【鬼滅の刃】縁壱さんは兄上が鬼になってから死ぬまでずっと自虐的になっていたんだろうか?

  • 215
1: 名無しのあにまんch 2019/10/21(月) 10:43:21
縁壱はジジイになって兄上に再会するまでずっとこんな感じだったんだろうか…つらい…
2: 名無しのあにまんch 2019/10/21(月) 10:46:29
この台詞縁壱が言うとシャレにならないくらい辛い
11: 名無しのあにまんch 2019/10/21(月) 11:02:03
弟がそんな事言うと兄上はじゃあ俺はゴミ以下かとキレるからやめよう
12: 名無しのあにまんch 2019/10/21(月) 11:03:16
>>11
弟のせいで価値観狂ったのは同情できるけど
鬼になった以降はゴミ未満の糞野郎だよ…
23: 名無しのあにまんch 2019/10/21(月) 11:23:29
太陽や月みたいなでかい才能があった兄弟が
ゴミみたいな末路を送ったり
鬼になった揚句ゴミすら残せなかったりするのは悲劇過ぎる…
13: 名無しのあにまんch 2019/10/21(月) 11:04:11
お迎えイベントカットは残念だったね縁壱
19: 名無しのあにまんch 2019/10/21(月) 11:18:45
兄上は弟に負け続けた人生だけど弟を人生の敗北者にすることには成功したね
21: 名無しのあにまんch 2019/10/21(月) 11:20:12
>>19
誰も幸せになってない過ぎる…
27: 名無しのあにまんch 2019/10/21(月) 11:33:29
兄も弟も敗北者!
そこになんの違いもありゃしないだろ!
そしてメンタル的に独り勝ちした無惨様…
8: 名無しのあにまんch 2019/10/21(月) 10:54:04
絶賛汚物撒き散らしながら生き恥を千年かき続けてなお生き汚いのが無惨さまだ
面構えが違う
31: 名無しのあにまんch 2019/10/21(月) 11:34:58
無惨様がいなきゃ鬼がいないから縁壱は剣士になってないだろう
人を傷つける感触嫌いだし
68: 名無しのあにまんch 2019/10/21(月) 11:53:09
ほんと無惨様のメンタルは最強だな…
9: 名無しのあにまんch 2019/10/21(月) 10:58:41
兄上はゴミすら残せなかったというか自ら消し去ってしまったというか
やっぱり無一郎の無は何も無いの無じゃないか…
18: 名無しのあにまんch 2019/10/21(月) 11:17:26
>>9
そもそも何百年も経ってたらお前の血も細胞も一欠片も残ってねーよって言われてるし
40: 名無しのあにまんch 2019/10/21(月) 11:39:03
最期の瞬間まで全てを捨てたことを後悔せず無念しか抱けない人をどう救えばいいんだ
34: 名無しのあにまんch 2019/10/21(月) 11:37:21
兄上に救いはないのか
38: 名無しのあにまんch 2019/10/21(月) 11:38:46
>>34
というかどうすれば救われるのか
まあ狛治殿と違って自業自得なので救われちゃいけないと思うが
41: 名無しのあにまんch 2019/10/21(月) 11:40:07
屑かと言われれば鬼になった後の兄上はそうとしか言いようがない
46: 名無しのあにまんch 2019/10/21(月) 11:43:44
兄上が縁壱に依存しない己自身の価値を見出せればまた話も違っただろうけど
47: 名無しのあにまんch 2019/10/21(月) 11:43:50
兄上が全くの無能なら諦めもついただろうけど
半端な才能(今代最強の岩柱と同等)くらいあったのが最悪だった
49: 名無しのあにまんch 2019/10/21(月) 11:44:10
無惨は殺せず仲間の寿命を早め挙げ句最愛の兄は自分へのコンプレックスから鬼と化した
と書くと酷いな
51: 名無しのあにまんch 2019/10/21(月) 11:45:24
>>49
炭吉
お前はなんだか私の事を特別な人間と思っているようだが
おれはゴミだよ
36: 名無しのあにまんch 2019/10/21(月) 11:38:06
自分のせいで兄がああなったともうすうす思っていただろうし
53: 名無しのあにまんch 2019/10/21(月) 11:45:48
でもあの育ち方じゃ大体の人間兄上みたいになるだろうから同情してしまう
57: 名無しのあにまんch 2019/10/21(月) 11:47:29
>>53
縁壱がガチの神の子なだけで兄上も人間の中では最高レベルの素質もってたんだから俺らと一緒にしてはいけない
56: 名無しのあにまんch 2019/10/21(月) 11:47:26
そもそも何したら救われるんだ兄上は
60: 名無しのあにまんch 2019/10/21(月) 11:49:00
>>56
自分でもわかってない
たぶん弟を殺しても実力で弟を超えても駄目じゃないのかね
58: 名無しのあにまんch 2019/10/21(月) 11:48:25
この兄弟お互いの存在でお互いをゴミにしていったからな…
64: 名無しのあにまんch 2019/10/21(月) 11:51:43
>>58
なんというか本当に兄弟じゃなければよかったのに…
73: 名無しのあにまんch 2019/10/21(月) 11:56:09
剣士としての成果と救いは別の話だもんな
78: 名無しのあにまんch 2019/10/21(月) 11:59:29
縁壱自身は特になにも悪い事してないのが
兄上のクズさと救われなさに拍車をかけている…
55: 名無しのあにまんch 2019/10/21(月) 11:47:23
兄貴が「俺も鬼狩りやるよ」って言った時は嬉しかったろうな縁壱…
86: 名無しのあにまんch 2019/10/21(月) 12:02:43
結局突き詰めれば人間関係のもつれだから誰が悪かと言われればそれを数百年単位まで拗らせた無惨が悪いよ

記事の種類 > 考察漫画 > 鬼滅の刃縁壱鬼滅の刃

新着おすすめ記事

「考察」カテゴリの最新記事

「鬼滅の刃」カテゴリの最新記事

コメント一覧

1. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:07:01 ID:A1MjA1MDg
よく考えたらワニはジョジョが好き、そしてイッチーはヴァニラ・アイス枠で犠牲になったのも2人
つまり無惨戦では花京院枠とジョセフ枠が残っているということだ

なお花京院枠が一人とは言っていない
0
115. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 16:22:53 ID:IxMTQyNzA
>>1
なんかジョジョのアプリ(ゲーム)で一回だけ発生した、バグって花京院増殖して画面埋め尽くされたのを思い出したわ
0
166. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 20:53:35 ID:EwNDMxNzk
>>1
ジョセフ枠→水
花京院→雷、獣
ポルポル→村田さん
0
173. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 22:28:37 ID:EyODQ5NDg
>>166
ジョセフは禰豆子じゃないかな
0
2. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:08:43 ID:QzMTg2Nzg
兄は扉絵で地獄の業火に焼かれるなんて……ワニは鬼より鬼らしいよ……

言われるまで気がつかなかったよ……
0
15. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:24:54 ID:QyMDE2MDE
>>2 死後は地獄の業火に焼かれ、生きている間は嫉妬の炎に焼かれていたんだろう。二度も焦がれと書いてあるから
0
31. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:33:49 ID:gwNzQ5MTk
>>15
あれは縁壱への羨望的な意味で焦がれ、それにより骨まで灼きつくすような己の嫉妬からでた炎に焦がれてるってことじゃねーかな
0
195. 名無しのあにまんch 2019年10月24日 09:47:43 ID:UwODUxNTI
>>31
嫉妬っていうんだよ
0
26. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:30:26 ID:Y5NTYwNjE
>>2
縁壱との最後の語らいもなしとはね
まあ、話してもどうしようもなかったかもしれないけど
0
118. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 16:26:56 ID:IxMTQyNzA
>>26
縁壱「兄上が地獄にやってきた!? 早速兄上に会いにいk」
閻魔「地獄での罰の一環として面会禁止」
縁壱「(・ω・`)」

こうかもしれぬ
0
140. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 18:09:52 ID:M2NTM3NzY
>>118
兄上にとっては面会したほうが重いのでは…?
0
134. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 17:26:25 ID:AzNjU3NDQ
>>26
いや、無残戦で出てきて、けりつけた後に兄上のところとりあえず行くんじゃないかね。
0
141. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 18:17:11 ID:k4OTYzMTA
>>26
あいつもう転生か憑依して今は無惨様倒しに向かってるんじゃないかな。梅子ちゃん戦で長男が縁一の台詞言ってたのが伏線。神楽も伏線。
居ないものは迎えに行けないね。
0
160. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 19:59:45 ID:EyMDM4MjY
>>141
Ζガンダム状態になるんじゃねーかな。
ウェイブライダー突撃時に無惨に対する念が火の呼吸に宿って、それまでの人々の一番でかい枠に神の子が宿ってたパターン。
0
187. 名無しのあにまんch 2019年10月24日 03:54:44 ID:EwNzUyMA=
>>141
神楽を舞うことで一時的に縁壱の魂をその身に降ろすとかにすればワンチャン
0
143. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 18:25:00 ID:gwMDI0ODY
>>26
申し訳ないが死体蹴りどころの話じゃないのでNG
0
137. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 17:54:10 ID:k2MzE2MjI
>>2
鰤なら虚になってからの罪はノーカンなのに鬼滅のあの世は厳しいな
0
3. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:10:07 ID:EwMzQ1NTE
お前より上の才能がいないのに自虐的になられたら下はもうどうしようもないんだよ
0
6. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:14:26 ID:Q4OTM5ODI
>>3
いくら剣の才能があっても仇敵を倒せず仲間も家族も守れなかった人間になんの価値があるというのさと縁壱は思ってるだろうな
0
33. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:34:30 ID:Y3MDg3MDQ
>>6
後世に呼吸法が残ってるだけでも十分なのにな(未来に可能性を残したんだから)
こういう所は兄弟だなと思う
多分巌勝さんも、後世の鬼殺隊に残したものはあっただろうに、本人的にはまったく興味なし
何も残せなかったとか言ってたし
0
106. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:57:00 ID:YzNzYyOTc
>>3
鬼殺隊の大半は兄と比べても才能ないけどな
0
135. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 17:27:18 ID:AzNjU3NDQ
>>3
まあ弟視点だと才能あっても何にもならなかったしなあ…
0
4. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:10:47 ID:E2NTAzMTg
兄上は家中の誰かの娘とか普通に縁遠い、比較対象にそもそもならない立場の赤の他人として生を受けてたら縁壱と上手く付き合えたかもしれん
0
38. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:37:00 ID:Y3MDg3MDQ
>>4
でも、それだと縁壱にあんなに慕われる事もなかった
本人は気味が悪かったみたいだけど、あの笛をずっと持ってたからそれだけじゃなかった筈
0
5. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:12:26 ID:U4OTgxODQ
兄上に妻子や家捨てて鬼狩りやるよって言われて実は縁壱良い顔しなかったんじゃないかな、ここまで弁えた人間なら
まあ作中で描かれていないことだからワニ先生に聞かなきゃ分からないんだけど
0
16. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:24:56 ID:EzOTQzMzI
>>5
望まぬ再会時に「遅れたせいで部下死なせて申し訳ない」だからね。何かしらの思いを抱いていたとしてもそれは兄上に対して良い顔しないとかじゃなくて妻子に対して「申し訳ない」だと思う
「自分があの鬼を兄上のとこ行く前に倒せてたら兄上が家を出ることもなかった。本当に申し訳ない」って感じ
0
18. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:26:18 ID:A2NTg1MDU
>>5
兄上が家を捨てたことが悲しくも有り
兄上とまた一緒にいられることが嬉しくも有り
割り切れるものでもないし両方思ってたんじゃないか
0
41. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:39:10 ID:Y3MDg3MDQ
>>5
そこまでの覚悟で人々を守ろうとするとは、といい風に解釈してたかも
0
42. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:39:55 ID:A3Mjc1OTk
>>5
良い顔してようがしてまいが、妻子と家を捨てて世の安寧の為に命を賭ける鬼狩りしに来たと思ったら最強の家来鬼になってましたとかギャグ漫画みたいなノリで目ん玉飛び出しながら何やってんだてめー!!!って言われても文句言えんやつ。
ライバル企業の技術をよく知ってる上級クラスの人材(上手くいけばライバル企業とそこの最強社員への精神攻撃にも使える、かも)が自らの手を汚すような命令も聞く部下として転職してきたらそりゃ無惨様からビジネスパートナー(お気に入りではない)認定されるわ!
0
65. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:55:46 ID:Q0MTE4OTY
>>42
兄上別に鬼狩りたいとかじゃなくて技術学びたいから入っただけだもんね
なんかするっと痣だしたりしてるが
0
94. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:32:23 ID:AyNzU3NTg
>>65
兄上の自覚してる部分だから、どこまで真実だか今一つ分からんのよなあ。

最期まて続く縁壱大好きからすると、立派に成長して崇高な使命に進む弟を助け手伝いたい、その為に妻子を巻き込む訳には行かない、という思いも普通にありそう。
その中で少しでも弟に近付きたいのも事実だろうが。
0
175. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 23:00:51 ID:E2OTA4MTI
>>5
風柱みたいに兄の幸せを考えて心を鬼にしてボコボコにしてでも家に返すとかはしなかったんだろうな
そういう所を見ると不死川兄弟ほどは兄弟愛なかったみたいだよな
0
189. 名無しのあにまんch 2019年10月24日 07:49:27 ID:E2OTc3Mjg
>>175
好きな女が鬼殺隊で柱やってる上痣まで出したのに止めない蛇disってるのか?
0
192. 名無しのあにまんch 2019年10月24日 08:59:05 ID:Y4NDk5MDQ
>>175
置かれてる状況も考え方も能力も関係性も全部違うのに一緒くたにしてあっちの方が愛が深いとか言い出すのが間違ってる
先祖代々子供を鬼殺隊に入隊させてる煉獄家は家族の情がないととでもいいたいのか
0
193. 名無しのあにまんch 2019年10月24日 09:00:34 ID:AwMzQxNzY
>>175
愛情を計るバロメーターなんて存在しないよ
0
7. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:14:45 ID:g1ODgwNTc
大体無惨様が悪いに帰結するあたり本当にラスボスの鑑だと思う
0
44. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:40:46 ID:Y3MDg3MDQ
>>7
それを生み出してしまった善良な医者は、今頃地獄の業火に焼かれてたりして……
0
102. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:53:03 ID:M2Mjg3OTY
>>44それは流石にかわいそうだろう。医者はあくまで直そうとしていたんだから。
0
63. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:52:47 ID:M3Mjc1ODA
>>7
臆病者化はしても結果的に縁壱に勝ち逃げしてるし、随所で恐ろしさや残酷さも見せつけてるしで紛うことなきラスボスの器よね無惨様 小物臭いとか下剋上云々とか言われてたけど大人気な上で残酷に死んでくれって思われる稀有なラスボスとして華々しく散って欲しい
0
67. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:56:05 ID:Q4Njg4Nzk
>>7
鬼になった奴等の根本を辿ると、大体は無惨様に辿り着くからね。でも、上陸兄妹よろしく鬼になって救われた者もいる。他にも狛治の悲劇は無惨がいなくとも起こる。それに無惨が生まれなければ鬼殺隊も生まれないのだから、鬼殺隊に人生を救われた蜜璃、善逸、カナヲはそのまま悲惨な人生を送って終わりなんだと思う。一概に「鬼がいなければ」とは言えないところが、鬼がいなくとも起こるであろう人間の業の深さを感じる。
0
151. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 19:26:57 ID:g2ODU1Nzk
>>67
まあ、考えてみれば鬼は人の成れの果てだし。
鬼にできることは人にもできる。これって業とか因縁とかネガティブなテーマにも言えることだと思う。
0
161. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 20:06:26 ID:k4MDQ1MzA
>>67
鬼は食料として人を食べるし、人も人を食い物にする
0
213. 名無しのあにまんch 2019年10月25日 00:20:45 ID:M4MjE0NTA
>>161
マジで人肉食う部族すらいるし、結局は人も鬼も大して変わらん。てかここから先の人類は鬼よりクソまである。
0
8. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:15:45 ID:U4Njg4NjU
イカロスになれるだけの才能があった兄上

大人しく地面で日輪を仰いでればよかったんだ
0
28. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:31:58 ID:E4NTg0NDU
>>8
手が届くのであれば太陽であれなんであれ手を伸ばすのが人間なんですよ。
それが近いと感じられるのであれば尚更。
実際はとてつもなく遠くて大きすぎたわけだが。
0
48. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:43:03 ID:Y3MDg3MDQ
>>8
生い立ちと双子って所がもう詰んでた
なぜあいつだけが、となるのは仕方ない
まあ、鬼になったのはアレだけど
0
77. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:12:25 ID:kwMjk3MzE
>>8
兄上がもっと才能ないか、縁壱が兄上でも届くレベルの才能であったかすれば違ったんだろうにな
才能ない方が幸せありそうなのがほんと救われない
0
85. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:20:31 ID:A0ODU5MzE
>>8
太陽に近付けたせいでより強く焼かれて焦がれてしまったという皮肉

背を追うことは出来ても並び立つ事は叶わず、かといって置いてけぼりになるような無能でもなく
0
9. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:16:57 ID:EzOTM1ODk
結局無惨様の一人勝ちだったってことだな
兄上獲得して縁壱から逃げ切ったは天罰受けたことない私は何も間違えない発言出てきても不思議ではない
0
30. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:33:24 ID:U4OTgxODQ
>>9
黒死牟に私は何のために生まれたのだって聞かれたら間髪入れずに私に利用されるためって答えるんだろうな、無惨様
0
53. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:45:16 ID:Y3MDg3MDQ
>>9
でも、そうは問屋が卸さないのが現状な訳で
日の呼吸はまだ残ってたし
0
107. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 16:00:17 ID:EzOTM1ODk
>>53
その通りだね
無惨様にトラウマ与えて勢力的に動けないようにし、ヒノカミ神楽に加えて呼吸法や煉獄家が続いてるから縁壱の想いや生きた意味はしっかり継がれて天罰継続中で
しかしその場しのぎの頭無惨様は人の想いは永遠なんて理解出来ない
0
10. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:18:37 ID:ExNjA3MzU
太陽光以外で死なない化け物を虫ケラの如く扱っておいて自分は大した存在でないと抜かしやがる
0
51. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:43:59 ID:c5MDYzMzk
>>10
生を受けて家族を愛し人を想い世の為に善きにと才を捧げた結果がアレだからな
面と向かえば妬む者も仰ぐ者も山といただろうが縁壱が縁壱の力で成せることは本当に些細なことだったんだろう
0
55. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:47:32 ID:Y3MDg3MDQ
>>51
呼吸法を生み出しただけでもどれだけの希望を残したか
こういう所だけ兄上そっくり
ちゃんと成せた事はあったのに
0
70. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:03:34 ID:MxNzkxNTY
>>55
呼吸法教えたら痣寿命で25歳までに死んじゃったからなあ
0
74. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:10:36 ID:EyODQ5NDg
>>70
なかったら、今頃鬼殺隊は壊滅してるだろ
0
89. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:26:16 ID:YxMTExODA
>>74
鬼殺隊にとって呼吸がそんな重要なものになるとは
あの時点じゃまだ分からないだろうし仕方ない
0
201. 名無しのあにまんch 2019年10月24日 19:27:18 ID:Q0NTM2MzI
>>10
おは、無惨様
0
11. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:19:18 ID:U4Njg4NjU
炭吉カウンセリングがファインプレーだったな……
0
12. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:20:26 ID:cyOTU1MzA
最強の剣士の末路がこれとはな。やはり私は間違わない
0
75. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:10:54 ID:U4OTY2MzI
>>12
その末路に至るまでの道を舗装したのは無惨様でしょう?
0
202. 名無しのあにまんch 2019年10月24日 19:29:16 ID:Q0NTM2MzI
>>12
神楽という形で日の呼吸が残り、その神楽の使い手がそっちに向かっていますよ。
0
13. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:22:06 ID:E2MDQ2MTk
なぜ、鬼滅は優しい人ほど苦悩の多い人生なのか。
0
58. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:49:40 ID:Y3MDg3MDQ
>>13
それくらいじゃないと鬼を倒せないんだろうね
人間は心が原動力だから
0
86. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:20:47 ID:Q4Njg4Nzk
>>13
人間も鬼になった奴等も皆、苦悩している。けれども、苦悩する果てに答えを得たかどうかで終わりは変わってくると今回わかった。巌勝は生前も鬼になった後も答えを得られなかった。だから誰も迎えに来る者はおらず、自分一人で自分が生まれた意味を問い続けるだけ。参は苦悩した果てに幸せという答えを得ることができて、それを変わり果てても思い出せた。だから恋雪や慶蔵が迎えに来てくれた。
0
14. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:23:57 ID:I2NDk3MjY
鬼としての罪は許されないけど人として苦しんだ分の救いがあってもいいじゃないか
0
27. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:30:44 ID:I4NTY5MjE
>>14
兄上は自分の意思で人を捨てたから人としての救いなんて与えられないんだ
0
101. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:51:25 ID:kzNTg0NDc
>>27
鬼いちゃんにも同じ事言えんの?
0
110. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 16:11:01 ID:A3Mjc1OTk
>>101
鬼いちゃんは大切な他者(家族)を人としても鬼としても死ぬギリギリまで手放さなかった結果その存在からわずかな救いをもらえたので...
0
129. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 17:15:33 ID:I4NTY5MjE
>>101
鬼ぃちゃんには選択肢なんてないようなものだったし
兄上は色んな道があったのに自分からそれを捨てたからな
0
208. 名無しのあにまんch 2019年10月24日 20:11:34 ID:U3NjAyMjQ
>>129
兄上は選択できる状態ではなかったと思うけどな
特に鬼化は
第三者からは色々な道があるように見えるけど、当の本人からすれば縁壱を忘れて退屈な平穏送れとか、黙って痣化の寿命で死ねとか絶対無理でしょうよ
本編で辿った道は分岐点があるようでいて一本道だと思う
0
17. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:25:55 ID:U4Njg4NjU
日月の剣士を見ながら技を研鑽出来るほか三人の始まりの剣士もすごいよ
0
40. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:38:35 ID:cyNDU4MDk
>>17
残り二人はどうした
0
82. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:19:45 ID:A1NjQ1NDM
>>40
日月プラス3人で『始まりの呼吸の痣者五人』
炎に痣が出てないから、基本の五呼吸最初の使い手=痣者じゃないんだよ
0
199. 名無しのあにまんch 2019年10月24日 15:05:11 ID:c2NTU0NDA
>>17
鬼殺隊からすると兄上や恋柱やサイコロステーキ先輩や桃先輩みたいな動機が鬼殺じゃないのがむしろ異端者だからな、村田先輩ですらてっぺんから爪先まで鬼の被害に遭って覚悟ガンギマリなんだから
戦国当時でもそのレベルの剣士は縁壱に嫉妬とかの前にまず我が身燃え尽きようとも毛程の微力でも鬼を滅ぼしてぇ!って岩柱霞柱並のメンタルだった可能性が高い
0
19. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:26:32 ID:Q4OTM5ODI
生きてる意味は自分で見つけるしかないし生きてる意味なんて自分が納得出来るならなんでもいいんだが
兄上は縁壱の存在が至高でああなりたいという望み以上に価値あるものを見出せなかったのでどうしようもないね
しかも縁壱の才能とか立ち居振る舞いとかいい所しか見てなくて縁壱自身は見ていないっていうどん詰まり
0
39. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:37:18 ID:k2NzA1ODM
>>19
「縁壱は自分の才能を何も誇ってなどいない」「縁壱が価値を感じないものに自分は居場所を奪われた」というのも拗らせる要因だから縁壱自身を見てないって事はないぞ
0
49. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:43:04 ID:Q4OTM5ODI
>>39
どうして縁壱にとって価値がないのか分かってないので
0
56. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:47:33 ID:k2NzA1ODM
>>49
作中でも言及されてない事を分かれってのは無茶振りだろう
0
69. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:01:37 ID:MxNzkxNTY
>>56
人を殴る感触が嫌だからだよ
兄上自身がそう言ってる
そこまで分かってるのにその価値観が理解出来ないんだよ
違う人間なんだからしょうがないけど
0
125. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 17:03:50 ID:c1MzEyNjc
>>19
兄上から見れば、再会した時の弟の姿は自身が子供心に目指した理想そのものだと思うんだよね
兄上自身は武家の当主になって侍として剣の研鑽ばかりしていられない立場になってしまったから、尚更理想を体現している弟の姿は羨ましく妬ましく何よりも輝いて見えてしまったんだろうと思う
二人の救いようの無いすれ違いが、弟もまた恐らく兄を目標に自らを研鑽した結果なんじゃないかって所なんだけど
0
20. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:26:43 ID:g0MjUxOTE
所詮イキリ鬼太郎じゃ神の才能を持つ弟様には勝てなかっただけの話よ
0
34. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:35:29 ID:cyNDU4MDk
>>20
イキれる者は運がいいだけだ
出会ったことがないだけだ
神々の寵愛を一身に受けた者に
全てを焼き尽くす程強烈で鮮烈な
太陽の如き者に
0
59. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:49:41 ID:c0ODUwMDg
>>20
イキリの真逆みたいな存在だろう
0
81. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:19:31 ID:c5MDYzMzk
>>59
でも霞玄弥岩風相手にそれなりにイキッていた気がする
そういや上弦会議でも下の奴らにイキッてた
0
88. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:25:45 ID:Q0MTE4OTY
>>81
お前もうとりあえずいきってる言いたいだけだろうw
一度意味調べてこい
0
138. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 18:07:04 ID:g0NjA2MzA
>>88
命懸けで向かってくる鬼殺の剣士に対して上から見下しきったあの態度は何気に調子乗ってるとしか言いようがないし
アカザと童磨のやりとりに関しても鬼として普段ろくに絡みもしないのに自分の価値観押し付けて忠を計ろうとしてるあたりわりと岩柱も言っているように己の価値観のみに生きて常に人を見ないで調子こいてる人だよ、おじさん
だから無惨ごときにお前は選べるなんて調子良く唆されて鬼になっちゃった訳で
0
142. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 18:24:11 ID:QwNTY2MzE
>>88
自分でも言っちゃってるしな、自分達だけが特別なのだと慢心してたって
縁壱に対して卑屈になってるだけで基本的には傲慢だよ兄上、その縁壱に対しての嫉妬もある種の傲慢からくるものだろうし
0
159. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 19:54:22 ID:QxOTQyMjc
>>142
言っちゃなんだが生身の剣士相手に不死身チートで体中から剣生やして斬撃飛ばしてみたり首切られても再生して負けてないしてみたり
にも関わらず風が臓物まろび出そうなの呼吸と筋肉と根性で止めたら人間がやっていい技じゃないってイラついてたり玄弥に鬼擬き許さねえって言ってた辺り大分俺tueeeeee!してる人だからな……
0
197. 名無しのあにまんch 2019年10月24日 12:31:19 ID:U1MDEwNDA
>>142
ちょっと前まで素晴らしい肉体とか全盛期とか言ってたのに負けそうになった途端に何が面白いってキレたりな
なんか黒死牟悪く言われると絶対に違うみたいな人がよく現れるけど黒死牟というか巌勝にそういう妙になまなましい駄目な所があるから共感できるし好ましいキャラだと思うんだよな
私の好きなキャラ悪く言わないで!みたいな気持ちも分かるんだが
0
209. 名無しのあにまんch 2019年10月24日 20:18:49 ID:U3NjAyMjQ
>>197
いやアレは黒死牟視点からすると面白くないだろう
黒死牟からしてみれば霞・風はなぜ動けるのかわからないレベルなのに斬りかかってくるし、岩はご都合覚醒するし、玄弥は自分の髪と刀喰らってこれまた都合よく強力な血鬼術に覚醒
クソゲーだろこんなもん
柱側は結構ブースト受けて黒死牟倒せたのは間違いないと思うよ
覚醒なけりゃ全員死んでただろうし
0
212. 名無しのあにまんch 2019年10月24日 23:02:41 ID:IwOTI0MzI
>>209
黒死牟は切られても死なないのに風柱は人並みに切られたら死ななければならない、それが継いで研鑽してきた呼吸の技術の賜物でも
自分が過去に研鑽で得た透き通る世界に他者が辿り着いてはならない、それがその時代の最高峰の才能を持った鍛え抜かれた剣士達であっても
自分は血鬼術で攻撃するが相手は血鬼術を使ってはならない
自分は相手に理不尽を強いて自分がされると気に食わない、相手が人の身で決死の覚悟で向かっていると理解しているはずなのに
仮にも侍のつもりだったのに? 戦場でしょ? 戦場で決死の相手が何してくるか分からないなんてそれこそ巌勝だった頃から分かってるだろうに思い上がりが過ぎるでしょ
0
87. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:25:09 ID:A1NjQ1NDM
>>59
量産型なろう主人公と同列扱いとか

お労しや兄上……
0
171. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 21:42:23 ID:Q2NTA1MzQ
>>20
太郎系にありがちな主人公とその取り巻き達にはラッキーが舞い降りてくる優しい世界をほんの数ピコグラムでも良いから分けてやってくれんか(懇願)
0
21. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:27:52 ID:Q0MTE4OTY
お互い関わるべきじゃなかったねこの双子
0
145. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 18:52:53 ID:A4Njg3NzI
>>21
でもそれはそれで縁一の人生真っ暗では?
0
146. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 19:00:28 ID:Q4OTM5ODI
>>145
別に縁壱は兄上が全てで兄上がいないと幸せになれない訳じゃないので
何でかそういうことにしたがる人多いけど
0
157. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 19:38:38 ID:IxOTIxOTU
>>146
兄上が縁壱に関わらなかったら縁壱は黙りこくったまま寺入って僧侶になって幸せになってただろうが、兄上が縁壱に笛渡してないと呼吸法は生まれないし無惨は臆病者にならないし鬼の被害は今よりずっと増えてたろうな
0
210. 名無しのあにまんch 2019年10月24日 20:24:58 ID:U3NjAyMjQ
>>146
いや兄上の笛の介入ないときついんじゃないか
縁壱といえど幼い頃から兄の介入のない生活続けてたら歪んでると思う
それこそ完璧超人の青年期は笛を生きがいに精進した結果なのだろうし
0
163. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 20:12:24 ID:E0MDIxNDI
>>21
結局最後まで2人が面と向かって話し合うことはなかったからな。
兄上は自分のことしか考えていないし、弟も回想を見る限り兄上を尊敬しているが兄上の気持ちを慮る様子はなかった。

もしかしたら縁壱は天国で「理想の兄上」と仲良くしていて地獄に堕ちた兄上は眼中に無いから迎えに来なかったのかも。
だとしたら悲しい兄弟だな。
0
22. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:29:03 ID:E5NjYyMzc
無惨様を臆病者だの卑怯者だの言ってるやつそのへんにしとけよ
そのうちキレて中からワニ出てくるからな😡
0
35. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:36:05 ID:UwOTY0MDM
>>22
ワニ先生が無惨様にもお辛い過去をお出ししてくる可能性な
0
73. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:10:11 ID:M3Mjc1ODA
>>35
無惨様医者の頭かち割ったこともだけど平安貴族とはいえ人間食べるのに何の抵抗も示してなかった辺り人間時代から相当アレな方っぽいしなぁ 有るとすれば貴族社会で本性を隠して窮屈に暮らしてたとかかな 子供から懐かれるってかなり猫被るのが上手くないと無理だろうしここら辺は人間時代から培ってきてそう
0
121. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 16:45:18 ID:c5MTM2MA=
>>73
1000年前の人間それも上流階級の倫理観なんてあんなもんかもしれない
0
211. 名無しのあにまんch 2019年10月24日 20:42:08 ID:EyMTI3MDQ
>>73
平安貴族って、使用人が重病で瀕死になれば死ぬ前に外に捨てるのが問題視されないくらい
貴族自身が血や死の汚れに触れるのが禁忌だったから(参内できなくなる)
部屋を血塗れにして自分で殺した無惨様は平安貴族の価値観としてもイレギュラーすぎる
0
188. 名無しのあにまんch 2019年10月24日 04:06:32 ID:EwNzUyMA=
>>35
(頭が)お辛い過去
0
23. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:29:23 ID:MxOTYyMTg
どんなに力があっても守れないものは手からすり抜けてく
0
24. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:29:29 ID:I4NTY5MjE
日輪の下では生きられない鬼になった時点で兄上は一生縁壱にかなう(コンプレックスから解放される)ことはなくなったんだ……

でもそらに最後まで気づかない兄上は永遠に地獄で焼かれながら縁壱(日輪)を目指し続ける
0
64. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:55:35 ID:k2NzA1ODM
>>24
むしろ「鬼になってコンプレックスから逃げたけど、老人縁壱と自分があげた笛が忘れさせてくれなかった」と言う方が正しい気がする
0
25. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:29:44 ID:cyNDU4MDk
何も残せなかった兄と何も為せなかった弟か
0
52. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:44:25 ID:IyNjYxMjA
>>25
一応子孫は残してる兄上
但しそれも自分の手で…
0
204. 名無しのあにまんch 2019年10月24日 19:38:40 ID:Q0NTM2MzI
>>25
弟は日の呼吸を神楽という形で残しているから、残したものですら自分の手で摘み取った兄上と一緒ではない。
0
29. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:32:16 ID:kzNTY4NzI
根本的には救われないけどもっと心穏やかに生きて死ぬタイミングはあった
剣の道を諦めるきっかけとなり得る、縁壱との物理的距離もできる寺行き
物足りないながら良き当主として生きる日々
先んじて縁壱が挨拶のみで姿を眩まし、兄上の危機に駆け付け鬼を斬ったからそうはならんかったのだけども
0
79. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:15:05 ID:Q0MTE4OTY
>>29
せめて血気盛んな20代前後じゃなくて落ち着いてきた年齢に再会だったら変わったかもしれんけどねぇ
0
32. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:33:53 ID:MxOTYyMTg
対したことないっていうのは誰と比較してなんだろうな
0
205. 名無しのあにまんch 2019年10月24日 19:43:39 ID:Q0NTM2MzI
>>32
自分が残した結果。
痣を出した者は死んでいって、兄上は鬼になって、悲劇の元凶も殺すことが出来なかった。
命を繋げている人間の前で、命が失われる結果しか出せていない自分が大そうな人間とは思えるわけがない。
0
36. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:36:43 ID:QwMzEzMzM
兄弟逆だったらなぁ もっと過酷な環境下ではあるけど煉獄兄弟みたいになってたかもしれん
0
37. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:36:56 ID:I4NTY5MjE
兄上は縁壱を目指す以外の道や幸せを選ぶ場面なんて幾らでもあったのにそれを全部捨てて縁壱に執着して鬼になって多くの人を殺してきたんだからやっぱりあの末路は当然なんだよな……
0
170. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 21:40:05 ID:gzMTEyNzQ
>>37
それを選べるような育ち方してないのがなんともな…
だって7歳で自我をめちゃめちゃに揺るがされちまったんだぞ
とはいえ全部己自身の選択の結果であることは間違いないからしょうがない
本当においたわしい
0
43. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:40:11 ID:kwMzcwOTQ
幼少期で愛を注ぎまくって自己肯定感を高めないと根本的な確執は埋まらないだろうからどうしようもない……
0
45. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:41:22 ID:M1NTU3NTI
人を叩く感触が嫌いという理由で剣術に消極的だったぐぅ優しい最強奴が「何が楽しい?」ってマジギレで迫ってきたらそりゃビビるよな…納得の臆病者
0
46. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:41:27 ID:c0ODUwMDg
「信じられぬものを見た」

って事は兄上は縁壱がとっくに寿命で死んでたと思ってたんだろう
一方で縁壱ほどの剣士が現役続けてたら当然無惨様レーダーに引っかかって情報共有されると思うし、その間縁壱は何してたんだろう
0
54. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:46:29 ID:IyNDc2OTE
>>46
逃げ回ってるだぞ
レーダーに反応が有ったら適用な鬼でも差し向けてガン逃げ一択
0
60. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:51:26 ID:Q4OTM5ODI
>>46
炭吉夫婦を救ったのは兄上が鬼になった後だろうし鬼狩りは続けてた筈
無惨は知っていて敢えて黒死牟には言わなかったのか雑魚鬼の死亡までいちいち共有してなかったのか
日の呼吸の型を知る剣士を殺して回ったのが縁壱が痣寿命で死んでいる筈(予測)の後じゃなくて、老衰で黒死牟の前で確実に亡くなった後なのが無惨様は縁壱生きてるの知ってただろってなる
0
109. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 16:10:29 ID:c3MzQ2NzY
>>60
炭治郎は無惨様と会う前にも何体か鬼倒してるけど耳飾りをつけた少年に気づいてなかったようだし多分雑魚とまでいちいち共有してないんだろうね
0
80. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:19:16 ID:kwMjk3MzE
>>46
ひたすら山とかに籠って修行してたとかありそう
鬼になったのも痣のタイムリミットから逃れて鍛練続けるためだし
0
47. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:42:18 ID:IyNjYxMjA
しかし縁壱兄上との再会までどこで何やってたんだろう
寺に行かなかったことと日輪刀を持ってたから鍛治師達と関わりがあることは確定なんだろうけど
幾ら神に愛されてても戦国時代にしかもまだ一桁年齢の子供が生き延びるのは一人じゃ厳しいだろうし
0
83. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:19:59 ID:kwMTU2Nzc
>>47
それこそ刀鍛冶の里みたいな隠れ里で生活してたのかな?
存在を秘匿していた徹底ぶりは、産屋敷家の先見の明があれば可能のように思える
0
176. 名無しのあにまんch 2019年10月24日 01:24:49 ID:MwMDIzMzY
>>47
本人は寺に発ちますって言って出てってる
どこで嫌がってた剣の道に進んだのかな
0
206. 名無しのあにまんch 2019年10月24日 19:46:46 ID:Q0NTM2MzI
>>176
鬼と遭遇してだろうよ。
剣を振るいたくないのは肉を打つ感触が嫌つまりは人の痛みを慮る人間ということ。
そんな人間が、自分が剣を振るわなければ人の命が失われる、という事態に遭遇すればどうなる?
0
50. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:43:36 ID:A5NDAwOTA
兄上見るとマジでこの人の人生ってなんだったんだろうなってなるし、縁壱さん見てもこの人の人生ってなんだったんだろうなってなるからひどい

いや兄上は自業自得な部分あるし、縁壱にしてもヒノカミ神楽なり残せたりしたけど、それを加味しても、うん…。なんか全体的に虚無みがすごい
0
126. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 17:05:16 ID:U3NTE4ODc
>>50
でも、兄上が鬼になる程歪んだのも、継承者なんて必要ないと言っていた縁壱がヒノカミ神楽を残したのも、2人が兄弟だったからこそなのがな...
もうどうしようもないな
0
148. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 19:08:53 ID:QwNTY2MzE
>>126
推測だけど兄上が継げる者がいないって言ったことに対して継げる者がいなく命を全うするなら仕方がないって言っただけで継ぐ者のことまで否定していた訳じゃないんじゃないかな、誰にでも指導したって言われているし
炭焼きに神楽に落とし込んで教えたのもその一環で剣士と違って完璧な型に耐えうる肉体を持たないから苦慮して呼吸自体の適性が低い者でもやれる踊りの型にして手習程度に教えたら勝手に炭焼きが使命感で子々孫々まで反復させたのがたまたま功を奏して繋がったんじゃないかと
0
57. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:49:28 ID:IyNDc2OTE
この兄弟は時代と家が悪い
親がもっと弟に優しくしてやれば良いけど、時代的にしょうがない
0
61. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:52:25 ID:I5NDY3MjU
縁壱は全く非の打ち所がない完璧超人
一切の隙がなく人格面においても完璧
それ故に絶対に他の人は届くことのできない神の領域
手を伸ばせば己を焼くことになる太陽そのもの
0
68. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:00:09 ID:k3MDM1MTY
>>61
それでも手を伸ばした兄上。
究極の領域に辿り着きたい故に努力を重ね、縁壱の様に痣者となり、透明な世界にまで辿り着いた。
けど、寿命問題が立ちはだかった、と言うのがもう・・・
0
91. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:28:48 ID:AyNzU3NTg
>>68
しかも弟は、努力を続ければ自分と同じ所に来れる(意訳)、と言ってくるんだ。
そこに寿命リミットを外す無惨の誘惑が……

最終的に行き着いた所が生き恥なのも含めて、とことん哀れで無意味で愚かだ。
0
62. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:52:41 ID:k3MDM1MTY
縁壱からすれば、巌勝はただ萎びていくだけの自分の人生に色彩を与えてくれた大恩人だと言うのがなぁ・・・
0
66. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 14:55:52 ID:MzNjIwMzI
戦国時代の剣士だけど弟がチート転生剣士だった件
0
71. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:06:06 ID:IzMTIwOTU
縁壱がお迎えに来てたら兄上も少しは答えを掴むきっかけが…と思ったけど
その程度で答えがでる関係なら400年もこじれてないから結局無理だな!
0
72. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:08:32 ID:k3OTU4NTQ
今週扉絵だけの凄惨な出演だった事で最期に笛を持っていたっていう先週のシーンが余計にカタルシスを掻き立てるわけです、作者は鬼か
0
114. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 16:21:41 ID:UxMzgxNTM
>>72
鬼じゃないよ、ワニだよ。
お戯れに読者の心にデスロール決めるワニだよ・・・。
0
76. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:11:27 ID:g1ODM5Mzg
肉体は異質でも心は慈愛を持った人間だったからなぁ
もっと無慈悲な機械のような男だったら違ったろうに
互いに苦しむことになった最初のきっかけが兄上が縁壱の閉じた世界を開けたことって悲しい
0
78. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:13:01 ID:AwNjcxMjQ
・自分の努力が足りないのを相手の才能のせいにする
・回りに無条件で称賛されると思ってる
・他人の力でイキって偉そうにする

壱さんはイキリサバ太郎だった…?🤔
0
93. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:29:24 ID:A3Mjc1OTk
>>78
それ壱ではなく無惨様では?(コナン並の名推理)
0
100. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:47:12 ID:UzNTYwMzY
>>78
無条件に称賛されるなんて思ってないからこそ自分に満足できず努力してたし、努力が足りないと思ってたから痣タイムリミットをぶっちぎって努力する時間を求めたんだけど
本当に同じ漫画読んでるのか不思議な感想だ
0
108. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 16:04:51 ID:g3NjA4NDA
>>78
3つともおじさんに当てはまってなくて草ですよこんなん
剣技の才があったから努力すればするだけ力をつけたけどそれでも生来の神童には全く追いつけないって話だぞ
2つ目はどこをどう読みとって言ってるのかもわからん、こじつけたいが為に適当なとこでっちあげてない?
あとおじさん他人の力でイキったことはほぼない、無惨による鬼化も痣のリミットを超えたかっただけやん
0
84. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:20:08 ID:UxNjg0MTE
兄上大好きすぎてツイッターで逆上してる人まあまあいてつらい
冷静になってほしい、描き方で兄上だけ惨めに負けてるっぽい雰囲気あるだけで現状は継国兄弟揃って負け犬なんだよ…
0
97. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:36:57 ID:A3Mjc1OTk
>>84
兄上大好きすぎてと言うか、コメ欄にもたまにいるけど才能ある人に対しての嫉妬とかその辺共感しすぎて自分を重ねてるのでは...嫉妬しても仕方ない境遇で育ったのだから報われたり救いがあるべき!兄弟間で劣ってる側が全然報われないとかクソ!才能ある側が生まれてきたせいでこんな目にあうんだ!みたいな。
0
98. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:40:40 ID:A3Mjc1OTk
>>97
付け加え。
天才というだけで人生恵まれているのだから才能ない側への心の配慮や言葉選びとか気配りをしろ!サイコパス!みたいなのとか
0
104. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:55:29 ID:k2NzA1ODM
>>97
縁壱disってる人とかそんなに居るか?
0
112. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 16:16:57 ID:c3MzQ2NzY
>>104
記憶にないなぁ
もしかしたらネタスレでのいじりを指してるのかもしれんので具体例をあげてほしいな
0
116. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 16:23:07 ID:A3Mjc1OTk
>>104
あぁ後半の部分はdis発言そのまま引用したとかではなく、縁壱が生まれて来なければよかったみたいな発言をネットでちょくちょく見かけたのが印象に残ってたから、その人達の心境ってこんな感じだったのかねぇと一通りまとめてみただけです。

ここのコメ欄は賑わってるけど両方の視点で見たり縁壱側のことも考える人多めだから割合的にだいぶ少なめだとは思うよ
0
111. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 16:11:12 ID:UxNjg0MTE
>>97
貴方の感じ方と私の感じ方がだいぶ似通ってそうなことが伝わってきたよ。ありがとう
縁壱のせいって言い方はあんまり見ないけど巌勝の失態に対しては緩いのに縁壱に対してはなんか評価厳しい人いるよね
0
164. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 20:13:49 ID:MzMTY5NzU
>>97
ただのルサンチマン
0
178. 名無しのあにまんch 2019年10月24日 01:33:27 ID:k0Nzg0MTY
>>84
そんな人見ないけどねぇ。
大体目立ってる兄上大好きな人達って、因果応報だから救いはいらないが、一欠片の報いとして何でこうなったのか罪を自覚してほしい。答えを突きつけられて絶望してから地獄にいってほしい。みたいな感じで、地獄行き描写が無いのが不満で、縁壱に対してのコメントほとんど無いけどな。
0
90. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:26:17 ID:AyNzU3NTg
兄上は心身共に弟を超えて、自身が弟になりたかったという憧れと羨望と愛情を自覚して、その上で「鬼になった時点で自分は既に手遅れだった」と理解した上で、無残の呪いを自力で外して、自身が祖の1人である鬼殺隊に助力して、最終的に自死すれば、それなりに満足して死ねたんじゃないかな。
0
92. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:29:10 ID:IxOTIxOTU
兄上は唯一平穏だった妻子との暮らしも「長閑やか」とは表現してても「幸せ」とは一切思ってないからな
仮に妻子と一緒に暮らそうが鬼にならず痣の寿命で死のうが結局「自分の人生ってなんだったんだろう」って思いながら死んでたと思う
0
147. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 19:04:47 ID:A4Njg3NzI
>>92
どこかで他の道を選べたはずって意見あるけどどのみち選んでも幸せになれなそうだよね、それこそ縁一生まれてなくても幸せになれなそうと妄想しちゃう。変わるのは周辺被害だけ。いや、それ滅茶くちゃ大事なことだけど追い詰められた人間に周りを気遣う余裕ないだろうし、ワンチャンにかけたかったんだろね。やってはいけない賭けだったけど
0
95. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:35:06 ID:YzNjY0NTY
なんかあれだよな
兄上が悪いとかクズだとか一言で片付けられる話じゃないのに断定してる馬鹿が多すぎるんだよな
それこそ「会ったことがないだけだ」なんだよな縁壱みたいな存在に
0
96. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:35:26 ID:AxNTM5ODQ
兄上に特別な人間である縁壱に好かれてることで悦を感じられる程度の俗っぽさがあればまた違ったのかねえ
0
117. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 16:23:27 ID:c3MzQ2NzY
>>96
そもそもなんで気味が悪いと感じたんだろう?
いやまぁ確かにずっと喋らなかった無表情の双子の弟がいきなり近くにいて流暢に兄上の夢は一番の侍になることなんですか、だったら俺は二番目の侍になりますってにこにこ言い出したらびびる自信があるけどw
0
136. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 17:48:45 ID:M3OTY1ODI
>>117
自己肯定感が低い人って褒められたり愛されるのが苦手なんだよ。
「自分にはそんな価値がない」「自分のした事は大した事じゃない」って自己解釈と矛盾しちゃうから。
だから縁壱が尊敬とか親愛の感情を向ければ向けるほど、兄上の「気味が悪い」って感情は強くなる。
0
155. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 19:33:20 ID:AyODU4MDg
>>117
アニヲタwikiの嫉妬してないときから気持ち悪いとしか思わない点は元から歪んでたってやつは目から鱗だった
0
99. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:43:48 ID:UzNTYwMzY
武家に双子として生まれて、天才と神童で、差をつけて育てられて、弟の才能が発覚したら父親は簡単に兄弟の立場を入れ替えようとして
幼少期をそんな環境で過ごして自己肯定感が健全に養われなかった時点で既に詰んでいるのでこの兄弟……
縁壱は竈門家との出会いで心境に変化が訪れた可能性がまだあるけど巌勝は生まれてから死ぬまでずっと縁壱一本だったから救いなんてない
唯一救われるチャンスは老いた弟と対峙したときに殺されることだったんだけど運命はそれを許さず弟を寿命で連れ去ってしまった
神も仏も居やしない
0
203. 名無しのあにまんch 2019年10月24日 19:32:58 ID:Q0NTM2MzI
>>99
母親からすればどちらも立派な息子だったのにね。
兄上は武家の長男として相応しくあろうと精進する息子で、縁壱は病気の自分を支えてくれる心優しい息子。
0
103. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:53:19 ID:IzNjA5NDM
縁壱のおかげて救われた人戦う術を手に入れた人はそれこそ数えきれないほどいただろうに肝心の1番近しい兄上の人生はぶっ壊れて連鎖的に縁壱の人生も壊れるとか悲劇すぎるわ
0
105. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 15:55:34 ID:YzNzYyOTc
縁壱みたいな人に会いたければ将棋をするとええで
0
158. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 19:49:01 ID:c0ODUwMDg
>>105
縁壱は今なら羽生とか藤井聡太とか歴史に名が残るレベル
それに嫉妬出来るレベルだと自分も最低でもプロ棋士くらいの実力が必要では
0
113. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 16:20:35 ID:MzNTAzMjA
兄上の人生童磨以上に虚無すぎてお腹痛い 幸せが何かわからないから自分の優しさや他人からの愛情を気味が悪いと認識しちゃうし自己肯定感ないから何しても満たされないし縁壱になりたいけどどれだけ足掻いても無理だし
どうすればよかったんだろ いや自分には届かないのだと諦めてしまうことが普通の人のためにもよかったんだろうけどあまりに虚無
0
123. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 16:56:30 ID:IxMTQyNzA
>>113
個人的な返答だから模範解答ではないし、偏見も混ざってるから正しくないだろうけど「巌勝のできる分野で縁壱と並ぶ、別の視点での道を進む」ことができればよかったんだと思う
例えば鬼殺隊と違って巌勝は継国家の当主だったから、民を守るという名目で鬼殺隊への援助が可能な立場になり得た
規模が大きい『藤の屋敷』が存在すれば鬼殺隊の殉職率を下げ、鬼に襲われる人々の数も減ったかもしれない
この道だと武芸者としての一番の侍ではないが、人の命を守るために尽力する優秀な侍だ
鬼殺隊を支援する当主として無惨から狙われる可能性があるが、もともと武芸の筋は悪くないので迎撃、あるいは鬼殺隊の増援が来るまで持ちこたえられる可能性が高い
その「他の視点から見た侍」の道に気付けなかったのが悲劇だった
0
119. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 16:34:46 ID:UxMzgxNTM
緑壱さんのこの言葉だけでも
「才能があるからって幸せになれるわけじゃない」ってのがよくわかるね・・・。
兄上みたいに才能に嫉妬する人だって居る。
何もかもを思い通りに出来るわけじゃない。

こう言っちゃあれだが、兄上の心に驕りみたいなモノがどこかにあって、結局それを乗り越えられないからこんな事になった気がする。
緑壱の人としてのあり方を肯定的に受け取ろうとしなかったからなぁ・・・。
0
122. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 16:49:54 ID:U3NzcwNjg
>>119
漫画だから完璧な善人を素直に受け止められるけど、もし現実に完全無欠なヒーローみたいな人がいて、醜い部分が一切無かったら気持ち悪いし一緒にいると辛いと思う
0
207. 名無しのあにまんch 2019年10月24日 19:50:50 ID:Q0NTM2MzI
>>122
人は誰しも歪みを抱えている。
だからこそ、そうでない真っ直ぐな人間をみると自己嫌悪に陥り、その自己嫌悪を振り払うために他人から見れば不可解な行動を取ってしまう。
うしとらの流兄ちゃんのように。
0
120. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 16:41:47 ID:U3NzcwNjg
兄上は弟さえいなければ順風満帆だった
弟は兄上がいないと生まれながらに痣があって口がきけないやべーやつだったし、もし長男として生まれてたらやりたくもない人斬りの稽古をやらされてた
うーん😕
0
124. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 16:57:05 ID:c3MzQ2NzY
なんか兄上って愛情にたいして価値を感じない、持たないようにしてる?みたいな印象があるんだけどどこからきたんだろうこの違和感
その癖哀れみからとはいえ弟のところに遊びにいったり子供と手をつないだりしてるし意味わからん
立場からものを考えてるのか?でもそれもあっさり捨てるし
0
127. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 17:13:32 ID:UzNTYwMzY
>>124
自己肯定感の欠如から愛を愛と認識できず気味が悪いと思って捨ててしまうという致命的なバグが発生してる感ある
自分の行為に対してもこのバグは働いていて、誰かに愛を贈ってもそれを愛だと認識していない
0
128. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 17:14:32 ID:M2MDM3MDg
もし兄上が鬼にならなかったら縁壱の代で無惨様倒せてたのかな…
0
130. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 17:18:44 ID:c3MzQ2NzY
>>128
まぁなんで逃げられたのかまだわからんし
いやほんとどうやって逃げた??
0
132. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 17:23:33 ID:c1MzEyNjc
>>128
無理じゃないかなあ
無惨に逃げられて倒せなかった事実は多分変わらないと思う
それこそ、兄上含む痣者組が寿命で死ななければ或いはって感じ
0
214. 名無しのあにまんch 2019年10月25日 07:38:14 ID:c2MjAwNzU
>>128
大好きな兄上が自分の教えた痣の副作用で目の前で死んだら、自責の念で死に物狂いになるだろうから無惨様も危ないかも
0
131. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 17:20:36 ID:U2NzYzNTg
縁壱を見てるとよく分かる
竈門カウンセリングの偉大さよ
0
133. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 17:25:30 ID:AzNjU3NDQ
該当の12巻読み直したら縁壱さん、ほんとしょんぼりしてて可哀想になってきた。
神の子だし性格超いいけど、縁壱さん自身の感性というか感覚は普通の良い子って感じなのが悲劇なんだと思う。笛持ってるの見て泣いた兄ちゃんもそれがわかってるから余計やるせないんだろうなあと。
0
139. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 18:08:19 ID:QyMjU0MTk
兄上はさっさと呪い外して無惨を太陽の下に引き摺り出して2人で焼かれて心中した方が良かった
そうすればあの完璧な弟さえ成し遂げられなかった無惨撃破という達成感も得られたかも知れない
0
144. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 18:46:25 ID:k5NjQ3MDA
兄上も縁壱も来世に期待するしかないレベルで人生詰んでる
キメツ学園では幸せな人生送っててくれ頼むから(懇願)
0
149. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 19:22:30 ID:Y3MjI2NzE
どう考えてもお兄ちゃんクズやし
0
150. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 19:23:15 ID:IyNjI2OTg
兄上の身の上話を知った上で激おこ縁壱さんのコマ見ると震えるほど怖いな
0
152. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 19:27:05 ID:UyMzI2MTA
なんていうか、兄上はクズやゴミというより"バカ"なんだと思う
0
153. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 19:27:39 ID:k2NzE4MDE
兄上がただ弟を馬鹿にしてやろうと躍起になってたり、只の嫉妬しいで力を求めて鬼になるような小物なら指さして笑えたんだけど、つらい。自分が渡した愛情を大切なものだと思えなくて、相手が返した愛情を認識できなかったのがモロにPTSDで……捨てられないようにわざわざ自分で笛を作って渡した情。なんとか隣に並ぼうと必死で鍛錬したけど追いつけなくて、寿命で追い詰められて鬼になって時間を得るという救いの手を取ってしまったこと。勿論鬼になるのは外道へ落ちることで仲間達への手酷い裏切りなんだけど、苦しみに同調してしまう。読者の育ってきた環境によって色んな受け取り方がありそう。
0
154. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 19:31:10 ID:AyOTYzMjk
縁壱のトレーニングで昔の鬼殺隊は痣出せたけど
それでみんな早死にしたのがな。
兄貴が鬼になる引き金になったわけだし。
0
156. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 19:35:13 ID:Y0NjgzOTQ
憧れは理解から最も遠い感情
この兄弟はそれにつきる
0
190. 名無しのあにまんch 2019年10月24日 07:59:18 ID:AzNjgzODQ
>>156
この言葉を聞いてから今までイマイチ理解が出来なかったけど、この継国兄弟の関係を見てて初めて解った気がするわ……
0
162. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 20:08:16 ID:U1NDIwNzQ
小さい頃の兄上のファンアートとか見るとこの子がああなってしまうのかって心が虚無になる
継国兄弟も兄上が殺してしまった無辜の人たちも来世は幸せになってほしい
0
165. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 20:32:52 ID:UwNDA0MTM
もし兄上が必死の努力で縁壱に勝っても
「拍子抜けした 私が今まで必死に追い求めてきたものはなんだったのだ あの嫉妬の日々は云々」とか言い出して普通に力追い求めて鬼になってそう
0
167. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 20:57:20 ID:QyNTU3NTE
無惨様「継国継国敗北者!無価値な負け犬敗北者!!」
0
181. 名無しのあにまんch 2019年10月24日 02:04:04 ID:E3NjMwMjQ
>>167
やめやめろ!
兄上、私に笛をっ くれた!
兄上、手製の笛くれた!
0
183. 名無しのあにまんch 2019年10月24日 02:07:38 ID:E3NjMwMjQ
>>167
兄上、天才、大剣豪!
兄上、優しい大剣豪!
0
168. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 21:12:57 ID:Y2Mzc2OTY
生まれたのが武家じゃなければなあ…
0
169. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 21:25:38 ID:gxNTQwNTU
キメツ学園でも縁壱と一緒にいる限り兄上がお労死しそうなんだが・・・
松岡修造を加えて継国三兄弟にするしかない
0
184. 名無しのあにまんch 2019年10月24日 02:16:01 ID:E3NjMwMjQ
>>169
諦めんなよ!諦めんなよ、巌勝兄貴!

どうしてそこでやめるんだ、そこで!!
もう少し頑張ってみろよ!

ダメダメダメ!諦めたら!
周りのこと思えよ、
応援してる縁壱のこと、思ってみろって!

あともうちょっとの ところなんだから!
0
196. 名無しのあにまんch 2019年10月24日 12:20:03 ID:I5NDg5OTI
>>184
むしろもっと早くに諦めて別の道模索させるべきでは
0
172. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 22:17:31 ID:c3MzQ2NzY
なまじ自分に才能があることを自覚していただけに頑張れば届くんじゃないかって思ってしまったのがつらいねぇ
向上心自体は悪いものじゃないんだけど
0
174. 名無しのあにまんch 2019年10月23日 22:48:10 ID:Y2MzE5MDg
兄上はむろん複雑なお家事情があるのは理解するが
子供時代に「親から用なしにされる子供」になること嫌がってたのに、自分の子供には実行したのが救いようない人間だと思う
これ弟うんぬん以前の問題では?と今では思う
0
177. 名無しのあにまんch 2019年10月24日 01:27:35 ID:AzODk3OTI
>>174
家庭内暴力を受けていた子供のほうが、親になったときに家庭内暴力をふるいがちっていう現象と似てるのかもね
0
179. 名無しのあにまんch 2019年10月24日 01:33:59 ID:Y1ODA1MTI
>>174
家庭環境に歪みを持ってしまった子供はいざ自分が家庭を持ったときどれだけ自分は親のようにならないようにしようって思ってても精神状態や認知によっては同じことをしてしまう人もいるんだよな
毒親の類は正しくメンタルケアしなければ連鎖するとよく言われている
兄上は何かもう救いようがないくらい歪んでしまったけど表面上は真面目な人に見えるから正す機会がなくて突き進んでしまったタイプだなと思った
0
180. 名無しのあにまんch 2019年10月24日 02:00:58 ID:QwMjM0ODg
>>174
あれ、アウトなのは縁壱さんが剣の腕だけじゃなく人格も自分より上だったってことで自分が不要な子になることには茫然としてただけじゃなかったっけ
なんかあんま親に対して情があるように見えない
0
191. 名無しのあにまんch 2019年10月24日 08:02:44 ID:E2OTc3Mjg
>>180
いや捨てられる事に怯えてたし、縁壱が行方不明になって助かったと思ってるよ
0
198. 名無しのあにまんch 2019年10月24日 14:16:14 ID:I5NDg5OTI
>>191
そうだったっけ
先週とかそこいらなのにもう細かいところ覚えてないや
0
182. 名無しのあにまんch 2019年10月24日 02:04:08 ID:k0Nzg0MTY
縁壱さんは何も悪くないし最期は救われて欲しいけど、兄上があんなんなったから最終的に兄上どうにかしないとどっちも報われないままになると思う、真面目で自己評価マイナスって駄目なところがそっくりだよこの兄弟
やったことがアレなので兄上に救いは絶対にいらないけど、ちょっとは報われてほしいとも思っちゃうんだよなぁ
最終的にお互いが何らかの納得してそれぞれ天国と地獄に行ってほしい
(響凱とか兄上と同じくらいアレだが、最終的にちょっとは報われたし…)
0
185. 名無しのあにまんch 2019年10月24日 02:58:05 ID:AxNTU0NTY
なんか炭吉回想時から死ぬまで縁壱が虚無ってた事前提みたいになってるけど、あの後ヒノカミ神楽伝授してるうちに炭吉との交流で復活した可能性あるでしょ
炭吉はあの長男の先祖だから天性の人タラシで炭焼きセラピーで縁壱を救ってるかもしれないし、非の打ち所がない人格者の縁壱なら炭吉との幸運な出会いだけでちゃんと幸せの箱を満たす事ができそう
だから耳飾りと神楽伝授後もあの年まで鬼狩り続けられて、ちゃんと兄を斬る覚悟も出来てたから討ち損じても安心して成仏しちゃってるとか
勝手に不幸のまま死んだとか決め付けるのは早すぎると思う
0
186. 名無しのあにまんch 2019年10月24日 03:23:19 ID:YxNTk0ODg
別に兄上が救われる必要ないけど、兄上が救われないと縁壱も救われないね。
0
194. 名無しのあにまんch 2019年10月24日 09:01:39 ID:Q5MzQ5MTI
兄上が単純にクズだったら違ったんだろうけど、「そうなるのも仕方ない」って思わせる境遇で微妙に「酷い奴」として見れないとこがある
獪岳の時も思ったけど
0
200. 名無しのあにまんch 2019年10月24日 19:24:17 ID:Q0NTM2MzI
無惨がいなければ縁壱は剣士の道を歩まなかっただろうし、兄上は私生活は退屈ながらも平穏な日々を歩んでいただろうからね。
0
215. 名無しのあにまんch 2019年10月25日 22:50:30 ID:YyMjA4MDA
他の呼吸の痣はそれぞれなのになんで兄上の痣は縁壱に、日の呼吸の痣にそっくりだったんだろうなあ 
0

このサイトはCPネタやCPギャグがあるので苦手な方はブラウザパックお願いします
また荒らし、誹謗中傷、露骨なキャラdis、他サイトの名前出し、明らかな対立煽りなどの悪質なコメントは削除します

反論や批判はマイルドに マジで…
荒らしは無視でお願いします
現在削除用メールフォーム作成中