
0
18. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:38:57 ID:Y0MjI0MDU
無職転生は転生される時点で赤子はもう死んでて、転生で蘇生しなかったら流産してたみたいな設定だった気がする
こういう言い訳が用意されてる作品もあることはある
0
35. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:42:41 ID:EyNDMxMDA
>>18
そんなメイドインアビスのリコさんみたいな感じなのか無職転生の主人公って
一種のスワンプマンだよねこれって
0
89. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:53:01 ID:g2NDI2OTM
>>18
周回しまくってるオルステッドが、グレイラット家(ルーデウスの一族)には姉妹(アイシャとノルン)しかいないはずとか言ってたはず。
それでオルステッド自身が仮説として本来ラプラス因子の影響で生まれてこなかった魂がない赤子に主人公が入ったことで生まれたと説明してたはずなので読んでてすごい関心した
0
131. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:02:45 ID:c3MjU3MTM
>>18
オルステッドも初めて見た存在だったから「あいつらにそんな子供は居ないはずだぞ、誰だお前?人神の使途か?」って聞いてきたしな
0
327. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:38:21 ID:I1MzE0MTk
>>18
無職転生のこういうとこ好きよ
家族愛がテーマだから人格乗っ取りパターンは避けるわな
0
539. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 10:25:52 ID:Q0MTk0ODY
>>18
あと無職転生は「異世界に転生したくらいで前世の業から逃げられるとでも?」と言わんばかりの因果応報展開を詰め込んでくるのも好きよ
最初こそ、それこそここで叩かれてるような中年のおっさん赤ちゃんが無邪気にやり直しを喜ぶ感じのスタートを切るけど
無職、童貞、引きこもり、前世の家族の気持ち、姪ブリッジなどなど前世に置いてきたはずのあらゆる業が異世界でも形を変えて襲いかかってくるし
結局逃げずにひとつひとつ過去の業を精算してくしかないんやって形に落ち着くんだよね
0
557. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 12:42:41 ID:ExMzM0MzA
>>539
童貞なのを業とするのは....
0
19. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:38:57 ID:g5MzM3ODQ
憑依と転生はニュアンス結構違ってくるというか転生だと単なる抜け殻になるだけの可能性も全然あるからな
0
20. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:39:11 ID:QwMzE2Mjk
異世界転生って遊戯みたいに2つの魂と人格を同じ肉体に共有してる奴ある?
0
22. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:39:33 ID:YzMjM3NDU
赤ちゃんの魂を乗っ取ったかどうかじゃなくて自分たちが一生懸命いい子になるように大切に育ててきたのにベースはそこらへんのおっさんだから特に何か変わるわけでもないってダメージエグくね
0
24. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:40:17 ID:M2OTY1ODI
本好きは一応ルッツにその辺言わせたから…
結局あれって生まれ変わりで記憶思い出しただけで消してないっていう設定だってどっかで見たけど
0
164. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:13:07 ID:c5MTIxNjA
>>24
それ赤の他人に言わせてもって感じなんですけど
しかもその赤の他人が認められたやったー!みたいになってたし
家族には言わないままで家族の絆をしてたから胸糞だった
そもそも別人に変わるなら人格の乗っ取りだろ
0
220. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:34:10 ID:k3NDA4NTc
>>24
本好きは転生先の元人格は虚弱と魔力の熱で心がへし折れていて、主人公覚醒前の熱で元人格が死んだっぽい描写がある
0
25. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:40:35 ID:I2NjM2NzA
元の人格もクソも元の人格が前世の記憶を取り戻したって話なのでは?
0
27. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:40:55 ID:c4MDQ4MDM
そういった考えが転生主人公へのア.ンチテーゼ作品、更にそれに対するア.ンチテーゼ作品を生んでいくのだ
0
29. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:41:15 ID:I0NTU0NDI
はめフラのカタリナも元の人格抹消されたんだっけ?
0
41. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:44:14 ID:QwMzE2Mjk
>>29
元がゲームだったと考えると「悪役キャラがなんかよく分からないけど突然良い奴になった」ってプレイヤー困惑するよな
0
59. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:47:27 ID:AxMjE0MzA
>>29
カタリナは融合タイプだったかと。だって思い込んだ一直線なとことかママリナとそっくりだし(ママリナがパパリナと不仲だったのはキツめな外見の自分がこんな素敵なイケメン旦那に愛されてるわけがないというネガティブ思考だったため)
0
105. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:55:57 ID:MxNDc5Nzk
>>29
ないぞ。
「前世が日本人だったと思い出したカタリナ」でしかないから、根本的には変化がない。その辺は作中でも「何か人が変わったと思ったけど、まあ根は変わっとらんわ」って扱い。
だから前世を思い出すのが遅い破滅寸前編だとマリアやキースに自分がやった事で思い悩んでたし、父親に積極的に甘えたりとか細かい所作が違う。
0
123. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:01:29 ID:k0NTQ1MTc
>>29
どの道ろくな奴じゃねーんだ系だからまぁ…
あらかじめ破滅の道筋が決められてるゲームの中だからというのも乗っ取りの罪悪感減らす理由になる
0
168. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:14:08 ID:AzNjk1MjY
>>29
あれは頭打ったのがトリガーだし、前世の記憶を思い出したってタイプでは?
まぁ絶体絶命の方は入れ替わりに近いノリな気はするけど

未熟な赤ん坊とか子供が別の人生の記憶を持ったら、その記憶の人格に寄ってしまうってのはまぁ何となくわかるけど、人格性格気質ってのがある程度定まった年齢で別の記憶が混入しても、そこまで極端に人が変わるってのはないと思う
0
278. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:01:10 ID:c0MzUyOTM
>>29
カタリナは偶然前世の記憶を手に入れただけでカタリナはカタリナやで
0
286. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:07:43 ID:I3ODY4Njc
>>29
普通に前世の記憶を思い出したってだけで魂的に同一人物ちゃうの
思い出さなかった例がソフィア
0
353. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:00:47 ID:QxMjc2NTI
>>29
これへのレス見てると単に自分が好きなものは良し、嫌いなもんはダメって言ってるだけだな
0
465. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 03:20:03 ID:c3MzAwMjI
>>353
「前世の記憶を思い出しただけ」ってはめフラに限らず転生ものにはありふれた設定だからな
はめフラが人格変わってない判定で納得できるんなら他の大体の作品だってうだうだ言うこともないはず
0
504. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 07:12:54 ID:IzNjgyMDQ
>>353
まあはめフラに関しては普段なろう読まないって人で読んでる人も多かった気がするし、単にその作品くらいしか知らないって人が多いだけだと思うよ
0
30. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:41:24 ID:IxNTQyNA=
人生ゲームだと押し出してたな
0
264. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:49:42 ID:IxNzk3MDE
>>30
本スレの197で久しぶりに思い出した
0
32. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:42:03 ID:Q0MDQwMDg
からくりサー略のダウンロード思い出した。
0
33. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:42:04 ID:M5NjA4Mzk
はめふらの場合、元のカタリナは周りを巻き込んで盛大に自滅するから野猿インストールされて良かったのでは・・・

人格乗っ取り魔法はデューク侯爵夫人がやらせてたな
0
69. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:49:57 ID:M0MzQ1MjI
>>33
乗っ取られて良かったかどうかは論点じゃないから…
0
143. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:07:17 ID:c5MTUyNzc
>>33
なんであれ元のカタリナの人格は殺されたに等しいんだよ
結果論じゃなくて倫理的な問題
0
186. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:20:23 ID:IzMDI2NQ=
>>143
野猿の場合記憶を思い出しただけなので海外旅行いったとか大事故にあったとかで人生観変わりました!ってのは根本的には同じだよ
カタリナが前世を思い出したのであってそもそも別に乗っ取られてない
0
410. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 00:33:10 ID:I5MjQxNzg
>>186
それなら他のなろう系も全部その理論で成り立つじゃん
0
475. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 05:06:19 ID:g3MzAxNjY
>>410
だから厳密には憑依系と転生系はまた別物だよねって話なんじゃろ。
0
510. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 07:39:17 ID:cwMjE3MA=
>>410
うん、だからね?
作品によって設定も描写の違うの
成り立たない作品もあるし成り立たない作品もあってそれぞれなんだよ
0
568. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 14:28:02 ID:U4MDQ3MDY
>>510
じゃあなろう系で一括りにして転生だろうが元がその辺のおっさんなので胸糞、って主張はおかしいでしょ
はめふらだけは別!とか自分の嫌いな作品は貶して好きな作品持ち上げたいだけじゃん
0
204. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:27:10 ID:gyOTA1MTQ
>>143
元の人格は死んでない。前世の記憶なしカタリナ→本来思い出されないはずの前世の記憶が出たカタリナとなっただけで記憶の有無しか違いがない。
0
466. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 03:30:52 ID:c3MzAwMjI
>>204
上の生まれた瞬間からスタート云々の議論を引用すれば、「前世の記憶なしカタリナ」の時点で「前世とかハナから存在しないまっさらなカタリナ」の魂を「ママリナとは縁もゆかりもない異世界から巡ってきたどこの馬とも知れない野猿」の魂が殺して身体を乗っ取った存在ってことになるはず
「初めからまっさらなカタリナの魂など存在せず、前世の記憶なしカタリナがあるのみ」とするなら、逆に他の異世界転生ものにも同様の解釈を適用すればいい
結局選り好みして好みの作品ならフォローしてるというだけであろう
0
500. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 07:05:39 ID:M4NDU0OTI
>>466
他の作品だって同じだと思っているんだが自分の意に沿わない発言するやつ全部同一人物認定してない?
0
185. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:19:27 ID:AwMzM2Nzg
>>33
結果論なら乗っ取りした大多数が出世するから元人格抹消されてよかったねになっちゃう
0
195. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:22:00 ID:k3NDA4NTc
>>33
周りの人「カタリナ最高!」
世界の意思「悪役が攻略対象や主人公を攻略しまくっている……破滅させようとしても無効化されるし何これ」
0
34. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:42:04 ID:IxODM1ODg
異世界じゃないけどリムーブカー スだと転生先の妹が自分を慕ってて、家出した兄が帰るのをいつも待っているが前世の記憶を持ったままの自分じゃ兄にはなれない・・・って結局距離とったままだったな
0
36. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:42:51 ID:A0OTI3ODc
フェイスレス「他人の体を乗っ取っとってその人の人生を自分の都合の良い物に塗り替えるなんて…何で酷い奴だ!」
0
342. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:53:36 ID:QxMjYyMjE
>>36
作中からしてブーメランよく投げてたからほんとに言いかねないのが笑う
0
39. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:43:30 ID:Q2NTc2Mjc
・転生先の世界にもともと存在する肉体に意識だけが宿った
・肉体ごと転生先の世界に転移した
・転生先の世界で一から産まれ直した

パターンとしてはこんなもんか?
二つ目が異世界転生としてメジャーだったと思うんだけどもう流行りは移り変わってんのかな
0
107. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:56:29 ID:kyNzUxMzM
>>39
二つ目は転生じゃなくて転移でしょ?
0
157. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:11:31 ID:A4MDY2MTk
>>39
転生と同時に肉体も出来る(VRMMOのキャラで異世界に行く系)
肉体どころか世界ごと出来る(VRMMOが現実になる系)
0
40. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:44:08 ID:IxNzg2MDI
無職転生であったな。そのままだと才能(ラプラス因子)に肉体が耐えきれず死産だったとかいう奴
0
45. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:45:25 ID:kxMzQwNjQ
だからこうやって自殺した自分の体に転生させる
0
46. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:45:40 ID:U0NDYzMzE
言われてみれば確かに、ってなるな。
卵が先か鶏が先か、みたいな複雑な問題っぽい印象ももったけど…。
宗教観とか世界の仕組みとかも含めて考えると凄い複雑だとは思う。いやまぁ「基本みんな嫌だろ」でファイナルアンサーだとは思うが。
0
47. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:45:53 ID:k0NTQ1MTc
トラックドライバーが人殺しになるが転生のためだ
転生先の子の人格消えるが異世界でのゼロからのスタートのためだ
命を何だと思っているんだ
0
147. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:08:00 ID:cyMjI2MTk
>>47
よくトラックの運ちゃんかわいそうって意見聞くが大抵転生トラックしてる運ちゃんって居眠り運転だとか飲酒だとか信号無視だとかしてる言わば犯罪者なのに

作者の都合で犯罪者にされる運ちゃんかわいそうって言うならあらゆる創作で悪役にされてるキャラクター全部当てはまるしな
0
210. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:30:16 ID:gyOTA1MTQ
>>47
転生先に魂投げ込んでるの大体転生決めてる神様とかシステムだしなぁ。やっぱ神ってどうしようもねえなになるかそういうものだから仕方ないになるかだ
0
50. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:46:16 ID:c0OTg0Njk
輪廻転生してるんだから元の人格もクソもなく転生先の人間は=本人でしょ
なんで乗っ取りとか言う話になるか分からん
0
171. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:14:56 ID:k0NTQ1MTc
>>50
輪廻転生は作品によってはありだと思うけどその理屈だと
主人公の前世が人格侵食してきたり前世の前世が人格侵食してきたりしても受け入れるべきだけど自分がそうされる立場だったら嫌だろ?
自分がされて嫌なことは人にしてはならない
0
218. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:32:22 ID:gyOTA1MTQ
>>171
嫌だけど輪廻転生ある世界ならそういうもんじゃん。たまさか自分が当たっちまっただけだからイヤダイヤダと思ってもシステムぶっ壊すとかしないとどうしようもないだろ
0
307. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:19:50 ID:QxNzMwNDA
>>218
魔王を生み出せそうなネタだ
0
362. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:09:19 ID:U1NDI5Mzc
>>171
してはならないって、殆どしたくてしたんじゃなくて棚からぼたもちだっただけだろ
0
235. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:39:46 ID:kyNDU2NDI
>>50
たしかに作品世界には輪廻転生があるのかもしれない
それならば転生前と転生後は同一人物だから
作中の倫理や常識としては異常事態ではない、忌避感もないだろう

ただ、俺ら読者の現実世界には輪廻転生がある確証がないので、
「(現実で)生まれた子は新しいまっさらな魂」だと思ってるわけだ
そうすると「作中では違和感がないことだとしても、現実から見ると異常事態」なので、気持ちが悪いんだ
0
375. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:21:38 ID:QzNzUzNjY
>>235
いっそ主人公の特権ではなく周囲の人間も前世の記憶持ちが当たり前、みたいな世界観にしたらいいと思う。
商業でそんな作品あったが、普通にホラー的な恐怖感じた。
0
444. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 02:19:13 ID:A0MDEyMzQ
>>375
妖精がなんかやって、たまに前世の記憶を思い出す人が出るみたいな世界観のはあったな(主人公は2回目)
0
51. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:46:18 ID:AyMTAyODU
憑依といえばバーンザウィッチのバルゴがセルビーに言ったことはかっこ良かったな
0
52. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:46:20 ID:E4NTM0MTQ
はめフラとかワルブレみたいに今まで忘れてたけど思い…出した!がいいわ
0
53. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:46:24 ID:IyNjE4ODY
ガッツリ乗っ取りのやつもあれば前世の知識があるだけで主人格は元々の、みたいなタイプもあるよね
前者だとモヤモヤするから後者の方が好き
0
55. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:46:48 ID:Q0MTc1MTQ
本来の仏教的な意味での輪廻転生なら転生しても魂は同じじゃないの?
はめふらとかナイツ&マジックは「思い出した!」って感じだったし
でも本好きの下克上は前のマインの人格を乗っ取った感がある…
0
103. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:55:18 ID:A2NTQ4ODk
>>55
魂は同じだとして俺に前世の記憶はないから
多少なり前世と違う性格、価値観になっていると思うんだけど
その辺が文明の違う前世基準の論理感もってきた子供を育てるのはキツいと思う
0
276. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:59:43 ID:M5NjA4Mzk
>>55
自分てきにはマインの人格は身食いの熱が苦しくて早く楽になりたい(死にたい)と思ったけれど、魂は死を望んでなく何とかして生き残るために前世の記憶を掘り起こした・・・と解釈している
0
56. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:46:54 ID:Q4NTM2MTE
自分の子供が異世界のキモヲタだのニートだのに乗っ取られるとか冗談じゃねぇわな…
0
61. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:48:57 ID:YzMDU2MjE
この手の奴は両親がまともであればあるほど厳しいよな
なんか可哀想になってくる
0
62. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:49:14 ID:IwNzIwNTQ
転生系は1からやり直しが普通(そうじゃないものもあるが)で記事タイトルなのは憑依系もとい乗っ取り系なのでは?

何が違うのか?
0
415. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 00:41:57 ID:I3ODk3ODY
>>62
一般的な意味はともかく、ここでは人格を侵食したかどうかでしょ

人格に影響がないとか元々人格がないとかなら転生、人格を明らかに侵したなら乗っ取り
0
63. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:49:18 ID:EwODMwMzE
蔵馬とかそうだよね
0
65. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:49:32 ID:QwNjUwMTk
これと転生するために死ぬのに嫌悪感あるからこの手の作品は読まないな
読者は俺つええが読みたいからあまり関係ないだろうけど
0
66. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:49:39 ID:U1MDI3NDc
だから憑依される元々の人格をクソに設定して主人公を被害者キャラにするんだ
悪役令嬢物なんかはまさにそれ
0
67. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:49:46 ID:U4ODc3OTM
本好きの下克上は現実世界で死ぬ→異世界で死んだ直後の小さい子に憑依、記憶も一緒になだれ込んむ…って辻褄あわせてたな
0
172. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:15:50 ID:c5MTIxNjA
>>67
もともとのマインちゃんは死んだことも知ってもらえず悲しんでももらえず、違う人間にすべてを乗っ取られました
0
224. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:35:33 ID:gyOTA1MTQ
>>172
結局それさあ、「転生先の子可哀そう」じゃなくて「こういう設定使うやつク・ソ」って叩く方メインだよね
0
236. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:39:50 ID:Q0NTcxNTk
>>172
マジ胸くそ
0
316. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:25:15 ID:U4ODc3OTM
>>172
そう言われるそうだな
乗っ取りに触れるやりとりがあったとはいえその件に関しては割と序盤であっさり解決したことになったし
けど結局それ以外の部分が面白くて全部読んだから俺的には作品によるんだろうな
0
68. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:49:53 ID:E4MzE4Njk
異世界に限らず、鬼滅最終回の転生も同様の問題点がある
0
189. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:20:39 ID:Y0Mzk0NDI
>>68
俺には読者から見たらそっくりさんが自分の人生謳歌してるようにしか見えんが
0
205. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:27:25 ID:IzMDI2NQ=
>>68
読者個々人の好き嫌いはともかく別にこういう問題点は無いと思うが
転生と憑依の区別がついてないか転生を当人の強くてニューゲームだと思ってるパターンかな?
0
211. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:30:25 ID:IyOTIxOTE
>>68
あれは別に記憶を継承しているような描写はないから違うんじゃないかな?
慣れ親しんだキャラクターの面の皮を被った知らない奴らがわちゃわちゃしてるだけじゃね?
0
255. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:45:56 ID:AxODczMjg
>>68
あれこそちゃんとした転生やろがい
現代編で出てきたキャラに前世の記憶の有無を感じれるようなシーンなかったやん。
0
70. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:50:02 ID:IyNjE4ODY
凄惨な事故のショックとリハビリに子供の精神が耐えられないから前世の記憶の欠片が目覚めて代わる〜みたいなのなら読んだな
最終的に本来の人格と入れ替わって前世の方は表に出ずに相談役みたいなポジになってて新しいなと思った
0
71. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:50:03 ID:MzMTE0ODY
これ作品で違うだろ
組み立てたばかりのPCにOS入れるのは乗っ取りじゃないだろ
逆にすでにOSが入ったPCに別のOSが入れば乗っ取りになるけどさ
0
73. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:50:31 ID:Q2NDU5NzM
偽物語の月火ちゃん思い出した
実際親からしたらどういう感情になるんだろうなあ
0
76. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:51:30 ID:QxNzMwMjM
ぬーべのヒロシのカーチャンみたいに忘れた方が良いんや…したら話が始まらないから仕方ないな
生まれる前の成り代わりなら化物語の月火とかもいたなって
0
77. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:51:32 ID:k5NzA4Mzg
正直なところ、この手の転生ものって「前世の記憶」というよりは「前世の人格」って言った方が適切だよなぁと思う
0
180. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:19:03 ID:EzMjYxNzc
>>77
パターンによってかわるけどね。
記憶受け継ぎパターン(人格は転生後のもの)ってのもあるし
0
79. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:52:00 ID:IzNDMwNjM
前世の記憶系はイメージ的には進撃のエレンが近い気がする。
あれは前世じゃなくて他継承者の記憶だけど他人のものという点では一緒だし
0
80. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:52:02 ID:E2NTkyMzc
やる夫スレの「やる夫は奇妙な乙女ゲー世界に転生するようです」ってのが転生する方もされる方もうまくやっとったな
転生する方(やる夫)は転生先の体がでエンジョイ(スイーツとスポーツ)するけど、あくまで主人格は転生先の子だと弁えていてアドバイスこそすれ大きな決断には口を挟まない。転生された方(ISのセシリア)も自分の前世がこんなおっさんとか……とは思っているけど破滅回避のための知識とか努力しなくても体型維持される体とか利点もあるしでそんなに邪険にせずwin winでやってる
0
81. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:52:03 ID:U4Njc0MTA
やはり異世界転生は悪だ……。転生者を根絶やしにして世界の秩序を守る必要がある
0
233. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:39:00 ID:gyOTA1MTQ
>>81
転生してくるんならそれが世界の秩序(システム)であって破壊するほうが混沌側では?
0
338. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:51:37 ID:U4Njc0MTA
>>233
でも大抵転生させてる神ってどう考えてもその世界以外にも手伸ばしてるようなやついるよね。それも世界の枠超えた視点から見るとシステムの一部になるんだろうか
0
503. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 07:10:47 ID:M4NDU0OTI
>>338
転生先の神様が文句つけてない時点でシステムの一貫だろう。
まあ他所の世界に手駒ねじ込んで縄張り争いする神様に転生させられたってネタはそれはそれで一本やれるかもしれんがね
0
82. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:52:15 ID:kxMjc2Mjk
光と闇の陣営が何度も転生してお互いに戦うって設定だったけど

実はラスボスが暇つぶしに始めたゲームでしたー
転生前の記憶は植え付けられた偽記憶でーす

ってオチのラノベあったな
0
256. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:46:01 ID:Y5NzExODk
>>82
闇の運命を背負う者(通称、ヤミサダ)だな
作者はスレイヤーズの人
0
419. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 00:51:52 ID:M1Mjk2NjE
>>82
あれは文字通り植え付けられた記憶に振り回された連中の話だったな
植え付けられた記憶と能力で殺人を犯した高校生が、それが嘘だと気付いたあとの展開がきつかった
0
83. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:52:16 ID:kyNzUxMzM
通常:新品パーツで組んだ自作PC、正規OS
転生:自作PCに使ったCPUが実は中古でブラックボックスだった
憑依:自作PCがウィルス感染してる
これぐらい違うよな
0
217. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:31:54 ID:M4Njg1MDg
>>83
わあろくでもねぇ
0
507. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 07:26:59 ID:A3Mjg3NjI
>>83
前のCPU残ってるパターンと
前の記憶装置にデータ残ってたパターンと
両方のパターンとあるな
0
84. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:52:21 ID:kxMjAyMDY
これって転生じゃなくて憑依じゃね
0
86. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:52:48 ID:Y0MTQzOA=
玉突き事故的に転生先の赤子から追い出してしまった魂が別の赤子の体に入り込んで二重人格になってた、というweb漫画があった
再会時にちくちく嫌味言われてたが最終的にハーレム要員になってたような
タイトルは人生ゲームだったか
0
251. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:44:49 ID:IxNzk3MDE
>>86
由家の人生ゲームだな
「人生ゲーム」で検索するとボードゲームが出るから探すのに苦労した
0
87. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:52:50 ID:M4MjE5MTE
赤ちゃんスタートの転生前提の空っぽの器なのでセーフ 
仮に転生しなくても周りの影響で変化する通常ルートになる
0
88. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:53:00 ID:Y5NDY2MjM
転生ってことは最初からその人格だろ、何の問題もないじゃないか
乗り移るんならともかくさ
0
104. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:55:37 ID:Y0MTQzOA=
>>88
親からしたら中古品掴まされたようなものだから……
やっぱ子供は新品に限るよってのは分からないでもない
0
128. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:02:23 ID:kzODA4ODk
>>104
別の子供でも結局魂は使い古しだぞ
っつーか転生ってのは同じ魂が人格や記憶を消去して何度も何度も生まれてくる概念の発想だから
記憶持ち越しとかはデリート失敗しただけのシステム上の問題やイレギュラーってことになる
0
300. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:14:58 ID:cyOTg0NjQ
>>104
推しの子も中古品か?
0
309. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:21:21 ID:gyMDIxODM
>>88乗っ取りじゃなくても自分の子供の中身がよく分からん異世界人とか絶対嫌だろ
0
90. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:53:05 ID:k0NTQ1MTc
百歩譲って世界の平和のためとかで我が子を転生先として受け入れるとして親の方にも選択の自由が欲しいところだな
里子を育てるのに近い心境だろうし
親「じゃあどういう人物が来るんですか?」
神「前世で何も成し遂げられなかった落ちこぼれだがチート持ちだから戦力にはなるぞ」
親「チェンジで。もっと成功者とかリーダーシップに溢れる人材にしてください!」
0
91. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:53:25 ID:c3NDk3NzQ
そのへん考え出したらキリがないから割り切って読んでる
0
93. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:53:45 ID:kzODA4ODk
転生と憑依の区別がつかねーのか?
転生だったら最初からそいつが生まれてくる予定だったんだろ
0
163. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:12:43 ID:Y5NDY2MjM
>>93
転移と転生がごっちゃになってた界隈だもの、これ
0
596. 名無しのあにまんch 2020年11月15日 00:10:14 ID:k5NzEzNTA
>>163
✕ごっちゃになった界隈
〇ごっちゃに語ってる
0
95. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:54:04 ID:Y0NDY2MjA
東野圭吾の秘密みたいなことになったら嫁さん憎んじゃうかもしれん

流行りの異世界転生ものなんて頭使いたくない作者と読者のためのものだから元人格のことや魂のことなんて気にもしてないだろうな
元居た世界に帰りたがらない変人ばっかりだしな
0
196. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:22:35 ID:EzMjYxNzc
>>95
いや、異世界転移ならともかく異世界転生で元の世界に戻りたいってのは「今の人生より、前の生活の方がいいから」って話が前提だからそりゃ少ないよ。
だってその世界で生まれ育ったわけだしね。前の世界の便利さをこの世界にも持ってきたい…ってパターンもあるし、前の世界の娯楽だけ持ってきたいってパターンもあるけど
0
96. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:54:10 ID:M2NTQ1NTg
転生前の人格はほぼないけど、なぜか知識だけはあるパターンもそれなりにあるよね。

何で自分がこんな知識を持っているかはわからないけど、便利だから活用しよう とか
0
97. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:54:33 ID:EzNjEzMDQ
明確に元の人格があって出てくるならともかく、赤ん坊とかなら元の人格とかないのと同じ。赤ん坊じゃない子供とかでも元の人格が乗っ取られたと考えるより、そういうキャラとして転生した瞬間配置されたって感じだと思う
0
100. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:55:00 ID:g0NTM1MDA
こういうのって結構主人公は自分が憑依、転生しなければってなるけどお前居ないとみんな死んでるし普通にバッドエンドになってるだろってなるんだよな
ぶっちゃけ読みたいのはファンタジーな冒険物or爽快ヒャッハー冒険物であって家族ドラマは求めてないからなぁ
0
101. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:55:08 ID:AxMjE0MzA
セーブ&ロードができる宿屋主人公は終盤元々の人格に体返そうとしてたような。
0
102. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:55:18 ID:Y2OTMyMDA
生きる意志がない空っぽな器に転生したって話も有るな
あと、前世を思い出したとか前世の記憶・知識は有るけど人格は今世のものとか
0
109. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:56:58 ID:kzODA4ODk
>>102
そうじゃなくて転生は最初からその魂が生まれてくるんだわ
0
106. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:56:09 ID:UzNzUyNzA
商品リンクがATMフィギュアで草
0
108. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 20:56:47 ID:IxNjczNTc
これ考え始めるとそもそも性格とか人格とかってなんなんだろうって考えに行き着いてやめる
0
114. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:00:06 ID:cyMjI2MTk
記憶を継承しているだけで本来の魂消して別の都合のいい魂を憑依させてる、という風にも解釈できるよなスレ画の奴
0
115. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:00:15 ID:MxODAwNDA
何を今更・・・
本来の人格の乗っ取りもそうだし、赤ん坊から成人した人格が宿った場合のスタートだって母親や家族の視点からすると気持ちのいいものではないでしょ
まあここら辺はドラマが生まれやすいので1エピソードとして書く作品もある
サラッと流す場合が多数だけど
0
306. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:18:53 ID:E3OTYyMjE
>>115
そこ真面目に書いて面白くなるわけじゃないし…舞台装置にアレコレ言われてもねぇ
お前らこんな時にだけ親に感情移入してんじゃねーよ。どうせ叩くためだけに言ってんだろウザいわとしか思わん
0
433. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 01:39:22 ID:I3ODk3ODY
>>306
ほんとそうだよなあ
親がタッチするくらいしか描写されないものも相当数あるのに、まして元々いたはず(?)の魂に同情するなんて実際に何か読んで出た感想とはとても思えない
想像上のなろう小説という概念に想像で苦言を呈してるんじゃないかと疑うわ

まあ、よく考えてみれば結構畜生だなってのは確かにあるし、なろうは未熟なものが多いので突っ込まれやすいとは思う
でもこんなストーリーの端の端みたいな要素にこんなに多くの人が突っ込むのはただ叩きたいだけの連中が少なからずいると思うわ
0
116. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:00:27 ID:M5MjQ3NTE
大人の思考のまま赤ん坊からやり直すって
大概地獄やぞ
0
117. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:00:54 ID:IyMzYyNjk
本好きはその辺描いてた気がする
0
118. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:00:58 ID:E4MDI2ODk
そんなあなたにメギド72
0
282. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:04:38 ID:M2ODc0NjU
>>118
成り損ない(大嘘)いいよね
0
451. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 02:31:19 ID:k5MDc2OTQ
>>282
ビューッ!ビューッ!
8章1節のアレも2節のアレも3節で出てきた情報もエグかったな
0
119. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:01:05 ID:QwNDk4Mzk
半年くらい前に見た話だと、元の赤ん坊は魔王かなんかの生まれ変わりで、自分に対抗する聖女も同じタイミングで生まれてくるのを察知して、別の世界で事故死した女の子の魂をそっちに突っ込んで……ってのがあったな
主人公は自分が赤ん坊の人生を乗っ取ってしまったっていう罪悪感から品行方正に生きて、聖女と親友関係になりつつもずっと心が晴れないみたいな感じなのに、魔王の方は主人公の体乗っ取って現代日本を滅茶苦茶に蹂躙してるという
主人公が「都合のいい願い事なのは分かるけれど、元の人格に魂があるのなら、何処かで生まれ変わって自由に生きて欲しい」って祈ってるシーンで終わるというすさまじい胸糞オチだった
0
120. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:01:17 ID:UzMzMxMg=
コレもだけど、別に転生モノじゃなく最初からファンタジーモノでよくね?なのは読む気なくす…
0
121. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:01:18 ID:I3OTQxMDc
魂と輪廻転生が実在する世界で、産まれたときから記憶があるか、前世の記憶を思い出す前の記憶もあるなら“乗っ取り”って表現は違う気がするけどなあ

魂が個人を決定するなら同じ魂を持つ転生前後は両方とも“自分”でいいと思う
「記憶喪失で何年か過した後元の記憶を思い出した」みたいなもので
情報量が多い分元の記憶が支配的になるけど記憶喪失中の経験や思想がなくなるわけじゃない
0
125. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:01:39 ID:kyMjk4MTA
つまり異世界転生はコウノトリに転生先に運んでもらうのが平和ということか

たぶんそういうのも普通にあるんだろうなあ
0
127. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:02:21 ID:U4NTU5ODI
スレにあったところてんからのモブ二重人格てなんだろ
読んでみたいわ
0
130. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:02:30 ID:Q2MzgzNzg
考え用によってはイスの偉大なる種族と似たような事をしてるのか
0
134. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:03:27 ID:UwMTM3NDk
こういうの気にする人は、昔の2次創作あるあるだった主人公の立場乗っ取りオリ主とか見たら憤死しちゃうな
0
318. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:26:10 ID:A1NTc2NjA
>>134
個人的には原作でこういうの出てくると気分悪くなるけど二次創作だと割りきって普通に楽しめる
0
461. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 03:00:55 ID:EzNjYzMjI
>>318
好きな人はいるもんだ
自分はオリ主が主人公の代わりにヒロインにモテモテ展開みると、作者の欲望見せられてる気持ちになってどうしてもダメだったよ・・・
0
138. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:05:01 ID:EzNjgxNTk
八雲立つを思い出したわ
あれハッピーエンドっぽく終わってるけど人格乗っ取りだよなあ…
0
337. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:50:16 ID:cxMDc4OTk
>>138
八雲立つ続編でこうき(くらき)はこうと夕香を両親とは思えないと言ってるし夕香もこうきを自分の子として見れないと病んでしまった
0
139. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:05:27 ID:U2NDUzODE
ぶっちゃけ考え方(というか描写の仕方)次第でしょ
10歳くらいから乗っ取りとかならアレだけども
0
146. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:07:55 ID:g5NzQyODU
読んでみると意外とそこらへんの大半は配慮されてる感じだけどね
元がどうしようもない悪人だったり元の人格におわせて統合アピールしたり内部に別の魂として残ってたり

ハーレムとか欲望に走ってるのはそこらへんの配慮無いけど
0
148. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:08:20 ID:A5MzkzMzE
なろう主人公「呪力0だけど最強の肉体に転生出来たぞ!これでワイのチーレム人生の始まりや!」
0
248. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:43:47 ID:gyOTA1MTQ
>>148
そうか、数分したら肉体に魂消化されるからひたっとけ
0
149. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:08:22 ID:c4NzAyOTg
自分はこれよりも転生前の性格が取って代わるように豹変するのが受け付けんわ
転生前おっさんとか取ってつけたような設定で転生したら幼○退行するのばっかで…天スラとかエリートサラリーマンとか言ってた癖に中学生みたいな精神年齢になってイきるの見ててキツ過ぎる
0
150. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:08:29 ID:A0Mjc1ODc
転生なんだから乗っ取りじゃなくて元々の魂
ただ前世を思い出しただけ……というパターンのが多いと思うけど、乗っ取り生まれ変わりの有名作ってなんだろ?

あと最近は、「魂情報をコピーして異世界製肉体にインストールする」というパターンをちょくちょく見かける
現世に帰ると「本物」がいるので、そのパターンだと、彼らに帰る所は無い
0
151. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:08:47 ID:M4MzUwMDk
転生しなかったら死産って怖すぎて草
0
153. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:09:16 ID:cxNjY4MDE
十二国記でも陽子が考えてたな
胎果が流れてきてこちらの世界の胎内に宿ることがある、てつまりそういうことって
0
154. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:10:01 ID:EzNTY0ODA
元おっさんなのに精神が幼いのはおかしい的な話になる事があるけど
自分は脳が幼い他人の物なのに前世の影響が強すぎると思ってる
記憶よりも肉体の年齢や神経ネットワークの構造の方が重要なはず
0
155. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:10:10 ID:YzNTYwNTc
ロズワールとかダリウスだこれ
0
158. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:11:36 ID:IyMDA1NTY
「転生は元々そういうモノだから自然だろ受け入れろよ」ってコメントやレスが多くてかなり引く
異世界の知らないおっさんの記憶が自分の子供に宿ってても気にしない、って逆に子供に愛情と言うか興味なさすぎだろ
0
261. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:48:17 ID:k3NDA4NTc
>>158
ここで語られているのはあくまでフィクションの話でリアルとは別

例えるなら殺人事件解決刑事ドラマやコナンを楽しんでいる人に「お前たちは人の死を娯楽にする最低の人間だ!」とか言い出すようなもの
0
364. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:11:19 ID:A0MjE2NDg
>>261
全てフィクションってのは大前提で、それでも転生、特に本来真っ先な人生をこれから始める所だった赤子の人格も自我も上書きするようなものはやっぱり無理だって言う感想だからそれもちょっと違くない?
コナンがフィクションなのはわかるけどやっぱり人が死ぬ話で喜びを見出すのは無理だっていう感性の話だと思う、良し悪しは一旦置いとき
0
383. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:37:41 ID:A4NTI3NTU
>>261
それは話のすり替えだよ
刑事ドラマやコナンでは人殺しがageられているか?
違う。逆だろう。現実と同じ倫理観で「悪いこと」とされ、犯人は捕まる

けれど、ここで槍玉にあげられている
「漠然とした認識の異世界転生モノ」では?
「異世界の赤ん坊に転生して記憶と人格を完全に継承するパターン」は
さも良いことであると描かれる
それは現実とは違う価値観だよね、という話だ
(漠然とした認識の異世界転生モノのことなので、特定の作品の話もしてない)
0
401. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 00:14:40 ID:czNzAyMDY
>>383
さもいいことのように書かれているかは作品によるとしか
0
428. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 01:20:47 ID:AyNDUxNDY
>>383
そもそも現実に転生なんてねえだろ
0
463. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 03:06:07 ID:A1MTUxODI
>>383
その理論に則って考えたけど現実で偶に特集組まれるような前世の記憶を持ってる人間も「凄い人」として扱われてるからいわゆるその想像上のなろう小説と合致してるのでは?
0
528. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 10:00:07 ID:cwMjg4ODY
>>383
現実だと探偵に捜査権も無けりゃ、既に警察が介入してる中、勝手に事件の捜査に入り込むなんてできねーぞ?
都合よく上手くいってるだけで立派な捜査妨害。

そんな作品楽しんでる奴はやべぇんだよ
0
159. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:11:36 ID:gzNzAwMzM
別に赤ん坊に転生されてもいいけど前世の記憶は引き継がないでくれってなるかもしれない
知識もあるなら小さい頃から親に聞かないで自分でやってしまうし親に甘えたりもないから可愛げなさそう
子供は些細な事ですぐ笑うけど中身が大人だったら反応薄くて親からしたら冷めて見えるだろうしw
0
160. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:11:38 ID:gyNTEzMzU
転生した側とされる側の意識が共存してたら面白そう
探せばありそうだけど
0
161. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:12:32 ID:I0OTUzODk
それをネタにしてる作品もあるぞ
転生者ってバレたら忌み子として●すのが風習として根付いた世界とか
0
162. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:12:33 ID:g1OTc3ODM
生まれるまではセーフったってじゃあ母体にいた胎児は脱け殻なのかってなった推しの子
0
165. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:13:32 ID:cyMjI2MTk
気持ち悪いとか思う気持ちもわかるがじゃぁ転生した主人公はどうすればいいんだ?
事故の人格に気づいたら自殺でもすれば読者は満足するのだろうか
0
243. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:41:54 ID:YzNTYwNTc
>>165
そもそもこの話自体がもしもの解釈に過ぎんし
最初の人格を上書きしてるって前提からこの話になってるが
そもそも最初の人格なんてないかもしれん
(悪役令嬢系の話は間違いなく上書き的なアレだが)
0
377. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:25:56 ID:I1NzU4MDI
>>165
大抵の場合、自分気持ちよくなりたいために叩いてるだけじゃないのか
親がかわいそうだの言ってるけど、それだt
0
379. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:31:12 ID:I1NzU4MDI
>>377
すまん途中で送信してしまった
親がかわいそうだの言ってるけど、それだt

親がかわいそうだの言ってるけど、それだって本当にそう思ってるのか疑わしいよ
0
166. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:13:41 ID:cxNjU4Mjg
転生先の奴と二重人格にして、二人でひとつ!みたいなのはどうか?
…まぁ探せばありそうな設定だけど。
0
169. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:14:31 ID:kwMjE3OTE
ぼくも…待ってる…よ
ぼくも…パパが…帰ってから…一緒に食べるよ…
0
173. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:16:07 ID:E4MDI2ODk
異世界転生者達の魂
という名の精子達からスタートする異世界転生

やはり天原は天才…
0
174. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:16:40 ID:Q0NDM1MTg
まさにこれを逆手に取った話がなろうにあって面白かったわ
断罪されて本来の人格が帰ってくるんだけど、転生した子めちゃくちゃいい子で本来の悪役令嬢が惚れ込んでて転生した子の名誉のためにがんばるってやつ
0
176. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:17:58 ID:A4MDA0ODc
破滅する運命にある悪役令嬢だろうが魔王の息子だろうがその結果は彼らの彼らなりの必死に生きた人生だからね
その結果を他人が消してしまうのは彼らの魂に対する侮辱に思えるってのはあるな
0
177. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:18:10 ID:kyNTc4OTk
こういう漫画のリプ欄とかコメント欄とかってなろう系好きそうって感じがして好き
マウント取ったりテンプレの穴突きまくったりするのはなろう系主人公(概念)もやるぐらい気持ちいいからねしょうがないね
0
293. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:10:34 ID:k5NzA4Mzg
>>177
結局馬鹿にできるものにマウント取ってイキリ散らしてるだけだからな
あえて名前は言わないが某大人気なろうレビュアーもそれこそなろうに出てくる持ち上げ要員みたいな囲いに持ち上げられてるし
馬鹿にしているなろう読者やなろう主人公と大差ないと考えられる
0
178. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:18:24 ID:g0MTkyOTc
異世界転生系でのこの設定にモヤモヤしていたから、同士がいて安心した…
人格形成されつつある時に前世を思い出すとか産まれた瞬間から前世の記憶や人格を持っているなら兎も角、殺された→知らない景色や初めて見る自分の姿、知らない家族→もしかして異世界転生か!?みたいな流れだと今までのその子の魂やら人格やら記憶やらはどこいった⁉︎てなる…
もはや異世界転生じゃなくて異世界憑依と名乗って欲しい…
0
179. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:18:45 ID:M0MjkyNTM
母親のおなかの中にいるときから魂はあるだろうし、そのときの魂と出産時の人格が違うならやっぱり乗っ取りじゃねとは思う
大抵生まれた瞬間に前世を自覚したりするけど、その瞬間に電源入ったみたいにポンっと魂が発生するわけじゃないだろと思うんだよね
0
181. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:19:10 ID:AwMDI5MjU
異世界転生って概念があるってことは
その作品では記憶や精神は魂に宿り
輪廻転生の際に記憶等が洗浄されてるってことでしょ

異世界転生は記憶の洗浄が不十分なだけであって
別に他の魂を乗っ取ったわけじゃないんじゃないの
0
214. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:31:29 ID:IzOTYyODk
>>181
それはそれで悲惨だと思う
少なくとも以前の人格は潰してしまうわけで
やってるのは記憶なしで別の家庭築いてた人が、記憶思い出して前の家庭に戻るみたいなことっしょ
0
182. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:19:14 ID:Q1ODk2ODE
前提として手違いでやっちゃったしたり、ご褒美あげちゃうしたりする神様だよ?
その辺のこと考えそうには思えない。
転生先の生命体のこと迷える子羊扱いしてる。

ガッツみたいなスタートならみんな納得なんだろうけど、ハードモードが過ぎるよね。
0
183. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:19:18 ID:E3NzcyMTc
昔読んだのだとむしろ乗っ取られたというか身体入れ換えられたのは主人公の方で、前の持ち主は主人公の身体使って悠々自適にやってるとかあったな。
0
187. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:20:29 ID:Q5MTA1Nzc
自分の種で孕ませた嫁が知らん男(かもしれない奴)に乳吸われるとか自分が親として教えられる教養や道徳が意味を無くすとかこの画像なら憑依に気付いていつ転生したのか尋ねた時親に抱き抱えられたタイミングと答えられたらその前の産声を上げた子の人格はどうしたのかと自分なら絶望するかもしれん
0
188. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:20:30 ID:A5MzkzMzE
思い・・・出した!!ってやれば問題無いな
0
190. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:20:46 ID:c5MTIxNjA
いくら悪いやつでも「記憶を思い出した!」で人格を乗っ取られるのは可哀想
それで喜ばれたりしたら残酷すぎる
0
192. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:21:45 ID:c1MjE2MzQ
無職転生2期で扱われそうな感じ。
ルーデウスはイレギュラーで赤ん坊に転生したから(魂の上書き等)問題なく出来たけど、2人目のナナホシの時は異世界転移の際の災害となってルーデウスの生まれた地方壊滅させてしまったり。
結構前に読んだ話だから、もう一度読み返したい
0
193. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:21:54 ID:I0MDM1NDA
人格が統合されるのはセーフ?
0
199. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:24:06 ID:I2OTM4MzE
乗っ取りとか転生で思いついた奴だと
ドラクエ6 精神と肉体が別れて別世界で生きてた合体しないとアウトだったけど微妙
シャナ 記憶にすら残らないはずだけど乗っ取た側が話してくれた良
月姫 普通に暮らしてたパン屋の娘が露出狂+殺人鬼になった最悪
0
206. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:28:04 ID:c1MjE2MzQ
>>199
露出狂ならむしろ良い方では?
0
200. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:24:10 ID:Y2MzQ2MTQ
幽白の蔵馬が人間の母親に幸せになってくれ本当に幸せになってくれ…ってなってた理由の根元なんだよなあ
最初はまあいい利用しとこってノリだったが、赤ん坊にとり憑かれて育ててたことも知らず
蔵馬を庇って手に大怪我してまで守ってもらって
そこで、どえらいことしてしまったと自覚してからずーっと引きずってた問題
0
201. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:26:11 ID:c0Njc2MjY
そこ、気にしたら話が進まんだろ
0
242. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:40:59 ID:M3NDEzNjU
>>201
まあ最初も最初の部分なんだから嫌なら読むなよって話だな
0
202. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:26:47 ID:IzOTYyODk
蔵馬は合体(胎児に憑依。現世人格に多少影響を受けるも記憶人格ともに地続き)
阿良々木妹は母体の強制借用(母体に憑依。記憶なし)
小ニースやセーラームーンは転生(記憶を一部思い出すも主人格は現世人格)
タケルちゃんや梨花ちゃまも乗っ取り(平行世界から。記憶統合なし)
ってイメージだなあ
やっぱり現世人格がメインで過去の記憶はたまに思い出すぐらいが転生で
人格や主導権まで流入してくる系は乗っ取りだわなあ
0
559. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 13:07:56 ID:E3MDY2MDI
>>202

セーラームーンは主人格前世だぞ。だからセーラー戦士達は"うさぎを中心とした友人関係"の上に"セレニティに殉じる使命感と忠誠心"がある訳だし。前世と現世で性格傾向同一かつ公務外での交友が一緒だったからシームレスにスライドしてるだけで、この頃の前世覚醒もののお約束通り中身は"セレニティであることを思い出したうさぎ"じゃなくて"うさぎとして生きる選択をしたセレニティ"になってる。

どっちもドシで勉強嫌いのおバカで泣き虫おっちょこちょいだけどコミュ力と愛は溢れてるから名前以外差異ゼロだけど。
0
208. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:28:34 ID:g0NTM1MDA
転生者自身も好きで転生してるわけじゃないからなぁ
作品によってはどうしても家族に馴染めないで堕ちていく作品とかあるし
0
209. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:29:56 ID:E3NTg2Mzk
転生とはちょっと違うかもだけど主人公の兄の記憶と人格を引き継いだだけのロボットが出てくる子供に見せたいアニメがあってだな…

というか前世の記憶と人格があればそれは同一人物なのかって話でスワンプマンだよなこれ
0
213. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:31:14 ID:M2NTQ1NTg
>>209
ネットナビってロボットなのか…?
0
232. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:38:31 ID:g0NTM1MDA
>>209
ああ、最近主人公がメスガキになってアーケードゲームに参加したあのアニメか
0
357. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:02:57 ID:U2NzQ4NzA
>>209
もしかしてそれボンバーマンジェッターズ?
白ボンとマックスの関係性好きだったよあれ
0
216. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:31:45 ID:E5NjYyMzE
レリクス暗黒要塞の話かと思ったら違った…
0
222. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:35:13 ID:E4NzcyNjc
本好きはこれで生理的に受け付けなかった
赤ん坊はともかく(?)ある程度年齢いったあとは乗っ取りにしか見えん
0
226. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:36:07 ID:g0MzgwNzA
魔王倒そうとしたら無理だったんで封印したら魔王にえらい気に入られて
勇者が2代目に転生→2代目が結婚して3代目を生む→3代目が魔王に敗れて初代勇者に転生
を繰り返して永劫の時を戦い続けてたやつらも居るんですよ。
0
239. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:40:35 ID:M1NjYwMjk
記事197はせみもぐらの人生ゲームかな
Alterもいいけど本編設定のヱロが見たかったな…
0
241. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:40:49 ID:g5MDc4NjE
槍の勇者のやり直しであったな
敵として
0
246. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:43:26 ID:YwOTkzMzQ
つまり異世界はエフレイム・ウェイトで溢れているわけか
それなんて地獄?
0
250. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:44:40 ID:A3MjUxNTQ
転生者が基本的にイキリこどおじとか倫理観崩壊マンとか人格に問題ある確率が高いのがタチ悪い
0
253. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:45:08 ID:cxNTE1MTk
そこら辺の言い訳は無職転生がしっかりしてたな
親から見た転生者の気持ち悪さも丹念に書いててくれてグッドだった
0
257. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:46:16 ID:cyMjI2MTk
というか前世の人格が嫌だから忘却術掛けるかってスレで話されてるけどそれ前世の魂殺してるのと同じじゃね?
どの口で本来の人格を殺してる、酷い!って言うねん
0
343. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:54:18 ID:IxNTA2MDU
>>257
優秀な血族いうてるけど転生者のチートに勝てるんかね?
手綱握ったほうが有用だと思うわ、基礎能力上げやすいようなやつならそれこそ優秀な血になるだろうし
0
367. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:14:24 ID:A4NTI3NTU
>>257
前世ってことは一回人生を終えてるだろ
他人を消して生き返るなよ。墓に戻れ
0
454. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 02:34:12 ID:A1MTUxODI
>>367
どうやって墓に戻るんだ?
0
420. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 00:53:57 ID:c4ODU1NA=
>>257
亡霊を成仏させてるだけじゃん
殺してるもなにも元々死んでるでしょうが
0
429. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 01:23:47 ID:MwMzkzMjY
>>257
これな。これが許されるなら何かクソガキに育ったから忘却術でリセットしてまた育てなおすかってのも許されることになると思うんだがその辺どう思ってんだろ
0
259. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:47:34 ID:g0MzgwNzA
魔王が勇者を気に入ったんで初代→2代目→3代目→初代って転生させ続けて永劫に戦い続けるね♪ってやった作品があってな…
0
262. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:48:42 ID:Q2MjYxMjE
元の人格乗っ取った?て主人公も転生知ったキャラも苦悩したけど作者に元々人格は変わってませんと言われた本好き…
0
265. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:50:27 ID:AzOTQyNzU
転生じゃないのに異世界転生って使ってる作品のせいでそんなイメージ付いてるだけじゃね?

死亡→別の生物として生まれ変わるのが転生 前世の記憶を持った生物として生まれてきてるので元の人格も何もない

死亡→ある程度の年数生きた生物の肉体を得るは憑依・支配系 強引にいうなら意識・記憶の転移であって転生じゃない

記憶思い出す系もまるっきり前世の人格になるのは不自然よね
それまで生きてきた人生で形成された人格+前世の人格になるならともかく
0
266. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:50:57 ID:M3NDYxODQ
転生よりも転移の方が好きやなぁ
0
268. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:53:59 ID:I5Nzc1NTk
少女漫画だけど「僕の地球を守って」がガッツリこの問題の話だったな
みんな10代半ばで前世の記憶を取り戻して今世の人格まで引っ張られたりするんだけど
一人だけ年齢一桁で記憶取り戻しちゃってほぼ完全に乗っ取られて暴走しちゃう

正確には蘇った記憶に共感しすぎて自分と前世の区別がつかなくなっただけで乗っ取りではないけど(記憶をダウンロードしてしまっただけで前世の人格?魂?自体は成仏?してる)
0
269. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:54:26 ID:UzNTQ0MA=
異世界転生とは少し違うけど、パプワくんのキンタローも産まれた時に秘石のせいでジャンのコピー(シンタロー)に身体乗っ取られて二十数年間人格封印されてたよね。誰にもコンタクトできない(シンタローすらキンタローの事を認識していなかった)状態でどうやって社会性を身につけたのかよくわからないが。
0
270. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:54:51 ID:MwMjA3NTM
人生に真っ向から向き合ったり深く考えるのがイヤな人向けの設定だし、あんま真剣に考えるものではないな
0
271. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:55:58 ID:E4NzcyNjc
いっそ精子に転移したらどうだ
転生(憑依)って実際ガー不のクソ技やろ?赤ん坊に対抗手段がない
精子なら平等に競争や 前世の知識で無双することもないやろ精子なら
0
273. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:57:15 ID:E2MDQ0ODU
400年間自分の子孫を乗っ取り続けたリゼロのロズワール
うわぁなのよ
0
277. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 21:59:54 ID:AxNzc4NTk
赤ん坊に転生の場合単に前世の記憶があるってだけと思ってたから本来の人格を乗っ取ってるという見方は新鮮だわ
まあ親からしたらどっちもイヤだろうけど
0
281. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:01:43 ID:I3MTE1MjY
新しい両親も実は元々の両親の転生者でしたってすればいいじゃん
アノス様みたいに
0
505. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 07:18:13 ID:IzNjgyMDQ
>>281
そもそもあの世界転生の扱い方が雑だからな・・・まあだからこそ天然モノ?の転生が重かったりするんだけど
0
283. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:05:15 ID:UwOTgzODQ
精神は肉体に引っ張られるっていうし転生して記憶引き継いでも体が新しいから精神もある程度若返りそう
0
284. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:05:24 ID:Q1OTE2NTY
近所で孤独死したおっさんが自分の嫁の腹に宿るようなもんだもんな
一言で言っておぞましい
0
320. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:31:16 ID:I2NzUwNjE
>>284
輪廻転生ってそういうもんじゃね?
前世がゴキブリだったり王様だったり奴隷だったり聖人だったりナメクジだったりカブトムシだったり・・・
何に生まれ変わるかも何から生まれ変わるのかもわからないこんな世の中は地獄だから
悟り開いて輪廻の輪から抜け出そうって考えだし元々は
0
334. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:48:26 ID:IxNTA2MDU
>>284
それを知って中身も悪人だった場合最悪だけど
大体の作品明かすまでに関係構築してるしチート持ってるから有能で性格もそこまで悪くないから気にしないんじゃねぇかな
0
285. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:07:17 ID:c1MTkxOTE
ていうか「転生」に元の人格もくそもあるか
強いて言うなら本来生まれる筈だった魂を押しのけたとかその辺だろうがそれにしたってその押しのけられた魂は別のとこ行くだけだろ

まあ世界観によるか
0
289. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:08:47 ID:kwNDI3MzQ
鬼滅は最終回で転生してたな。

無惨も炭彦に転生した
というハッピーエンドだったな………。
0
314. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:23:34 ID:IzNTQ4NjY
>>289
おいこら勝手にさらりと無惨を転生させるな
0
368. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:15:29 ID:kwNDI3MzQ
>>314
でも結構無惨転生説言われてるぞ……?
月彦のとか、性格とか
0
290. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:08:48 ID:Q3ODI1MjE
まあ主人公が死んだら勝手にそうなってたって話なら仕方ないっちゃ仕方ないけど
死んだら神が現れて異世界転生~って流れだとよく考えたらロクでもない話だな・・・
やってること月姫のピアニストと大して変わらないし
0
291. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:10:16 ID:AyMTM4OTI
転生なら乗っ取りとは違うくね?輪廻の中での記憶消去がなかっただけで器に入る魂だったことに変わりないでしょ
0
298. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:13:35 ID:AyMTM4OTI
>>291
追記
まあ親がその事知ったらショックを受けるだろうけど
元いた魂を押しのけて器に入った、でもない限り個人的には「乗っ取り」とは思わんな
0
360. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:06:23 ID:Y5MTE4Mzg
>>291
異世界転生の場合、本来お互い不干渉同士の世界なのに何故か他所様へお邪魔する=その世界で完結する魂のサイクルに割り込んでるって点がちょっと引っかかるかな…
同じ世界で普通に転生する途中たまたま記憶の消去が施されなかっただけ=ただの転生とはそこが違うイメージ
0
391. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:52:49 ID:IyODgzNjc
>>360
魂は異世界の垣根を越えて輪廻転生してるかもしれないじゃん
それこそ神が説明でもしてくれないと誰にもわからない
0
588. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 21:23:10 ID:IzMjU2Mjg
>>360

リインバウムみたいに魂が異世界を循環する世界観かもしれないし
0
292. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:10:28 ID:M0Mzg0NzY
せめて魂くらいは同一の設定にしてやれよとは思う
0
295. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:11:39 ID:U2NDczMzk
成熟した精神を持って生まれてくることが嫌だってのはわかるが
赤子に転生ってのはそれこそスレでも言ってるが魂2つじゃなくて前世の記憶が消えてなかったってだけだから主人格もなにもないだろってなるよね。
まあ10月10日の間の精神がどうなってるのかはわからんが
0
296. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:11:56 ID:IwODg3ODA
転生ものの元祖である古代の神話は、神様の転生だけど人格は前世じゃなくて今生からのものって感じだな
転生とか生まれ変わりは記憶と人格まで前世から引っ張ってきたら駄目なんやな
犬夜叉のかごめも神風怪盗のまろんも生まれ変わりヒロインだけど人格はかごめとまろんのもの
0
297. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:12:19 ID:cxMzgyMzY
その辺逆張りして転生者の魂を寄生虫扱いしてるのなら見たことあるけどまぁつまらんかった
0
299. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:14:15 ID:I3ODY4Njc
転生なら本人だろ
痴呆症だったり事故で記憶喪失になった人間が元の記憶思い出したからって元の人格が記憶喪失の人格を乗っ取りやがったって非難するか?
0
313. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:23:25 ID:M0NzI2ODg
>>299
転生おじさん育てることになる親は何の罪を犯したんだよ
0
326. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:37:48 ID:I3ODY4Njc
>>313
罪があるから問題ある子供が生まれて
罪がなければ良い子が生まれるのか?
論点がおかしい
0
328. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:39:14 ID:AyMTM4OTI
>>313
299は転生は乗っ取りではないってことを言ってるんじゃないの?
親が云々はまた別の問題でしょ
0
344. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:56:40 ID:k3NDA4NTc
>>313
死んだと思ったら意図せず他人の赤ん坊になっていた転生おじさんは何の罪になるんだよ?

あと、自分が他人の赤ん坊に生まれ変わったらどうするのか教えて欲しい
0
347. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:58:13 ID:I1NzU4MDI
>>313
誰かが意図したものでもない限り、運が悪かったでいいんじゃないか
0
304. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:17:15 ID:I5NTUzODI
小さい頃は親友やらヒロインやらが自分達の子供として生まれ変わるみたいなシナリオ漠然と怖くて嫌いだったな転生の設定が分からなかったから元々の子供が消えちゃったと思ってたのかもしれない
0
308. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:20:49 ID:I4MDIyNA=
元リナ様は猿が入った時点で死亡エンド迎えたので後の死亡フラグは既に全部消滅してるとか考えちゃう
0
310. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:21:39 ID:k5NzA4Mzg
みーたーい!
肉体乗っ取られかけた主人公と転生者が悪態つきあいながらもお互いの強みを活かして助け合いなんだかんだで仲良くなるけど最終的には主人公に肉体渡して笑顔で消滅するバディものみーたーい!!
0
394. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:55:19 ID:k3NDA4NTc
>>310
転生じゃないけど仮面ライダーの電王とオーズがちょっとそんな所がある

電王は複数の怪人の精神が主人公に同居、オーズはヒロインの兄な体を怪人が乗っ取り利害の一致で主人公とコンビを組む
0
311. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:22:05 ID:M0NzI2ODg
何か説明があればいいだけどね
本来子供ができない夫婦に奇跡が起きて(神の介入がり)
子供(転生)が生まれたとかならね
でも説明がないから本来生まれる運命にあった子供の席に割り込んでるように見える
そもそも神の介入がある時点で何か理由がないなら席の関係とかのっとりとか関係なしに
転生おじさんを育てることになる親は神のわがままにつき合わされてる被害者だしな
0
319. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:30:04 ID:Y1ODIwNjI
現世転生物だけど、犬ハサは和人とダックスフンドがほぼ同時に死んで、和人の魂が犬の遺体に入り込んだ設定だった
0
322. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:32:26 ID:IxODM1ODg
不幸扱いしてる人みんなおっさんのことばっかりいってるけど同族嫌悪じみた感情強くない?
0
369. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:15:52 ID:c0MzUyOTM
>>322
実際生まれてくる子供にワクワクしてる夫婦の元に俺の人格と記憶鮮明に持った赤ちゃんが生まれてきたら夫婦可哀想だなってなる
0
329. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:42:07 ID:Q5MzgwMTQ
卵子から転生したせいで発狂した主人公知ってるわ
0
392. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:53:33 ID:Q5MzgwMTQ
>>329
補足すると卵子の頃から意識があって、ずっと黒闇の感覚のまますごし
赤ん坊が外の世界を知れる頃には、刺激(お腹ポンポンや声かけ)を与えてくれる存在を神のように崇めていた
0
330. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:42:11 ID:UxNTcyMzQ
無職転生だったか8男だったかで父親のこと内心では呼び捨てにしてて「ああ血の繋がりはあってもこの両親の子供じゃないんだな」って悲しくなって読めなかった
0
425. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 01:18:58 ID:I3ODk3ODY
>>330
8男は父親の描写全然ないから無職だと思うけど、無職は後の方で、親は俺のこと子供だと思ってたけど俺は親のこと親だと思ってなかったんだ…しかも取り返しがつかないことしちまった…って展開あるぞ
0
430. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 01:25:11 ID:MzNjI4MjA
>>330
八男は読んでないけど無職だな。
中盤くらいに色々あって「自分は息子じゃないのにパウロは父親だった」って気づいてそれからはちゃんと息子として親として大事に思えるようになったよ。
0
331. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:43:07 ID:I2NDY0MTk
最近の流行りは○○から追い出された俺が最強○○に転生!らしい
社会から追い出された者たちの末路と悲壮感混じり合ってて好き
0
333. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:46:31 ID:MxMjE2NDI
作品によるんだろうがゲームとか小説の作品世界って結局被造物だから転生とか前世って言われても?てなる 命って感じがしない その世界観もキャラも好きで、乗っ取ったやつがもし推しだったら滅茶苦茶元ネタに対する冒涜感じてしまうな
0
339. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:52:32 ID:cwNjc3ODA
魂とは何ぞやってなるね
リアルで前世を語る子供の話(死因まで詳しく話したりする、ウラもとれる)(大抵一過性でそのうち言わなくなるらしい)を読んでも親御さんの気持ちにまで思い至らなかったなあ…
しかし流水りんこのオカルトエッセイ?マンガで
「自分の前世はどこそこで○された、そのままそこに居たが妊婦が通ったので着いてきた」(そしてその妊婦の子に生まれてきた)っていうインドかどっかの話はちょっとえええぇ…ってなったよね
0
341. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:53:31 ID:IzNTQ4NjY
ここの記事見てそのうち「転生者の前世の人格or記憶を消したい人たちとそれを恐れて抵抗する転生者たち」が争っている世界が舞台の作品が出来そうだなって思った
0
346. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:57:30 ID:MwNzkzNjA
転生はのっとりでも上書きでもないでしょ…生まれ変わりなんだから
赤ん坊に自我なんてないから人格を上から消滅させたわけでもない。
つーか実際に前世の記憶しゃべるこどもはまれによくいるから(真実かは知らない)気持ち悪いってはっきり言っちゃうのはかわいそうだ…
こういう皮肉が言われるのは、生まれ変わったように見えない作品が多いってことかもしれないが。
0
378. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:29:19 ID:IzMDI2NQ=
>>346
まあそこがこういう意見が出るきっかけの一つだとは思う
転生と言いつつ完全に強くてニューゲームでしか無いのも多いし記憶を取り戻した設定でも元の引きオタ中年全開で今世の人格が完全に霧散してるのも多い
まあ結局作者がどう書いてるかではある
0
349. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 22:59:42 ID:QzMTE5NTE
転生憑依転移召喚その他諸々の区別はしっかりしましょうね!ってお話ですかねこれは
0
351. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:00:08 ID:E4NzcyNjc
周りの親や友人は当然で、主人公本人や読者すらそれが乗っ取りじゃないなんて証明できないからな
主人公本人は胎児に転生したつもりでも実はその胎児の元の魂を押しのけて乗っ取っただけかもしれん
0
352. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:00:40 ID:Y5NDQ3MTU
「俺がつまらなく感じてるからお前らもつまらなく感じろ!」の精神
いやスゲェわ・・・
0
358. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:03:31 ID:c5ODY0Njc
ぬーべーのたかしのカーチャン回見れよ
自分から率先して記憶消してくれって頼んでるぞ
0
424. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 01:09:31 ID:QwMTMwMzA
>>358
たかしじゃなくて広な
0
363. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:09:31 ID:AxMDA3OTM
スピリットサークルは良いぞ
0
397. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 00:09:11 ID:M3NTAzODQ
>>363
過去世の思いが強く過ぎて何回か影響受けていたし
他の人たちも過去世の影響がチラホラ
0
366. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:13:58 ID:kyNzU0MDU
言うて赤ん坊からスタートの転生だとどこから人格が生まれるかって話が
0
370. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:16:21 ID:YxMDQ2NA=
前世の記憶を思い出した、が一番無難なのかなぁ
0
374. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:21:09 ID:cwNTg5MjM
出産直後の赤ん坊が7歩歩いて、
「天上天下唯我独尊」なんて云った事例もあるわけで。

その後、両親も妻も子供も捨てましたが。
今は立川で楽しく遊んでいるようで。
0
403. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 00:18:15 ID:MzNzQyMTg
>>374
脇生まれだからちょっと違うんじゃないですかね?
相方の母は極寒の馬小屋で産んで、直後に爺に訪問されたのきつかったみたいだからまだ普通に産んでるけど。
0
462. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 03:03:33 ID:YyODYwODA
>>374
ネウロの方を思い出してしまった
0
376. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:23:00 ID:cxMzgyMzY
大抵神とか世界が何らかの理由で意図的に転生させてるから
現地人如きにどうこうできるもんじゃないと思う
下手すると楽しみを邪魔しやがってとか思われて消されそう
0
380. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:31:43 ID:Y0NjkxODM
分かってない米も多いけど
まじで元の人格とか魂殺して(上書き、統合色々あるけど)乗っ取るパターンも結構あってごっちゃになってるって話じゃね?
ガチで乗っ取る描写がある場合とか
明言ないけど赤子や胎児が先にあってそこに魂やどる描写があったり
後者はその時点ではまだ魂宿ってないとか既に死んでる系の理由付けがないと乗っ取りにしか見えん

あと、親とかの目線だと魂同じとか既に死んでるとか言われても受け入れにくいっていう気持ちの問題で話してるのもいるか
0
382. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:33:46 ID:Y5MTE4Mzg
>自分の世界の昔の勇者や王様の魂が転生してくるならまぁいいかと思うけど異世界の知らないおっさんはなぁ…

これ
おっさん人柄良し悪し云々以前に突然全くの異物が割り込んでくるの怖い
0
384. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:40:49 ID:YyNDc4MzA
転生って魂が同じはずだから乗っ取りではないんだが
生まれた時から記憶あるタイプじゃなくて
10歳くらいになって思い…出した…!して、知識だけ活用するんじゃなくて
人格まで前世そのままになるのはもう乗っ取り
0
385. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:42:47 ID:gwMTEzMzE
やったな、転生前はフランスに居たから語学マウントに対抗できるぞ。
0
386. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:43:25 ID:I2NzUwNjE
自分の子供が前世は王様だった勇者だったとか言い出したらあらあらまぁまぁか中二で終わるだろうに、
おっさんだったって言ったら即座に親可哀想とか云々になるあたり
とっても人類って感じ
0
389. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:45:38 ID:A3ODQ1MDY
二次創作の「転生したら〇〇の主人公だった!」系列も苦手
0
390. 名無しのあにまんch 2020年11月13日 23:50:09 ID:YzMTc1MjU
なんだかんだ上書き系ってあんま見かけないけどな
最初から文字通り転生として記憶引き継いで生まれてくるか
神様の手違いで死なせたからとか言って
若い体作り直してぽいっと放り出されるかだろ
0
398. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 00:09:51 ID:I0ODExNDg
乗っ取りじゃないよって理由用意してたりその辺をちゃんとケリつける作品もあるにはあるよね
0
399. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 00:11:30 ID:Q5NDAyNTY
生も死も他人が勝手にしてしまっては悪だろう
0
400. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 00:13:38 ID:M3NTAzODQ
転生じゃないと似たようなパターンが
プリズマイリヤのクロ

ベースはFete/zeroのイリヤで赤ん坊の時点で既に知識も意識もあったけど
魔術関連全部ぶっ潰して平和な日常にするには邪魔な人格と
母親に封印されて普通の小学生のイリヤ人格が誕生

その後、色々あってアーチャーのカードを依代に肉体を得て新生
平和な日常はイリヤに上げるから
自分は生まれた理由である血みどろの聖杯戦争へと連れてけという願いも

もう聖杯戦争は潰したから存在しない=存在理由の完全消滅
だった
0
406. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 00:21:18 ID:E0MzY5Mjg
輪廻転生で考えたらたまたま前世の記憶引き継いで生まれてきたってだけだからまあ気にならないかな
気付いたら少年や青年に生まれ変わってるパターンはどうなってんだと色々考えちゃうけど
0
407. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 00:21:26 ID:M4MjI0MA=
転生は転生先の人格乗っ取り←×
俺の嫌いななろう転生ものは転生先の人格乗っ取り←〇
発言は厳密にな
0
408. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 00:21:50 ID:MzMjQ0ODA
経験が人格を作ると考えるならもうそれは別物だろ
これから何でも記録できる記録媒体とすでに余計なデータが入った記録媒体を同じものとして考えることは難しい
0
411. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 00:35:36 ID:czNzAyMDY
面白ければ何でもいいわ
つまらないなら見なければいい
0
412. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 00:37:00 ID:c2ODU2Nzg
異世界系は基本的に宗教至上主義だから奇跡扱いでしょ。
0
413. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 00:40:45 ID:Y0NjQ0ODQ
仏教で言う輪廻転生は魂が同一の別人

記憶を一部だけ持ち越してるに過ぎない
0
414. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 00:41:52 ID:UwMzAzNDA
昔はなんとも思わんかったけど、今は赤ん坊から記憶あるやつが駄目になったわ。
現実でも実はみんな前世の記憶あるけど物心ついた時にリセットされてるんじゃないかなとか思ったりする。古い記憶が新しい記憶に負けるような感じで
0
416. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 00:43:23 ID:YyMzQwODA
輪廻転生が乗っ取りだと思ってるやつのオツムが心配だわ
0
417. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 00:45:51 ID:U5NDE2NjY
うちの家族の悪役令嬢が急に人が変わったようになったけど
きっと心を入れ替えたんだなヨシ!
0
421. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 00:56:42 ID:czMjQ2Mzg
本好きはアニメで自分が死んで元の世界に戻れないとか前に有った命が無くなったとか情感出てたから好きだったな
でもシュタゲのパラレルワールドの記憶が入ってくるのは何か腑に落ちない感じがするからなんとなくワカル
0
422. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 00:59:28 ID:M1Mjk2NjE
> ファンタジー世界は死者だって魔法で蘇らしたりするけど
> 魂がすでに転生していた場合は生き返らせることができない
> みたいな風にすれば整合性はあうわけか

このコメントで東京レイヴンズ思い出した
転生を記憶の継承ととらえるか、価値観の汚染ととらえるかでまた変わるだろうな
魂(当人の本質)が同じなら、言動は変わっても根本的な部分は変わらないのだろうが
0
488. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 06:08:15 ID:kzNzg3Mzg
>>422
逆に記憶を完全にコピーしたクローン造っても其れは生き返りとは言え無いって言う人も居るし、実際、魂とかそう言う要素の連続性は感覚として重要だと思う
0
423. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 01:09:01 ID:E3MTYzMzI
もしもボックスみたいにその時点で創られた世界ならまだ良いけどね・・・ある程度育った子供とかそれで良いのかってなる。まぁ大抵悪人だからスルーされるけど
0
427. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 01:19:55 ID:kzMzU5MTI
はめふらの話になると擁護が入るあたり、結局面白ければ気にならないし面白くなければ気になると言うだけの話
0
455. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 02:37:33 ID:EzNjYzMjI
>>427
はめふらの設定は、子供の魂を乗っ取ったのとは明確に違うからだよ
0
570. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 14:41:00 ID:I5MjIzMzY
>>455
「子供の魂乗っとる作品」がどれだけあるかって話だよ
0
576. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 18:13:42 ID:EzNjYzMjI
>>570
ゴメン何言ってるのかぜんぜんわからない
0
597. 名無しのあにまんch 2020年11月15日 00:17:39 ID:k5NzEzNTA
>>427
はめふらの話になると擁護が入るんじゃなくてそもそも「記憶を思い出しただけなら乗っ取りじゃないよ」派がいて、該当するはめふらの名前を出すから突っ込まれてるだけだぞ
記憶思い出す系の作品なら全部同じこと言われるよ
0
431. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 01:28:47 ID:MzNjI4MjA
事故で記憶喪失になり別人みたいになった人が10年くらいたってまた事故にあった拍子に記憶を取り戻して元の人格になったら
記憶喪失中の10年の記憶は無くなっていたら

それは人格の乗っ取りと言えるんだろうか
0
432. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 01:38:25 ID:IyMzIyNTY
異世界転生ものが流行ったせいか「転生=前世の人格及び記憶を引き継ぐ」っていうイメージが強いけど転生を扱う作品の全部が全部そうではないことに留意しないと
仏教説話をベースにした三島由紀夫の「豊饒の海」四部作なんかは1作目の主人公が次々と転生していくけど人格自体は転生先に依存するって設定だし
よく取り上げられる犬夜叉だとかごめは魂こそ桔梗と同じだけど人格そのものはかごめ自身のものだし
0
435. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 01:45:25 ID:MzMjQ0ODA
純粋な疑問なんだけど転生固定派は物語の途中でさらに前前世の記憶がよみがえって人格が別物になっても受け入れるのか?
やってることは基本的に同じなんだが、自分の好きな主人公が変わるのが嫌とかないのか?
0
448. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 02:26:53 ID:A1MTUxODI
>>435
物語上違和感無かったりおかしくなかったり面白ければまぁ受け入れられると思うがな
まぁ仮に急に前世の人格が復活して今まで物語で積み重ねた全てをぶった切っていきなり面白みもない下衆になったらそれは駄作って烙印押して否定するが
0
452. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 02:32:14 ID:EzNjYzMjI
>>448
実際そういう主人公が豹変する小説で面白かった例もその逆も読んだけど、同じような状況でも上手く書ける人は説得力面白さ両方揃ってるから読んでる分はケチつけようって気にもならなかったよ
0
470. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 04:09:44 ID:I3ODk3ODY
>>435
主人公が主人公じゃなくなるのと物語上役割がなく存在したかもわからない(作品による)元の人格が主人公になるのとじゃ全然話が違うじゃねーか
好きなキャラが変わるのはそりゃ嫌な人大勢いるだろうけど、転生前の人格とされる何物かはキャラですらない
0
436. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 01:51:26 ID:gwNTUzOTU
魂乗っ取り以前に前世の記憶持ったまま転生するなよって意見が結構混ざってるからゴチャゴチャしてるな。俺も記憶持った子供とかそもそも嫌だけど、転生して赤子として生まれてくるなら乗っ取りではないと思うわ。
0
437. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 01:53:33 ID:M4OTYzMDA
物理的に考えたら「本来の人格」なんてものは存在しないし
魂があるにしても輪廻転生って概念だとそもそも誰もが元は別人というだけの話だ
この手の議論は魂と人格の定義そのものが雑であやふやなままオカルト的な理屈か科学的な概念かもはっきりとさせず
ただ異世界もののテンプレのイメージ像のみで話を進めるから前提その物が食い違う奇妙なことになるんだ
0
449. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 02:26:55 ID:EzNjYzMjI
>>437
ネタで話す分には面白い考え方やねでいいんだけど、そっからジャンルにケチつけたりする悪質な人たちが大声あげ始めちゃうから、うへーってなる
0
491. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 06:19:26 ID:kzNzg3Mzg
>>437
オカルト的な話だと、現実でも物心付く迄は前世の記憶を持ってる、なんて話も有る。普通は物心付く時に忘れるが偶に忘れきれない時があってそれが前世の記憶に成るって
また記憶は脳以外の細胞でも記録してて、脳細胞以外は新陳代謝で廃棄されるから蓄積されないが、移植した時とかに記憶が写ったりして反復で脳に蓄積されたり

まあ結局オカルト話なんだが
0
560. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 13:23:53 ID:E2MzM0MDY
>>491
臓器移植で性格変わったり興味なかったものに手を出したり(それが移植された臓器の本体の趣味だったり)とか聞くよね
0
439. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 02:04:11 ID:A5Nzg1ODQ
悪い方ばっか出してそんなのしかないかのように批判するのは現代でも有るよな、結局気に入らないから批判するだけなんだよな
0
447. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 02:23:49 ID:EzNjYzMjI
>>439
結論をまず決めてから、その結論の根拠を示すってのは、自説を語る時の基本だよ

その結論部分で「~というジャンルはみんな~」みたいに大風呂敷を広げちゃう割に、その大風呂敷の範囲に入れてるものをきちんと精査しないのはダメダメさんだけど
0
440. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 02:06:35 ID:I4MDA5MTQ
なんだかんだ言ってヒット作は変な引っかかり無い作りになってるんだなぁ
結局中身キモイオッサンとかの悪趣味なヤツは極一部の人間にしかウケないし
0
442. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 02:13:41 ID:gyODkzOTA
ラッキーマンは洋一の人格残して先代の人格どこ行った?ってなった
0
445. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 02:21:07 ID:k0MDE1MTA
今はもう古典と言うべき名作少女マンガ

「 僕の地球を守って」

この中で、転生された子供の母親の苦悩(ノイローゼ)も描かれているな

30年前のマンガだが
0
446. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 02:21:49 ID:Q3NzU2ODI
やっぱ異世界転生より異世界転移だな
0
450. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 02:28:53 ID:A4Nzk1MTQ
火の鳥「おまえは死ねばすぐ小さな虫になって生まれ変わるのよ。虫が死んだらカメに生まれ変わります。お前にはもう永遠にこの世が終わるまで人間に生まれるチャンスはないの。もうお前の運命は全部決まってます」
0
453. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 02:33:15 ID:EzNjYzMjI
>>450
火の鳥の世界ってループ構造になってるんじゃなかったっけ?
0
456. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 02:44:36 ID:gyNTE1NjQ
なろうで読んだ「悪役令嬢の中の人」好き
憑依してきた人格へ対する元の人格の感情がクソ重くて、結末にヒエッてなる
0
457. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 02:48:59 ID:k0MjQwODA
大切な人を増やしたいってヒロインが全人類に植え付けるやつがあった気がするな
0
458. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 02:53:10 ID:g0MjgyMzA
やっぱりコウノトリって神だわ
0
460. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 02:58:56 ID:EzNjYzMjI
けっきょくこの手の話で議論っぽいことしようとしても、定義がふわふわしたまま自分の結論ありきで「オレはこう思うからダメだぞ!」を主張しあってるだけになるので無意味よね
0
467. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 03:42:03 ID:AzMDUzNDQ
やってることはロアとか敵のやり方だよね
0
468. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 03:43:58 ID:I1NjI4OTg
元の人格と会話できるのもいれば
トコロテン式に元の人格が抜け出て他所でよろしくやってる描写があるのもあるからなぁ
0
497. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 06:48:33 ID:kzNzg3Mzg
>>468
「ヤベーな全く覚えてねぇ、(記憶の擦り合わせ)詰んだわガハハ」だったのに、突然「身体は憶えてる」し始めて「え!?ナニコレ説明プリーズ!」したりする奴もある
そしてソイツの以前からの知り合いも「え!?知らそん、何それコワ…」して「まって、コイツ何もんなん…?」ってなる
0
469. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 04:03:09 ID:Q3MjM0ODA
個人的には生理的に受け付けないというか見ていて不安になるからこういう系の作品はどうしても受け付けないから叩きたいだけとか思われるのはちょっと嫌
0
514. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 07:59:33 ID:cwMjg4ODY
>>469
俺は闇金ウシジマくんが生々しくて生理的に受け付けないと思ってるが、だからってファンが居る(可能性のある)のにそれを言ったり、作者や読者は頭おかしいなんて言ったら袋叩きに合うわ。
自業自得。
0
550. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 11:53:23 ID:gxNzE5MDQ
>>469
口に出したら当たり前だけど戦争になるよねそりゃ
黙ってられないなら同類やぞ
0
583. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 19:38:16 ID:kxOTgzOTg
>>469
生理的に受け付けないなら批判したりする前に触れない方が良いんじゃないかなぁ 貴方とは議論ができないじゃん
0
472. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 04:41:49 ID:k0NjM1MDY
昔のエロゲの話だけど、作中では転生って扱いなんだが前世の人格と今生の人格で主導権巡って争ってて、プレイヤーからはこれ転生じゃなくて前世が寄生虫してるだけじゃねって思われてたのあったな
転生と憑依をごっちゃにするとよくわからんくなるよね
0
495. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 06:39:21 ID:kzNzg3Mzg
>>472

所詮前世のロマンなんぞ故人の妄執よ、今世からしたら知ったこっちゃ無い
0
478. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 05:22:37 ID:Q1MjU2NA=
野猿は今までの記憶あるけど価値観完全に塗り替えられたパターンかな
社交会デビューとか今となっては面倒とか言ってたし
0
490. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 06:17:45 ID:M1ODI2Njg
最近の奴は転生と憑依の違いもわからないのか
0
492. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 06:27:40 ID:kzNzg3Mzg
「闇の運命を背負う者」って前世の記憶を持った転生者達が現代で異能バトルするラノベが有ったのだが、実は過去の戦士の記憶を移植されてるだけで転生なんて無かったって展開だったりする。全3巻でキッチリ守破離してる良い作品だった
0
494. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 06:38:44 ID:gyODkzOTA
十二国記で要の家族はそのせいで家庭崩壊したよな
登場人物が誰も幸せになってないという
0
496. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 06:42:59 ID:Q4NjI2MzA
生まれたときから転生前の記憶と人格引き継いでるけど、今生の親をむしろ前世の家族なんかより愛してるから、「親と家族を守るため」が主人公の全編通した戦いの動機ってパターンがあったな
結局どんな関係性を築けるかは当人たち次第だよね
0
506. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 07:26:26 ID:IzNjgyMDQ
個人的には赤ん坊≒胎児の内から転生するのと死んだ身体の中身に転生するのはそこまで文句言うようなのではないと思う
前世の記憶思い出すのも悪くないんだが、それ以前の自分の面影が今との比較対象としてしか感じられないのは嫌だなあ
物心ついてからの転生はよほど上手くやらないと元の人格考えるとうーんてなるけどそういうのって意外と少ない気もする。最近より寧ろ昔多かった転生設定な感じ
0
521. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 08:49:43 ID:I1NTE1NTg
>>506
赤ん坊の時でも、描写が本来の赤子の魂を消滅させたりという感じのタイプがあるから
何も描写がないと本来の赤子の魂と入れ替わったのではって感じてしまうのだろう
0
508. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 07:32:23 ID:U1MTI2OTA
ここは転生が悪魔つきみたいな感覚の世界なんだろうなw
0
509. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 07:38:33 ID:A4NzIxMDI
記事読んでたら異世界転生じゃないけど、ぬ〜ベ〜で一時的に律子先生に美奈子先生が憑依して性格混ざっちゃった時の話思い出した。
どっちも好きだったけど、これはなんかすごく嫌だったの覚えてる。
0
512. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 07:54:59 ID:UwNDI2NDQ
このお題なら、現代モノだけど「妻、小学生になる。」がお題にあがるんじゃないかな。
まあ自分は全話読んでないので詳しくは分からないが。

転生先の母親より転生した元主婦の娘の方がスペック高い感あったけど。
0
515. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 07:59:38 ID:QyNDc5NA=
大抵その世界の神か女神がやってるやつだし神託とかで受け入れ易い宗教的価値観とか文化形成してるんじゃない?
0
517. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 08:15:21 ID:kxMzA5MA=
乗っ取りとは思わないけど嫌だよね
幼女戦記とかみたいに生まれるのがいいや
0
585. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 20:00:39 ID:c4MTQ4NTg
>>517
よく読むんだ、それらも指して赤ん坊の人生の乗っ取りだと騒いでる奴らがいるんだぞ
0
519. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 08:37:09 ID:gzMDA2NjQ
元ネタのマンガみたいな一発ネタならいいけどこうも逆張りネタを引っ張られるとうんざりするな……
0
522. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 08:49:54 ID:cyNzE1NjI
こういうのは転生というか成り代わりなのではと常々思っている
0
523. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 09:00:01 ID:AzNDEyNDA
転生した側からすると二度目の「生」を得たから転生って言い方してるけど別に前世とか生まれ変わりってわけではないと思う
ゲームとか小説のキャラになっちゃった系は特に
0
524. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 09:11:43 ID:Q1NjU1Mjg
記憶知識経験失って性格変わってるだけで地続きの同一人物という設定であろう
0
525. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 09:44:32 ID:k5MTU0NDg
ご、500超えだと…
みんな好きなんすねw
0
527. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 09:58:31 ID:Y2NjE5MjA
>>525
なろう叩いておけば頭良いと勘違いできるからな
0
529. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 10:00:14 ID:UwMTMwOTQ
転生は乗っ取りじゃなくて本人そのものが生まれてくるパターンだろ
0
530. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 10:06:34 ID:Y0NzA5MTg
はめふらなんてモロ「おしゃれとジオルド様が大好きな普通のわがままな女の子」だったカタリナの人格を塗りつぶして
「アウトドア好き趣味農業王子なんて破滅フラグにしか見えてない野猿系ゲーヲタJK」に乗っ取られてるのに、
こいつだけ人格乗っ取りじゃない!思い出しただけ!とかフォロー入るの酷いよね
これまで公爵夫妻が育ててきた(育ててなかったとも言う)カタリナは居なくなってるじゃん
0
587. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 20:38:04 ID:MzMjQ0ODA
>>530
元の人格のことを考えるとな…。
本好きもそんな感じだし途中で思い出した系は結構胸糞
0
531. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 10:06:39 ID:k0Nzc1MDg
基本的になろうの主人公も作者もやっていい事と悪い事の見分けも付かない想像力欠如人間ばっかりなわけで、人格乗っ取りなんてカワイイもんでしょ
0
532. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 10:09:21 ID:cwMjg4ODY
>>531
自分がそれより上だと思ってる典型的な勘違い野郎
0
536. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 10:21:14 ID:k0Nzc1MDg
>>532
上とか下とかどうでもいいしどういう基準の話なのかさっぱりわからないw
0
541. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 10:36:53 ID:A2OTQxNDY
>>536
偏見と憶測で他人を貶してはいけないという当たり前のことを分かっていないのは駄目なんだよ
そんでそれらが分からずに居るんだったら自分が吐いた想像力の欠如だよ
0
543. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 10:52:17 ID:cwMjg4ODY
>>536
どうでもいいとか言ってる割に他人を見下してんのな
0
552. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 11:57:43 ID:gxNzE5MDQ
>>531
フィクション書いてるだけでなぜそこまで言われなあかんねん頭おかしいんちゃうか
それ言うなら世のエ.ロ本なんて大多数がやっちゃ行けないこと、倫理的に許されないことやろ
性的消費云々でポリコレ棒使って叩いてくるノータリンと変わらんのだけど自覚ある?
0
534. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 10:10:09 ID:IwNjkwMjA
なんだかんだでなろう系には厳しいなみんな!?
0
535. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 10:14:08 ID:EzNjYzMjI
>>534
なろう系って形のないすごく悪い作品の蔑称になってるから
みんなの思い描く想像上の最悪の作品だから好き放題言えるんじゃろ
0
538. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 10:22:55 ID:M3ODU1ODg
そりゃなろう民がてめえが気持ちよくなるためにやってんのに転生先の寄生先のことなんか考慮するかよ
むしろ俺様ちゃんorアタクシ様が憑依してやったことでチーレムになったうえに破滅フラグもブレイクされてよかっただろってのが最近のトレンドだろ
0
551. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 11:54:55 ID:YwMTg5MDg
>>538
結構考慮してるイメージだけどな
というかしないと叩かれる……まではいかなくても、割と突っ込まれる
大体「もともと死ぬ運命の人格だった」「神様が用意した、本来は存在しない命」あたりでお茶を濁してるイメージ
普通に人格乗っ取った場合、ちゃんとそれについて葛藤してる作品多いよ
0
540. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 10:29:25 ID:Q3NTY2Njk
無理やり転生させられて転生元の人格は消えるよーって転生直前に神様に言われてなんとか転生元の人格を守ろうと気張ったら転生先の子供にとりつく守護霊みたいになって子供を導く教育係みたいになるとかもあったな。
0
549. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 11:50:28 ID:I1MzYzMzY
転生と憑依の違いもわかんない奴がしたり顔でなろう批判してるの笑うわ。意図的か事故かは置いておいて前世の記憶持ったまま新しい命に産まれてるのを乗っ取りとか的外れもいいとこ
0
553. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 12:00:24 ID:cyNzE2NzQ
六部殺しの変形になるけど
転生した主人公の身体に本来宿るはずだった魂が
その経緯を知った状態で主人公の子どもに宿って
私が送るはずの人生を返してもらうことにしたって言われれば因果応報だと思う
0
556. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 12:26:38 ID:IzODYwMjA
>>553
主人公に対する因果応報が前面に出過ぎていて
物語全体の収まりが悪くなっていると思う。

主人公は自分の行いだが、存在だかを省みるかもしれないけど
読んでる俺らは、じゃあそれを承知で同じことやってるコイツは何なんだよ、としかならないという。
0
558. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 13:04:56 ID:AwMTYzNTY
本好きとか作家QnAでここ触ったよな
0
561. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 13:39:00 ID:I4Mzc1MjY
「いかに異世界に移すか」と「いかに叩くか」がぶつかりあってるな
0
562. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 13:45:00 ID:cyNjUzNzg
そもそも現代からの転生や転移ものが多いからこんなことになってるんだよなぁ
もっと現代絡まないファンタジー物が流行ってほしい
0
566. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 14:12:55 ID:k0Nzc1MDg
設定に詳しいのと読解力を履き違えてる。ヲタの悪い側面だと思うわ
転生だろうがそこをきちんと掘り下げて描写できてないから作品では乗っ取りと同じなんだよね
ご都合設定でマトモに考えもせずにそれ使うのを読者側が忖度してやる理由はないわけで
結局のとこ、忖度する人としない人の差
忖度したけりゃいくらでもして自分で楽しめよと思うけど他の読者にまで同じように忖度しろって噛みつくのはやめてほしいわ
0
569. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 14:34:54 ID:cwMjg4ODY
>>566
お前らが設定にグチグチ言ってる物でも、こっちは忖度だろうが何だろうが作品を楽しんでるんだから噛み付いてくんなよ

とも言えるけどな
0
567. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 14:26:15 ID:Q2OTc0ODI
無職転生だと死産するのが確定している赤子に転生したことにしてこの問題を回避してたな
0
577. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 18:13:55 ID:YwMTg5MDg
>>567
こんなに幸せな人生を横取りしたのなら申し訳ないとか
もともと死産だったのなら、両親の初子が死産で悲しむ運命が無くなったのは良かったと思うことにしようとか
そんなこと言ってたな

正直その一文出てくるまでそういう事考えずに読んでたわ
0
571. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 15:28:43 ID:Y1MDIyMDA
元々の人格への償いとか言ってる作品は大抵つまらない。
主人公がひたすらこれ出してくるし、何かする時の言い訳にもするし。
これにプラスで、今の自分はこの世界の住人なんだ!言ってるのは頭おかしくなる。
自分の事を異世界人かまたは現地人だとくるくる変えて連呼しよる。
0
572. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 15:58:51 ID:YzODQ0NjQ
NTRは自分の子だと思ってたのに他人の精子で産まれるじゃん

これは自分の精子なのに他人の子が産まれるようなもんじゃ
0
573. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 17:24:12 ID:Y5MTk2NjA
そこら辺解決するとなると

1 そもそも赤ん坊に転生前の人格が有るのが普通の世界
2 現世人格が主人格、前世人格は時々出て来て助言するだけ。
3 魔王の脅威や終局天変地異などでそれどころじゃない世界。
4 死産等人格の欠如した赤ちゃんに転生。(人格のあるゾンビになってしまうが)
5 前世の記憶を思い出しただけ、人格は今世のまま。
6 異世界の同一ポジ(自分に相当する人間)に転生だからどっちも自分。

と言い訳する必要が有るな。
0
574. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 17:48:09 ID:EzNjYzMjI
>>573
はめふらは5で、記憶イコール体験によって人格が変わったんだけど、それを乗っ取りという人もいる

記憶を映像記録みたいな形で再生されるだけで人格に影響が出ない形じゃないとだめみたいなもんなのかな
0
586. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 20:02:35 ID:Y1NjM1NzA
>>574
俺らだって日々新たな記憶が積み重なるし、忘れてたことを
思い出す場合も有るが、それだけで別人格にはならないからな。

ちなみにセラムンは前世の記憶の再現だけで人格は今世のまま。
なお人格は今世も前世もほぼ同じ。(だから問題無し)
という設定でなんとか回避してる。
0
589. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 21:35:55 ID:MyODAyNjA
>>586
そもそも前世の描写も今世の描写も殆どなく「思い…だした!」で始まる話もあるんだから、ぶっちゃけどっちの記憶がどっちの人格に引っ張られてるかなんて判りようが無いし乗っ取りもクソも無いと思う
0
575. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 18:11:13 ID:E4NDEwNzg
主人公が惚れてた女が主人公の拉致誘拐同然の強制転移に巻き込まれてホムンクルスに転生させられて、主人公は宗教国家に人体実験や改造されたが隙を見て逃走
主人公が惚れてホムンクルスに転移させられた女も同じ宗教国家に人体実験や人体改造を経て記憶だけ残して消滅(実は呪いで憑りつく)・新しく生まれた人格に取って代わられる
主人公は宗教国家の総司令官になったホムンクルスと何度か殺し合いをし、その過程で自分が惚れてた女の記憶を持ってることを知る

というなろう作品があって、取って代わった主人格と消えた転生側もどっちも可哀そうだなと同情する
0
578. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 18:27:37 ID:IzNDI3MzY
リセット不足で合ってるだろ。
途中から憑依して人格変わってるのと、転生して前世の記憶あるのは違うだろ。
0
579. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 18:47:36 ID:kxOTgzOTg
まぁそうなんだけど、例えば転生したくてしたわけじゃないタイプの主人公は元の人格を殺した罪悪感に苛まれて自殺すんのかって言うとそれはそれで可哀想だし、結局どうするって真っ当に生きるしかなくない…?
0
580. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 18:55:29 ID:c4MTQ4NTg
オッサンの転生とか言ってる時点でなろうエ○プ丸わかりだわ
架空の赤ん坊を叩き棒にすんなよ
0
581. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 19:00:31 ID:kxODU5Mg=
人格だの魂だの現代の人類ですらいまだによくわかってないからなぁ
作品の中で詳しい設定があるのならともかくそうでないなら己の信仰を叩き棒に突撃してるだけじゃん?
そんなのフィクションを楽しもうとするのならこの上なくナンセンスなことじゃない?
0
584. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 19:42:33 ID:Y1NjE0MjQ
ロマサガ2の伝承法の場合は
能力と知識を継承で人格は継承されないという前提だけど
時々怪しいときもあったような。
0
593. 名無しのあにまんch 2020年11月14日 22:52:57 ID:Y5NzQxODg
転生してしまった!産んでくれた両親に悪いから死のう!
ってやれば満足なんすかね?
死んだ子の身体に入った/主人格が死んだから覚醒した場合は子供が回復して喜ぶ家族に「この体の持ち主は死んで俺が入ったけど腹切るから安心してね!」って死ねばいいのかな?
うーん素晴らしい考えだ……
0
602. 名無しのあにまんch 2020年11月15日 21:21:37 ID:Q1MzMyOTU
>>593
そうだ!いっそのこと家族丸ごと、もしくは一族丸ごと転生させよう。(無茶)
0
598. 名無しのあにまんch 2020年11月15日 14:42:27 ID:g3MTg4NDA
手塚治虫のミッドナイトって漫画でそんな話があったな。
幼女が「軍人が憑依した」とか言いだして憑依か妄想かで学者たちが膠着したところにタクシー運転手の主人公が
「どっちでもいいからタクシー代払えオラ1000円」って幼女に支払わせたところで「昔の金額で1000円なんて高額とっさに出せるわけがないから憑依じゃありませんぜ」ってやつ。
0
603. 名無しのあにまんch 2020年11月15日 23:04:35 ID:Q1MzMyOTU
>>598
それ今世の金銭感覚も残ってるだけじゃん?
0
599. 名無しのあにまんch 2020年11月15日 15:27:00 ID:g5MTEzODA
所詮フィクションなのにそんなこと気にするか?
その作品が乗っ取った相手に対する贖罪だとかをテーマにしてるんなら深く考えるけど、そうじゃなかったらそういう導入なのね。で終わるだけの話。
異世界転生作品を見かけるたびにこんなこと思ってたら異常だよ。
0
601. 名無しのあにまんch 2020年11月15日 17:07:39 ID:Q3NzA0OTU
>>599
ていうか多分、転生作品じゃない、自分の好きな作品にまでこんなに細かいこと考えてないだろ。
叩けるから粗探ししてるだけ
0
600. 名無しのあにまんch 2020年11月15日 16:58:02 ID:Y5MzQ0MTU
なろう系主人公達の転生を終わらせるのが目標の漫画ってある?
0
604. 名無しのあにまんch 2020年11月16日 03:36:19 ID:k5NjM5NTY
なろうアン チは異常者ということを再確認させてくれる良いコメ欄。
0
605. 名無しのあにまんch 2020年11月16日 22:17:27 ID:cxNzE4NzY
なろうとか普通の小説でこれ当たったときはミテミヌフリスルーができるけど、二次創作でこれやるのは大分無理だわ。憑依/乗っ取り夢小説ってやつ…まじでムリ…元のキャラの名前のタグとか入れてると本当に、無理

転生のお話だと既出だけど
「僕の地球を守って」(記憶に共感しすぎてるだけ)
「十二国記」(転移も含め、別の世界には馴染めない、異質)
「メギド72」(乗っとる形態の生物です!本人たちもドン引き)
が好きだなあ。生理的嫌悪すら話にできる方が好みだ
0
606. 名無しのあにまんch 2020年11月17日 19:04:02 ID:U1NjIzMzA
>>605
出生からスタートの転生形式ならそのキャラクター自体は生まれてないしいいと思うんだけどな
前にあった記事のひぐらしの梨花ちゃまになったらどうするか?みたいな話になるし

憑依/乗っ取りは原作開始時期あたりからスタートでそれまでのキャラの人生を奪ってるから嫌悪感が出るのは分かる
0
607. 名無しのあにまんch 2020年11月18日 00:47:18 ID:Y0MjgwOTg
>>606
現実で妄想する分には自分もよくする。
でも、その文中で産まれてなくても例え「転生先として作られたキャラクター」でも、「原作」「元の人格/育つはずの形」の設定があると、そこスルーされたら集中できんなるのよ。オレが好きな作品の好きなキャラクター消えてたりすると集中どころではない。
気味の悪い異常として書いて欲しいのな。
まー好みの問題。元キャラ表記のCPタグとか入れてない限りはな!!!!!
0
609. 名無しのあにまんch 2020年11月26日 22:31:20 ID:U4NTE3NzI
異世界の住民をゲームのモブ程度にしか考えてないから乗っ取りを深く考えないんだろう。むしろ「住民がゲームのモブ程度」って部分が薄っぺらくて嫌なんだが。
なんにせよ設定でどーたらとかどうでもいい。描写されてない設定なんて存在しないも同然。
0

このサイトはすべての記事にCPネタや二次創作ネタが含まれているので苦手な方はブラウザバックをお願いします
コメント欄での「○○(CP)ネタ嫌い」などのコメントは荒れる元になるので絶対にやめてください 何度も言いますが、CPネタや二次創作ネタが合わない場合はブラウザバックをお願いします
また荒らし、作者叩き、誹謗中傷、強い言葉を使ったキャラ叩き、コピペ、他サイトの名出し、差別、レッテル貼り、売上叩き、他作品の比較dis、ネタバレ、URL張り、ジャンプ掲載順位煽り、記事内容と関係ないdisコメントは削除します
海外の反応記事にある日付と時間は時差の関係でアメリカ時間から13時間前の時間を表示しています
反論や批判はマイルドに
荒らしは無視でお願いします
また同じ単語の繰り返すだけのコメントは自動的にスパム判定されてしまうので注意してください
荒らし報告や巻き添え規制を受けた方はメールフォームから連絡をください 場所はスマホ版コメント下にあります