【ポケモン】ホップ×マリィ(ホプマリ)後日談 【二次創作注意】

  • 157
1: 名無しのあにまんch 2020/10/10(土) 23:48:44
ある日、ユウリから電話が来た。
『ホップ君、今度飲みに行かない?良いお店知ってるんだけど』
オッサン臭い誘いだな……と言いかけたのを必死で飲み込んだのを覚えている。
でも、オレは二つ返事で了承した。
オレとユウリが一緒に酒が飲める年になったという感慨と、何よりも久しぶりに友達と会って話せるという嬉しさが、オレに断るという選択肢をなくさせた。
「行く」
そう答えると、ユウリは嬉しそうに『待ってる』と言って電話を切った。
直後にメールで送られてきた店の場所と、『楽しみにしてるから』という文言。
オレも同じように『オレも、楽しみにしてるぞ』とメールを送り返した辺りで、オレは自分がまずいことをしたのだと気づいた。
「……ユウリと二人っきりはダメだよなぁ」
忘れていたわけじゃないが、気にしていなかった。
ユウリは、女の子なんだ。
そしてオレはマリィと付き合って同棲している。
それがどういう意味なのか、今更になって気づいてオレはマリィが帰ってくるまでの小一時間、うんうんと唸る羽目になった。
前話感想記事:【ポケモン】ホップ×マリィ(ホプマリ) 【二次創作注意】
2: 名無しのあにまんch 2020/10/10(土) 23:48:54
・・・・・
時は過ぎて当日の夜、オレは鏡の前で右往左往としていた。
クローゼットからジャケットやシャツを持ってきて合わせてみてはやっぱり別の、と一向に纏まる様子は無い。
「これでいいか……?いやでもやっぱ……」
「もーいつまで悩んでるん」
マリィの呆れた声がオレの背中に突き刺さる。
「いやだって、今日行くバーってガラルでも有名なとこだし、半端な格好じゃユウリに恥かかせるし……」
一流は一流を知ると言う事か、ユウリはその手の店にも詳しいらしい。
昔から知ってる友人が立派になった事を誇らしく思うと同時に少しばかり寂しさを覚えてしまう。
……などという事はあいつがチャンピオンになった時に既に経験しているから今更だ。
オレはオレであいつに負けないぐらい頑張っている、と思う。
だから、胸を張ってあいつの前に立ちたい。のだが、
「ああどうしようもうすぐタクシーの時間が……」
3: 名無しのあにまんch 2020/10/10(土) 23:49:05
ジャケットもシャツも何度も変えて鏡の前に立ってみるもののいまいちキマらない。
こんな事ならアニキに聞いておけば……いやアニキはどうだろう……キバナさんに聞いておけばよかった……
あるいはソニアなら男のファッションにも詳しいだろう。
などと今更になって識者に助言を求めておけばよかったと後悔していると、マリィが落ち着いた色のジャケットをオレに押し付けてくる。
「これでよか。ネクタイもいらない」
「え、でも……」
「いくら久しぶりだからってそんなカッチリ決めようとしなくてよか。気軽でいいの」
「そういうものなのか?」
「そうそう、アニキなんかライブの時の恰好のままたっかいバーに行ってるし」
「それは……ロックだな……」
ネズさんの人気は相変わらず凄まじく最近ではガラルだけじゃなく他所の地方でライブを開催するほどだ。
関係ないが以前『義兄さん』と呼んでみた所『まだ義兄さんと呼ぶなァ!!』とぶん殴られたので今しばらくはネズさん呼びにしておこうと思う。
「ユウリだって楽しみに待ってるんだから。あんまカッチリしてるよりもカジュアルな方がよか」
4: 名無しのあにまんch 2020/10/10(土) 23:49:15
そう言ってテキパキとオレの身なりを整えてくれるマリィを見て、胸の中に罪悪感が蘇る。
「マリィ、オレやっぱり……」
やめるよ。そう言おうとしたオレの唇に、マリィの指が触れる。
「もう、まだ気にしてると?何度も言ったたい。気にしないで行ってきんしゃい」
「なら、マリィも」
「それも何度も言ったと。あたしはこの後スパイクタウンで今後の事話し合うたい。遊んでる暇なんかなか」
「でも……」
オレがウダウダ言っているのにいい加減しびれを切らしたのか、マリィはキッとオレを睨む。
「でもじゃなか。ユウリとホップは昔っからの友達なんだから心配なんかしてなか。それに……」
マリィは少し頬を染め、柔らかく、自然に微笑んで、オレを見つめる。
「ホップは、あたしの事好きでしょ?」
「ああ」
即答する。そこだけは、ブレやしない。
「なら大丈夫」
マリィは満足そうにそう言うと、オレの背中を押して玄関から押し出した。
5: 名無しのあにまんch 2020/10/10(土) 23:49:28
・・・・・
「うん、まだ間に合いそうだな」
腕時計を見ながらオレはタクシー乗り場でタクシーが来るのを待つ。
すると、スマホロトムがメールが来た事を知らせてきた。
送り主はユウリ、その文面は、
『ごめん、ちょっとお店変えても良い?』
「どうしたんだ急に……」
そう呟きつつも別に問題はないと思い了承のメールを返した。
6: 名無しのあにまんch 2020/10/10(土) 23:49:38
・・・・・
ホテルロンドロゼ。
ガラルが誇る三ツ星ホテルにして現チャンピオンが活動の拠点としてる場所だ。
そこは部屋はもちろん食事も一流だが、どうやら酒の方も一流らしい。
ユウリはここにあるホテルバーに待ち合わせを変更した。
元々行く予定だったバーも格式高い所だったがここも負けず劣らずの佇まいだ。
オレは少し緊張しながらバーの扉を開ける。
「ホップ君、こっちこっち」
きょろきょろと店内を見回すオレをカウンターに座ったユウリが嬉しそうに手招きしてくる。
「すまん、待たせた」
「いいのいいの。私こそ急に場所変えてごめんね?」
隣に座ると早速色鮮やかな液体の入ったグラスがユウリから渡される。
7: 名無しのあにまんch 2020/10/10(土) 23:49:51
「そろそろ来るかなって思って先に頼んじゃった」
「おお、ありがとう。それじゃあ」
そう言ってお互いグラスを掲げ乾杯する。
「……久しぶりだな、ユウリ」
「……うん、久しぶり。ホップ君」
こいつと、ユウリと『久しぶり』なんて言い合う関係になるとは昔は思ってもいなかった。
昔は毎日のように会ってたのに、今はこうやって都合を合わせないと会う事が出来ない。
でも、それは仕方がないことだ。
片や新人博士。
片やチャンピオン。
昔のようにいかないのは当然で、それでもこうやって会おうとするのが大事なのだから。
そう思うと久しぶりに会う緊張なんてどこかへ消えて、オレたちは和やかな雰囲気で歓談を始める。
「とりあえず、今年も防衛おめでとうって言った方がいいか?」
チャンピオン就任以来相変わらず負けなしのユウリは今年のジムチャレンジでも見事に防衛に成功した。
なので褒めてるつもりだったのだが、どうにもユウリはふくれっ面だ。
8: 名無しのあにまんch 2020/10/10(土) 23:50:02
「それ皮肉?私を一番追い詰めたのホップ君じゃん」
そう言われると、ファイナルリーグでの激闘が脳裏によみがえり思わず拳を握り締めてしまう。
もう少し、もう少しだったんだけどなぁ……などと反省するのは後にして、とりあえずユウリには強がっておこうとオレは顔を引き締めユウリを見つめる。
「勝てなかったんだから同じことだ。でも……次は勝つぞ?」
「……ふふっ、なら楽しみにしてあげる。でも……負けないよ?」
「ああ、その意気だ」
そうなると雑談の方向なんて決まったものではなく、今注目してる選手の話や他所の地方のリーグの話、たまにはザシアンとザマゼンタを会わせてあげようとか。
あるいは最新のファッションの話などあれやこれやと話は盛り上がっていった。
それは、オレたちがハロンに住んでいた時のようにとても楽しくて――――オレもユウリも、もうハロンには住んでいないんだと気づいて少し、寂しくなった。
9: 名無しのあにまんch 2020/10/10(土) 23:50:14
・・・・・
酒も話も進んでお互い上機嫌になってきた頃。
「そういえば、マリィちゃんとはどう?仲良くしてる?」
「ん?もちろんだ」
ユウリの茶化すような声にオレは迷わず答える。

マリィと付き合いだしてもう3年ぐらい経つ。
付き合い始めの頃と比べると初々しさはなくなったかもしれないが、オレとマリィはいつだって仲良くやれてる。
家事だってちゃんと分担出来てる。
……という話をソニアにしたら『いやそういうの絶対男側の過剰評価だから。あんた絶対マリィちゃんに負担かけてるから』と言われたので最近はもっと頑張ろうと努めているが。
まぁ仲良くやれてるのは間違いない。
「お前と二人で会うってのにマリィのやつ全然心配してないって言うんだぞ?それはそれでどうなんだと思うぞ」
「あはは、信頼されてていいじゃん」
10: 名無しのあにまんch 2020/10/10(土) 23:50:25
そうは言うが彼氏としてはもう少し警戒というか、これはマリィがユウリの事を女と見てないのか、あるいは。
「もしやオレは浮気なんて出来ない甲斐性無しだと思われているのか……?」
いやしないが、しないと出来ないはまた違うんだ。
そこは一度はっきりさせておいた方が良いのかもしれない。
いや浮気なんて絶対しないが。
オレはマリィ一筋だ。
「マリィとは一度ちゃんと話した方がいいのか……?」
「もーそんな事無いってば。ほら、次の来たよ?」
ユウリがオレに次の酒を勧めてくる。
今更だがオレ少し飲みすぎてないか……?
まずい、普段酒なんて飲まないから自分のペースがわからん……

そう思いつつもオレはユウリに勧められるまま、次の酒をあおっていた。
11: 名無しのあにまんch 2020/10/10(土) 23:50:38
・・・・・
「……オレ、マリィにプロポーズしようと思ってるんだ」
そんな言葉がオレの口から零れ落ちた。
ユウリは一瞬驚いたように目を見開いて、今度はそっと微笑む。
「……そっか。でもまだ早くない?」
「そう、思うよな」
オレもマリィもまだ20代前半で、親だけじゃなくアニキ世代たちから見ても子供なんだろう。
「でも、オレは博士になれて、最近はある程度収入も安定してきた」
オレの書いた本はソニアのほどでないにしろそれなりに評価され、売れている。
それもあってか、ソニアのように大学の講師にどうか、という話も来ている。
トレーナーとしての実力も昔よりもずっと上がってきた。今年は惜しかったが来年こそ、ユウリを倒してチャンピオンになる。
そのための努力も欠かしていない。
12: 名無しのあにまんch 2020/10/10(土) 23:50:48
「マリィもジムリーダーとしてちゃんと自立できて、もうネズさんのサポートもいらなくなった」
ジムリーダーになりたての頃は色々大変で不安を隠せていなかったマリィも、今や立派にスパイクタウンを背負って頑張っている。
マイナー落ちの危機はもう昔の事で今は悪タイプのジムとしての評価を不動のものとしている。
マリィがジムリーダーに就任したばかりの頃は色々とアドバイスをしていたネズさんも、最近は自分の音楽活動の方に集中してマリィへの助言は少なくなった。
オレに『マリィはもう大丈夫ですね』って嬉しそうに言った。

オレたちがちゃんとやれているかはわからない。
だけど、オレたち二人が支え合えばきっと大丈夫だと思う。
「だから、オレはマリィと結婚したい。これからも二人で頑張って……いつか家族も増えて、それで……」
ああダメだ。これ、相当酔ってるな……
言いたいことがちゃんとあるのに、考えが纏まらない……
「……そっか。ホップ君ちゃんと考えてるんだね」
ユウリはそう言ってそっとオレの手を握る。
13: 名無しのあにまんch 2020/10/10(土) 23:51:00
「いや……今ちょっと酔ってるから変な事言ってるかもしれないけどオレはちゃんと考えて……」
「わかってる、わかってるよ。……ホップ君の事は、私が一番わかってるよ」
懐かしい台詞だ。
そう言ってくれるのが他でもないユウリなら、きっとそうなのだろう。
「は、は……そう、だよな。お前は、オレ……の、」
ああダメだ……意識が飛ぶ。
でも、これだけはちゃんと言っておかないと。
オレは最後の力を振り絞るようにユウリを見つめ、
「親、友……だもの、な」
力尽きるように意識は闇に落ちていった。
14: 名無しのあにまんch 2020/10/10(土) 23:51:13
・・・・・
夢を見た。
オレは子供の時の姿で、オレのお隣さんはマリィだった。
一緒に遊んで、たまに喧嘩して、一緒に旅に出て、一緒に強くなっていった。
そうやって色々あって、オレとマリィは結ばれた。
雑な夢だな。と他人事のように思った。
15: 名無しのあにまんch 2020/10/10(土) 23:51:24
・・・・・
目が覚める。
寝返りを打つ。
ベッドがフカフカで気持ちい。やっぱ寝具にはこだわった方がいいな。
………………ん?
「――――っ!?」
周囲を見る。知らない部屋だ。ていうか広ぇ。
ベッド、でけぇ。
……いや、オレはここを知っている。ここは……
「ロンドロゼの部屋……?」
いや、なんで……?
ジムチャレンジの時はともかく普段はこんなたっかいホテル泊まるわけないんだが……
どういうことかわからないままオレがこんらんしていると、部屋にチャイムが鳴り響いた。
それにオレが答える前に扉が開き、そこからひょこっとユウリが顔を出した。
16: 名無しのあにまんch 2020/10/10(土) 23:51:38
「あ、ホップ君起きたー?」
「ゆ、ユウリ?あの、オレいったい……」
「……もしかして昨日の事覚えてない?」
頷く。
ユウリは呆れた顔でオレを見て溜息をつく。
「ホップ君昨日酔いつぶれて寝ちゃったんだよ?運ぶの大変だったんだからね」
ユウリはぷんすか!と擬音でも出そうな様子でオレに言う。
酔いつぶれた。わかる。昨日は自分でも飲み過ぎたんだろう。
幸い二日酔いではないらしいが、途中から記憶がすっぽり抜けている。
でもユウリが運んだって事はここは……
「ユウリの、部屋?」
「うん、正確には私が普段荷物置き場として使ってるところだけどね」
17: 名無しのあにまんch 2020/10/10(土) 23:51:50
そう言われてみると確かにこの部屋にはいろんな私物らしきものがある。
特に服が多いな。やっぱりチャンピオンたるものファッションにも気を使っているのか。
というかこいつ三ツ星ホテルの部屋二つも借りてるんだな……
「……もう、あんまジロジロみないで」
「っと、すまん。というか、迷惑かけちゃったな」
「いいよってば。私もだいぶ酔ってたし」
「それでも。ごめん」
どんな理由があったってせっかくの楽しい時間の〆をオレが壊したのには違いがない。
オレは今一度頭を下げる。
「まったく、変な所で真面目だねホップ君は。……昔っから」
そう言ってユウリはまた呆れたようにため息を吐く。
「ほら、ジャケットは脱がせてあげたけどそれ以外はそのまんまだから。汗もかいてたしシャワーでも浴びれば?」
「ん?ああ、そうだ――――」
言いかけた所でオレは大変な事に気づく。
18: 名無しのあにまんch 2020/10/10(土) 23:52:12
「マリィに連絡してない……」
オレは慌ててスマホロトムを取り出し電話をかける。
1コール、2コール、3コール目で繋がった。
「ママママママリィッ!?ス、すまん!!連絡しないでっ!!」
『あーあーわかってるわかってるから。落ち着いて』
電話口から聞こえるマリィの声はさっきのユウリと同じように呆れた調子で、
「い、いやだってっ」
『ユウリから聞いてるから』
「え?」
『慣れない酒飲みすぎて潰れたんでしょ?もう、恥ずかしかったと』
「うっ……」
ユウリが苦笑いでマリィに連絡した様子が目に浮かぶ。
それを受けて恥ずかしそうにするマリィの姿も。
『よっぽど楽しかったんだろうけどユウリに迷惑かけちゃダメたい』
「はい……すみませんでした」
19: 名無しのあにまんch 2020/10/10(土) 23:52:38
いつの間にかベッドの上で正座していたオレはひたすら電話の向こうのマリィに頭を下げる。
『謝るのはあたしじゃなくてユウリに』
「……おう」
『ん。わかってるわかってるならよか。今日はあたしも休みだしさっさと帰ってきな』
「ああ、わかった」
そう言ってマリィが通話を切り、今度はオレが大きなため息を吐いた。
「マリィちゃんへの謝罪は終わったぁ?」
いつの間にかユウリはオレの目の前にいた。
オレがマリィに謝り倒す姿が余程面白かったのだろう、その表情はニヤニヤとしている。
若干イラっとするが、それはそれだ。
オレはもう一度ユウリに深く頭を下げる。
「あ、ああ。ていうかごめんユウリ、迷惑かけちゃって……」
「もういいってば。私もちょっと調子に乗って飲ませすぎちゃったし。それよりも大丈夫?頭とか痛くない?」
「大丈夫だ。ベッドが良いからかな?」
20: 名無しのあにまんch 2020/10/10(土) 23:53:01
「ホップ君が単に丈夫なだけだと思うよ?」
そう言ってユウリはくすくすと笑う。
「お前は相変わらずいい反応を返してくれるな……」
オレががっくしと脱力していると、オレの頭にジャケットが被さってきた。
どうやらユウリが投げてきたらしい。
「ホップ君、シャワー浴びないならせっかくだし下のレストランでモーニング食べてかない?」
それは随分と魅力的な誘いだ。
ロンドロゼは夕食はもちろん朝食だって絶品なのだから。
なので二つ返事と言いたいところなのだが……
「んーいやめっちゃ食べたいんだが……もう帰るよ。マリィが待ってるからな」
何と言っても『さっさと帰ってこい』と言われてるのだ。
のんびり朝食を食べてたら怒られてしまうだろう。
……これが尻に敷かれるというやつなのか?
「……そっか。なら、早く帰ってあげな」
21: 名無しのあにまんch 2020/10/10(土) 23:53:16
そう言ってユウリは部屋から出ていこうとする。
そして扉を半ばまで開けた所で、こちらを振り返ると。
「ホップ君―――またね」
朝日のようにニッコリと笑った。
「おう!またな!!」
オレも、同じくらいの笑顔で返事をした。
ユウリはもう一回満足そうに笑うと部屋から出ていく。
「……さて、オレも帰らないとな」
それを見届けて急いで帰り支度を始める。
オレの帰りを待ってくれている人の元へ一秒でも早く帰りたいから。

「待ってろよマリィ、すぐ帰るからな」
22: 名無しのあにまんch 2020/10/10(土) 23:54:08
お盆ぐらいに書いたホプマリの後日談的なやつです

今回も長々とレスしてしまいましたが、明日で終わらせます
今まで以上に悪趣味な感じなのでそういうの苦手な人は読まない方が良いと思います
でも人死には出ないのでそこは安心してください
23: 名無しのあにまんch 2020/10/10(土) 23:55:03
待ってました
24: 名無しのあにまんch 2020/10/10(土) 23:55:50
重いよ…
26: 名無しのあにまんch 2020/10/10(土) 23:57:36
チャンピオンが何を考えているのか分からない…分かりたくない…
27: 名無しのあにまんch 2020/10/10(土) 23:58:08
マリィとチャンピオンの感情が全く理解できない
43: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:07:06
>>27
マリィは少なくともホップ側からは絶対に間違い起きないはずと彼の性格を信頼してる?
ならばむしろ送り出して牽制するつもりとか?
29: 名無しのあにまんch 2020/10/10(土) 23:59:32
いつほらきた!が来るかハラハラしながら読んでた
30: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:00:03
あー嫌な予感してきたー
でも人死はないって書いてるなーホントかなー
31: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:00:22
ええこわい…
すっげぇ楽しみ…
32: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:01:11
マリィ一人勝ちはあれなのでなにかしらあってほしい…
50: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:13:49
>>32
一人勝ちとは言うが……臆病だったユウリが何もしなかったってのもあるし…
でもマリィが親友の気持ちを裏切ったのも確かだし……わかんねえな!
55: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:17:10
>>50
マリィが一方的に卑怯だよ
単なる女と女ならとやかく言われる事はないけど友情を隠れ蓑にして公務で動けない間に掠め取ったんだから
60: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:19:32
>>55
なんかからくりサーカスの白金白銀みたいだな…
34: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:03:02
またあの修羅場かと思ったがよかった平和だ…
………平和じゃなかったやっぱりアレだった
なんなんだ一体
何が目的なのだ…貴様は…!
35: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:03:23
こっちが死にそうだよ…
36: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:03:48
既にチャンピオンが怖い…
38: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:05:01
なにがどうなってあのあと表面上穏当になるのか…
41: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:06:06
これ電話でたのホントにマリィ?チャンピオン様じゃないよねまさか…
46: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:10:59
>>41
それなら和やかさには説明つくけどどんな手品を使ったのか分からなくなる…
42: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:06:41
もうここまでくると腹の底の底まで一番お互いの事を理解してるユウマリが一番キテルのでは?
モルペコは訝しんだ
45: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:09:58
前の話のマリィの啖呵マジで凄い
ジョナサンみたいなセリフなのに切れ味がヤバい
53: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:16:21
戦う前に勝負が終わってたしなぁ…
54: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:16:51
こういうどうなるかなぁ…ってヒリついてる段階が一番気持ちいいんだ…
読んでて喉をかきむしりたくなる
56: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:18:17
ビート君はどう思う?
57: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:18:56
巻き込まないでください…
62: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:20:49
まーたビート君の胃が破壊されるのか
58: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:19:12
ホップ視点だと気ぶってた「」が
マリィ視点になるとドン引きしてたの笑う
61: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:20:13
ガラル人って怖いんだな……
63: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:21:58
大事ならちゃんと手元に置いておくものだ
73: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:26:24
なるほど
こういうの好きだから楽しみにしてる
77: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:31:50
胃が
胃がいてえ!
81: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:32:30
おいおい
まだホップとユウリが酒の席で旧交を温めただけじゃないか?
86: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:34:48
>>81
今はまだね…
82: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:33:08
ビートくんいつに間にどうしてこんな苦労人キャラに…
いや原作からしてそうだったわ
83: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:33:54
苦労人っていうかろくでもないことに巻き込まれてる……
91: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:35:52
マリィがやったことがね…
ウキウキで帰ってきてサプライズ告白しようとして首元キスマークを見せつけられたチャンピオンに悲しき過去…
94: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:37:01
>>91
いつまでもウジウジしてさっさと告白しないのが悪い
ホップが今まであんたのものだったことなんて一度もなか
92: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:36:43
マリィの方に自爆させる気だろうか…
100: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:38:43
このマリィは好き凄く応援できる
103: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:40:13
>>100
俺も何か好き……
106: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:40:50
>>100
俺もマリィにはホップと幸せになって欲しいと思う
101: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:39:21
マリィが悪いって意見ばかりだからもう一度前編読み返してきたが…まあユウリも煮え切らないしマリィに様子見に行かせるダメダメっぷりだけどマリィも本当に強かだな!!
でもこれはタイミングが悪かったってのがあるんじゃない?マリィがホップに惹かれ始めたのは明らかにユウリがきっかけ作っちゃったし……マリィが半ば焦った行動に出たのもユウリの遠征とそれから帰ってきたら…って話聞いてたからだし
………いやマリィそれは駄目だろ…うん…マリィが9割9分よくねえな…
108: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:41:02
まあアレだ死人は出ないみたいだから安心して見ておこう死人は出ないそうだから
113: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:42:28
>>108
一番信用ならねえ奴だ!
116: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:43:40
一番可哀想なのはホップでは?
119: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:44:51
>>116
知れば罪人を庇うしかないし知らなければ一番の理解者を踏みにじり続けるのだ
118: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:44:35
ビートは無関係なのに同期って理由で飛び火してる……あいつならこういう時は本当に黙ってそうだが
120: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 00:45:22
まぁ同期3人の問題なんだから実質ビート君の問題みたいなもんだろう

2: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:37:26
・・・・・
「お前は、オレ……の、親、友……だもの、な」
そう言い残しカウンターに突っ伏したホップ君を、私はじっと見下ろす。
「親友、か」
呟いた言葉にどんな感情が乗っていたのか、私にはわからなかった。

・・・・・
「っ……っと」
荷物置き場代わりにもう一部屋借りといて正解だった。
少なくとも、私の部屋にいたわけじゃないと分かればホップ君は安心するだろうから。
ぐったりとしたホップ君をなんとか部屋へと運び込みベッドに寝かせる。
「……ほんと、背伸びたよねホップ君」
初めてジムチャレンジに参加した時は私とそう変わらない背丈だったのに、今や頭一つぐらい余裕で超えられてしまった。
それだけの時間が過ぎてしまった。
3: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:37:36
「……思ってたより『効く』の早かったな」
出来ればもう少し彼と話していたかったけど仕方がない。
私はホップ君のポケットからスマホロトムを取り出し電源を落とす。
そして、彼を優しく揺すると、ゆっくりと目を覚ます。
「……ホップ君」
「ユ、ウリ……?」
「ごめんね」
どういう意味かと尋ねられる前に、私は命令する。
「――――カラマネロ」
待機させていたカラマネロがその姿を現し、無言でその体から怪しげな光を出す。
その光に当てられたホップ君は何も言葉を発することが出来ない。
私は彼の頬をそっとなでながら、そのままその瞳から意志が消えていくのを眺める。
そして、彼の体から力が抜けた。
4: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:37:47
「もういいよ。ごめんね。カラマネロ」
そう言うと、カラマネロは悲しそうな表情で私を見る。
「……あなたは悪くないよ。悪いのは、私」
そう言ってカラマネロをボールへと戻す。
その時のカラマネロはやっぱり、悲しそうで……心配するような眼で私を見ていた。
「……」
ホップ君を見下ろす。
瞳は開いたまま、だけどどこを見ているわけでもない虚ろな瞳。
「……っはぁ」
呼吸が早くなる。鼓動が強くなる。
今なら、まだ間に合う。今なら、まだ止められる。
……でも。
「ごめんね、ホップ君」
言い訳のように呟いて、私は彼のシャツに手をかけた。
5: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:37:58
・・・・・
バスタオルを纏っただけのあられもない姿で、私は窓から夜空を眺める。
そして、スマホを取りだし操作する。
電話はコールが鳴った瞬間に繋がった。
「……」
『どこにいるの』
「何が?」
私がとぼけると、電話の向こうのマリィちゃんは怒りに満ちた声を出す。
『ホップはどこッ!?』
「……うるさいなぁ。そんな大声出さないでよ」
『ホップが行くって言ってたバーにあんたも、ホップも行ってない。一体どこにいるっ……!』
「ああ、やっぱり張ってたんだ。エール団の人にでも頼んでたの?」
『……なんの、こと』
白々しい。
相変わらずの小賢しさだね、なんて思っているとマリィちゃんが今にも泣き出しそうな震えた声を出す。
6: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:38:09
『ユウリっ……もう、もういいでしょっ……?』
「何が」
『あたしは、ホップの事が、好き』
舌打ちしそうになるのを必死で堪える。
『ホップも……あたしの事が好き、たい』
「……うん、知ってる」
忌々しいけど認める。ホップ君はマリィちゃんの事が好きだ。
大事で、大切で、大好きで、ずっと守りたい。そう思ってる。
それは、それだけは。間違いなかった。
『なら、もうホップの事は諦めてっ……ホップが知ったらきっと』
「知ったら、何?」
『ホップが……悲しむたい……そんなの、あんただって嫌でしょっ……?だから……』
すっと、血の気が引くのを感じた。
怒りを通り越し、ただただ冷静になる。
7: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:38:20
「……うん、そうだね。マリィちゃんの言う通りだよ。私も、ホップ君が悲しむ姿なんて見たくないよ」
『ならっ……!』
マリィちゃんの言う事は正しい。
ホップ君はきっと私のした事を知れば、もう私に笑顔なんて見せてくれなくなる。
だけど、
「……でもね―――――あなたにそれを言われると反吐が出る」
自分でも驚くくらい冷たくて怒りに満ちた声が出る。
何がホップが悲しむだ。何があんただって嫌でしょだ。
「私を騙してホップ君を奪ったやつが、正論吐かないでよ。被害者ぶらないでよ」
『っ……』
図星を突かれマリィちゃんは押し黙る。
そのぐらいの自覚はあったんだ。
「……それにね、私はもう選んだの」
そう、選んでしまった。
8: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:38:34
「ホップ君は悲しむだろうし、もう……私の前で笑ってくれなくなるだろうって」
そうなったらきっと私は身が引き裂かれるような思いをするだろう。
自分のしたことを後悔して、泣き叫ぶだろう……それでも。
「……それでも、私は……ホップ君が好きなの。ホップ君が、欲しいの」
『ユウリっ……お願い、考え直して?そんな事、そんな事ダメたい』
「なら、ホップ君と別れてくれる?」
『……』
マリィちゃんは、何も言わない。
「……だよね。知ってた。あなたはあの時からずっと口だけなんだもの」
この女はただ頼むばかりで、決して譲ろうとはしない。
そのくせ、他人の譲れないものを簡単に奪う。
あの時から何も変わってない。
『ユウリっ……!お願いっ……!お願い、します……』
きっと、目の前にいたらあの時のように土下座して許しを請うてるんだろう。
それほどまでにマリィちゃんの声は切羽詰まったものだった。
9: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:38:44
でも、今更そんな事で私の心は揺らいだりしない。だって、
「……ねぇマリィちゃん。ホップ君、何してると思う?」
『……え?』
「マリィちゃん……ホップ君はね、今私の部屋で寝てるよ」
視線の先、一糸まとわぬ姿のホップ君は小さく寝息を立てている。
「写真も、動画も撮ってある。見せてあげようか?」
嘘。万が一にでも外部に漏れる可能性を考えたら、そんなもの残すわけがない。
だけど、嘘なのはそれだけだ。
私は――――ホップ君を弄んだ。
意識の無い彼を、欲望のままに貪った。
夢にまでみた瞬間。だけど、下腹部に残る痛みが、それをどうしようもなく現実だと教えてくれる。

何かが軋む音が電話の向こうから聞こえる。
呼吸の音が、彼女の怒りを私に伝えてくる。
10: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:38:57
『ユウリッ……あんたッ!?』
「ホップ君の名誉のために言っておくけど、彼は何も知らないよ。私がちょっと『手間かけた』だけ」
……最終的にはカラマネロに頼むことになったけど。
あの子には悪いことをしてしまった。今更良い人ぶるつもりなんて無いけれど、それでも。私を信じてついてきて来てくれた子を利用した事に胸が痛むのを止められない。
「だから、朝になれば何も知らず慌ててあなたに謝罪の電話でもかけるだろうね。その時は慣れないお酒で酔い潰れたって事にしてあげて?」
そう言った所で、納得できるわけないだろう、マリィちゃんは私の耳元でひたすら喚きたてる。
それにうんざりした私は、彼女に核心を告げる事にした。
「ていうかさマリィちゃん。あなた――――私がすることわかってたでしょ?」
『な、何のことっ……』
あくまでシラを切るマリィちゃん。でも、それに付き合う義理は無い。
「自分がした事と私の気持ちを知っていれば、ホップ君と二人でお酒を飲みたいなんてどいういう意味か分かるに決まってるでしょ?」
『違うっ……!私は、あんたを信頼してっ……』
11: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:39:11
……どの口が言うんだ。その信頼を裏切ったのは、他でもないあなたなのに。
「待ち合わせ場所に見張り付けてたのに?」
『っ……』
あ、否定しないんだ。さっきは違うって言ってたのに。
「私が何をするか知ってて、それでも彼を送り出した。見張りを付けてたのは何かって時に電話するタイミングでも図ってたのかな?」
まぁそんな事だろうと思ってたから直前になって本来の予定だったロンドロゼに場所を変更したんだけどね。
「そんなに嫌なら止めれば良かったのに。ホップ君言ってたよ?『オレは浮気なんて出来ない甲斐性無しだと思われているのか……?』って」
さっきまでの彼との幸せな時間を思い出して口元が綻ぶ。
そして……それを私が壊した事を思い出して表情が消える。
「マリィちゃんはさ、怖かったんだよね。私に全部暴露されるのが」
12: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:39:22
当然だろう。自分の所業を知られたら、ホップ君との幸せな生活は崩れ去る。
ホップ君はあの女を見放したりしないだろうけど、そこにあるのは二人が思い描いていた明るい未来とは程遠い、悲痛で、悲劇的なものになるだろう。
それを恐れるマリィちゃんの気持ちは察するに余りある。
何の関係も無い赤の他人なら同情してあげたかもしれない。
……でも、私は当事者だ。
「私の機嫌を損ねて、ホップ君に洗いざらいぶちまけられたら、って思ったんだよね。ホップ君を引き留めて『どうしてダメなんだ?』って聞かれるのが怖かったんだよね」
彼がそんな事言うはず無いのに。
誰よりも何よりもマリィちゃんの事を考えているのに。
大好きな恋人すら心の底では信用出来てないマリィちゃんを心底哀れに思う。
『違う……違うッ!?』
マリィちゃんの声が焦りと動揺で揺れる。
「あなたは結局自分の事だけだね。あの時からそう。自分が傷つくのが怖くて、好きな人に悪いイメージを持たれたくなくて」
13: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:39:37
そう言って気づく。
もしかしてマリィちゃんが私に黙ってホップ君に近づいたのは、出し抜こうとしたんじゃなくて私に悪く思われたくなかったからなのか。
親友だと思っていたのは本当だったのか。
だとしたら――――本当に救えない。
「寛容な恋人ぶって、ただの保身じゃん。私は……ホップ君が来なくても何もしなかったのに」
彼が来なかったのならそれでも良かった。
その時はマリィちゃんやビート君も呼んで同期会とでも言ってまた集まるつもりだった。
ホップ君と、お酒でも交えて楽しくお喋りしたかったのは本心からだった。
だけど、ホップ君はやってきた。
マリィちゃんは危険だと分かっていたのに、ホップ君を送り出した。
「臆病風に吹かれたのはあなたもだね。まぁ、マリィちゃんはそれよりも酷いけど」
『何……が』
そうだろうね。あなたはちゃんと言葉にしなきゃわかろうとしないだろうね。
だから、私は告げる。
14: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:39:49
マリィちゃんの本心を。変わらない本性を。
「私のする事わかってたのに、自分の過去をバラされるのが怖くて、自分の恋人が恋敵の元へ行くのを見送った。マリィちゃん――――あなたは、私にホップ君を売ったんだよ」
ガラスにひびが入るような音がした。
それは、空耳だけど紛れもなく、マリィちゃんから出た音だった。
『違う……違うッ!?あたしはッ!?」』
「何が違うの?あんな真似してまで手に入れた恋人を、自分を守るために差し出した……一体、何が違うの?」
もちろん、マリィちゃんも私がここまで強硬な手段に出るとは思っていなかったのだろう。
だけど、それは危険なのをわかってホップ君を見送ったという事実を変えたりはしない。
『違う違う違うッ!?あたしはッ、本当にっ……ホップなら、大丈夫、だって……あんたが……そこまで、するだなんて……』
狼狽し、言い訳をまくしたてるマリィちゃんの姿をこの目で見られないのは本当に残念だ。
きっと、さぞかし無様なのだろうに。
「……くふっ」
その姿を想像していたら、思わず笑ってしまう。
15: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:40:00
それをマリィちゃんは聞いたのだろう。グダグダと述べていた言い訳を止め、今度は私に矛先を向けてくる。
『あんたがっ……あんただってッ!?いつまでもいつまでもいつまでも、ホップの事引きずってっ!?』
自分の事を棚に上げて責任転嫁。そんなところも変わってないんだね。
今更、そんな事で私が引くとでも思ってるのだろうか。
「そうだよ。だって、私の恋は終わってないから。もう、終われないから」
私の時は、止まったままだ。
全てを裏切られたあの日のまま、何も変われずにここにいる。
そんな自分の無様に思わず乾いた笑いが漏れる。
それを嘲られたとでも思ったのだろう。
『このッ……泥棒猫ッ!?』
マリィちゃんは喉が裂けるような声を出す。
泥棒猫。これまた懐かしい言葉だ。
私が、何度も何度もマリィちゃんにぶつけた言葉。
16: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:40:11
その度に私にはそんな事を言う資格は無いのだと思い知らされた。
だけど、
「……うん、そうだよ。私は泥棒猫」
今、その言葉は正しく使われた。
他人のモノを奪った私は、間違いなく泥棒の誹りに相応しい人間だ。
「あなたの恋人を奪いたくてしょうがない、ただの卑怯者」
あの日、私を罵倒したマリィちゃんに何も言い返せなかった。
それ以来ずっと抱えていた空虚な気持ち。それが満たされたような気がした。
何もできなかった私は、泥棒猫になる事が出来た。
『なんでっ……なんでそこまでっ……』
開き直ったのではなく、本心からそう思っているのが伝わったのだろう。
マリィちゃんは怯えているようだ。
信じられなくて、理解できなくて、私を恐れているようだ。
17: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:40:24
そうなったらもう、先ほどまでの威勢のよさはどこへ行ったのか。
電話から聞こえてくる声は、今にも消えそうなぐらい弱々しくなっていた。
『あたしが、悪かったからっ……騙して、悪かったから……全部、全部っ……あたしが悪かったからっ……』
今更な謝罪に私の心が揺れる事は無い。
でも、一つだけマリィちゃんに伝えたい事があった。
「……マリィちゃん、私はね。あなたがホップ君と結ばれたのは別に良いと思ってるの」
電話の向こうのマリィちゃんが小さく戸惑いの声を出す。
「ホップ君の気持ちはホップ君のもので、そのホップ君が好きになったのがあなたなら。それで良いと思ってた」
大好きだから。だから、彼の選んだ幸せを祝福したかった。
「でも……それならせめて、ホップ君に想いを伝えたかった」
例え叶わぬ恋であっても、それでも私の想いを知って欲しかった。
18: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:40:35
「フラれてもいい。受け入れてもらえなくてもいい。でも……ちゃんと、好きって伝えたかった」
ホップ君はきっと辛そうに唇をかみしめるだろう。
それでも、ちゃんと自分の大切な者のために私を振っただろう。
そうしたらきっと、私の恋は終わっていつかまた、別の誰かを好きになってただろう。
「私が遠征に行く前……ううん行ってる時、あなたがホップ君を好きだって言ってくれれば応援した。負けないよって強がりたかった」
それで、負けたっていい。そうなったら軽口でも叩きながら祝福して、一人になったら泣いて、それでも笑って二人の前途に幸ある事を願っただろう。
だって、

「私たちは、親友だったから」

ハロンを出て初めて出会った同性の友達。
一緒に競い合って、たくさん戦って、たくさん遊んだ。
マリィちゃんは私の、かけがえのない親友だった。
19: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:40:50
「でもそうはならなかった。あなたは、私に内緒でホップ君を手に入れた。たとえ裏切っていたとしても、せめて一言言って欲しかった」
……そうか、やっとわかった。私は、ホップ君を奪われた事よりも、親友に裏切られた事が辛かったんだ。
涙が枯れるまで泣いたのは、喉から血が出るまで叫んだのは、親友の裏切りが何よりも悲しかったからなんだ。
「だから、マリィちゃん――――もう、遅いよ」
友情は確かにあった。信頼も確かにあった。
だけど、何もかも壊れた。
時間は巻き戻らない。やったことを無しにすることはできない。
それは、彼女も。私も。
あるいは私が違う選択肢を選んでいれば。マリィちゃんが別の選択肢を選んでいれば。
ここまで破滅的にならなかったかもしれない。
だけどもう、遅いんだ。
全部全部終わって、今はただの後日談なんだ。
私はもう、ホップ君への恋心を終わらせられない。
マリィちゃんとの友情を取り戻すことはできない。
もう、どうしようもないんだ。
20: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:41:16
沈黙が私たちを繋ぐ。どれぐらい時が経ったのだろう、マリィちゃんが乾いた吐息を漏らす。
『お願い……ホップを、返して』
搾りかすのように弱りきった声。
マリィちゃんにはもう、言い返す気力も罵倒する意思も無いのだろう。
ただただ、私に懇願する。
『全部……全部言うから。ホップにも、みんなにも……私のしたこと、全部教えるから……全部、言っていいから……だから、ホップを返して……』
少し、驚いた。ここまで来てもマリィちゃんは保身を優先すると思っていたから。
だけど、彼女は自分の所業詳らかにしても良いという。
それで、ホップ君が帰ってくるなら、と。
きっとそれは今だけの気持ちなのだろう。
私が何も言わなければ、彼女はやっぱり自分の所業をひた隠しにしたままなのだろう。
それでも、それでもだ。
今、彼女は私に命を預けた。
大切な人と引き換えに、自分の全てを私に託した。
それほどまでにホップ君を好きなんだと、理解できた。
21: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:41:29
『あたしには、あたしは……ホップが、いないと……ダメなの……』
すすり泣くような声が聞こえてくる。
その言葉にはもう力も何もなく、只々弱々しい少女のものだった。
「……良いよ、言わなくて。今更もう、いいよ」
どうせ、全てが明らかになった所で何一つ元には戻らないのだから。
ホップ君の笑顔が奪われるだけなのだから。
それに、最初からホップ君は帰すつもりだった。だって、
「……返すよ。ちゃんと。だって……ホップ君は、あなたの事を愛してるから」
そう告げると返事は帰ってこなかった。
呻くような泣き声だけが、響いてきた。
私は、何も言わず通話を切った。
22: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:41:41
・・・・・
あられもない姿のホップ君は気持ちよさそうに寝息を立てている。
その胸板にそっと触れる。
輪郭をなぞるように指を這わせ、ゆっくりと抱きしめる。
触れ合う肌と肌。
彼と私の温度が混ざり合う心地よい感覚。
それは、私がずっと求めていたもので、なのにどうしようもなく、胸が痛い。
「なんで、かなぁ……?私は、私はただ……普通に、恋してただけなのに」
眠る彼に囁く。
ずっとずっと好きだった。
いつから?なんてわからない。気づいた時には好きだった。
色々あったけど、彼の隣にいたいって思ってた。
きっといつか、そうなると思ってた。
彼を好きなのは私だけ。いつか、家族や親友に祝福される中、永遠の愛を誓うのだと、何の根拠もなく信じてた。
だけど、そんな風に油断してたから、驕っていたから、私は彼を永遠に失った。
23: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:41:53
「なんで、こんな事になっちゃったのかなぁ……」
大好きだったから。愛してたから。
「好きな人とキスしたり、結ばれるって、とっても幸せな事なのに……なんで、こんなに痛いのかなぁ……」
決まってる。私は、彼を汚したから。
大切な人に一途で、親友へ真摯で、ただただ善良な彼を一方的な欲望で汚した。
私は、マリィちゃんと何も変わらない。
自分勝手な理由で大切な人を裏切って、大切な仲間まで巻き込んで、自分が傷つきたくないからこうやって小賢しい真似で誤魔化す。
私は――――どうしようもなく悪だ。
今更自覚したところで何の意味も無いけれど。

「……ホップ君が目を覚ます前に服を着せないと」
目が覚めた時、何もなかったと思えるように。
彼が、何も気づかないように。
私は出来るだけ彼の肌に触れるように、服を着せていく。
24: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:42:04
そうして思う。
きっと、遠くない未来。ホップ君はマリィちゃんにプロポーズするのだろう。
マリィちゃんはそれを涙ながらに受け入れるのだろう。
そうして、二人は幸せに暮らし、いつか子供にも恵まれて、絵に描いたような理想の家族になるのだろう。
そして―――私はいつかそれをぶち壊すのだろう。

ホップ君は悲しむだろう。どうしてそんな事をしたのか問い詰めるだろう。
でも……きっと、私を恨んだりはしない。
ただただ自分を責めるのだろう。どんな理由があったって、悪いのは私なのに。
私がどれだけ恨まれようとしても、そんな事してはくれないのだろう。

それがわかっていても私はもう、止まる事が出来ない。
25: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:42:20
「……ホップ君」
私は、最後にもう一度彼に唇を重ねる。
一瞬で、だけど私にとっては永遠のような時間。
そして、名残惜しそうに唇を離す。
「……ホップ君?」
その時、何かを言おうと彼の唇が小さく動く。
口元に耳を寄せると、
「……マリィ」
愛する人の名を呟く。きっと彼は、夢の中でも彼女と一緒なのだろう。
「―――――ははっ」
乾いた笑いは、夜の闇に吸い込まれていった。

朦朧とする彼は、一度だって私の名前を呼んでくれなかった。
26: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:42:31
・・・・・
ガラス越しに朝日を眺める。
この部屋にはもう、私しかいない。
――――大丈夫、ホップ君は気づいてない。
目覚めた時の彼は何も変わらず、私の知っているホップ君のままだった。
私にされた事なんて知りもせず、笑いかけてくれた。
心臓が張り裂けそうになった、泣き崩れそうになった。
それでも、必死で堪えて笑顔を返した。
きっとマリィちゃんも大丈夫だろう。
彼女は腹芸が得意だから、帰ってきたホップ君に対していつも通りのままでいられるだろう。
「あ……」
ホップ君がエントランスから出てくる。
飛び込むようにタクシーに乗り、すぐに飛び立っていった。
27: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:42:41
愛する人の元へと真っ直ぐ帰っていく彼を窓越しに見送る。
そうして気づく。私はもう、マリィちゃんを恨んではいないという事に。
ホップ君が彼女といると思うだけで煮えたぎるような怒りを覚えていたのに。
今は凪のように穏やかだ。
それはつまり、私はもう被害者じゃないという事で、彼女と同じただの加害者に成り果てたんだ。
「ホップ君」
名前を呼ぶ。届くわけ無いのに。
「ホップ君」
そして悟る。
私はもう彼と未来を語り合ったまどろみの森には、想い出の詰まった故郷には、二度と戻れないんだと。
何も知らなくて、何でもできると思っていたあの頃の記憶は私には眩しすぎて、もうどこにも行けなくなった私が居ていい場所じゃないから。
「ホップ君」
そして、私は繰り返すのだろう。
28: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:42:51
マリィちゃんへの復讐なんかじゃなくて、ただただ私の欲望のためにまた彼を汚すのだろう。
そうしていつか隠し切れなくなって、全てが壊れた時。
私は―――それでも止まらないんだろう。
私にはもう、終点なんてないから。
そんなものはあの日の夜に親友と共に消えたから。
だから、もうどうでもいい。
「……ふふっ」
そっとお腹を撫でる。
どうなるかわからないけど、確かな『痛み』を私は刻んだ。
この痛みがある限り私は大丈夫。
そして―――――この甘い痛みを忘れた時、私はまた彼を呼ぶのだろう。
何もかもが壊れる日まで。

「愛してるよ、ホップ君」
29: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:43:28
なっがいわ…って思ったけど区切れる所ないし明日には回したくないしでやっちゃう事にしました
とりあえずホップ君とカラマネロが一番可哀想だなって思います。ずっとどうしてこんなことにっ…!ってなりながら書いてました
ちなみに殿堂入りを果たした古参メンバーの一匹って設定です。
色々あったけどこの話でユウリとマリィは対等のステージに立ちました。やったね
誤解されるとアレなんで言っておくと私は別にマリィちゃんが嫌いとかじゃなくてめっちゃ好きです
同時に、男のために醜くなれる女の子が性癖なだけなんです
33: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:45:19
>>29
チャンピオンとそのへんのトレーナーが対等だというのかね
30: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:43:56
おもいよ…
32: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:45:17
来たか…
34: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:45:52
おつらい……
35: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:46:03
正直言うとスカッとしたが…スカッとした事で同じレベルまで落ちてしまったんだね…
36: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:46:34
…和解できて良かったな、うん!
37: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:46:38
ねぇこれもしかしたら確率で何か出来るやつじゃ…
39: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:48:36
チャンピオン妊娠のニュースが報じられたときの2人の反応を想像するとワクワクする
40: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:49:47
チャンピオンが何故かDNA検査を拒否するのかな…
41: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:51:59
父親も明かされないし一人で育てることを固持するだろうな
43: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:52:44
こわいよ…
46: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:54:21
将来ラスボスになりそうな存在を孕むな
48: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:55:49
ホップとマリィの幸せをいつか壊すって言ってるし
誰の子供か全国中継でぶっちゃけそう
49: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:56:38
ビート君は本当に沈黙守っててね
君は関わったらダメ
51: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:57:10
でも肌の色でだいたい分かるよね
54: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:58:20
>>51
最低だなキバナさん…
52: 名無しのあにまんch 2020/10/11(日) 23:57:40
最低だよキバナさん…
63: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 00:00:35
チャンピオンが誰との子供が明かさないせいで飛び火してる……
64: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 00:00:58
とりあえずソニアさんがダンデさんぶちころがすのは確定したな…
67: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 00:03:22
妊娠を知ったマリィ
日に日に自分に似てくるユウリの子供に違和感を覚えるホップ
世間や身内から疑惑の目を向けられるユウリ
自分のルーツに気づき始める成長した子供
一粒で何度も美味しい
69: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 00:04:16
親しい人は9割9分あいつだろ…ってなるけどいやあいつがそんな事をするはず…ってなって結局誰も言い出せなくなる
71: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 00:05:48
チャンピオンの子供はやがて家出同然で出ていくのかな…
74: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 00:07:09
子供が成長したらホップはダンデさんとネズさんに詰められそう
75: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 00:08:09
ホップは優しいから絶対にマリィを責めないよ
自分の方が原因かもとかきっと大丈夫焦らなくていいからとか励ますよ
76: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 00:08:32
どんだけ詰られても知らないもんは知らないって言うしかない
地獄だ
79: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 00:09:56
大丈夫?この後ほんとに人死に出ない?
85: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 00:13:25
カラマネロはやばいでしょあれ
しかもヨロイ島にはあれ普通にいるし…
87: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 00:17:35
>ポケモンの中でも最も強力な催眠術を操り、相手を自分の意のままに操ることができてしまう。そのため、カラマネロの力を悪用しようとする人間も、後を絶たないのだ!
絶対レ○○ポケモンとか言われてるじゃん…
93: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 00:20:38
カラマネロへの風評被害は……とっくにあるんだろうな
95: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 00:23:22
ダンデさんが手を出したと勘違いしたソニアさんが曇るまでのセットだ
96: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 00:23:31
ダンデが疑われるのと同時にソニアさんのたいどが急激に冷たく…
106: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 00:31:35
二人に愛されてるだけあってホップがいいやつで優良物件するんだよね
どうしてこんなことになってしまったんだ…
107: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 00:32:16
>>106
愛されていいやつで優良物件だったから…
4: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 12:12:49
ユウリはどれだけ曇らせてもいい
5: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 12:14:36
この後で一番の地獄がチャンピオン妊娠だろうな…
11: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 12:24:53
>>5
覚悟の上だよ 覚悟出来てるつもりだよ本人は
6: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 12:18:02
お互い気持ちがわかり会えたしある意味親友には戻れたかもしれない
9: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 12:23:52
マリィに比べてユウリが邪悪すぎる…
10: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 12:24:39
>>9
泥棒猫のレス
13: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 12:25:49
次世代の子たちは強く生きて…
17: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 12:28:38
対等ってなんなんだろう…
19: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 12:31:14
この世で最も親密な関係これ共犯者なり
25: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 12:34:45
知られたくないものを明かすどころか
共犯にしたてあげ夫に言えない秘密を増やしていく
28: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 12:36:43
同じ立場になったと言ってもチャンピオンにはもう幸せな夫婦生活も人生設計もホップの心も一生手に入らないんだ
だから子供くらいいいよね
29: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 12:36:51
ああ…
君の一歩は僕より遠い 間違いなく君の凄いところ
足跡は僕の方が多い 間違いなく僕の凄いところ
ってそういう…
36: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 12:40:36
君の側で魂がここがいいと叫ぶ
30: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 12:37:23
やめろやめろ!アカシアを巻き込むんじゃない!
32: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 12:38:33
光から無理やり毒素を絞ろうとするでない!
34: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 12:39:56
いいですよねチャンピオンから生まれる希望の子ホープくん
39: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 12:41:42
アカシアというかバンプに謝らないといけなくなりそうだ…
42: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 12:42:36
ホープくんとかマリィの子が道を外しそうになったらビートくん…頼んだぞ君が最後の希望だ…
47: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 12:43:51
>>42
今度はビートがピンクを教えるのか成長した姿が見れそうだ
48: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 12:44:14
ホップの人柄を知る人は全員浮気の可能性を除外するのがすげえ隠れ蓑になる
54: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 12:45:45
>>48
育ってくると徐々に疑う人も出てくるくらいがいいな
ダンデの可能性も外されるくらい瓜二つになってほしい
56: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 12:46:51
なに不自由なく優しく温かく育てられたマリィちゃんの娘が
ホープくんと接近したのを知られたときかつてない激しさでママに反対されるんだ…
60: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 12:47:39
>>56
「」ウリの方はただ笑顔で見守ってそう
62: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 12:48:13
>>60
まるで兄妹みたいだね❤︎
66: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 12:49:46
>>60
2人が恋愛感情でくっついたらどうするんだよ!
69: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 12:50:35
>>66
「」ウリの方はただ笑顔で見守ってそう
72: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 12:51:13
>>66
チャンピオンの子供と幼馴染の博士とジムリーダー夫婦の子供だしなんの問題も無いのでは?🤔
95: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 12:57:10
マリィからするとハードNTR過ぎない?
103: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 12:57:50
>>95
先にNTRかましたのはマリィの方だから…
111: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 12:59:30
>>103
チャンピオンはまだ寝てなかったから…
116: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 13:00:58
>>111
でもチャンピオンがホップのこと好きだと知った上でモノにするのは普通にNTRじゃない?
というか略奪だな
5: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 17:54:56
NTRやんけ〜〜〜〜!!
8: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 17:55:49
>>5
寝てか…寝てるっ…
14: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 17:57:29
>>5
最初に寝てから言え
後からの寝るな
15: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 17:58:32
電話した時のマリィちゃんの説得→逆切れ→懇願の流れが好き
87: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 18:36:54
ここまで濃厚なNTRからの百合を読むと頭がおかしくなってむしろ健康にいい気がする
88: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 18:37:33
つまりユウマリは健康にいい…?
91: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 18:38:09
>>88
まぁショック療法というか整える的な感じでなら…
94: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 18:39:52
ここのマリィはホント正論吐くのだけは上手くて好き
99: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 18:41:10
どっかで見た関係性だと思ったら
これ夏目漱石のこころだ!
105: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 18:42:55
>>99
失恋すると男性は自罰的になり女性は攻撃的になるらしい
まぁユウリは失恋すらできずに拗れたんだがなブヘヘ
82: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 12:53:18
ロンゲとウールーはどう思う?
84: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 12:53:51
ロンゲもウールーも吐くよこんなの…
87: 名無しのあにまんch 2020/10/12(月) 12:54:24
ビート君の胃を痛くさせるためにどこかで知って冷や汗かいてるのを見たい
全てを知ってるけど何も言えずただ見てるしかないビート君を

ゲーム > ポケモン記事の種類 > 考察「」ウリポケモン

新着おすすめ記事

「ポケモン」カテゴリの最新記事

「考察」カテゴリの最新記事

コメント一覧

1. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 03:06:02 ID:E1NjM3NzY
なんと…なんと素晴らしい…
0
31. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 04:53:46 ID:IwMTU1NTI
>>1
女の友情。これほどまでに美しいものがあるのだろうか
0
73. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 08:45:49 ID:gxMzg2MjQ
>>31
女の友情か?これが…
0
86. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 10:28:42 ID:IwNjg1NDQ
>>73
姉上 おいたわしや
0
2. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 03:12:01 ID:MwMzA1Mjg
えぇ……(困惑)
0
129. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 15:23:34 ID:QzOTM3OTI
>>2
身内の所業に周囲の誰もが嫌な顔してたのにホップだけはもうファンがいるなんてすごいぞ!なんて初対面の相手の子に言っちゃうんだもん俺がマリィならホップに惚れてる
0
146. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 22:59:37 ID:k3MjIwNDg
>>129
お前がマリィならホップは惚れなかったんだがな,,,
0
3. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 03:20:12 ID:gyODQ3MzY
ランドロスに地震が当たるレベルの重さを感じる
0
4. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 03:20:40 ID:QxOTkyMzI
この読んでいて胃が痛くなる感覚・・・・・
キッツゥゥ~~~~~~~♡♡♡♡
0
116. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 12:32:28 ID:cxNzg0MzI
>>4
育ちゃんステイ恋太郎カモン
0
5. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 03:23:17 ID:MzNzg3NTI
ドロドロした二次創作の需要と供給のバランス、
あれ何とかしたいですよね
0
6. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 03:25:48 ID:c1ODg5OTI
恋愛と戦争ではあらゆる戦術が許される、と述べたのはフレッチャー(イギリスの劇作家)だったかな
そういえばガラルのモチーフの国は……
0
57. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 07:03:35 ID:E2Njc1MjA
>>6
えっ、マリイにアヘン送りつけてアヘアヘにさせてポップをぶんどるんですか!?
0
98. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 10:51:57 ID:UzOTY0ODA
>>57ダンデ「クスリが 見せてくれる 未来 みんなで 楽しみに しようぜ!」
0
124. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 14:39:17 ID:I4NjIwMTY
>>6
3枚舌ですね分かります
0
7. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 03:27:03 ID:Y5NDU0MDg
やっぱりまとめてきたか。自分から泥棒猫に成り下がって堕ちていく姿、美しい。
0
118. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 12:54:23 ID:c5MjY4NDg
>>7
なんでユウリは闇属性が付加されると覚悟がキマるんです..?

自覚してる上でそれでも止まれないんだ..!っていう複雑な感情の入った覚悟いいよね...
0
8. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 03:27:33 ID:Q2ODk3OTI
ユウリにはまた別の良い人が見つかって欲しい...
詳しくいうとソニアさんとかルリナさんとかビートくんとかキバナさんとかムゲンダイナとか
0
9. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 03:29:16 ID:Y5NDU0MDg
「これポケモンでやる意味なくね?」と思わされたところにスッとお出しされるさいみんじゅつがほんと良い味出してる。

地雷女ホイホイじゃなくて、女を地雷と闇に変えていくホップくんの光ムーブがいいね。
0
23. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 04:18:45 ID:E4NjExODQ
>>9
ス〇ーパー「これで俺に対する謂れのないエロ要員扱いが無くなるな^^」
0
30. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 04:49:43 ID:Q2NDczNjA
>>9
ポケモンはどんなシチュにも対応できる幅広さがあるからね
0
33. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 04:54:16 ID:M4MzgwODA
>>9
ぶっちゃけ睡眠薬とかでも問題ないからそこは別に…げふんげふん
0
119. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 12:56:22 ID:c5MjY4NDg
>>33
きみはまだ純粋なんだね...
0
132. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 16:03:35 ID:U1OTExMDQ
>>33
ユウリは睡眠薬に罪悪感を覚えたりしないし、
睡眠薬はユウリを悲しそうな表情で見ないだろ?
0
52. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 06:45:43 ID:AxNDUyMTY
>>9
スリーパー「催眠触手キャラなのにエロ方面で光を見なかったカラマネロくんの活躍が見れて俺も先輩として鼻が高いよ」
0
10. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 03:29:20 ID:EyNzU1ODQ
マサマリとマサホプ、ビトマリ、ヤロルリ、ダンソニをください。母が危篤なんです。
0
44. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 06:06:01 ID:YwNTU3NDQ
>>10
うるさい、自分で書け。
そしてお気に入りに登録するからピクシブに投稿しろ。
0
61. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 07:33:38 ID:AxNDUyMTY
>>10
闇深SS見て「これいいねぇ…もっとこういうのおくれ…寿命が伸びるんだよぉ〜」って言うお母さんか
魔女かな?
0
11. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 03:34:47 ID:k5NjM2NDg
光ある限り闇もまた ある……
冠の雪原で生まれる光に対抗して生まれる闇のゾーマかな?
0
28. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 04:47:07 ID:A3NDQzODQ
>>11
ゾーマ「これが俺の光ん力だアアアアああ!!」 やぞ
0
12. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 03:38:12 ID:MyNDI3NTI
こういう話にマグノリアさん出ないよなぁ
0
51. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 06:44:06 ID:E3NjIzNjg
>>12
実際相談相手にって考えたらあの人関わり薄すぎるし……、室内で自転車乗ろうとしたら脳内に声かけてくるおばあさんだし……
0
13. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 03:54:20 ID:g1MDk2OTY
ホップとカラマネロがかわいそうだけどユウリもマリィも幸せそうだしええか
0
14. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 03:59:10 ID:YwMTY4OTY
出たわね
0
15. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 03:59:12 ID:g0OTIxNjA
自分の所業を棚に上げて正論をぶちかますマリィはポケモン界の無惨様(違う)
そんなことは置いていて私が好きなcpはサイトウxカラテ王です
0
41. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 05:32:14 ID:k5NDkwNTY
>>15
解釈違いです! 1冊下さい。
0
54. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 06:54:41 ID:Y2NzI3MDQ
>>15
サイドン×カラテ王とはまた特殊な…と勘違いしたのでサイトウに気合いパンチされてきます
0
16. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 04:03:20 ID:g0OTI4MDA
ムゲンダイナはどう思う?
0
26. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 04:30:58 ID:Y4MzIyNTY
>>16
自分よくわかんないッス
性別ニュートラルなんで…
0
50. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 06:41:20 ID:Q2NzU5MDQ
>>26
ただまぁご主人が気持ちよさそうだったんでいいかなぁって感じッス
0
149. 名無しのあにまんch 2020年10月25日 01:11:16 ID:I3NTcyMjU
>>16
なかよくていいとおもう
0
17. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 04:05:27 ID:M5ODM2ODA
何も知らない子供同士が恋仲になってイタしてから真実知ったら面白そうだよね
0
49. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 06:36:04 ID:Q2NDczNjA
>>17
「」ウリとマリィ、どっちの子供にホープって名付けるんだろうね?
0
63. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 07:40:21 ID:I4NjIxNDQ
>>49
真実に希望が一欠片もないんですけど...
0
105. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 11:50:16 ID:UzOTY0ODA
>>63
パンドラの箱「俺をお探し?」
0
145. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 22:50:39 ID:I4NjIwMTY
>>49
ふと思った。この「」ウリならマリィの妊娠妨害するんじゃね?
ゼルネアスかパルキアいれば出来そうだし
0
18. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 04:05:38 ID:I5MzkwMDg
もう「」ウリを曇らせるのだったら何でもアリになってきたな……
0
24. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 04:20:46 ID:E4NjExODQ
>>18
そうは言うけど、ムゲン団の時点で大概だからね!?
あれ発売1~2週間で生まれた発想だからね!?
0
34. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 04:55:37 ID:M4MzgwODA
>>18
元々二次創作なんだからなんでもありでムゲン団は集団幻覚っぷりがすごかったってだけよ
0
80. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 09:41:04 ID:cyNzY1ODg
>>18
曇らせを盛るペコ!
0
19. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 04:11:01 ID:U3OTQ0MzI
私にはもうソニアさんしかいない…
冠であれだけ甘えてきたんだもん ソニアさんなら私のこと受け入れくれるよね…
0
64. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 07:50:57 ID:IzMDcyMA=
>>19
田舎から上京してきてずっとソニアさんに憧れてたけどずっとワンパチと同じカテゴリーの存在だったユウリもどこかのTwitterにいたな…
0
99. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 10:54:04 ID:UzOTY0ODA
>>64
あれも実に良かった
0
20. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 04:12:54 ID:IzODk4MjQ
まだ怪文書を溜めてあったのか…(困惑)
0
108. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 12:13:41 ID:MyNjIzMzY
>>20
今この瞬間にもあれらを上回る「」ウリ曇らせ怪文書がネットに投稿されていると思うと浮き足立つような気持ちになりませんか?
0
21. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 04:14:05 ID:IzODk4MjQ
アカシアへの理不尽な流れ弾で草生える
0
25. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 04:28:37 ID:E4NjExODQ
>>21
誰より(近くで)特等席で僕も同じように息をしていたい

同じ泥棒猫として生きていく決意をしたように取れますねぇ…
0
40. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 05:30:40 ID:YxOTk0ODg
>>21

最も頂点で輝くからこそ、闇の深淵から手を伸ばされやすいのだよ
0
78. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 09:32:45 ID:Q1NDA2MDg
>>21
紅蓮華を無惨様のテーマソング扱いしてるのと同レベルの所業
0
121. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 13:28:14 ID:UyMDg2NDA
>>21
アカシアの花言葉は
「秘密の恋」「友情」「気まぐれな恋」
0
130. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 15:52:20 ID:MyNjIzMzY
>>121
ビックベンの時といいなんでこう「」ウリ二次創作は公式のお出ししたものが上手いこと重なるんだよ
0
22. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 04:15:57 ID:E4NjExODQ
ひとの ものを とったら どろぼう!

この場合どっちがどろぼうなんだろうね…?
0
58. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 07:12:04 ID:g1NTQzMDQ
>>22
法とか関係なくマリィ自身が認めてるからマリィはそう
仕返しに同じことをしたユウリもそう
どっちも どろぼう!
0
88. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 10:32:20 ID:IwNjg1NDQ
>>22




0
126. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 14:54:14 ID:AxNDY0MzI
>>88
(昏い眼で)



0
27. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 04:31:26 ID:MwMjIwOA=
流れ弾を受けるキバナとダンデで声を出して笑ってしまった
チャンピオンとリーグ委員長ならホップくんよりしょっちゅうあってるだろうし、大人になればそこまで気にならない年の差だし疑われそう
0
29. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 04:48:29 ID:Q2NDczNjA
俺はこの怪文書をあにまんフルコースに加える
オードブル……「」ウリ、ホップとマリィ仕立て
スープ……
魚料理……
肉料理……ブルック、夢からの目覚め
メイン……ライナー、曇り顔に銃口を添えて
サラダ……
デザート……キャル 、使命と友情の板挟み
ドリンク……実弥、崩れ逝く玄弥の灰と共にお楽しみください
後3つかなお前は?トリコ
0
77. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 09:26:23 ID:Q4ODQ4NjQ
>>29
魚料理で近海の主・失せろを添えてを追加しろ
0
100. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 10:56:22 ID:kzMjcwNDA
>>77
これ入れるとワンピ2個入ってるからバランス悪いな...
すまん...取り消す...!
0
103. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 11:22:45 ID:U1MTA0NjQ
>>29
デンジと犬肉の煮込み 
チェンソー仕立て
は?
0
106. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 11:52:13 ID:YzODkwNTY
>>29
単眼猫の虎杖焼き・・・はまだまだ熟成の余地があるな
0
117. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 12:48:11 ID:U1MTA0NjQ
>>106
その代わり、
藤木腕と目ん玉の虎眼流うどんはいかが
0
109. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 12:16:28 ID:Y5NDU0MDg
>>29
このグルメ界は年中曇り空だな。
0
122. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 13:52:16 ID:UyMDg2NDA
>>29
『兄上の生き恥スープ〜縁壱に嫉妬焦がれて〜』がないよ
0
127. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 15:08:51 ID:QyMzczMTI
>>29
スープで ネクサスの我慢は体に毒だぞ?で女の涙からの邪悪な笑顔でハイハイ御苦労さんでトカレフぶっぱなしは?
0
133. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 16:07:27 ID:U1OTExMDQ
>>29
サラダは「菜」月・スバルかな
0
134. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 16:31:27 ID:U1OTExMDQ
>>133
兎みたいにポリポリ食べよう!ナツキ・スバルのスティックサラダ!
0
139. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 20:01:11 ID:A1NDIxNDQ
>>29
イオ、英雄の涙(スープ)
0
32. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 04:54:08 ID:g1NzgzNjg
深夜に見るものではのかなった寝れない.....
0
35. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 04:56:07 ID:kzMjMxMzY
まーたこんな時間に気になるまとめ出しやがって…寝ろ!管理人!寝て!まとめはありがとうだけど!
0
36. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 05:01:04 ID:c1NzQyMDg
こんな時間に「」ウリ記事を投稿するなよ♠️

興奮しちゃうじゃないか…♥️(ズギューン
0
37. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 05:23:34 ID:gxMzkzOTI
普通にSSとしての質が高くて読ませる文章なのがより一層抜け出せなくなる沼になってるな素晴らしい
0
38. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 05:27:56 ID:ExNTI1MTI
>まぁ同期3人の問題なんだから実質ビート君の問題みたいなもんだろう

理不尽すぎて笑う
0
42. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 05:45:25 ID:Q2NDczNjA
>>38
ババアの相手で手一杯のビート君にこれ以上負担をかけないで
0
79. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 09:33:32 ID:Q1NDA2MDg
>>38
頭ピンクな女性陣2人がピンクから程遠いんですが
0
39. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 05:28:55 ID:YxOTk0ODg
未来を想像しただけで、脳が……震えるッ……笑みがこぼれるッ……闇が無限に溢れていくッ……!もう俺にも止められねぇ!
0
43. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 05:58:39 ID:Y4MDU2OTY
恋仲になった後真実を知って絶望したチャンピオンの子供とマリィの子供がタッグを組めば次回作のラスボスになれるね!
0
45. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 06:10:11 ID:YxOTk0ODg
>>43

誕生の原因を書き換えるために過去へ跳ぼうとするのか……
0
46. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 06:30:58 ID:k4MDc4MDg
ありがとう、、本当にありがとう
0
47. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 06:31:26 ID:MwNzkyMzI
できちゃったらキバナはともかくダンデには確実に飛び火するの笑う…いや笑えないわ…
0
48. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 06:34:33 ID:Q2NDczNjA
震えるぞハート! 燃え尽きるほどビート!
0
53. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 06:45:55 ID:E3NjIzNjg
その頃ビート君はマサルのクソコーデに付き合わされていた
0
67. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 08:18:03 ID:E3MTc2MzI
>>53
やっぱマサルはひかりだよ!
0
154. 名無しのあにまんch 2020年10月26日 01:05:45 ID:M1MTUwMjY
>>67
うまいことマサルとくっついてくれねえかな
このユウリ
0
55. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 07:01:08 ID:Y1NTcyNDg
やっぱホップはいいやつだなって感じる
感じれば感じるほど全てを知った後に
誰でもなく自分だけを責めそうで怖い
0
56. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 07:01:49 ID:E2Njc1MjA
魂がここだよって叫んでるんだ(震え声)
0
59. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 07:27:55 ID:IwMDU5NTI
関係ないのに理不尽に巻き込まれるキバナとダンデとビート君にワロタ
特に父親疑惑の二人はもしお付き合いしてる人とかいた場合二重にやばいぞ
0
60. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 07:29:43 ID:g1NTEyNzY
某所に「」ウリとマリィの子供が二人が親友だった時に埋めたタイムカプセルを堀当てる話があるのをお前に教える
0
76. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 09:19:36 ID:E1MDYzMDQ
>>60
その文章だと二人それぞれの子供なのか二人の間の子供なのかわかんねぇ……
0
62. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 07:33:54 ID:UxNDk0NDA
マリィちゃんが感情が高ぶると標準語になるのが気になってしまう
普通は逆じゃねぇかな
0
65. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 07:59:24 ID:IzMDcyMA=
>>62
ユウリ相手だから方言が出るけどいざと言う時ほど取り繕いが顔を出すんだよ
彼女、もうすっかり大人になったんだねぇ(しみじみ)
0
107. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 11:56:44 ID:IwNzU4NDA
>>62
それが逆に二人の距離感になってるんじゃないかな?
もうマリィにとって本心(方言)をぶつけられる親友じゃなくて
自分に明確な敵意を持ってる他人だから感情が昂って出てくる言葉も説得と言いくるめと謝罪でしかない
だから気が緩んだ時の方言じゃなくて緊張して他人と向き合う時に使う標準語になる
0
66. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 08:10:54 ID:g1NDk5NTI
お望み通りアローラしたよ!良かったねヨクバリス!
0
68. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 08:21:41 ID:MzODE5NTI
幻覚強すぎない?
0
69. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 08:27:11 ID:UyNTgzMDQ
マリイを曇らせたいのかな
0
70. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 08:30:45 ID:Q5OTAwMTY
集団幻覚っていう人もいるけど
みんなが同じ夢を見る
それって素敵なことじゃないかな?
0
71. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 08:42:33 ID:IwMDU5NTI
>>70
悪夢でも??
0
90. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 10:34:28 ID:Q5OTAwMTY
>>71
はい
だって気持ち良いでしょう?
0
104. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 11:49:01 ID:EyOTM5NTI
>>70
ゲンガー「こんな夢食べたら腹壊す」
0
72. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 08:45:37 ID:AxNDUyMTY
多分やらないだろうけど
チャンピオンとしてテレビ出た時に
「妊娠しました!相手はホップくんです!」って全国放送して
ホップ責められたらにマリィの裏切り行為があったことを伝えて自分もマリィもどちらも加害者であると罪の天秤のバランスをとった上で
「これで私を選ばずマリィを選んだらこの子はどうなると思う?
世界中に浮気の末に出来た子供だって思われるかもね。可哀想だと思わない?
なんなら『私がホップレ○プして出来た子です』ってテレビで言うし
…ねぇホップ、マリィから聞いたよ…私のこと好きだったんでしょ?
だったら私をえらんでよ。それが一番傷つく人が少ない答えだよ」
ってやればホップ手に入ると思うな
0
110. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 12:18:42 ID:Y5NDU0MDg
>>72
ガラルのコンプライアンスどうなってんの……?
0
74. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 08:58:18 ID:k3ODcxMzY
これ元のやつどこで読めるの…?
0
101. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 11:17:01 ID:gzODg4MDA
>>74
「」ウリで検索したらいつか辿り着くと思うから頑張れ
0
111. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 12:19:53 ID:Y5NDU0MDg
>>74
つまんね。の10月12日のログだ。探せ、ラフテルのように。
0
75. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 09:16:38 ID:A3NDkzNzY
ユウリが救われるにはこの世界を破壊するしかないのか。
そして、マサルの世界と融合させるしか
0
81. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 09:41:25 ID:k2ODQyODg
マリィがやったことよりユウリがやったことのほうがよっぽどひど…
0
84. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 10:13:39 ID:M4Mzc0NDA
>>81
マリィは抜け駆けしたって言ってもあくまでフリーのホップにアタックして告白しただけだからな
ユウリの気持ち知ってた癖にって引っかかる人多いみたいだけど予約しておけるもんでもなくその間に全然知らない女に持ってかれる可能性だってあったのに悠長に先延ばしにしてたユウリの逆恨みでしかない
0
97. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 10:50:53 ID:Q3NDk2MzI
>>84
知ってて裏切ったから恨まれる訳で、全然知らない女はそりゃ全然知らないんだから恨まれる筋合い無いだろ
マリィ自身が後ろめたい行為だと思ってるからホップに知られたくないと思ってる訳だし
0
114. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 12:27:34 ID:E1MDYzMDQ
>>84
最初に一言打ち明けてライバル宣言すればまごついてるユウリの尻を叩くことにもなるから丸くとはいかずともキチンと収まったはずだったのに内緒にしちゃった時点でね……
0
141. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 20:53:46 ID:U2NTQ1Mjg
>>84
知らない女に取られたならこうはなってないんだよ
SS中にも書いてあるだろ「ホップ取られたことより親友に裏切られたことが辛かったんだ」って
0
147. 名無しのあにまんch 2020年10月25日 00:19:36 ID:g1OTc5MDA
>>84
むしろ見ず知らずのモブ研究者と突然結婚してたほうがずっと幸せだっただろうな
真っ向から恋敵として戦うわけじゃなく、バレないようにこそこそ裏切りして、その挙句マウント行為取るなんてのは相当な外道だよ
それを逆恨み呼ばわりできるのは無惨様ぐらいのものだ
0
150. 名無しのあにまんch 2020年10月25日 03:09:03 ID:MyMjMzNzU
>>84
作中で「」ウリ本人も言ってるけど
マリィがホップに告白して付き合う事は何も問題ない
・ホップに告白した事
・親友に不誠実な態度をとった事
この二つは分けて考えなきゃダメだよ
「」ウリがホップを取られたと言う事は逆恨みだが
マリィが「」ウリの信頼を裏切ったのを正当化する理由にはならない
0
152. 名無しのあにまんch 2020年10月25日 17:32:19 ID:U3MzI3MDA
>>84
まさにそれだよなあ。
どれだけ理解者だろうと幼馴染だろうと仕事との両立だろうと全ては交際への準備であって、恋愛というリーグにエントリーすらしてこなかったユウリが被害者ヅラしてるのが胸糞悪いし、そこがこの作品の魅力だと思う。
0
82. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 09:47:02 ID:gxMTI1MTI
「オーロンゲはどう思う?」ってどういう経緯で生まれたネタなの?
マリィの切り札ってのはわかるんだけど
0
91. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 10:37:44 ID:g1NTEyNzY
>>82
元の掲示板の方だと2.3日ごとにマサマリ怪文書のスレが建てられてるのよ
マリィの相棒枠がオーロンゲだからそのスレでオーロンゲが気ぶったり「いいロンゲ...」ってなったり尊死してる
0
83. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 09:47:46 ID:UwMjk4ODg
去年のまとめかと思ったら無茶苦茶最近で草
0
85. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 10:15:52 ID:E3ODIwMTY
一回で大当たりが出るわけ無いだろ!
色々時期で命中率が変わるかもしれんが
0
95. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 10:47:18 ID:gyNjMzNjA
>>85
一番当たる可能性の高い時期に呼び出したんじゃないかな……。
0
87. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 10:30:42 ID:Q4NTkwMDg
こういう幼なじみ問題でこじらせてるところにアローラの仲良しチャンプハウミヅ幼なじみがエキシビションとかでガラルにやって来たらどうなるだろうかと思ってしまう
0
89. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 10:32:38 ID:Y1NTcyNDg
これに影響されてpixivかなんかでホプマリ・ホプユウの
小説書こうとしたけど、
文章力もないし何よりマリィが、
ほぼほぼ標準語になっちゃったから諦めた。
やっぱり文章力ある人は凄いわ尊敬する。
0
92. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 10:40:56 ID:UzODU0MDg
ビートくんの子どもが主人公で伝説ポケモンと世界を巻き込んだムゲン団ユウリとホップ博士の右腕マリィのドロッドロッした戦いをホプユウとホプマリの子どもたち(ライバル枠)と止める剣盾2キテル…

そしてビートくんの子どもも三角関係になって修羅場に巻き込まれてしまうんだ…
0
93. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 10:41:45 ID:YzNjgwNjQ
じめ…じめ…
0
94. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 10:45:38 ID:E2MTE5Njg
ポケモンの主人公の家庭が母子家庭多い理由ってこれじゃね?
0
102. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 11:20:09 ID:U1MTA0NjQ
>>94
サトシ「まさか母さんが」
各地方の現地○「お前がいうな」
0
144. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 22:31:38 ID:gyNjMzNjA
>>102
サトシはママ呼びだぞ。
0
153. 名無しのあにまんch 2020年10月26日 00:05:23 ID:E0NTE0ODE
>>102
サトシのママがオーキド博士の愛人で、サトシは2人の子供だっていうネタは見るな
0
96. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 10:50:16 ID:U3OTM0MDg
「」ウリ「ポップ君は私が最初に好きになったんじゃないか… それを…横から…とるなんて…ダメだよ…」
0
112. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 12:21:44 ID:Y5NDU0MDg
>>96
世界を滅ぼすBSSさんちっす。
0
113. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 12:26:47 ID:E3MTc2MzI
>>96
教会で自己嫌悪と兄さんに酷いことを言ったと反省してた中で、目の前で尊敬する兄と思い人の告白を見せつけられたらさぁ…。

なんというか、裏切られた怒りとかなんやらでぐちゃぐちゃだよなぁって。
0
115. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 12:27:54 ID:Y5NDU0MDg
このSSに唯一心残りがあるとすれば、もうろうとしたホップの上で涙と鼻水とよだれをだらだら垂らしながら届かない告白と腰を振り続けるユウリを描写しなかったことだ。
0
120. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 13:20:32 ID:g3MjMyMDA
なんでこんな頭が可笑しくなるようなまとめを出すんですか!?!?!?
0
123. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 14:16:28 ID:YzNTE2MTY
待っていたよぉ!
0
125. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 14:45:36 ID:I4NjIwMTY
悪夢ポケモンや破壊の繭ですらドン引きしそう・・・
0
131. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 15:58:35 ID:M2ODcwNA=
ここ数日…というかここの記事で「ホプマリ…そういうのもあるのか」って存在を認知したレベルだけどポケモン剣盾カップリングで一番ってくらいこのカップリング好きになっちゃったかもしれないまあここの記事のユウリマリィのドロドロも含めてみたいなとこあるけど大好きだからもっと増えて…増えて(ニチャア
なんなら俺が筆をとって書(描)いてやるぅ!ついてこいお前らぁ
0
157. 名無しのあにまんch 2020年10月28日 14:29:59 ID:I5Mjk4MzI
>>131
もともと仲良かったけどDLCのでは仲良しシーン滅茶苦茶追加されたよなこの二人
0
136. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 18:49:00 ID:E2MzIwMDA
ホープ「ムゲンのエネルギーで過去を変えよう」
0
137. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 19:16:19 ID:I0ODQ2NzI
もしもホップくんが全てを知ったとしたら、ユウリちゃんマリィちゃんを全く責めず「2人は悪くない」と庇った挙句、彼女らを糾弾した人には「気付かなかったオレが悪い全部オレが悪いんだごめんなさい」って顔面蒼白で自責しながら謝るから自分含む全員の脳を破壊しそう
0
138. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 19:47:52 ID:ExODQxOTI
キバナさんがチャンピオンをハラマネロしたって本当ですか……?
失望しました……ネズさんのファンやめます
0
140. 名無しのあにまんch 2020年10月24日 20:45:16 ID:MyMTgzMDQ
曇らせってホントにいいもんですね…

「ありがとう管理人」・・・それしか言う言葉がみつからない・・・
0
148. 名無しのあにまんch 2020年10月25日 01:03:23 ID:I3NTcyMjU
キバナさんにとんでもねぇ流れ弾が来ててダメだった
0
151. 名無しのあにまんch 2020年10月25日 09:16:05 ID:U4NjAxNzU
ホップがどっちの子供も引き取ってオーキド博士の現地助手になろう
権力者とのしがらみはもっと大きい権力をぶつけようこれで安泰
たまに杖をついた目付きの鋭い年配の女性の視線を感じる位で平和だよ
0
155. 名無しのあにまんch 2020年10月26日 10:59:41 ID:AzOTUwMTI
主人公をここまでク.ズ化させてまで貴方たちは何を得たいの
曇らせは好きだけどク.ズ化では抜けない!
0
156. 名無しのあにまんch 2020年10月26日 14:49:21 ID:QxMjIzNzQ
イギリスでは虎杖が大量繁殖して困っているのに
ガラルでは捨てオムナイトで外来種問題が起きているガラル人に
人の摂理は反していると言われても
0
158. 名無しのあにまんch 2020年11月06日 12:06:15 ID:AxMzQwNjg
人の不幸は蜜の味、って言うけど違うんだ。我々あにまん民が好いているのはこの「裏切られた人間」の感情の機微と、「どの口が言うんやお前」って自業自得で不幸になる感じ。あとはやっぱり止まれなくなってしまった感じよ。剣盾1であんなに仲が良かった「」ウリとマリィが、剣盾2では女同士のドロドロと煮詰めた薄暗い感情に友情と尊厳を破壊されて、おそらく死ぬまで罪悪感と後悔に苛まれながら生きていく……この達しそうなほどおぞましい歪な関係。マリィも「」ウリも裏では同じように傷ついて、まるで人のように苦しむ図々しさ。どっちも加害者になったあたりからガビガビやでほんま。
0
159. 名無しのあにまんch 2020年11月23日 22:19:13 ID:E3MDI4NTc
まぁ、告白直前に親友から裏切り食らったらこうもなろう……
むしろ、最初の暴露の時に障害沙汰になってないだけ理性的まである
愛というのは、まこと劇薬よの。俺には縁のない話だから割り切って楽しめるが
0
160. 名無しのあにまんch 2020年11月24日 22:20:55 ID:YwMDg2MTY
キバナさんは無実かもしれないけど火のない所に煙は立たないっていうし…
0
161. 名無しのあにまんch 2020年11月29日 19:14:39 ID:YwMDIwODM
Pのつくサイトに後日談のユウリサイドがあるから
気になる人はホプマリで小説検索して
0

このサイトはすべての記事にCPネタや二次創作ネタが含まれているので苦手な方はブラウザバックをお願いします
コメント欄での「○○(CP)ネタ嫌い」などのコメントは荒れる元になるので絶対にやめてください 何度も言いますが、CPネタや二次創作ネタが合わない場合はブラウザバックをお願いします
また荒らし、作者叩き、誹謗中傷、強い言葉を使ったキャラ叩き、コピペ、他サイトの名出し、差別、レッテル貼り、売上叩き、他作品の比較dis、ネタバレ、URL張り、ジャンプ掲載順位煽り、記事内容と関係ないdisコメントは削除します
海外の反応記事にある日付と時間は時差の関係でアメリカ時間から13時間前の時間を表示しています
反論や批判はマイルドに
荒らしは無視でお願いします
また同じ単語の繰り返すだけのコメントは自動的にスパム判定されてしまうので注意してください
荒らし報告や巻き添え規制を受けた方はメールフォームから連絡をください 場所はスマホ版コメント下にあります